アンテナ・まとめ RSS

2019年02月04日

「トルコの番組はずっと香川の事で討論してる」トルコでキャンプ中の梅崎司、香川フィーバーに驚愕(関連まとめ)

【サッカー】<トルコでキャンプ中の梅崎司>香川フィーバーに驚愕!滞在先でテレビを付けると「ずっと真司のことで討論している」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549282736/
香川2019トルコデビュー戦試合後02.jpg

1: Egg ★ 2019/02/04(月) 21:18:56.70 ID:DHRkwyO69.net

香川真司の活躍は、同世代のJリーガーにとって大きな励みになっている。

 2月3日、ドルトムントからの期限付き移籍でベジクタシュに加入した香川が新天地でデビュー。アンタルヤスポル戦に81分から出場し、わずか3分で2ゴールを奪って強烈なインパクトを残した。

 香川の活躍が国内外で大きく報道されているなか、湘南の梅崎司も2007年のU-20ワールドカップで共闘した旧友の活躍に驚きを見せている。

 梅崎は現在トルコで、湘南のトレーニングキャンプに参加しており、奇しくも試合が行なわれたアンタルヤに滞在。自身のインスタグラムを更新し、現地では大きな反響があったと明かした。
 
「真司スーパーゴール。移籍して最初の試合で最初のプレー⁈でゴール。10分ぐらいの出場で2得点、凄いの一言。トルコの番組で何言ってるかわからないけどずっと真司のことで討論している」

 興奮気味のコメントとともに、現地の報道を動画で公開した梅崎。限られた時間で結果を残した香川を賞賛しつつ、彗星のごとく現われたヒーローについてしきりに意見が交わされていたニュースに目を奪われたとした。
 
 最後に「俺も頑張ろ」という言葉で投稿を締めくくった梅崎は友の活躍に刺激を受けた様子。この投稿には香川もスタンプで返信するなど今もなお交流がある“調子乗り世代”の仲間だが、梅崎も負けまいと気持ちを新たにしていた。

2/4(月) 21:09 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190204-00053832-sdigestw-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:56 | 大阪 ☀ | Comment(21) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カタール首長、アジア杯優勝で代表全選手に特別ボーナス!2.8億円+生涯サラリー+レクサス+ロンドンのアパート等

【サッカー】アジア杯初優勝のカタール全選手へ首長が粋な計らい…ボーナス2億円超やレクサスなど
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549279373/
カタール代表アジア杯初優勝.jpg

1: かばほ〜るφ ★ 2019/02/04(月) 20:22:53.12 ID:vNL4UXjp9.net

アジア杯初優勝のカタール全選手へ首長が粋な計らい…ボーナス2億円超やレクサスなど
2/4(月) 12:06配信

アジアカップ2019で初優勝を飾ったカタール代表のメンバーは、同国の首長から特別なボーナスを受け取ることになるようだ。

1日のアジアカップ決勝で日本代表に3-1で勝利し、初のアジア制覇を成し遂げたカタール。2022年のワールドカップの誘致に成功し、サッカーへの関心が高まる中で手にした栄光に国中が大騒ぎ。翌日に帰国したカタールの面々に対して、盛大な優勝セレモニーが執り行われた。

この功績を高く評価した1人がカタール首長のタミーム・ビン・ハマド・アール=サーニー氏。先日にはツイッターでチームの優勝に歓喜のコメントを残した同氏が選手たちに対して特別なボーナスを用意したとイラン『ISNA』が報じた。

これによると、首長は1)ロンドンにあるアパート、2)約200万ポンド(約2億8600万円)のボーナス、3)生涯にわたり毎月支給されるサラリー、4)レクサスの最新モデル、5)首長との会食、以上5点を特別に全選手に与えるようだ。

首長からアジアカップ優勝を高く評価されたカタールは、今夏のコパ・アメリカや3年後のワールドカップに向けてますますサッカーへの熱が高まりそうだ。

2/4(月) 12:06配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00010017-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:26 | 大阪 ☀ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、ベンゼマ先制ゴールなどアラベスに3-0完勝!神童ヴィニシウスやマリアーノもゴール!2位アトレティコと勝ち点「2」差に

レアル、ベンゼマ弾含む3発でアラベス撃破! アトレティコとは勝ち点差2
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00902238-soccerk-socc
ベンゼマ20191第22節ゴール.jpg


 リーガ・エスパニョーラ第22節が4日に行われ、レアル・マドリードはホームでアラベスと対戦。レアル・マドリードは3−0でアラベスに勝利した。

 試合は30分、ヴィニシウス・ジュニオールの左サイドからのスルーパスがセルヒオ・レギロンに通る。レギロンがペナルティエリア(PA)に侵入して中に折り返すと、ゴール前のカリム・ベンゼマが押し込み、レアル・マドリードが先制に成功。

 その後、スコアが動かずに迎えた80分、レアル・マドリードはカウンターから追加点を狙う。ヴィニシウスが左サイドを突破すると、マルコ・アセンシオにパスを送ってサイドチェンジ。アセンシオはもう一度逆サイドに折り返してPA内のヴィニシウスにボールが渡る。ヴィニシウスはそのままシュートを放ち、ゴール左に決めて2−0とした。

 さらに後半アディショナルタイムの91分、右サイドのアルバロ・オドリオソラからのクロスをマリアーノ・ディアスがダイビングヘッドでゴール右に突き刺さし、3−0と勝利を決定付けた。

 試合はこのまま終了してレアル・マドリードは3−0でアラベスに勝利。この結果、3位レアル・マドリードは2位アトレティコ・マドリードと勝ち点差「2」に迫った。

【スコア】
レアル・マドリード 3−0 アラベス

【得点者】
30分 1−0 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)
80分 2−0 ヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリード)
90+1分 3−0 マリアーノ・ディアス(レアル・マドリード)

【スターティングメンバー】
レアル・マドリード(4−3−3)
クルトワ;レギロン、ラモス、ナチョ、オドリオソラ;モドリッチ、カゼミーロ、セバージョス;ヴィニシウス(87分 イスコ)、ベンゼマ(75分 マリアーノ)、ベイル(63分 アセンシオ)

◆◇El Blanco Real Madrid 989◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1547762852/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長友佑都、香川絶妙FK弾に「FK縦回転初めて見たわ。あんな球蹴れるなら隠さず先言っといてや(笑)」

【サッカー】香川真司の“衝撃デビュー”に長友佑都「フリーキック縦回転は初めて見たわ。あんな球蹴れるなら隠さず先言っといてや。笑」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549234367/
香川2019トルコデビュー戦試合後.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/02/04(月) 07:52:47.79 ID:aTLAcm669.net

2/4(月) 7:19配信
香川真司の“衝撃デビュー”に長友佑都「あんな球蹴れるなら隠さず先言っといてや。笑」

 今冬ドルトムントからベシクタシュに加入したMF香川真司の“衝撃デビュー”をガラタサライDF長友佑都が祝福した。

 香川は3日、アンタルヤスポル戦にベンチ入りすると、4-1とリードした後半36分にピッチに入る。すると、わずか17秒後だった。敵陣中央やや左寄りでパスを受けると、ドリブルからまたぎフェイントをいれて右足一閃。相手DFの股下を抜けたシュートがゴール左に吸い込まれ、移籍後初ゴールを決めた。

 さらに“香川劇場”は続く。得点から2分後の後半39分、ベシクタシュがゴールほぼ正面でFKを獲得。キッカーの香川が右足を振り抜くと、縦回転のかかったシュートがGK手前でバウンドし、ゴール右隅に突き刺さり、投入わずか3分で2点目を挙げた。

 香川の活躍もあってベシクタシュは6-2で快勝。同じトルコリーグでプレーする長友は、自身のツイッター(@YutoNagatomo5)を更新し、「香川真司さん3分で2得点は衝撃的デビューで出来過ぎよ。笑 フリーキック縦回転は初めて見たわ。あんな球蹴れるなら隠さず先言っといてや。笑」と、冗談をまじえながら祝福した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-25005816-gekisaka-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190204-25005816-gekisaka-000-2-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豊川雄太、先制ヘッド!鎌田大地は同点ゴールで今季11得点目!日本人対決はシント・トロイデンがオイペンに4-1逆転勝利!

【サッカー】<鎌田大地>今季11ゴール目でリーグ2連勝利に貢献。豊川雄太も頭で今季6点目
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549236970/
鎌田2019第24節ゴール.jpg
1: Egg ★ 2019/02/04(月) 08:36:10.60 ID:k52tUKKy9.net

現地時間3日に行われたベルギー1部リーグ第24節のシント=トロイデン対オイペンは、4-1でホームのシント=トロイデンが勝利した。シント=トロイデンではFW鎌田大地が88分までプレーし1得点を挙げる活躍を見せた。関根貴大はベンチ入りも出番はなかった。オイペンの豊川雄太はフル出場し1ゴールを挙げた。

 試合は前半9分、味方選手のミドルシュートがクロスバーに直撃したこぼれ球を豊川が頭で押し込みアウェイのオイペンが先制する。豊川は第22節戦以来今季リーグ6ゴール目を記録した。

 リードを奪われたシント=トロイデンだったが19分に鎌田がこちらは今季リーグ戦11点目となるシュートを決め同点に追いつく。これで勢いに乗ったシント=トロイデンは35分に勝ち越しゴールを挙げ1点リードして折り返す。

 後半は両チームとも得点が奪えず進み迎えた81分、中盤でボールを奪い最後はボリがシュートを決め試合を決定づける。結局アディショナルタイムにも追加点を決めたシント=トロイデンが快勝、リーグ2連勝で順位も5位浮上となった。

【得点者】
9分 0-1 豊川雄太(オイペン)
32分 1-1 鎌田大地(シント=トロイデン)
36分 2-1 ボリ(シント=トロイデン)
81分 3-1 ボリ(シント=トロイデン)
90分+2分 4-1 デ・サルト(シント=トロイデン)

2/4(月) 7:40配信 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190204-00308152-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、トルコ地元紙や欧州紙が絶賛「夢のようなデビュー」「ファンを魅了」「スターとして輝き放った」

【サッカー】<香川真司>デビュー戦2発をトルコ紙や欧州各国が報道!「驚くべきデビュー」「カガワ旋風だ!」「スターとして輝く」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549227528/
香川2019トルコデビュー戦03.jpg
1: Egg ★ 2019/02/04(月) 05:58:48.07 ID:DHRkwyO69.net

ベシクタシュデビュー戦で2ゴールを記録したMF香川真司を各国のメディアが大きく報じている。

 先月31日、ボルシア・ドルトムントからレンタルでベシクタシュ移籍が決まった香川は現地時間3日に行われたトルコリーグ第20節アンタルヤスポル線にメンバー入りした。4-1でリードした81分にピッチに入った香川は16秒後には移籍後初ゴールを記録、さらに3分後には2点目を決め衝撃のデビューを飾った。

 試合後、トルコメディア『ヒュッリイェト』は「カガワ、ファーストタッチでベシクタシュの大勝に貢献」と題しリーグ戦3位浮上のベシクタシュは首位バシャクシェヒルと2位ガラタサライを追撃できると報じている。

 同じくトルコメディア『ファナティック』は「黒と白のユニフォームに袖を通したカガワがベシクタシュファンを魅了した」と2ゴールを挙げた29歳を大きく取り上げた。

 また仏メディア『Maxifoot』は「ベシクタシュのカガワ、驚くべきデビュー」と報じれば、『レキップ』は3分で2得点した香川を「ベシクタシュ最初の試合で2発」とこちらも大きく報道した。

 さらに独誌『キッカー』が「3分で2ゴール、カガワはジョーカーとして夢のようなデビューを飾った」と伝えれば、ドイツ版『onefootball』も「ジョーカーで2ゴール。ベシクタシュで素晴らしいデビューを飾ったカガワ」と見出しを付け「ひょっとしたらベシクタシュはシンジ・カガワと一緒に幸運を掴むかもしれない」と今後の活躍に期待している。

2/4(月) 4:08配信 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190204-00308144-footballc-socc

 わずか3分間で2ゴールという華々しいデビューを飾った香川。当然、地元メディアでも“カガワ・フィーバー”が起きている。

 トルコ全国紙『Milliyet』が、「シンジ・カガワがスターとしての輝きを放った」と絶賛すれば、トルコ・メディアの『Gozlem』は、「シンジ・カガワ旋風! ベジクタシュが獲得した日本人のニュースターは、猛烈な勢いで信じられないほどのゴールを決めた」と褒めちぎった。

 極めつけは、トルコ紙の『Fanatik』だ。「ベジクタシュでの素晴らしいスタートだ」と香川のデビュー戦の内容を絶賛した同紙は、次のように綴っている。

「ベジクタシュは、勝者とサインを交わしたようだ。彼らのニュースターであるシンジ・カガワは、ピッチに投入されてからわずか15秒足らずで挨拶代わりのゴールを決めた。これは今後、長い歴史において破られることないスタートだろう」

 これ以上ない圧巻のデビューを飾った香川。9日に行なわれる次節のブルサスポル戦はホームゲームだけに、大きな歓迎を受けることになりそうだ。

2/4(月) 5:01配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190204-00053809-sdigestw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☁ | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、アグエロがハットトリック達成!アーセナルとの大一番に3-1快勝

アグエロがハットトリック達成! マンC、アーセナルとの大一番で3発快勝
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00902212-soccerk-socc
アグエロ2019第25節ハット.jpg

プレミアリーグ第25節が4日に行われ、マンチェスター・Cはホームでアーセナルと対戦。マンチェスター・Cはアーセナルに3−1で勝利した。

 試合開始1分、高い位置でアイメリク・ラポルテがボールを奪うと、左サイドからそのままクロス。これをセルヒオ・アグエロがヘッドでゴール左下に押し込み、マンチェスター・Cが先制する。

 アーセナルは10分、左CKのチャンスからローラン・コシェルニーが頭で決めて同点に追いつく。

 44分、フェルナンジーニョが中盤から左サイドのラヒーム・スターリングに展開。スターリングはイルカイ・ギュンドアンとのワンツーでペナルティエリアに侵入すると、ゴール前のアグエロに折り返す。アグエロは冷静に決めて、マンチェスター・Cは前半の内に勝ち越しに成功する。

 さらに61分、スターリングが左サイドをドリブルで突破してゴール前にクロスを供給。このクロスをアグエロが押し込み、マンチェスター・Cは3−1とリードを広げた。

 アーセナルはセアド・コラシナツに代えて新加入のデニス・スアレスを投入するなど打開を試みる。しかし、スコアはこのまま動かず、マンチェスター・Cは3−1でアーセナルに勝利。ハットトリックを達成したアグエロはリーグ戦14得点目を記録している。

 この結果、2位マンチェスター・Cは25試合消化時点で勝ち点「59」と、首位リヴァプールとの勝ち点差は「2」。マンチェスター・Uが同節で勝利したため、アーセナルは勝ち点「47」で6位となっている。

【スコア】
マンチェスター・C 3−1 アーセナル

【得点者】
1分 1−0 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
10分 1−1 ローラン・コシェルニー(アーセナル)
44分 2−1 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
61分 3−1 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)

【スターティングメンバー】
マンチェスター・C(4−3−3)
エデルソン;ウォーカー、フェルナンジーニョ、オタメンディ、ラポルテ;デブライネ(88分 マフレズ)、ギュンドアン、D・シルバ;スターリング、アグエロ(81分 ジェズス)、B・シルヴァ

アーセナル(3−4−3)
レノ;ムスタフィ(79分 マヴロパノス)、コシェルニー、モンレアル;リヒトシュタイナー、トレイラ、ゲンドゥージ、コラシナツ(66分 D・スアレス);ラカゼット、オーバメヤン、イウォビ(66分 ラムジー)

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1334】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1549216620/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、親友ギュンドアンやヴァイグルら元同僚が衝撃の2ゴールデビューを祝福!

香川真司の鮮烈デビューに親友ギュンドアンも大興奮…ドルトムントの元同僚らも次々反応
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00010011-goal-socc
香川2019トルコデビュー戦goal.jpg

SNSで香川のデビューに喜び
ベシクタシュで最高のデビューを飾ったMF香川真司に対して、かつての同僚が喜んでいるようだ。

3日に行われたトルコのスュペル・リグでベシクタシュは敵地でアンタルヤスポルと対戦。今冬の移籍市場でドルトムントからベシクタシュに期限付きで加入した香川は、81分からピッチに立ち、デビューを飾る。すると交代からわずか1分後の82分にチーム5点目を奪うと、その2分後にも直接FKでネットを揺らし、6-2の勝利に大きく貢献した。

香川はベシクタシュ移籍に際して、かつての同僚でトルコにルーツを持つイルカイ・ギュンドアンやヌリ・シャヒンに話を聞いたと明かしていた。そしてこのデビュー戦での活躍を受け、ギュンドアンがツイッターを更新。「シンジー、クレイジーだよ。なんてデビュー戦だ。とっても嬉しいよ、ブラザー」とハッシュタグ「#SamuraioftheBosphorus(ボスポラスのサムライ)」付きで喜びを表現した。

さらに、シャヒンもこのデビュー戦をテレビで見守っていたことが、自身のインスタグラムで明らかに。こちらも「Stop it bro」と仲の良さを強調しつつ、最高のデビュー戦を祝福した。

現在もドルトムントでプレーするDFマルセル・シュメルツァー、DFウカシュ・ピシュチェク、MFユリアン・ヴァイグルらもインスタグラムでベシクタシュの試合結果をアップし、香川の新天地での活躍ぶりを喜んだ。

【ベシクタシュJK】香川真司 part3
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1549215288/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:18 | 大阪 ☁ | Comment(16) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中島翔哉、カタール強豪アル・ドゥハイルに移籍が正式決定!移籍金約44億円とポルトガル紙

【サッカー】<MF中島翔哉>カタール行きが正式決定!リーグ2位のアル・ドゥハイルに加入...ポルトガル紙は移籍金が約43億9000万円...
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549227071/
中島翔哉アルドゥハイル移籍02.jpg
1: Egg ★ 2019/02/04(月) 05:51:11.09 ID:DHRkwyO69.net

カタール1部のアル・ドゥハイルは3日、ポルティモネンセから日本代表MF中島翔哉を獲得したことを発表した。

アル・ドゥハイル側から期間や移籍金など詳細は公表されていないが、ポルトガル『Record』は移籍金が3500万ユーロ(約43億9000万円)と事前に報じていた。

現在24歳の中島は東京ヴェルディの育成組織出身。2012年にトップデビューを果たし、翌年にFC東京へ完全移籍した。その後、約半年間カターレ富山に期限付き移籍を経験し、再びFC東京に復帰。2017年8月からポルティモネンセでプレーしていた。

ポルティモネンセでは加入初年度となる2017-18シーズンのプリメイラ・リーガで29試合に出場し、10ゴール12アシストを記録。今季も13試合の出場で5得点6アシストの記録を残していた。

また、日本代表としても、2016年にはU-23日本代表としてリオデジャネイロ五輪に出場。昨年から日本代表に選出され、ここまで6キャップを記録している。アジアカップ2019では当初、メンバー入りしたものの、負傷の影響で大会前に離脱していた。

中島が加入したアル・ドゥハイルは第15節終了時点のカタールリーグで2位に位置。長きにわたってジョゼ・モウリーニョ氏の右腕を務めてきたポルトガル人のルイ・ファリア氏が今年1月からチームを率いている。

なお、アジアカップ2019のMVPとともに歴代最多記録の9ゴールを挙げて得点王を獲得したカタール代表FWアルモエズ・アリや、ユヴェントスから先日に加入したモロッコ代表DFメディ・ベナティアも在籍している。

2/4(月) 1:20配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00010002-goal-socc

写真

中島翔哉アルドゥハイル移籍.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 12:00 | 大阪 ☁ | Comment(60) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎慎司、2戦連続途中出場しマンU戦奮闘!マンUはラッシュフォード先制弾まもり切りレスターに1-0辛勝(関連まとめ)

スールシャール体制10戦で9勝目! マンチェスター・U、岡崎が途中出場のレスターを下す/プレミアリーグ第25節
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190204-00308112-footballc-socc
岡崎2019第25節.jpg

【レスター 0-1 マンチェスター・ユナイテッド プレミアリーグ第25節】

 イングランド・プレミアリーグ第25節が現地時間の3日に行われ、現在公式戦9試合負けなしのマンチェスター・ユナイテッドがアウェイでFW岡崎慎司の所属する11位レスターと対戦し、1-0で勝利を収めた。岡崎は74分から途中出場となった。

 試合はいきなり動く。9分、ルーズボールを拾ったDFリカルド・ペレイラの不用意なパスがペナルティエリア手前にいたMFポール・ポグバに奪われる。ポグバは浮き球でペナルティエリア内に侵入したFWマーカス・ラッシュフォードに供給。ボールを受けたラッシュフォードが冷静に沈め、ユナイテッドが先制した。

 15分、MFハーヴェイ・バーンズの横パスをペナルティエリアで受けたジェイミー・ヴァーディーがキープ。ヴァーディーが倒されながらも、ボールをキープし溢れたボールを最後はMFジェームズ・マディソンがシュート。これはユナイテッドDFに阻まれる。

 その後も両チーム共にチャンスを作るが、得点は生まれず。ユナイテッドの1点リードで前半を折り返す。

 60分にヴァーディーがペナルテエリア手前でFKを得る。マディソンが蹴ったボールが壁に当たると、高く上がったボールにヴァーディーがオーバーヘッド。強烈なシュートだったが、ユナイテッド守護神ダビド・デ・ヘアが好セーブ。同点弾を防いだ。

 1点の欲しいレスターは74分、MFデマライ・グレイに代え、岡崎を投入する。すると77分、ゴールから遠い右寄りの位置で得たFKをMFラシド・ゲザルが蹴ると、ゴール右隅に飛んだボールはまたもデ・ヘアの好セーブに阻まれた。

 試合はこのまま終了し、アウェイのユナイテッドが1-0で勝利を収めた。これでユナイテッドはオレ・グンナー・スールシャール監督体制になってから公式戦10試合負けなしとなった。

【得点者】
9分 1-0 マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)

† Red Devils Manchester United 1341 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1549208825/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:00 | 大阪 ☔ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【世界よ!これが香川だ】香川真司、絶妙2ゴールでトルコ衝撃デビュー!途中出場16秒で絶妙弾!FKも決め2得点の大暴れ(関連まとめ)

【サッカー】香川真司、デビューから16秒でトルコ初得点。FKも決めて2ゴールの大暴れ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549216733/
香川2019トルコデビュー戦.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/02/04(月) 02:58:53.82 ID:GuxVS2PJ9.net

【アンタルヤスポル 2-6 ベシクタシュ トルコ1部第20節】

 トルコ1部リーグ第20節が現地時間3日に行われ、ベシクタシュは敵地でアンタルヤスポルに6-2で勝利した。MF香川真司が途中出場でトルコデビューを飾り、いきなり2ゴールを記録している。

 6位ベシクタシュと9位アンタルヤスポルの中位対決。冬の移籍市場でベシクタシュに加入した香川は早速遠征メンバーに入ったが、ベンチからのスタートとなった。

 主導権を握ったのはベシクタシュ。35分、PKのチャンスを得たアウェイチームはリャイッチが一度は止められてしまうが、こぼれ球を詰めた味方がペナルティエリア内に早く入ってしまいやり直しとなると、2度目は成功してリードを奪う。

 これで勢いづくと、前半のうちに2点を加えて、3-0で折り返した。

 後半の立ち上がりに1点を返されて暗雲が立ち込めたベシクタシュだが、67分にカウンターから相手のオウンゴールで再び3点差とする。

 セーフティーリードのベシクタシュ。香川の出番は残り10分を切ってから訪れた。PKを決めたリャイッチにかわってピッチに入ると、最初のプレーで結果を残す。敵陣で左からの横パスを受けると、シザースを2つ入れてから右足でミドルシュート。DFの股を通してゴール左隅に決めた。ピッチに入ってからシュートが決まるまでわずか16秒。香川が衝撃デビューを飾る。

 香川の躍動はまだ終わらない。84分、ゴール正面やや左からのFKを任されると、右足で直接シュートを狙い、見事ゴール右に沈めた。

 90分にセットプレーで1点を返されたベシクタシュだが、大量リードは変わらず、6-2で勝利。チームにとっても香川にとっても、最高の白星となった。

【得点者】
35分 0-1 リャイッチ(ベシクタシュ)
39分 0-2 トキョズ(ベシクタシュ)
43分 0-3 ハッチソン(ベシクタシュ)
50分 1-3 ドゥカラ(アンタルヤスポル)
67分 1-4 オウンゴール(ベシクタシュ)
82分 1-5 香川真司(ベシクタシュ)
84分 1-6 香川真司(ベシクタシュ)
89分 2-6 グランド(アンタルヤスポル)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190204-00308136-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 03:20 | 大阪 ☔ | Comment(65) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥栖カレーラス監督「更によくなる」

【サッカー】J1鳥栖カレーラス監督「さらに良くなる」 沖縄キャンプ打ち上げ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549165482/
カレーラス監督沖縄キャンプ.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/02/03(日) 12:44:42.72 ID:Jo7uhZ1O9.net

鳥栖は2週間の沖縄キャンプを2日で打ち上げた。カレーラス新監督はJ2東京Vとのトレーニングマッチで勝ったことにうなずきながらも
「チャンスをつくりあげる可能性はもっとあった」と攻撃の改善を課題として指摘。守備強化にも目を向けた。
1月15日の始動時と比べ、レベルアップの手応えを感じているようで「どんなゲームでもさらに良くなるというスタンスでやっている。
リーグ戦でもチームは良くなるという感覚を持った中で進めたい」と選手たちに常に成長を求める考えを示した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190203-00010012-nishispo-socc
2/3(日) 11:54配信

https://amd.c.yimg.jp/im_siggRQuvV7_vVzQWqyWZbY1O8g---x286-y400-q90-exp3h-pril/amd/20190203-00010012-nishispo-000-1-view.jpg
https://img.cf.47news.jp/public/photo/eb2d727ec6aa1a44fbaebd1435603683/photo_280x210.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:27 | 大阪 ☔ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング