アンテナ・まとめ RSS

2018年12月20日

ジーコ氏の言葉にイニエスタ「いいね!」…「我々は相手に勝てると信じることができず、リスペクトの念を持ち過ぎていたと思います」クラブW杯準決勝(関連まとめ)

【サッカー】<ジーコ>「我々は相手に勝てると信じることができず、リスペクトの念を持ち過ぎていたと思います」イニエスタ「いいね」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545286259/
ジーコ2018クラブW杯レアル戦観戦.jpg

1: Egg ★ 2018/12/20(木) 15:10:59.31 ID:CAP_USER9.net

「3位決定戦がある。さあ、やってやろう」

クラブワールドカップ(CWC)準決勝の鹿島アントラーズ対レアル・マドリーの一戦が12月19日(日本時間20日)、UAEのザイード・スポーツシティ・スタジアムで行なわれ、R・マドリーが3-1で勝利を収めた。

 2016年の同大会決勝以来となった今回の"再戦"は、欧州の白い巨人の強さを改めて見せつけられる結果になってしまった。ガレス・ベイルにハットトリックを許し、文字通り完敗を喫した鹿島の面々は、少なからずショックを受けた様子だった。

 そんななか、試合後に鹿島のテクニカルディレクターを務めるジーコが、自身のSNSを更新。サポーターや世界のファンにメッセージを発信している。

「私たちは歴史を創る絶好の機会を逃しました。私はこの3年間、チャンピオンとしての真実を語ってきましたが、今日はまったく異なる本物を目撃したような気がします。

 ですが、我々は相手に勝てると信じることができず、リスペクトの念を持ち過ぎていたと思います。最初の2つのゴールで間違いを犯したので、ゴールを決めて追いつく機会は失われました。

 こうした敗北にもかかわらず、1977年に学んだサッカーに関する学び、考えるべきことは今もなお続き、変わりません。

 “敗北するという恐れは勝利への意志をも奪い去る”。死ぬことを恐れている人は、家を出ることはありません。では、次に控える3位決定戦に挑むためにさよならを言おうと思います。さあ、やってやろう」

 まるで選手たちにも向けた励ましのようにも感じられるメッセージに、多くのサポーターから「素晴らしい言葉だ」「私たちはいつもあなたから学んできた、鹿島の幸運を祈ります」といった温かなコメントが寄せられた。

 なかには、「日本チームには世界での勝利の精神はまだ根付いていないでしょう。本当のチャンピオンは最も困難な時にベストを尽くす。しかし、アメリカ・ヨーロッパではないチームが10年後、世界チャンピオンになるためには大きなステップだったと思います」といったエールも寄せられている。

 この投稿には、現在Jリーグのヴィッセル神戸に在籍するアンドレス・イニエスタも「いいね」を寄せた。

 鹿島は現地12月22日(日本時間22時)に3位決定戦で南米王者リーベル・プレートと対戦する。ジーコのこの言葉が、選手たちの背中を押すだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181220-00051703-sdigestw-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:31 | 大阪 ☁ | Comment(13) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トーレス、鳥栖残留を明言!スペインで日本愛強調「僕は日本で幸せ」「もう数年契約。全うしたい」(関連まとめ)

【サッカー】<F・トーレス(サガン鳥栖)>母国の取材で日本愛を強調!「日本で幸せ」「契約をまっとうしたい」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1545303742/
トーレススペイン式典.jpg

1: Egg ★ 2018/12/20(木) 20:02:22.48 ID:CAP_USER9.net

 元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスは今夏にサガン鳥栖へと加入し、Jリーグ初挑戦のシーズンを終えた。チームは厳しい残留争いを強いられることになったが、母国でのインタビューでは「日本で幸せだ」と語っている。スペイン紙「マルカ」が報じた。

 トーレスはシーズン終了後、2017-18シーズン限りで離れたアトレチコ・マドリードを訪問し、かつての同僚たちと再会。現在も有意義なオフを過ごしている。アトレチコ退団後には世界各国から多くのオファーが届いていたが、最終的に新天地に選んだのが鳥栖だった。

 しかし、鳥栖ではトーレスがこれまで体験したことのないような厳しい残留争いが待ち受けていた。なかなか攻撃的に試合を運べない鳥栖のなかで、トーレスはリーグ戦3得点2アシストを記録したが、本領を発揮することはできなかった。それでも、残留のかかったシーズン終盤、第33節の横浜F・マリノス戦(2-1)では値千金の決勝ゴールをマークし、15位という瀬戸際での残留に大きく貢献した。

 シーズン終了後、母国でインタビューに応じたトーレスは、日本でのキャリアについて言及している。

「現時点で、僕は日本で幸せだよ。まだ契約も残っているし、それをまっとうしたいと思っている。そして、僕たちが最初に設定したクラブの目標を成し遂げることを望んでいる。

どうなるか見てみよう。引退後、何をするのかは分からない。あまり考えないようにしているんだ。まだまだ何年も選手でいられることを望んでいるし、まだピッチに立ち続けたいと感じているよ」

 トーレスは日本での生活やプレーに満足感を示し、鳥栖に加入した際に共有したビジョンや目標の達成に向け意欲があることを強調した。鳥栖との契約は2019年いっぱいまで残っており、来季のJリーグではどのようなプレーを披露するかが注目される。

12/20(木) 19:30 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181220-00155657-soccermzw-socc



フェルナンドトーレス、鳥栖残留の意思表明 地元メディアに「もう数年契約。全うしたい」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00000114-dal-socc

J1鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンドトーレスが19日、出身地のマドリードで地元メディアに対し日本でのプレー続行の意思を表明した。マルカ紙など20日のスペイン各紙が報じており、一部メディアが報じたオーストラリアなど他国へ新天地を求める考えはないとした。

 この日は、J1神戸に加入する元スペイン代表のFWダビド・ビジャとともに古巣アトレチコ・マドリード(スペイン)の練習を訪問。その場に集まった報道陣に対応し「今のところ僕は日本で幸せにやっていて、もう数年契約がありそれを全うしたい。クラブの目標達成を手助けし、その後はどうなるか見ていくことになる」と話した。

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:28 | 大阪 ☁ | Comment(20) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2長崎の練習拠点の移転先、大村市長が応募表明!グランド5.5面など10ヘクタールが条件(関連まとめ)

【サッカー】<V・ファーレン長崎>の練習拠点、大村市長が応募表明!グラウンド5・5面など10ha程度の土地の無償貸与などが条件
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545273973/
長崎練習.jpg
1: Egg ★ 2018/12/20(木) 11:46:13.54 ID:CAP_USER9.net

サッカーのV・ファーレン長崎が県内自治体に練習拠点の移転先を公募していることについて、園田裕史大村市長は19日の市議会全員協議会で、1次公募に応じる考えを明らかにした。

 公募内容は、グラウンド5・5面とクラブハウス、選手寮などが整備可能な10ヘクタール程度の土地の無償貸与などが条件で、2020年2月をめどに新拠点の利用を始める方針。

 園田市長は「今の条件では不透明な点がある」とした上で、「公募に関心はある」と説明。21日までの1次募集に関心表明書を提出すると説明した。

 現在の練習拠点、諫早市サッカー場は天然芝1面と人工芝ミニコート1面を備える。V・ファーレン長崎の親会社、ジャパネットホールディングス(佐世保市)は諫早市に大幅な増設を打診したが、折り合いがつかず、移転を決断したとしている。

12/20(木) 11:11配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00000005-nagasaki-l42



大村市黒丸.jpg
※赤の印は候補となる大村市黒丸町
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:31 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2東京ヴェルディ、IT企業「アカツキ」と3年6億円の胸スポンサー契約!大口株を取得し有力株主に(関連まとめ)

【東京V】IT企業「アカツキ」と3年6億円の胸スポンサー契約…大口の株も取得し有力株主に
https://www.hochi.co.jp/soccer/national/20181219-OHT1T50257.html
アカツキ東京V02.jpg

サッカーJ2の東京Vが、モバイルゲーム事業などを手がけるIT企業「アカツキ」(東京・品川区)と大型のスポンサー契約を結ぶことが19日、分かった。近日中にも発表される。来年1月からの3年契約で、同社のロゴが胸に掲出される。金額はJ1クラブ並みの年2億円弱で、総額は6億円に迫る見込み(金額は推定)で、大口の株を取得し、有力な株主にもなることも決定。今季J1復帰まであと一歩と迫った名門が強力なパートナーを得た。

 来季12年ぶりのJ1復帰を目指す東京Vに、力強い援軍が現れた。複数の関係者によると、今月で契約が満了するISPSの代わりに、アカツキが来季からユニホームの胸スポンサーになることが判明。金額はJ2としては異例の3年総額で6億円近くまでのぼる。さらに主要株主となり、経営にも参画することになる。

 アカツキは主にモバイルゲーム事業を行う企業で、スマートフォン向けゲーム「サウザンドメモリーズ」がヒットするなど急成長を遂げている。今季から練習着の胸のサブスポンサーとなっていたが、動画やアプリケーションのデジタルコンテンツを充実させたい東京V側と話が発展した。

 さらに今回の契約は、目標とする総合型スポーツクラブとして発展していくという意味でも大きい。バレーやトライアスロンに加えて、eスポーツにも取り組んでいる。アカツキもeスポーツ事業に積極的で、プロリーグを設立。来年から開催される予定で、すでにバルセロナやアヤックスが参加を表明。そこに東京Vも参加する意向だ。

 今季の東京Vはリーグでは6位ながらJ1参入プレーオフを駆け上がり、決定戦に進出。最後は磐田に敗れたが、念願の昇格まであと一歩に迫った。経営面では、今年からマンチェスターUでアジアのマーケティングを担当した森本譲二氏(39)を取締役に招へいするなど、改革は順調に進んでいる。来年にクラブ創設50周年を迎える東京Vが、強力なパートナーと共に名門復活を目指す。

 ◆アカツキ 本社・東京都品川区。モバイルゲームを中心に事業を展開するIT企業。2010年6月に創業し、13年11月に配信開始した「サウザンドメモリーズ」が大ヒット。16年3月に東証マザーズへ上場。17年9月に東証1部へ市場変更。今月、スクウェア・エニックスと共同開発した「ロマンシング サガ リ・ユニバース」をリリース。代表取締役CEOは塩田元規氏。18年3月期売り上げは約219億円、経常利益約105億円。


◆東京ヴェルディの2019シーズンから2021シーズンにおけるコーポレートパートナー契約を締結
https://aktsk.jp/press/12568/



株式会社アカツキ(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:塩田元規、以下「当社」)は、東京ヴェルディ株式会社(本社:東京都稲城市、代表取締役社長:羽生英之、以下「東京ヴェルディ」)の株式を取得いたしましたこと、また今シーズンに引き続き、東京ヴェルディの2019シーズンから2021シーズンにおけるコーポレートパートナー契約を締結したことをお知らせいたします。

■出資の概要

当社は既存株主からの株式譲渡により東京ヴェルディの株式を取得し、東京ヴェルディは当社の関連会社になります。
また、当社は今後東京ヴェルディの運営をサポートするため、運営メンバーの派遣を行う予定です。当社のエンターテインメント事業における知見を活かし、東京ヴェルディの事業をサポートし、より多くのファン、サポーターに愛されるチームを目指してまいります。
東京ヴェルディの来季の体制、これからのビジョンに関しましては、来年1月19日に開催予定の東京ヴェルディ創立50周年記念セレモニー(仮)にて発表される予定です。
なお、コーポレートパートナー契約および出資に伴う拠出額が、当社の2019年3月期連結業績に与える影響は軽微です。

■パートナーシップの概要

今シーズンに引き続き、東京ヴェルディと2019シーズンから2021シーズンにおけるコーポレートパートナー契約を締結いたしました。2019シーズン/2020シーズンにつきましては、メインユニフォームパートナーとして支援いたします。

<掲出箇所>
  東京ヴェルディユニフォーム胸
  他東京ヴェルディ各種制作物

■東京ヴェルディに対するアカツキの想い

東京ヴェルディは、1969年に日本初のプロサッカークラブを目指して前身の読売サッカークラブが誕生して以来、男女ともに国内の主要タイトルを多数獲得し、数多くの日本代表選手を輩出する、日本サッカー界をパイオニアとして牽引してきた唯一無二の名門クラブです。
一方、アカツキは「心が求める活動が、みんなの幸せの原動力となる世界」” A Heart Driven World. ”をビジョンに掲げ、2010年の創業以来、モバイルゲーム事業、リアルな体験を届けるライブエクスペリエンス事業をはじめとした、ワクワクとつながりをもたらす様々なエンターテインメントを、世界に向けて発信し続けてまいりました。
東京ヴェルディが掲げる「首都TOKYOから世界と伍して戦えるクラブを目指す」、「育成を通じて日本サッカーを牽引する」、「一流のエンターテイメントを提供する」といったクラブフィロソフィと価値観は、当社のビジョンと共感できるものが多く、1年間スポンサーとして様々なお取り組みをさせていただく中で、その想いはより強いものになりました。
2019年にクラブ創立50周年を迎え、新たなスタートを切るこのタイミングで、未来に向けてともに歩んでいきたいと考え、この度、東京ヴェルディに出資を通じて経営に参画させていただく運びとなりました。
今後、スタジアム体験の向上、コンテンツのデジタル化、総合スポーツクラブとしてのスポーツ文化の振興など、様々な領域で積極的に支援していきたいと思っております。
東京ヴェルディおよび当社のそれぞれの良さを有機的に結び付け、TOKYOを拠点に世界に羽ばたくチーム作りに共に取り組んでいきたいと考えています。

■東京ヴェルディ株式会社

東京ヴェルディは、日本初の“プロを目指すチーム”として、1969年の設立当初から青少年の育成とスポーツ文化の振興と確立を目的に活動を行っています。1993年の開幕時からJリーグに参戦して初代チャンピオンに輝き、連覇も達成するなど数多くのタイトルを獲得しています。設立当初から一貫した育成システムを誇り、世界に通じる選手の育成を続けています。さらに総合型スポーツクラブとして、バレーボール、トライアスロン、フットサル、e-スポーツ、ビーチサッカー、ビーチバレー、野球などサッカー以外の競技にも積極的に進出しています。

URL:http://www.verdy.co.jp/

■ 株式会社アカツキ 会社概要

アカツキは、心が求める活動がみんなの幸せの原動力となる世界「A Heart Driven World.」をビジョンとしています。モバイルゲーム事業、リアルな体験を届けるライブエクスペリエンス事業を柱として、心が踊り、感動とつながりをもたらすエンターテインメントをグローバルに展開しています。私たち自身がワクワクしながら作ったものが誰かの心を動かし、一人ひとりの人生を豊かに色づけていくと信じて、これからも世界をカラフルに照らしてまいります。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11347
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1545249169/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☔ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内田篤人、安部裕葵の号泣に貰い泣き「子供みたいに扱われて…俺も若い時にあった」クラブW杯準決勝

【鹿島】安部裕葵の号泣に内田篤人も涙「子供みたいに扱われて…俺も若い時にあった」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545257654/
内田鹿島2018クラブW杯敗戦.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/20(木) 07:14:14.74 ID:CAP_USER9.net

◆クラブW杯▽準決勝 Rマドリード3―1鹿島(19日・UAE、アブダビ)

アジア王者の鹿島は欧州王者・Rマドリードに1―3で完敗した。

後半開始から出場したDF内田篤人は、1―3という結果に「それ以上だったんじゃないかな」と悔しさをにじませた。

前半終了間際に失点。後半の立ち上がりにミスから追加点を献上し、事実上試合が決した。
内田は「裕葵とか最後まで追ってたよ。俺も若い時にああやってたなって思った。マンU戦かな。左サイドまでボールを取りにいったなって思った。
マンU、レアル、チェルシー。子どもみたいに扱われて。自分が今までやってきた…」と話したところで目頭を押さえた。

「分かるんだ、俺は裕葵の気持ちが。サッカーボールを蹴り始めてから自分がやってきたものが…。差を痛感すると、間違っていたのかなって。
裕葵の気持ちと同じかわからないけれど、もう追いつけないのかなって…それを、思い出した」とゆっくりと声を絞り出し、
「ここからだよ。この経験を無駄にしちゃいけないよ、あいつらは。特に若い選手。子どもみたいだったじゃん、俺ら。寄せたら、ダイレクトではたかれて、寄せなかったらボールを持たれるし。
(レアルは)絶対にベストじゃなかった。前半はミスも多かったし。その中で、こういう、ショッキングな感情を持った選手もいると思う」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00000027-sph-socc
12/20(木) 6:20配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☔ | Comment(20) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪、U21日本代表MF三好康児を獲得へ!今季は札幌にレンタル移籍し活躍(関連まとめ)

C大阪が札幌MF三好康児を獲得へ U21でも活躍
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00423385-nksports-socc
三好2018札幌.jpg

セレッソ大阪が、川崎フロンターレから北海道コンサドーレ札幌へ期限付き移籍中のU−21日本代表MF三好康児(21)の獲得に動いていることが19日、分かった。

今季、保有権を持つ川崎Fから札幌に、来年1月末までの期限付きで移籍した三好だが、今季限りでの退団が決まっている。東京五輪世代の背番号10は、今季の出場は26試合で3得点。札幌の4位フィニッシュへ、攻撃の軸として貢献した。

C大阪ではこの日、MF山口のヴィッセル神戸移籍が発表され、MF山村は川崎F、FW杉本は浦和レッズへの移籍も決まっており、主力の流出が相次ぐ。来季、就任するロティーナ監督の戦術をより早く浸透させるため、技術の高い選手の補強が急務となっていた。札幌からはFW都倉の移籍も確実で、攻撃陣の競争を活性化させる。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11347
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1545249169/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:47 | 大阪 ☔ | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1札幌、長崎FW鈴木武蔵に獲得オファー!今季リーグ11得点(関連まとめ)

札幌がリオ五輪代表鈴木武蔵獲得へ 都倉の穴埋める
https://www.nikkansports.com/soccer/news/201812190000234.html
鈴木武蔵2018長崎.jpg

北海道コンサドーレ札幌がV・ファーレン長崎FW鈴木武蔵(24)の獲得に乗り出していることが18日、分かった。クラブはセレッソ大阪への移籍が確実なFW都倉に代わる日本人FW選手の補強を急いでおり、ジャマイカ人の父を持つ16年リオデジャネイロ・オリンピック(五輪)日本代表に白羽の矢を立てた。すでにオファーを出しており、今季チーム得点王の不在を埋める存在として期待している。

鈴木は今季リーグ戦29試合に出場し、リーグ10位の11得点を挙げた。得点力とスピードのある走力が持ち味。フィジカルが強く、空中戦でも負けない。24歳で伸びしろも期待でき、ストライカーとして、新たな「札幌の顔」となる潜在能力を秘めている。

長崎はJ2降格が決定しており、J1でのプレーを求めて札幌入りを決断する可能性がある。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11348
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1545271934/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌FW都倉賢、C大阪に完全移籍が決定!「僕を信じ挑戦させてくれる評価でした」(関連まとめ)

札幌FW都倉賢がC大阪に完全移籍「考えに考えて挑戦したいと思いました」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00877685-soccerk-socc
都倉札幌ゴール.jpg

 北海道コンサドーレ札幌が20日、32歳のFW都倉賢がC大阪に完全移籍することを発表した。

 今季チーム最多の12得点をマークし、在籍5年間でクラブ歴代最多得点となる72得点を記録したエースが、さらなる成長を求め札幌を離れる決断を下した。

 都倉は札幌のクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントを残している。

「北海道コンサドーレ札幌の都倉賢を応援してくださった皆さんへ。自分の気持ちを伝える場所を探したのですが、今の自分にはここしかないので少し長くなります。まず、5年間本当にありがとうございました。5年前の自分からは想像も出来ない未来がコンサドーレにありました」

「海外挑戦に失敗して失意のどん底の中、帰国した時に空港まで駆けつけ契約をしてくれた三上さん(GM)、コンサドーレでの1年目が終わり他チームからオファーが届き気持ちが揺れていた時に、チームとして成功体験する価値の重要性を説いて慰留してくれた野々村さんがいたからこそ今があります。一緒に目標達成の為に頑張ってきたチームメイトがいたからこそ、チームとしても個人としても成長出来ました」

「どんな時でも寄り添い戦ってくれたコンサドーレサポーターには、沢山の愛とエネルギーをいただき、僕らが持っている以上の力を引き出してもらいました。アウェー戦でも本当に多くの赤黒サポーターの姿があることが何よりも嬉しくて、誇りでした。本当に感謝しています」

「振り返ってみると、自分にとっては2014シーズンのホーム松本戦での初ゴールから全てが始まりました。2016シーズンではJ2優勝を占うフクアリで、あの時のウッチーのゴールはいつ思い出しても鳥肌が立ちます。2017シーズン、みんなでもがき這いつくばって果たした残留。チーム最高順位の4位で終えた2018シーズン。そんな全ての経験が僕を育ててくれました。このチームで、この経験をできたことは間違いなく一生の宝物です」

「今回の移籍に関しては、決断でした。僕は来年33歳になります。未来を約束することが年々難しくなる中で、僕を信じ挑戦させてくれる評価でした。自分の人生について考えに考えて、挑戦したいと思いました」

「札幌に成長させてもらい、この土地そのものが好きになり、家も買い、初めての子育てを経験した場所を離れる事は本当に辛いですが、自分の決断に悔いが残らないように、これからの自分が行動で示していけるようにしていきます」

「北海道が、これからも自分と家族にとって、大好きな場所であることには変わりありません。決めたからには全力で頑張りますが、『さよなら』ではなく『いってきます!』そんな言葉で終わりたいと思います。本当にありがとうございました」

 また、加入するセレッソ大阪のクラブ公式サイトでは、次のように意気込みを語っている。

「セレッソ大阪の皆さん、こんにちは。2019シーズンから、加入させてもらうことになった都倉賢です。サッカー界に偉大な選手を輩出し続ける、歴史あるチームの一員になれることがとても嬉しいです。機会を与えてくださったセレッソ大阪の関係者の皆様、本当にありがとうございます。今、自分自身が持っている全てを出し尽くして、セレッソ大阪と共に成長していきたいと思います。1つでも多くのタイトルを獲得し、セレッソサポーターの皆さんと喜びを分かち合える事を楽しみにしております!セレッソ大阪の都倉賢をよろしくお願いします!」

 1986年生まれで東京出身の都倉は、2005年に川崎フロンターレでプロデビュー。しかし川崎では出場機会を得られず、2008年シーズン途中にザスパクサツ群馬(当時ザスパ草津)に期限付き移籍し、2009年シーズンからは草津に完全移籍加入した。すると2009年は香川真司に続くリーグ2位となる23得点をマーク。日本中に名を知らしめた。

 2010年からはヴィッセル神戸でプレーすると、2013年シーズン終了後、契約満了により神戸を退団。夢の欧州挑戦のためにデンマークでトライアウトに参加した。しかし、契約には至らなかった。

 そして未所属の状態でデンマークから帰国した都倉賢は、成田空港で北海道コンサドーレ札幌の三上大勝GMに出迎えられると、2014年3月に当時J2の札幌に加入を決断。札幌でプレーをはじめた。

 すると、同年のJ2第38節湘南ベルマーレ戦で、ゴールキーパーからのロングフィードを胸トラップして放ったミドルシュートを決め、そのゴールが2014年のJ2最優秀ゴール賞に選ばれた。また、このゴールは札幌のクラブ通算1000号ゴールとしてクラブの歴史に刻まれている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11348
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1545271934/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:07 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ、J1平均入場者数が10年ぶりに1万9千人超え!今季イニエスタやトーレスが加入

【サッカー】J1の平均入場者、1万9千人超 10年ぶり、イニエスタら加入
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545228350/
イニエスタとトーレスJ加入.jpg

1: ぶーちゃんφ ★ 2018/12/19(水) 23:05:50.49 ID:CAP_USER9.net

 Jリーグは19日、今季を総括した「PUBリポート」を公表し、J1の平均入場者数が10年ぶりに1万9千人を超えた。
今夏加入したイニエスタ(神戸)、フェルナンドトーレス(鳥栖)の両元スペイン代表の影響は大きく、満員試合数も昨季
の69から84に増えた。

 神戸はイニエスタ加入後のホーム平均入場者が44・2%増、鳥栖はフェルナンドトーレス加入で38・7%増となった。
敵地でも効果が波及し、札幌-神戸は昨季同カードから1万9831人増の3万2475人が入り、37・5%が新規層だった。


デイリー:
https://www.daily.co.jp/soccer/2018/12/19/0011918076.shtml



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ベイル無双】鹿島、ベイル圧巻ハット許しレアルに1-3敗戦…土居のゴールで意地見せるも追い付けず クラブW杯準決勝(関連まとめ)

【サッカー】ベイルが3発圧倒!鹿島は一矢報いるも及ばず、決勝はレアル対アル・アインに クラブW杯
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545243781/
ベイル2018CWC鹿島戦シュート.jpg
1: 豆次郎 ★ 2018/12/20(木) 03:23:01.29 ID:CAP_USER9.net

12/20(木) 3:21配信
ベイルが3発圧倒!鹿島は一矢報いるも及ばず、決勝はレアル対アル・アインに〔クラブW杯〕

日本時間20日(木)1:30にクラブワールドカップ準決勝、鹿島アントラーズ対レアル・マドリーの一戦がシェイク・ザイ―ド・スタジアムで行われ、レアル・マドリーが3-1で勝利し決勝へと駒を進めた。

CWC優勝へ意気込むマルセロ「イスコもレアルに命を捧げる」

このカードは2年前のクラブW杯でも実現している。その際には延長戦まで戦うも鹿島は力尽き、スコアは4-2となり。マドリーが世界一を手にした。

鹿島アントラーズはJリーグで3位の成績を残し好調を維持している。対するマドリーは今季低迷しており、クリスティアーノ・ロナウドの退団がじわじわとチーム苦しめている。両者、全く正反対のチーム状況での対戦となった。マドリーは怪我の影響で出場が不安視されていたベイルとベンゼマもスターティングメンバーに名を連ね、今いるベストなメンバーで挑んだ。

落ち着いた入りを見せた鹿島はグアダラハラ戦、3点目を獲得した19歳の安部裕葵を中心にレアル・マドリーゴールへと向かう。対するマドリーはベイルを起点に左サイドから攻め込むシーンが見られた。

前半25分を終え、マドリーはシュート本数わずか2本とコンディションの悪さを露呈した。
30分を過ぎ、ギアを徐々に入れ始めたマドリーは後半44分、ついに先制ゴールを決める。左サイド深い位置でボールを持ったベイルはマルセロとのワンツーでPA内に侵入。ファーサイドを狙い左足で放った低めのシュートは、ポストに当たりゴールネットを揺らした。(1-0)

鹿島は後半に入り、永木亮太に代わってドイツのシャルケでプレーしていた内田篤人をピッチに投入。シャルケ時代マドリーとの対戦経験もあるベテランSBを入れ試合の流れを掴みにかかる。

しかし後半最初のチャンスを得たのはマドリー。後半4分、再び左サイドを抜け出したベイルが倒れながらもクロスを上げ、中にいたベンゼマが右足でシュートを放つ。GKを抜けたシュートはマドリーの2点目になるかと思ったが、山本がゴールラインぎりぎりのところでクリアした。

そしてマドリーが鹿島の隙をつき追加点を挙げる。チョン・スンヒョンの不用意なGKへのバックパスをベイルがカットしこの日2点目となるゴールを奪った。(2-0)
続けて後半7分、バイタルエリアでボールを持ったマルセロがベイルへとラストパス。PA内でボールを受けたベイルは得意の左足で鹿島のゴールネットを揺らした。ハーフタイムを挟み11分間でベイルはハットトリックを達成。(3-0)

リズムを掴んだマドリーはさらにポゼッションを高める。後半14分、ハットトリックを決めたベイルに代わってスペイン代表のアセンシオがピッチに入る。

続けて後半23分には、ソラーリと良い関係が築けてなく連日注目を集めるイスコが、ルーカス・バスケスに代わってピッチへと入った。28分には途中出場のアセンシオが足を負傷し交代を訴え、カゼミロがピッチに。

後半33分、鹿島が一点を返す。PA内で遠藤が右サイドを抜け出し、落としたボールに反応した土居が相手の股を抜く技ありゴール。一時はオフサイドの判定でノーゴールかと思われたが、VAR判定によってゴールとなった。(3-1)

鹿島も一矢報いるも及ばず、マドリーが決勝へと駒を進めた。日本時間23日1:30、マドリーはアル・アインと決勝戦を迎える。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00010001-sportes-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 03:57 | 大阪 | Comment(25) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋、J1得点王ジョーとの契約更新合意を発表「最高の成績を残していきたい」(関連まとめ)

名古屋、J1得点王ジョーとの契約を更新!「最高の成績を残していきたい」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181219-00879059-soccerk-socc
ジョー名古屋.jpg

 名古屋グランパスは19日、ブラジル人FWジョーと2019シーズンの契約更新に合意したと発表した。

 ジョーは1987年生まれの31歳。2003年にコリンチャンスでプロキャリアをスタートさせると、2005年にCSKAモスクワへ移籍した。2008年にはマンチェスター・Cへ移籍。その後はエヴァ―トンやガラタサライに在籍したほか、ブラジル国内への復帰やアジアでのプレーも経験した。2017年はコリンチャンスに復帰し、ブラジル全国選手権1部で18ゴールを挙げて得点王に。MVPも獲得する活躍を見せた。

 ブラジル代表としても通算20試合出場5得点の成績を残しているジョー。今年1月に名古屋への完全移籍加入が決まり、加入1年目の今季は明治安田生命J1リーグで全34試合中33試合に出場して24得点を記録し、得点王とベストイレブンに輝いた。JリーグYBCルヴァンカップでは3試合出場1得点、天皇杯では1試合出場を記録している。

 契約更新にあたり、ジョーは以下のようにコメントしている。

「グランパスのファン・サポーター皆さん、来シーズンもグランパスでプレーができることを光栄に思います。来シーズンも全力で闘い、最高の成績を残していきたいと思っています。昨シーズンは苦しい中でずっと我々と共に闘ってくれて、心から感謝しています。来年も今年以上に力を合わせて頑張りましょう!」


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11342
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1545207056/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:24 | 大阪 ☁ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング