アンテナ・まとめ RSS

2018年09月24日

レアル、アセンシオ決勝ゴールでエスパニョールに勝利!開幕戦以来の完封勝利

レアル、暫定首位浮上。開幕戦以来の無失点勝利、アセンシオが決勝弾
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180923-00290426-footballc-socc
アセンシオ2018第5節ゴール.jpg

【レアル・マドリー 1-0 エスパニョール リーガ・エスパニョーラ第5節】

 現地時間22日に行われたリーガ・エスパニョーラ第5節でレアル・マドリーはエスパニョールをホームに迎え、1-0の勝利を収めた。

 ベイルらをベンチに置いたレアル・マドリーだが、序盤から試合の主導権を握る。しかし、14分にピアッティにフリーでシュートを放たれるなど、危険なシーンもあった。

 それでも41分、モドリッチのシュートがDFに当たってペナルティエリア左に流れると、アセンシオが冷静にゴール。一度はオフサイドの判定となりかけるも、VARで確認して得点が認められた。

 リードを広げて落ち着きたいレアル・マドリーだが、後半も危ない場面をつくられる。エスパニョールは65分、イグレシアスがGKの位置を見てループシュートを放つ。ほぼ完璧な軌道だったが、クロスバーに当たり、レアル・マドリーは安堵した。

 その後はエスパニョールに攻め込まれるも得点は許さず、1-0で逃げ切り勝利。リーグ戦では開幕戦以来となるクリーンシートで勝ち点3を獲得し、翌日に試合を控えるバルセロナを抜いて暫定首位に浮上した。

【得点者】
41分 1-0 アセンシオ(レアル・マドリー)

※やや遅い記事ですが、ご容赦ください。現在はバルセロナが得失点差で首位です。


◆◇El Blanco Real Madrid 973◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1536762401/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:46 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中島翔哉、クラブが違約金52億円に設定か?シャフタール・ドネツクらが関心(関連まとめ)

【サッカー】<中島翔哉>今夏の契約更新で違約金は約53億円に再設定!ポルティモネンセ会長は満額支払うクラブにのみ移籍を容認する構え
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537780734/
中島翔哉20182G1A.jpg

1: Egg ★ 2018/09/24(月) 18:18:54.01 ID:CAP_USER9.net

ポルティモネンセの日本代表FW中島翔哉へ、シャフタール・ドネツクが関心を示しているようだ。ポルトガル『Record』が伝えた。

昨季欧州初挑戦ながら10ゴール12アシストを記録するなど、ポルトガルの地で躍動した中島。ロシア・ワールドカップの日本代表メンバーからは落選したが、今季はポルティモネンセで10番を与えられ、ここまで全試合に先発出場を果たしている。23日のギマランエス戦では、今季初得点を含む2ゴール1アシストを記録し、大活躍を見せた。

そんな中島に、ウクライナの強豪クラブが関心を示しているようだ。『Record』によると、このギマランエス戦にスカウト陣を派遣していたという。

シャフタールは、1月にも中島獲得へ向けポルティモネンセにオファーを提示していた模様。しかし、これはクラブに断られたようだ。当時は日本代表FWの違約金は1000万ユーロ(約13億円)に設定されていたようだが、今夏の契約更新で中島のリリース条項は4000万ユーロ(約53億円)に再設定されており、ポルティモネンセ会長は満額支払うクラブにのみ移籍を容認する構えだという。

なお、『Record』によると、ギマランエス戦には長谷部誠所属のフランクフルトやセビージャ、マジョルカの代表者も訪れていたようだ。

果たして中島は、ウクライナの強豪に加入し、チャンピオンズリーグで躍動することになるのだろうか。

9/24(月) 18:02配信 ゴール
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00000016-goal-socc

【サッカー】<ウクライナの強豪シャフタール・ドネツクなどが中島翔哉に熱視線!>2ゴール1アシストの試合をスカウト視察!
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1537779925/



【サッカー】<ウクライナの強豪シャフタール・ドネツクなどが中島翔哉に熱視線!>2ゴール1アシストの試合をスカウト視察!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537779925/

1: Egg ★ 2018/09/24(月) 18:05:25.40 ID:CAP_USER9.net

現地時間23日にプリメイラ・リーガ(ポルトガル1部リーグ)第5節の試合が行われ、ポルティモネンセがビトーリア・ギマランイスに3-2の勝利を収めた。ポルティモネンセの日本代表FW中島翔哉はこの試合で2ゴール1アシストの大活躍を見せている。

 中島は前半5分、エリア内で相手DF2人に囲まれながらもボールを失わず先制ゴールを記録。チームの2点目に繋がるパスも供給し、最後は86分にGKとの1対1からループシュートを決めてチームを勝利に導いた。

 中島は欧州デビューとなった昨季の活躍により、各国のビッグクラブからも注目を集めている。ポルトガル紙『レコルド』が伝えたところによれば、この試合にもスカウトが視察に訪れていたようだ。

 特にウクライナの強豪クラブであるシャフタール・ドネツクが「中島獲得を諦めていない」と伝えられている。1月にもオファーを出してポルティモネンセに断られていたというシャフタールは、この試合にもスカウティングスタッフを派遣していたとのことだ。

 他にもスペインのセビージャやマジョルカ、長谷部誠の所属するドイツのフランクフルトの関係者がスタジアムに来ていたと伝えられている。この日のプレーは各クラブのスカウトに強い印象を与えたかもしれない。

9/24(月) 15:19配信 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180924-00290599-footballc-socc

【サッカー】<中島翔哉>2G1Aの大暴れ! 超絶トラップからの一撃にサポーターも「天才でしかない」と絶賛!
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1537744264/




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(23) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JFA、ドナドーニ氏の代表監督就任を否定「そのような事実は有りません」

【サッカー】<日本サッカー協会>ドナドニ氏の代表監督就任を否定!取材に対し「そのような事実はありません」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537769674/
ドナドーニ02.jpg
1: Egg ★ 2018/09/24(月) 15:14:34.67 ID:CAP_USER9.net

船出したばかりの森保一監督(50)率いる新生日本代表を巡り、寝耳に水の話題が持ち上がった。

23日付のイタリアのガゼッタ・デロ・スポルト紙が「ドナドニが日本代表監督となるかどうか話し合うため、日本にいる」と報じた。元イタリア代表監督を巡る報道が海外で拡散しつつある。

日本サッカー協会は24日、取材に対し「そのような事実はありません」とした。

田嶋幸三会長や森保監督は国際サッカー連盟(FIFA)のイベントに参加するため、そろって現在英国ロンドンに滞在中。週明けに帰国し、10月の国際親善試合2試合(パナマ、ウルグアイ)に向け準備を進めることになる。

9/24(月) 14:06配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00340874-nksports-socc

【サッカー】<日本代表監督に電撃就任!?>元イタリア代表ドナドーニが「来日して交渉中」と伊紙報道!
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1537769538/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田麻也、あの元プロ野球選手の「親戚のお兄さん」に食事をおごって貰う「イギリスまで来てご飯奢ってくれた」

【サッカー】<吉田麻也>元プロ野球スター選手との「親戚のお兄さん」2ショットが大反響!「イギリスまで来てご飯おごってくれた」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537770882/
吉田と下柳.jpg
1: Egg ★ 2018/09/24(月) 15:34:42.62 ID:CAP_USER9.net

サッカーのロシアW杯日本代表DF吉田麻也(30)=サウサンプトン=が24日、自身のインスタグラムを更新。「親戚のお兄さん」との2ショットを披露し、大きな反響を呼んでい

 「親戚の『お兄さん』がイギリスまで来てご飯おごってくれた」とつづった麻也は、元プロ野球選手で、阪神などで通算129勝をマークした下柳剛氏(50)との2ショット写真を投稿。

 続けて「遠い親戚って英語でなんて言うの? ご馳走様でした。次回はプレーしてるところ見せたい」と記した。

 長崎・長崎市出身の2人。フォロワーからは「下さん、親戚なんですか?」「えー、ご親戚だったとはびっくり!? 長崎の自慢が増えました」「遠い親戚なのに、似てる!」などの声が寄せられている。

9/24(月) 10:45配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00000101-sph-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180924-00000101-sph-000-4-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、ラカゼット絶妙先制ゴールでエバートンに勝利!チェフがビッグセーブ連発し今季初の完封勝利!(関連まとめ)

サッカー=アーセナル4連勝、GKチェフが活躍
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00000006-reut-spo
ラカゼット2018第6節ゴール.jpg


[ロンドン 23日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグは23日、各地で2試合を行い、アーセナルはホームでエバートンを2─0で下し、4連勝を飾った。

アーセナルは前半、エバートンに決定機を何度か作られたが、GKペトル・チェフの度重なる好セーブで危機を脱した。そして、後半11分にアレクサンドル・ラカゼットが先制点を決めると、その3分後にはピエール・エメリク・オバメヤンがリードを広げた。

試合後、アーセナルのウナイ・エメリ監督は英BBCに対し、「前半は試合を思い通りにコントロールできなかったが、GKの素晴らしいパフォーマンスで食らいつくことができた」とコメント。ラカゼットは英スカイスポーツで「チェフがたくさん止めて、初めて無失点で勝てたので非常に感謝している」と守護神を称えた。


【Gunners】 Arsenal F.C.【part1294】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1537721270/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1神戸、イニエスタ欠場が試合前漏洩しJ規約に抵触も?妻・アンナさんが水族館訪問をSNSに投稿 DF高橋峻希が第3者に漏らす(関連まとめ)

【サッカー】<ヴィッセル神戸>ピッチ外でも新たな問題が浮上!故障欠場のイニエスタが水族館に!?試合直前に夫人がインスタアップ!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537743710/
イニエスタ神戸振り向く.jpg

1: Egg ★ 2018/09/24(月) 08:01:50.63 ID:CAP_USER9.net

◆明治安田生命J1リーグ第27節 浦和4―0神戸(23日・埼玉)

 神戸は敵地で浦和に0―4と惨敗した。元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)は右太もものけがで、一時帰国以外では初の欠場。チームも4連敗で9位に後退した。

 神戸は、わずかシュート4本で完敗。9位に転落して目標のACL圏内が遠ざかり、元ドイツ代表FWポドルスキは「相手よりミスをしたからこういう結果になった」と肩を落とした。

 ピッチ外でも新たな問題が浮上した。右太もも付け根を痛めているイニエスタは遠征に帯同せず欠場。だが妻・アンナさんが試合前の午後4時頃、自身のインスタグラムに神戸市内の水族館で子どもと楽しむ背番号8の写真をアップした。

 埼玉スタジアムには“イニエスタ効果”でチケットが完売し、今季J1最多の5万5689人が来場。写真はいつのものか分からず、家族の投稿ということもあってクラブも詳細を調査する予定はないが、スタメン発表と重なるタイミングでの投稿にクラブ関係者は「SNSに出すタイミングも含めて、もう一度チームとしてコンプライアンス面を徹底しないと」と話した。

 また先発したDF高橋が、試合前にスタメンを第三者に漏らしていたことも判明した。浦和ユース時代の同級生が、自身のツイッターに「久々に埼スタ行くのに峻希さんに確認したらイニエスタ出ないらしい」(現在は削除)と投稿。高橋は試合後、広報に付き添われながら報道エリアを後にした。今後の対応について関係者は「検討します」と回答。サッカー以外の面で神戸が騒がしくなってきた。

9/24(月) 7:08配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00000347-sph-socc

【サッカー】<イニエスタ不在の「ヴィッセル神戸」4失点大敗でリーグ戦4連敗!>監督交代も効果なく9位に転落...降格圏も迫る
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1537717587/



イニエスタ水族館01.jpg

神戸「イニエスタ欠場」試合前漏洩 J規約に抵触も
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00340534-nksports-socc

<明治安田生命J1:浦和4−0神戸>◇第27節◇23日◇埼玉ス

新体制のヴィッセル神戸が0−4で浦和レッズに惨敗し、4連敗となった。吉田監督を事実上解任し、暫定の林健太郎監督(46)で臨んだ一戦で浦和に今季ワーストタイの4失点。右足違和感のMFアンドレス・イニエスタ(34)がベンチ外となったが、試合前には同選手欠場の情報がSNS上に漏れるなど場外での騒動もあった。

神戸の新たな船出は、すべてミスが絡んでの今季ワーストタイ4失点の惨敗。スペイン人のリージョ新監督が正式登録されるまで暫定で指揮を執ることになった林監督は「少し…うまくいかなかった。ただ、トライはしたと思う」。主将のMFポドルスキは「ミスをすれば失点する。(監督が代わり)新しいものに適応する時間がなかった」。

イニエスタ欠場が大きく響いた。右足のケガでベンチ外。来日後、スペインに一時帰国した間の2試合を除き、初の欠場だ。林監督は「今日まで様子を見たが無理をさせる必要はないという判断」と説明した。

試合前にはイニエスタ欠場の情報がSNS上で拡散する騒動があった。神戸の一部選手から漏れた可能性があり、事実であれば内部情報を漏えいしてはいけないというJリーグの規約に抵触し、クラブは事実関係を調査する。このカードはtotoの対象試合でもあった。

すぐに削除されたが、イニエスタの肉親がアップしたとみられる、欠場した同選手のプライベート写真がこの日、娯楽施設で撮影された可能性がある。事実であれば注意喚起を行うという。この日の埼玉は今季最多の5万5689人を動員。改めてイニエスタ人気が浮き彫りとなった。【実藤健一】
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:29 | 大阪 ☁ | Comment(26) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C・ロナウド、リーグ戦で2戦連続ゴール!ユベントスは昇格組フロジノーネに2-0勝利し開幕5連勝

【サッカー】セリエA第5節 C・ロナウド、2試合連続得点。ユーベは昇格チームに苦しみながらも開幕5連勝
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537752964/
クリロナ2018第5節ゴール.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/09/24(月) 10:36:04.06 ID:CAP_USER9.net

【フロジノーネ 0-2 ユベントス セリエA第5節】

現地時間23日、セリエA第5節のフロジノーネ対ユベントスの試合が行われた。試合はアウェイのユベントスが2-0で勝利した。

開始からアウェイのユベントスがペースを握ると6分にクリスティアーノ・ロナウドがペナルティーエリアでシュート、GKが弾いたボールをDFがゴールライン上でクリアし得点とはならず。
その後もエースC・ロナウドにボールを集めるもフロジノーネも粘り強い守備で決定的なチャンスを作らせない。
ユベントスは27分にセットプレーのチャンスを得るもC・ロナウドの蹴ったボールはDFに当たり得点ならず、無得点で折り返す。

後半に入ってもユベントスペースで試合は進み53分、マンジュキッチが低いクロス送るもファーサイドのC・ロナウドにはわずかに合わず。
さらに69分には再びC・ロナウドがゴール前でヒールキックからゴールを狙うもGKがキャッチする。

11人が自軍で守備をするフロジノーネに苦しむも81分にユベントスに待望の先制点が生まれる。
ペナルティーエリアで味方選手の打ったシュートのこぼれ球にいち早く反応したC・ロナウドが押し込む。

さらに94分にはベルナルデスキがゴールを決めユベントスは苦しみながらも勝利を挙げ開幕5連勝を果たした。

【得点者】
81分 0-1 C・ロナウド(ユベントス)
90分+4分 0-2 ベルナルデスキ(ユベントス)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180924-00290537-footballc-socc
9/24(月) 5:26配信

https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2018/ita/ita-11163293.html
試合スコア

https://i2-prod.mirror.co.uk/incoming/article13297108.ece/ALTERNATES/s1200/0_FBL-ITA-SERIEA-FROSINONE-JUVENTUS.jpg


https://www.youtube.com/watch?v=NHbKbPPoTu0
Scrappy Ronaldo goal finally breaks the deadlock! | Frosinone 0-2 Juventus | Serie A



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南野拓実、絶妙ゴールで先制弾!今季2得点目でザルツブルクの開幕8連勝に貢献

【サッカー】<南野拓実(ザルツブルク)>技ありゴールで今季2点目!開幕から無傷の8連勝に貢献
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537722155/
南野拓実2018第8節ゴール.jpg
1: Egg ★ 2018/09/24(月) 02:02:35.76 ID:CAP_USER9.net

【ザルツブルク 2-1 ラピド・ウィーン オーストリア1部第8節】

 現地時間22日に行われたオーストリア1部リーグ第8節でザルツブルクはラピド・ウィーンと対戦し、ホームで2-1の勝利を収めた。南野拓実が今季リーグ戦2点目となるゴールを決めている。

 開幕から無傷の7連勝で首位を快走するザルツブルクは、36分に南野のゴールで先制した。ペナルティアークでゴールを背にして右からの横パスを受けた南野は、3人のDFが距離を詰めてくる中、すぐさまシュート。ゴール左隅に決めて1-0とした。

 後半に入って76分にリードを広げたザルツブルクは、終盤に1点を返されたものの、2-1で勝利。開幕から続く連勝を8に伸ばしている。

【得点者】
36分 1-0 南野拓実(ザルツブルク)
76分 2-0 ダブル(ザルツブルク)
89分 2-1 ホフマン(ラピド・ウィーン)

9/24(月) 1:51配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180924-00290514-footballc-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180924-00290514-footballc-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【中島無双】中島翔哉、絶妙2ゴール1アシスト!超絶トラップ&ループ弾!ポルティモネンセサポ絶賛「天才でしかできない」(関連まとめ)

【サッカー】<中島翔哉>2G1Aの大暴れ! 超絶トラップからの一撃にサポーターも「天才でしかない」と絶賛!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537744264/
中島翔哉2018ポルティモネンセ.jpg

1: Egg ★ 2018/09/24(月) 08:11:04.75 ID:CAP_USER9.net

全得点に絡む奮迅の出来でチームに初勝利を
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180924-00047697-sdigestw-000-12-view.jpg

国際Aマッチウイークを経て、ポルトガル・リーグ1部が再開。日本代表MF中島翔哉が所属するポルティモネンセはホームでのギマラエス戦に臨んだ。

【動画】中島翔哉の「超絶トラップからの一撃」&「鮮やかループ弾」をチェック!
http://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=47697

 その開始5分だった。いきなり、日本代表の新10番が魅せる。後方から供給されたロングボールを、つま先でピタッと足下に止めるスーパートラップを披露。そこからDFふたりを細かいフェイントで翻弄して左足を振り抜き、ゴールの右隅に先制点を突き刺さしたのだ。

 その後も、ポルティモネンセは圧倒的なポゼッションで相手チームを圧倒。中島は30分にも味方のパスを絶妙なトラップで収めてシュートを放つが、これは相手GKに阻まれた。
 
 後半も中島は前線で躍動し、仲間と息の合ったプレーを披露する。

 チームは守備のミスから64分にオウンゴールを献上。その4分後に中島のアシストからラザロニがゴールを決めて勝ち越しに成功するも、ふたたび82分に追いつかれてしまう。

 ここで大仕事をやってのけたのが、中島だ。86分、敵のクリアミスを奪うや、相手GKをあざ笑うかのような芸術的なループシュートを決め、本拠地のサポーターを狂喜させたのだ。

 試合は3-2で終了。中島は2ゴール・1アシストとすべてのゴールに絡む活躍ぶりで、チームの今季初勝利に貢献した。

 ポルトガル地元紙の『Regiao Sul』は「ショウヤ・ナカジマがポルティモネンセの勝利を演出!」と絶賛。同じく『O Jogo』も「素晴らしいポジショニングからのゴール!」と日本人MFのハイパフォーマンスをトップで報じている。

 ポルティモネンセのサポーターも、中島が魅せた数々のテクニックに感服。ツイッター上では「2点目、なんてスウィートなロブなんだ」「天才でしかない」「現代のフットボール界における最大の疑問は、ナカジマがまだポルティモネンセにいることだ」と唸っている。

 まさに中島の独壇場となったギマラエス戦。ここからチームとともに、一気に波に乗りそうな気配だ。

9/24(月) 7:00配信サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180924-00047697-sdigestw-socc

2G1Aと躍動の中島翔哉、今季初勝利に安堵「嬉しい。早く勝ちたかった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00000038-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:09 | 大阪 ☀ | Comment(17) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保裕也、好スルーパスで追加点の起点に!4戦連続フル出場しニュルンベルクの初勝利に貢献!原口元気は今季初先発も前半のみの出場(関連まとめ)

久保4戦連続フル出場のニュルンベルクが初白星!! 原口は今季初先発も前半のみで交代
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-02019803-gekisaka-socc
久保裕也2018第4節競り合い.jpg

[9.22 ブンデスリーガ第4節 ニュルンベルク2-0ハノーファー]

 ブンデスリーガ第4節2日目が22日に開催され、FW久保裕也が所属するニュルンベルクとMF原口元気、FW浅野拓磨が所属するハノーファーが対戦。前半をスコアレスで折り返した試合は、後半31分と同32分に得点を記録したニュルンベルクが2-0の完封勝利を収め、今季初白星を獲得した。

 開幕3戦連続先発フル出場中の久保は、この試合でもスターティングメンバーに名を連ね、ダイヤモンド型の4-4-2のトップ下に入った。一方のハノーファーでは、ここまで先発出場のなかった原口が今季初先発の座をつかみ、4-4-2の左サイドハーフに配置され、3戦連続先発中だった浅野は今季初のベンチスタートとなった。

 ともに2分1敗で勝利のない両チームの対戦。前半25分にはFWフィルジル・ミシジャンのヘディングシュートのこぼれ球をFWミカエル・イシャクが押し込んでニュルンベルクが先制したと思われたが、ここでビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)が介入。その前にニュルンベルクの選手にオフサイドがあったことが認められ、ノーゴールの判定となった。

 前半28分には完全に抜け出したミシジャンを追走したDFミイコ・アルボルノズが倒すと、一度は流されたプレーとなったが、VARの介入によってファウルが認められてアルボルノズは一発退場。数的不利に陥ったハノーファーは同31分、FWボビー・ウッドに代えてMFユリアン・コルプをピッチへと送り込んだ。

 数的優位に立ったニュルンベルクが押し込む時間帯が続きながらも前半をスコアレスで折り返すと、ハノーファーは後半開始から原口に代えてMFマルビン・バカロジュを投入。同13分にはイシャクのラストパスからPA内に侵入した久保が相手1人をかわして好機を迎えるが、カバーに入ったDFケビン・ビマーにクリアされてフィニッシュまで持ち込めなかった。

 スコアレスで試合は進んだが、後半31分にニュルンベルクがついに先制に成功。CKからMFハンノ・ベーレンスが放ったヘディングシュートはポストを叩いたものの、こぼれ球を拾ったFWテアレス・クネルのシュート性のクロスがDFバルデマー・アントンのオウンゴールを誘ってスコアを1-0とする。

 さらに後半32分には久保の縦パスから左サイドを駆け上がったイシャクの丁寧なラストパスをクネルが蹴り込み、ニュルンベルクが2-0の完封勝利を収めた。久保は4試合連続フル出場を果たし、ベンチスタートとなった浅野に出場機会は訪れなかった。

久保ダメ押し点演出も不発に「次へ切り替え」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00339542-nksports-socc

ブンデスリーガ:ニュルンベルク2−0ハノーバー>◇22日◇ニュルンベルク

FW久保裕也が所属するニュルンベルクはホームでハノーバーを2−0で下し、今季初勝利を挙げた。

前半29分に相手DFが一発レッドで退場して数的優位に立ち、後半31分にクリアミスがオウンゴールとなり先制。その1分後にもFWクノールが決めて突き放した。

久保はトップ下で4試合連続フル出場。後半32分のスルーパスが起点となってクノールのダメ押しを導いた。またロスタイム4分にも右から強引にシュートを放つなど存在感をは発揮した。

久保は「試合に使ってもらっていることはすごいありがたいので、その中で早くチャンスをものにしたいなというのはあります。(ロスタイムのシュートも)枠に飛ばせればいいと思いますけど、毎回そういうチャンスがあるので、そういうどこか1本で決まれば、流れも変わるかなと思います」と不発に終わったことを悔しがったが、「今日はチームが勝ったのが大きいので、次に切り替えます」と26日の次戦ドルトムント戦を見据えた。

ニュルンベルクは1勝2分け1敗の勝ち点5で8位。(鈴木智貴通信員)

1.FC Nürnberg 久保裕也 Part10
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1534699581/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、森保監督交代でドナドーニ氏が新監督就任の可能性?イタリア紙報じる(関連まとめ)

【サッカー】日本代表、森保監督交代へ?新たな指揮官はドナドーニ氏か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1537710012/
ドナドーニパルマ時代.jpg

1: 胸のときめき ★ 2018/09/23(日) 22:40:12.80 ID:CAP_USER9.net

『Gazzetta dello Sport』は23日、「ロベルト・ドナドーニ氏が日本代表監督になる可能性が高くなっている」と報じた。

ワールドカップ終了後、森保一氏を新たな代表監督として選出した日本代表チーム。東京五輪を目指すU-21代表との兼任という形での指揮となっていた。

しかし今回報じられたところによれば、日本サッカー協会は新たな代表監督を探しており、その候補としてドナドーニ氏が選出されているとのこと。

https://qoly.jp/2018/09/23/roberto-donadoni-close-to-sign-with-japan-kgn-1



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:05 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)