アンテナ・まとめ RSS

2019年01月23日

長谷部誠、25歳に戻りたいかの質問に「いいえ。マガト監督のトレーニングは1回で良いです(笑)」好調の理由は「毎日の入浴剤」

【サッカー】35歳の長谷部誠、好調の理由は「毎日の入浴剤」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1548247338/
長谷部フランクフルト拍手.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/01/23(水) 21:42:18.42 ID:ymqxzdCX9.net

フランクフルト長谷部誠(2017年9月20日撮影・PIKO)
1月18日に35歳になったフランクフルトのMF長谷部誠は、プロサッカー選手としてキャリア終盤の年齢にさしかかっているものの「今、自分の中でベストフォームです」と語るほど、絶好調をキープしている。23日付の独紙ビルトの取材でコンディションを整える秘訣(ひけつ)などを明かした。

今季公式戦全26試合中19試合にフル出場と、バリバリのレギュラーとして活躍し続けている。体調を維持する調整法について「毎日、入浴剤を入れたお風呂に入って、筋肉をほぐして(体の)ケアをしています。僕は毎回、全力でトレーニングしますし、負荷を少なくするのは良くないですから。食事は妻が健康的な日本食を作ってくれます」と明かし、「もう10年間、同じルーティンでやってます」という。

過去には40歳まで現役を続けたいと話していたが「それはちょっと冗談で口にしたことで。ちょっとずつ現実的な見方になってきている。いつでも謙虚にいないと。どの試合でも自分のプレーをしっかりと見せたい。若い選手が控えてますからね」と、徐々に考えが変わってきているという。

本職はボランチも、16−17年シーズンからはリベロでの出場機会が増えた。15−16年シーズンの多くは右サイドバックでもプレー。現在の役割について「FW以外、どのポジションでもプレーしたことありますから。GKもありますしね。フレキシブルにプレーできますよ。今の僕の役割はリベロ。うまく機能してます。今の自分にとってはパーフェクトなポジションかな。(後ろから全体が見え)試合の流れを読んでプレーできる。中盤の方がもっと走らないといけないし、プレッシャーもより激しくなるので難しいですね」とコメント。現状ではボランチよりもリベロでのプレーが最適であると主張した。

もう1度、「25歳に戻りたいか」との質問には笑いながら「いいえ」と答えた。「僕は24歳でドイツに来ましたが、最初の3年間はマガト監督でしたからね。ハードなトレーニングでしたから。いい思い出ですけど、もう1回はいいです(笑い)」と当時を振り返りながら答えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00456727-nksports-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:38 | 大阪 ☀ | Comment(20) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中島翔哉、中東移籍を否定!移籍は欧州クラブのみを目指す!レスターやサウサンプトンが興味

【サッカー】<中島翔哉>本人が明言!カタールからの関心も、選択肢はあくまで欧州のみ…レスター、サウサンプトンなどが関心
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1548201719/
中島翔哉2018ポルティモネンセドリブル.jpg
1: Egg ★ 2019/01/23(水) 09:01:59.39 ID:ntzJ4oXX9.net

中東カタールのクラブから関心が寄せられていると伝えられた中島翔哉。すでにクラブ間で移籍合意しているとの報道もあったが、本人はあくまでヨーロッパでプレーしていくつもりのようだ

ポルトガルメディア『Record』は、カタールのレフウィヤSCへの移籍話が取り沙汰されている中島について「ナカジマはヨーロッパでプレーするつもりだ」という見出しで、本人が中東行きを否定したと強調した。

「日本のウイング、中島は日本のTV番組の取材に応じ、レフウィヤSC行きを否定した。本人は『今の段階ではヨーロッパでプレーし続けるつもりです』と明言している」

また、記事ではモウリーニョの片腕としてこれまでアシスタントコーチをしてきたルイ・ファリア氏を指揮官として招聘するなど、積極的な動きを見せるレフウィヤSCの動向や、中島の状況も伝えている。

「ポルトガルの指揮官(ルイ・ファリア氏)を招き、さらには中島のような選手も引き抜こうとするこの動きを見せた。一時は約3800万ユーロ(約49億円)の契約解除金で移籍交渉が行われているものと思われた。だが、これは本人の意向もあり、現実的な話ではないようだ」

「中島にはレスター、ウォルヴァー・ハンプトン、サウサンプトンなどが関心を示しており、これらプレミアのクラブと交渉となった場合は2000万ユーロ(約26億円)ほどの契約金で決着するだろう」

カタールへの移籍が急浮上した中島だったが、本人はあくまでヨーロッパでのプレーを第一に考えており、選択肢に中東はないようだ。果たして今冬の移籍市場で中島はポルティモネンセに留まるのか、それともヨーロッパの異なるクラブへのステップアップを決断するのか、その去就が注目される。

1/23(水) 7:17 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00000033-goal-socc

写真
https://images.performgroup.com/di/library/GOAL/1b/55/2018-12-08-nakajima-portimonense_1hgpr84zdaeu01sxq58y4q9q34.jpg?t=-1962680713&quality=60&w=1260



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:08 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、ミスリンタート氏退団が決定!ローマSDモンチ氏を招聘か?バルサMFデニス・スアレス獲得交渉は破談か

アーセナル、敏腕スカウトの退団が決定…過去には香川真司やオーバ、デンベレらを“発掘“
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00000008-goal-socc
ミスリンタートスーツ.jpg

アーセナルは21日、クラブのリクルート部門のトップを務めるスヴェン・ミスリンタート氏が来月8日に退団することを発表した。

ボルシア・ドルトムントで10年間に渡ってスカウトを務め、香川真司やピエール=エメリク・オーバメヤン、ウスマン・デンベレやジェイドン・サンチョなどの獲得を主動したミスリンタート氏は2017年12月にアーセナルに入団。新天地にはドルトムントから知るヘンリク・ムヒタリアンやオーバメヤンを連れてくるほか、ルーカス・トレイラやマテオ・ゲンドゥージの獲得も手掛けていた。

そんな敏腕スカウトとして名高いミスリンタート氏はわずか14カ月で退団することに。公式ウェブサイトで「ありがとう、スヴェン」と同氏に感謝を告げつつ、来月8日をもってアーセナルを離れることを伝えた。また、本人は「大きな変化の時代となった中、アーセナルのような偉大なクラブでの仕事は素晴らしい経験。クラブがどのような将来を迎えるのか、そして自分自身の新たな挑戦を楽しみにしている」とのコメントを残している。

アーセナルは22年間クラブを引きたアーセン・ヴェンゲル前監督が昨夏に去り、さらに昨年11月にはイヴァン・ガジディス前CEOも退団。ウナイ・エメリ新監督を迎えたクラブだが、報道によれば、元バルセロナのラウール・サンジェイ氏をフットボール部門のリーダーに昇進させ、さらに新たなテクニカルディレクターの招へいを図っていることが、ミスリンタート氏の退団の決断につながったという。

なお、先日バイエルン・ミュンヘンが同氏の招へいに動くとも報じられていたが、ドイツ誌『キッカー』曰くその可能性は低いとのこと。それでも“ダイヤモンドアイ“とも呼ばれる46歳のスカウトは引く手あまただと見ても良いかもしれない。

アーセナル、ローマの“敏腕SD”をトップターゲットに。スカウト部門の人材退団で

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190123-00306219-footballc-socc

アーセナルが、ローマのSD(スポーツ・ディレクター)を務めるモンチ氏をトップターゲットにしているようだ。22日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 先日、アーセナルのスカウト部門を務めていたスヴェン・ミスリンタート氏の退団が発表された。それに伴い、アーセナルはミスリンタート氏の後任探しに動いている。同メディアによると、いくつかの候補はいるが、モンチSDがトップターゲットに浮上しているとのこと。

 モンチSDはかつて、セビージャ時代にセルヒオ・ラモス(現:レアル・マドリー)やイバン・ラキティッチ(現:バルセロナ)、ダニエウ・アウベス(現:パリ・サンジェルマン)などの原石を発掘してきた。その評価は高く、マンチェスター・ユナイテッドやバルセロナ、パリ・サンジェルマンやアトレティコ・マドリーからも注目されている。

アーセナル、バルサMF獲得を断念。バルサ側が買い取りOPを拒否
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190123-00306280-footballc-socc

イングランド・プレミアリーグのアーセナルはバルセロナMFデニス・スアレスの獲得に向け交渉をしていたが、バルセロナ側が買い取りオプションに難色を示し、交渉決裂になったと英メディア『デイリー・メール』などが現地時間の22日に報じた。

 アーセナルは来夏にユベントス移籍予定のウェールズ代表MFアーロン・ラムジーの後釜候補としてスアレスを買い取りオプション付きの期限付き移籍で獲得を目指していた。だが、バルセロナ側はこれを拒否したようだ。

 英メディア『デイリー・ミラー』などによれば、スアレスの恋人であるナディア・アビレスさんが先日、投稿場所を「英国・ロンドン」だとする写真をインスタグラムで投稿していて、アーセナル行き間近であると報じられていた。

 スアレス獲得失敗に終わったアーセナルの今後の動きに注目が集まる。
【Gunners】 Arsenal F.C.【part1329】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1547922026/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イランGKの70m超えロングスローが世界で話題に!「信じられない」「円盤投げをすべき」

【サッカー】イランGK、驚愕の“70m超スロー”が反響拡大 「円盤投げをすべき」「大会のハイライト」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1548194403/
ベイランバンド拍手.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/01/23(水) 07:00:03.93 ID:+h0ioYBr9.net

【動画】「円盤投げをすべき」「アジア杯のハイライト」と反響拡大 イラン守護神ベイランバンドの70m超スローイング




守護神ベイランバンドのセンターサークルをはるかに越えるスローイングが世界で反響
イラン代表GKアリレザ・ベイランバンドは、UAEで開催中のアジアカップで話題を集めている。
20日の16強オマーン戦(2-0)で開始1分にPKストップを決めて流れを引き寄せたが、16日に行われたグループリーグ最終戦イラク戦(0-0)では70メートルを超える規格外のスローイングを披露。
「円盤投げをすべきだ」と海外メディアで反響が広がっている。

イランの守護神ベイランバンドは3試合すべてでクリーンシートを記録したが、守備以上にスローイングが注目を集めた。
グループD首位を懸けたイラク戦の前半アディショナルタイム、自陣ゴール前でボールをキャッチしたベイランバンドは素早く起き上がって猛ダッシュ。
勢いをつけて右手から放ったボールはぐんぐんと伸びて瞬く間にハーフウェーラインを越え、一気にアタッキングサードの味方に通った。
得点にこそつながらなかったものの、その圧巻の飛距離に海外メディアも驚きを隠せなかった。

英スポーツメディア「スポーツ・バイブル」が「世界記録の可能性」「信じられない」と報じていたが、
ベトナム国営テレビ局「VTV」も「感動的なアジアカップ:ベイランバンドは円盤投げをすべきだ」と見出しを打って特集している。

「ベイランバンドのロングスローはアジアカップのハイライトの一つだ。チームメートに70メートル近いスローイングを通した。まるで円盤投げのように。彼は人々から称賛された」

記事では、「世界で最も長距離を投げるGKの“ピッチャー”はマンチェスター・シティのエデルソンの73メートル」と綴り、ベイランバンドがシティのブラジル代表GKエデルソンに肉薄していることを紹介している。

日本が24日の準々決勝ベトナム戦に勝利すれば、イラン対中国の勝利チームと準決勝で激突する。
イランと対戦した際には、ベイランバンドの驚異的なスローイングが日本の脅威になるかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190123-00164500-soccermzw-socc
1/23(水) 6:40配信
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

消息不明のFWサラ、墜落直前にアプリで兄弟へ悲痛メッセージ…生存は絶望的(関連まとめ)

【サッカー】カーディフ移籍のサラ選手、生存絶望視 消息不明の搭乗機見つからず
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1548212258/
サラ飛行機と墜落地.jpg
1: ばーど ★ 2019/01/23(水) 11:57:38.05 ID:aN+lIiOC9.net

AFP=時事】サッカーのイングランド・プレミアリーグ、カーディフ・シティ(Cardiff City)に移籍したFWエミリアーノ・サラ(Emiliano Sala)選手(28)を乗せた小型飛行機が英チャネル諸島(Channel Islands)付近で消息を絶った事故で、当局は22日、周辺海域で捜索活動を行ったが機体などは発見できず、捜索は夜間に中断された。サラ選手の生存は絶望視されている。

アルゼンチン出身のサラ選手を乗せた小型機は21日夜、英ウェールズ地方の都市カーディフ(Cardiff)に向かっていたところ、イギリス海峡(English Channel)のガーンジー(Guernsey)島の北方約20キロの地点でレーダーから消えた。サラ選手は19日にフランス・リーグ1のナント(FC Nantes)からカーディフへの移籍が発表されたばかりだった。

ガーンジー警察によると、22日の捜索は英海峡の3000平方キロの範囲で15時間にわたって行われた。目視で洋上に「複数の漂流物」が確認されたが、搭乗者を示すものは見つからなかったという。警察は「もし海に着水したのであれば、この段階で生存している可能性は残念ながら低い」としている。

フランスの民間航空総局(DGAC)は、不明となった小型機にサラ選手が搭乗していたことを確認。同機には乗客がもう1人いたとみられている。

ガーンジー警察によると、同機はパイロットから高度低下の要請があった直後、隣のジャージー(Jersey)島の航空管制との交信が途絶えた。【翻訳編集】 AFPBB News

1/23(水) 9:59
AFP=時事
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00000009-jij_afp-socc
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190123-00000009-jij_afp-000-view.jpg

関連スレ
【サッカー】カーディフ移籍のFWサラを乗せた小型機が行方不明、墜落の可能性
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1548160437/



【サッカー】消息不明のサラ 飛行機の墜落寸前、アプリ通じ兄弟へ悲痛なメッセージ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1548217161/

1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/01/23(水) 13:19:21.01 ID:dSLaLGEO9.net

19/1/23 11:32
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?264756-264756-fl
https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/265000/264756/news_264756_1.jpg
消息不明となっているFWエミリアーノ・サラ

 飛行機に乗ったまま消息不明となっているカーディフのFWエミリアーノ・サラが、空からアプリを通して兄弟にメッセージを送っていたことが分かった。カーディフに向かう飛行機が消失する直前のものだったという。スペイン『マルカ』が伝えている。

 カーディフ移籍が決まっていたサラはチームへ合流するため、21日に飛行機でフランスからウェールズに移動していたが、搭乗機がイギリス海峡で消息を絶った。

 残されたボイスメッセージは「弟たちよ、調子はどうだ?」から始まり、次のように続いている。

「弟よ、僕は死んだ。ナントでたくさんやることがあって、こっちに来ていたんだけど」

「いま僕の乗っている飛行機が落ちそうだ。カーディフに行くところだった」

「明日から新しいチームでトレーニングが始まる予定だった。果たしてどうなるだろうか。家族みんなの調子はどうだい?」

「もし1時間半後に僕から何の連絡もなければ……誰かが僕を探すために手配されるかどうかも分からない。見つけることはできないだろうから。だけど……父さん、僕はいまどれぐらい怯えているだろう?」

 アルゼンチン出身のサラは1990年生まれの28歳FW。今季はリーグアンのナントで19試合12得点とゴールを量産し、今月19日にはプレミアリーグのカーディフへクラブ史上最高額の1700万ユーロ(約21億円)で移籍することが決まっていた。

 カーディフは今回の件を受け、22日にクラブ公式サイト上で「我々は朗報を祈り続けている」と声明を発表している。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(21) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アジア杯、ベスト8が出揃う!優勝候補の日本、イラン、豪州、韓国が揃って準々決勝進出

【サッカー】<アジア杯>準々決勝進出国が決定!優勝候補の日本、イラン、韓国、豪州が揃って8強へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1548200768/
アジア杯ベスト8.jpg
1: Egg ★ 2019/01/23(水) 08:46:08.17 ID:ntzJ4oXX9.net

アジアカップ2019は22日にグループステージ・ラウンド16の全日程が終了。準々決勝進出チームが出揃った。

F組を首位で通過した日本は、21日にサウジアラビアに1-0で勝利。ヨルダンをPK戦の末に退けたFIFAランク100位のベトナムと準々決勝で対峙することが決定した。

優勝候補の一角と目されるイランは、盤石の試合運びでオマーンを2-0と粉砕。タイを下した中国と8強で対戦することが決まった。

オーストラリアとウズベキスタンの一戦は延長の120分でも決着がつかず。PK戦にもつれ込んだ。PKではブライトンに所属する守護神のライアンが好セーブを連発。前回王者の意地を見せて準々決勝へ駒を進めた。

そのオーストラリアと対戦するのはUAEに決まった。2-1とリードした後半終了間際、キルギスに同点弾を決められて延長戦に入ったが、103分にPKで勝ち越し。元日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督率いる開催国UAEが8強入りを決めた。

韓国はラウンド16でバーレーンと対戦。ポゼッションで相手を圧倒し、前半に先制点を奪ったものの、後半に反撃を受けて失点。延長までもつれ込んだが、元アルビレックス新潟のキム・ジンスが値千金の決勝ヘッド。2-1でバーレーンを退け、苦しみながらも準々決勝行きをつかんだ。

その韓国と準々決勝で対戦するのはカタールとなった。カタールは16強でイラクと対戦。後半に決まったバサム・アルラウィの豪快FKが決勝点となり、1-0でイラクを下した。カタールは4試合連続クリーンシートを達成。好調を維持して韓国との決戦に臨む。

ラウンド16全結果と準々決勝以降の日程は以下の通り。

■ラウンド16

1月20日(日)
[M1]20:00 ヨルダン 1(PK2-4)1 ベトナム
[M2]23:00 タイ 1-2 中国
[M3]26:00 イラン 2-0 オマーン

1月21日(月)
[M4]20:00 日本 1-0 サウジアラビア
[M5]23:00 オーストラリア 0(PK4-2)0 ウズベキスタン
[M6]26:00 UAE 3-2 キルギス

1月22日(火)
[M7]22:00 韓国 2-1 バーレーン
[M8]25:00 カタール 1-0 イラク

■準々決勝

1月24日(木)
[M9]22:00 ベトナム vs 日本
[M10]25:00 中国 vs イラン

1月25日(金)
[M11]22:00 韓国 vs カタール
[M12]25:00 UAE vs オーストラリア

■準決勝

1月28日(月)
[M13]23:00 [M10]の勝者 vs [M9]の勝者

1月29日(火)
[M14]23:00 [M11]の勝者 vs [M12]の勝者

■決勝

2月1日(金)
23:00 [M13]の勝者 vs [M14]の勝者

1/23(水) 2:54 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00010002-goal-socc

写真
https://images.performgroup.com/di/library/GOAL/b4/c5/asian-cupjpg_1bgpm4fmxw7iu16u8z69fjy5pq.jpg?t=1947867224&quality=60&w=1260



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(23) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安も視察?大迫所属ブレーメンSD、アジア杯を視察「詳細を明かせない」更なるアジア人選手を獲得か?

【サッカー】大迫所属ブレーメン、さらにアジア人選手を狙う?アジア杯視察中のSD「詳細明かせない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1548165619/
冨安2019アジア杯サウジ戦ゴール02.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/01/22(火) 23:00:19.63 ID:u1S0tfXK9.net

日本代表FW大迫勇也が所属するブレーメンは、さらにアジアからの補強を狙っているかもしれない。20日からアジアカップを視察中のクラブのフランク・バウマンSD(スポーツディレクター)が地元メディア『ダイヒシュトゥーベ』で明かしている。

 バウマンSDは20日にUAE(アラブ首長国連邦)入りし、アジアカップ2019(UAE)ラウンド16のイラン対オマーンを観戦すると、21日には日本対サウジアラビア、オーストラリア対ウズベキスタンを視察。今回について、「アジアのチームの概観をつかむための良い機会」と語る同SDはさらに22日には韓国対バーレーン、カタール対イラクも観戦するという。

 グループステージの試合での視察は「見送った」と話す強化部長だが、「我々にとって日本や韓国、オーストラリアやイランの(選手)市場は興味深い」と強調。具体的な選手名は明かさないも「面白い選手たちについてはもちろん把握している。目的を持って見ている」と認め、「これ以上の詳細は明かせないよ」と明言を避けている。

 一方、サウジアラビア戦で決勝弾を決めたDF冨安健洋は以前ブレーメンからの興味が伝えられていた。所属するシントトロイデンに600万ユーロの獲得オファーを断れたとの報道にやや懐疑的な見方を示していた『ダイヒシュトゥーベ』だが、今回は「バウマンが視察のためにUAEに向かった理由の1つだったことは除外するべきではない」との見解が述べられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190122-00000026-goal-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柏U18GK小久保玲央ブライアン、ポルトガル強豪ベンフィカに完全移籍へ!近日中に正式発表(関連まとめ)

【サッカー】柏U―18GK小久保ブライアン(18)、ポルトガル名門ベンフィカ完全移籍へ 1メートル91 
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1548191449/
小久保ブライアン.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/01/23(水) 06:10:49.56 ID:+h0ioYBr9.net

J2柏U―18に所属するGK小久保玲央ブライアン(18)がポルトガル1部の強豪ベンフィカに完全移籍することが22日、分かった。 関係者によると近日中に正式発表される。

ナイジェリア人の父と日本人の母を持ち、1メートル91の長身。 長い手足を生かしたセービング技術は高水準で、足元のスキルも兼ね備えている。
昨夏にはU―18日本代表に選出された。ベンフィカは継続的に調査を進め、欧州移籍が可能な満18歳になるタイミングで獲得に動いた。

GK育成で定評のあるベンフィカには過去、マンチェスターC(イングランド)のブラジル代表GKエデルソンが育成時代から在籍。Aマドリード(スペイン)のスロベニア代表GKヤン・オブラクも同クラブから羽ばたいた。 小久保はセカンドチームからのスタートになる見込みだが、クラブからはエデルソン級の能力と評価されている。

東京五輪世代はMF堂安やDF冨安、FW伊藤達に加え、今冬もDF中山らが欧州挑戦を決めた。 大型GKも続いた形で、五輪だけではなく、22年カタールW杯への期待も高まる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00000012-spnannex-socc
1/23(水) 6:00配信

https://f.image.geki.jp/data/image/news/253/159000/158069/news_icon_l_158069_1.jpg
https://kruf468c.user.webaccel.jp/files/topics/39987_ext_04_0.jpg
https://f.image.geki.jp/data/image/news/253/243000/242079/news_icon_l_242079_2.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:54 | 大阪 ☀ | Comment(23) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カタール代表、アルラウィ絶妙FK弾でイラクに1-0勝利!アジア杯ベスト8進出し韓国と対戦へ(関連まとめ)

【サッカー】アジア杯 カタールが豪快FKでイラクを下す!4試合クリーンシートで韓国との決戦へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1548179819/
カタール2019アジア杯イラク戦.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/01/23(水) 02:56:59.02 ID:ymqxzdCX9.net

アジアカップ2019は22日にラウンド16が行われ、カタールとイラクが対戦した。

2022年のW杯開催国でもあり、近年著しい成長を見せるカタールは、グループステージを3戦全勝で首位通過。3試合で7ゴールをマークし、得点ランクトップに立つアルモエズ・アリを中心とした高速カウンターを武器に8強進出を目指す。

対するイラクは、グループDを2勝1分の2位で突破。イランとの最終節は堅い守備も見せ、優勝候補を無失点に抑えるなど、負け知らずで勝ち上がってきた。07年に成し遂げた奇跡の優勝の再現を狙い、重要な一戦に臨んだ。

試合は序盤からアグレッシブな試合展開。カタールはポスト直撃の決定機を迎えるなど、早速その好調な攻撃でイラクゴールを襲う。スピードのあるアルモエズ・アリが一瞬の隙を突いて突破すると、GKと1対1に。PA内で倒されてしまうが、主審はPKを与えなかった。

対するイラクは23分、カタールのイージーなミスから10番のモハナド・アリがボールを拾って前線へ。GKと1対1を迎えたが、交わす際に左足とGKの頭が交錯。主審はイラク側の反則を取り、危険なプレーでモハナド・アリに警告を与えた。

その後は両者がカウンターの応酬でオープンな展開となるが、スコアは動かず。前半はスコアレスで終了した。

後半に入ると両者の攻守の切り替えがより激しくなっていく。カタールは53分、イラク最終ラインのミスを逃さなかったアクラム・アフィフが裏に抜け出してGKとの1対1の局面を作るが、タッチが伸びてしまいフィニッシュまで持ち込めず。絶好のチャンスを逃してしまった。

しかし62分、カタールはPA手前左付近でFKを獲得するとキッカーはバサム・アルラウィ。右足で放った強烈な一撃が、ゴール左に吸い込まれカタールが先制に成功した。1点をリードしたカタールはさらに畳み掛ける。67分、アクラム・アフィフの突破から最後はバサム・アルラウィが裏に抜けてシュート。これは決まらなかったが、カタール優勢で試合が進んでいく。

諦めないイラクも前線からの激しいプレッシングでマイボールにすると、サイドからクロスを放り込み、決定機を作るが、未だ無失点のカタールの堅い守備を前にゴールを奪えず、試合はそのままタイムアップ。カタールがイラクを1-0で下し、8強進出を決めた。

勝利したカタールは、準々決勝で韓国と対戦する。

■試合結果
カタール 1-0 イラク

■得点者
カタール:バサム・アルラウィ(62分)
イラク:なし

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00010001-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国代表、バーレーンと延長戦の末に苦しみながらも2-1勝利!途中出場の元新潟キム・ジンスが決勝ヘッド アジア杯(関連まとめ)

【サッカー】韓国、苦しむも延長制してアジア杯8強入り…途中投入キム・ジンスが値千金ヘッド
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1548171352/
キムジンス2019アジア杯バーレーン戦ゴール.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/01/23(水) 00:35:52.29 ID:xC9/MI219.net

1/23(水) 0:35配信
韓国、苦しむも延長制してアジア杯8強入り…途中投入キム・ジンスが値千金ヘッド

 AFCアジアカップUAE2019の決勝トーナメン1回戦が22日に行われ、韓国代表とバーレーン代表が対戦した。

 グループステージを3連勝の首位で通過した韓国は第3戦から合流した主将のソン・フンミンやファン・ウィジョ、チョン・ウヨン、キム・スンギュといった面々が先発する4−2−3−1。UAE、タイに続くグループ3位ながら、勝ち点4を稼いだため、決勝トーナメントへ進んだバーレーンは今大会1ゴールずつを挙げているモハメド・サード・アルロマイヒとジャマル・サシドアブドゥルラフマンが2トップを形成する4−4−2でスタートした。

 立ち上がりからボールを支配したのは韓国。ソン・フンミンが厳しいマークを受ける中、両サイドバックが高い位置をとって、サイド攻撃を中心に組み立てる。バーレーンは奪ってから2トップにボールを預けつつ、ミドルシュートを狙っていく。

 試合が動いたのは前半終了間際の43分、右サイド深い位置をとったイ・ヨンがニアサイドにグラウンダーのクロスを送ると、飛び込んだファン・ウィジョがつぶれ、こぼれ球をファン・ヒチャンが流し込んだ。

 後半に入ってからも立ち上がりは韓国が主導権を握るものの、時間が経過すると徐々にバーレーンが相手陣で展開できるように。すると迎えた77分、左サイドからのミドルシュートが起点となってゴール前が混戦となり、最後はアルロマイヒが蹴り込んで、同点とした。韓国はアディショナルタイム、相手DFの軽率なバックパスを拾ったファン・ウィジョがGKと1対1になる場面を迎えたが、シュートは枠外へ。1−1のまま、延長戦へと突入する。

 延長戦、韓国は再びペースを取り戻すと決定機を創出する。そして延長前半アディショナルタイム、延長戦に入ってから投入された左サイドバックのキム・ジンスがイ・ヨンからの右クロスをダイビングヘッドで突き刺して、勝ち越しに成功。そのまま逃げ切り、2−1で勝利し、準々決勝進出を決めた。

 韓国は25日、カタール代表とイラク代表の勝利したチームとベスト8で対戦する。

【スコア】
韓国 2−1 バーレーン

【得点者】
43分 1−0 ファン・ヒチャン(韓国)
77分 1−1 モハメド・サード・アルロマイヒ(バーレーン)
105+2分 2−1 キム・ジンス(韓国)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00896343-soccerk-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:21 | 大阪 ☀ | Comment(21) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)