アンテナ・まとめ RSS

2019年02月25日

U-20W杯、日本はイタリア・メキシコ・エクアドルと同組に!FIFAが組合せ発表

【サッカー】U20ワールドカップ組み合わせ決定。日本の相手はイタリア・メキシコ・エクアドル
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551031359/
U20日本代表2018.jpg

1: 豆次郎 ★ 2019/02/25(月) 03:02:39.67 ID:8i3HMok09.net

 FIFA U-20ワールドカップの組み合わせ抽選会が24日、開催国のポーランドで行われた。U-20日本はグループステージでイタリア、メキシコ、エクアドルと同組となっている。

 今年5月23日から6月15日にかけて行われるU-20ワールドカップ。AFC U-19選手権で3位となって2大会連続で出場する日本は、事前にポット4に入ることが決まっており、抽選でグループBに。メキシコ、イタリア、エクアドルと対戦することが決まった。

 グループAは、ポーランド、コロンビア、セネガル、タヒチと、ロシアワールドカップで日本と同組だった3チームが一緒になる偶然が起きたが、日本はグループBとなっている。

 FIFA U-20ワールドカップのグループ分けは以下のとおり。

◆グループA
ポーランド
コロンビア
タヒチ
セネガル

◆グループB
メキシコ
イタリア
日本
エクアドル

◆グループC
ホンジュラス
ニュージーランド
ウルグアイ
ノルウェー

◆グループD
カタール
ナイジェリア
ウクライナ
アメリカ

◆グループE
パナマ
マリ
フランス
サウジアラビア

◆グループF
ポルトガル
韓国
アルゼンチン
南アフリカ

https://www.footballchannel.jp/2019/02/25/post310774/
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2019/02/20190225_u20_getty.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中井卓大、乾貴士のリーガ100試合目を観戦!乾「178やって」身長は遂に9p差に

【サッカー】<乾貴史>記念すべきリーガ出場100試合を達成!レアル15歳“ピピ”中井と笑顔の再会! 「178やって」身長差はついに..
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551043293/
中井と乾リーガ100試合目.jpg
1: Egg ★ 2019/02/25(月) 06:21:33.94 ID:llAEbQXq9.net

日本代表MF乾貴士が、記念すべきラ・リーガ出場100試合を達成した。

 現地時間2月23日の第25節、アラベスは本拠地でセルタと対戦。移籍後3戦連続となるスタメンを飾った乾は、エイバル、ベティスで積み上げてきたリーガでの出場数が100に到達した。試合では右に左にとポジションを替えながら見せ場を作ったが、75分に交代。結果は両チームとも決め手を欠いてスコアレスドローに終わり、アラベスは6位をキープした。

【画像】アラベス乾とレアル中井の最新2ショットはこちら! 中井のお姉さんも登場!
https://www.instagram.com/p/BuRGNA3HJLn/?utm_source=ig_embed&ig_mid=XF1JhgABAAFFcVO-sDlB2PTzOLdo

 その試合後に、乾が自身のインスタグラムを更新。弟のように可愛がっている青年が、マドリードから家族とともに応援に駆けつけてくれたことを報告した。現在レアル・マドリーのカデーテA(U-16チーム)で主将を務めている15歳の逸材MF、中井卓大だ。愛称は“ピピ”である。

 ふたり並んでの2ショットに加えて、中井のお姉さんであるほのかさんを交えた3ショットも公開。喜びを隠せない乾は「ピピ君が家族で試合見にきてくれたよー!! 遠くからわざわざありがとう。お互いまた頑張ろう」と綴り、「#背が高い #178やって #羨ましい #俺もでかくなりたい #100試合のやつまでありがとう」とも記した。

 この数年で乾は何度か中井青年との写真をアップしてきたが、さすがは10代半ばの育ち盛りで、その身長はぐんぐん伸びている。乾の身長は日本サッカー協会によると169センチで、すでに9センチの差が付いたようだ。

 
 フォロワーからは数多くのメッセージが寄せられ、「身長が笑笑」「かっこいいなー!未来の日本代表」「え、ピピくん背高すぎん?(笑)」「2人で日本代表の試合に出て欲しいです!」「乾さん、やっぱり若く見えるなぁ〜」「乾さんとピピ君、兄弟に見えます」「なんか父親と子供って感じですね笑」などなど、さまざまな反響が届いている。

 昨秋にU-15日本代表に選出された中井もインスタグラムに投稿。同じ写真を掲載して、「乾くんの記念すべき100試合目!! 良いOFFになりました。ありがとうございました。これからも頑張ろう」との文章を添えている。

 ともに滋賀県出身で、家族ぐるみの付き合いがある両選手。年齢差が15歳のコンビは同じスペインの地で互いを刺激し合いながら、これからも温かい交流を続けていくのだろう。

写真
https://kruf468c.user.webaccel.jp/files/rcms_conv_webp/files/topics/54603_ext_04_0_1551028677.webp?v=1551041389


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清水FWドウグラス、長春亜泰のオファー断り残留の見通し!誠意ある交渉が実る(関連まとめ)

【サッカー】<FWドウグラス(清水エスパルス)>長春亜泰から獲得オファーも残留へ!誠意ある交渉が実った模様
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551046677/
ドウグラス2018サムズアップ.jpg
1: Egg ★ 2019/02/25(月) 07:17:57.30 ID:llAEbQXq9.net

中国2部・長春亜泰から獲得オファーを受けていたJ1清水エスパルスのFWドウグラス(31)がチームに残留することが24日、決定的となった。複数のJリーグ関係者が明かした。

優良助っ人が今季も清水の一員として戦う可能性が極めて高くなった。関係者によると、長春亜泰側は違約金を満額支払う用意があることを伝え、ドウグラスに高額のオファーを提示。「本人は心臓のこと(不整脈)もあって魅力的な話に悩んだようだが、最終的には清水に残ることを決断した」という。大榎克己GM(53)は22日の練習後、報道陣に対し、オファーが届いたことを認めた上で「全力で慰留に努める」と説明していた。清水側の誠意ある交渉が実った模様だ。

今後は不整脈の治療を進めながら練習、戦列への復帰を目指していくことになる。関係者によると、回復が順調なら3月から屋外で体を動かせる見込みだという。昨季15戦11発の大砲がラインアップに加われば、一気に攻撃力が増すことは間違いない。

清水は23日の開幕・広島戦(Eスタ)は1―1のドロー。次節は3月2日にホーム開幕・G大阪戦を迎える。チームとして完成度を上げながら、助っ人の完全復活を待つ。

2/25(月) 6:08配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190224-00000230-sph-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、ベンゼマ&ベイルのPK2発でレバンテに2-1辛勝(関連まとめ)

【サッカー】≪レアル・マドリード 2-1 レバンテ≫ベンゼマとベイルのゴールでレアルが勝利!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551044140/
ベイル2019第25節PK.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/02/25(月) 06:35:40.38 ID:8i3HMok09.net

エスタディオ・シウダド・デ・バレンシア
レバンテUD vs レアル・マドリッド


【得点者】
前半43分 カリム・ベンゼマ (レアル)
後半15分 ロジェール・マルティ (レバンテ)
後半33分 ガレス・ベイル (レアル)



https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11162530


8: 豆次郎 ★ 2019/02/25(月) 06:44:45.11 ID:8i3HMok09.net

>>1
2/25(月) 6:40配信
レアル、ベンゼマ&ベイルのPK2発で辛勝…不安残してクラシコ連戦へ

 リーガ・エスパニョーラ第25節が24日に行われ、レアル・マドリードはアウェイでレバンテに2−1で勝利した。

 レアルは前節、格下のジローナにまさかの逆転負けを喫し、連勝が5で止まり3位に転落。主将のセルヒオ・ラモスは終了間際に退場となったため、今節は出場停止となった。

 レアルは42分、ルカ・モドリッチのクロスがエニス・バルディのハンドを誘い、ビデオ判定によりPKを獲得。43分、カリム・ベンゼマが冷静にゴール右へ沈めて先制に成功した。直後の44分、レバンテはロジェール・マルティがペナルティエリア内に抜け出したが、シュートは惜しくも左ポストに嫌われた。

 しかし後半に入って60分、ホセ・ルイス・モラレスのグラウンダークロスに、ロジェールが滑り込みながら右足で合わせ、レバンテが同点に追いついた。それでもレアルは76分、エリア内でカゼミーロがファールを受けてPKを獲得。78分にギャレス・ベイルがゴール右に流し込み、逆転に成功した。

 レアルは86分にナチョ・フェルナンデスが2枚目のイエローカードを受けて退場。さらに88分には、すでにベンチに下がっていたレバンテのルベン・ロチーナにも2枚目のイエローカードが提示されて退場処分となった。試合はこのまま終了し、レアルがPKでの2ゴールでなんとか2試合ぶりの勝利を収めた。

 レアルは2月27日のコパ・デル・レイ(国王杯)準決勝セカンドレグと3月2日のリーグ戦次節で、バルセロナをホームに迎えての“エル・クラシコ”2連戦に臨む。レバンテは次節、3月4日にアウェイでレガネスと対戦する。

【スコア】
レバンテ 1−2 レアル・マドリード

【得点者】
0−1 43分 カリム・ベンゼマ(PK/レアル)
1−1 60分 ロジェール・マルティ(レバンテ)
1−2 78分 ギャレス・ベイル(PK/レアル)

【スターティングメンバー】
レアル・マドリード(4−3−3)
クルトワ;カルバハル、ヴァラン、ナチョ(86分 退場)、レギロン;モドリッチ、カゼミーロ、クロース(69分 バルベルデ);L・バスケス、ベンゼマ(74分 ベイル)、ヴィニシウス(83分 アセンシオ)

レバンテ(3−5−2)
アイトール;カバコ、ヴェソ、ロベル;サイモン、ロチーナ(60分 ドゥクレ)、カンパーニャ、バルディ(89分 ヴクチェヴィッチ)、ルナ;ロジェール(73分 ドワミーナ)、モラレス

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-00911037-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190225-32118521-gekisaka-000-1-view.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:06 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、ムヒタリアン1G1Aでサウサンプトンに2-0完勝!吉田麻也は出場せず(関連まとめ)

ムヒタリアンが1G1A、アーセナルがサウサンプトンに完封勝利!吉田はベンチ入りも出番なし
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-32042753-gekisaka-socc
ムヒタリアン2019第27節ゴール.jpg


[2.24 プレミアリーグ第27節 アーセナル2-0サウサンプトン]

 アーセナルは24日、プレミアリーグ第27節でサウサンプトンを本拠地エミレーツ・スタジアムに迎え、2-0で勝った。

 前節ハダースフィールドに競り勝ち、連敗は免れたアーセナル。21日のヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦第2戦BATE戦からスタメン6人を入れ替え、FWアレクサンドル・ラカゼットやMFルーカス・トレイラ、DFソクラティス・パパスタソプロスらが先発した。

 アーセナルは序盤の2ゴールを守り抜いた。まずは前半6分、左サイドからFWアレックス・イウォビがクロスを供給すると、ゴール前に走り込んだトレイラが倒されたが、MFヘンリク・ムヒタリアンの左足ボレーをラカゼットがコースを変え、先制のゴールネットを揺らした。

 さらに前半17分、ラカゼットがDFジャック・スティーブンスにプレスをかけ、バックパスをGKアンガス・ガンが滑り込みながら前に蹴り出すが、イウォビがカット。そのまま縦に仕掛けて、中央に折り返したボールをムヒタリアンが右足で流し込み、2-0で完封勝利をおさめた。

 なお、サウサンプトンに所属するDF吉田麻也はベンチスタートも最後まで出番はなかった。


【得点者】
6分 1-0 アレクサンドル・ラカゼット(アーセナル)
17分 2-0 ヘンリク・ムヒタリアン(アーセナル)

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1339】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1551017404/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、前半3人負傷者出すもリバプールと0-0ドロー!リンデロフとショーが鉄壁の守備で守り抜く(関連まとめ)

試合中に負傷者が続出…激闘のマンチェスター・U対リヴァプールはドロー決着/プレミアリーグ第27節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190225-00010002-goal-socc
リンデロフとショー2019リバプール戦.jpg

プレミアリーグ第27節のマンチェスター・ユナイテッドvsリヴァプールが24日にオールド・トラフォードで開催された。

来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得に向けて必勝態勢の4位マンチェスター・U。スールシャール監督は、マタをトップ下にする変則的な4−3−3を採用し、左右のウイングにラッシュフォードとルカクを起用した。また、負傷のマティッチとマルシャルがメンバー外に。アンカーポジションにはマクトミネイを起用した。

一方、悲願の初優勝へ勝ち点を落とせない2位リヴァプールは、火曜日のCLラウンド16ファーストレグ、バイエルン・ミュンヘン戦からアレクサンダー=アーノルドとケイタに代えてミルナーとCLでサスペンションだったファン・ダイクを起用。バイエルン戦でセンターバックを務めたファビーニョが本職の中盤に戻った。

試合序盤は主導権争いが繰り広げられる。ポゼッションで優位に立ったリヴァプールは、ファビーニョがボールを散らしつつ、フィルミーノがアクセントを付けながら能動的に仕掛ける。一方のマンチェスター・Uは、ラッシュフォードを起点にカウンターでゴールを狙う。しかし、20分にはエレーラが負傷の影響でプレー続行不可能となり、アンドレアス・ペレイラとの交代でピッチを後にする。

さらに、24分にもマンチェスター・Uにアクシデント。マタもプレー続行不可となり、代わりに負傷明けのリンガードが投入される。両者共に球際に厳しくノースウェスト・ダービー。30分にはフィルミーノが足を痛めてスタリッジとの交代を強いられる。そして42分には途中出場のリンガードも負傷。スールシャール監督は代わりにサンチェスを送り出すが、前半のうちに負傷者で3枚の交代カードを使い切ることになった。

ゴールレスで迎えた後半もタイトな展開が続く。ボールを保持したのは引き続きリヴァプールだが、フィルミーノが不在となったことで連動性を欠く単調な仕掛けに終始。リンデロフとショーを中心にソリッドさを維持するマンチェスター・Uの守備を崩せない。それでも、70分にはセットプレーからチャンス。右CKにワイナルドゥムが合わせるが、ヘディングシュートはマクトミネイにブロックされて、わずかに枠をはずれる。

その後、両者共に最後まで勝ち点3を目指すも、どちらも守備で集中力を切らさず、痛み分け。負傷者が続出した伝統の一戦は、勝ち点を分け合う結果となった。

■試合結果
マンチェスター・ユナイテッド 0-0 リヴァプール

※一部編集し直しました

〓〓 Liverpool FC 〓 1050 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1551020265/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:44 | 大阪 | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

札幌FWジェイ、英BBCでJリーグや日本の生活を語る「欧州の無知な人々はJリーグをけなすけど、それは広く観られてないから」

【サッカー】<FWジェイ(北海道コンサドーレ札幌)>「欧州の無知な人はJリーグを批判」と指摘し日本を絶賛!「僕は楽しんでいる」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551012996/
ジェイ2018.jpg

1: Egg ★ 2019/02/24(日) 21:56:36.79 ID:GoCVUwcn9.net

今季でJリーグ5年目の札幌FWジェイ、英メディアも「日本で幸せそうだ」と言及

北海道コンサドーレ札幌の元イングランド代表FWジェイは今季Jリーグ5年目を迎えるなか、「欧州の無知な人々は、いつだってJリーグを批判する」と指摘した一方、「僕は日本での生活を楽しんでいる」と語っている。英公共放送「BBC」が報じた。

「ジェイ・ボスロイドが2010年11月の国際親善試合フランス戦で72分から出場し、イングランド代表デビューを飾ってからおよそ8年が経った」と伝えたのは、英公共放送「BBC」だ。

 15年にジュビロ磐田に加入して2シーズン在籍。17年から札幌でプレーしておおり、記事では「この36歳は日本で5シーズン目を迎える」と言及。さらに今やイングランドを代表する“Jリーグのエキスパート”として紹介している。

「イングランド人で最も有名なJリーグのエキスパートは1990年代からギャリー・リネカーだったが、ボスロイドは簡単に元トットナムのストライカー(リネカー)のゴール数を上回った。リネカーは二桁にも達しなかったが、彼はすでに50ゴール以上をマークしている」

 23日のJ1リーグ開幕戦湘南ベルマーレ戦(0-2)にスタメン出場したジェイはノーゴールに終わったが、これでJ1通算61試合33ゴール、J2通算32試合20ゴール。Jリーグ全体では93試合53ゴールとなっている。

 ジェイは「お金のために中国へ行くオファーを受けた」と告白し、さらに「イングランドへ戻るオファーをあった。だけど、僕はそうしたくなかった」と明かす。その理由は日本への愛着だ。

日本での生活に馴染んだ様子のジェイ、Jリーグは「すごくテクニカル」と分析

「イングランドや欧州の無知な人々は、いつだってJリーグを批判する。それは多くの人に見られていないからだ」

 不満そうな様子を言葉の端々に滲ませたジェイは、母国や欧州の人々がJリーグに対して一種の偏見を抱いていると考えているようだ。その一方でジェイ本人は日本での生活を堪能しており、次のように絶賛した。

「僕は日本での生活を楽しんでいるし、サッカーをするのも楽しい。生活水準はとても良い。サッカーはすごくテクニカルで、スタジアムと施設も素晴らしいからね」

 記事では、すっかり日本の文化に馴染んだ様子のジェイについて「日本で明らかにとても幸せそうだ。そして日本への移籍は、彼のキャリアにおいて最もベストな選択の一つだったと説明している」と記している。

2019.02.24フットボールゾーン
https://www.football-zone.net/archives/172271

写真https://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2019/02/20190223_Jay.jpg



札幌FWジェイ「Jリーグは欧州で過小評価されている」。母国メディアに語る
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190224-00310728-footballc-socc

J1の北海道コンサドーレ札幌に所属するFWジェイ・ボスロイドは、母国メディアのインタビューに対し、自身のキャリアや日本での体験を振り返った。英『BBC』が23日付でインタビューを伝えている。

 イングランド代表として1試合の出場経験もあるジェイは、2015年に当時J2のジュビロ磐田に加入。J2得点王に輝く活躍で磐田の昇格に貢献し、2017年から移籍した札幌でもエースとしてゴールを重ねている。

 タイでプレーしていた際に日本への移籍を選んだことは、「キャリア最高の決断のひとつ」だとジェイは感じているという。「中国からもっと高額なオファーもあった。イングランドに戻るオファーもあったが、戻りたいとは思っていなかった」と同選手は語る。

「ここ(日本)での生活もサッカーも楽しんでいる。サッカーは非常にテクニカルで、スタジアムや設備も本当に良い」とジェイ。日本サッカーのレベルについては「イングランドや欧州の無知な人々はいつもJリーグをけなしている。広く観られてはいないからだ」と、実際には決して低くはないと主張している。

 だが、来日当初はサッカーに対する受け止め方の違いに戸惑う部分もあったとのこと。「日本の人々はいつも物事のポジティブな面を見ようとする。試合に負けても笑ったり冗談を言ったりする選手がいるのはおかしいと思っていたが、今では文化の違いだと分かる。僕としては本当に同意できるわけじゃないが、これからも変わることはないだろう」

 チームメートと意見を言い合う際にも、これまで慣れ親しんだアプローチを変える必要があったと語る。「プレミアリーグでは声を荒げて議論したり罵ったりしても5分後には忘れている。日本ではそういうわけにはいかない。同じようにすると怒っていると思われてしまう」とジェイ。言葉だけでなく態度も“日本式”に変えてコミュニケーションを取る上で、通訳の存在に非常に助けられているとも説明している。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:52 | 大阪 | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎所属レスター、ピュエル監督の解任を発表!直近6試合1分5敗 岡崎慎司の去就にも影響か(関連まとめ)

岡崎慎司の去就に影響?レスター、ピュエル監督の解任を発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190224-31978934-gekisaka-socc
ピュエル監督レスター.jpg


FW岡崎慎司の所属するレスター・シティは24日、クロード・ピュエル監督(57)の解任を発表した。

 2017年10月にクレイグ・シェイクスピア氏の後任としてレスターを任されたピュエル監督。昨季は12勝11分15敗の9位でシーズンを終えたが、今季はここまで9勝4分13敗で12位につけており、直近6試合では1分5敗と低迷していた。

 これを受けてレスターはピュエル監督の解任を決意。今後、新監督招聘までファーストチームのコーチを務めてきたマイク・ストーウェル氏とアダム・サドラー氏が暫定的に責任者となる。

 ピュエル監督就任後、出場機会を得られず、今季プレミアリーグで先発1試合にとどまっている岡崎。契約は今季終了までとなっており、ハダースフィールドやフェネルバフチェ(トルコ)などへの移籍が噂されているが、今回の監督交代が去就にも影響するかもしれない。

【中下位専用】ENGLAND Premier League 21
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1547271331/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:32 | 大阪 | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仏代表エムバペ、リーグ・アン史上最速で50ゴール到達!PSGはニームに3-0快勝し首位キープ(関連まとめ)

【サッカー】エムバペがリーグ最速で50ゴール到達、PSG快勝でさらなる首位固め
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551004679/
ムバッペ2019第26節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/02/24(日) 19:37:59.53 ID:EwL46Nsp9.net

【AFP=時事】18-19フランス・リーグ1は23日、第26節が行われ、パリ・サンジェルマン(Paris Saint-Germain、PSG)は3-0でニーム(Nimes Olympique)に快勝。2ゴールを挙げたキリアン・エムバペ(Kylian Mbappe)は史上最速でリーグ通算50ゴールに到達した。

 サッカーのデータを扱うオプタ(Opta)によると、これまでは1982年に21歳と11か月9日で50ゴール目を挙げたヤニック・ストピラ(Yannick Stopyra)氏が仏1部リーグの最速記録保持者だったが、エムバペはニーム戦の69分と89分に得点してその座を奪取した。

 エムバペは仏テレビ局カナル・プリュス(Canal Plus)に対して「できる限りチームを助けたいと思って日々サッカーに取り組んでいる」「サッカーは僕にとっていまも楽しいことだし、得点や記録更新はモチベーションになるから、すごくうれしい」とコメントした。

 PSGはマルコ・ヴェッラッティ(Marco Verratti)の美しい浮き球のパスからクリストファー・ヌクンク(Christopher Nkunku)が40分に先制点を挙げると、そこから均衡が崩れて快勝を収めた。中位ニームとしては、守護神ポール・ベルナルドーニ(Paul Bernadoni)の奮闘と、エムバペらPSG攻撃陣の決定力不足がなければもっと大敗していた可能性もあった。

 2位リール(Lille OSC)がすでに1-1でストラスブール(RC Strasbourg)と引き分けているため、PSGは勝ち点差を17に広げて首位を独走している。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190224-00000018-jij_afp-socc


※一部追記しました
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:31 | 大阪 | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FC琉球、鈴木孝司2得点で開幕戦福岡に3-1快勝しJ2初勝利!柏はクリスティアーノ2得点で山口に2-1勝利 J2第1節夕

【サッカー】J2第1節夕 山口×柏、愛媛×千葉、琉球×福岡 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1550998793/
琉球2019開幕戦試合前.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/02/24(日) 17:59:53.92 ID:EwL46Nsp9.net

山口 1−2 柏
[得点者]
8'吉濱 遼平    (山口)
39'クリスティアーノ(柏)
79'クリスティアーノ(柏)

スタジアム:維新みらいふスタジアム
入場者数:8,440人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/022409/livetxt/#live


愛媛 0−0 千葉
[得点者]
なし
スタジアム:ニンジニアスタジアム
入場者数:6,212人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/022410/live/#live



琉球 3−1 福岡
[得点者]
23'鈴木 孝司(琉球)
36'松田 力 (福岡)
72'鈴木 孝司(琉球)
82'富所 悠 (琉球)
スタジアム:タピック県総ひやごんスタジアム
入場者数:7,385人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/022411/live/#live


J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/



初J2のFC琉球、開幕戦で福岡を下して初白星。柏もJ1復帰に向け好発進
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190224-00310707-footballc-socc

 明治安田生命J2リーグ第1節の試合が24日に各地で開催された。16時キックオフの3試合ではレノファ山口FCと柏レイソル、愛媛FCとジェフユナイテッド千葉、FC琉球とアビスパ福岡がそれぞれ対戦した。

 昨季のJ3で優勝を飾り、クラブ初のJ2昇格を果たした琉球はホームに昨季7位の福岡を迎えて開幕。23分にはFC町田ゼルビアから新加入のFW鈴木孝司がGKの頭上を抜くシュートを決め、チームにとってJ2初得点となる先制ゴールを記録した。

 福岡も36分にFW松田力がヘディングで決め、前半は1-1で折り返す。だが琉球は後半半ば以降に再び攻撃の手を強め、73分には田中恵太が獲得したPKを鈴木が決めて勝ち越し。82分にはMF富所悠が3点目を加え、3-1でJ2初勝利を挙げることに成功した。

 山口対柏の一戦は、前半8分にMF吉濱遼平のゴールで山口が先制。だが柏は39分にクリスティアーノのPKで同点とすると、79分にも再びクリスティアーノが決めて逆転し、2-1の勝利で1年でのJ1復帰に向けて白星発進を切った。

 愛媛対千葉の試合は、開幕節4カードめとなるスコアレスドローに終わっている。J2第1節全試合の結果は以下のとおり。

鹿児島 4-3 徳島
栃木 0-0 金沢
大宮 0-0 甲府
町田 1-0 東京V
岐阜 2-0 山形
京都 0-0 新潟
岡山 0-1 水戸
長崎 1-0 横浜FC
山口 1-2 柏
愛媛 0-0 千葉
琉球 3-1 福岡
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローマSDモンチ氏、アーセナル加入が迫る!エメリ監督と再タッグへ!スペイン紙報道

敏腕SDがプレミアリーグ上陸へ…モンチ氏のアーセナル行きが迫る
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190224-00910816-soccerk-socc
モンチローマベンチ.jpg

 ローマのスポーツダイレクター(SD)を務めるモンチ氏が、アーセナル加入に迫っているようだ。スペイン紙『マルカ』が23日付で報じている。

 同紙によると、復権を目指すアーセナルがモンチ氏の引き抜きを画策しており、話が進んでいるという。同氏はウナイ・エメリ監督とセビージャ時代に仕事を共にしており、アーセナルでの“再タッグ結成”が近づいている模様だ。

 モンチ氏はかつて長きにわたってセビージャに在籍し、“敏腕SD”として名を馳せてきた。同氏がセビージャで発掘した選手は、スペイン代表DFセルヒオ・ラモスやブラジル代表DFダニエウ・アウヴェス、クロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチなどその後の名プレーヤーが数多く揃う。2017年4月からはローマで仕事にあたってきたモンチ氏だが、次なる舞台はプレミアリーグとなりそうだ


【Gunners】 Arsenal F.C.【part1338】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1550566705/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長崎、長谷川劇的決勝ゴールで横浜FCに勝利!岐阜は風間2ゴールで山形に快勝!町田は富樫豪快ゴールで東京Vに勝利!水戸が岡山に勝利 J2第1節昼2(関連まとめ)

【サッカー】J2第1節昼2 栃木×金沢、大宮×甲府、町田×東V、岐阜×山形、京都×新潟、岡山×水戸、長崎×横F 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1550991707/
長谷川2019J2第1節シュート.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/02/24(日) 16:01:47.38 ID:EwL46Nsp9.net

栃木 0−0 金沢
[得点者]
なし
スタジアム:栃木県グリーンスタジアム
入場者数:5,863人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/022402/livetxt/#live


大宮 0−0 甲府
[得点者]
なし
スタジアム:NACK5スタジアム大宮
入場者数:12,090人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/022403/livetxt/#live



町田 1−0 東京V
[得点者]
富樫 敬真(町田)

スタジアム:町田市立陸上競技場
入場者数:8,814人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/022404/live/#live


岐阜 2−0 山形
[得点者]
53'風間 宏矢(岐阜)
72'風間 宏矢(岐阜)
スタジアム:岐阜メモリアルセンター長良川競技場
入場者数:8,878人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/022405/live/#live

 
京都 0−0 新潟
[得点者]
なし
スタジアム:京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場
入場者数:14,069人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/022406/live/#live


岡山 0−1 水戸
[得点者]
51'茂木 駿佑(水戸)
スタジアム:シティライトスタジアム
入場者数:9,256人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/022407/live/#live


長崎 1−0 横浜FC
[得点者]
90'長谷川 悠(長崎)

スタジアム:トランスコスモススタジアム長崎
入場者数:11,924人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/022408/live/#live


J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング