アンテナ・まとめ RSS

2018年08月30日

「苦労人」仙台GKシュミット・ダニエル、日本代表初選出!「これがゴールではなくスタート」(関連まとめ)

“苦労人”GKシュミット・ダニエル日本代表初選出「これがゴールではない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180830-01734723-gekisaka-socc
シュミット・ダニエル仙台鼓舞.jpg

ベガルタ仙台のGKシュミット・ダニエル(25)が森保一監督の初陣を戦う日本代表メンバーに選出された。同選手は初選出となる。

 “苦労人”が日本代表に上り詰めた。シュミット・ダニエルは東北学院高、中央大を経て14年に仙台でプロ生活をスタートさせた。しかしなかなか出場機会は訪れず、14年、15年と2度、J2熊本へのレンタル移籍を経験。16年には初めて1年間のレンタル移籍となる松本でプレーした。

 ただこの3度の移籍で、J2リーグ戦71試合に出場。この経験を武器に17年より仙台に復帰すると、17シーズンはJ1デビューを含む20試合に出場。今季は夏場以降に定位置を再取得し、8試合に出場している。

 身長197cmの長身。身体能力を活かしたダイナミックなプレーが武器の日本代表守護神候補は「このたび日本代表に初選出していただき大変光栄に思います。しかしながら、これがゴールではないので現状に満足することなく、自分が成長する新たなスタートとして、多くのことを学びたい」とさらなる成長を誓った。

☆・:.,;*。ベガルタ仙台。.:*:・゜☆(Part2341)
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1535380341/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:43 | 大阪 ☁ | Comment(22) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和オリベイラ監督、2試合ベンチ入り停止処分…名古屋戦で主審への侮辱発言(関連まとめ)

【サッカー】 J1浦和・オリベイラ監督が2試合のベンチ入り停止処分 主審への侮辱を問題視
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1535626814/
オリヴェイラ監督指示.jpg

1: ほニーテール ★ 2018/08/30(木) 20:00:14.05 ID:CAP_USER9.net

Jリーグは30日、規律委員会においてJ1浦和のオズワルド・オリベイラ監督(67)が26日のリーグ名古屋戦後に西村雄一主審を侮辱する言動をしたとして、2試合のベンチ入り停止処分を下したと発表した。

 同戦は名古屋がFWジョーのハットトリックなどで4−1で勝利。試合後のインタビューでオリベイラ監督は「名古屋にはジョーだけではなく、ニシムラという良いFWがいました。彼には9番が似合うかもしれません」などと、西村主審の判定に不満を訴えていた。

 この行為に対して、「主審を侮辱する言動をとった疑いがある旨の報告があった」として、規律委員会で映像の確認や同監督へのヒアリングなどの事実確認を行った結果、同監督の行為を「主審及び副審に対する侮辱又は公然の名誉毀損行為」に該当すると判断した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180830-00000100-dal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:41 | 大阪 ☁ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルトムントSD、香川真司へのオファーは現時点で無いと明かす

「香川の去就不透明」と独誌報道 セビージャから正式オファーなしとクラブ幹部明言
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180830-00132103-soccermzw-socc
香川2017−188指示.jpg

迫る移籍期限… ツォルクSDは現時点でのオファーなしと語る
 ドイツ、スペイン、フランス、トルコなどの移籍期限が8月31日に迫るなか、ドルトムントの日本代表MF香川真司の去就はいまだ不透明となっている。

 ドルトムントは今夏、ベルギー代表MFアクセル・ヴィツェルやデンマーク代表MFトーマス・デラネイを補強。22歳のドイツ人MFマフムード・ダフードも成長を遂げており、中盤の争いが一気に激化している。定位置確保の当落線上とされている香川、トルコ代表MFヌリ・シャヒン、ドイツ人MFセバスティアン・ローデは、26日の開幕節RBライプツィヒ戦(4-1)のメンバーにすら入れず。ベンチ入りしたドイツ代表MFマリオ・ゲッツェにしても、最後まで使われることはなかった。

 香川については、トルコの強豪ベジクタシュをはじめ、かつて日本代表MF清武弘嗣(現セレッソ大阪)が所属したスペイン1部セビージャ、さらに日本代表DF酒井宏樹が所属するフランス1部マルセイユが候補として挙がっているが、ドイツ誌「キッカー」は現地時間30日、「香川の去就は不透明」と報じている。

 同誌は、2020年までドルトムントと契約を結んでいる香川について、「移籍市場の閉幕が迫るなか、このままドルトムントでプレーするのかどうか不透明な状況にある。かつてマンチェスター・ユナイテッドに所属した同選手だが、ドイツの別のクラブやイングランドに戻る可能性は除外されている」と述べた。

 同誌はセビージャが香川に関心を寄せているというスペインメディアの情報を紹介しつつ、ドルトムントのスポーツディレクター(SD)を務めるミヒャエル・ツォルク氏が、香川に対するはっきりとしたオファーは届いていないと述べたことも伝えている。

 一方、ドイツ地元紙「ルールナハリヒテン」は、ツォルク氏の「選手の数が少なすぎるというわけではないことで、我々の意見は一致している」という言葉を紹介。新戦力に関してはバルセロナからスペイン代表FWパコ・アルカセルを獲得したことで一段落ついたが、退団については31日までに何かしらの動きがある可能性を伝えている。

 欧州ビッグリーグの移籍市場はもう間もなく閉幕する。去就報道が過熱する香川だが、期限最終日となる31日の“電撃移籍”はあるのだろうか。

【BVB09】Borussia Dortmund & 香川真司 Part.4
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1535555139/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:12 | 大阪 ☁ | Comment(35) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森保監督、アジア大会組から日本代表追加招集を示唆「A代表と五輪世代の選手を融合させたい」

【サッカー】<日本代表の森保監督>アジア大会組追加招集の可能性を示唆!「A代表と五輪世代の選手を融合させたい」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1535605871/
森保監督日本代表会見02.jpg

1: Egg ★ 2018/08/30(木) 14:11:11.84 ID:CAP_USER9.net

日本サッカー協会(JFA)が30日、9月7日のチリ戦と9月11日のコスタリカ戦の国際親善試合に向けた日本代表メンバーを発表した。森保一監督がチームの指揮官に就任後、今回が初めての日本代表メンバー発表となっている。

 ロシアワールドカップ終了後、長谷部誠と本田圭佑が代表引退を表明。森保一監督は五輪代表も兼任しており、チームの若返りに注目が集まった。そして今回、ベルギー1部のシント=トロイデンVVに所属する19歳の冨安健洋、フローニンゲンに所属する20歳の堂安律などが代表に初招集されている。

 アジア大会決勝が終わったタイミングで今回のメンバーから追加招集する可能性があるのか問われると、森保監督は「私の心情的にはあります。いま質問されたことが現実になるかどうかは、現段階ではわかりません。

私はA代表と東京五輪代表監督を兼任しているということは、A代表と五輪世代の選手を融合させる、そして若い選手の底上げをしてA代表としての力をつけてもらい、日本のサッカーのレベルアップにつなげられるように兼任監督をしていると思いますので、決められた枠の中でも可能性のある選手、力のある選手を招集するのはもちろんですけど、色々な刺激を受けてもらって、成長につなげるような環境づくりをできればと思っています」と答えている。

8/30(木) 13:38配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180830-00287440-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ代表、フランス・ペルー戦に向けメンバー23名発表!W杯落選のマンCサネが代表復帰

【サッカー】<再建図るドイツ代表>新メンバー発表。W杯で衝撃的落選のマンCザネが復帰
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1535557174/
サネドイツ代表.jpg

1: Egg ★ 2018/08/30(木) 00:39:34.16 ID:CAP_USER9.net

ドイツサッカー連盟(DFB)は、9月に行われるUEFAネーションズリーグのフランス戦およびペルー代表との国際親善試合に向けた招集メンバー23名を発表した。

【2018年ロシアW杯】得点ランキング

ドイツ代表はロシアワールドカップでまさかのグループリーグ敗退。屈辱的な結果からの再起を図る。2022年までの契約を残していたヨアヒム・レーブ監督は続投し、引き続き代表チームの指揮を執り続けることになった。
ワールドカップメンバーからは6人が入れ替えられた。代表引退を表明したMFメスト・エジルとFWマリオ・ゴメスのほか、GKケヴィン・トラップ、DFマルヴィン・プラッテンハルト、MFサミ・ケディラ、MFセバスティアン・ルディが外れている。

代わって、ワールドカップでは最終メンバーからまさかの落選となったマンチェスター・シティのFWレロイ・ザネが復帰。同じくワールドカップの候補メンバーだったDFヨナタン・ターとFWニルス・ペーターゼンも復帰した。
代表出場経験のないDFニコ・シュルツ、DFティロ・ケーラー、MFカイ・ハフェルツも招集されている。

ドイツ代表は9月6日にフランスと、同9日にペルーといずれもホームで対戦する。招集メンバーは以下の通り。

▽GK
マヌエル・ノイアー(バイエルン・ミュンヘン)
マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ)

▽DF
ジェローム・ボアテング(バイエルン・ミュンヘン)
マティアス・ギンター(ボルシアMG)
ヨナス・ヘクター(ケルン)
マッツ・フンメルス(バイエルン・ミュンヘン)
ティロ・ケーラー(パリ・サンジェルマン)
ヨシュア・キミッヒ(バイエルン・ミュンヘン)
アントニオ・リュディガー(チェルシー)
ニコ・シュルツ(ホッフェンハイム)
ニクラス・ジューレ(バイエルン・ミュンヘン)
ヨナタン・ター(レヴァークーゼン)

▽MF
ユリアン・ブラント(レヴァークーゼン)
ユリアン・ドラクスラー(パリ・サンジェルマン)
レオン・ゴレツカ(バイエルン・ミュンヘン)
イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・シティ)
カイ・ハフェルツ(レヴァークーゼン)
トニ・クロース(レアル・マドリー)
トーマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)
マルコ・ロイス(ボルシア・ドルトムント)

▽FW
ニルス・ペーターゼン(フライブルク)
レロイ・ザネ(マンチェスター・シティ)
ティモ・ヴェルナー(RBライプツィヒ)

8/29(水) 21:53配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180829-00287350-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:06 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CL出場の全チームが決定!南野所属ザルツブルクはレッドスターに敗れ本戦出場逃す 香川所属ドルトムントと長友所属ガラタサライは参戦(関連まとめ)

【サッカー】<UEFAチャンピオンズリーグ>グループステージ出場の全32クラブが決定!香川、長友が参戦!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1535583648/
CLトロフィー2018.jpg
1: Egg ★ 2018/08/30(木) 08:00:48.57 ID:CAP_USER9.net

チャンピオンズリーグ(CL)予選プレーオフの全日程が29日に終了し、本戦出場の32チームが出揃った。

 FW南野拓実が所属するザルツブルクは、予選プレーオフでレッドスターと対戦。21日のファーストレグはアウェイでスコアレスドローに終わると、29日のセカンドレグではホームで2−2の引き分け。ザルツブルクはアウェイゴール差でプレーオフ敗退となり、本戦に一歩届かなかった。

 その他、アヤックスやベンフィカなど6チームが予選を突破。各国のリーグ戦で本戦出場を決めていた26チームとあわせて、全32チームが決定した。日本人選手所属クラブでは、MF香川真司が所属するドルトムント、DF長友佑都が所属するガラタサライが、ストレートインでグループステージからの参戦が決まっている。

 なお、グループステージの組み合わせ抽選会は30日(日本時間30日25時)に行われる。

 2018−19シーズンのCL本戦出場チームとポット分けは以下のとおり。

▼ポット1
レアル・マドリード(スペイン)※前回王者
アトレティコ・マドリード(スペイン)※ヨーロッパリーグ王者
バルセロナ(スペイン)
バイエルン(ドイツ)
マンチェスター・C(イングランド)
ユヴェントス(イタリア)
パリ・サンジェルマン(フランス)
ロコモティフ・モスクワ(ロシア)

▼ポット2
ドルトムント(ドイツ)
ポルト(ポルトガル)
マンチェスター・U(イングランド)
シャフタール(ウクライナ)
ベンフィカ(ポルトガル)※予選突破組
ナポリ(イタリア)
トッテナム(イングランド)
ローマ(イタリア)

▼ポット3
リヴァプール(イングランド)
シャルケ(ドイツ)
リヨン(フランス)
モナコ(フランス)
アヤックス(オランダ)※予選突破組
CSKAモスクワ(ロシア)
PSV(オランダ)※予選突破組
バレンシア(スペイン)

▼ポット4
ヴィクトリア・プルゼニ(チェコ)
クラブ・ブルッヘ(ベルギー)
ガラタサライ(トルコ)
ヤング・ボーイズ(スイス)※予選突破組
インテル(イタリア)
ホッフェンハイム(ドイツ)
レッドスター(セルビア)※予選突破組
AEKアテネ(ギリシャ)※予選突破組

8/30(木) 6:21配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180830-00821943-soccerk-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バレンシア、PSGゲデスを完全移籍で獲得合意発表!昨季バレンシアで大活躍(関連まとめ)

昨季リーガを彩った怪物グエデス、完全移籍でバレンシア復帰!移籍金は約50億円
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00000029-goal-socc
ゲデスバレンシア.jpg

バレンシアは27日、ポルトガル代表MFゴンサロ・グエデス(21)の完全移籍での獲得に関して、パリ・サンジェルマン(PSG)と合意に至ったことを発表した。

バレンシアは公式HPで、次のような声明を伝えている。

「バレンシアはこの月曜に、ポルトガル代表ゴンサロ・グエデスの完全移籍についてパリ・サンジェルマンと基本合意に達しました。選手は火曜にバレンシアに到着し、ブランキネグロ(白黒)の選手として新たな契約を結びます」

グエデスは昨季、PSGからの1年のレンタル移籍でバレンシアに加入。リーガ・エスパニョーラでは33試合に出場して5得点9アシストを記録し、その脅威的なドリブルや迫力あるミドルレンジからのシュートなどで、同リーグを代表する怪物選手の一人として扱われた。

バレンシアは昨季終盤から完全移籍でのグエデス獲得を目指していたが、PSGとの交渉が難航。しかしグエデスの代理人ジョルジュ・メンデス氏、PSGのナセル・アル・ケライフィ会長と友人関係にあるバレンシアのオーナー、ピーター・リム氏が直接動いて交渉をまとめ上げた。グエデスがバレンシアでプレーし続ける意欲があったことも大きかったようだ。

バレンシアは移籍金4000万ユーロ(約52億円)+インセンティブ1000万ユーロ(約13億円)という条件でPSGと合意に至った模様。これでバレンシアの今夏の補強は、予期しない選手売却がない限りは終了となった。

※少し遅いニュースの記事ですがご容赦ください

☆☆☆VALENCIA C.F.part153☆☆☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1534773087/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、森保J初陣メンバー発表!堂安、佐々木翔、冨安、伊藤達哉が初選出!中島が復帰(関連まとめ)

【サッカー】<日本代表>森保ジャパン 初陣メンバー発表! 堂安ら4人が初選出
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1535602005/
森保監督日本代表会見.jpg

1: Egg ★ 2018/08/30(木) 13:06:45.43 ID:CAP_USER9.net

「キリンチャレンジカップ2018」のチリ戦(9月7日)とコスタリカ戦(同11日)に臨む日本代表のメンバーが30日、発表された。初選出は佐々木翔(広島)、富安健洋(シントトロイデンVV)、伊藤達哉(ハンブルガー)、堂安律(フローニンゲン)の4人。

 メンバーは以下の通り。

【GK】東口順昭(G大阪)、権田修一(鳥栖)、シュミット・ダニエル(仙台)

【DF】槙野智章(浦和)、佐々木翔(広島)、車屋紳太郎(川崎)、遠藤航(浦和)、室屋成(FC東京)、植田直通(鹿島)、三浦弦太(G大阪)、富安健洋(シントトロイデンVV)

【MF】青山敏弘(広島)、山口蛍(C大阪)、大島僚太(川崎)、伊東純也(柏)、中島翔哉(ポルティモネンセ)、南野拓実(ザルツブルク)、三竿健斗(鹿島)、伊藤達哉(ハンブルガー)、堂安律(フローニンゲン)

【FW】小林悠(川崎)、杉本健勇(C大阪)、浅野拓磨(ハノーファー)

8/30(木) 13:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180830-00000092-spnannex-socc



森保ジャパン、9月の初陣に臨む日本代表メンバー発表! 堂安、佐々木、冨安ら初選出、中島が復帰

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180830-00010000-goal-socc


日本サッカー協会(JFA)は30日、9月7日に開催されるキリンチャレンジカップ2018のチリ戦、同11日に行われるコスタリカ戦に臨む日本代表メンバー23人を発表した。

ロシアW杯後、日本代表は、東京五輪に出場するU-23日本代表の森保一監督がA代表も兼任する形で新体制をスタート。森保監督は現在、インドネシアで開催されている第18回アジア競技大会に参加しているU-21日本代表の指揮を執っているため、インドネシア現地から発表する異例の形となった。

今回選出されたメンバーには、オランダのフローニンゲンに所属する20歳の堂安律がA代表に初選出されたほか、W杯行きが叶わなかった中島翔哉や、南野拓実といった新戦力が挙って名を連ねた。国内からは森保監督が5年半率いたサンフレッチェ広島から佐々木翔が初選出。また、冨安健洋と伊藤達哉も初招集となっている。そのほか、FC東京からは室屋成も昨年12月のE-1選手権以来のA代表復帰を果たした。一方でロシアW杯メンバーの多くが選出外に。香川真司、長友佑都、柴崎岳などが外れている。

日本代表は、9月7日に札幌ドームでFIFAランク12位のチリ代表と対戦し、同11日にパナソニックスタジアム吹田でFIFAランク32位でロシアW杯にも出場したコスタリカ代表と対戦する。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:48 | 大阪 ☁ | Comment(37) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローマ監督、試合に激怒しアクリル板殴り大暴れ…左手骨折し手術

【サッカー】ローマ指揮官がベンチで大暴れ…アクリル板殴り左手骨折し手術受ける
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1535550711/
ディ・フランチェスコ骨折.jpg
1: 久太郎 ★ 2018/08/29(水) 22:51:51.63 ID:CAP_USER9.net

 ローマを率いるエウゼビオ・ディ・フランチェスコ監督が、左手を骨折したようだ。その理由は…。

 27日、ローマはホームでアタランタと対戦。開始2分に新戦力MFハビエル・パストーレが先制点を挙げるも、前半のうちに3失点を喫してあっさり逆転を許す。それでも、後半15分にMFアレッサンドロ・フロレンツィが1点を返すと、後半37分にはFKからDFコスタス・マノラスがゴールネットを揺らし、3-3で引き分けた。

 問題のシーンは、マノラスの同点ゴールの後だった。テクニカルエリアからベンチに戻ったフランチェスコ監督は、追いついたにもかかわらず、ベンチのアクリルパネルを左手で殴った。それでも怒りがおさまらなかったのか、一度ベンチに座ったが、立ち上がって今度は右手でアクリルパネルを殴っていた。

 米『ESPN』によると、試合後にフランチェスコ監督は「できることなら、ハーフタイムで7、8人交代させたかった。バランスを失っていたので、3-3には怒りを覚えた」と話していた。

 今回の件で、指揮官は左手の中手骨を骨折。手術を受けて無事退院し、29日のトレーニング時には左手に包帯を巻いていたという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180829-01731865-gekisaka-socc



ディ・フランチェスコ大暴れ.jpg

ディ・フランチェスコ監督ローマ.jpg

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川島永嗣、仏1部ストラスブール入団が決定!1年契約で合意!「サイン出来て嬉しく思います」(関連まとめ)

【サッカー】<GK川島永嗣(35)>フランス1部ストラスブール加入決定!1年契約で背番号は「16」「サイン出来て嬉しく思います」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1535577255/
川島永嗣2018W杯指示.jpg

1: Egg ★ 2018/08/30(木) 06:14:15.66 ID:CAP_USER9.net

フランス1部ストラスブールは29日、日本代表のGK川島永嗣の獲得を発表した。契約期間は1年で背番号は「16」に決まった。

 川島は同クラブの公式ホームページで「サイン出来て嬉しく思います。スタッド・ドゥ・ラ・メノの雰囲気はとても良く、ストラスブールの街も家族全員で気に入っています」とコメントしている。

 大宮アルディージャでプロとしてのキャリアを始めた川島は2010年にベルギーのリールセに移籍する。その後スタンダール・リエージュ、スコットランドのダンディー・ユナイテッドでプレーしたのち、2016年にフランスのメスに加入した。

 昨季はメスの守護神としてゴールマウスを守るもチームは2部に降格、シーズン終了後に退団し所属先を探していた。

 ストラスブールは1979年にリーグ王者にもなった伝統あるクラブだ。近年は財政問題で5部からの出直しを強いられていたが、昨季9年ぶりに1部に復帰し、15位で残留を果たした。今季は3試合を終了時点で12位である。

 現在35歳の川島は26歳のベルギー人GKマッツ・セルスとU-21フランス代表GKビングル・カマラとレギュラーポジションを争う事になる。

8/30(木) 5:28配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180830-00287369-footballc-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180830-00287369-footballc-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イニエスタ、Jリーグは「休止が多い」発言は誤訳か?真逆の「止まらない事が多い」との解釈も(関連まとめ)

イニエスタ日本の印象語る「すごい暑さ」一問一答
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00312981-nksports-socc
イニエスタインタビュー02.jpg

※関係個所のみ引用

−Jリーグの印象は

イニエスタ 一般的にプレーのタイプについて言えば、休止が多いかもしれない。僕が長い間、慣れていたプレーからみれば。でも、最高に気に入っているし、そういった全ての新しい経験が僕にとって良いことだし、まだスタートだ。リーグの印象は、どんなライバルでも、ポジションが下であっても、相手のホームで勝てる、逆に僕らもどんな相手にでも勝てるような。まるで負けることを恐れないサッカーみたいだ。1−0で負けていても、攻撃し続けている。












移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart10967
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1535468307/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(38) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

U21日本代表、上田決勝ゴール・渡辺魂のアシストでUAEに勝利!アジア大会決勝進出し韓国と対戦へ(関連まとめ)

【サッカー】決勝は日韓戦に!! “スーパーサブ”上田の決勝弾再び…U-21代表、苦しむもUAE撃破
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1535552462/
上田2018アジア大会UAE戦ゴール.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/08/29(水) 23:21:02.13 ID:CAP_USER9.net

8/29(水) 23:20配信
決勝は日韓戦に!! “スーパーサブ”上田の決勝弾再び…U-21代表、苦しむもUAE撃破
[8.29 アジア大会準決勝 U-21日本1-0UAE ボゴール]

 アジア大会準々決勝が27日に行われ、U-21日本代表がUAEと対戦。前半をスコアレスで折り返した試合は後半33分にFW上田綺世(法政大)のゴールで先制した日本がそのまま逃げ切って1-0の完封勝利を収めた。準決勝を突破した日本は9月1日の決勝で、ベトナムを3-1で下した韓国と対戦する。

 日本はここまでの4戦同様に3-4-2-1のシステムを採用し、27日サウジアラビア戦からは先発4人を変更。GKに小島亨介(早稲田大)、最終ラインは右からDF原輝綺(新潟)、DF立田悠悟(清水)、DF杉岡大暉(湘南)、ボランチにMF神谷優太(愛媛)、MF渡辺皓太(東京V)、右アウトサイドにMF初瀬亮(G大阪)、左にMF遠藤渓太(横浜FM)を配置し、シャドーにMF旗手怜央(順大)、MF岩崎悠人(京都)、1トップにFW前田大然(松本)を並べた。

 序盤にフィニッシュまで持ち込んだのは日本だった。前半6分に左サイドから切れ込んだ遠藤のシュートのこぼれ球に反応した岩崎、同11分には渡辺の縦パスから中央を突破した旗手が果敢に狙うも、シュートはともにゴールマウスを捉え切れず。さらに同21分には旗手とのパス交換から前線に上がった渡辺がミドルシュートを放つが、ボールは枠上に外れてしまった。

 前半24分には“韋駄天トライアングル”の連係で好機を創出。しかし、前田とのワンツーで左サイドを駆け上がった岩崎がクロスから旗手が放ったヘディングシュートはゴール右に外れた。同37分と同43分には左サイドを突破した遠藤が立て続けに突破して好機を生み出すも、前田のダイビングヘッド、岩崎のボレーシュートはともに相手GKの守備範囲に飛んでしまった。

 ともに中1日で迎えた一戦。UAEは2試合連続で戦っていることもあり、試合のペースはなかなか上がらず。スコアレスのまま後半を迎えると、同2分には前半からキレのある動きを見せていた遠藤が左サイドから中央に運んで右足で狙うも、シュートはゴール左に外れた。後半4分にはZ・アメリに中央を突破されてフィニッシュまで持ち込まれが、小島がきっちり処理して得点を許さず。

 後半14分には遠藤、渡辺、旗手の細かいパス回しからPA内で旗手が好機を迎えるが、シュートは枠を捉え切れず。すると同19分に日本ベンチが動き、旗手に代えてFW上田綺世(法政大)を送り込み、1トップの位置に配置し、前田がシャドーに下がった。同20分には上田のパスをPA内で受けた前田が決定機を迎えるも、シュートはゴール左に外れてしまった。

 しかし、後半32分についに日本が試合を動かす。岩崎との連係から左サイドを駆け上がった遠藤のグラウンダーのクロスは一度は相手に奪われるも、PA外の渡辺がすぐさまボール奪取。パスを受けた上田が右足を振り抜くと、ボールはクロスバーに当たりながらもゴールマウスに収まってスコア1-0とした。

 1点をリードした日本は後半37分に神谷に代えてMF松本泰志(広島)をピッチへと投入。
上田のマレーシア戦に続く決勝ゴールで1-0の勝利を収めた日本は、初優勝を飾った10年大会以来、2大会ぶり3度目の決勝進出を決めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180829-01731984-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:55 | 大阪 ☀ | Comment(25) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング