アンテナ・まとめ RSS

2018年12月29日

J1昇格の大分、湘南FW高山薫の完全移籍での獲得を発表「自分を必要としてくれた」(関連まとめ)

湘南の30歳FW高山、大分へ完全移籍で加入「自分を必要としてくれた」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181229-00883060-soccerk-socc
高山薫湘南.jpg

大分トリニータは29日、湘南ベルマーレのFW高山薫が完全移籍で加入することを発表した。

 川崎フロンターレユース出身で現在30歳の高山は専修大学を経て2011年に湘南へ入団。2014年には柏レイソルへ完全移籍したが、1年で湘南に復帰した。今季はJ1リーグ戦22試合に出場した。

 同選手は大分のクラブ公式サイトを通じ次のように決意表明している。

「この度、大分トリニータの一員になりました高山薫です。大分トリニータがこのような機会をくれたこと、自分を必要としてくれたことに本当に感謝していますし、大分という素晴らしいチームでサッカーをできることが本当に楽しみです」

「チームの勝利に貢献できるように、そしてチームと共に自分も成長できるように泥臭く一生懸命、勇気と覚悟をもって全力で頑張りますので応援よろしくお願いします!」

 また、プロキャリアを始めた湘南に対しては新天地での活躍を誓った。

「この度、大分トリニータに移籍することになりました。湘南は初めてプロとしてJリーグの舞台に立たせてもらったクラブであり、一度移籍したにも関わらず、戻った時も本当に温かく、クラブ、選手、サポーターの皆さんには迎えてもらいました。本当に感謝しています」

「再び湘南を離れることは自分にとっては本当に大きな決断でした。7年間湘南でサッカーをして、湘南ではサッカー以外の面でも周囲の人達に本当に支えていただきました。おかげさまで本当に何不自由なくサッカーをさせていただいたと思っています。ただ1人のサッカー人として、まだまだ自分は成長できると信じていますし、今がそのチャンスの時だと思っています」

「湘南で培ってきたものを、さらに大分で成長させられるように頑張りたいと思います。湘南ベルマーレに関わる全てのみなさん、7年間本当にありがとうございました!」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11396
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1546041210/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:28 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルトムントMFプリシッチ、チェルシー来夏移籍で合意か?移籍金57億円と独紙報道

【サッカー】ドルトムントMFプリシッチ、来夏チェルシー加入合意と独紙報道 移籍金は57億円か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1546067039/
プリシッチ2018ドル.jpg
1: pathos ★ 2018/12/29(土) 16:03:59.35 ID:CAP_USER9.net

独紙報道に番記者らが反応 「金額が適正ならBVBもOKを出す」
 20歳にしてアメリカ代表の中心を担うドルトムントのMFクリスティアン・プリシッチ。将来を嘱望される逸材がプレミアリーグの強豪チェルシーへ、来夏に移籍することで合意したとドイツ紙「ビルト」が報じている。その移籍金は4500万ユーロ(約57億円)になると言われている。

 プリシッチは2015年にドルトムントの下部組織に加入。17歳だった2016年1月に、トーマス・トゥヘル元監督(現パリ・サンジェルマン監督)の下でトップデビューを飾った。その後もメキメキと力をつけ、トゥヘル体制ではレギュラークラスだった。

 ルシアン・ファブレ監督が就任した今季は小さな怪我を繰り返している影響もあって、リーグ戦11試合の出場(1得点2アシスト)にとどまっているが、20歳にしてアメリカ代表で不動のレギュラーを務める逸材だ。

 すでに欧州屈指の人気銘柄となり、プレミアリーグからの関心が再三報じられていたプリシッチ。そうしたなか、チェルシー移籍で合意したと「ビルト」紙が報じた。この報道にジャーナリストたちも即座に反応しており、米スポーツ専門局「ESPN」などでドルトムントの番記者を務めるステファン・ブチュコ氏は「金額が適正ならBVB(ドルトムント)もOKを出す」とツイートした。

 さらに英紙「ロンドン・イブニングスタンダード」のシモン・ジョンソン氏も、「ビルト」紙の報道を受け、「チェルシーは来夏にドルトムントからクリスティアン・プリシッチを獲得する。4500万ユーロ(約57億円)で合意した」と投稿した。

 プリシッチとドルトムントの契約は2020年6月までとなっており、クラブは契約が残り1年となるタイミングでの売却を決断したようだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181229-00157822-soccermzw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

磐田、川崎MF森谷賢太郎を獲得へ!近日中にも正式発表(関連まとめ)

J1磐田 川崎のMF森谷賢太郎を獲得へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181229-00000014-at_s-socc
森谷2018川崎.jpg
 J1磐田が、川崎のMF森谷賢太郎(30)を完全移籍で獲得することが28日、分かった。近日中にも発表される。

 神奈川県出身の森谷は横浜Mユース、筑波大を経て2011年に横浜M入り。13年に川崎へ移籍した。173センチ、65キロと小柄だが、高い技術と強烈なミドルシュート、豊富な運動量を武器に、昨年は川崎のJ1初優勝に貢献した。今季はけがの影響などで3試合出場にとどまり、契約満了となっていた。J1通算113試合12得点。

 磐田のMFは松浦拓弥(30)のJ2横浜FCへの移籍が決まっている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11395
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1546015425/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:02 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿島、清水MF白崎凌兵を完全移籍で獲得発表!MF田中稔也がJ3群馬へ完全移籍(関連まとめ)

ACL連覇目指す鹿島、清水の10番白崎凌兵を完全移籍で獲得!「早くチームに貢献したい」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181229-00010006-goal-socc
白崎凌兵清水.jpg

鹿島アントラーズは29日、清水エスパルスよりMF白崎凌兵を完全移籍で獲得したと発表した。

現在25歳の白崎は12年に山梨学院高校から清水に加入。開幕節でプロデビューを果たした。13年8月から14年シーズン終了までは出場機会を求めてカターレ富山へ期限付き移籍。J2で50試合に出場した。

そして15年に清水へ復帰。17年からは大宮へ移籍した大前元紀に代わって背番号10を着用している。今季の明治安田生命J1リーグでは、27試合に出場し、2得点を記録した。

鹿島への完全移籍にあたり同選手は「鹿島アントラーズというクラブでプレーする機会をいただいたことに感謝しています。自分の力を最大限に活かして一日でも早くチームに貢献したいと思います!応援よろしくお願いします」とコメント。

また、清水を通じては感謝の言葉を述べている。

「鹿島アントラーズに移籍することを決断しました。高校卒業から清水でプレーをさせてもらい、日本平のあの最高の雰囲気でプレーできたことは本当に幸せでしたし、熱いファン・サポーターの方々の声援は、常に僕の力になっていました。感謝の気持ちは伝えるのがすごく難しいですが、これからも一日一日を大切に努力していきたいと思います。大変お世話になりました」

鹿島は27日にクラブ在籍21年の小笠原満男が現役引退を発表した。守備の要である昌子源もフランス1部のトゥールーズへの移籍が合意。一方で伊藤翔を横浜F・マリノスから完全移籍で獲得している。


鹿島、下部組織出身のMF田中稔也が群馬へ完全移籍「ザスパで暴れたい」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181229-00883313-soccerk-socc

 鹿島アントラーズは29日、MF田中稔也がザスパクサツ群馬へ完全移籍することを発表した。

 田中は1997年12月生まれの現在21歳。鹿島の下部組織出身で、2014年に2種登録選手としてトップチームに登録された。2016年にトップチームへ昇格。鹿島に在籍した3シーズンで明治安田生命J1リーグ通算4試合出場、JリーグYBCルヴァンカップ1試合出場、天皇杯2試合出場1得点を記録している。

 完全移籍に際し、田中は鹿島のクラブ公式HPで以下のように感謝のメッセージを残した。

「鹿島アントラーズに関わるすべての皆さん、ユースから合わせて6年間ありがとうございました!この鹿島というチームでサッカーが出来たことを誇りに思います。 2016年のJリーグ優勝、天皇杯優勝、2018年のACL優勝など、様々なタイトルを取ることができました。 2019年もこのチームで皆さんと全てのタイトルを取りたかったのですが、ザスパに移籍することを決めました」

「ファン、サポーターの方々には、試合に出られない時は練習場に足を運んで声をかけてくれたり、試合に出た時には稔也コールをたくさんしてくれたり、とても感謝しています。僕は鹿島の熱いファン、サポーターが本当に大好きでした。稔也コールを忘れることはないでしょう。これからは大好きな鹿島のファン、サポーターに僕の名前が届くよう、ザスパで暴れたいと思います。そして、サッカーを楽しんで向上心を持ち、鹿島で学んだことを活かして頑張りたいと思います。このクラブが大好きです。これからもずっと応援しています。短い間でしたがありがとうございました!」

 また、群馬の公式HPでは以下のように意気込みを語った。

「鹿島アントラーズから加入することになりました田中稔也です。チームから必要としてもらったからには結果を残せるように頑張りたいと思います!そして地元の群馬を盛り上げてファン・サポーターの皆さんと共に、必ずJ2昇格を果たしましょう!応援よろしくお願いします!」
移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11397
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1546058047/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サガン鳥栖、FC東京GK大久保択生を完全移籍で獲得発表「勝利に飢えています」(関連まとめ)

鳥栖、FC東京GK大久保択生を完全移籍で獲得「勝利に飢えています」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181229-00883064-soccerk-socc
大久保択生FC東京02.jpg

サガン鳥栖が、FC東京のGK大久保択生を完全移籍で獲得した。両クラブが29日に発表している。

 移籍が決まり、大久保はFC東京のクラブ公式HPでコメントを発表。ファン・サポーターに感謝を述べた。

「このたび、サガン鳥栖に移籍することになりました。東京ではなかなかチームの勝利に貢献できませんでしたが、ゴールキーパーとして成長し、J1でもプレーできるという自信がつきました。だからこそ東京で試合に出場し結果を残したかったのですが、今回オファーをいただいた時に新しいチャレンジをしたいと思い、この移籍を決断しました。何も成し遂げることが出来ずに東京を離れるのは心残りですが、サガン鳥栖の選手として味の素スタジアムでプレーすることを楽しみにしています。2年間本当にありがとうございました」

 そして、同選手は鳥栖のクラブ公式HPにもコメントを寄せ、意気込んでいる。

「このたび、サガン鳥栖に加入することになりました大久保択生です。自分を必要としてくれたチーム、そしてこのチャンスをくれたことに感謝しています。今、自分は試合や勝利に飢えています。チームの勝利に貢献できるよう、毎日の練習、1試合1試合の結果にこだわって戦っていきたいと思います。よろしくお願いします。」

 現在29歳の大久保は帝京高校出身で、横浜FCからプロキャリアをスタートさせた。その後はジェフユナイテッド市原・千葉、V・ファーレン長崎を経て2017年にFC東京に加入。今季は明治安田生命J1リーグで3試合に出場した。また、2007年にU−18日本代表、2009年にU−20日本代表にも招集されている


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11396
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1546041210/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台、元モザンビーク代表DFシマオ・マテが加入内定!スペイン1部レバンテでもプレー!札幌MF兵藤慎剛の獲得も発表(関連まとめ)

仙台 札幌MF兵藤を獲得 モザンビーク出身DFも加入内定
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181229-00000131-spnannex-socc
シマオ・マテレバンテ入団.jpg

 J1の仙台は29日、J1の札幌からMF兵藤慎剛(33)が完全移籍で加入すると発表した。また、モザンビーク代表歴のあるDFシマオ・マテ(30)の加入内定も発表。マテはメディカルチェック後の正式契約となる。

 長崎県出身の兵藤は国見高、早稲田大を経て2008年にJ1の横浜入り。17年から札幌でプレーしていた。J1リーグ通算成績は315試合34得点、今季は15試合0得点だった。

 マテは身長1メートル80、体重78キロ。これまでパナシナイコス(ギリシャ)、山東魯能(中国)、レバンテ(スペイン)でのプレー経験があり、アルアハリ(カタール)退団後は無所属だった。モザンビーク代表として32試合に出場している。

 兵藤は仙台を通じ、「自分の持っている力をすべて発揮して、チームの勝利に貢献したいと思います。ファン、サポーターのみなさんとお会いできるのを楽しみにしています」と、札幌を通じて「正直、今年一年チームにあまり貢献できてなく、この状態で移籍するのはどうなんだとすごく悩みました。悩み抜いた末にコンサドーレに移籍してきた時のことを思い出し、また、違う場所でトライして自分の可能性を広げてみたいという思いが強くなり決断しました」とコメント。

 マテは「ベガルタ仙台という、素晴らしいクラブの一員となることに、大きな希望と責任を感じています。チームの勝利、発展のために自分のストロングポイントを発揮して戦います。みなさんとともに喜びを分かち合える良いシーズンにしましょう。応援よろしくお願いいたします」と談話を発表している。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11397
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1546058047/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:40 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴィッセル神戸、米国ツアーの実施を発表!Jリーグのクラブ史上初 1/24~2/7の2週間予定(関連まとめ)

【サッカー】<ヴィッセル神戸>Jリーグクラブ史上初!プレシーズンツアーをアメリカで実施!ビジャもよく知るMLSクラブと激突
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1546060093/
神戸米国ツアー広告.jpg

1: Egg ★ 2018/12/29(土) 14:08:13.07 ID:CAP_USER9.net

ヴィッセル神戸は29日、アメリカ合衆国のロサンゼルスを拠点にプレシーズンツアーを実施することを発表した。

クラブによると、日程は2019年1月24日から2月7日の2週間を予定しており、この間にプレシーズンマッチとして1月28日にMLS(メジャーリーグサッカー)で昨季10位に入ったコロンバス・クルーSCと、1月31日には、MLS昨季3位でメキシコ代表のカルロス・ベラなどを擁するロサンゼルスFCと対戦。そして2月2日にトロントFC、2月5日にオレンジカウンティSCと対戦することが決定している。(すべて現地時間)

なお、Jリーグクラブによるアメリカでのプレシーズンツアーは史上初となり、同ツアーに合わせて楽天トラベルより限定ツアーを実施することも併せてリリースされた。

神戸は今冬の移籍市場でMLSのニューヨーク・シティFCに所属していた元スペイン代表のダビド・ビジャの加入を発表。昨季のルーカス・ポドルスキ、今夏のアンドレス・イニエスタに続くビッグネームの獲得で、来季悲願のタイトル奪取を目指している。

12/29(土) 13:42配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181229-00010005-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿島、DF昌子源の仏1部トゥールーズ移籍を発表!小笠原の言葉が決め手に「お前が活躍して勝ち取ったオファーだろ!」(関連まとめ)

鹿島昌子がフランス1部移籍 小笠原の言葉で決断
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181229-00431076-nksports-socc
昌子2018ACL手を振る.jpg


鹿島アントラーズDF昌子源(26)が、フランス1部リーグのトゥールーズへ完全移籍することが29日、クラブから発表された。

現在は両クラブ間で基本合意に達している状態で、今後昌子が渡仏し、メディカルチェックなどを経て正式契約を結ぶという。

昌子はクラブを通じ「8年間ありがとうございました! 8年で6つのタイトルを取らせて頂き、鹿島では少ないかもしれませんが、皆さんと共にタイトルを取れたこと誇りに思います」とコメント。

さらに「ワールドカップ(W杯)後、海外クラブからオファーをもらい、移籍するかとても悩みました。鹿島のタイトルのため、特にACLを取るために一度はこのクラブに残ると決めました。しかし、再びオファーをもらい、海外で自分の力を試したい、サッカー選手としてもっと成長したいと強く思いました」と、悩んだ末の決断だったことをつづった。

また移籍にあたっては、鹿島の先輩たちに相談したという。「内田選手、遠藤選手には背中を押してもらい、その中でも小笠原キャプテンに相談をした時、『お前が活躍して勝ち取ったオファーだろ! 誰になんて言われようと、行きたいなら迷わず行け!!』と言われ、この言葉で勝負しようと決めました。いつか、小笠原キャプテンのように逞しくなるために。鹿島アントラーズに関わるすべての皆さん、これからもどこにいてもファミリーだと思ってます! 本当にありがとうございました!」。今季で現役を引退したMF小笠原満男の言葉で、移籍を決めたことを明かした。

昌子は米子北高を卒業後、11年に鹿島入団。14年からレギュラーに定着し、16年にはリーグ優勝に貢献、同年から2年連続でベストイレブンに選ばれた。

飛躍の年となった14年には日本代表にも初招集され、翌年デビューを果たした。今年はW杯ロシア大会で主力として活躍し、日本の躍進に大きく貢献した。大会後は欧州のクラブチームから「日本人史上最高額」とも言われる巨額オファーを受けたが、クラブの熱意を受けて「鹿島でACLを取りたい」と残留。クラブにACL初制覇という栄誉をもたらした。

【サッカー】昌子源、トゥールーズへの完全移籍が決定!「8年間ありがとうございました」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1546047113/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎、ブラジル人DFコンビの獲得が決定的!CBジョジエルと右サイド・マギーニョ!DFエドゥアルドは松本山雅移籍へ(関連まとめ)

【川崎】また補強!ブラジルDFコンビ・186センチ・ジェジエル&右サイド主戦マギーニョ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181228-00000249-sph-socc
ジェシエルAMG.jpg
J1川崎が28日、ブラジル人DFジェジエル(24)=ブラジル1部・パラナ=と、DFマギーニョ(25)=同2部・ビラノバ=を獲得することが決定的になった。複数の関係者が明かした。

 ジョジエルは186センチの長身センターバックで、今季アトレチコ・ミネイロからパラナに期限付き移籍し、18試合に出場。屈強なフィジカルを持ち、1対1や球際に強く、スピードも併せ持つ万能タイプだ。マギーニョは175センチと小柄ながら機動力があり、右サイドを深くえぐってクロスでアシストするタイプ。今季は30試合1得点4アシストの成績を残した。

 リーグ2連覇を達成した川崎は今季終了後にDFエウシーニョが契約満了。来季はリーグ3連覇とともにACL制覇を狙っており、すでにロンドン五輪代表の元ブラジル代表FWレアンドロダミアン(29)=インテルナシオナル=の獲得も決定した。日本人ではC大阪からMF山村和也(29)、広島からDF馬渡和彰(27)の加入も決まり、来季へ向けて着々とポイントとなる補強が進んでいる。

松本、川崎Fエドゥアルド獲り U21ブラジル代表経験あり
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2018/12/29/kiji/20181228s00002179491000c.html

来季J1に昇格する松本山雅が川崎Fのブラジル人DFエドゥアルド(25)の獲得に動いていることが28日、分かった。交渉は大詰めで近日中にまとまる可能性がある。
 4年ぶりのJ1復帰に向け、山雅は今季J2最少の34失点だった守備陣をより強固にする。空中戦に強い技巧派センターバックに白羽の矢を立てた。今季出場はわずか3試合だが、U―21ブラジル代表に選出された経験を持ち、柏でもプレーするなど実績は十分だ。山雅は既にJ2栃木からDF服部を獲得。今季の最終ラインを支えた橋内、浦田、飯田とも契約を更新した。来季はキャンプからスタメンの座をめぐって激しい定位置争いが予想され、既存戦力も安泰ではない。

 この日はJ2岡山からMF塚川孝輝(24)が加入することも発表された。ボランチを主戦場として今季は32試合出場で3得点。チームを通じ「アルウィンでプレーできることの喜びと、誇りを持って戦いたい」とコメントしている。J1で戦う陣容が整ってきた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11394
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1545997889/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:02 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セリエBでまさかのオウンゴールが誕生!GKがゴール前で相手選手かわし切り返すも、ボールがゴールに吸い込まれる

【サッカー】オウンゴール・オブ・ザ・イヤー! ミラン出身GKの“衝撃的凡ミス”に海外騒然 「なんてこった!」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545989246/
ペルッチーニOG.jpg
1: pathos ★ 2018/12/28(金) 18:27:26.26 ID:CAP_USER9.net

セリエB所属アスコリのGKプッチーニが切り返しをミスして自陣にまさかの“シュート”

 イタリア2部のセリエBで衝撃のオウンゴールが誕生した。バックパスを受けたGKが相手のプレスに対して切り返した際、不意に自陣ゴールに向かってボールを蹴ってしまい、まさかの自殺点。海外メディアも「オウンゴール・オブ・ザ・イヤー」「キャリアワーストの1日」と大きく報じている。

【動画】「屈辱的」「痛恨」と海外メディアも騒然 アスコリGKプッチーニの衝撃オウンゴール
https://www.football-zone.net/archives/157645/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=157645_6




 衝撃のプレーが飛び出したのは、現地時間27日のセリエB第18節パレルモ対アスコリ戦だった。

 0-0のまま推移した試合は、前半26分に予期せぬ形でスコアが動く。アスコリは左サイドからアルゼンチン人DFナウエル・バレンティーニがGKフィリッポ・プッチーニにバックパス。27歳の守護神は左足でトラップして右サイドに持ち出そうとしたが、パレルモの選手が左側から猛スピードでチェイシングしてきたため、ゴール前で切り返して反転しようとした。しかし――。

 反転した際に右足アウトサイドではなく、左足に当たってしまい、ボールは一直線に自陣ゴールへ。プッチーニはボールがゴールに吸い込まれていく様を、頭を抱えて後悔するしかなかった。

 敵地で先制点を献上したアスコリは後半にも2失点を喫し、0-3で完敗した。オランダのサッカー専門誌「Voetbal International」は「プッチーニが奇妙なオウンゴール」と見出しを立て、「オウンゴール・オブ・ザ・イヤー」と表現。「米メディア「DEADSPIN」は「なんてこった! 痛恨のオウンゴール。屈辱的だ」と伝えれば、ペルー紙「Libero」は「プッチーニにとってキャリアワーストの1日」と報じた。

 名門ACミランの下部組織で育ち、トップチームに招集された経験もあるプッチーニだが、出場は叶わず、その後はセリエB、セリエCを転々。2018年終了目前で、苦い記憶が刻まれてしまった。

Football ZONE web編集部
https://www.football-zone.net/archives/157645



※GKの名前はペッチーニではなくペルッチーニorペルッキーニのようです
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、アジア杯に向け背番号発表!中島翔哉が10番、北川航也が11番、追加招集の武藤嘉紀は13番(関連まとめ)

【サッカー】アジア杯臨む日本代表の背番号決定! 中島翔哉が10番、武藤嘉紀は「13」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545974727/
日本代表ベネズエラ戦先発.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/28(金) 14:25:27.63 ID:CAP_USER9.net

日本サッカー協会(JFA)は28日、AFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーの背番号を発表した。

10番は引き続きMF中島翔哉(ポルティモネンセ/ポルトガル)が背負う。
森保一監督の就任後初めて招集されたFW武藤嘉紀(ニューカッスル/イングランド)は、「13」に決まった。
大会は1月5日に開幕。日本はグループFに所属し、9日にトルクメニスタン代表、13日にオマーン代表、17日にウズベキスタン代表と対戦する。

日本代表メンバーの背番号は以下の通り。

▼GK
1 東口順昭(ガンバ大阪)
12 権田修一(サガン鳥栖)
23 シュミット・ダニエル(ベガルタ仙台)

▼DF
5 長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
20 槙野智章(浦和レッズ)
22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
4 佐々木翔(サンフレッチェ広島)
19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
3 室屋成(FC東京)
2 三浦弦太(ガンバ大阪)
16 冨安健洋(シント・トロイデン/ベルギー)

▼MF
17 青山敏弘(サンフレッチェ広島)
8 原口元気(ハノーファー/ドイツ)
7 柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)
6 遠藤航(シント・トロイデン/ベルギー)
14 伊東純也(柏レイソル)
10 中島翔哉(ポルティモネンセ/ポルトガル)
9 南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
18 守田英正(川崎フロンターレ)
21 堂安律(フローニンゲン/オランダ)

▼FW
15 大迫勇也(ブレーメン/ドイツ)
13 武藤嘉紀(ニューカッスル/イングランド)
11 北川航也(清水エスパルス)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181228-00882680-soccerk-socc
12/28(金) 14:16配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:49 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング