アンテナ・まとめ RSS

2018年11月06日

ASローマ、チェコの大富豪が買収に関心か?資産3千億円 否定の報道も

【サッカー】<資産3000億円!>世界屈指の富豪、ローマの買収へ?
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1541501808/
ダニエル・クレチンスキ.jpg
1: Egg ★ 2018/11/06(火) 19:56:48.63 ID:CAP_USER9.net

『Corriere della Sera』は5日、「チェコの実業家ダニエル・クレチンスキが、ローマの買収に関心を抱いている」と報じた。

ダニエル・クレチンスキは1975年生まれの43歳。チェコ生まれの弁護士で、現在はチェコのエネルギー関連企業EPHの会長兼CEOを務めている。

『Forbes』によれば現在の資産は26億ドル(およそ3000億円)。タブロイド紙の『Blesk』『Sport』などを展開するCzech News Centerの所有者でもある。

彼は先日6億ユーロ(およそ771.2億円)でミランの買収に動いていたとのことだが、それはエリオット・マネージメント(ミランの所有者)に断られたため、ターゲットをローマに移したという。

スパルタ・プラハの共同オーナーでもある彼はサッカー事業に強い関心を抱いており、欧州トップレベルの舞台に打って出る意思があるとのこと。

現在はイタリア系アメリカ人のジェームズ・パロッタ氏がオーナーとなっているローマ。

しかしクラブは新しいスタジアムの建設を進めている関係で借金がかさんでおり、そのプロジェクト自体もかなり遅れが目立っている状況にある。

パロッタ氏はクラブの所有権を手放すことを考えていないと言われているが、もし多くの投資が得られるとすれば…。

2018年11月6日 18時0分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15556086/




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:29 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋、大学生・相馬の決勝ゴールでC大阪に1-0勝利し残留に大きく前進!若手主体の鹿島は柏との撃ち合い制し3-2勝利!J1第28・32節(関連まとめ)

【サッカー】J1第28・32節 C大阪×名古屋、柏×鹿島 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541505630/
相馬2018第28節競り合い.jpg
1: 久太郎 ★ 2018/11/06(火) 21:00:30.48 ID:CAP_USER9.net

C大阪 0−1 名古屋
[得点者]
53'相馬 勇紀(名古屋)

スタジアム:キンチョウスタジアム
入場者数:12,027人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/110601/preview/#live

柏 2−3 鹿島
[得点者]
6'金森 健志 (鹿島)
9'瀬川 祐輔 (柏)
24'瀬川 祐輔(柏)
28'町田 浩樹(鹿島)
61'山口 一真(鹿島)

スタジアム:三協フロンテア柏スタジアム
入場者数:9,255人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/110602/live/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/



※一部編集し直しました
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:50 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルーニー、電撃代表復帰も…英歴代最多キャップのシルトン氏が異議「同意できない」

【サッカー】<ルーニー>電撃代表復帰に英歴代最多出場保持者が不満!「同意できない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541424649/
ルーニーDCユナイテッド拍手.jpg

1: Egg ★ 2018/11/05(月) 22:30:49.09 ID:CAP_USER9.net

 FWウェイン・ルーニーのイングランド代表復帰を、同国代表の歴代最多出場記録を持つピーター・シルトン氏が批判した。自身のツイッターに記している。

 イングランド代表は今月15日、アメリカ代表と国際親善試合を行う。このゲームはチャリティーマッチであり、2017年にイングランド代表を引退したルーニーの招集は話題を呼んでいる。

 ルーニーはこの試合に出場すると、イングランド代表での120キャップ目だ。

 125キャップで歴代トップのシルトン氏は、「ウェイン・ルーニーにアメリカ戦でキャップを与えることは同意できない。代表キャップは功績によって与えられるべきものだ」とコメント。「ピッチでのプレゼンテーションで彼を称え、あとは若者に任せよう」と記した。

 イングランド代表の最多得点記録を持つルーニーのウェンブリー帰還はビッグニュースだが、全員が納得しているわけではないようだ

11/5(月) 21:51 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181105-00295889-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2讃岐、北野誠監督の今季限りでの退任を発表!地域リーグからJFL昇格・J2昇格に導く(関連まとめ)

JFL&J2昇格導くなど9年間指揮…讃岐、北野監督の今季限りでの退任を発表

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181106-04510626-gekisaka-socc
北野誠監督.jpg

 カマタマーレ讃岐は6日、北野誠監督が2018シーズンをもって退任することが決定したと発表した。なお、後任の監督については、シーズン終了後にあらためて発表するとしている。

 讃岐が地域リーグに所属していた10年からチームを率いる北野監督は同年にJFL昇格、13年にJ2昇格へと導いた。9年目を迎えた今季、チームはJ2第40節終了時点で7勝10分23敗の勝ち点31で最下位に沈んでいる。

 なお、チームは降格圏の21位以下が決定しており、J3はすでにFC琉球の優勝が決まっているが、J2ライセンスを保持していないチームが2位に入れば、J2からの降格は最下位の1チームのみとなる。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11152
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1541415139/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンリ監督、モナコ指揮官就任後4戦未勝利「2週間で全ては変えられない」

アンリ監督、就任後4戦勝利なしも「2週間で全ては変えられない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181106-00858670-soccerk-socc
アンリ2018モナコ監督ジャージ.jpg


モナコを率いるティエリ・アンリ監督が、6日に行われるチャンピオンズリーグ第4節のクラブ・ブルージュ戦に向けて意気込みを語った。5日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 10月13日にモナコの新指揮官に就任したアンリ監督だが、公式戦4試合を終えて、2分け2敗と未だ勝利を挙げることができていない。現在リーグ戦の勝ち点は最下位・ギャンガンと同じ「7」。得失点差でかろうじて最下位は免れているものの、2部降格圏に沈んでいることにファン・サポーターからの批判は集中している。

 アンリ監督はクラブ・ブルージュ戦を控え、「重要な一戦となる」と語り、次のように続けた。

「我々には勝ち点3が必要だ。前の試合も3ポイントを獲得するべきだったと言われるかもしれないけどね。2週間で全てを変えることはできない。全てのことを考えすぎることもいいことではない。継続していくことが重要だ。それぞれが自分たちの状況をよく見て、さらに何ができるか考えていく必要がある」

 モナコは直近の18カ月で、フランス代表FWキリアン・ムバッペをパリ・サンジェルマンに、ポルトガル代表MFベルナルド・シルヴァとフランス代表DFバンジャマン・メンディをマンチェスター・Cに、フランス代表MFティエムエ・バカヨコをチェルシー(現在はミラン所属)に、フランス代表MFトマ・レマルをアトレティコ・マドリードに、ブラジル代表MFファビーニョをリヴァプールにそれぞれ主力選手を放出している。

 しかし、アンリ監督はチームが大きく変わったことは、「言い訳にはならない」ことを強調した。

「これはメンタル的な問題だと思う。だけど、心配していないふりをするつもりはない。現状を変えるにはハードワークを続けることで、全ては自分たち次第だ」

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1307】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1541414158/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸イニエスタ、日本の安全さに感激「絶対に何も起こらないとさえ思ってしまう。外に出る度に感動を覚える」

【サッカー】<イニエスタ>日本の安全さに衝撃!「外に出る度に感動を覚える」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541476166/
イニエスタ神戸ホーム.jpg
1: Egg ★ 2018/11/06(火) 12:49:26.50 ID:CAP_USER9.net

ヴィッセル神戸に所属する元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタがスペインのラジオ局『オンダ・セロ』の番組エル・トランシストールのインタビューに応じた。

イニエスタは今夏、下部組織からプレーを続けたバルセロナを去り、日本で新たな挑戦を続けることを決心。このチャレンジをすることを決めた背景と、ここまでの戦いについて振り返る。

「あそこ(スペイン)から去るとき、欧州のレベルではなくても、競争に臨み続けたいと思っていた。ここで、そうした競争を見つけることができている。僕が到着したのはシーズンの半ばで、この数カ月は適応のために費やした。とにかく、できる限り最高の形でシーズンを終えたいと思っているよ」

さらに、初めて戦う異国のリーグ、Jリーグについては「正直に言うけど、良い意味で驚いた」と率直な感想を漏らしている。

「技術的、フィジカル的な厳しさに驚いた。試合は攻守の切り替えが激しく、どちらかが支配するということがない。その点に関して言えば、ヴィッセルは今回のプロジェクトで試合を支配しようと試みているけれどね」

さらに、シーズン途中に就任したフアン・マヌエル・リージョ監督についても言及。「素晴らしさは聞いていたし、とても価値のある監督。来季にはもっとうまくいけばいい」と話しつつ、練習についても語った。

「今はフアンマ(・リージョ)が指導しているから、欧州、スペインと同じレベルの練習をしているよ。ボールを使ったり、色々しながらね。今は彼が足りていないと考える様々なコンセプトの練習をしている。惜しむらくは、シーズンの初めからであったら、もっと順応できたんだけど、今は結果が物を言う時期に入ってしまった」

最後に、日本での快適な生活についても明かす。多くの点で欧州とは異なる日々を送れていることを満足げに述べた。

「外に出ても、ここの人たちは少し遠慮がちというか、僕たちのことを尊重してくれる。それは欧州とは違うね。あと、とても安全な国であることに衝撃を受けたよ。絶対に何も起こらないとさえ思えてしまう。とても閑静で、清潔で、外に出る度に感動を覚えるよ」

11/6(火) 11:43配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181106-00000004-goal-socc

写真
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/c/2/c2e44_260_2018-11-06-iniesta_1uoentuwikrte1h038babgctow.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:29 | 大阪 ☀ | Comment(41) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元ブラジル代表ロナウジーニョ、まさかの借金地獄…口座差押えも残金750円 パスポート没収の判決も

【サッカー】<衝撃>あのロナウジーニョ氏が借金地獄。口座残金750円…パスポート没収の判決も
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541472981/
ロナウジーニョ2018インタビュー.jpg
1: Egg ★ 2018/11/06(火) 11:56:21.85 ID:CAP_USER9.net

38歳のロナウジーニョ氏が借金地獄に陥っているようだ。5日にスペイン紙『マルカ』が報じている

 現役時代はパリ・サンジェルマンやバルセロナ、ミランなどで活躍したロナウジーニョ氏。2003年から2008年まで在籍したバルセロナではリーグ優勝やチャンピオンズリーグ制覇に貢献し、華麗なプレースタイルから“魔術師”と呼ばれた。2002年の日韓ワールドカップではブラジル代表を優勝に導いている。

 華やかな現役時代とは裏腹に、引退後は苦しい生活を強いられているようだ。同紙によると、借金返済が滞っていることを理由にブラジル裁判所から、ロナウジーニョとその兄弟に対して海外逃亡を防ぐためパスポート没収の判決を下したという。その際、ブラジル検察庁にロナウジーニョの口座が差し押さえられたが、残金は24.63レアル(約750円)しかなかったとのこと。

 そもそもの発端は、自然保護地区での違法建築にある。罰金200万ユーロ(約2億6000万円)以上の支払いを命じられたが、その支払いが滞っていた。

とはいえ、広告契約を結ぶために最近は中国や日本に行っていたとの情報も。そうなると口座の残金は今の生活様式に見合わないとの話だが、果たして…。

11/6(火) 9:14配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181106-00295965-footballc-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベンゲル氏、ミラン監督に就任か?フランス紙が合意間近と報道

ヴェンゲル氏がミランで現場復帰か?フランス紙が合意間近と報じる
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181106-00000027-goal-socc
wenger2018退任後.jpg

元アーセナル指揮官のアーセン・ヴェンゲル氏が、現場復帰の準備を着々と進めているようだ。『フランス・フットボール』が伝えた。

アーセナルで22年間もの長期政権を築いたヴェンゲル氏は、昨季限りで指揮官から退任。フリーの状態が続いていたが、先日にはイギリス『スカイスポーツ』で「どこかはわからないが、来年の早いうちに現場に戻るつもりだ」と明かしていた。

ヴェンゲル氏の新天地としては、これまでバイエルン・ミュンヘンやレアル・マドリー、フェネルバフチェなどのクラブチームの他に、マルセロ・リッピ監督が退任する中国代表、さらにパリ・サンジェルマンでクラブの要職に就くのではないかとさまざまな憶測が流れている。

しかし、ここに来てヴェンゲル氏がセリエAの名門ミランと数週間にわたり話し合いの場を持ったことが判明したという。交渉もスムーズに進み、合意間近となっているようだ。現在、ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督が指揮を執るミランは11節を終えて首位ユヴェントスと勝ち点10差の4位だが、以前から解任の噂が巻き起こっている。

仮に交渉がまとまれば、ヴェンゲル氏はガットゥーゾ監督の後任としてチームを指揮するのみならず、スポーティングディレクターのレオナルド氏とともにクラブ運営面に関しても大きな力を手にすると考えられているようだ。


【Gunners】 Arsenal F.C.【part1307】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1541414158/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元バルサMFシャビ「4-5-1のチームは退屈にさせる」

【サッカー】<シャビ>「4-5-1のフォーメーションにセットアップしているチームは僕を退屈させる「見ていて楽しい」チームは?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541452861/
シャビカタールインタビュー.jpg
1: Egg ★ 2018/11/06(火) 06:21:01.13 ID:CAP_USER9.net

 元スペイン代表MFシャビ・エルナンデス(アル・サッド)は、かつてバルセロナで同MFアンドレス・イニエスタ(現ヴィッセル神戸)とともに抜群のパスワークで黄金期の礎を担った。その先鋭化させた哲学はたびたびコメントに現れるが、スペイン紙「AS」によるとカタルーニャのラジオ番組「トット・コスタ」に出演し、「ほとんどのサッカーは単調だ」と語ったという。では稀代の司令塔のお眼鏡にかなうチームはどこなのか――。

「僕はテレビで見ているフットボールについて、飽き飽きしているところがある。多くのチームは後ろに重く、単調なフットボールをしているんだから。4-5-1のフォーメーションにセットアップしているチームは僕を退屈させる。彼らはボールを必要としないからね」

 バルサやスペイン代表で「ティキ・タカ」と表現されたポゼッション至上主義を極めたシャビは、相変わらずブレない。「もし僕が監督をやりたいと思った時、やったことがないことをやってみてもいいと思う」と、既成概念にとらわれないスタイルを目指したいと話している。

 そんなシャビだが、注目に値するチームも存在するようだ。

「僕は(エドゥアルド・)ベリッソが率いるアスレティック・ビルバオが好きだよ。彼らは頭でっかちに考えすぎず、強度の高いプレーをしている。彼らの戦術的なアプローチは僕のチームとはマッチしないけどね。僕が好きなのは、キケ・セティエンが率いるベティスで、彼らは新たなことにトライしていて、見ていても楽しいからね。あとグアルディオラは注目している監督だよ。シティも楽しんで見ている」

 バルサ時代に師弟関係だったペップ・グアルディオラ監督のマンチェスター・シティはもちろん、MF乾貴士が所属するベティスもセティエン監督の下でボールを握り続けるスタイルを特化している。サッカーはボールを扱ってこそというシャビらしいセレクションと言えるだろう。

11/5(月) 7:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181105-00145835-soccermzw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:54 | 大阪 ☔ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、有力FWが相次ぎ負傷!森保監督も心配

【サッカー】<日本代表・森保監督>困った…有力FWに故障者続出!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541412897/
森保監督代表会見.jpg
1: Egg ★ 2018/11/05(月) 19:14:57.46 ID:CAP_USER9.net

日本代表の森保一監督(50)がFW陣の相次ぐ故障に不安顔だ。3日の柏戦で負傷したJ1川崎のFW小林悠(31)が4日に自身のブログを更新し、左眼窩底骨折と診断されたことを報告。

「とにかく今は今週の診断結果で手術にならないことを祈るしかできないので前向きに頑張りたい」とつづり、診断によっては長期離脱の可能性も出てきた。森保監督は「結果までは聞いていなかった」と心配の様子だった。

 また、指揮官は「FW武藤(嘉紀=26、ニューカッスル)選手もけがをしたようなので」。武藤は3日のイングランド・プレミアリーグのワトフォード戦で途中交代。

ラファエル・ベニテス監督は「筋肉系の問題」と話し、今後検査を行う予定。2人の有力FWの故障で来年1月にアジアカップ(UAE)を控える森保ジャパンの構想にも影響が出てきそうだ。

11/5(月) 16:48配信 東京スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181105-00000031-tospoweb-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(16) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1神戸、元バルサDFアドリアーノ獲得へ!本人が移籍に前向き トルコ紙報じる(関連まとめ)

【サッカー】<ヴィッセル神戸>またひとり大物獲得か?移籍話に進展!オファー提示でブラジル代表経験のある“元バルサDF”の移籍が加速
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1541413401/
アドリアーノバルサ時代.jpg

1: Egg ★ 2018/11/05(月) 19:23:21.01 ID:CAP_USER9.net

近年積極補強を行うJ1のヴィッセル神戸が、またしても大物選手の獲得を実現させようとしているようだ。

昨夏に元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキを、今夏に元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタを獲得した神戸。さらにチームが不調に陥ると、今年9月にはスペイン屈指の戦術家として知られ、あの名将ジョゼップ・グアルディオラが最も影響を受けた指導者のひとりとして名前を挙げているフアン・マヌエル・リージョ氏を招へいし、さらなる強化に努めた。

まだ新体制が始まったばかりで、指揮官が理想とするポゼッションサッカーには程遠いであろう。ただ、そんなチームスタイルをさらに向上させるため、神戸の次なるターゲットとして元バルセロナDFアドリアーノが浮上。先日トルコメディアなどが「神戸がアドリアーノの獲得を熱望としている」と報じていたが、この移籍話に進展があったようだ。

トルコ紙『Hurriyet』によると、すでに神戸の関係者と同選手の代理人が面会し、シーズン終了後の正式オファーも提示。アドリアーノ側も前向きで、所属クラブとの契約を終了する方向で話が進んでいるという。

2010年から2016年にかけてバルセロナに在籍し、ブラジル代表でのプレイ経験もある34歳のアドリアーノ。バルセロナ退団後は戦いの舞台をトルコへ移し、ベシクタシュでプレイしている。新天地でもチームの主力として活躍しているが、今季限りでチームとの契約が満了を迎えフリーになるため、そこに目をつけた神戸が獲得を狙っていた。

この移籍が実現すれば、神戸の“バルサ化”がより一層進みそうだ。今後の動向にも目が離せない。

2018年11月5日 18時40分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15551226/

写真
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/e/f/ef590_1638_e7e860c3_e464dab6.jpg





▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:08 | 大阪 ☁ | Comment(18) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング