アンテナ・まとめ RSS

2018年10月05日

リバプールMFケイタ、ナポリ戦負傷交代も軽症の模様…7日のマンC戦出場の可能性も

リヴァプールのケイタ、マンC戦に出場の可能性も…ナポリ戦で負傷交代
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00842998-soccerk-socc
ケイタ負傷2018CL第2節.jpg

ナポリ戦で負傷交代したギニア代表MFナビ・ケイタがマンチェスター・C戦に復帰するのではないかと5日、地元紙『リヴァプール・エコー』が報じている。

 ケイタは3日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第2節のナポリ戦にスタメン出場。しかし背中を痛めて倒れ込み、わずか19分で負傷交代となってしまった。試合後にイタリア国内で診察を受けた同選手は、翌日チームに合流している。

 このことを受けて同紙は深刻なケガではなかったと報道。5日のトレーニングにも復帰しており、早ければ7日に行われるプレミアリーグ第8節のマンチェスター・C戦で復帰するかもしれないと伝えられている。


〓〓 Liverpool FC 〓 998 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1538640204/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:29 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリノス、仲川・ウーゴ2戦連続ゴールで札幌に2-1逆転勝利で3連勝!残留に向け大きく前進 J1第29節金曜開催(関連まとめ)

【サッカー】J1第29節金曜開催 横浜FM×札幌 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538742615/
仲川とウーゴ2018第29節.jpg
1: 久太郎 ★ 2018/10/05(金) 21:30:15.17 ID:CAP_USER9.net

横浜FM 2−1 札幌
[得点者]
21'ジェイ      (札幌)
24'仲川 輝人    (横浜FM)
42'ウーゴ ヴィエイラ(横浜FM)

スタジアム:日産スタジアム
入場者数:19,124人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/100501/livetxt/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


仲川&ウーゴが2戦連発! 横浜FM、札幌に逆転勝利で今季初の3連勝

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00843114-soccerk-socc


 明治安田生命J1リーグ第29節が5日に行われ、横浜F・マリノスと北海道コンサドーレ札幌が対戦した。

 21分、右サイドでボールを持ったジェイがカットインから左足を振り抜く。このシュートがゴール左隅に決まり、アウェイの札幌が先制する。対する横浜FMはその3分後の24分、ウーゴ・ヴィエイラからのパスを受けた仲川輝人がキックフェイントで菅大輝をかわしてフィニッシュ。前半終了間際の42分には山中亮輔のクロスをウーゴ・ヴィエイラが押し込んで、横浜FMが逆転に成功する。

 試合は2−1で終了。横浜FMは今季初の3連勝を達成。札幌は2試合ぶりの黒星となった。次節は20日、横浜FMはガンバ大阪、札幌は湘南ベルマーレとそれぞれアウェイで対戦する。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:01 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田圭佑、PK弾で移籍後初ゴール!メルボルンはウエリントンとの親善試合に敗れる

【サッカー】<本田圭佑(メルボルン・ビクトリー)>PK弾!新天地デビュー戦で初ゴール
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538734394/
本田メルボルン入団.jpg
1: Egg ★ 2018/10/05(金) 19:13:14.34 ID:CAP_USER9.net

<親善試合:メルボルン・ビクトリー1−3ウェリントン>◇5日

オーストラリアAリーグの強豪メルボルン・ビクトリーMF本田圭佑(32)が移籍後初ゴールを決めた。

同リーグのウェリントン(ニュージーランド)との親善試合で対外試合に初出場。左足でPKを落ち着いて決め、待望の新天地デビュー戦を自身のゴールで飾った。

ただ、試合は1−3で敗れた。

本田は8月に電撃的に加入。その後リーグ開幕に合わせじっくり調整してきた。

その間、9月の国際Aマッチ期間中には、実質的な監督としてカンボジア代表の指揮も執った。

20日のメルボルン・シティーとの開幕戦、注目のメルボルン・ダービーに向け調整は順調のようだ。

10/5(金) 18:49配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00352923-nksports-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181005-00352923-nksports-000-3-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:19 | 大阪 ☁ | Comment(17) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸リージョ監督、長崎戦から指揮「試合はメロンみたいなもの。開いてみないと分からない」イニエスタ出場は「楽観視」

【サッカー】<神戸リージョ監督>「試合はメロンみたいなもの」右足の不安で2戦連続欠場中のMFイニエスタに関して「楽観視している」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538712087/
リージョ監督神戸練習後.jpg

1: Egg ★ 2018/10/05(金) 13:01:27.03 ID:CAP_USER9.net

ヴィッセル神戸は泥沼の連敗脱出へ、ようやくリージョ新体制が始動する。

就労環境が整い、6日のホームV・ファーレン長崎戦からリージョ監督が正式に指揮を執る。

4日の練習後、取材に応じた新監督は5連敗中の窮状に「本来持っている力を発揮できるようにしたい」と決意表明。

一方で「試合はメロンみたいなもの。開いてみないと分からない」と独特の表現も披露した。右足の不安で2戦連続欠場中のMFイニエスタに関して「楽観視している」と話し、長崎戦での復帰が濃厚だ。

10/5(金) 7:57配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00352249-nksports-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:14 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乾先発のベティス、F91ディドランジュに3-0勝利!ミランとライプツィヒは勝利!セビージャはクラスノダールに敗れる EL第2節(関連まとめ)

ベティスがホームでF91ディドランジュ相手に3発快勝…乾貴士は72分まで出場/EL第2節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00000034-goal-socc
乾2018EL第2節ドリブル.jpg


現地時間4日、UEFAヨーロッパリーグのベティスvsF91ディドランジュが行われた。

この試合では乾貴士が先発出場を果たし、前半から果敢にミドルシュートでゴールを狙うも枠をとらえられず、0−0でハーフタイムを迎える。

後半に入り、ベティスは56分にアントニオ・サナブリアがヘディングを押し込んで先制。その後乾は72分にホアキン・サンチェスとの交代でベンチに下がっている。ベティスは80分にジョバンニ・ロ・チェルソが追加点、88分にはカウンターからクリスティアン・テージョがダメ押しゴールを記録し、3−0で勝利を収めた。

オリンピアコスとの初戦をドローで終えたベティスは第2節で今季のEL初勝利を記録。勝ち点を4に伸ばし、勝ち上がりに向けて弾みを付けている。

日本人選手は全員出場!アーセナルやチェルシー、ミランなどが2連勝:EL第2節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-02394695-gekisaka-socc

UEFAヨーロッパリーグ(EL)は4日、欧州各地でグループリーグ第2節を行った。アーセナルやチェルシー(ともにイングランド)、ミラン(イタリア)、レバークーゼン(ドイツ)などが2連勝した。

 日本勢では、FW南野拓実の所属するザルツブルク(オーストリア)はホームでセルティック(スコットランド)と対戦し、3-1で勝利。南野は後半16分にチーム2点目を挙げ、後半26分までプレーし、2連勝に貢献した。MF乾貴士の所属するベティス(スペイン)はホームでデュドランジュ(ルクセンブルク)を3-0で下し、今大会初勝利。スタメンの乾は後半27分まで出場した。

 フランクフルト(ドイツ)はラツィオ(イタリア)をホームに迎え、4-1で2連勝。リベロで出場のMF長谷部誠はフル出場した。DF酒井宏樹の所属するマルセイユ(フランス)は敵地でアポロン(キプロス)と対戦し、2ー2で引き分けた。先発した酒井は、ハーフタイムで交代している。

 MF森岡亮太の所属するアンデルレヒト(ベルギー)はホームでディナモ・ザグレブ(クロアチア)と戦い、0-2で敗れた。今季、出場機会に恵まれない森岡は、後半44分からピッチに立った。

 なお、第3節は今月25日に行われる。

【第2節】
10月4日(木)
[グループ A]
レバークーゼン 4-2 AEKラルナカ
チューリヒ 1-0 ルドゴレツ

[グループ B]
ローゼンボリ 1-3 ライプツィヒ
ザルツブルク 3-1 セルティック

[グループ C]
ボルドー 1-2 コペンハーゲン
ゼニト 1-0 スラビア・プラハ

[グループ D]
フェネルバフチェ 2-0 スパルタク・トルナバ
アンデルレヒト 0-2 ディナモ・ザグレブ

[グループ E]
ボルスクラ・ポルタバ 1-2 S・リスボン
カラバフ 0-3 アーセナル

[グループ F]
ベティス 3-0 デュドランジュ
ミラン 3-1 オリンピアコス

[グループ G]
スパルタク・モスクワ 3-3 ビジャレアル
レンジャーズ 3-1 ラピド・ウィーン

[グループ H]
アポロン 2-2 マルセイユ
フランクフルト 4-1 ラツィオ

[グループ I]
マルメ 2-0 ベシクタシュ
サルプスボルグ 3-1 ゲンク

[グループ J]
クラスノダール 2-1 セビージャ
S・リエージュ 2-1 アクヒサル

[グループ K]
アスタナ 2-0 レンヌ
ヤブロネツ 2-2 ディナモ・キエフ

[グループ L]
BATE 1-4 PAOKテッサロニキ
チェルシー 1-0 ビデオトン

Real Betis Balompie 乾貴士 part87
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1537959685/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:14 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長谷部誠、ラインコントロールでインモービレ封じる!フランクフルト、9人のラツィオに4-1大勝!EL2連勝 (関連まとめ)

長谷部巧みなラインコントロール!フランクフルトが9人のラツィオ破りEL2連勝
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-02393141-gekisaka-socc
長谷部誠2018EL第2節.jpg

[10.4 ELグループリーグ第2節 フランクフルト4-1ラツィオ]

 ヨーロッパ・リーグ(EL)は4日、グループリーグ第2節を行い、グループHは元日本代表MF長谷部誠所属のフランクフルト(ドイツ)がホームでラツィオ(イタリア)と対戦し、フランクフルトが4-1で勝利した。長谷部は3バックの中央で先発フル出場した。

 ともに第1節で白星スタートを切った両者の対決。本拠地のフランクフルトが幸先良く先手を取り、前半4分、右CKに飛び込んだDFダニー・ダ・コスタが豪快な右足ボレーでゴール上部に突き刺した。

 シモーネ・インザーギ監督率いるラツィオは前半17分、MFリザ・ドゥルミシが接触プレーで手首を負傷。MFセナド・ルリッチとの交代を余儀なくされた。アクシデントに見舞われたものの、カウンターから試合を振り出しに戻した。

 前半23分、FWチーロ・インモビーレの縦パスでスペースに走り込んだMFホアキン・コレアが中央にクロスを入れ、MFマルコ・パローロが押し込んだ。1-1に追いつくと、試合は打ち合いの様相を呈す。

 前半28分、フランクフルトは右サイドのスローインを獲得。FWセバスチャン・アレが粘ってボールをキープすると、PA内右のFWミヤト・ガチノビッチにつなぐ。ガチノビッチはゴールライン際からマイナスに折り返し、走り込んだMFフィリプ・コスティッチが右足シュートをゴール左隅に突き刺した。

 リベロの位置で先発した長谷部はラインをコントロール。前半30分には冷静な判断でオフサイドトラップを決め、インモービレの突破を封じた。押し返したいラツィオだったが、前半アディショナルタイムに再びアクシデント。DFドゥサン・バスタが2枚目の警告で退場となり、数的不利に陥った。

 2-1で前半を折り返したフランクフルトは後半も流れを渡さない。後半7分、カウンターを発動すると、アレがドリブルで長距離を駆け上がり、FWルカ・ヨビッチにラストパス。エリア内に進入したヨビッチが左足チップキックでGKの頭上を抜き、3-1に突き放した。

 ラツィオは後半13分、相手の突破を後ろから止めたコレアの足裏が見えたか、一発退場。残り時間を9人で戦うことになり、万事休す。後半アディショナルタイムにはダ・コスタがダメ押しゴールでとどめを刺し、フランクフルトが4-1で勝利。グループH単独首位に浮上した。10月25日の第3節ではフランクフルトはホームでアポロン(キプロス)と、ラツィオは敵地でマルセイユ(フランス)と対戦する。

【サッカー】EL第2節 日本人選手は全員出場!アーセナルやチェルシー、ミランなどが2連勝
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538702089/

1: 久太郎 ★ 2018/10/05(金) 10:14:49.97 ID:CAP_USER9.net

UEFAヨーロッパリーグ(EL)は4日、欧州各地でグループリーグ第2節を行った。アーセナルやチェルシー(ともにイングランド)、ミラン(イタリア)、レバークーゼン(ドイツ)などが2連勝した。

 日本勢では、FW南野拓実の所属するザルツブルク(オーストリア)はホームでセルティック(スコットランド)と対戦し、3-1で勝利。南野は後半16分にチーム2点目を挙げ、後半26分までプレーし、2連勝に貢献した。MF乾貴士の所属するベティス(スペイン)はホームでデュドランジュ(ルクセンブルク)を3-0で下し、今大会初勝利。スタメンの乾は後半27分まで出場した。

 フランクフルト(ドイツ)はラツィオ(イタリア)をホームに迎え、4-1で2連勝。リベロで出場のMF長谷部誠はフル出場した。DF酒井宏樹の所属するマルセイユ(フランス)は敵地でアポロン(キプロス)と対戦し、2ー2で引き分けた。先発した酒井は、ハーフタイムで交代している。

 MF森岡亮太の所属するアンデルレヒト(ベルギー)はホームでディナモ・ザグレブ(クロアチア)と戦い、0-2で敗れた。今季、出場機会に恵まれない森岡は、後半44分からピッチに立った。

 なお、第3節は今月25日に行われる。

【第2節】
10月4日(木)
[グループ A]
レバークーゼン 4-2 AEKラルナカ
チューリヒ 1-0 ルドゴレツ

[グループ B]
ローゼンボリ 1-3 ライプツィヒ
ザルツブルク 3-1 セルティック

[グループ C]
ボルドー 1-2 コペンハーゲン
ゼニト 1-0 スラビア・プラハ

[グループ D]
フェネルバフチェ 2-0 スパルタク・トルナバ
アンデルレヒト 0-2 ディナモ・ザグレブ

[グループ E]
ボルスクラ・ポルタバ 1-2 S・リスボン
カラバフ 0-3 アーセナル

[グループ F]
ベティス 3-0 デュドランジュ
ミラン 3-1 オリンピアコス

[グループ G]
スパルタク・モスクワ 3-3 ビジャレアル
レンジャーズ 3-1 ラピド・ウィーン

[グループ H]
アポロン 2-2 マルセイユ
フランクフルト 4-1 ラツィオ

[グループ I]
マルメ 2-0 ベシクタシュ
サルプスボルグ 3-1 ゲンク

[グループ J]
クラスノダール 2-1 セビージャ
S・リエージュ 2-1 アクヒサル

[グループ K]
アスタナ 2-0 レンヌ
ヤブロネツ 2-2 ディナモ・キエフ

[グループ L]
BATE 1-4 PAOKテッサロニキ
チェルシー 1-0 ビデオトン

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-02394695-gekisaka-socc


長谷部巧みなラインコントロール!フランクフルトが9人のラツィオ破りEL2連勝
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-02393141-gekisaka-socc

ファウルに悶絶の酒井宏樹は前半で交代…マルセイユ、2点リードを守り切れず土壇場でEL初勝利を逃す
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181005-00048167-sdigestw-socc

ベティスがホームでF91ディドランジュ相手に3発快勝…乾貴士は72分まで出場/EL第2節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00000034-goal-socc

【サッカー】南野が代表戦に弾みつく大仕事!!逆転ゴール含む2点に絡みEL2連勝導く
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1538680094/


6: 久太郎 ★ 2018/10/05(金) 10:17:56.03 ID:CAP_USER9.net

>>1
森岡後半44分から出場 アンデルレヒト2連敗
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00352388-nksports-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:22 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保裕也、代表落選もドイツ紙は絶賛「ライオンのような日本人」「中盤ではベスト」「ビッグチャンスを供給する」

【サッカー】<久保裕也は「ライオンのような日本人」>日本代表落選も初挑戦のドイツで高評価!「中盤ではベスト」と絶賛
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538669270/
久保裕也ニュルンベルク.jpg
1: Egg ★ 2018/10/05(金) 01:07:50.28 ID:CAP_USER9.net

今月12日のパナマ戦と16日のウルグアイ戦に向けた日本代表メンバーが、4日に発表された。ロシアワールドカップに出場したメンバーも選出された中、久保裕也はまたも招集外となっている。

 しかし、今季から加入したドイツ1部のニュルンベルクでは主力に定着し、そのプレーへの評価も非常に高い。独誌『ビルト』は、久保を「ライオンのような日本人」と表現し、「中盤ではベスト」と絶賛。現在は期限付き移籍の身だが、今後ベルギー1部ヘントからの完全移籍も検討されるのではないかと論じている。

 そして、週末7日のRBライプツィヒ戦に向けてニュルンベルクは「スーパーデュオ」を起用するとも見られている。「デュオ」のうち1人は久保で、もう1人はMFエドゥアルド・レーベンだ。

 久保はブンデスリーガで5試合に先発出場してきたが、レーベンはこれまで途中出場がメインで、2人ともスタメンだった試合はまだない。先月29日のフォルトゥナ・デュッセルドルフ戦でレーベンが今季初先発を飾ったものの、久保はベンチで試合終了の笛を聞いた。

 独誌『ビルト』は久保とレーベンの「スーパーデュオ」について「才能に恵まれたテクニシャンで、ゴール前でビッグチャンスを作るパスを供給する」と評価。2人のチャンスメイク面での貢献に期待を寄せている。

 昇格組のニュルンベルクだが、6節までを終えて10位とまずまずのスタート。前節はデュッセルドルフを3-0で下している。久保は日本代表落選の悔しさをバネに、森保一監督を振り向かせる活躍を披露できるだろうか。ブンデスリーガ初ゴールにも期待が高まる。

10/4(木) 22:54 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181004-00291810-footballc-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181004-00291810-footballc-000-1-view.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、カラバフに3-0完勝!18歳スミスロウら3人全員が初ゴールで公式戦8連勝 EL第2節

3人全員がアーセナル初ゴール! 18歳MFらの得点でカラバフ下し公式戦8連勝
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181005-00291848-footballc-socc
スミス・ロウEL第2節ゴール.jpg

【カラバフ 0-3 アーセナル ELグループステージE組第2節】
 
 現地時間4日にヨーロッパリーグ(EL)グループステージE組第2節の試合が行われ、アーセナルはアゼルバイジャン1部のカラバフFKのホームに乗り込んで対戦し3-0の勝利をおさめた。この試合でゴールを決めた3人の選手は、いずれもアーセナル初ゴールとなっている。

 試合開始して4分、コーナーキックからソクラティス・パパスタソプーロスがゴールを決めてアーセナルに先制点が入った。続く53分には、アレックス・イウォビのパスに抜け出した18歳のエミール・スミス・ロウが冷静にシュートを放ち追加点。さらに80分、アレクサンドル・ラカゼットからパスを受けたマッテオ・グエンドゥジがチーム3点目を決め、アーセナルは3-0の勝利をおさめている。


【Gunners】 Arsenal F.C.【part1297】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1538488533/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南野拓実、決勝ゴールなど2得点に絡む大活躍!ELセルティック戦で3-1勝利に導く!(関連まとめ)

【サッカー】南野が代表戦に弾みつく大仕事!!逆転ゴール含む2点に絡みEL2連勝導く
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538680094/
南野2018EL第2節ゴール.jpg

1: 豆次郎 ★ 2018/10/05(金) 04:08:14.11 ID:CAP_USER9.net

10/5(金) 3:48配信
南野が代表戦に弾みつく大仕事!!逆転ゴール含む2点に絡みEL2連勝導く

[10.4 ELグループリーグ第2節 ザルツブルク3-1セルティック]

 UEFAヨーロッパリーグ(EL)のグループリーグ第2節が4日に行われ、FW南野拓実の所属するザルツブルク(オーストリア)はホームでセルティック(スコットランド)に3-1で勝利した。スタメン出場の南野は0-1の後半10分に同点ゴールのきっかけを作ると、同16分には自ら逆転弾を奪取。今大会初得点を挙げ、チームの開幕2連勝と単独首位浮上を導いた。第3節は25日に開催され、ザルツブルクは本拠地でローゼンボリ(ノルウェー)、ライプツィヒは敵地でライプツィヒ(ドイツ)と対戦する。

 9月20日の第1節でライプツィヒに3-2で競り勝ち、白星スタートを飾ったザルツブルク。しかし、今大会のホーム初戦で開始早々に出鼻をくじかれる。前半2分、裏へのロングボールにセルティックのFWオドソンヌ・エドゥアールが走り込むと、先に処理しようとしたDFアンドレ・ラマーリョを追い越して弾き飛ばし、そのままPA内左から右足で流し込んだ。

 ザルツブルクは失点後、同日に日本代表メンバーに選出された南野を中心に反撃を仕掛ける。2トップの一角に入った南野は巧みな動き出しでマークを外し、前半12分に右クロスから、同24分には左クロスから惜しいヘディングシュートを放つが、いずれもクロスバーを越えた。

 セルティックは前半44分にカウンターを発動。PA内へ一気に4選手がなだれ込み、MFジェームズ・フォレストが打ったシュートの跳ね返りをエドゥアールが右足で押し込む。しかし、オフサイドで追加点とはならなかった。

 前半終了時点のボール支配率はザルツブルクが65%でセルティックが35%。さらにシュート数も11本のザルツブルクに対し、セルティックはわずか3本だったが、そのうちの1本をゴールに結びつけ、1-0で後半へと折り返した。

 ザルツブルクは後半2分にいきなりビッグチャンスを迎える。パスワークで相手の守備を崩し、PA内中央にFWモアネス・ダブールが抜け出すも、左足のシュートは距離を詰めた相手GKに防がれた。

 決定機を逃したダブールは後半10分に汚名返上のゴール。右サイドからのクロスを南野が頭でファーにそらすと、受けたFWハンネス・ヴォルフの折り返しにダブールが左足で合わせる。相手GKに触られながらもゴール右に決まり、後半の立ち上がりに1-1とした。

 後半16分には南野も続く。左サイドからDFアンドレアス・ウルマーが左足でグラウンダーの速いクロスを供給。PA内に3選手が飛び込むと、一番奥にいた南野がゴール正面で受ける。ファーストタッチがやや足下に入るも、うまく持ち出して左足でねじ込み、逆転弾を奪った。

 大仕事を果たした南野は2-1の後半26分にMFズラトコ・ユヌゾビッチと交代。スタンドのホームサポーターから大きな拍手を浴びながらピッチを退いた。

 ザルツブルクは後半27分にウルマーがPA内でセルティックのフォレストに倒され、PKを獲得する。フォレストはこのプレーで一発退場。同28分、キッカーのダブールが右足でゴール中央に沈め、3-1とする。そのまま数的優位を生かして逃げ切ったザルツブルクが2連勝を飾り、今大会初黒星のセルティックを抑えてグループ単独首位に浮上した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-02388890-gekisaka-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181005-02388890-gekisaka-000-3-view.jpg



※タイトルにミスがありましたので修正しました。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:49 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペイン代表、イングランド戦に向けメンバー発表!エンリケ監督と確執のジョルディ・アルバがまた選外に

【サッカー】<スペイン代表>メンバー発表!ルイス・エンリケ監督と確執報道のジョルディ・アルバはまたも選外に...
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538654093/
スペイン代表クロアチア戦.jpg
1: Egg ★ 2018/10/04(木) 20:54:53.21 ID:CAP_USER9.net

スペインサッカー連盟は4日、10月の2試合に望むスペイン代表メンバーを発表した。

ルイス・エンリケ監督新体制のもと、先月行われたUEFAネーションズリーグではロシア・ワールドカップ準優勝のクロアチアを6-0と粉砕するなど最高のスタートを切ったスペイン。10月にはウェールズとの親善試合の後、ネーションズリーグ初戦で2-1と下したイングランドと再び激突する。

首位でのグループ突破を睨む今回の招集では、レアル・マドリー、バルセロナ、アトレティコ・マドリーというリーガ3強の主力が順当に選出。また、プレミアリーグで好調を維持するチェルシーからは、4人が選ばれた。

一方、L・エンリケ監督との確執が伝えられるバルセロナDFジョルディ・アルバは、またも招集外となった。

スペイン代表は12日にウェールズと親善試合を行い、16日にホームのベニト・ビジャマリンでイングランドと対戦する。

スペイン代表メンバーは以下の通り。

GK
ダビド・デ・ヘア/マンチェスター・U(イングランド)
ケパ・アリサバガラ/チェルシー(イングランド)
パウ・ロペス/レアル・ベティス

DF
セルヒオ・ラモス/レアル・マドリー
ナチョ/レアル・マドリー
セサル・アスピリクエタ/チェルシー(イングランド)
ラウール・アルビオル/ナポリ(イタリア)
マルク・バルトラ/レアル・ベティス
ジョニー・カストロ/ウォルバーハンプトン(イングランド)
マルコス・アロンソ/チェルシー(イングランド)
ホセ・ガヤ/バレンシア

MF
セルヒオ・ブスケツ/バルセロナ
サウール・ニゲス/アトレティコ・マドリー
ロドリゴ/アトレティコ・マドリー
チアゴ・アルカンタラ/バイエルン(ドイツ)
ダニ・セバージョス/レアル・マドリー
コケ/アトレティコ・マドリー

FW
イアゴ・アスパス/セルタ
マルコ・アセンシオ/レアル・マドリー
アルバロ・モラタ/チェルシー(イングランド)
スソ/ミラン(イタリア)
ロドリゴ/バレンシア
パコ・アルカセル/ドルトムント(ドイツ)

10/4(木) 19:17配信GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181004-00010011-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181004-00010011-goal-000-2-view.jpg



ジョルディアルババルサ.jpg
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、ユーべ退団の辣腕GDマロッタ氏に年間350万ユーロのオファーか?インテルも招聘に動く(関連まとめ)

アーセナル、マロッタ氏にオファー
https://www.calciomercato.com/en/news/arsenal-make-marotta-offer-81346
マロッタGD.jpg

※概要:誤訳御免でお願いします。

トットスポルトによると、アーセナルはユベントスのマロッタ氏に年間350万ユーロのオファーを出した。
しかし、マロッタ氏は少なくとも現時点では海外で仕事をすることは望んでいない。

イタリアの複数報道によるとインテルはマロッタ氏を何度も勧誘をしており、現時点ではマロッタ氏の就任先の第1候補である。
マロッタ氏は退任発表後にインテル会長のチャン氏と接触している。マロッタ氏は10/25で退職をし、その1日後10/26にインテルの取締役会が行われる。

ユベントス・マロッタ氏退任でインテル行き浮上
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181001-00348292-nksports-socc

ユベントスの幹部ジュゼッペ・マロッタ氏(61)は代表取締役を退任することを表明、GMとして残るが、期間は未定としている。

1日の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトによると、9月30日には国営放送RAIのインタビューに答えて「私が出て行くことは、クラブが決めたこと。私はそれに従ったまでだ。これまでの8年間は私のキャリアの中で最も素晴らしいものだった。今後私はイタリアのクラブへ行くことになるかもしれない」と話したという。

そして、伊紙コリエレ・デロ・スポルトやレプッブリカ紙は、マロッタ氏がインテルに行くのではないかと書いている。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1297】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1538488533/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:38 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング