アンテナ・まとめ RSS

2019年03月09日

【セクシー乾】乾貴士、絶妙フェイントでセクシーゴール!2試合連続ゴールでメンディソローサのファンを魅了!アラベスはエイバルと1-1ドロー(関連まとめ)

【サッカー】乾貴士が2試合連続ゴールでメンディソローサのファンを魅了!アラベスとエイバルは1-1ドロー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1552139632/
乾アラベス笑顔.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/03/09(土) 22:53:52.46 ID:AqT+aRAv9.net

乾が2試合連続ゴールでメンディソローサのファンを魅了

ラ・リーガ・サンタンデール第27節アラべス対エイバルの一戦が現地時間9日(土)13:00(日本時間21:00)からエスタディオ・デ・メンディソローサで開催され、1-1で引き分けた。

元日本代表MFの乾貴士が2試合連続ゴールを決め、メンディソローサのファンを魅了した。

前節のビジャレアル戦で今季初ゴールとなる決勝点を記録した乾は、この試合でも右サイドハーフで先発起用され、フル出場を果たした。また、この試合は乾にとって昨シーズンまで所属したエイバルとの古巣対戦となった。

注目の乾の最初の見せ場は26分、ペナルティボックス内でパスを受け、得意な角度からシュートを放ったが相手DFにブロックされた。

38分には、乾同様古巣対戦のアラべスFWボルハ・バストンがボックス内で強烈なシュートを放つがGKがセーブした。

前半をスコアレスで折り返した両チームは、乾が49分に見せ場を作る。コーナーキックのサインプレーでボールを受けた乾は、右足を振り抜くがボールはわずかに枠を外れた。

そして乾がホームスタジアムのファンの前で輝きを放つ。58分、相手CKからのロングカウンターからジョニーのスルーパスを受けた乾が、巧みなキックフェイントでキーパーを欺き先制点をもたらした。(1-0)乾の2試合連続ゴールはメンディソローサでの初ゴールとなった。

失点を喫したエイバルは、バルセロナからローン移籍中のマルク・ククレジャを投入し攻勢を強める。リーガ4位のボール保持率を誇るエイバルは、71分にオレジャーナの折り返し途中出場のマルク・カルドナが決めて同点に追いついた。(1-1)
エイバル監督のホセ・ルイス・メンディリバルの采配が的中した。

試合はこのまま1-1で終了し、今季ホームのメンディソローサでは6勝5分1敗と無類の強さを見せるアラべスだがCLの出場権獲得に向け足踏みとなった。

(文:SPORT)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190309-00010016-sportes-socc



アラベス乾貴士2戦連発 古巣にセクシー先制弾 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190309-03091275-nksports-socc

<スペインリーグ:アラベス1−1エイバル>◇9日◇ヴィトリア

MF乾貴士が所属するアラベスはホームでエイバルに1−1で引き分けた。

乾はフル出場。後半13分にカウンターからペナルティーエリアの中でパスを受けて相手を1人かわした。その後にキックフェイントでGKの体勢を崩し、右足で流し込んだ。乾にとっては古巣相手のゴールで、前節から2戦連発。

だが、0−1の後半26分、エイバルのFWカルドナに同点ゴールを決められ追いつかれた。

アラベスは11勝8分け8敗、エイバルは8勝11分け8敗となった。

▽得点経過 後半13分【アラベス】乾、後半26分【エイバル】カルドナ
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:21 | 大阪 ☁ | Comment(22) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、ソシエダMFダビド・コンチャ(22)をレンタル移籍で獲得発表!元U19スペイン代表「マイド・オオキニ」(関連まとめ)

【サッカー】<ガンバ大阪>新助っ人獲得を電撃発表! バルサBでもプレーした元スペインU-19代表の実力やいかに!?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1552129424/
コンチャG大阪加入02.jpg
1: Egg ★ 2019/03/09(土) 20:03:44.77 ID:fnGF1FFj9.net

ガンバ大阪は3月9日、レアル・ソシエダから22歳のスペイン人MFダビド・コンチャを20年1月1日までの期限付き移籍で獲得したと電撃発表。背番号は「11」に決まり、本拠地パナソニックスタジアム吹田で行なわれた名古屋グランパス戦、そのハーフタイムでさっそくサポーターにお披露目された。

 ラシン・サンタンデールの下部組織で育ったコンチャは、2013年に17歳でプロデビュー。15年に“育成の名門” R・ソシエダに引き抜かれ、16年にトップデビューを飾った。ラ・リーガ1部の通算成績は8試合・0得点だ。

 17-18シーズンにはバルセロナB(当時は2部に所属)にレンタルされ、研鑽を積んだ。スペインU-19代表の招集歴もある俊英だ。
 
 持ち味は精度の高い左足のキックと果敢なドリブルで、2列目ならどこでもプレーできるチャンスメーカーだ。172センチと上背こそないものの、一級品のスピードを誇る。4−4−2システムを主に用いる今季のG大阪。サイドハーフのポジションは右の小野瀬、左の倉田が幅を利かせているが、お世辞にも層が厚いとは言えない。まさに、おあつらえ向きの補強である。

 ホームサポーターに「コンニチワ、オオサカ」「マイド、オオキニ」と関西弁で挨拶し、さっそく笑いを誘ったコンチャ。開幕3試合で1勝2敗、8得点・8失点とどこかすっきりしないスタートのG大阪において起爆剤となれるか――。

3/9(土) 17:31 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190309-00055234-sdigestw-socc

写真
https://kruf468c.user.webaccel.jp/files/rcms_conv_webp/files/topics/55234_ext_04_0_1552120260.webp?v=1552120525




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:15 | 大阪 ☁ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌A・ロペス、2m超を落下するハプニングもネタに「飛び越えて無かったら4点取れなかったかも」(関連まとめ)

【札幌】「あそこを飛び越えていなかったら…」4得点のA・ロペス、フェンス奥へ落下したハプニングを"ネタ"に会場を沸かす
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190309-00055232-sdigestw-socc
ロペス2019第3節落下.jpg

2点目のゴール後、喜びの余りにふたつ目のフェンスを飛び越えると…
 助っ人FW の活躍なくして、12年ぶりのホーム開幕戦勝利はなかった。
 
 3月9日、J1・3節で札幌は清水と対戦。前節の浦和戦で今季初勝利を掴んだ勢いそのままに、のっけから攻撃陣が躍動する。19分に鈴木武蔵が一瞬のスピードで相手を外し、左足で先制弾をゲットした。だが、37分にCKから松原后に決められて試合は振り出しに。この状況から、主役になったのは今季から加わったアンデルソン・ロペスだ。
 
 45分+2分に鈴木が単騎突破し、PKを獲得。「性格上、プライドがあるようなふたりではないので、話し合って武蔵に譲ってもらった」と本人が振り返ったように、キッカーを託されたA・ロペスは冷静に移籍後初ゴールとなる勝ち越し点を決めた。
 
 初弾で肩の荷が下りたのか、ブラジル人アタッカーはここから目を見張るパフォーマンスを見せる。
 
 49分にルーカス・フェルナンデスの右クロスからボールはチャナティップへ。受け切れなかったものの、このこぼれ球にA・ロペスが反応してネットを揺らした。これで気をよくした札幌の11番は、65分に単独突破でゴールをこじ開け、今季のJリーグ第1号となるハットトリックを達成。さらに直後の69分にはチャナティップのお膳立てから右足で決めた。
 その後、チームは1点を返されたものの5−2で大勝。A・ロペスは終わってみれば4得点の大活躍で、2連勝に大きく貢献した。J2に所属していた2007年以来となるホーム開幕戦勝利を成し遂げたチームで、抜群の存在感を放ったのは間違いない。
 
 試合後、A・ロペスがフラッシュインタビューに登場。チームの勝利、自身の4得点について、「チームメイト、チームの関係者、神様に感謝いたします」と素直に喜んだ。
 
 誰もが認める活躍だったが、A・ロペスは試合中にアクシデントに見舞われていた。それが自身2点目となる得点を奪った直後の出来事だ。

 ゴールセレブレーションでゴール裏に向かうと、喜びのあまりその奥にあるふたつ目の看板を飛び越えてしまったのだ。しかし、これが落とし穴。飛び越えた先はピッチレベルよりも深くなっており、約2メートルの高さにA・ロペスもびっくり。予想以上の着地の衝撃を受けてうずくまってしまった。

 チームメイトも様子を窺いに行くほどで状態が心配されたが、治療を受けて何とかプレーを再開した。
 
 その事態についてA・ロペスも言及。試合後にはサブGKの菅野孝憲と言葉を交わしたそうで、「ちょうどスゲ(菅野)とその話をしていたのですが、あそこを飛び越えていなかったら4得点は取れていなかったかもしれない」とおどけて会場の笑いを誘っていた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【サッカー】<札幌FWアンデルソン・ロペスがヒヤリ…>得点後にゴール裏フェンス奥に“転落”
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1552122042/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:16 | 大阪 ☁ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島、サロモンソン決勝ゴールでC大阪下し暫定5位浮上!半年ぶりの白星!鹿島は安西決勝ゴールで10人の湘南下しリーグ戦今季初勝利 J1第3節夕(関連まとめ)

【サッカー】J1第3節夕 鹿島×湘南、C大阪×広島 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1552122498/
サロモンソン2019第3節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/03/09(土) 18:08:18.26 ID:AqT+aRAv9.net

鹿島 1−0 湘南
[得点者]
58'安西 幸輝(鹿島)

スタジアム:県立カシマサッカースタジアム
入場者数:16,659人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/030905/preview/#live


C大阪 0−1 広島
[得点者]
19'エミル サロモンソン(広島)
スタジアム:ヤンマースタジアム長居
入場者数:12,044人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/030906/live/#live



J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


39: 久太郎 ★ 2019/03/09(土) 18:16:12.06 ID:AqT+aRAv9.net

>>1
鹿島が10人の湘南下して今季リーグ初勝利。C大阪破った広島も初白星

 明治安田生命J1リーグ第3節の試合が9日に各地で行われた。16時キックオフの試合では鹿島アントラーズと湘南ベルマーレ、セレッソ大阪とサンフレッチェ広島がそれぞれ対戦した。

 ここまで1分け1敗とリーグ戦未勝利ながらも、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)では白星発進を切った鹿島。0-0で迎えた45分には湘南の岡本拓也が2枚目のイエローカードを受けて退場となり、ホームの鹿島が数的優位に立つ。

 58分にはレオ・シルバからのクロスを逆サイドで受けた安西幸輝が巧みな切り返しで守備陣をかわして右足でシュートを蹴り込み、鹿島が先制。これが決勝点となり鹿島が1-0で勝利を収めた。

 C大阪対広島戦は前半19分、守備陣の連携ミスを突いたサロモンソンのゴールで広島が先制。バックパスを奪ってボールをキープし、混戦の中から右足で押し込んだ。今季新加入のサロモンソンは開幕戦でのゴールに続いて2点目。

 後半は追うC大阪が攻勢に立ち、丸橋祐介のFKがクロスバーを叩くなどのチャンスもあったが得点ならず。1-0で逃げ切った広島が今季初勝利を挙げた。

 9日に行われたその他の試合では北海道コンサドーレ札幌、浦和レッズ、大分トリニータ、名古屋グランパスもそれぞれ勝利を収めている。残りの3試合は10日に開催。ここまでに行われた第3節の試合の結果は以下のとおり。

札幌 5-2 清水
松本 0-1 浦和
磐田 1-2 大分
G大阪 2-3 名古屋
鹿島 1-0 湘南
C大阪 0-1 広島

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190309-00312491-footballc-socc





▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:02 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋、風間采配ズバリ!G大阪に3-2勝利し開幕3連勝!大分はアマチュア出身FW藤本憲明が今季3得点目で磐田下し2-1勝利!J1第3節昼(関連まとめ)

【サッカー】J1第3節昼2 磐田×大分、G大阪×名古屋 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1552118382/
シミッチ2019第3節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/03/09(土) 16:59:42.69 ID:AqT+aRAv9.net

磐田 1−2 大分
[得点者]
13'藤本 憲明 (大分)
41'アダイウトン(磐田)
55'後藤 優介 (大分)

スタジアム:ヤマハスタジアム(磐田)
入場者数:12,345人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/030903/live/#live

G大阪 2−3 名古屋
[得点者]
1'赤ア 秀平     (名古屋)
36'オウンゴール    (G大阪)
38'ジョアン シミッチ(名古屋)
67'アデミウソン   (G大阪)PK
87'オウンゴール   (名古屋)
スタジアム:パナソニック スタジアム 吹田
入場者数:26,865人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/030904/live/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


13: 久太郎 ★ 2019/03/09(土) 17:01:08.54 ID:AqT+aRAv9.net

>>1
名古屋が開幕3連勝!またも計5得点生まれたG大阪との打ち合い制す

名古屋が敵地でも圧倒
明治安田生命J1リーグ第3節が9日に行われ、ガンバ大阪と名古屋グランパスが対戦した。

3連勝を狙う名古屋がパナソニックスタジアム吹田へ乗り込んだ一戦。昨年は4度対戦していずれも5得点が生まれているが、そのデータ通り試合は開始早々に動く。1分、左サイドを和泉竜司、吉田豊の連携で崩すと、最後はクロスに赤崎秀平が合わせ、あっという間に先制に成功する。赤崎は2試合連続ゴールとなった。

しかし、慌てなかったG大阪。アデミウソンの仕掛けなどでチャンスを作っていくと、36分には小野瀬康介の右サイドからのクロスに、名古屋DFがクリアしきれず、ゴールへと吸い込まれる。

それでも名古屋がすぐに勝ち越す。ガブリエル・シャビエルの球足の長いFKに合わせたのはジョアン・シミッチ。左足の技術を見せてきたシミッチが頭で加入後初ゴールを挙げ、リードを奪う。

後半に入っても主導権を握っていたのは名古屋。ポゼッションを高めながら、圧力をかけるが、一瞬のスキを突いてカウンターを成功させる。アデミウソンがペナルティーエリア左で仕掛けると、ファウルを誘ってPKを獲得。これをアデミウソン自ら沈め、再びスコアは同点に。

3点目を狙いに行く両チームは、選手交代を活用。G大阪は矢島慎也、名古屋は長谷川アーリアジャスール、相馬勇紀を入れて攻撃を活性化する。80分には相馬の高速ドリブルから最後はジョーが決定機を迎えるが、東口順昭が好セーブを見せる。

すると試合は終盤に動く。87分、相馬が左サイドから切れ込んでクロスを送ると、東口がセーブしたものの跳ね返りがDFに当たり、三度名古屋がリードを手にする。

このまま名古屋が逃げ切って開幕3連勝。そしてこのカードは5試合連続で計5得点が生まれることとなった。

■試合結果
G大阪 2-3 名古屋
■得点者
G大阪:OG(36分)、アデミウソン(67分)
名古屋:赤崎(1分)、シミッチ(38分)、OG(87分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190309-00010014-goal-socc



藤本2019第3節.jpg
67: 久太郎 ★ 2019/03/09(土) 17:04:23.00 ID:AqT+aRAv9.net

>>1
藤本憲明が今季3発目の大分、アウェー戦連勝! 大南が一発退場の磐田は開幕からリーグ3戦未勝利

明治安田生命J1リーグ第3節のジュビロ磐田vs大分トリニータが9日にヤマハスタジアムで開催された。

開幕節から連続ドローの磐田が、1勝1分けスタートの昇格組・大分をホームに迎えた。まずまずの入りを見せた大分は9分、ボックス左手前のティティパンがゴール右にミドルシュートを飛ばす。これはGKカミンスキーのセーブに阻まれるも、次のチャンスをモノにした。13分、カウンターから右サイドの後藤優介が入れたクロスに正面の藤本憲明が合わせる。これが決まり、藤本の今季リーグ戦3得点目で大分が先手を取る。

反撃に出た磐田だが、30分にはさらに状況が厳しくなる。最終ライン裏に抜け出そうとした藤本を大南拓磨が身体ごと押し倒して止める。これが決定機阻止とみなされ、一発レッドカードで退場に。名波浩監督はこれにより、ロドリゲスに代えて櫻内渚を投入した。

すると、一人少ない磐田が前半のうちに追いつく。バイタルエリアでムサエフが仕掛けると、ボールを受けた川又堅碁がシュート。DFにブロックされてゴール前にボールが浮くと、これをアダイウトンがバイシクルで合わせる。見事なジャンピングボレーシュートが決まり、磐田がスコアを1−1とした。

迎えた後半、数的優位の大分は55分に勝ち越す。左サイドから福森直也が鋭いクロスを入れると、ファーサイドで飛び込んだ後藤優介がボレー。これが決まり、大分が一歩前に出た。

その後、そのままリードを保った大分が勝ちきって今季2勝目。磐田は開幕3戦未勝利となっている。

■試合結果
ジュビロ磐田 1-2 大分トリニータ

■得点者
磐田:アダイウトン(41分)
大分:藤本憲明(13分)、後藤優介(55分)




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:45 | 大阪 ☀ | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【アンロペ無双】札幌、Aロペスが4ゴール大爆発&鈴木武蔵先制ゴールで清水に5-2大勝!浦和は興梠決勝PK弾で松本に辛勝 J1第3節昼(関連まとめ)

【サッカー】J1第3節昼 札幌×清水、松本×浦和 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1552114672/
ロペスと武蔵2019第3節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/03/09(土) 15:57:52.76 ID:AqT+aRAv9.net

札幌 5−2 清水
[得点者]
19'鈴木 武蔵      (札幌)
36'松原 后       (清水)
45+2'アンデルソン ロペス(札幌)PK
49'アンデルソン ロペス (札幌)
65'アンデルソン ロペス (札幌)
69'アンデルソン ロペス (札幌)
83'滝 裕太       (清水)
スタジアム:札幌ドーム
入場者数:22,692人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/030901/preview/#live

松本 0−1 浦和
[得点者]
72'興梠 慎三(浦和)PK
スタジアム:サンプロ アルウィン
入場者数:18,922人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/030902/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


74: 久太郎 ★ 2019/03/09(土) 16:01:51.59 ID:AqT+aRAv9.net

>>1
札幌がゴールラッシュ!A・ロペスが圧巻4発、武蔵も2戦連発で12年ぶりホーム開幕戦勝利

[3.9 J1第3節 札幌5-2清水 札幌ド]

 J1リーグは9日、第3節が行われた。札幌ドームでは北海道コンサドーレ札幌と清水エスパルスが対戦。FW鈴木武蔵の2試合連続ゴール、MFアンデルソン・ロペスの圧巻4ゴールにより札幌が5-2で勝利した。

 前節、ペトロヴィッチ監督の古巣・浦和を2-0で下し、今季初勝利を飾った札幌。先発は同じ11人、6日のルヴァン杯・横浜FM戦(1-1)から全員を入れ替えてリーグ戦2連勝を狙う。対する清水は、前節・G大阪戦(2-4)からMF竹内涼とMFエウシーニョの2人、ルヴァン杯・松本戦(1-2)から竹内を除く10人を入れ替え、今季初勝利を目指す。

 先制点を奪ったのは、ホームチームだった。前半19分、自陣からDF宮澤裕樹がピッチを真っ二つに切るような縦パスを送り、FW鈴木武蔵がスピードでDF進藤亮佑を振り切って左足シュートをゴール右隅に流し込んだ。さらに24分に宮澤のクロスから右足ボレーを放つなど、札幌は2試合連続ゴールを決めた鈴木を中心に追加点を狙った。

 劣勢だった清水だが、前半36分にセットプレーから追いつく。右CKからMF金子翔太が右足クロスを上げると、中央からニアに走り込んだDF松原后が力強いヘディングシュート。これをゴールネットに突き刺し、1-1と試合を振り出しに戻した。

 だが、札幌の攻撃陣は好調だ。前半42分、DF福森晃斗の左CKから鈴木が打点の高いヘディングシュート。これはクロスバー上に外れたが、前半終了間際に追いつく。45分、DF立田悠悟とMF河井陽介の間を抜けてPA左に進入した鈴木が倒されてPKを獲得。これをMFアンデルソン・ロペスが冷静にゴール左へ沈め、2-1で前半を終えた。

 1点リードの札幌は後半4分、大きなサイドチェンジから右サイドで縦に仕掛けたMFルーカス・フェルナンデスが右足でクロス。ニアに飛び込んだMFチャナティップは合わせることができなかったが、相手に当たった浮き球をA・ロペスが右足で押し込み、3-1とリードを広げた。

 さらに攻撃の勢いが増す札幌。後半20分、敵陣中央から中央を駆け上がったA・ロペスが立田をかわしてPA内に進入すると、相手2人に対応されながらも左足でゴール左隅に決め、4-1とする。さらに24分、チャナティップのパスを受けたA・ロペスがPA右から右足シュートを沈め、5-1。ブラジル人FWが移籍後初ゴールから4得点を奪った。

 清水は後半39分、MF石毛秀樹の折り返しからルーキーのFW滝裕太がヒールシュートを決め、途中出場の2人から1点を返す。しかし、G大阪戦に続いて大量失点を許し、公式戦4試合未勝利(1分3敗)となってしまった。5-2で勝った札幌はリーグ戦2連勝。J2だった2007年以来、12年ぶり(4分7敗)のホーム開幕戦を飾った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190309-36468406-gekisaka-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:34 | 大阪 ☀ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

控え主体のユベントス、19歳新星キーン2ゴールでウディネーゼに4-1大勝!CLアトレティコ戦に向け弾み

19歳の新星がドッピエッタ! 主力温存のユーベが4発快勝、CLアトレティコ戦に大きく弾み
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190309-36351362-gekisaka-socc
キーン2019第27節ゴール.jpg

[3.8 セリエA第27節 ユベントス4-1ウディネーゼ]

 セリエAは8日に第27節を行い、ユベントスはホームでウディネーゼと対戦し、4-1で勝利した。

 本拠地アリアンツ・スタジアムでの200試合目となったユベントス。来週12日にはUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝トーナメント1回戦第2戦でアトレティコ・マドリーとの大一番が控えており、今節はメンバーを温存する。FWクリスティアーノ・ロナウドやDFレオナルド・ボヌッチ、DFジョルジョ・キエッリーニはベンチスタートとなった。

 ユベントスは主力が控えに回っても序盤から得点を挙げる。前半11分、左サイドのDFアレックス・サンドロからのグラウンダークロスを、19歳のFWモイーズ・キーンが合わせて先制に成功。同25分にはDFアンドレア・バルザーリが負傷し、ボヌッチが投入されるハプニングがあるも、同39分にはキーンがPA左から虚をつくトゥーキックで追加点を決めた。

 2-0で前半を折り返したユベントスは後半20分、キーンがPA内で倒されてPKを獲得。MFエムレ・カンがPKを決めて3-0とリードを広げる。同26分には右サイドからのクロスをMFブレズ・マトゥイディが頭で叩き込み、ダメ押しの4点目とした。

 ウディネーゼは後半40分にFWケビン・ラザーニャが一矢報いるも、反撃は終了。ユベントスが4-1で勝利し、12日の欧州CLに大きく弾みをつけた。

セリエAをみるぞ!No.197
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1551766631/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラニエリ氏、ローマ新監督に就任!8年ぶりの復帰!ディ・フランチェスコ監督は既に解任(関連まとめ)

【サッカー】ローマ、ラニエリ新監督の就任発表!ディ・フランチェスコ監督は既に解任
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1552094654/
ラニエリとトッティローマ監督就任.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/03/09(土) 10:24:14.26 ID:AqT+aRAv9

ローマは、新指揮官としてクラウディオ・ラニエリ監督の就任を発表した。

セリエAのラツィオ戦、チャンピオンズリーグのポルト戦と重要な試合を相次いで落としたローマは7日、エウゼビオ・ディ・フランチェスコ監督を解任。後任にローラン・ブラン氏やパウロ・ソウザ氏など数名の指揮官の名前が挙がっていた中、8日にラニエリ監督と今シーズン終了までの契約を結んだ。

2月28日にプレミアリーグに所属するフラムから解任されたばかりのラニエリ監督は、2009年から2011年までの2年間ローマの指揮官を務める。それ以来8年ぶりとなる古巣復帰を受け、同指揮官は「家に帰って来られてとてもうれしい。ローマから声が掛かったとき、“ノー”と言うなんて不可能だ」と喜びをあらわにした。

また、ローマのディレクターを務めるフランチェスコ・トッティ氏は「クラブディオはこの街の出身で、ローマのファンだ。しかしそれ以上に、彼は世界のフットボール界において最も経験のあるコーチの1人だ」と来シーズンのCL出場権を得られるトップ4入りに向けてラニエリ監督へ期待を寄せた。

11日のエンポリ戦で初陣を切ることが決まったラニエリ監督は、現在4位インテルと勝ち点3差の5位に位置するローマをトップ4に押し上げ、周囲の期待に応えることができるのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190309-00010000-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、ネイマール獲得に移籍金436億円と年俸56億円のオファー準備か

【サッカー】レアル・マドリーがネイマールに436億円を投じる構え、年俸56億円を用意
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1552092799/
ネイマール2018PSG横顔.jpg
1: カエサル ★ 2019/03/09(土) 09:53:19.54 ID:JtZAz79Q9.net

3/9(土) 8:35 SPORT.es
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190309-00010002-sportes-socc

コパとリーガの2度に渡るクラシコでの敗北と、ラウンド16の欧州CLアヤックス戦で打ちのめされたレアル・マドリー。

会長フロレンティーノ・ペレスはこの危機からクラブを救うためにネイマールに目を付けた。ネイマールを手に入れるために、会長は巨額のオファーを提示するつもりだ。

本誌の調べによれば、マドリーはネイマールに3億5,000万ユーロ(約436億円)という破格のオファーを提示しようとしている。ネイマールとPSGの契約期間はまだ3年間のこっているものの、マドリーは既にネイマール側の説得にかかっているという。

クリスティアーノ・ロナウドの放出時点でマドリーは絶対的なリーダーとなる選手を獲得するべきだった。

現在のマドリーの危機的状況に、会長はサンティアゴ・ベルナベウのファンたちやメディアの注目を再び惹きつけることのできる選手として、ネイマールに白羽の矢を当てた。

ネイマールの獲得のために、会長はPSGのオーナーである『カタール・スポーツ・インベストメント』が無視できないような歴史的な高額オファーを提示するだろう。

■年俸4,500万ユーロ
会長フロレンティーノは移籍金3億5,000万ユーロ(約436億円)に加え、年俸として4,500万ユーロ(約56億円)を積む心構えだ。PSGでのネイマールの年俸は3,600万ユーロ(約44億9,000万円)である。契約期間は5年間となる予定だ。

このオファーを受け入れれば、ネイマールは世界で最も高額な選手という地位を確かなものにするだろう。

一方で、PSGは常に大型選手を購入する側であり、スター選手を売却してきた歴史は無い。しかし、レアル・マドリーは今回事情が異なるだろうと予想している。

UEFAのファイナンシャル・フェアプレー規則といった事情により、PSGが3億5,000万ユーロ(436億円)といった巨額のオファーに心を動かされると考えているのだ。

■現在のところ却下されたエムバペ獲得
一方でマドリーはキリアン・エムバペの獲得にはネイマールのような関心を示していない。ネイマールのようなメディアの関心が得られないと考えているのだ。

PSG会長のナセル・アル=ケライフィを怒らせないように、フロレンティーノは正面から包み隠さずネイマール獲得を交渉するつもりのようだ。

(全文はソース先で)



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:57 | 大阪 | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローマ、モンチSDとの契約解除を正式発表!モンチ氏はアーセナル入りが有力

ローマ、モンチSDとの契約解除を正式発表!
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=350384
モンチ2019ローマインタビュー.jpg


ローマは8日、スポーツ・ディレクター(SD)を務めるモンチ氏(50)と契約解除で合意したことを発表した。

モンチ氏は、2017年4月にセビージャからローマに移り、ジェンギズ・ウンデルやユスティン・クライファートといった若く才能あふれる選手たちを発掘。“移籍市場の錬金術師”の名にふさわしい手腕を発揮していた。今回の合意に際して、モンチ氏とグイド・フィエンガCEO(最高経営責任者)は、クラブ公式サイトを通じてそれぞれ以下のようにコメントしている。

◆モンチ氏
「パロッタ会長や経営陣、スタッフ、選手たち、そしてサポートしてくれたファンに感謝したい。ローマの最高の成功ために幸運を祈る」

◆グイド・フィエンガCEO
「この2年間でモンチが示した献身に対して、感謝したい。私たちは彼のキャリアの最高の幸運を願っている」

なお、モンチ氏の新天地としては、アーセナルが有力。アーセナルからは、先月にリクルート部門のチーフを務めるスヴェン・ミスリンタート氏が退団しており、後任探しが進められている。また、もしアーセナル入りとなれば、セビージャ時代にヨーロッパリーグ(EL)3連覇を共に経験したウナイ・エメリ監督との再会となる。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1344】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1552000009/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元仏代表MFリベリ、来季は豪州でプレーか?シドニーW監督のバベル氏が接触明かすも「難しいかも」

【サッカー】バイエルンMFリベリ、来季豪州でプレー?ドイツ人指導者バッベルが本人との接触を明かすも「難しいかも」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1552028780/
リベリ2019バイエルン.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/03/08(金) 16:06:20.23 ID:Bczl4r8I9.net

今シーズン限りでバイエルンとの契約が切れる元フランス代表MFフランク・リベリ。同選手の新天地はまだ不明だが、オーストラリアが候補地の一つとなっているようだ。

オーストラリアメディア『シドニーモーニングヘラルド』を通して、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズを率いるドイツ人指揮官、バイエルンOBでもあるマルクス・バッベルが、リベリと接触したことを明らかにした。

「フランクと連絡を取ったことは事実だ。だけど、彼がここに来てくれるかは難しいかもしれないね」

「まだまだたくさんお金を稼ぎたいなら、カタールなど中東に行くべきかもしれない。だけど、ロックスターになりたいのならオーストラリアに来るべきだと伝えたよ」

オーストラリアのAリーグでは現在、マーキープレーヤーとして本田圭佑やアダム・ル・フォンドルなどがプレー。今夏から始まる新シーズンではリベリがマーキープレーヤー候補の目玉に浮上していると報じられていたが、Aリーグ入りが実現するかどうかは不明瞭なようだ。

また、一部メディアによるとリベリはムスリムであり、イスラム圏である中東行きに踏み切る可能性も高いという。

ブンデスリーガで長らくトッププレーヤーとして活躍してきたリベリ。35歳の元フランス代表が果たして来季、どの国を新天地に選ぶのか、引き続きその動向が注目される。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190308-00010017-goal-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:27 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング