アンテナ・まとめ RSS

2019年03月08日

平成生まれJ1リーガー、レア名字ランキング!5位櫻内、4位圍、3位車屋、2位斧澤、1位は広島のあの選手の名字

【サッカー】<Jリーガーの珍しい名字ランキング20選が発表に!>1位に入った”稀有な姓”は野津田
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1552040726/
野津田2019広島.jpg

1: Egg ★ 2019/03/08(金) 19:25:26.01 ID:kToI83wc9.net

 3月8日、株式会社リスクタはWEBサイト「名字由来net」内で、「平成生まれのJリーガー珍しいレア名字ランキング」と題してJリーガーの珍しい名字20選を発表した。

 独自に集計した同社のランキングは3月2日現在、J1のチームに所属する日本人選手を対象に実施。そのなかで最もレアな名字1位となったのは、“野津田”(のつだ)だ。Jリーガーでは広島の野津田岳人のみ。日本全体で見ても約70人しかおらず、全国順位では38850位。もっとも多いとされている姓“佐藤”の188万7,000人を踏まえると、その数は実に”約2万6,957分の1”でいかに少ないかが分かる。
 
 続いて、2位に入ったのは”斧澤”(おのざわ)だ。こちらも1位の野津田同様にJリーガーで該当するのはC大阪に所属する斧澤隼輝のみ。全国で見ても約70人しかおらず、珍しい姓と言えるだろう。
 
 3位以降では“車屋”(くるまや)、“圍”(かこい)、”櫻内”(さくらうち)がランクイン。該当する選手はひとりずつしかおらず、川崎の車屋紳太郎、C大阪の圍謙太朗、磐田の櫻内渚となっている。
 
 また、今回発表された20位までのランキングにおいて、唯一ふたりが名を連ねた姓も存在。兄弟Jリーガーとしても知られる大分の兄・雄斗、鹿島の弟・健斗の姓、“三竿”(みさお)だ。昨季まで鹿島でチームメイトとして戦い、今年から別々のチームとなったものの、今回のランキングではふたりの姓である“三竿”が20位にランクインした。
 
 20位までの順位は下記の通り。
 
順位 名字               全国順位/全国人数/選手名
1位 野津田(のつだ)/38,850位/約70人 /野津田岳人(広島)
2位 斧澤(おのざわ)/37,873位/約70人/斧澤隼輝(C大阪)
3位 車屋(くるまや)/36,589位/約70人/車屋紳太郎(川崎)
4位 圍(かこい)/ 34,157位/約90人/圍謙太朗(C大阪)
5位 櫻内(さくらうち)/32,722位/約90人/櫻内 渚(磐田)
6位 汰木(ゆるき)/32,336位/約90人/汰木康也(浦和)
7位 道渕(みちぶち)/29,398位/約110人/道渕諒平(仙台)
8位 高木和(たかぎわ)/27,869位/約120人/高木和徹(清水)
9位 阿波加(あわか)/24,861位/約150人/阿波加俊太(札幌)
10位 檀崎(だんざき)/22,818位/約180人/檀崎竜孔(札幌)
11位 食野(めしの)/22,754位/約180人/食野亮太郎(G大阪)
12位 澤上(さわがみ)/22,404位/約190人/澤上竜二(C大阪)
13位 登里(のぼりざと)22,214位/約190人/登里享平(川崎)
14位 中美(なかみ)/21,184位/約210人/中美慶哉(松本山雅)
15位 島屋(しまや)/20,886位/約210人/島屋八徳(鳥栖)
16位 平墳(ひらつか)/19,630位/約240人/平墳迅(清水)
17位 六平(むさか)/18,200位/約270人/六平光成(清水)
18位 廣永(ひろなが)/18,169位/約270人/廣永遼太郎(広島)
19位 高丘(たかおか)/14,927位/約380人/高丘陽平(鳥栖)
20位 三竿(みさお)/14,661位/約390人/三竿雄斗(大分)、三竿健斗(鹿島)

3/8(金) 17:52 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190308-00055184-sdigestw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:25 | 大阪 ☀ | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ELまとめ】ナポリ、南野途中出場のザルツブルクに3-0快勝!チェルシー、バレンシア、ビジャレアルが勝利!アーセナルはレンヌに1-3敗戦 セビージャは2-2ドロー ELラウンド16第1戦(関連まとめ)

【サッカー】ナポリがザルツブルクに3発快勝! 途中出場の南野拓実はアグレッシブに仕掛けるも
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551996044/
2019EL決勝T2回戦第1戦.jpg
1: 数の子 ★ 2019/03/08(金) 07:00:44.34 ID:rErMuSZM9.net

現地時間3月7日、ヨーロッパリーグ(EL)のラウンド・オブ16の第1レグが行なわれ、ザルツブルクはセリエAの強敵ナポリとの一戦に臨んだ。

 公式戦で初対戦となった両チーム。そのマッチアップは序盤から地力に勝るナポリが主導権を握ると早々に均衡を破る。

 10分、敵バイタルエリアでボールを持ったメルテンスが鋭いスルーパスを前線へ供給。これをフリーで受けたミリクが最後は相手GKをかわして無人のゴールに蹴り込んでゴールネットを揺らした。

 先手を取って勢いに乗ったナポリは、その後もザルツブルクを押し込み続けると、8分後に追加点をもぎ取る。エリア内の右でボールを持ったカジェホンの柔らかい折り返しを−で受けたファビアンが左足で豪快にボレー! 強烈な一撃はゴール左下隅へ突き刺さった。

 あっという間に2点を奪われてしまったザルツブルクは反撃に出ようと模索するも、巨漢CBクリバリを中心にしたナポリ守備陣の隙を見出せず……。結局、全く決定機を生み出せないまま、前半を終えた。

 後半もペースを握ったのはホームチームだ。

 2点のリードを奪ったことで余裕のあるナポリは意図的にペースダウンするも、虎視眈々とトドメの3点目を狙い続け、58分に予期せぬ形でゴールをゲットする。左サイドでボールを持ったM・ルイが鋭いアーリークロスを放り込むと、これをクリアしにいったザルツブルクのCBオンゲネのヘディングがゴールへと吸い込まれた。

 欲しかった3点目を奪ってからも主導権を握り続けたナポリに対し、第2レグへ望みを繋ぎたいザルツブルクは、62分に2枚替えを講じるなど、状況の打開を模索するも、相手の堅固な守りに手を焼いて効果的な攻撃を繰り出せない。

 そんななか、76分に注目の南野が登場する。2トップの一角で起用されたサムライ戦士は、この日も投入直後からアグレッシブに動き、味方からのボールを引き出す。79分には前を向いてエリア内に侵入したが、その前に立ちはだかったマクシモビッチとアランに挟まれてシュートまでは持ち込めなかった。

 その後も危なげなく試合を進めたナポリは、ザルツブルクの追い上げを手堅い守備で難なく抑え込んでシャットアウト。3-0のままでゲームを締めた。

 本拠地でオーストリア王者をナポリが圧倒し、対戦の趨勢が定まった感もあるが、チャンピオンズ・リーグで幾度も奇跡的な逆転劇が演じられていることを考えれば、突破の可能性が全くのゼロになったというわけではない。ザルツブルクははたして巻き返せるだろうか。注目の第2レグは現地時間3月14日に舞台をレッドブル・アレーナで移して行なわれる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190308-00055134-sdigestw-socc



【サッカー】ELラウンド16 アーセナルが3失点敗戦 チェルシー、バレンシア、ナポリが勝利 長谷部フランクフルトはインテルと0-0ドロー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1552008893/

1: 久太郎 ★ 2019/03/08(金) 10:34:53.56 ID:Bczl4r8I9.net

ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント2回戦(ラウンド16)ファーストレグが7日に各地で行われた。

 アーセナル(イングランド)はアウェイでレンヌ(フランス)と対戦した。アーセナルは3分に先制するが、41分にはギリシャ代表DFソクラティス・パパスタソプーロスが2枚目のイエローカードを受けて退場。すると、その直後の42分にレンヌに同点弾を許し、後半にはさらに2点を追加され、1人少ないアーセナルが1−3で敗れた。

 チェルシー(イングランド)はホームにディナモ・キエフ(ウクライナ)を迎えた。17分に先制に成功すると、65分にブラジル代表FWウィリアンが直接FKを決めて追加点を挙げる。90分にはイングランド人FWカラム・ハドソン・オドイが2試合連続となるゴールを沈めて快勝している。

 フランクフルト(ドイツ)のMF長谷部誠はインテル(イタリア)とのホームゲームで先発フル出場を果たした。なお、チームはスコアレスで引き分けている。またザルツブルク(オーストリア)に所属するMF南野拓実は78分から途中出場しており、チームは3−0でホームのナポリ(イタリア)に敗れた。

■ELラウンド16ファーストレグ結果
※左側のチームがホーム
チェルシー(イングランド) 3−0 ディナモ・キエフ(ウクライナ)
フランクフルト(ドイツ) 0−0 インテル(イタリア)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア) 1−0 ベンフィカ(ポルトガル)
ナポリ(イタリア) 3−0 ザルツブルク(オーストリア)
バレンシア(スペイン) 2−1 クラスノダール(ロシア)
セビージャ(スペイン) 2−2 スラビア・プラハ(チェコ)
レンヌ(フランス) 3−1 アーセナル(イングランド)
ゼニト(ロシア) 1−3 ビジャレアル(スペイン)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190308-00915537-soccerk-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:14 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和レッズ、大槻「組長」が配置転換!海外クラブとのネットワーク構築責任者に

浦和が“組長”大槻HC配置転換、海外担当へ抜てき
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190308-00000149-spnannex-socc
大槻毅監督代行2018.jpg

J1浦和レッズの「組長」こと大槻毅ヘッドコーチ(46)が退任することが8日、分かった。同職を離れ「海外クラブとのネットワーク構築推進プロジェクト」の責任者に「抜てき」の形で配置転換されることになった。

大槻氏は昨年4月2日、開幕5戦勝ちなしの成績不振で解任された堀孝史前監督の後を受け、育成ダイレクター兼ユース監督から暫定監督に昇格した。黒スーツに、気合を入れるためのガチガチのオールバック。北野武監督の仁侠(にんきょう)映画「アウトレイジ」シリーズに登場する人物そっくりな風貌で、選手やサポーターから「組長」と呼ばれ、愛された。その、こわもてから発する激情的なコメントはチームを高ぶらせ、一体感を高めた。就任後はルヴァン杯1勝1分け、リーグ戦3勝1分けと無敗。最高の形でオズワルド・オリベイラ監督(68)にバトンを渡していた。その後はヘッドコーチとして前年度の天皇杯を制するなど、尽力していた。


◆ACL得点王 レッズ本スレ◆
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/wc/1551874725/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】鳥栖主将・トーレス、インタビューでチームメイトに気をつかう

「僕たちは団結している」――鳥栖キャプテン・トーレスの決意。FC東京戦で今季初勝利を
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190308-00010021-goal-socc&p=1
トーレスキャプテンマーク.jpg


サガン鳥栖FWフェルナンド・トーレスが『DAZN(ダゾーン)』のインタビューに答えた。Goalでは、このロングインタビューを前後編に分けてお届けする。前編の今回は、鳥栖に残留を決めた理由やチームメートについて。

――最初に、今季もサガン鳥栖に残留した決断の決め手を教えてください。

家族も自分も日本で幸せだからですよ。去年鳥栖に加入する際、チームが(残留争いという)難しい状況にあるのは分かっていました。厳しい順位にいたなかで(日本に)行って、チームのJ1残留を助けるという挑戦を受け入れたんです。

初日からファンは愛情を示してくれました。自分とともに、毎試合一緒に戦い愛情を示してくれます。僕はここで幸せだし、チームが良くなるための手助けをしたい。ファンから愛されていると感じます。だから、何かを変える(移籍する)動機は一つもなかった。そして新しいシーズンが始まりました。

――チームではキャプテンマークを巻いています。トーレス選手にとってキャプテンとは?

日本とスペインとでは少し違うと思います。スペインでは、キャプテンはロッカールームにおける責任を負うんです。ある選手が問題を抱えたらキャプテンを頼るし、必要に応じてキャプテンは助けを差し伸べる。クラブに対してその選手が抱える問題について話し合う。

キャプテンはあらゆる問題について選手たちの代表となる。出場時間の少ない選手にも寄り添い、彼らを勇気づけないといけないし、選手たちが規則を破らないようコントロールしなければならない。自分は、アトレティコ・マドリーというヨーロッパでも偉大なクラブの一つで、19歳の時にキャプテンになりました。とても困難な経験でしたが、多くのことを学びました。

――理想のキャプテン像はありますか?

いや、ないですね。

理想的なキャプテンというのは、チームにいる選手次第だと思います。キャプテンが一人とは限らないし、複数のキャプテンがいるチームもあって、それぞれ性格は異なります。常にキャプテンが話して時に叫んだりするチームもあれば、普段は寡黙でもキャプテンが口を開けば皆が耳を傾けるというチームもある。多くを語るのは第2、第3キャプテンの場合もある。

自分は今まで在籍したそれぞれのチームで、さまざまなタイプのキャプテンに会い、皆から学んできました。練習での姿勢や、振る舞い方でチームメートにあるべき姿を示すキャプテンになりたいと思ってきてやってきました。問題を抱えたチームメートがいたら常に受け入れたいし、助けになりたい。

自分は多くを語ったり、みんなを集めたりするタイプのキャプテンではありません。ただ練習に一番早く来て、一番最後に帰るし、100%の力で取り組む。それが良い模範を示すための最善の方法だと思います。

――昨シーズン8月の浦和レッズ戦で、トーレス選手がプレスをかけて奪ったボールを、ゴール前でフリーになっていた金崎夢生選手に送るというシーンがありました。ですが、金崎選手は決定的なチャンスを外してしまった。そのあとトーレス選手は金崎選手に駆け寄り、彼を抱きしめました。

フットボールでは普通のことをしたまでですよ。僕たちはみんなチームの一員であり、一人のミスはみんなのミス。試合で最も重要なのは勝つことで、チームメートがミスをすれば助けなければならないし、うまくやれば祝福するんです。

ポジティブでいること、チームメートの支えがあると感じることが一番大切。ポジティブでい続ければ、次のチャンスにはきっとうまくやってくれるんです。チームメートがミスをしたとき、腕を上げたり、その選手に何かを言ったりするのは好きではない。それはネガティブなことで、フットボールでは常にポジティブでいなければならないと思っています。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190308-00010021-goal-socc&p=2


ガッツがあるのは…秀人
――今のチームメートの話を少し聞かせてください。サガン鳥栖で一番面白いのは誰ですか?

うーん誰だろう…ビクトル・イバルボは面白いですね。彼はスペイン語を話すから。シンプルにね。あとはタニ、谷口(博之)。彼も面白い。

――では真面目なのは?

真面目(serio)って何に関してですか? みんな真剣ですよ。真剣に努力しています。何て答えればいいのか分からないけど…(高橋)秀人は素晴らしいプロフェッショナルですね。とても真剣に集中して取り組んでいます。

――ガッツがあるのは?

秀人。

――メンタルが強いのは?

難しい質問ですね…これも秀人かな。僕たちの中盤でプレーする選手は常に集中しているし、他の選手を勇気づけるなど、つねにコミュニケーションを取っています。秀人は重要な選手の一人です。

――支えとなる選手は?

みんなが助けてくれますよ。加入した当時、今季はもういませんがコウヘイ(加藤恒平→ビジェフ・ウッチ/ポーランド3部)は少しスぺイン語を話せたので、たくさん助けてくれました。トヨ(豊田陽平)もですね。加入したばかりのころ、常にそばにいてサポートしてくれました。みんなたくさんサポートしてくれています。

――では、クオリティのある選手は?

ここ日本では、選手たちはみんな技術的にとてもうまいと思います。ボールコントロールやパスがヘタな選手を見つけるのが難しい。みんな上手。ヨーロッパではそんなことはないんです。だから難しい質問ですね。今シーズン(鳥栖U-18から)トップチームに上がってきた若いカイセイ(石井快征)は技術的にクオリティがある。ヤツ(島屋八徳)もそうです。若い選手はみんなクオリティがある。カイセイ、ユウタ(樋口雄太←鹿屋体育大)、ダイキ(松岡大起←鳥栖U-18)、彼もそうですね。

――リーグ戦では苦戦しています。ファン・サポーターに向けてメッセージを。

第一に、僕の(Jリーグでの)最初のシーズン、つねに支えてくれたことへの感謝を。難しいシーズンだったのは分かっていますが、残留を決めたときのファン・サポーターの喜びを目にしています。横浜FM戦のスタジアムの空気は素晴らしかった(昨年11月24日第33節ホーム最終戦。この試合を2-1で制した鳥栖は残留へ一歩前進した)。

今季、大きな期待があるのは分かっています。最高のスタートではなかったけれど、シーズンは長いし、僕たちは団結している。昨季よりも良いシーズンを送るために、みんな一つになることで、少しずつ良くなっていくという確信がある。だから、サポーターもシーズンを楽しむことができるはずです。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11661
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1551977216/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:15 | 大阪 ☀ | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿島、小笠原満男氏がアカデミー・アドバイザーに就任!幼児〜高校生を指導

【鹿島】小笠原氏のアカデミー・アドバイザー就任発表 幼児〜高校生35クラスを巡回指導!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190308-00000062-sph-socc
小笠原インタビュー.jpg

 鹿島は8日、昨季限りで現役を引退したMF小笠原満男氏(39)がクラブの下部組織を統括する育成部の「アカデミー・アドバイザー」に就任することを発表した。

 アカデミー・アドバイザーの業務は「スクールからユースまで育成部門の全カテゴリーに対し、これまでのプロ経験を生かして実技や指導等のサポートを行う」としている。小笠原氏は幼児・小学生対象のスクールコースからユースまでの5カテゴリー35クラスを巡回し、選手やスタッフ、保護者に対して助言を行う。

 小笠原氏はクラブを通じて「鹿島アントラーズがさらに強くなるため、現役を引退した自分に何ができるのか、クラブとも話し合いを重ね、育成部門にアドバイザーという形で携わることになりました。これまでプロサッカー選手として約20年間の経験を、トップチームの選手たちには伝えてきたつもりで、これからは育成年代の選手たちに自分が培ったものを還元していこうと思います。アカデミー出身の選手が一人でも多くトップチームに昇格し、アントラーズの中心、日本の中心として活躍できるよう、自分の力のすべてを注いでいきます」とコメントした。

鹿島アントラーズPart2586
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1551792299/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モウリーニョ氏、レアル監督に来週にも復帰か?10日がソラーリ監督の最終戦に 英紙「復帰はほぼ100%」

【サッカー】<レアル・マドリード>モウリーニョ氏の指揮官復帰を検討?英紙「復帰はほぼ100%」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551969786/
モウリーニョレアル復帰記事.jpg

1: Egg ★ 2019/03/07(木) 23:43:06.28 ID:RjpIie5Y9.net

 リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーがジョゼ・モウリーニョ氏の指揮官復帰を検討していると英メディア『テレグラフ』が現地時間の6日に報じた。

 モウリーニョ氏は2008年から2010年までイタリアのインテルで指揮を執った後、2010年にマドリー指揮官に就任。2013年までマドリーで指揮を執った。その後、再びチェルシー指揮官に就任するも2015年に成績不振で解任され、2016年から2018年12月までマンチェスター・ユナイテッドの指揮官を務めた。

 現在はフリーとなっているモウリーニョ氏に現地時間の5日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント一回戦で敗退となったマドリー指揮官復帰の噂が浮上した。

 同メディアによると、「モウリーニョ氏は監督就任オファーを受け取るだろう。クラブが彼を復帰させる可能性はほぼ100%だ」と報じている。

 だが、モウリーニョ氏はスペインのTV番組『エル・チリンギート』のインタビューで「私とレアルとの間でまだ何も起きていない。少しのコンタクトもない。会長とも選手たちとも話をしていない。あなたが言うように噂に過ぎない。でも、サッカー界での噂は良いものではない」とマドリーからの接触はないと否定している。

 マドリーのサポーターはアヤックス戦後にスタジアムの外で”モウリーニョ”コールをしたと伝えられていて、サポーターは復帰を熱望していると言われているが、モウリーニョ氏の指揮官就任は現実のものとなるのだろうか

3/7(木) 22:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190307-00312213-footballc-socc




モウリーニョ、来週にもレアル・マドリー新指揮官に就任か…10日がソラーリの最終戦に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190308-00010012-goal-socc

ジョゼ・モウリーニョ氏がレアル・マドリーの指揮官就任に迫っていることがわかった。『Goal』の取材で明らかになった。

今シーズン、序盤から低迷を続けるレアル・マドリーは、ジュレン・ロペテギ監督を解任し、Bチームを率いていたサンティアゴ・ソラーリ監督を昇格させ、ファーストチームの指揮権を託した。同指揮官の下、チームは復調を見せていたが、2月27日からサンティアゴ・ベルナベウでバルセロナに2連敗を喫する。

さらに、5日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのホームでのアヤックス戦を1-4で落とし、2試合合計3-5とCLからの敗退が決定。この1週間でリーガ・エスパニョーラ、カップ戦、そして4連覇を目指したCLの3つ全てのタイトルを逸失する可能性が決定的となった。

これを受け、レアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長ら首脳陣は、7日に4時間にわたる会議を実施。この話し合いの場で、モウリーニョ氏を今シーズン終了までの指揮官として招聘すること、10日のバジャドリード戦がソラーリ監督のラストゲームになることが決められたようだ。

昨年12月にマンチェスター・ユナイテッドから解任され、依然として無所属が続くモウリーニョ氏に対して用意されるのは6月までの短期契約のみと考えられており、レアル・マドリーは昨夏に退任したジネディーヌ・ジダン氏を新シーズンから再登用することを目指す模様。また、ドイツ代表のヨアヒム・レーブ監督も新指揮官の候補に挙がっている。

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長谷部誠、独紙でELインテル戦チーム最高評価2.0「力強く、ハイレベルな守備を披露」フランクフルトとインテルは0-0ドロー

【サッカー】長谷部誠、ELインテル戦で独メディア最高評価!「力強く、ハイレベルな守備を披露」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1552013438/
長谷部2019ELインテル戦ドリブル.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/03/08(金) 11:50:38.26 ID:Bczl4r8I9.net

フランクフルトは7日、ヨーロッパリーグ(EL)ラウンド16ファーストレグでインテルと0-0で引き分けた。ドイツ紙『DIE WELT』は、試合内容を分析しつつ、長谷部誠の働きを称賛した。

ホームにインテルを迎えたフランクフルト。22分にPKを献上したものの、守護神トラップがセーブ。その後一進一退の攻防が続いたが、第1戦はスコアレスドローに終わった。

『DIE WELT』は、「強い雨と風が吹くブンデスリーガ5位とイタリア4位チームの対戦は、それぞれが相手にうまく適応した。前半はインテルのものだったが、後半はフランクフルトが明確にコントロールした」と分析している。

また、「インテルに与えられたPKを同じような場面がフランクフルトにあったが、笛は吹かれなかった」とし、「彼らの献身的な努力が報われなかったのは、サミール・ハンダノヴィッチの存在による」と、インテル主将のプレーを評価している。

そして、無失点は長谷部の奮闘も大きいと指摘している。

「インテルはフランクフルトの最大の強みを消すことに成功。3センターMFで中盤を支配し、ロングパスをほぼ収め、素早い攻撃を防いだ。そしてスイッチを入れる、またはポゼッションで安定させようと試みていた」

「フランクフルトは守備的ではあったが、長い時間安定した守備を見せた。特にマコト・ハセベとマルティン・ヒンターエッガーは力強く、高いレベルで守りきった」

「後半は状況が変わり、フランクフルトが攻勢。インテルは後半相手ボックス内に侵入することはほぼなかったが、守護神がチームを救った」

また、『spox』はトラップと並び最高タイの「2.0」と採点(ドイツの評価は1が最高、5が最低)。「力強いゲームだった。素晴らしいボディランゲージとコミュニケーション。リーダーシップを発揮した」と絶賛している。

第2戦は14日、インテルの本拠地ジュゼッペ・メアッツァで行われる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190308-00010005-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアルDFマルセロ、ユベントス移籍で合意か?トリノ地元紙報道(関連まとめ)

【サッカー】<マルセロ>ユヴェントス移籍で合意、地元紙が報じる
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1552001803/
マルセロベンチ.jpg

1: Egg ★ 2019/03/08(金) 08:36:43.48 ID:MoNlMFRu9.net

イタリアのセリエAで首位を走り、欧州CLではアトレティコ・マドリーの対戦相手であるユヴェントスは、レアル・マドリー所属のブラジル人左SBマルセロ・ヴィエラと4年契約で合意に至ったと、7日(木)にトリノ紙『La Stampa』が報じている。

2007年からレアル・マドリーに在籍するマルセロは、1,200万ユーロ(約15億円)の4年契約で7月からユヴェントスに加入すると同紙は報じている。

レアル・マドリーの第2キャプテンを務めるブラジル人SBは、彼のマドリーでのキャリアにおいて最も難しい時期を過ごしており、直近の4試合で出場すらしていない。

アルゼンチン人指揮官サンティアゴ・ソラーリが率いるチームにおいて出場機会を失っているマルセロは、4度のCL制覇や同じく4度のリーガ王者等を経験し、チームを去る決断を下したと『La Stampa』は報じている。

ユヴェントスでマルセロは、マドリーの時代チームメイトであり、サッカー界で最も仲の良い友人の一人であるポルトガル人、クリスティアーノ・ロナウドと再会を果たすことになる。

3/8(金) 8:27配信 スポルト
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190308-00010002-sportes-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、レンヌに1-3逆転負け…パパスタソプーロスが退場しELベスト8進出に黄色信号

アーセナル、ELベスト8進出に黄信号。先制するも退場者出し1-3で逆転負け
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190308-00312234-footballc-socc

パパスタソプーロスEL2019R16退場.jpg


【レンヌ 3-1アーセナル ヨーロッパリーグリーグ(EL)ラウンド16 1stレグ】
 
 現地時間7日にヨーロッパリーグ(EL)ラウンド16の1stレグが行われ、アーセナルはフランス1部レンヌと対戦した。試合はアウェイのアーセナルが3-1で敗れた。

 試合は開始3分にアーセナルが先制に成功する。左サイドでボールを受けたイヴォビがセンタリングを送るとボールはそのままゴールに吸い込まれる。12分にはイヴォビの低い折り返しのボールをトラオレがダイレクトで合わすもGKがセーブし追加点とはならず。31分にはムスタフィがペナルティーエリア内でフリーの状態からシュートを狙うもボールはポスト左に外れる。

 優位に試合を進めていたアーセナルだったが、41分にソクラティスがこの日2枚目のイエローカードを受けると、このファールで与えたFKでレンヌのブリジョーにゴールを許し同点で折り返す

 一人少なくなったアーセナルはレンヌに押し込まれる場面を作られ56分には左サイドを崩されるも、クロスは中央に選手に合わず。その後も押し込まれるアーセナルは65分、右サイドからの折り返しのボールがDFモンレアルに当たりそのままゴールに吸い込まれ、思わぬ形でレンヌに勝ち越しゴールを許してしまう。

 同点に追いつきたいアーセナルは失点直後にエジルを下げラムジーを投入するも流れを変える事が出来ず。逆に89分、左サイドからの折り返しをファーサイドでサールが頭で合わせリードを広げる。

 このまま試合は終了、逆転負けで1stレグを落としたアーセナルは14日に行われる2ndレグで逆転でのベスト8進出を狙う。

【得点者】
3分 0-1 イヴォビ(アーセナル)
42分 1-1 ブリジョー(レンヌ)
65分 2-1 オウンゴール(アーセナル)
89分 3-1 サール(レンヌ)

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1343】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1551614864/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:04 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸・三木谷会長、バルサMFサンペール獲得に興奮「バリバリの伸び盛りの選手が来てくれたのは、ほぼ初めてと思う」

【サッカー】<神戸の三木谷会長も興奮>「バリバリの伸び盛りの選手が来てくれるのは、ほぼ初めてのことだと思う。大変期待しています」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1551945858/
サンペール神戸入団02.jpg
1: Egg ★ 2019/03/07(木) 17:04:18.29 ID:cV1uRUVV9.net

 ヴィッセル神戸が7日、都内で会見を行い、バルセロナからMFセルジ・サンペール(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は6を背負う。

 神戸の三木谷浩史会長も「バリバリの伸び盛りの選手が来てくれるのは、ほぼ初めてのことだと思う。大変期待しています」と歓迎したように、欧州でも期待される有望株が新天地に日本を選んだ。「コンニチワ」。希望に満ち溢れる24歳のスペイン人MFは、第一声でそう言ってにこやかに笑った。

 ブスケツ2世。それが若武者の異名だ。同じバルセロナの下部組織カンテラ出身で、プレースタイルも酷似。背番号もかつてMFセルヒオ・ブスケツが背負った16番が与えられるなど、期待の高い選手だった。そんな彼が初の国外移籍を決断。新天地を“バルサ化”を進める神戸に求めた。

 神戸にはバルセロナの大先輩である同郷のMFアンドレス・イニエスタやFWダビド・ビジャが在籍。2人からサプライズで貰ったビデオメッセージに笑みを浮かべると、「アンドレスが電話をしてくれた時には神戸がいかに綺麗な街か、バルセロナと似ていてきっと気に入るよ、素晴らしいサッカー人生のステップになるよ、と言ってもらった」と、加入決断に際して背中を押されたことも明かした。

「Jリーグの試合は何試合か観ました。神戸の試合も昨年の試合を観ました。非常にテクニカルでフィジカルがあるチームだと思った。Jリーグはこれからグローバルな面で重要な一つのリーグになる伸び盛りなリーグだと思っています」

 会見で三木谷会長は「魅せて強いサッカー」を追い求めたいと強調した。「Jリーグの発展に貢献していきたい」。世界から注目を集めるという点で神戸がJリーグをけん引しているのは、間違いない。

3/7(木) 14:04配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190307-35728011-gekisaka-socc

写真
https://f.image.geki.jp/data/image/news/900/269000/268065/news_slider_268065_1.jpg

【サッカー】<ヴィッセル神戸>MFサンペールを獲得!イニエスタ、ビジャに続く元バルサ戦士加入...背番号は「6」7人目の外国人選手
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1551928796/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】リオ・ファーディナンドらマンU関係者、奇跡の大逆転勝利に喜び爆発

ユナイテッドOBがスールシャール率いる古巣のミラクルを称賛…一方でPKへの見解は?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190307-00010026-goal-socc

リオファーディナンド2019CL決勝T1回戦第2戦.jpg


リオ・ファーディナンド、マイケル・オーウェンといったマンチェスター・ユナイテッドのOBが、オーレ・グンナー・スールシャール監督率いるチームを称賛している。『BTスポーツ』が伝えた。

マンチェスター・Uは6日、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグでパリ・サンジェルマン(PSG)と対戦。ホームでの初戦を0-2と落としていたが、この2戦目では奮起し、3-1と勝利した。この結果、ホームでの初戦を2点差で落としながら突破を果たした初めてのチームとなっている。

ファーディナンドは「スールシャールは彼のメンバー選考を信じていた」と話し、指揮官の手腕を称賛している。

「彼は3人の若者をピッチに送った。これは彼らの自信になるだろう。オーレはこのチームに信念をもたらした。人々は(ロメル)ルカクを疑っていたが、彼も新たに命を吹き込まれた選手の一人だ。最後のがPKだったとは思わないが、DFとして振り返ってみると、ああしたことで罰せられることはあるね」

さらに、オーウェンは「この組み合わせが決まったとき、ユナイテッドはノーチャンスだと思った。ジョゼ・モウリーニョの元でひどいサッカーをしていたからね」と話し、このように続ける。

「しかし、チームスピリットなどすべてが変わった。今夜やってのけたことは恐るべきことだ。中立的に見れば、PKだとは思わないけどね」

OBから次々と称賛を受けるユナイテッド。奇跡のチームの冒険はどこまで続くのか、今後も注目が集まるところだ。

† Red Devils Manchester United 1348 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1551909132/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:27 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング