アンテナ・まとめ RSS

2018年08月25日

日本女子代表、岩渕先制弾・長谷川ゴラッソ弾で北朝鮮に2-1勝利!アジア大会ベスト4進出決定!韓国と対戦へ

【アジア大会】なでしこジャパン、アジア大会“女王”北朝鮮を2-1で破り4強進出! 韓国と激突へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1535194858/
長谷川唯2018アジア大会北朝鮮戦ゴール.jpg
1: 王子 ★ 2018/08/25(土) 20:00:58.62 ID:CAP_USER9.net

 なでしこジャパン(日本女子代表)は25日、インドネシアで開催されているアジア大会の女子サッカー準々決勝で前回優勝の北朝鮮と対戦し、2-1で競り勝った。

 試合は立ち上がりから両者が積極的に攻めつつも、一進一退の展開だった。双方ともにゴール前に迫るものの決定機を迎えるに至らず、じりじりとした時間が流れた。そのなかで、先にスコアを動かしたのが日本のセットプレーだった。

 前半40分、右コーナーキックをMF中島依美(INAC神戸)がファーサイドに上げると、FW田中美南(日テレ・ベレーザ)が頭で中央に折り返した。そこに、FW岩渕真奈(INAC神戸)が相手の隙間を縫うようにしてボールにアプローチし、左足で蹴り込んだ。日本は貴重な先制点を奪い、1-0でハーフタイムを迎えた。

 後半から高倉麻子監督は、田中からFW菅澤優衣香(浦和レッズレディース)を投入すると、立ち上がり3分に決定機を迎えた。中盤で中島のフリックパスを受けた岩渕が一気にドリブルで持ち込み、ペナルティーエリア内で菅澤にラストパス。GKと1対1だった菅澤だが、シュートを外して絶好のチャンスを逸してしまった。

 それでも日本は同17分、MF長谷川唯が菅澤に縦パスを当て、リターンを受けるとトラップからそのままボールを落とさずに右足ボレー。鮮やかなシュートがゴールに吸い込まれ、日本は2-0とリードを広げた。

 しかし、日本は北朝鮮の反撃に対し、DF阪口萌乃(アルビレックス新潟レディース)が反転しようとする相手の腕を掴んで倒してしまいPKを献上。前半のうちに警告を受けていただけにヒヤリとしたが、退場処分にはならずに済んだ。これを相手主将のMFキム・ナムヒにゴール右に流し込まれ、試合残り20分ほどで1点差に詰め寄られた。

 それでも日本は残り時間を守備一辺倒にならないサッカーで進め、追加点こそ奪えなかったものの1点差をキープして2-1で勝利。準決勝では香港を破った韓国と対戦する。

Football ZONE web編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180825-00130868-soccermzw-socc
8/25(土) 19:50配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:50 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柏、クリスティアーノ2発・手塚絶妙FK弾・オルンガ初得点など長崎に5-1大勝!札幌は都倉弾など清水に勝利!川崎は中村憲剛決勝弾で仙台に勝利!広島は稲垣ミドルでC大阪に勝利!J1第24節夜(関連まとめ)

【サッカー】J1第24節夜 柏×長崎、川崎×仙台、清水×札幌、C大阪×広島 結果
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1535198337/
クリスティアーノ2018第24節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2018/08/25(土) 20:58:57.79 ID:CAP_USER9.net

柏 5−1 長崎
[得点者]
11' 鈴木 武蔵(長崎)
21' クリスティアーノ(柏)
24' クリスティアーノ(柏)
48' 伊東 純也   (柏)
89' 手塚 康平   (柏)
90+3' オルンガ   (柏)

スタジアム:三協フロンテア柏スタジアム
入場者数:11,534人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/082502/livetxt/#live


川崎 1−0 仙台
[得点者]
55' 中村 憲剛(川崎)

スタジアム:等々力陸上競技場
入場者数:23,816人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/082503/live/#live


清水 1−2 札幌
[得点者]
21' オウンゴール(清水)
36' 宮澤 裕樹 (札幌)
74' 都倉 賢  (札幌)

スタジアム:IAIスタジアム日本平
入場者数:13,649人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/082504/live/#live


C大阪 0−1 広島
[得点者]
19' 稲垣 祥(広島)

スタジアム:ヤンマースタジアム長居
入場者数:23,442人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/082505/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:46 | 大阪 ☀ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武藤嘉紀、3年前にオファー断ったチェルシーとの一戦へ!活躍誓う(関連まとめ)

【サッカー】<武藤嘉紀(ニューカッスル)>3年前にチェルシーからのオファーを拒否!因縁のクラブとの一戦を前に、活躍を誓う
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1535171116/
武藤ニューカッスル拍手.jpg
1: Egg ★ 2018/08/25(土) 13:25:16.03 ID:CAP_USER9.net

ニューカッスル・ユナイテッドの武藤嘉紀は、3年前にチェルシーからのオファーを拒否したと明かした。『テレグラフ』、『クロニクル・ライブ』をはじめ複数のイギリスメディアが伝えた。

今夏、950万イギリスポンド(約13億8000万円)の移籍金でマインツからニューカッスルに加入した武藤。2015年、当時FC東京に在籍していた同選手にはマインツの他にもチェルシーからオファーが届いていたようだ。26日に行われるチェルシーとの一戦を迎える26歳の日本代表FWはインタビューで当時を振り返った。

「チェルシーからオファーを受け取った時、僕は22歳だった。クラブの監督が本当に僕の獲得を希望し、必要としているとは思えなかった。彼らはポテンシャルのある若い選手を欲していただけで、成長を促すためにすぐにローンに出してしまうと考えていた」

「僕は成長を助けてくれるクラブに居たいと思っていた。一歩ずつ成長したいと考えていたから、そのチャンスをつかもうとは思わなかった」

チェルシー戦でスタメンで起用される可能性のある武藤は、得点やチャンスメークでチームの今シーズン初勝利に貢献したいと誓った。

「もちろんチェルシー相手にプレーするなんて妙な気分だ。彼らは世界的なビッグクラブで、本当に強い。彼らを倒すためには、僕たちはチームとしてまとまって戦う必要がある。僕たちには勝ち点3が必要だ。仮に僕が得点やアシストでチームの勝利に貢献できれば、最高の週末になる」

2017年にラファエル・ベニテス監督率いるニューカッスルと親善試合をした時から同指揮官の目に留まっていたのではないかと問われ「それは定かではない」と話した武藤は「3年間ドイツでプレーし、世界最高の1つであるプレミアリーグからオファーが届いた。僕は自分の力をこのリーグで試してみたいと思った。それにラファが僕を選手として欲しているとも感じた。だからこのチャンスを逃したくはない」と言及。

「クラブはファンタスティックだ。本当に熱狂的で最高のサポーターがいるクラブに来られたことに感謝している。クラブを助けるために良い結果を残したいと強く願っている。これは大きな挑戦で、クラブのために貢献できると信じている。アラン・シアラーがいて、歴史もあり、日本でもよく知られたクラブに良い結果をもたらすことができれば最高だ」

8/25(土) 9:22配信GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180825-00000001-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180825-00000001-goal-000-2-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:28 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、26日神戸戦でリーグ初先発へ!イニエスタとの「バルサ」対決なるか(関連まとめ)

【サッカー】久保建英リーグ戦初先発へ イニエスタとバルサ対決
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1535177414/
久保建英マリノス練習.jpg

1: 3倍理論 ★ 2018/08/25(土) 15:10:14.58 ID:CAP_USER9.net

J1横浜F・マリノスは25日、横浜市内で26日のヴィッセル神戸戦へむけた前日練習を行った。

 今夏に加入したばかりの17歳MF久保建英が紅白戦の主力組に入り、J1リーグ戦でのプロ初先発が濃厚となった。横浜でのデビュー戦だった22日の天皇杯4回戦仙台戦に先発フル出場して1アシストを記録。存在感を発揮し、ポステコグルー監督の信頼をつかんだ。

 待望のリーグ戦初先発が濃厚となり、久保は「天皇杯とリーグ戦では名前も違うし、チーム内での立ち位置もある」と意気込み、「その中で自分たちは絶対勝ちが必要なのは変わらない。マリノスがやっているサッカーをすれば負けることはないと思うし、それを結果で示せるようにチームの一員として頑張るだけ」と話した。

 システムが変わったため、紅白戦では仙台戦で入ったシャドーの位置ではなく、トップ下に入った。J1リーグ戦での初得点も期待されており「良い形をつくったり、結果を出すことも含めて全てが大事。周りに頼ってばかりじゃなく、少しでも力になれるようにというのは考えている」と力を込めた。

 相手となる神戸には、同じバルセロナ下部組織出身のMFアンドレス・イニエスタ(34)もいる。“バルサ対決”についてあらためて聞かれると「自分には相手を気にしている余裕が個人としてないので。まずは少ないチャンスをものにするだけ。相手どうこうより、自分の明日が心配というか」と控えめに話した。

 また、疲労などを理由に前節鹿島戦でメンバー外となり、連続フル出場記録などが止まったベテランDF中沢佑二(40)はこの日も別メニュー調整で、神戸戦でもメンバーから外れることが濃厚。ポステコグルー監督は「(コンディションは)良くはなっていると思う。もしかしたらもう1週間ぐらい休ませて、状況、状態を見ながらやっていく」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180825-00309954-nksports-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:15 | 大阪 ☀ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプールGKカリウス、ベシクタシュがフライング移籍発表 買取OP付の2年間のレンタル移籍の見通し(関連まとめ)

リヴァプールGKカリウスがトルコへ! ベシクタシュがフライングで発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180825-00819155-soccerk-socc
カリウスリバプール.jpg

ベシクタシュは24日、ドイツ人GKロリス・カリウスをリヴァプールからレンタルで獲得することをフライングで発表してしまった。イギリスメディア『スカイスポーツ』が同日に伝えている。

 トルコ・スーパーリーグのベシクタシュはドイツ語のTwitterページに、ベシクタシュのユニフォームに“Loris Karius #CometoBesiktas”と書かれたグラフィックをフライングで掲載。その後、そのグラフィックは削除されたが、イギリスの複数メディアは、同選手の2年間のレンタル移籍の見通しを報じた。

 ベシクタシュは今夏、スペイン人GKファブリをフルアムに売却したため新GKを必要としている。同メディアによると、ベシクタシュはカリウスの獲得に125万ポンド(約2億円)を支払う予定。なお、買い取りオプション付きで、完全移籍契約を締結する際には追加で179万ポンド(約2億5000万円)を要することが見込まれている。

 カリウスは昨季リヴァプールで33試合に出場。チャンピオンズリーグ(CL)決勝では痛恨ミスを犯してしまっていた。ただ、試合後のメディカルチェックの結果、試合中に脳しんとうが起きていたことが判明している。


【サッカー】リヴァプールGKカリウスがトルコへ! ベシクタシュがフライングで発表
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1535171983/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイエルン、7連覇に向け開幕戦勝利!ホッフェンハイムに苦しみながらも3-1勝利(関連まとめ)

【サッカー】王者バイエルンが7連覇へ好発進! レワンドフスキは“失態”取り消しで開幕ゴール奪取
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1535162705/
バイエルン2018開幕戦勝利.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/08/25(土) 11:05:05.44 ID:CAP_USER9.net

8/25(土) 10:51配信
王者バイエルンが7連覇へ好発進! レワンドフスキは“失態”取り消しで開幕ゴール奪取

[8.24 ブンデスリーガ第1節 バイエルン3-1ホッフェンハイム]

 2018-19シーズンのブンデスリーガが24日に開幕した。昨季王者のバイエルンはホームに昨季3位のホッフェンハイムを迎え、3-1で勝利。前人未到の7連覇に向け、幸先の良いスタートを切った。

 ニコ・コバチ新監督の下、リーグ開幕戦に臨んだバイエルン。前半23分にDFジョシュア・キミッヒの左CKからFWトーマス・ミュラーがヘディングを決め、オープニングゴールを挙げる。

 後半12分にホッフェンハイムのFWアダーム・シャライに同点弾を許したが、同33分にMFフランク・リベリがPA内左で倒されてPKを獲得。同34分、キッカーのFWロベルト・レワンドフスキが放ったシュートは相手GKに止められるも、MFアリエン・ロッベンが左足で押し込む。しかし、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の結果、レワンドフスキが蹴る前にロッベンがPA内に入っていたとして、PKのやり直しとなった。

 後半37分に再びPKを蹴ることになったレワンドフスキは、1本目とは逆のゴール左に右足で決め、今度こそ勝ち越しゴールを記録。同45分には右サイドのキミッヒからのスローインをミュラーがワンタッチで前方につなぐと、PA内右に走り込んだロッベンが左足で豪快に叩き込み、3-1で相手を振り切った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180825-01712265-gekisaka-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180825-01712265-gekisaka-000-1-view.jpg
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤングなでしこ、U20W杯優勝に世界が絶賛!仏紙「美しき新女王が誕生」スペイン紙「日本は常に日本だった」

【サッカー】<世界一のヤングなでしこを大絶賛!>仏紙「美しき新女王が誕生」西紙「日本は常に日本だった」世界中のファンから賛辞続々
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1535148990/
ヤングなでしこU20W杯優勝.jpg

1: Egg ★ 2018/08/25(土) 07:16:30.85 ID:CAP_USER9.net

「観衆も大いに満足する、見応えあるナイスマッチ」

ヤングなでしこがフランスの地で、大輪の花を咲かせた。
 
 8月24日に行なわれたU-20女子ワールドカップ決勝、U-20日本女子代表vsU-20スペイン女子代表の一戦は、丁々発止の攻防戦となった。
 
 序盤からポゼッションで上回るスペインが攻勢を仕掛けたが、日本は守備陣が粘り強く対応して失点ゼロをキープすると、38分に宮澤ひなたが鮮やかなループミドルで先制点を挙げる。焦るスペインは持ち前のパスワークを捨ててロングボールを放り込む展開が多くなり、後半の日本は効果的なカウンターを連発。57分に植木理子のポストワークから宝田沙織が抜け出してリードを広げると、65分には宝田のタメから長野風花が3点目を豪快に蹴り込み、トロフィーをグッと手繰り寄せた。
 
 71分に1点を返されて猛攻に遭うも、冷静に凌ぎ切って3−1の快勝。同大会初の優勝を飾るとともに、2011年の女子ワールドカップ、14年のU-17女子ワールドカップに続いての戴冠は、前人未到の3階級制覇となった。まさに日本女子サッカーが金字塔を打ち立てた瞬間だ。

 開催国フランスの全国スポーツ紙『L’Equipe』は「日本が初めてU-20女王の座に!」と題してマッチレポートを掲載。日本の3ゴールを絶賛した。
 
「U-20女子チャンピオンのタイトルが、ふたたびアジアにもたらされた。2年前の北朝鮮に続いて、今度はその大会で準優勝だった日本が凱歌を上げたのである。スペインの鬼気迫る攻撃に晒されながらもゴールを与えず、逆に圧巻の3ゴールで突き放して見せた。1失点を喫したものの試合運びは特筆に値するもので、終わってみれば危なげない90分間だったと言えるだろう。美しき新女王の誕生だ!」
 
 そして、最後まで死力を尽くしたスペインも「素晴らしいパフォーマンスを披露した」と称え、「(決勝は)観衆も大いに満足する、見応えあるナイスマッチだった」との一文で締めた。ちなみにヤングなでしこは大会フェアプレー賞との“2冠”を達成している。

8/25(土) 5:21配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180825-00046206-sdigestw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180825-00046206-sdigestw-000-5-view.jpg

●ヤングなでしこに敗れたスペイン、初優勝逃すも手応え。「日本は常に日本だった」と現地メディア

現地時間24日、フランスでU-20女子ワールドカップの決勝が行われ、U-20女子日本代表がU-20女子スペイン代表に3-1で勝利した。

 ともに初優勝を目指した決勝戦で前半に主導権を握ったのはスペインだった。しかし、38分に日本は宮澤ひなたのゴールで先制すると、うまく得点を重ねて勝利を収めている。

 スペイン『マルカ』は、自国の戦いぶりを称賛。「1-3という結果は、今大会で見せた素晴らしい歩みを反映していない」と記し、初優勝を逃したことを悔やんだ。

 『アス』は、「日本は常に日本だった。銀メダルは苦い結果。再び日本が執行者として立ちはだかった」と、ヤングなでしこが強敵だと認識した上で、「スペインのこの世代に限界はない。いずれ我々の国に歓喜をもたらすだろう。スペイン女子サッカーにおいて、大きな一歩となった」と、今後に期待できる大会だったと手応えを感じている様子だ。

 日本は今大会のグループリーグでスペインに敗れた。今後の大会でも大きなライバルとなるかもしれない。

8/25(土) 6:15 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180825-00286657-footballc-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180825-00286657-footballc-000-1-view.jpg

つづく


5: Egg ★ 2018/08/25(土) 07:18:23.01 ID:CAP_USER9.net

●日本のU-20W杯初優勝に海外ファン熱狂 「日本女性に感銘」「なんて美しいサッカーだ」

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180825-00130689-soccermzw-000-2-view.jpg

グループリーグで敗れたスペインに決勝で3-1勝利 優勝速報にファンから賛辞続々

ヤングなでしこの愛称を持つU-20女子日本代表は、現地時間24日にフランスで開催されたU-20女子ワールドカップ(W杯)決勝でスペインを3-1と撃破した。日本の初優勝を大会公式ツイッターが速報で伝えると、世界中のサッカーファンが様々な言語で祝福。「彼女らは傑出している」「パーフェクト!」などの賛辞が並んだ。

 グループリーグ第2戦(0-1)で敗れたスペインとのリベンジマッチとなった決勝。序盤こそ相手に主導権を握られるも徐々に盛り返すと、前半38分にMF宮澤ひなた(日テレ・ベレーザ)が約20メートルのミドルシュートを叩き込んで日本が先制した。さらに後半12分にFW宝田沙織(セレッソ大阪堺レディース)、同20分にMF長野風花(仁川現代製鉄)が追加点を奪って3-0とリード。その後に1点返されたが、3-1で逃げ切った日本が悲願の大会初優勝を飾った。

 A代表とU-17世代に続く優勝で、史上初のW杯全カテゴリー制覇となった日本。試合後の表彰式ではクリーンな戦いぶりが評価されてフェアプレー賞も受賞した。大会公式ツイッターが日本の優勝を伝えると、各国ファンからメッセージが届いている。

 フェアプレーを受賞した戦い方について「試合へのアプローチは称賛に値」という声が上がれば、「華麗な攻撃と素晴らしい守備」と組織力を称えるコメントを並んだ。また決勝の試合運びについて「特に最後の10分は完璧だった」との意見も出ている。

「彼女らは傑出している」
「日本女性に感銘」
「なんて美しいサッカーだ」
「ブラボー!」
「パーフェクト!」
「素晴らしいチームスピリット」

 ヤングなでしこへの賛辞は今も増え続けており、世界中のサッカーファンの心を鷲づかみにしたようだ。

8/25(土) 6:05フットボールZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180825-00130689-soccermzw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(14) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、セビージャ移籍報道を「スカイ」等も続々報じる

香川の移籍先候補にセビージャが急浮上 すでに「接触済」とスペインメディアが報道
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180825-00130718-soccermzw-socc
香川ドルト拍手.jpg


 ドルトムントの日本代表MF香川真司は26日にリーグ開幕節のRBライプツィヒ戦を控えるなか、スペインのセビージャがコンタクトを取ったとスペインメディア「デスマルケ」が報じている。

 今夏、香川はトルコの強豪ベジクタシュ移籍の噂が浮上。レンタルを希望するベジクタシュと完全移籍での売却を希望するドルトムントの間で交渉は平行線を辿っているとされる。移籍市場閉幕まで1週間に迫ったなか、かつて日本代表MF清武弘嗣(現セレッソ大阪)も所属したスペインのセビージャが新たに獲得に関心を示しているという。

 スペインメディア「デスマルケ」は、「ヨーロッパリーグ優勝3度のチームが日本人ミッドフィールダーと接触」と報道。その内容を引用する形で、ドイツ紙「WAZ」も公式サイトで「シンジ・カガワ:セビージャがBVBのスターに興味?」と報じている。

 記事では、ルシアン・ファブレ新監督の「我々には中盤に多くのタレントがいて、そのクオリティーの高さを知っている。シーズンは長いし、どの選手も重要だ」というコメントを紹介している。しかし、香川はDFBポカール1回戦のグロイター・フュルト戦の遠征メンバーから外れ、ドイツメディアでも「スタメンの当落線上」と予想されている立場だ。

 果たして、日本が誇る小さな魔法使いは、今夏の移籍市場閉幕目前にスペインに新天地を求めることになるのだろうか。


【BVB09】Borussia Dortmund 866【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1535133779/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(25) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【祝】ヤングなでしこ、U20W杯優勝!! 宮澤、宝田、長野絶妙ゴールでスペインに3-1快勝!日本は女子サッカーで史上初全カテゴリー制覇

【サッカー】日本、U-20女子W杯初優勝! スペインを3−1撃破、史上初W杯全カテゴリー制覇の快挙
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1535138596/
ヤングなでしこU20W杯優勝.jpg
1: 豆次郎 ★ 2018/08/25(土) 04:23:16.91 ID:CAP_USER9.net

8/25(土) 4:19配信
日本、U-20女子W杯初優勝! スペインを3-1撃破、史上初W杯全カテゴリー制覇の快挙

宮澤、宝田、長野がゴールでスペインにリベンジ A代表とU-17世代に続くW杯制覇

 ヤングなでしこの愛称を持つU-20女子日本代表が、現地時間24日にフランスで開催されたU-20女子ワールドカップ(W杯)の決勝でスペインを3-1と撃破し、初の優勝を飾った。さらに、これまでに優勝しているA代表とU-17世代に続く、女子サッカー界では史上初のW杯全カテゴリー制覇の快挙を成し遂げた。


 グループリーグリーグ第2戦で敗れたスペインとのリターンマッチになった日本は、準決勝からメンバーを一人変更。当初は左サイドバックに高さのある左利きのDF高平美憂(ベガルタ仙台レディース)の出場が発表されていたが、試合開始直前に右利きで幅広いプレーが持ち味のDF北村菜々美(セレッソ大阪堺レディース)の出場に変更された。他は同じ10人が並んだ。

 試合開始当初はスペインにボール保持を許したが、徐々に日本もペースをつかんだ。前半13分にはここまで5得点のFW植木理子(日テレ・ベレーザ)が鋭いターンから相手のプレッシャーを受けながらも前進してシュートを放ったが、わずかに枠を外れた。逆に同15分には、相手CKから6得点でランキングトップの相手MFパトリシア・ギジャーロにヘディングで叩かれたが、枠外に外れて難を逃れた。

 スペインが攻勢に出る時間が長くなるなか、同22分にはMFマイテ・オロスのミドルシュートが際どいコースに飛んだが、GKスタンボー華(INAC神戸レオネッサ)のファインセーブが飛び出し、先制を許すことなく試合を進めた。

 ボールポゼッションを完全に取られて自陣で凌ぐ展開になった日本だが、先制点は耐えた先に待っていた。同38分、久しぶりとなった安定したポゼッションからボールがMF宮澤ひなた(ベレーザ)にわたると、寄せが甘くなった瞬間に約20メートルのミドルシュート。これがゴールに吸い込まれて貴重なゴールとなった。今大会で右サイドから日本の攻撃を組み立てていたテクニシャンは、この決勝戦で嬉しい大会初ゴールを奪い、日本の1点リードのまま前半を折り返した。


ヤングなでしこU20W杯goal.jpg

一進一退の後半、カギとなる「次の1点」を挙げたのは日本だった。同12分、植木に縦パスが入るとFW宝田沙織(C大阪堺レディース)が左サイドから一気に縦にスプリント。そこに植木がノールックのパスを出し、受け取った宝田はそのままドリブルで切り込んで相手GKとの1対1を制してゴール右隅に決めた。2トップの絶妙なコンビネーションで、日本は2-0とリードを広げた。

 さらに日本は同20分、右サイドで宝田がサポートしたところでペナルティーエリア内まで攻撃参加したMF長野風花(仁川現代製鉄)が右足ダイレクトでシュート。相手GKの頭を越える芸術的なカーブを描いたシュートがゴールに吸い込まれ、日本は勝利を決定づける3点目を挙げた。2年前のU-17女子W杯で大会MVPになり、今大会の「10番」を背負ってゲームメークに徹してきた長野は、決勝での一撃が嬉しい大会初ゴールになった。

 反撃に出るスペインはシステムチェンジして前線へのロングボールを増やし、日本は守勢に回った。同26分には右サイドからのクロスで相手カンデラ・アンドゥハルに1点を許し、2分後にはシュートがクロスバーを直撃するなど苦しい時間帯となった。それでも、主将DF南萌華とDF高橋はなの浦和レッズレディースコンビを中心に跳ね返し続け、歓喜のタイムアップ。日本は3-1でスペインを下し、世界の頂点に輝いた。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180825-00130660-soccermzw-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180825-00130660-soccermzw-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:37 | 大阪 ☀ | Comment(17) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】香川真司、セビージャが獲得に動く!スペイン独各紙一斉報道!既に接触済みで今日にもドルトムントにコンタクトの報道 マルセイユも19億円オファー準備

セビージャ、香川真司を獲得の選択肢に
http://eldesmarque.com/sevilla/sevilla-futbol-club/1112114-el-sevilla-tantea-la-opcion-de-kagawa
香川真司ドル2017笑顔.jpg

概要:誤訳御免でお願いします。

・セビージャはずっと攻撃の司令塔を探している。
・香川真司はドルトムントからリーガへの移籍を模索している。
・セビージャは香川を獲得候補の1人として考えている
・セビージャは今日にも獲得できるかどうかドルトムントにコンタクトを取る
・オリンピック・マルセイユもセビージャと共に香川獲得に興味を持っているが、香川自身はリーガへの挑戦を希望している
・現時点ではセビージャはまだオファーをしていないが、既に接触は行っている
・セビージャは他にもドラクスラーやニコラス・ペペにも興味を持っている

香川真司にセビージャが関心か
http://kicker.town/dortmund/2018/08/95231.html

ドイツのSport1では、スペインメディア『エル・デスマルケ』が報じた情報として、ボルシア・ドルトムントの香川真司を、FCセビージャがリストアップしていることを伝えた。

先日行われた今季最初の公式戦、ドイツ杯初戦でメンバー外となった香川真司に対して、記事によればセビージャはすでにコンタクトをとっている模様。セビージャ側は”オフェンスの強化をめざし”、香川自身は”ドルトムントから移籍するならばスペインへの希望を持っている”のだとという。

しかしながらこの日行われた記者会見の席にて、ルシアン・ファヴレ監督は「確かに中盤に多くの選手がいるが、我々は彼がもつクオリティをわかっている。シーズンはとても長く、タフなスケジュールも続く。どの選手だって重要だよ」とコメント。そのため同紙では、”ファヴレ監督はひとまず保持する考えだ”と伝えている。

【BVB09】Borussia Dortmund 865【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1535104689/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:49 | 大阪 ☔ | Comment(98) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング