アンテナ・まとめ RSS

2019年01月09日

日本、堂安律のアジア杯最年少ゴールが決勝弾に!トルクメニスタンに3-2逆転勝利!まとめその2(関連まとめ)

日本代表アジア杯最年少ゴールの堂安「貴重な3点目取れてよかった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000133-dal-socc
堂安2018アジア杯トルクメニスタン戦シュート.jpg

 「アジア杯・1次リーグ、日本3−2トルクメニスタン」(9日、アブダビ)

 MF堂安律(フローニンゲン)が、日本代表のアジア杯最年少ゴールとなる3点目を挙げた。「前半はシュートが少なかったので、後半は思い切って打とうと思った結果がああいう結果につながったと思います」と、結果的に決勝点となったゴールを振り返った。

 前半にまさかのビハインドを背負った日本だったが、後半にFW大迫の2ゴールで逆転。迎えた26分、南野からのパスを中央左エリア外で受けた堂安が、ターンしながら左足を振り抜き、ゴール右に鮮やかに突き刺した。「追加点取っておかないときついなと思ったので貴重な3点目が取れてよかったです」と笑顔を見せた。

 それでも、先制を許し、逆転した後半も1点差に追い上げられるなど苦しんだ初戦となった。「初戦しっかり勝ち点3を取れたので、さらに良くなるように2試合目は改善していきたい」と次戦・13日のオマーン戦を見据えた。

 これまでの日本代表のアジア杯最年少ゴールは00年レバノン大会・サウジアラビア戦の小野伸二の21歳17日。東京五輪世代20歳207日の堂安はこれを上回るゴールとなった。

ガンバ大阪 Part2928 
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1547034866/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:36 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【大迫半端無い!】日本代表、大迫勇也2ゴールでトルクメニスタンに3-2逆転勝利!アジア杯初戦を苦しみながらも白星発進!まとめその1(関連まとめ)

【サッカー】≪ 日本 3-2 トルクメニスタン ≫アジアカップ初戦は大迫の2ゴール+堂安の最年少ゴールで白星スタート!
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1547038267/
大迫2018アジア杯トルクメニスタン戦シュート.jpg
475: 豆次郎 ★ 2019/01/09(水) 21:54:40.48 ID:NpntiC3p9

>>1
1/9(水) 21:51配信
日本代表、アジア杯初戦は薄氷の勝利…大迫2発と堂安のゴールで白星発進

 AFCアジアカップUAEグループステージ第1戦が9日に行われ、日本代表とトルクメニスタン代表が対戦した。

 2大会ぶりの優勝を狙う日本の先発はGK権田修一、ディフェンスラインは右から酒井宏樹、吉田麻也、槙野智章、長友佑都、中盤はボランチに冨安健洋と柴崎岳、右サイドに堂安律、左サイドに原口元気、トップ下に南野拓実、最前線に大迫勇也が入った。

 試合は戦前の予想通り、日本がボールを保持して押し込む展開となったが、先制したのはトルクメニスタンだった。何度か鋭いカウンターで日本ゴールを脅かしていたトルクメニスタンは26分にも速攻を仕掛けると、左サイドでボールを持ったアルスラン・アマノフが中央に切り込んで右足を振り抜く。強烈なシュートがGK権田の手を弾いてネットに突き刺さった。

 ビハインドを背負った日本は30分、エリア内で受けた大迫が反転から左足ボレーで狙ったが、惜しくもゴール右へ。32分には冨安が強烈なミドルシュートを放ったがGKにセーブされ、0−1のまま前半を折り返した。

 早い時間に追いつきたい日本は56分、左サイドの原口がグラウンダーのパスをゴール前に通すと、これを受けた大迫が鋭い切り返しから右足のシュートを流し込み、試合を振り出しに戻した。さらに60分、エリア内左深い位置に走り込んだ長友がGKの手前で折り返したボールを大迫が無人のゴールへシュート。エースの2ゴールで逆転に成功した。

 リードを得た日本は71分、細かいパス交換で崩すと、エリア内左で受けた堂安が反転から左足のシュートをゴール右隅に決め、スコアは3−1に。しかし79分、ミスからピンチを招いた日本はGK権田がエリア内でアルティミラト・アンナドゥルディエフを倒してしまいPKを献上。これをアフメト・アタエフに決められ、1点差に詰め寄られた。

 残り時間はトルクメニスタンが同点ゴールを狙って攻める展開となったが、日本が逃げ切って3−2でタイムアップ。苦しんだ日本だったが、辛くも勝利を収めて白星スタートを切った。

【スコア】
日本代表 3−2 トルクメニスタン代表

【得点者】
0−1 26分 アルスラン・アマノフ(トルクメニスタン)
1−1 56分 大迫勇也(日本)
2−1 60分 大迫勇也(日本)
3−1 71分 堂安律(日本)
3−2 79分 アフメト・アタエフ(PK/トルクメニスタン)

【スターティングメンバー】
日本代表(4−2−3−1)
権田修一;酒井宏樹、吉田麻也、槙野智章、長友佑都;冨安健洋、柴崎岳;堂安律、南野拓実(73分 北川航也)、原口元気;大迫勇也

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00890056-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190109-00890056-soccerk-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:25 | 大阪 ☁ | Comment(42) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1名古屋、磐田のU19代表MF伊藤洋輝を期限付き移籍で獲得「自分自身の成長のために…」(関連まとめ)

磐田の東京五輪世代MF伊藤洋輝が名古屋へ期限付き移籍! 「自分自身の成長のために…」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190109-00052466-sdigestw-socc
伊藤磐田.jpg

「将来ジュビロサポーターの皆さんに大きく成長した姿を見せられるように」
ジュビロ磐田は1月9日、MF伊藤洋輝が名古屋グランパスへ期限付き移籍することを発表した。

 東京五輪世代となる99年生まれ、今年20歳を迎える伊藤はアカデミーから昨年トップ昇格を果たした生え抜き選手。昨季はリーグ戦1試合の出場にとどまったが、10月に開催されたU-19アジア選手権では主軸のボランチとして、日本のベスト4入りに貢献。今年5月に開幕するU-20ワールドカップへの出場も期待される。
 
 伊藤は磐田を通じて以下のコメントを発表している。
「この度、名古屋グランパスへ期限付き移籍することになりました。
 アカデミーの頃から7年間、サックスブルーのユニフォームを着てプレーさせて頂きました。この間沢山の声援を送って下さったジュビロサポーターの皆様、ありがとうございました。そして、小さな頃から見守ってくれている家族、そして、この挑戦を受け入れてくれたクラブ、スタッフの方々にも感謝の気持ちでいっぱいです。自分自身の成長の為、この決断に至りましたが、将来ジュビロサポーターの皆さんに大きく成長した姿を見せられるように、日々努力していきます。引き続き、応援して頂けるように頑張ります」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11442
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1547013141/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、トルクメニスタン戦スタメン発表!DF冨安健洋をボランチ起用か?アジア杯初戦(関連まとめ)

【サッカー】≪スタメン発表≫ アジア杯初戦に大迫、堂安ら先発!!冨安はボランチ起用か
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1547027541/
日本代表ベネズエラ戦先発.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/01/09(水) 18:52:21.27 ID:NpntiC3p9.net

1/9(水) 18:49配信
アジア杯初戦に大迫、堂安ら先発!!冨安はボランチ起用か

 アジアカップは9日、グループFの第1節を行い、日本代表はアブダビのアルナヒヤーン・スタジアムでトルクメニスタン代表と対戦する。現地時間午後3時(日本時間午後8時)のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、MF南野拓実、MF堂安律らが名を連ねた。

 右臀部の打撲で合流が遅れていたFW大迫勇也も先発。最終ラインはDF酒井宏樹、DF槙野智章、DF吉田麻也、DF長友佑都の4人で、DF冨安健洋がボランチでMF柴崎岳とコンビを組むことになりそうだ。GKは権田修一がゴールを守る。MF中島翔哉不在の攻撃陣はMF原口元気が左サイドに入り、右に堂安、トップ下に南野が位置する。

 最新のFIFAランキングでは日本の50位に対し、トルクメニスタンは127位。日本とは初対戦となる。


[日本代表]
先発
GK 12 権田修一 

DF 5 長友佑都
DF 16 冨安健洋
DF 19 酒井宏樹
DF 20 槙野智章
DF 22 吉田麻也(Cap) 

MF 7 柴崎岳
MF 8 原口元気
MF 9 南野拓実
MF 21 堂安律 

FW 15 大迫勇也 

控え
GK 1 東口順昭
GK 23 シュミット・ダニエル

DF 2 三浦弦太
DF 3 室屋成
DF 4 佐々木翔
DF 18 塩谷司 

MF 6 遠藤航
MF 10 乾貴士
MF 14 伊東純也
MF 17 青山敏弘 

FW 11 北川航也
FW 13 武藤嘉紀
監督
森保一

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-16719366-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:16 | 大阪 ☀ | Comment(14) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鈴鹿、JFL史上初の外国人女性監督が誕生!「まずはGoogleで『サッカー 女性 監督』の検索から始めました」スペイン人女性・ドミンゲス新監督の就任発表!(関連まとめ)

【サッカー】<鈴鹿>JFL史上初の外国人女性監督就任!スペイン出身ドミンゲス氏「男子チームを率いる機会に感謝」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547019276/
ドミンゲス監督02.jpg
1: Egg ★ 2019/01/09(水) 16:34:36.25 ID:2JLxJIFY9.net

今季からJFLに参入する鈴鹿は9日、スペイン人女性のミラグロス・マルティネス・ドミンゲス監督(33)の就任を発表した。クラブによれば、外国人女性監督はJFL及びJリーグ史上初となるという。

 鈴鹿は辛島啓珠前監督(47)の下、昨季JFL昇格を果たしたが、退任の意向を受け「日本で4番目のカテゴリーから下克上を目指す為に、他クラブがしたことのない新しいチャレンジが必要」と、前監督の退任の意向を聞いた2日後に女性監督の起用を決めたという。Google検索、スポーツエージェント、代理人の話を聞いた結果、ドミンゲス監督に白羽の矢を立てた。

 同監督は男子のトップチーム率いた経験はないものの、2013年から4シーズン、スペインのアルバセテ・バロンピエで女子チーム監督兼GMを務め、昨季はアトレティコ・トメロッソの女子チームの監督を務めた。2007年から2シーズンはアルバセテ・バロンピエでで男子の∪6〜∪12のコーチを務めた経験がある。

 クラブを通じ「まず始めに、来季の監督の機会を私に用意していただいた鈴鹿アンリミテッドFCに感謝したいです。また女性に男子チームを率いる機会をくれたことにも感謝しています」とコメント。さらに「日本のような国でチームを指導できて、とっても嬉しく、ワクワクしています。日本の文化、日本のサッカーを知ることは、私の夢の実現の一つです。クラブの目標を達成すると共に、スペインサッカー界で培ったやり方を鈴鹿でお見せしたいと思っています。このチャレンジは、私にとって、とても美しく、魅惑的です。そして勝てるチームを作るために選手達のベストを引き出したいと思います。ミラと呼んでください。ご声援よろしくお願いいたします。行くぞ!鈴鹿!」と意気込んでいる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000108-spnannex-socc



スペイン人女性 ミラグロス・マルティネス・ドミンゲス氏 監督就任のお知らせ
http://suzuka-un.co.jp/news/23786/

昨年は、皆様の多大なるサポート・応援で、念願のJFL昇格を果たすことができました。
昇格を無事にすることが出来ましたが、JFLは、J1から見たら4部リーグ相当のカテゴリーであり、クラブとして更なる高みを目指していく所存です。

日本で4番目のカテゴリーから下克上を目指す為に、他クラブがしたことのない新しいチャレンジが必要だと私たちは常々考えておりました。

そこで、辛島前監督より退任の意向を聞いた2日後、「来季は女性監督で行く」と決めました。これはJFL、及びJリーグ史上初の外国人女性監督となります。

もちろん、その時点で具体的な候補者がいたわけではありませんでしたので、まずはGoogleで『サッカー 女性 監督』の検索から始めました。また多くのスポーツエージェント、代理人の方々に女性監督の依頼をお願いしました。
同時に女性監督就任における問題点のヒアリングを関係各所に開始しました。

色々な方々が候補に上がる中、最終的にミラ監督はスペインで長く指導されている佐伯夕利子さんに紹介していただきました。

私たちは、一流の男性監督と比べても引けをとらないサッカーインテリジェンスを有しているにも関わらず、なかなか機会を得にくい女性監督に大いなる可能性を感じております。
また幸いにして、JFL事務局よりも女性監督就任に関しては問題ないとの回答を得ております。

そこで、2019シーズンはスペインよりミラ監督を招へいすることを決定しました。若くして、スペイン女子リーグのアルバセテ・バロンピエを4シーズン率いた経験や、ヨーロッパで最高位のライセンスであり、UEFAチャンピオンズリーグ等に出場しているクラブでの指揮も可能なUEFAプロライセンスを取得しており、私たちにとって魅力的なサッカーを体現できることを期待しております。

彼女自身、男子のトップチーム率いた経験はありませんが、本人にとっても新しい挑戦に、熱い情熱を有しており、今シーズンを共に戦い、結果を残してくれると期待しております。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:06 | 大阪 ☀ | Comment(15) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中村俊輔(40)、磐田と契約延長 プロ23年目へ(関連まとめ)

【磐田】40歳中村俊輔、残留しプロ23年目へ 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000083-sph-socc
中村俊輔2018桐光.jpg

 元日本代表MF中村俊輔(40)が今季も磐田でプレーすることが8日、関係者への取材で分かった。昨季は右足首などを痛めて4度の離脱を繰り返し、出場16試合で先発は12試合。1年間通してのノーゴールはキャリア初の屈辱と苦しい1年だった。

 東京Vを破ってJ1残留を決めた昨年12月8日のJ1参入プレーオフ決定戦後には、現役続行を明言した上で「今年(契約が)切れるので、どうなるかは分からない」と話すにとどめていたが、磐田で3シーズン目のプレー続行を決めた。この日は日本代表として06年ドイツ、10年南アW杯などで共闘した中沢と楢崎の引退が発表された。俊輔は先輩の思いも背負い、プロ23年目のシーズンを戦う。

40歳中村俊輔が契約延長 磐田「必要な戦力」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00440312-nksports-socc

ジュビロ磐田のMF中村俊輔(40)がクラブとの契約を延長することが8日、分かった。

昨季限りで満了を迎えたが、この日までに更新を決断。17年に横浜から加入した中村は昨季、右足首の手術に踏み切るなどリーグ戦16試合の出場にとどまった。しかし、若手のお手本となるなどの貢献度も高く、クラブ側も必要な戦力として延長オファーを出していた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11440
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1546955653/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清水、MFレナト・アウガスト(パルメイラス)を獲得へ!(関連まとめ)

【清水】ブラジル1部から185センチ26歳MFアウガスト獲得へ 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000062-sph-socc
レナト・アウガスト.jpg

清水がブラジル1部パルメイラスのMFレナト・アウガスト(26)の獲得に動いていることが8日、分かった。

 Jリーグ関係者の話を総合すると、交渉は順調で細部を詰める段階だという。身長185センチのボランチで、昨季はブラジル2部パイサンドゥに期限付き移籍し34試合5得点。清水はMF白崎が鹿島に移籍しており、ボランチの補強を進めていた。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11440
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1546955653/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、北川航也をアジア杯初戦でCF抜擢か?中島翔哉の代役は原口元気か?トルクメニスタン戦先発予想(関連まとめ)

【サッカー】<日本代表/アジア杯初戦トルクメニスタン戦の予想スタメン>CFで北川の抜擢も!?負傷離脱の中島の代役は原口か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1546992357/
北川日本代表アジア杯練習.jpg

1: Egg ★ 2019/01/09(水) 09:05:57.06 ID:Hw/+HI2I9

森保監督はコンディションを重視すると説明

日本トルクメニスタン戦先発予想.jpg

日本時間の1月9日の20時、日本代表はいよいよアジアカップの初戦トルクメニスタン戦を迎える。4年前のオーストラリア大会ではベスト8でPK戦の末にUAEに敗れた日本にとっては覇権奪回が目標となるが、今大会に臨むにあたっては多くのトラブルに見舞われた。
 
 まず、メンバー発表後に浅野拓磨が怪我で辞退し、武藤嘉紀を追加招集。また12月末の国内合宿から参加していた大迫勇也は右臀部痛で別メニュー調整が続き、発熱の遠藤航は予定通りにチームに合流できず。さらに1月5日には中島翔哉が右下腿、守田英正が右太腿裏を痛めてチームから離脱し、代役として乾貴士、塩谷司を追加招集するアクシデントが起き、23人全員がUAEのアブダビに揃ったのは試合3日前の1月6日だった。
 
 そのなかでチームは練習試合として12月30日に国内で流通経済大、1月5日にアブダビで地元チームのアル・ワフダと対戦。アル・ワフダとのゲームは非公開で行なわれたため出場メンバーは不明だが、守田が抜けて選手層が薄くなったボランチでは、CBで起用してきた冨安健洋を試したとの情報もある。
 
 そのためトルクメニスタン戦の先発を予想するうえで、大きな影響を及ぼすのは怪我を抱えていたメンバーや追加招集選手の状態となる。現に森保監督も前日会見で「選手を選ぶ判断材料としてコンディションのところはまず重要だと思っています」と説明した。
 
 
 まずGKは1月5日の練習試合で先発したとの噂がある権田を予想した。ただし、森保ジャパンの一番手と目される東口も実力に差はなく、経験値を優先すると、プレッシャーのかかる初戦で東口をチョイスする可能性も低くないだろう。
 
 最終ラインは昨年のロシア・ワールドカップでもレギュラーを務めた長友、吉田、酒井の先発は固いはず。流動的なのがCB吉田の相棒で、これまでは冨安が最右翼だったが、彼をボランチでも計算に入れるとすると、体力を温存させる意味で槙野を先発させるかもしれない

ボランチは流通経済大との練習試合の1本目で揃って先発し、まずまずの動きを見せた柴崎、青山のコンビでいくのではないか。ともに長短のパスでチームを操る司令塔タイプだが、トルクメニスタンは引いて守ってくる可能性が高いだけに、圧力をかけるためにふたりの起用は理に適っている。ただし、今後へのテストとして冨安をプレーさせるパターンもあるかもしれない。
 
 中盤2列目は右に堂安、中島が負傷欠場した左には原口が入ると考えられる。原口はカットインからチャンスを作る中島とは異なり、どちらかと言えば縦に抜けるプレーが得意だが、経験豊富なだけに臨機応変に振る舞ってくれるはずだ。
 
 縦関係になるシーンが多い2トップは、5日の練習試合で2ゴールを決めるなど好調な南野は外せない。気になるのは1月6日から本格的にチーム練習に合流した大迫で、彼の状態が万全でなければ北川を抜擢する可能性はある。
 
 当の北川は「サコ君(大迫)のプレーをしろと言われても自分には難しいと思うので、自分の強みをゲームの中で出せればと思います。相手の背後に抜けるプレーだったり、たまには相手のボランチまで下りて間で前を向いてはたいて出ていくのも自分の強みなので、あとは最後にいかにゴール前に迫力持って入っていけるかというところになってくるはずです。点を取るためにそういう部分は常に継続してやっていければと感じます」と意気込みを語った。
 
 今大会はオーストラリア、タイなどが初戦で躓く波乱の展開となっているが、日本は白星スタートを切れるか。トルクメニスタン戦は、今後の展開を読むうえで重要な一戦になりそうだ。
 
取材・文●本田健介(サッカーダイジェスト編集部)

2019年01月09日 サッカーダイジェスト
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail1/id=52438



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:04 | 大阪 ☀ | Comment(15) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サウジ代表、北朝鮮に4-0大勝!北朝鮮は前半退場者だし10人に アジア杯E組第1節(関連まとめ)

【サッカー】アジア杯 サウジアラビア代表、北朝鮮代表に4-0大勝
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1546970228/
サウジアラビア2019アジア杯北朝鮮戦.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/01/09(水) 02:57:08.71 ID:em4vP4Fx9.net

サウジアラビア 4−0 北朝鮮
[得点者]
28'ハタン・バヒブリ     (サウジアラビア)
37'ムハンマド・アルファティル(サウジアラビア)
70'サレム・アルダウサリ   (サウジアラビア)
87'ファハド・アルムワッラド (サウジアラビア)

https://soccer.yahoo.co.jp/japan/game/score/2019010802



サウジが北朝鮮に4発快勝、イラクは劇的FKで逆転勝利 アジア杯
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000009-jij_afp-socc

【AFP=時事】第17回アジアカップ(2019 AFC Asian Cup)は8日、各地で試合が行われ、グループEでは3度の優勝経験を持つサウジアラビアが10人の北朝鮮に4-0の完勝を収めた。

 昨年行われたW杯ロシア大会(2018 World Cup)では、格上に力が及ばなかったサウジアラビアだが、この日は隣国のアラブ首長国連邦(UAE)でより落ち着いていた様子で、前日にイエメンを5-0で下したイランと並ぶ優勝候補の一角であることを示すパフォーマンスを披露した。

 サウジアラビアは序盤から容赦ない攻撃を仕掛けると、28分にはハッタン・バヘブリ(Hattan Bahebri)がDFリ・イルジン(Ri Il-Jin)をかわしてファーサイドのネットにシュートを突き刺した。

 さらにその9分後、サウジアラビアはフセイン・アル・モガハウィ(Hussein al-Moqahwi)のFKにモハメド・アル・ファティル(Mohammed Al-Fatil)が合わせて北朝鮮ゴールを陥れ、リードを広げた。

 前半終了間際には、アル・モガハウィを倒した韓光宋(Han Kwang-Song、ハン・グァンソン)がこの日2枚目のイエローカードで退場となり、追いかける展開となっていた北朝鮮の状況はさらに苦しいものとなった。

 サウジアラビアは69分、サレム・アル・ダウサリ(Salem al-Dawsari)のゴールでスコアを3-0にすると、87分には疲弊した相手守備陣からファハド・アル・ムワッラド(Fahad al-Muwallad)が4点目を奪った。

 同日に行われたグループDの一戦では、イラクがベトナムに2度追いつくと、試合終了直前にアリ・アドナン(Ali Adnan)がFKを決め3-2で勝利した。同組では、イランとイラクが勝ち点3で並んでいる。【翻訳編集】 AFPBB News

※引用文を差し替えました
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:46 | 大阪 ☀ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、ハメス・ロドリゲス獲得に興味

アーセナルがハメス・ロドリゲス獲得に関心、バイエルンで出場機会を得られず
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00010017-sportes-socc
ハメス2018バイエルン.jpg

コロンビア人MFハメス・ロドリゲスはコバチ率いるバイエルンで満足のいく出場機会を享受していない。

ハメスは数日前に怪我から復帰したが、いずれにせよ指揮官は彼を主力選手として考慮しておらず、彼のポジションにはますます他の選手の起用が増えている。 ハメスの起用についてコバチはこにように語っている。
「彼、そしてチームに戻ってくる他の選手達次第だ。彼は偉大な選手であり、既にそれを証明している」

ハメスの出場機会の少なさは彼の将来を不透明なものにしている。
しかし、『Daily Mirror』の報道によると、アーセナルが監督のウナイ・エメリの要求によって彼の獲得に迫っている可能性がある。

7日(月)、同イギリス紙はアーセナルがメスト・エジルに退団の可能性がある事から近日中にハメスに正式オファーを提示するかもしれないと報じた。 さらにその移籍金が約6300万ユーロ(約78億5,000万円)となると予測した他、リヴァプールもハメスに関心を示している可能性があるとも伝えている。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1325】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1546753706/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イラク代表、終盤に絶妙FK弾でベトナムに3-2逆転勝利!アジア杯D組第1節

【サッカー】アジア杯 イラク代表、ベトナム代表に3−2逆転勝利
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1546961891/
イラク2019アジア杯ベトナム戦勝利.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/01/09(水) 00:38:11.07 ID:em4vP4Fx9.net

イラク 3−2 ベトナム
[得点者]
24'オウンゴール    (ベトナム)
35'ムハンマド・アリ  (イラク)
42'グエン・コン・フオン(ベトナム)
60'フマーム・ターリク (イラク)
90'アリ・アドナン   (イラク)

https://soccer.yahoo.co.jp/japan/game/score/2019010801



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:32 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング