アンテナ・まとめ RSS

2019年03月29日

サッカー選手のゲーム中毒にサウサンプトン監督が苦言「はっきり言って、薬物中毒と同じだ!」

【サッカー】「はっきり言って、薬物中毒と同じ!」サウサンプトン指揮官がサッカー選手の“TVゲーム依存”に苦言
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1553860955/
ハーゼンヒュットルとPS.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/03/29(金) 21:02:35.58 ID:vDl0BTF99.net

匿名の英国人選手の告白が発端に。
 はたして、悪しき問題は解決されるのだろうか。

 現地時間3月31日のブライトン戦に向けた記者会見に臨んだサウサンプトンのラルフ・ハーゼンヒュットル監督は、「強制しなければならない」と、選手たちがテレビゲームをやり過ぎる習慣に苦言を呈した。

 英公共放送『BBC』によれば、指揮官がこのような発言をした発端となったのは、イングランド下部リーグでプレーする匿名選手が、ゲームを長時間プレーしたことで「キャリア崩壊の危機に直面している」と告白したことにあった。

 これを受け、「由々しき問題だ」と口にしたハーゼンヒュットルは、サウサンプトンの前に指揮を執っていたRBライプツィヒでも、テレビゲームを夜通しプレーする選手たちがいたことを明かしている。

「前のクラブでも、テレビゲームの問題に頭を悩ませていた。選手たちは試合当日の午前3時まで遊んでいる状況だった。だからアウェーに遠征をした時は、ホテルのWi-Fiを切断していた」
 
 現在率いているサウサンプトンでは、「今のところ問題ない」と語るハーゼンヒュットルだが、「キャプテンや数人の選手たちと連絡を取り合っている」と常に監視体制を築いているという。そして、51歳の熱血漢は、“ゲーム依存症”が深刻な問題になりうると危機感を募らせた。

「国が『病気だ』と認めない以上は、我々が積極的に選手たちを保護していかないといけない。これは小さな問題ではないよ。はっきり言って、アルコール依存症や薬物中毒になるのと同じだと思っている。だから、私はこの問題についてこれからも積極的な姿勢を取っていく。その理由は、私がピッチ外でも選手を守らなければならないからであり、それは24時間、彼らを見ていなければならないということを意味するんだ」

 昨今、様々なデバイスが増えたことでテレビゲームも進化。その結果、熱中しすぎてしまう人々も増加の一途をたどっている。その問題に苦言を呈したハーゼンヒュットルの声は、状況改善を図るためのキッカケとなるのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190329-00056405-sdigestw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:11 | 大阪 | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥栖、GK大久保択生がビッグセーブ連発し横浜FMと0-0ドロー!トーレスは負傷欠場 J1第5節金曜開催(関連まとめ)

【サッカー】J1第5節金曜開催 横浜F・マリノス×サガン鳥栖 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1553862505/
天野2019第5節競り合い.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/03/29(金) 21:28:25.35 ID:vDl0BTF99.net

横浜FM 0−0 鳥栖
[得点者]
なし
スタジアム:日産スタジアム
入場者数:20,688人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/032901/preview/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


6: 久太郎 ★ 2019/03/29(金) 21:30:11.89 ID:vDl0BTF99.net

>>1
スコアレスドローの主役は鳥栖GK大久保!! 横浜FMは2試合連続ノーゴール

[3.29 J1第5節 横浜FM0-0鳥栖 日産ス]

 J1リーグは29日、第5節を各地で行い、横浜F・マリノスとサガン鳥栖が対戦した。攻撃的なスタイルの横浜FMが多くのチャンスをつくったが、鳥栖はGK大久保択生がビッグセーブを連発し、0-0の引き分け。2試合無得点の横浜FMは3試合勝ちなし(2分1敗)となった。

 ホームの横浜FMは国際Aマッチウィーク前に行われた前節大分戦(●1-2)から先発2人を変更。GK飯倉大樹、DFティーラトンが外れ、GK朴一圭とDF松原健がいずれも今季初先発を果たした。琉球から加入の朴はこれがJ1デビュー戦。日本代表DF畠中槙之輔もスタメンに名を連ねた。

 対する鳥栖は前節磐田戦(◯1-0)から先発3人を入れ替えた。前節で負傷退場したFWフェルナンド・トーレスがメンバーを外れ、FW豊田陽平が今季初スタメン。前節で退場したDF高橋祐治に代わって出場停止明けのMF高橋秀人が入り、DFカルロ・ブルシッチが3試合ぶりに先発した。

 試合はピッチを広く使って攻める横浜FMに対し、4-4-2の守備ブロックを固める鳥栖が受ける構図。先にチャンスをつくった横浜FMは前半14分、松原のスローインをニアサイドでFWエジガル・ジュニオがすらし、ゴール前に走り込んだFWマルコス・ジュニオールがボレーで狙ったが、横っ飛びで反応したGK大久保択生に防がれた。

 一方の鳥栖は豊田とFW金崎夢生のハイプレスで横浜FMの攻撃起点に焦りを与え、相手の縦パスを奪う場面をたびたび作ると、両サイドハーフのMF高橋義希とMF原川力の献身的なスプリントでチャンスメーク。前半23分には、後方でのボール奪取から豊田がポストプレーで前に送り、金崎があわや1対1という決定機もつくった。

 その後も主導権を握り続けた横浜FMだが、鳥栖の堅い守備をなかなか崩せない。前半25分、MF仲川輝人とU-22日本代表MF三好康児のコンビで右サイドを崩したが、クロスは大久保が阻止。同アディショナルタイムにはE・ジュニオの突破でこぼれたボールをMF喜田拓也がボレーで狙ったが、わずかに左へ外れた。

 スコアレスで迎えた後半は一進一退の攻防。横浜FMは7分、ドリブルでしかけた三好がDF藤田優人に倒されてゴール正面やや右でFKを獲得するも、MF天野純のキックは大きく枠を外れる。鳥栖は10分、敵陣深くに攻め込んだ金崎が畠中に倒されるも、ファウルを告げるホイッスルは鳴らなかった。

 畠中の縦パスで攻撃を組み立てる横浜FMは後半18分、足を痛めた仲川に代わってU-22日本代表MF遠藤渓太を投入。鳥栖は同22分、原川を下げて現役高校生でU-18日本代表の17歳MF松岡大起を右サイドに入れ、高橋義が左サイドハーフに回った。横浜FMは同27分、天野のパスから三好が右足で狙ったが、シュートはまたしても大久保が防いだ。

 ますます攻勢を強める横浜FMは後半28分、左サイドからの折り返しを松原がエリア内で受け、相手をかわしてシュートを狙ったがクロスバーに直撃。同29分には、遠藤のカットインシュートが大久保のビッグセーブに阻まれた。劣勢の鳥栖は同33分、豊田に代わって前節でJリーグ初ゴールを決めたFWイサック・クエンカを投入した。

 鳥栖は後半34分、左サイドを駆け上がったDF三丸拡のクロスに高橋義が合わせたが、朴がビッグセーブ。横浜FMは同35分、三好を下げてMF大津祐樹を投入した。同38分にはE・ジュニオのミドルシュートが鳥栖ゴールを襲ったが、大久保がわずかに触ってクロスバーに直撃。そのまま最後までスコアは動かず、0-0で試合を終えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-43465298-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:01 | 大阪 | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、ムバッペ・アザール・ポグバの3人獲得に5億ユーロ(約620億円)を準備

【サッカー】<レアル・マドリード>標的であるエムバペ、アザール、そしてポグバの3大ターゲットの獲得に620億円を用意!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1553819140/
ポグバアザールムバッペ.jpg
1: Egg ★ 2019/03/29(金) 09:25:40.80 ID:K1e5k1Z39.net

フランス紙『L'Equipe』は28日(木)、指揮官ジネディーヌ・ジダンの要望に応えているレアル・マドリーの会長、フロレンティーノ・ペレスが用意している投資金額を報じている。チーム内のサイクルを変える望みを持ち、標的であるエムバペ、アザール、そしてポグバの獲得に5億ユーロ(約620億円)を準備しているようだ。

決して簡単なミッションではなく、特に会長ナーセル=アル・ヘライフィーのパリ・サンジェルマン(PSG)に関しては困難が予想される。しかし、フロレンティーノとジダンは、キリアン・エムバペの獲得が可能だと信じている。数日前に『France Football』は同選手獲得のために2億8,000万ユーロ(約350億円)のオファーを用意していることを報じている。

エデン・アザールとレアル・マドリーが結ばれる可能性も低いだろう。ベルギー人は何度もジダンへの憧れ(ジダンの影響でサッカーを始めた)を口にしており、マルセイユ出身の指揮官も彼を世界で最も優れた選手の一人と考えている。アザールにとっての問題はチェルシーが今後2回の移籍市場で補強禁止処分が下されていることだ。

レアル・マドリーが獲得を望む3人目の選手はポール・ポグバである。フランス人MFは2016年にレアル・マドリー加入間近となっていたが、最終的にマンチェスター・ユナイテッドへ復帰する選択をしていた。3月20日にポグバはオールド・トラッフォードから去る扉を開いている。「僕はマンチェスターで幸せだが、マドリーは全ての人間が夢見るクラブだ」と発言している。

3/29(金) 7:22配信 スポルト
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00010000-sportes-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イグアイン、アルゼンチン代表引退を表明…批判に対し「多くの人が喜んでいるかもしれない」と皮肉も

【サッカー】イグアインがアルゼンチン代表引退を発表…「多くの人が喜んでいる」と非難に対する皮肉も
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1553828163/
イグアインアルゼンチン代表.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/03/29(金) 11:56:03.42 ID:vDl0BTF99.net

チェルシーのFWゴンサロ・イグアインは、アルゼンチン代表からの引退を発表した。

2009年のディエゴ・マラドーナ政権時代にアルゼンチン代表デビューを飾ったイグアイン。2010年の南アフリカ大会から3大会連続でワールドカップに出場するなど75キャップを誇り、31ゴールを記録する同選手だが、昨夏のロシア・ワールドカップを最後に代表チームから遠ざかっており、代表でのキャリアに幕を下ろすことを決めたようだ。

28日、イグアインは『FOXスポーツ』で「代表でのキャリアはおしまいだと思う。よく考えた結果だ。僕の時間は終わったんだ」とアルゼンチン代表としての活動を終わりにすることを表明し、以下のように続けた。

「家族との時間、僕自身の時間を楽しみたい。それに、多くの人はこの決断を喜んでいるかもしれない。これで君たちは僕が代表チームに入るかどうかを心配する必要はなくなるね」

リオネル・メッシやセルヒオ・アグエロらとともに2014年のブラジル・ワールドカップ、2015年、2016年のコパ・アメリカで決勝に進出するものの、いずれのファイナルでも勝利することができず、イグアインは戦犯の1人として多くの非難に晒されてきた。

今冬の移籍市場でユヴェントスからローンでチェルシーに移ったイグアインは、代表でのキャリアに終止符を打ち、クラブでのキャリアに専念することになる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00010001-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジェフ千葉、現在J2最下位…「オリジナル10」初のJ3降格はあるのか?(関連まとめ)

【サッカー】<J2最下位転落ジェフユナイテッド千葉>「オリジナル10」初のJ3降格はあるか?J史に不名誉な記録を残してしまうのか否か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1553818798/
千葉2019第5節試合後.jpg

1: Egg ★ 2019/03/29(金) 09:19:58.53 ID:K1e5k1Z39.net

 今年2月に2019年シーズンが開幕したJリーグは、まだJ1は第4節、J2は第5節、J3は第3節が終わったばかりだが、早くも指揮官の首をすげ替えるクラブが現れた。

 今季最初の監督解任劇の舞台となったのは、ジェフユナイテッド千葉。J2第4節終了時点で、2敗2分けの勝ち点2で21位に沈んでいた千葉は、監督就任3年目を迎えたばかりのフアン・エスナイデル前監督に見切りをつけ、江尻篤彦コーチを新監督に昇格させた。

 エスナイデル前監督は、就任1年目の一昨季、無謀と紙一重の積極果敢な戦術を採用し、ちょっとした注目を集めた。

 その戦術とは、「ハイプレス・ハイライン」。DFラインをかなり高く設定し、コンパクトな布陣を保ちながら、前線から相手にプレッシャーをかける戦い方だ。

 あまりに極端な戦術ゆえ、それがチームに浸透するまで時間を要したが、シーズン終盤は怒涛の7連勝。最終節でJ1昇格プレーオフ進出の最後のイス(6位)に滑り込んだ。結局、プレーオフで敗れ、J1昇格はならなかったものの、翌シーズンへの期待が高まる締めくくりとなった。

 ところが、エスナイデル前監督の2年目となった昨季、事は期待どおりには進まなかった。

 極端に高い位置からプレッシャーをかける戦術は、DFラインの背後に広大なスペースを生み出す危険と背中合わせ。対戦相手の千葉に対する研究が進むと、ハイプレス・ハイラインは、メリットよりもデメリットのほうが目立つようになっていった。

 昨季の千葉は、リーグ2位の総得点72を記録する一方で、総失点72はJ3降格クラブに匹敵するワースト2位タイ。シーズン途中、従来の戦術を捨て、引いて守備を固めるなどの”応急手当”も施したものの、成績の大きな改善にはつながらず、最終順位はクラブ史上ワーストの14位に終わっている。

 当然、昨季終了時点で監督を代える選択もあり得た。いや、今となっては、そうすべきだった、と言えるのかもしれない。

 日本リーグ時代からの名門チームにして、Jリーグの「オリジナル10」に名を連ねた古参クラブは、しかし、続投を選択。エスナイデル前監督に指揮権を託したが、すでに”賞味期限切れ”の感は否めなかった。

 リスクと背中合わせゆえ、見る者を引きつけた積極策はすっかり影を潜め、至って当たり前の戦い方に収まってしまったにもかかわらず、結果はついてこない。加えて、当たり前の範囲内で自分たちの戦い方を模索するも、それが定まることはなく、フォーメションひとつを取っても右往左往。結果、わずか4試合での監督交代となった。

 傷が浅いうちに早めの決断を下したと言えば聞こえはいいが、一度は続投を決めながら、シーズン序盤にこの有様では、クラブの失策と言われても仕方があるまい。

 江尻新監督の初戦となったJ2第5節の京都サンガ戦も、1−1の引き分け。J2で唯一勝ち星がない千葉は、順位もひとつ落として、ついに最下位転落である。もはや2009年以来遠ざかっているJ1への復帰はおろか、J3降格さえちらつく状況にある。

 江尻新監督は、「(監督が代わってから)1週間、正確には4日間くらいの準備」しかないなか、「結果が出ないと、ネガティブな気持ちに陥りやすい」と、選手のメンタル面に働きかけることに注力したという。

 だからこそ新指揮官は、前半に先制を許しながら焦れずに攻め続け、優勢に試合を進めた後半に追いついた引き分けを、「ポジティブに捉えて、次に勝ち点3を取れるようにしたい」と語る。

途中の監督解任とは、いわば、ショック療法。期待されるのは、長い目で見た強化よりも、結果に対する即効性だ。

 荒療治は選手たちの危機感をあおり、やる気を高める効果が期待できる一方で、監督が代わってもなお、思うような結果が得られなければ、やっぱりダメかという、さらなる沈滞ムードを引き起こしかねない。

 それだけに、今の千葉に必要なのは、内容よりも結果。すなわち、勝ち点3を手にすることである。

 1993年のJリーグ誕生から四半世紀以上が経ち、オリジナル10のうち、J2降格経験がないクラブは、鹿島アントラーズと横浜F・マリノスだけになった。栄枯盛衰は当然のこととはいえ、オリジナル10のなかで、まだJ3に降格したクラブはひとつもない。

 Jリーグ史に不名誉な記録を残してしまうのか否か。危機的状況にある千葉にとっては、これからの数試合にクラブの未来がかかっていると言っても過言ではあるまい。

3/29(金) 7:22配信 スポルティーバ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190329-00010005-sportiva-socc&p=1



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファン・ダイク、マンUスールシャール監督が正式就任で引っ越す事に…その理由とは?

スールシャールの正式就任でリバプールDFが引っ越すことに…
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-43465281-gekisaka-socc
スールシャールとファンダイク.jpg

マンチェスター・ユナイテッドは28日、暫定監督としてチームを率いてきたオーレ・グンナー・スールシャール氏(46)が正式に監督就任することを発表。これにより、リバプールに所属するオランダ代表DFフィルヒル・ファン・ダイク(27)が引っ越しをしなければいけないという。

 英『ガーディアン』によると、2017年12月にサウサンプトンからリバプールに加入したファン・ダイクは現在、チェシャー州のオールダリー・エッジにある家に住んでいるが、その家の持ち主はスールシャール監督だという。

 スールシャール監督は当初、ユナイテッドと今季終了までの契約だったため、家族をノルウェーに残したまま、その家を使わず、貸し出していた。だが、正式に監督就任することが決まり、ユナイテッドと3年契約を締結。家族と共に12年前に購入したその家に住むことを決めたようだ。

 クラブ公式サイトによると、スールシャール監督は「私たちは、ノルウェーでの生活を8年間楽しんだ。まずは、私が単身で3か月、つまりクラブから当初頼まれた5か月を一人で過ごすことに納得して来た。だが、その約束もなくなり、家族全員で移り住む。2007年にマンチェスターで家を建築し始めたんだが、2019年になってようやく引っ越せるよ。だいぶ長期の計画になったね」と語っている。

† Red Devils Manchester United 1352 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1552905218/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:52 | 大阪 | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、今夏身辺が慌ただしくなる理由 欧州クラブが注目し評価額13億円に上昇(関連まとめ)

【サッカー】“評価額13億円”大型DF冨安健洋 身辺が慌ただしくなるワケ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1553819523/
冨安2019シント・トロイデン.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/29(金) 09:32:03.27 ID:BvknMFYj9

ベルギーに戻った冨安健洋が今季終盤を戦うのは、ベルギー1部7〜15位チームが参戦するプレーオフ2。優勝すれば欧州リーグ(EL)予備戦2回戦に出場できる可能性もあり、絶対に負けられない戦いだ。
「プレーオフ1に行けなかったショックは大きいけど、今はもう切り替えています」と語る身長187センチの大型DFには、今夏の欧州ビッグクラブ移籍の噂もある。その動向が大いに注目されている。

  ◇  ◇  ◇

「スタメンリストを作る際、真っ先に書くのがトミヤスの名前だ」と今季からシントトロイデンの指揮を執るブレイス監督がコメントしたというほど、チーム内で重要性を高めている冨安。アジア杯期間の3試合を除き、今季リーグ戦27試合フル出場を果たしているのを見ても、その存在価値の大きさがうかがえる。

今季欧州CLに参戦していたベルギーの強豪ブルージュとの3月2日の対戦でも、3バックの右DFに陣取った冨安は今季リーグ10得点の大型FWモラエスにしっかりと体を寄せ、自由を奪いながらシュートコースを消していく。 今季11ゴールのMFファナケンの決定機では、ガラ空きになったゴール前に体を投げ出してブロック。 絶体絶命のピンチを堂々と阻止してみせた。試合は0―1の敗戦となったが、冨安がいなければ、もっと大差がついていただろう。

■欧州5大リーグにステップアップ

「今夏の欧州移籍市場では高額の移籍金で5大リーグにステップアップするだろう」と現地メディアの間でも評判になる圧巻パフォーマンスを見せている冨安。 「昨夏7億円程度でオファーを出したブレーメンの獲得オファーは拒否され、現在、評価額は13億円まで急騰している」という報道もある。 彼が小5から通った福岡バルセロナスクールの指導者だったパランコ・コーチ(C大阪)がスペイン行きを勧めたほどの傑出した才能は、ここにきて大きく開花しようとしている。

問題は冨安がどんな道をたどるか、だ。2012年夏にVVVフェンロからサウサンプトンに移籍した吉田麻也、あるいは今年1月に鹿島からトゥールーズに赴いた昌子源のように新天地ですぐ出場機会を得られればいいが、移籍したチームの指揮官が20歳の日本人DFに信頼を寄せてくれるか、こればかりは分からない。

冨安自身は語学力に磨きをかけており、3月の日本代表2連戦の際には外国人メディアに囲まれると英語でやりとりしていたが、英国以外の国では意思疎通も容易ではない。最も飛躍できるクラブはどこなのか、じっくり吟味すべきだろう。

ともあれ、彼の身辺が慌ただしくなるのはこれから。まずはプレーオフ2で勝ってEL出場権を獲得することが先決だ。「チームの目標のために全力でやることが自分の成長につながる」

そう言い切る大型DFの終盤戦に注目したい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00000013-nkgendai-socc
3/29(金) 9:26配信


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元豪州代表FWティム・ケーヒル、3月末で現役引退を表明「素晴らしいキャリアを築くことができた」(関連まとめ)

【サッカー】元オーストラリア代表FWティム・ケイヒル(39)が現役引退へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1553811938/
ケイヒル豪州ゴールパフォ.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/29(金) 07:25:38.63 ID:BvknMFYj9.net

元オーストラリア代表FWティム・ケイヒルが今季限りで現役引退する意向を明らかにした。『GOAL』が伝えている。

39歳のティム・ケイヒルは現在インドのジャムシェードプルでプレー中。3月31日を以って契約満了となるが、ここで現役から退くことを『Optus Sport's Premier League Today』のインタビューで語った。

「僕はもうフットボール界じゃおじいさんだ。プレーを続けたい気持ちはあるけど、知っての通り39歳だ。インドでは素晴らしい6カ月を過ごすことが出来たよ」

「今はTVの仕事に興味があるんだ。A級ライセンスも取りたいし、少しの間、家族とのんびりした時間を過ごすつもりだよ」

「4つの大陸でプレーできたことは驚くべきことだった。素晴らしいキャリアを築くことができたよ。本当に感謝している」

「監督業は確実に視野に入れているよ」

1996年に母国のシドニー・ユナイテッドでプロキャリアをスタートさせたケイヒルは、1年後にミルウォールと契約し渡英。 2004年に移籍したエバートンでは、8シーズンに渡って主力として活躍。公式戦276試合で68ゴール29アシストを記録し、その名を世界に知らしめた。

その後は、ニューヨーク・レッドブルズで2シーズン、中国では上海緑地と杭州緑城でプレーし、2016年にメルボルン・シティに移籍し母国凱旋。
昨年8月に現在のジャムシェードプルに移籍した。

また、英雄とされているオーストラリア代表では108試合に出場し同国史上最多の50ゴールをマーク。 日本に対しては5得点を挙げるなど、“日本キラー”としてサムライブルーを何度も苦しめた。

http://news.livedoor.com/article/detail/16232110/
2019年3月28日 19時43分 超ワールドサッカー

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/0/80645_1494_328f2d25_eed11ae6.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小林祐希、今季限りでヘーレンフェーン退団を発表「最高に楽しくて毎日幸せだった」(関連まとめ)

【サッカー】日本代表MF小林祐希、今季終了後のヘーレンフェーン退団を発表
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1553815010/
小林祐希2019ヘーレンフェーン.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/29(金) 08:16:50.01 ID:BvknMFYj9.net

去就は…

日本代表MF小林祐希は、今シーズン終了後のヘーレンフェーン退団をSNSで発表した。なお、今後の去就は不透明なままだ。

2016年にJリーグのジュビロ磐田からオランダ・エールディヴィジのヘーレンフェーンに加入した小林。移籍以降、コンスタントに出場機会を得る同選手は、今シーズンもここまで全公式戦25試合に出場してゴールこそないものの6アシストを記録する活躍を見せ、3月のインターナショナルブレイクでは1年半ぶりに日本代表に復帰した。

オランダで2シーズン半を過ごす小林は28日、自身のインスタグラムで今シーズン終了後の去就について発表。オランダ語と日本語で綴られた投稿には「今シーズン限りでヘーレンフェーンを去ることが決まりました」とクラブからの退団が決定したことを報告した。

この投稿にはチームメイトや監督、コーチへの感謝やサポーターへの思いが綴られており、最後に「シーズン終了まで残り数試合。全力で戦ってプレーオフに進出できるように頑張りたい」とシーズン終盤に向けて意気込んだ。

なお、現段階で小林の来シーズン以降の去就は不透明。今冬の移籍市場でスペイン行きなどを噂されていた同選手だが、どこのクラブで新シーズンを迎えることになるのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00010003-goal-socc
3/29(金) 8:05配信

http://image.news.livedoor.com/newsimage/6/f/6f5b8_1212_3bc1c81f5a6c9675d8069471379ec92f.jpeg
https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20180114%2F11%2F1177721%2F4%2F640x480x1110cabc7e38196e70b6d5ac.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg



「最高に楽しくて毎日幸せだった」小林祐希、今季限りでヘーレンフェーン退団へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-43465280-gekisaka-socc

 ヘーレンフェーンに所属する日本代表MF小林祐希(26)が自身の公式インスタグラム(@4yuki.kobayashi)を通じて、今季限りで同クラブを退団することを発表した。

 東京ヴェルディ下部組織育ちの小林は、2011年にトップチームを果たすと、クラブ史上最年少でキャプテンを任されるなど、中心選手として活躍。2012年7月にはジュビロ磐田に活躍の場を移し、2016年8月にヘーレンフェーンに完全移籍した。

 約1年半ぶりの代表活動を終えた小林は、自身のインスタグラムで「今シーズン限りでヘーレンフェーンを去ることが決まりました。クラブに関わる全ての人に感謝しています」と、今季限りでの退団を表明。チームメイトやファンへの感謝の言葉を綴った。

「移籍したばかりの頃は言葉も分からないし文化も違うので大変なシーズンになる事を予想していました。結果は全く逆で、最高に楽しくて毎日本当に幸せだった。監督、コーチ、チームメイトに恵まれました。支えてくれたみんな、ありがとう」

「いつも最高の応援をしてくれたサポーターの皆さんにも感謝しています。僕の歌を歌って迎え入れてくれた時は泣きそうになるぐらい嬉しかった。本当にありがとう。また新しくヘーレンフェーンに来る選手たちも同様に温かく迎えてあげてほしい」

 ここまで小林は公式戦92試合に出場。3ゴールを記録している。「沢山ゴールを決めたり、アシストをする事は出来なくて悔しい思いも沢山ありました。でも、いつもチームのことを1番に考えてプレーしてきました。選手としても人としても成長させてくれたヘーレンフェーンというクラブに本当に感謝しています」と綴ると、「シーズン終了まで残り数試合。全力で戦ってプレーオフに進出出来るように頑張りたい。最後までサポートよろしくお願いします!」とファンに呼びかけた。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:32 | 大阪 ☁ | Comment(16) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イニエスタの理学療法士「正直に言うと、彼は肉体的に限界に近い」(関連まとめ)

【サッカー】「正直に言うと彼は限界に近い」イニエスタの理学療法士が告白
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1553778557/
イニエスタ2019神戸ホーム.jpg

1: 豆次郎 ★ 2019/03/28(木) 22:09:17.37 ID:l9lJOG529.net

19/3/28 22:02

 ヴィッセル神戸に所属する元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタの理学療法士であるエミリ・リカルト氏が同選手のコンディションについて語った。スペイン『バルセロナ・ノティシアス』が伝えている。

 イニエスタは先日、スペイン『TV3』のインタビューを受け、その一部が『テレノティシエス』で放送された。

 昨年夏に神戸へ移籍したイニエスタ環境の大きな変化に「当初はストレスを感じた」というが、現在は「家族と一緒にとても快適に過ごしている」ようだ。Jリーグについては「今まで経験したことがなく、学ぶことも多い。常に最高の目標を設定している」と語っている。

 また、同番組ではイニエスタの理学療法士を務めるリカルト氏のコメントも紹介。イニエスタのコンディションに関して同氏は「正直に言うと、肉体的には限界近くまで来ている。水曜日と日曜日(の週2回)に試合をするのは難しい」と明かした。

 ただ、イニエスタ自身はまだまだトップレベルでプレーできるとアピールし、「バルセロナとの試合ではきっと活躍できるだろう」と、今夏に予定されている古巣バルセロナとの親善試合に向けて意欲を示している。

https://web.gekisaka.jp/news/amp/?269912-269912-fl&269912-269912-fl=&__twitter_impression=true
神戸に所属するMFアンドレス・イニエスタ
https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/270000/269912/news_269912_1.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)