アンテナ・まとめ RSS

2018年08月11日

武藤嘉紀、プレミア開幕戦で後半デビュー!ニューカッスルはトッテナムに1-2で敗れる(関連まとめ)

【サッカー】武藤嘉紀が途中出場でプレミアデビュー!ニューカッスルは“補強0”トッテナムに敗れて黒星発進
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1533994184/
武藤プレミア2018開幕節ドリブル.jpg
1: 久太郎 ★ 2018/08/11(土) 22:29:44.45 ID:CAP_USER9.net

[8.11 プレミアリーグ第1節 ニューカッスル1-2トッテナム]

 プレミアリーグは11日、2018-19シーズンの第1節を行った。日本代表FW武藤嘉紀が所属するニューカッスルはホームでトッテナムと対戦し、1-2で敗れた。今夏マインツから加入の武藤はベンチスタート。後半36分にピッチに入り、プレミアデビューを果たした。

 昨季と同じ相手、スタジアムでの開幕戦(2-0でトッテナム勝利)となったニューカッスル。今夏、武藤やFWサロモン・ロンドン、MFキ・ソンヨンらを獲得したが、先発では起用せず、MFジョンジョ・シェルビーやDFジャマール・ラッセルズ、FWアジョセ・ペレスらがスターティングメンバーに名を連ねた。

 今夏の移籍市場でプレミア史上初の“補強ゼロ”に終わったトッテナムは、フランス代表GKウーゴ・ロリスやベルギー代表DFヤン・フェルトンヘン、イングランド代表FWハリー・ケイン、MFデレ・アリなどロシアW杯組が先発から起用された。

 試合は開始早々に動いた。トッテナム前半8分、MFクリスティアン・エリクセンの右CKからDFダビンソン・サンチェスがヘディングシュート。ゴール直前でフェルトンヘンが頭で合わせ、クロスバー下を当たってゴール外に出たが、ゴールラインテクノロジーにより得点が認められた。

 だが、ニューカッスルがすぐさま追いつく。前半11分、右サイドからMFマット・リッチーが左足に持ちかえてクロスを供給。ゴール前に飛び込んだFWホセルがヘッドでゴール左に決め、試合を振り出しに戻した。しかし、昨季3位のトッテナムが18分に勝ち越す。右サイドからDFセルジュ・オーリエがダイレクトでクロスを上げ、ファーサイドのMFデレ・アリがヘディングシュートを決め、2-1とした。

 1点ビハインドのニューカッスルは、後半の立ち上がりから攻め込み、2分にMFモハメド・ディアメがPA左から放った左足ボレーは左ポストを直撃。11分にはトッテナムに好機も、DFベン・デイビスのクロスからMFムサ・シソコが放った左足ボレーはGKマルティン・ドゥーブラフカの好セーブに阻まれた。

 追いつきたいニューカッスルは後半14分、昨季7ゴールを挙げ、WBAから加入したロンドンを投入。さらに24分にはMFクリスティアン・アツ、そして36分には武藤がピッチへ。トップ下に入った日本代表FWは、果敢にボールホルダーに対してプレッシャーをかけ、入った直後にCKを獲得するなど積極的にプレー。後半42分には、PA左でフリーとなってパスを呼び込んだが、シュートではなくクロスを選択した。

 その後、ニューカッスルはロンドンのクロスバー直撃弾もあったが、追いつくことはできず1-2で敗戦。昨季開幕戦に続いてトッテナムに敗れ、黒星スタートとなった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-01662983-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:43 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸、イニエスタJ初ゴールなど磐田に2-1勝利!首位広島は柴崎・ティーラシン弾で長崎に完勝!鳥栖は高橋決勝ヘッドで浦和に勝利!仙台は柏に勝利!横浜は湘南に勝利!J1第21節夜(関連まとめ)

【サッカー】J1第21節夜 柏×仙台、湘南×横浜FM、神戸×磐田、広島×長崎、鳥栖×浦和 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1533988763/
イニエスタJ初ゴール02.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/08/11(土) 20:59:23.97 ID:CAP_USER9.net

柏 0−2 仙台
[得点者]
59' 奥埜 博亮(仙台)
80' 西村 拓真(仙台)
スタジアム:三協フロンテア柏スタジアム
入場者数:12,666人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/081104/live/#live

湘南 0−1 横浜FM
[得点者]
48' ウーゴ ヴィエイラ(横浜)

スタジアム:Shonan BMW スタジアム平塚
入場者数:14,862人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/081105/live/#live


神戸 2−1 磐田
[得点者]
15' アンドレス イニエスタ(神戸)
56' 古橋 亨梧      (神戸)
84' 川又 堅碁      (磐田)PK
スタジアム:ノエビアスタジアム神戸
入場者数:24,731人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/081106/live/#live


広島 2−0 長崎
[得点者]
45+1' 柴ア 晃誠(広島)
88' ティーラシン(広島)
スタジアム:エディオンスタジアム広島
入場者数:20,285人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/081107/live/#live


鳥栖 1−0 浦和
[得点者]
53' 高橋 秀人(鳥栖)

スタジアム:ベストアメニティスタジアム
入場者数:19,681人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/081108/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:23 | 大阪 ☁ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、バイエルンMFチアゴ・アルカンタラと個人合意か?移籍金50億円以上を準備(関連まとめ)

【サッカー】バイエルンのティアゴ・アルカンタラが マドリー移籍へ個人間合意
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1533970971/
チアゴ2018PSMバイエルン.jpg
1: pathos ★ 2018/08/11(土) 16:02:51.27 ID:CAP_USER9.net

バイエルン・ミュンヘン所属のMFティアゴ・アルカンタラがレアル・マドリーと移籍の口頭合意を結んだ、とスペインの『オンダ・セロ』局が報じた。同局によると、マドリーはコヴァチッチの後任としてティアゴ・アルカンタラを欲しがっているという。

今後、ティアゴの所属クラブのバイエルンとの交渉を進めていく。マドリーの新監督ジュレン・ロペテギは、スペイン代表の監督当時からティアゴに多大な信頼を寄せていた。

元FCバルセロナ所属のティアゴは、バイエルンに完璧に順応してはおらず、レアル・マドリードへの移籍を望んでいるという。一方でマドリーは4,000万ユーロ(約50億円)から5,000万ユーロ(約63億円)とも言われるティアゴの移籍金を支払う準備がある。

ティアゴの父親であり代理人のマジーニョ氏がバイエルンとの交渉を行うことになる。
初めの第一歩として、ティアゴとマドリー間での合意は成立しているため、バイエルンさえ説得すればティアゴのマドリー移籍が確定することになる。

(文:SPORT)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-00010006-sportes-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋、ジョー3戦連続弾・金井2得点で鹿島に4-2快勝し3連勝!川崎は大島決勝ゴールで清水に2-1快勝!J1第21節夕(関連まとめ)

【サッカー】J1第21節夕 清水×川崎、名古屋×鹿島 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1533985415/
ジョー2018第21節ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/08/11(土) 20:03:35.58 ID:CAP_USER9.net

清水 1−2 川崎
[得点者]
5' ドウグラス (清水)
32' 小林 悠 (川崎)
64' 大島 僚太(川崎)
スタジアム:IAIスタジアム日本平
入場者数:18,129人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/081102/live/#live


名古屋 4−2 鹿島
[得点者]
34' ジョー   (名古屋)
50' 土居 聖真 (鹿島)
51' 金井 貢史 (名古屋)
72' 鈴木 優磨 (鹿島)
81' 金井 貢史 (名古屋)
90+2' 前田 直輝(名古屋)
スタジアム:豊田スタジアム
入場者数:43,579人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/081103/live/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:21 | 大阪 ☁ | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【これがイニエスタだ!】イニエスタ、J初得点はスーパーゴール!ポドルスキが絶妙アシスト

【サッカー】J1:神戸イニエスタがJリーグ初ゴール 初コンビのポドルスキがアシスト
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533983658/
イニエスタJ初ゴール.jpg

1: サイカイへのショートカット ★ 2018/08/11(土) 19:34:18.53 ID:CAP_USER9.net

神戸イニエスタがJリーグ初ゴール 初コンビのポドルスキがアシスト
8/11(土) 19:22配信 デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-00000109-dal-socc

「明治安田生命J1、神戸−磐田」(11日、ノエビアスタジアム)

神戸のMFイニエスタとFWポドルスキが先発し、公式戦で初のコンビを組むことに注目があつまった。前半15分にイニエスタがポドルスキのアシストで先制ゴールを奪った。
イニエスタが左インサイドハーフ、ポドルスキは右サイドに張り出すような形のフォーメーションとなった。

ゴールシーンは右サイドから持ち込んだポドルスキが前方へ強いゴロのパスを出した。これをエリア内で受けたイニエスタが右足で自分の方に引きつけるようにトラップし磐田のDF大井をワンタッチでかわした。さらに持ち込むとGKカミンスキーを難なくかわしてゴールに流し込んだ。

W杯で優勝経験を持つ2人はさすがの存在感を示しており、前半11分にはポドルスキが強烈なミドル。13分には右からのポドルスキの強いパスを右足に吸い付けるようにイニエスタがトラップし観衆を沸かせた。


前半、Jリーグ初ゴールを決める神戸・イニエスタ
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180811-00000109-dal-000-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:11 | 大阪 ☁ | Comment(34) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モドリッチ、レアル・マドリード残留!新契約締結に合意!インテルへの今季移籍は消滅へ スペイン複数紙報道

モドリッチがレアルと新契約締結で合意 インテル移籍の可能性は消滅へ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180811-00127587-soccermzw-socc

モドリッチ2017-18.jpg


スペイン紙報道、ベイルに続く高待遇を獲得し残留確実
 レアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチが、クラブと新契約を結ぶことで合意に達したとスペイン紙「マルカ」が報じた。インテル移籍の可能性が浮上していたが、残留は確実となった。

レアルとの契約を2020年まで結んでいるモドリッチ。移籍の可能性が急浮上したが、クラブは契約内容を見直すことで慰留に動いた。

 新たな契約によって受け取る年俸は大幅にアップするようで、主将のスペイン代表DFセルヒオ・ラモスと同等のサラリーを受け取ることになるという。これはチームトップと言われるウェールズ代表FWギャレス・ベイルに続く高待遇となる。

 ロシア・ワールドカップ(W杯)ではクロアチアの準優勝に貢献したモドリッチ。背番号10を背負う司令塔は、今後も“白い巨人”の一員として戦うことが確実となった。

モドリッチ、年俸アップでマドリー残留!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-00010003-sportes-socc

ルカ・モドリッチはレアル・マドリーに残留する。

スペイン紙『As』によれば、マドリーによる契約内容改善のオファーを受けて、クロアチア人MFモドリッチがマドリー残留を決断したということである。

モドリッチ対ペレス、移籍騒動決着へ

ロシアW杯での優れたパフォーマンスを受け、複数のクラブがモドリッチ獲得に興味を示しており最大のオファーはイタリアから届いていた。特にインテルは、同選手に6年契約に加え、現在の年俸より優れた契約内容をオファーしていた。

『As』は、インテルのオファーを検討し、近親者の意見を聞いた結果、モドリッチがマドリー残留を決断したと報道している。インテルからのオファーは事実だったがモドリッチは沈黙を保ち、マドリーへの敬意として何も口外することはなかった。

優れたパフォーマンスを見せた6シーズンを受けてモドリッチ本人の望みは、年俸アップを引き換えにしたマドリー残留だった。

現在、モドリッチの年俸は、1,100万ユーロ(約14億円)のガレス・ベイルとセルヒオ・ラモス、850万ユーロ(約11億円)のトニ・クロースとカリム・ベンゼマに次いで、チーム内で上から3番目の層に当たる金額であり、650万ユーロ(約8億2,000万円)となっている。しかし今回、マドリーは、モドリッチのクラブ残留に必要となる年俸アップを受け入れている。

◆◇El Blanco Real Madrid 966◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1533459160/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:04 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武藤嘉紀、今夜プレミアデビューなるか?英紙は開幕戦先発を予想(関連まとめ)

武藤嘉紀、プレミアデビューなるか。英紙は先発と予想
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180811-00284951-footballc-socc
武藤嘉紀ニューカッスル入団03.jpg

ニューカッスルは現地時間11日、プレミアリーグ第1節でトッテナムと対戦する。英紙『ガーディアン』は、FW武藤嘉紀の先発を予想した。

 武藤は今夏、マインツからニューカッスルへ移籍し、イングランドで新しい挑戦を始める。

 ラファエル・ベニテス監督率いるニューカッスルは、昨季のプレミアリーグを10位で終えた。今夏の補強ポイントの一つだった前線の選手として迎えられたのが武藤である。

 『ガーディアン』はニューカッスルのシステムを4-2-3-1と予想。武藤は2列目の中央、FWサロモン・ロンドンの下に入るとみている。

 武藤だけでなく、パートナーとなるロンドンもニューカッスルの新戦力。ファンはトッテナム相手に攻撃陣がどこまで戦えるかに注目している。

 満員の本拠地セント・ジェームズ・パークで、武藤はどのようなスタートを切るだろうか。


Newcastle United FC 武藤嘉紀 Part23
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1532961682/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒井宏樹、開幕戦右SBでフル出場し勝利に貢献!マルセイユはトゥールーズに4-0完勝(関連まとめ)

【サッカー】リーグ1開幕戦でマルセイユが4発圧勝!W杯欠場のパイェが2発、酒井宏は右SBでフル出場
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1533957054/
酒井宏樹2018開幕戦.jpg
1: 久太郎 ★ 2018/08/11(土) 12:10:54.98 ID:CAP_USER9.net

[8.10 リーグ1第1節 マルセイユ4-0トゥールーズ]

 リーグ1は10日に第1節1日目を行い、日本代表DF酒井宏樹所属のマルセイユはホームでトゥールーズと対戦し、4-0で勝利。酒井は右SBでフル出場し、開幕戦白星に貢献した。

 ロシアW杯で優勝したフランス代表のメンバーであるGKスティーブ・マンダンダやMFフロリアン・トバンらは先発せず。MFルイス・グスタボが最終ラインに配置され、酒井は右SBで起用された。怪我の影響でW杯メンバーに選出されなかったMFディミトリ・パイェはトップ下で先発した。

 昨季はUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)出場権争いに絡んだものの、4位に終わったマルセイユ。今季はさらなる飛躍をすべく、開幕戦から大量得点でスタートする。

 前半41分、右サイドからのクロスをFWバレール・ジェルマンが頭で合わせると、そのボールがDFケルビン・アマンの手に当たる。ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の判定により、マルセイユがPKを獲得。パイェが冷静にゴール左に決め、今季リーグ1のファーストゴールとした。

 マルセイユは前半を1-0で折り返すと後半17分、DFブナ・サールがPA右から豪快なシュートを放ち、相手GKがはじいたところをパイェが右足で押し込んで2点目を決める。同44分には相手の最終ラインを突破したジェルマンがゴール右に流し込んで3点目。後半アディショナルタイムには途中出場のトバンが左サイドからのクロスをPA中央でもつれながらも押し込み、ダメ押しの4点目とした。

 試合はマルセイユが4-0で圧勝。19日の次節では昇格組のニームと対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-01661466-gekisaka-socc


【スコア】
マルセイユ 4−0 トゥールーズ

【得点者】
マルセイユ:ディミトリ・パイェ(45分)
マルセイユ:ディミトリ・パイェ(62分)
マルセイユ:ヴァレール・ジェルマン(90分)
マルセイユ:フロリアン・トヴァン(90+2分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-00810178-soccerk-socc



※短めですがご容赦ください
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌、チャナティップのスーパーゴールで追い付きC大阪と1-1ドロー!J1第21節昼(関連まとめ)

【サッカー】J1第21節昼 札幌×C大阪 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1533967074/
チャナティップ2018第21節.jpg
1: 久太郎 ★ 2018/08/11(土) 14:57:54.04 ID:CAP_USER9.net

札幌 1−1 C大阪
[得点者]
6' マテイ ヨニッチ(C大阪)
7' チャナティップ (札幌)

スタジアム:札幌ドーム
入場者数:21,614人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/081101/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


12: 久太郎 ★ 2018/08/11(土) 14:59:32.33 ID:CAP_USER9.net

>>1
セレッソ大阪、先制直後に追い付かれて7戦勝ちなし…札幌は2戦勝ちなし/J1第21節

11日に行われた明治安田生命J1リーグ第21節で、北海道コンサドーレ札幌とセレッソ大阪が札幌ドームで対戦。試合は1-1の引き分けに終わった。

札幌は4位だが、ロシアW杯による中断後のリーグ戦成績は1勝1分け2敗と、決して良くはない。そうした中で、プレースキックのキッカーを務める福森晃斗が欠場。DF石川直樹が3試合ぶりの先発出場となった。

C大阪はJ1再開後、リーグ戦3分け3敗と未勝利で、順位を7位に落としている。オスマル、ソウザ、山口蛍と、中盤下がり目を本職とする3人がスターティングメンバーに名を連ねたが、オスマルは3バックの左に位置した。

C大阪は6分、左CKを獲得。DF丸橋祐介のキックにDFマテイ・ヨニッチが頭で合わせて先制する。対する札幌は7分、左サイドからのパスをMFチャナティップがペナルティエリア手前で収め、素早くシュート。これがゴールネットを揺らし、試合は1-1と振り出しに戻る。

札幌は35分、MF駒井善成が左サイドからのフィードに抜け出すも、C大阪GKキム・ジンヒョンにキャッチされる。その直後、C大阪は丸橋がシュートを放つも、札幌GKク・ソンユンの好セーブに遭う。

前半は1-1で終了。C大阪はボールを支配し、FW杉本健勇に集めたが、追加点を奪えなかった。

両チームともメンバー交代なく、後半開始。C大阪は48分、FKの素早いリスタートから、最後はFW高木俊幸が抜け出してシュートを放つも、ク・ソンユンに止められる。

札幌は60分過ぎから、C大阪ゴール前に迫るシーンを作り出せるようになる。73分、ミハイロ・ペトロヴィッチ監督は2枚替え。MF菅大輝とFWジェイを下げ、MF白井康介とFW都倉賢をピッチに送り出す。

C大阪は80分、ソウザがミドルシュートを放つも、GKにキャッチされる。札幌は、ここからカウンター攻撃を仕掛けてCKを獲得するが、シュートまで持ち込めない。C大阪は85分、山口がミドルシュートを放つが、またもGKのセーブに遭う。

C大阪は90分、札幌ゴール前の混戦から杉本がシュートを放つも、シュートはバーを越える。試合は1-1で終了。C大阪は7試合勝ちなし、札幌は2試合勝ちなしとなった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-00010001-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:40 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、ウルグアイ代表と年内に親善試合へ!カバーニとスアレスの最強2トップ迎え撃つ

【サッカー】森保日本VSウルグアイ!「最強2トップ」カバニ&スアレス迎え撃つ…年内親善試合で対戦へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1533934585/
スアレスとカバーニ2018W杯.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/08/11(土) 05:56:25.75 ID:CAP_USER9.net

8/11(土) 5:02配信

 サッカー日本代表が、年内に行う親善試合の相手に、FIFAランク14位、南米の強豪ウルグアイが浮上していることが10日、分かった。森保一監督(49)率いる新生日本は、9月7日の初陣チリ戦(札幌ド)など年内に国内で6試合が組まれており、うち3試合は対戦相手が未定。世界最強2トップと称されるFWスアレス(31)=バルセロナ=、カバニ(31)=パリSG=を擁するウルグアイ戦が実現すれば、来年1月開幕のアジア杯(UAE)に向け最高の腕試しとなる。

 森保監督率いる新生日本にとっては願ってもない相手だ。南米サッカー関係者が「ウルグアイと日本が対戦する可能性がある」と明かした。同国は、ロシアW杯準々決勝で優勝国フランスに0―2で敗れたが、決勝トーナメント1回戦ではC・ロナウド擁するポルトガルを2―1で破るなど堅守速攻をベースに8強入りした。

 特にW杯で2得点のスアレス、3得点のカバニの2トップは世界最強との呼び声が高い。スアレスは、ボールを持たない時の動きが巧みで、死角を突いてゴールを狙い、こぼれ球への反応も鋭い世界屈指の点取り屋。両足、頭とシュート精度も高く、代表通算52得点は同国1位で、過去にプレミア、スペインで得点王にも輝いた。試合中の相手へのかみつき行為など問題行動でも有名だ。

 カバニは高い決定力だけではなく、豊富な運動量も武器で前線からの守備でもチームに貢献する。フランスに敗れたW杯準々決勝では、カバニの負傷欠場の影響は大きかった。

 日本はロシアW杯開幕時の平均年齢が28・3歳と出場6大会で最年長で、22年のカタールW杯に向けて世代交代がテーマとなっている。20年東京五輪世代のU―21日本代表も兼任する森保監督は、A代表監督として初陣のチリ戦から多くの若手を試す可能性が高い。現在、ウルグアイとは別の日程でエクアドル戦も浮上している。強さ、ずる賢さを併せ持つ南米勢との対戦は、2大会ぶりの優勝を狙う1月のアジア杯に向けて貴重な強化試合となる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180810-00000281-sph-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、ショー絶妙ゴールなどプレミア開幕戦でレスターに2-1勝利!岡崎慎司は出場せず(関連まとめ)

【サッカー】マンUがプレミア開幕戦で白星発進! レスターに2-1勝利、岡崎はメンバー外
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1533935414/
ショー2018プレミア開幕戦ゴール.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/08/11(土) 06:10:14.77 ID:CAP_USER9.net

8/11(土) 5:53配信
マンUがプレミア開幕戦で白星発進! レスターに2-1勝利、岡崎はメンバー外

 イングランド・プレミアリーグの2018-19シーズンが開幕した。金曜夜のオープニングゲームでは、昨季2位のマンチェスター・ユナイテッドが本拠地でレスター・シティに2-1で勝利。ロシア・ワールドカップ(W杯)優勝メンバーのフランス代表MFポール・ポグバがPKで先制ゴールを挙げ、後半38分にイングランド代表DFルーク・ショーが追加点、相手の反撃を1点に抑えた。


 試合開始わずか2分、ユナイテッドは左サイドから攻め込み、FWアレクシス・サンチェスが斜め45度の位置から思い切り良くシュート。DFウェズ・モーガンにブロックされたが、こぼれ球をクリアしようとしたDFダニエル・アマーティがペナルティーエリア内でハンドを犯し、PKが宣告された。

 これはキャプテンとして先発したポグバがキッカーを務め、ゆっくりとした助走からゴール右上隅に決めて開始3分で均衡を破った。

 レスターも同29分にパス交換で相手の守備を崩すと、ボックス内でパスを受けた新戦力のMFジェームズ・マディソンが右足でシュート。しかし、ユナイテッドの守護神GKダビド・デ・ヘアが右手一本で弾くスーパーセーブを披露して立ちはだかった。

 ユナイテッドは新加入のブラジル代表MFフレッジや、1トップで先発したイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードらが精彩を欠くも、先制ゴールを決めたポグバや守備の要であるコートジボワール代表DFエリック・バイリーが安定したプレーでチームを引き締めた。

 後半38分にはスペイン代表MFフアン・マタのお膳立てから敵陣まで攻め込んだショーが追加点。ショーに厳しい批判を続けていたジョゼ・モウリーニョ監督も、ガッツポーズで喜びを爆発させた。

 レスターも終了間際のアディショナルタイム3分に、後半18分から途中出場していたイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディが1点を返すも、わずかに及ばなかった。これでプレミアリーグ3季連続の黒星スタート。なお、ロシアW杯日本代表のFW岡崎慎司はベンチ外だった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180811-00127585-soccermzw-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180811-00127585-soccermzw-000-3-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:44 | 大阪 ☀ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェルシーFWバチュアイ、バレンシアにレンタル移籍決定!昨季後半はドルトムントでプレーし活躍(関連まとめ)

チェルシーのバチュアイ、バレンシアへレンタル…昨季後半はドルトムントでプレー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-00810092-soccerk-socc
バチュアイ2017-18ドルトムントゴール.jpg


チェルシーに所属するベルギー代表FWミシー・バチュアイが、バレンシアへレンタル移籍で加入することで合意に至った。移籍期間は1年間。10日に両クラブが発表した。

 バチュアイは1993年生まれの24歳。2016年夏にマルセイユからチェルシーへ加入した。移籍1年目はプレミアリーグで20試合出場5得点を記録。今年1月にドルトムントへレンタル移籍で加入し、10試合で7ゴールとハイペースで得点を量産した。2018 FIFAワールドカップ ロシアのベルギー代表メンバーにも選出され、2得点を記録している。

 ドルトムントで活躍を見せた後、所属元のチェルシーに戻っていたバチュアイ。以前からバレンシア移籍の可能性を伝えられていたが、新シーズンにチャンピオンズリーグ(CL)の舞台で戦う同クラブへの加入を決断した。なお同選手にとって、初めてのスペインでのプレーとなる。


☆☆☆VALENCIA C.F.part152☆☆☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1525825223/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【音声有】吉田麻也、人生初のラジオDJ!「オールナイトニッポン」に出演!ベルギー戦の最後の9秒間回顧し「やばいやばいって唱えながら走ってた」

【サッカー】吉田麻也、「オールナイトニッポン」に登場!ベルギー戦の最後の9秒間回顧し「やばいやばいって唱えながら走ってた」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1533914302/
吉田オールナイトニッポン.jpg

1: 久太郎 ★ 2018/08/11(土) 00:18:22.51 ID:CAP_USER9.net

「やばいやばいって唱えながら走ってた」吉田麻也がベルギー戦“最後の9秒間”を回顧する

人生初の"DJ"で「オールナイトニッポン」に登場!
8月9日深夜、日本代表DFの吉田麻也が初めてラジオのパーソナリティを務める『吉田麻也のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)が放送された。

 初のパーソナリティ挑戦ということで、スタートこそ非常に緊張した様子だったが、2時間の大役を無事に務め上げた。12日にプレミアリーグの開幕を控えているため、こちらは事前録音。メールや街頭インタビューなどで寄せられた質問や相談の一つひとつに真摯に答えた。

 そして「キラーパス・クエスチョン」と銘打たれたコーナーでは、リスナーからの鋭い質問に真っ向からぶつかり、ロシア・ワールドカップの裏事情を明かした。

 「ぶっちゃけ、あのネイマールの痛がり方どう思いますか?」との問いには「あれはトゥーマッチだよね。トゥーマッチっていう言葉が一番ピンとくるのではないでしょうか」と回答。「長友(佑都)選手が金髪にしたとき、やっぱり代表ではだだスベりでしたか?」との投げかけには「いやいやスベったもなにも……みんな凍りついてましたよ」などなど、日頃はなかなか垣間見ることのできない“舞台裏”が次から次へと披露された。

 吉田らしく笑いを誘う一方、世界中で論議を呼んだシーンについても真摯に応じた。グループリーグ第3戦のポーランド戦。会社員から「ポーランド戦ってフェアプレーポイントで決めたんですよね。時間を潰す戦い方は試合前から決まっていたんですか?」と質問され、こう回答している。

 ポーランド戦が難しい展開になることは分かっていたこと、ベンチから攻めるなという指示はなかったが、交代で入ってきた主将の長谷部誠から「ボールを回せ」「イエローカードは貰うな」と指示があったこと。そして、吉田自身が状況を把握したのは「電光掲示板を見たんですよ。そうしたら画面に写った人のスマホに(セネガル対コロンビア戦の)1−0というスコアが見えて。ああ回せばいいんだなって」と、意外な真実を語った。

 ただ、勝敗には悔いが残ったようだ。「モチベーションが低いポーランドには勝たなければならないと思っていたので、悔しさは残ります。が、戦い方については問題ないと思っています」と語っている。

>>2以降に続きます

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180810-00045428-sdigestw-socc&p=1


2: 久太郎 ★ 2018/08/11(土) 00:18:50.94 ID:CAP_USER9.net

>>1
運命のベルギー戦「あの場合はふたつの選択肢があった」
また、ベルギー戦について「最後の失点は日本のコーナーキックを相手キーパーにキャッチされてしまったことから始まった。守備陣は上がるなといった指示や、チーム全体で意思統一ができていたのかどうか教えてほしい」と質問されると、「あの場合はふたつの選択肢があった」と前置きし、持論を展開した。

 ベルギー戦は日本にとって予選から4試合目であり、終盤に2点差を詰められるという苦しい展開だった。“赤い悪魔”の凄まじい攻勢が続くなか、アディショナルタイムに得たFKで勝ち越しを狙うもゴールはならず、CKに。「ここではふたつの選択肢があった。ひとつはCBをひとり残して延長戦に備えるか、もしくはここで相手を叩くために上がるか」と話し、こう続けた。

「ベンチから具体的な指示はなかったです。正直、僕らは守るばかりで疲弊していた。ベルギーは交代で(マンチェスター・)ユナイテッドのフェライニが出てくるし、選手層の厚さが違う。4人目の交代のことも考えたら、僕は延長戦に持ち込んでも持たないなと思ったので、ここで決めたいと思いました。

 結果的にはキーパーにキャッチされてあのカウンターなわけですけど。もしかしたら僕が(ティポー・)クルトワにぶつかればファウルで止められたかもしれない。でも、一つひとつの要因が積み重なって、あの失点につながった。勝負を分けるのは、ああいうディテールのところ。毎回感じているんですけどね。延長戦がやれると思われていたかもしれないですけど、体力的にもたなかったのかなと僕は思っています」
 

 また、あのカウンターについては「プレミア(リーグ)で何度も見たカウンターだと思った。やばいやばいやばいやばいって唱えながら走ってました」と告白。だが、「あのスピードで、あの正確なプレーができるのがベルギーの強みだったかなと思います」と相手を称えた。

 このほかにも、サッカーに携わる夢を持つ少年を励ましたり、ワールドカップに参加したJリーグ選手の短すぎる休暇問題に対して想いを明かしたりと、日本のサッカーを案じる様子も滲ませた。

 番組のエンディングでは「すごく楽しかった。言いたいことを直接届けられる機会はなかなかない。この番組を通じてサッカーに興味を持ってもらい、スタジアムへ来てもらえれば」とアピール。そして「オフにひと枠空けておいてください! いつかまたお会いしましょう! See ya!」と第2回目にも意欲を見せ、番組を終えた。

 包み隠さない素直な吉田の回答に、ツイッター上では「初めてなのにしゃべりうまい」「ラジオでこんなにしゃべっていいんだ」「ベルギー戦、延長はやっぱりキツかったのか……」「Jリーグの休暇問題に切り込んでくれてありがとう。聞いてるか、えらい人たち!」といった驚きと納得の声が挙がり、平日深夜にもかかわらず番組のタグ「#吉田麻也ANN」がトレンド入りするなど、大きな反響を呼んだ。

 はたして、次のオフに第2弾はあるのか。ぜひ期待したいところだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180810-00045428-sdigestw-socc&p=2


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:29 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング