アンテナ・まとめ RSS

2019年02月28日

【小ネタ】名古屋FWジョー、ランクルを貰いニッコリ笑顔(関連まとめ)

名古屋グランパス公式ツイート
https://twitter.com/nge_official/status/1100762039796953088
ジョーランクル.jpg



移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11639
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1551268080/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:02 | 大阪 ☔ | Comment(13) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南米選手権で珍事!選手交代ボードを忘れ、A4用紙を代用

【サッカー】リベルタドーレスで選手交代ボードを忘れる珍事…代わりはA4用紙
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1551353215/
南米選手権A4用紙交代.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/02/28(木) 20:26:55.46 ID:2S9jEIM79.net

27日に行われたコパ・リベルタドーレス(南米選手権)予選3回戦セカンドレグ、アトレティコ・ミネイロ(ブラジル)とデフェンソール・スポルティング(ウルグアイ)の一戦で、選手交代の際の珍しいシーンが話題となっている。

 選手交代の際には電光掲示板を用いて投入する選手と交代する選手の背番号を第4審判が掲げることが一般的だ。しかし、同試合では電光式の選手交代ボードではなく、第4審判は数字が書かれた紙を選手交代の時に掲げていた。ブラジルメディア『Superesportes』が27日に伝えたところによれば、大会を主催する南米サッカー連盟(CONMEBOL)が選手交代ボードを用意するのを忘れたため、急遽A4用紙を選手交代ボードの代わりに使用したという。

 なお、試合はスコアレスドローで終了。2戦合計2−0で勝利したアトレティコ・ミネイロが、グループステージ進出を決めている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-00912593-soccerk-socc

参考画像
https://www.soccer-king.jp/wp-content/uploads/2019/02/GettyImages-1127987725.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:47 | 大阪 ☔ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ史上最高の外国人選手ランキング!3位ドゥンガ、2位ジーコ、ダントツの1位はあの選手

【サッカー】<Jリーグ/史上最強の外国人は?>第7位イニエスタ、第3位ドゥンガ、第2位ジーコ、アンケート圧倒的1位はあの選手!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551344185/
ストイコビッチ名古屋現役.jpg
1: Egg ★ 2019/02/28(木) 17:56:25.14 ID:ExPRfPlI9.net

 Jリーグ2019開幕に合わせ、NumberWebでは「Jリーグ史上最高の外国人選手は誰だ!」というテーマでアンケートを行いました。

 イニエスタ、ビジャなどW杯優勝を経験し、ビッグクラブで活躍した超一流プレーヤーのJリーグ参戦を機に、草創期からピッチを彩った世界各国のレジェンドたちの中から「J史上最高」を考えてみようという企画です。

 2月6日から2月20日までの15日間で集まった票は2127。

 集計の結果、ダントツの得票で第1位に輝いたのは、Number973号「Jリーグ1993-2019 最強外国人は誰だ!」の表紙を飾ったストイコビッチ。

 みなさまが選んだ歴代ベスト10を投票理由とともに、発表します。

 第1位 ストイコビッチ(MF)991票
https://number.ismcdn.jp/mwimgs/6/2/-/img_62416f80cece59ba1efdc6206bb7910f118021.jpg

 ピッチだけでなく、本アンケートでも“別格”の輝きをみせたピクシーこと、ストイコビッチ。総票数の46.6%、2位との差は3倍近くという圧倒的な得票率で1位に輝きました。

 Jリーグ開幕2年目の1994年から2001年まで8年にわたって名古屋グランパスエイトでプレー。雨中でのリフティングドリブル、華麗なヒールパス、天皇杯決勝でのDFとGKを何度も翻弄して決めたシュートなど、数々の記憶に残る美しいシーンを演出してくれました。

 歴代ナンバー1の理由として数々のコメントが寄せられましたが、「もはや説明の必要なし」との回答も多数いただきました。まさに、文句なしのナンバー1です。

 「お金を出して、是非観に行きたい選手。 背筋がゾーッとするような、感動を、衝撃を与えてくれるプレーの数々。 ドリブル、フェイント、パス、どれをとってもエレガントで素晴らしかった」(40代男性)

 「ピクシーのプレーを見たときすごくワクワクしたのを今でも覚えています。 日本に来てくれた背景含め、人間的にもとても魅力的な方です」(30代女性)

 「芸術とタイトルの両方をもたらした」(30代男性)

 「雨が降る中のリフティングは思春期の自分の心を一瞬で奪っていました」(40代女性)

第2位/ジーコ(MF)346票
第3位/ドゥンガ(MF)93票
第4位/エメルソン(FW)77票
第5位/エムボマ(FW)59票
第5位/マルキーニョス(FW)59票
第7位/イニエスタ(MF)58票
第8位/ポンテ(MF)53票
第9位/レオナルド(MF)49票
第10位/ビスマルク(MF)47票

第11位/ジュニーニョ(FW・川崎フロンターレなど)37票
 第12位/ブッフバルト(DF)/ワシントン(FW・浦和など) 23票
 第14位/レアンドロ・ドミンゲス(MF)19票
 第15位/アルシンド(FW)18票
 第16位/ディアス(FW)16票
 第17位/ジョルジーニョ(DF・鹿島)15票
 第18位/パク・チソン(MF)/リトバルスキー(MF)14票
 第20位/シジマール(GK)12票 

【FW部門ベスト10】

 第1位 エムボマ 508票
 第2位 エメルソン 261票
 第3位 マルキーニョス 251票
 第4位 ウェズレイ 162票
 第5位 ワシントン 152票
 第6位 ケネディ 140票 
 第7位 アルシンド 122票
 第8位 ディアス 103票
 第9位 スキラッチ 81票
 第10位 フッキ 75票

【MF部門ベスト10】

 第1位 ストイコビッチ 1069票
 第2位 ジーコ 241票
 第3位 ドゥンガ 146票
 第4位 イニエスタ 142票
 第5位 ポンテ 119票 
 第6位 レオナルド 117票
 第7位 ビスマルク 95票 
 第8位 レアンドロ・ドミンゲス 40票
 第9位 リトバルスキー 26票
 第10位 パク・チソン 23票

【DF部門ベスト5】

 第1位 ブッフバルト 640票
 第2位 ジョルジーニョ 489票
 第3位 トーレス(名古屋) 262票
 第4位 ドゥトラ 144票
 第5位 シジクレイ 138票

【GK部門ベスト5】

 第1位 シジマール 1203票
 第2位 ランゲラック 266票
 第3位 ディド 155票
 第4位 クォン・スンテ 108票
 第5位 カミンスキー 107票

ナンバー2019/02/28 14:30
https://number.bunshun.jp/articles/-/838466?page=1



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:12 | 大阪 ☔ | Comment(21) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ムヒ無双】アーセナル、ムヒタリアン1G2Aとエジル1G1Aなどボーンマスに5-1大勝!リーグ3連勝

エジルが4か月ぶり弾!アシストも記録してアーセナルが5発快勝
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-33209447-gekisaka-socc
ムヒとエジル2019第28節ゴール.jpg

プレミアリーグは27日に第28節が各地で行われた。

アーセナルは本拠地エミレーツ・スタジアムでボーンマスと対戦。前節4位に浮上し、3季ぶりのチャンピオンズリーグ出場権獲得が見えてきた中、ホームで公式戦3連勝を懸けた一戦に臨んだ。

注目のエジルがプレミアリーグ4試合ぶりに先発出場を飾ると、早速魅せる。4分、左サイドでDFラインの背後を突いた背番号10は、ムヒタリアンのパスを受けるとGKの位置を見て冷静にループシュート。“魔法のタッチ”でネットを揺らした。エジルのリーグ戦約4カ月ぶりのゴールで、アーセナルが先制する。

その後迎えたピンチはGKレノのセーブで防いだアーセナルは、27分に追加点。高い位置で相手のパスをカットしたムヒタリアンがエジルにパスを出してボックス内に侵入すると、背番号10の優しいパスをダイレクトで押し込んだ。

しかし30分にミスから失点。自陣からのビルドアップの際GKのパスを受けたゲェンドゥジがボールを失うと、ムセにゴールを奪われている。

それでも47分、またもエジルとムヒタリアンの崩しでアーセナルがゴールを奪う。FKのサインプレーの流れから、右サイドをワンツーで崩すと、最後は背番号7のクロスをコシールニーが押し込んだ。主将のゴールで、再びリードを2点に広げる。

止まらないアーセナルは59分に4点目。自陣からのカウンターでムヒタリアンが持ち運び、DFラインと駆け引きしていたオーバメヤンにラストパス。スピードスターは冷静にGKをかわしてネットを揺らした。

さらに78分にはラカゼットが直接FKを沈めて5点目。試合はこのまま終了し、アーセナルが5-1で勝利を挙げた。アーセナルはこの勝利で公式戦3連勝。勝ち点を56に伸ばし、4位の座を死守している。

吉田麻也がアジアカップ2019参加後、7試合ぶりに先発出場を飾ったサウサンプトンはフラムと対戦。4試合勝利がなく17位に沈むサウサンプトンは、前半に2点を先行する。試合はこのまま終了し、サウサンプトンは2-0で5試合ぶりの勝利を挙げた。

【得点者】
1−0 4分 メスト・エジル(アーセナル)
2−0 27分 ヘンリク・ムヒタリアン(アーセナル)
2−1 30分 リス・ムセ(ボーンマス)
3−1 47分 ローラン・コシェルニー(アーセナル)
4−1 59分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)
5−1 78分 アレクサンドル・ラカゼット(アーセナル)

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1340】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1551298645/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☔ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、アグエロPK弾でウエストハムに1-0辛勝 プレミア4連勝

マンC、ウェストハムを下しプレミア4連勝…アグエロのPKが決勝点
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-00912475-soccerk-socc
アグエロ2019第28節ゴール.jpg

プレミアリーグ第28節が27日に行われ、マンチェスター・Cがウェストハムを1−0で下した。

 試合は開始早々からマンチェスター・Cが主導権を握る展開に。3分にリヤド・マフレズが、4分にはダビド・シルバがチャンスを迎えるも決めきることができず。前半はこのまま0−0で終了した。

 後半に入っても試合は依然としてマンチェスター・Cペースで進む。57分、途中から投入されたベルナルド・シルヴァがドリブルで仕掛けると、ペナルティエリア内で倒されてPKを獲得する。このPKをセルヒオ・アグエロが難なく決めて、マンチェスター・Cが先手を取った。その後もマンチェスター・Cは攻撃の手を緩めずウェストハムゴールに襲い掛かるも、最後まで追加点は奪えず。試合はこのまま1−0でタイムアップを迎えた。

 次節は2日に行われ、マンチェスター・Cは敵地でボーンマスと、ウェストハムはホームでニューカッスルと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・C 1−0 ウェストハム

【得点者】
1−0 59分 セルヒオ・アグエロ(PK/マンチェスター・C)

【スターティングメンバー】
マンチェスター・C(4−3−3)
エデルソン;ダニーロ、オタメンディ、コンパニ、ジンチェンコ;デ・ブライネ、ギュンドアン、D・シルバ;マフレズ(55分 スターリング)、アグエロ(85分 フォーデン)、サネ(57分 B・シルヴァ)

ウェストハム(4−2−3−1)
ファビアンスキ;フレデリックス、ディオプ、オグボンナ、ジョンソン(63分 サバレタ);ライス、オビアング;アントニオ、ナスリ(46分 ランシーニ)、F・アンデルソン(76分 ディアンガナ);キャロル

BLUEMOON マンチェスターシティ 313cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1551031149/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☔ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、ルカク2ゴールなどパレスに3-1快勝!アウェー8連勝でクラブ新記録樹立

マンUがクラブ新記録樹立!ルカク2発、ヤング弾でアウェー8連勝
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-33201912-gekisaka-socc
ルカク2019第28節ゴール.jpg

[2.27 プレミアリーグ第28節 クリスタル・パレス1-3マンチェスター・U]

 マンチェスター・ユナイテッドは27日、プレミアリーグ第28節でクリスタル・パレスと対戦し、3-1で勝利。クラブ史上初の公式戦アウェー8連勝を達成した。

 24日に行われたリバプール戦をスコアレスドローで終えたユナイテッドは、先発3人を変更。その試合で負傷したMFアンデル・エレーラとMFフアン・マタ、FWマーカス・ラッシュフォードに代え、DFディオゴ・ダロットとMFフレッジ、FWアレクシス・サンチェスを起用した。

 ユナイテッドは前半33分、左サイドのハーフェーライン付近からDFルーク・ショーがドリブル突破。PA内までボールを運ぶと、右横にパスを出し、FWロメル・ルカクが右足でゴール右隅に決めた。さらに1点リードで迎えた後半7分、DFアシュリー・ヤングの右CKから頭でパスをつなぎ、最後にルカクが左足で押し込み、2-0とした。

 後半21分、ヤングが自陣深くでMFウィルフレッド・ザハにボールを奪われ、DFジョエル・ウォードに1点を返されたユナイテッド。38分には、右サイドを駆け上がったヤングが汚名返上と言わんばかりに、MFポール・ポグバがPA右へ出したパスを右足で決め、ダメを押した。

† Red Devils Manchester United 1345 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1551023267/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☔ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ、外国出身選手国別ランキング!トップはブラジルで昨年から20人増、スペインは昨年比で倍増し3位に、韓国は2位も昨年から12人減の40人

【サッカー】<Jリーグ/外国出身選手のランキング>トップはブラジル! スペインも倍増で二桁到達!韓国出身選手が昨年の52人から40人に
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551256683/
イニエスタとビジャ神戸開幕戦.jpg

1: Egg ★ 2019/02/27(水) 17:38:03.85 ID:Fbv1vqsm9.net

・外国出身選手トップはブラジルで昨年から20人増! スペインも倍増で二桁到達

外国出身選手のランキングも見ていこう。今年も1位の座は王国・ブラジルで揺るがない。昨年よりも22人増えて88人となった。100人超えの日も、そう遠くはないか。

また、韓国出身選手が昨年の52人から40人に減った一方で、スペイン人選手が10人に倍増。

昨夏神戸に加入したアンドレス・イニエスタ、同じく鳥栖に加入のフェルナンド・トーレスをはじめ、今季から加入のダビド・ビジャ、イサック・クエンカら元バルセロナの名手たちに加え、福岡がスペイン1部のレガネスからGKセランテスを獲得している。

4位のタイは、母国で英雄のティーラシンが帰国したものの、大分にMFティティパンが加入。今季も代表選手3人(チャナティップ、ティーラトン、ティティパン)を含む5人のタイ人選手が在籍する。
 
1位:ブラジル 88人(昨年:66人)
主な出身者:ジョー(名古屋)、レアンドロ・ダミアン(川崎)、レオ・シルバ(鹿島)
 
2位:韓国 40人(昨年:52人)
主な出身者:チョン・ソンリョン(川崎)、チョン・スンヒョン(鹿島)
 
3位:スペイン 10人(昨年:5人)
主な出身者:アンドレス・イニエスタ(神戸)、ダビド・ビジャ(神戸)、イサック・クエンカ(鳥栖)
 
4位:タイ 5人(昨年:5人)
主な出身者:チャナティップ(札幌)、ティーラトン(横浜)
 
5位タイ:アメリカ 4人(昨年:3人)
主な出身者:富樫敬真(町田)、丹羽詩温(愛媛)
 
5位タイ:オーストラリア 4人(昨年:4人)
主な出身者:ランゲラック(名古屋)、アンドリュー・ナバウト(浦和)
 
7位タイ:2人
ウズベキスタン、オランダ、クロアチア、コスタリカ、スウェーデン、セルビア、ポーランド、マケドニア、マレーシア
 
16位タイ:1人
アルゼンチン、アルバニア、イタリア、イングランド、カナダ、キュラソー、ケニア、コロンビア、ジャマイカ、中国、トルコ、ナイジェリア、ニュージーランド、ノルウェー、パラグアイ、フランス、ベネズエラ、ペルー、ポルトガル、マラウイ、南アフリカ、モザンビーク

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190227-00054694-sdigestw-socc&p=5



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☁ | Comment(14) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、マネとダイク2ゴールでワトフォードに5-0大勝!若手DFアーノルドが3アシストし首位キープ

リバプール、大量5ゴールの圧勝! ワトフォード下し首位キープ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190228-00311092-footballc-socc
マネ2019第28節ゴール.jpg

【リバプール 5-0 ワトフォード プレミアリーグ第28節】
 
 現地時間27日にプレミアリーグ第28節の試合が行われ、首位リバプールはホームに7位ワトフォードを迎えて対戦。


 試合開始して9分、トレント・アレクサンダー・アーノルドの鋭いクロスにサディオ・マネが頭で合わせてリバプールに先制点が入る。続く20分には、またもアーノルドのクロスに飛び出したマネがヒールキックでゴールに押し込み追加点を決めた。

 さらに66分、ディボック・オリギが相手3人に囲まれながらも強引に右足を振り抜いてチーム3点目を決める。79分には、フリーキックに合わせたフィルジル・ファン・ダイクがヘディングシュートを叩き込みチーム4点目。82分にもファン・ダイクが得点し、リバプールが5-0の勝利をおさめている。この結果、今節もリバプールが首位をキープすることになった。

【得点者】
9分 1-0 マネ(リバプール)
20分 2-0 マネ(リバプール)
66分 3-0 オリギ(リバプール)
79分 4-0 ファン・ダイク(リバプール)
82分 5-0 ファン・ダイク(リバプール)

リヴァプールDFアーノルドがアシストで新記録…ワトフォード戦で3ゴールをお膳立て
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-00010008-goal-socc
アーノルド2019第28節3A.jpg


リヴァプールのDFトレント・アレクサンダー=アーノルドが、アシストでやや珍しい記録を樹立している。

リヴァプールは27日、プレミアリーグ第28節でワトフォードと対戦。5-0と大勝した試合の中で、アーノルドは右サイドバックとして先発すると、見事な2つのクロス、そしてセットプレーで計3つのアシストを記録した。

その結果、アーノルドは1試合で3つのアシストを記録したプレミアリーグ史上最も若い選手となったようだ。20歳と143日での記録樹立となっている。

1試合で一人の選手が3つのアシストを決めることも稀であるが、これほど若く、そしてサイドバックの選手がゴールに関わったということは驚きとも言っていいだろう。なお、アーノルドは今シーズン、18試合に出場し、計6つのアシストを記録している。

〓〓 Liverpool FC 〓 1051 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1551026346/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:00 | 大阪 ☔ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なでしこJ、中島・籾木ゴールで世界女王アメリカに2度追い付き2-2ドロー!SB杯2019

【サッカー】なでしこジャパン、世界女王・アメリカに2-2ドロー! 土壇場で途中出場の籾木結花が同点弾!!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551321215/
横山2019SB杯ドリブル.jpg
1: muffin ★ 2019/02/28(木) 11:33:35.99 ID:Vj4kWZS49

https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=54722
2019年02月28日

 現地時間2月27日、アメリカで開催されている「2019 SheBelieves Cup」に参加している日本女子代表は2015年の女子ワールドカップ覇者・アメリカ女子代表との初戦に臨んだ。

 6月にワールドカップを控えているなでしこジャパンにとって、今年最初の試合となる。岩渕真奈などの一部主力が帯同していないなかで高倉麻子監督はスタメンに、GKに山根恵里奈、最終ラインは左から有吉佐織、鮫島彩、熊谷紗希、清水梨紗を起用。中盤の底に杉田妃和、松原有沙、2列目は右に中島依美、左に長谷川唯、最前線に小林里歌子、横山久美を送り込んだ。

 日本は序盤からアメリカに押し込まれながらも、上手く凌いでカウンターを狙っていく。11分には右サイドでボールを受けた杉田のスルーパスから、横山が右足でシュート。惜しくもこれはバーに阻まれたが、相手ゴールへと迫る。

 しかし、23分だ。日本はトビン・ヒースに右サイドを突破されると、中央にラストパスを入れられる。最後はミーガン・ラピノーに右足でゴールを許し、ビハインドを背負う展開となった。その後も押され気味の日本は、速攻を軸に攻撃を仕掛けるが、ゴールを奪うまでに至らない。前半は0−1で折り返した。

 迎えた後半も一進一退の攻防となるが、なかなかゴール前で決定機を作り出せない。だが、67分に歓喜の瞬間が訪れる。ペナルティエリア内で長谷川のパスを中島が横山へ渡すが、相手に阻まれる。それでもこぼれ球に反応した中島が左足でゴールを射抜き、日本は同点に追い付く。

 試合を振り出しに戻した日本は勢いを取り戻し、積極的に攻撃を展開。途中出場の池尻茉由も勇猛果敢に仕掛け、相手ゴールへと迫る。良い流れのうちに2点目を奪いたい日本だったが、アメリカに一瞬の隙を突かれてしまう。76分、右サイドを打開されるとアレックス・モーガンにヘディングシュートを叩き込まれ、再び1点のビハインドを負った。

 その後、18歳の遠藤純をピッチに送り込み、形勢逆転を狙った日本。すると最終盤に、同点のチャンスが訪れる。90+1分。長谷川が仕掛けてゴール前に抜け出し、ラストパス。最後は途中出場の籾木結花が押し込んで土壇場で同点に追い付いた。

 粘りを見せた日本はアメリカとドロー。次戦、現地時間3月2日にブラジル女子代表と対戦する。


https://kruf468c.user.webaccel.jp/files/topics/54722_ext_04_0.jpg
横山もスタメンで出場してチャンスを作り出すも、ネットを揺らすことはできなかった。(C)Getty Images




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:14 | 大阪 ☔ | Comment(6) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナ、スアレス2ゴールなどレアルに敵地ベルナベウで3-0完勝!国王杯決勝進出!

【サッカー】バルセロナ、クラシコを制して決勝に進出!L・スアレスのハットでベルナベウを沈黙させる/コパ準決勝2ndレグ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551304400/
スアレス2019国王杯準決勝ゴール.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/02/28(木) 06:53:20.76 ID:7CG8Fceb9.net

2/28(木) 6:50配信
バルセロナ、クラシコを制して決勝に進出!L・スアレスのハットでベルナベウを沈黙させる/コパ準決勝2ndレグ

27日のコパ・デル・レイ準決勝セカンドレグ、サンティアゴ・ベルナベウでのレアル・マドリー対バルセロナは、3−0でバルセロナの勝利に終わった。2戦合計でも4−1とバルセロナが上回り、決勝進出を決めている。

レアル・マドリーの“黒歴史”を暴く!史上最低の獲得選手とは?ワースト31名を一挙公開

2試合立て続けに行われるスペイン、ひいては世界を代表するナショナルダービー、クラシコの2連戦。1戦目はカンプ・ノウでのファーストレグを1-1で分けたコパが舞台である。

レアル・マドリーは先発の可能性も予想されていたベイルが結局はベンチスタートに。GKケロール・ナバス、DFカルバハル、セルヒオ・ラモス、ヴァラン、レギロン、MFモドリッチ、カセミロ、クロース、FWルーカス・バスケス、ベンゼマ、ヴィニシウスと、GKクルトワ以外はソラーリ監督が主力として扱い続けてきたメンバーが先発している。

一方のバルセロナは中盤にラキティッチ、ブスケッツのほかセルジ・ロベルトを起用。GKテア・シュテーゲン、DFセメド、ピケ、ラングレ、ジョルディ・アルバ、MFセルジ・ロベルト、ブスケッツ、ラキティッチ、メッシ、ルイス・スアレス、デンベレをスタメンとした。

前半の立ち上がりはホームのレアル・マドリーが左ウィングのヴィニシウスを中心としたフルスロットルの攻撃を見せる。ボールを奪取されてもハイプレスでそれを奪い返し、バルセロナ陣地で試合を進めようとした。対するバルセロナは、守備時にデンベレが左ウィングから左サイドハーフの位置まで後退し、4−3−3から4−4−2となる可変システムを採用。セルジ・ロベルト、セメドがヴィニシウスが位置する右サイドをケアして、中央で歩きながらボールを待つメッシを起点にゴールを狙った。

どちらも明確な決定機を得られないまま時間は経過。25分過ぎにはレアル・マドリーがインテンシティー、プレッシングの強度を落として、バルセロナがボールポゼッション率をみるみる高めていく。しかしゴールの予感をうかがわせたのはレアル・マドリーの方だった。

ホームチームは37分、ロングフィードからヴィニシウスが最終ラインを突破。だがシュートはラングレに弾かれ、ベンゼマがこぼれ球を叩いたがこちらはテア・シュテーゲンの好守に遭った。レアル・マドリーはさらに38分、今度はレギロンの折り返しにヴィニシウスがダイレクトで合わせたが、うまくミートできずボールはクロスバーを越えていった。なお18歳ヴィニシウスは、さらなる決定機逸で感嘆の声を漏らした観客を「お前らが後押ししてくれば決めるさ」とでも言わんばかりに、自ら両手を上げて鼓舞する肝の太さを見せた。

試合はスコアレスのまま折り返しを迎える。後半、レアル・マドリーは48分にクロースのFKからベンゼマがヘディングシュートを放つも、これは枠を捉えられず。再三にわたるチャンスを決め切ることができない。すると50分、バルセロナが決定力不足に陥るライバルを横目に一回のチャンスを決め切った。最終ラインを突破してサイド深くまで侵入したデンベレの折り返しから、L・スアレスがK・ナバスを破っている。これで合計スコアは1−2と、バルセロナがリードを得た。

ビハインドを負ったレアル・マドリーは、ヴィニシウスの個人突破などでゴールに近づくも、やはりネットを揺らすまでには至らない。ソラーリ監督は68分に最初の交代カードを切り、L・バスケスとの交代でベイルを投入。しかしバルセロナが立て続けにゴールを決めたのは、その直後のことだった。68分、再びデンベレのサイド突破からL・スアレスが2点目を記録。さらに72分にはL・スアレスがペナルティーエリア内でカセミロに倒されてPKを奪取し、ウルグアイ代表FWがパネンカでこれを決め切りハットトリックを達成した。

■試合結果

レアル・マドリー 0-3 バルセロナ

■得点者

バルセロナ:ルイス・スアレス(50分、68分、72分)

続きはこちらで↓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-00010001-goal-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190228-00010001-goal-000-1-view.jpg


55: 豆次郎 ★ 2019/02/28(木) 07:05:39.51 ID:7CG8Fceb9.net

>>1のソースはスアレスがハットトリックとなってますが、他のソースだとスアレスは2ゴールとなっています。
参考までに他ソース↓
_________________________________

スアレス2発で5連覇王手!! バルセロナ、国王杯クラシコ制して決勝へ

[2.27 コパ・デル・レイ準決勝第2戦 R・マドリー 0-3 バルセロナ]

 コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)は27日、準決勝第2戦を行い、第1戦を1-1で引き分けたレアル・マドリーとバルセロナが対戦した。アウェーのバルセロナがFWルイス・スアレスの2得点などで3-0の圧勝。合計スコア4-1で突破を決め、史上初の5連覇に王手をかけた。

 今月6日の第1戦はバルセロナの本拠地カンプ・ノウで開催。R・マドリーはMFルーカス・バスケス、バルセロナはFWマウコムのゴールで1点を取り合い、1-1のドローに終わった。3月3日のリーガ・エスパニョーラ次節でも同じ対戦を控える中、決勝進出
のかかる“エル・クラシコ”に臨んだ。

 最初のビッグチャンスはホームのR・マドリー。前半37分、MFカゼミーロのスルーパスに抜け出したMFビニシウス・ジュニオールのシュートはブロックされるも、跳ね返りをFWカリム・ベンゼマにパス。PA内でGKと1対1を迎えたが、素早い反応を見せたGKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンが右足で防いだ。

 スコアレスでハーフタイムを迎えたものの、先にスコアを動かしたのはアウェーのバルセロナ。後半6分、DFジョルディ・アルバがゆったりと右サイドを駆け上がり、縦へのスルーパスにFWウスマン・デンベレが反応。深くえぐってマイナス気味に折り返すと、走り込んだスアレスが冷静にニアサイドを撃ち抜いた。

 アウェーゴールを奪われ、このままでは敗退が決まるR・マドリーは、前半だけで5本のシュートを放ったビニシウスが攻撃を活性化する。すると後半17分、PA内左でDFネウソン・セメドを振り切ったビニシウスがクロスを送り、DFセルヒオ・レギロンがダイビングヘッドで合わせたが、またしてもテア・シュテーゲンが防いだ。

 さらに後半23分、ビニシウスはハーフウェーライン付近からの単独突破でPA内に切れ込み、DFジェラール・ピケをかわしてシュートもセメドがブロック。ところが同24分、バルセロナは右サイドを抜け出したデンベレがスアレスにクロスを配給し、スライディングでカバーしたDFラファエル・バランの足に当たってオウンゴールとなった。

 さらに後半27分、PA内で縦に突破したスアレスをMFカゼミーロに倒され、バルセロナがPKを獲得。スアレスがチップキックで決め、3点目が入った。4点が必要なR・マドリーは意気消沈し、なかなか反撃に出られず、そのままバルセロナの決勝進出が決定。5月25日の決勝ではベティス対バレンシアの勝者と対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-33161082-gekisaka-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190228-33161082-gekisaka-000-1-view.jpg



※ブログシステムの問題により記事投稿が遅れました事をお詫びします。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:16 | 大阪 ☔ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

カズ、真っ白なスーツ姿で52歳の誕生日に登場「情熱は増している」

【サッカー】52歳になったカズ ど派手な白のスーツで登場し、「情熱は増している」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551271376/
カズ白スーツ.jpg
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-00000081-sph-socc

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、今夏日本で横浜FMとの親善試合が決定!日産スタジアムで開催(関連まとめ)

マンCが今夏初来日! 横浜FMとのフレンドリーマッチ開催が決定
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-00912163-soccerk-socc

マンC2019リーグ杯優勝トロフィー.jpg


横浜F・マリノスは27日、マンチェスター・Cと7月27日に日産スタジアムでフレンドリーマッチ「EUROJAPAN CUP 2019」を行うことが決定したと発表した。

 同試合はマンチェスター・Cのプレシーズンツアー「Manchester City Asia Tour 2019 presented by Visit Abu Dhabi」の一環で、キックオフ時刻等は調整中とのことだ。マンチェスター・Cは横浜F・マリノスと同じシティ・フットボール・グループのクラブで、来日は今回が初めてとなる。

 フレンドリーマッチ開催に際して横浜F・マリノスの黒澤良二代表取締役社長とマンチェスター・Cのオマール・ベラーダCOOは以下のようにコメントを発表している。

■黒澤社長

「この夏、横浜F・マリノスが、世界屈指のプレミアリーグ王者、マンチェスター・シティFCと対戦することになりましたことを皆様にお伝えでき、心より嬉しく思っております。シティ・フットボール・グループの仲間でもあるマンチェスター・シティFCを、日本にはじめて迎えるのがF・マリノスとなったことも大変光栄に思います。今シーズンもプレミア連覇をかけて戦かっており、UEFAチャンピオンズリーグも含め好調を維持するシティと、勇猛果敢なアタッキング・フットボールを掲げる我らがF・マリノスの対戦を、サポーターの皆様をはじめ、多くのサッカーファンの方々にお楽しみいただければ幸いです」

■ベラーダCOO
「このたび、マンチェスター・シティFCの歴史において初となる日本ツアーをお知らせ出来ることを嬉しく思います。また、日本にいる熱烈なファンの皆様の前でプレーできることを心から楽しみにしております。この試合の開催は、同じシティ・フットボール・グループ(CFG)のマンチェスター・シティFCと横浜F・マリノスが共に試合をするということで、CFGにとっても特別な出来事であります。また、ペップ監督率いるマンチェスター・シティFCにとっても、この試合は来る2019-2020シーズンに向けた良い準備のひとつとなることでしょう」

◆◇◆ 横浜F・マリノス part1698 ◆◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1551055401/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)