アンテナ・まとめ RSS

2019年04月01日

久保建英、今季バルサ復帰見送りならFC東京はJ1優勝も現実味?

【サッカー】<久保建英>バルサ復帰ではなくFC東京残留ならJ1制覇も現実味 
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554126536/
久保建英2019第5節ドリブル.jpg

1: Egg ★ 2019/04/01(月) 22:48:56.87 ID:uVxt/mTA9.net

正真正銘のラストプレーだった。あと1秒、耐えることができていれば、勝利はFC東京のものだった。しかし、これが鬼門というものだろうか。右サイドからクロスを入れられると、エリア内に侵入してきた森脇良太に豪快に合わせられ、
土壇場で同点に追いつかれてしまう。FC東京は浦和レッズの本拠地・埼玉スタジアムで、またしても勝利を手にすることができなかった。

この地での直近の勝利は、2003年までさかのぼる。もはや相性のひと言では済まされない結末だった。もっとも、試合後のFC東京の選手たちは、悲嘆に暮れていたわけではない。むしろ、やるべきことはやったという充実感に満ちていた。
前節に名古屋グランパスとの上位決戦を制し、首位に躍り出たFC東京は、代表ウイークを挟んで行なわれた2週間ぶりの一戦で、その勢いを保つことができるのか。この鬼門を突破すれば、今季J1の主役となるかもしれない。
そんな予感を胸に、この試合の取材に赴いた。

しかし、立ち上がりからFC東京は浦和にボールを支配され、守勢を強いられてしまう。3バックから4−4−2へシステムを変えてきた浦和に対し、面食らった部分もあっただろう。プレスがうまくハマらず、中盤にボールを運ばれると、
サイドを起点とする浦和の攻撃に対して後手を踏んだ。

とはいえ、FC東京側に動揺はなかった。強固な守備ブロックを保ち、中央への侵入は許さない。「相手にはボールを持たれていたけど、持たせるくらいの感覚で、そこは割り切ってやっていた」と永井謙佑が言うように、
ボール支配は譲っても、最後の場面はやらせない。

この日だけではなく、今季のFC東京は開幕から堅守速攻を徹底し、スタートダッシュに成功している。つまりこれが、今季のFC東京のやり方である。
「守備ではしっかりいくところと、ブロックを作るところをはっきりして、全体のラインもコンパクトさを保ったまま、コントロールできている」

中盤の要である高萩洋次郎は、守備組織に自信を見せる。一方で攻撃に関しては、次のように説明する。
「早い攻撃を第一優先に考えています。FWにそういう特徴がある選手がいるので、彼らのよさを生かすやり方ですね」



 
攻撃面でカギを握るのは、やはり久保になるだろう。ボールを持てる選手の存在は、やはり貴重である。この日も、ボールを失ったのはわずかに1回のみ。そのドリブルの能力の高さは、J1でも屈指であることは間違いない。
すでに久保は、そのレベルにまで達しているのだ。

預けどころがあれば、後方から攻め上がる時間が生まれ、攻撃の厚みが増す。バルサ復帰も噂されるなか、この17歳がチームにとどまり、シーズンを通してフル稼働できれば、FC東京の悲願のJ1制覇も決して夢物語ではないだろう。

4/1(月) 6:21配信 スポルティーバ  全文掲載
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190401-00010001-sportiva-socc&p=1

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190401-00010001-sportiva-000-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:47 | 大阪 ☀ | Comment(16) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊東純也、ゴラッソ弾でMOMに選出!ベルギー紙絶賛「青き旋風が駆け抜けた」「新しいセンセーションになれる」完全移籍も確実視(関連まとめ)

【サッカー】“青き旋風”伊東純也、現地メディアが鮮烈弾を絶賛「新しいセンセーションになれる」完全移籍を確実視
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554118195/
伊東2019優勝PO第1節ゴール02.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/04/01(月) 20:29:55.84 ID:UGO8lwnP9

左足ビューティフル弾で追加点を奪い、アンデルレヒト撃破に貢献 ヘンク主将も称賛
 ベルギー1部ヘンクの日本代表MF伊東純也は、現地時間3月30日に行われたプレーオフ1(PO1)第1節アンデルレヒト戦でチーム2点目となるゴールを決め、3-0の勝利に貢献した。フル出場した日本人アタッカーに対し、現地メディアは「新しいセンセーションになれる」「青き旋風が駆け抜けた」と称賛の言葉を送っている。

レギュラーシーズン1位のヘンクは、勝ち点32を持って上位で争われるプレーオフ1(PO1)に進出。第1節でアンデルレヒトをホームで迎え撃った。

 試合は前半32分、伊東のプレーをきっかけにスコアが動く。アンデルレヒトGKのゴールキックが乱れたところを伊東がカットし、そのままドリブルで右サイドの深い位置に侵入してクロス。頭で合わせたFWムブワナ・サマッタのシュートはミートし切らなかったものの、こぼれ球をDFジョアキム・マーレが押し込んでヘンクが先制に成功した。

 そして後半10分、伊東が魅せる。右サイドで大きなサイドチェンジを受け、ドリブルでカットイン。ペナルティーエリアに入ったところで左足を振り抜くと、カーブのかかった見事なシュートがファーサイドに決まり、チームのリードを2点に広げた。

 ベルギーメディア「Voetbalkrant」は、「伊東純也はJPL(ジュピラー・プロ・リーグ)の新しいセンセーションになれる」と特集。記事では、伊東を発掘したヘントのスカウトを称えるとともに、伊東本人についても言及している。

「(アンデルレヒトDF)イバン・オブラドヴィッチは眠れなかっただろう。自分が守る左サイドに“青い旋風”が駆け抜けたのだから。(ヘンクのベルギー代表MF)レアンドロ・トロサールは『(伊東は)武器だ。懸命に働き、相手を混乱に陥れる』と絶賛した」

 伊東は接触プレーで腰を痛めて後半14分に交代。ベルギー紙「HLN」によれば、試合後にフィリップ・クレメント監督は「現時点でアントワープ戦に出られるかは分からない」と語ったというが、相手に脅威を与える存在となっているだけに、軽傷であることを祈るばかりだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190401-00180144-soccermzw-socc


鮮烈ゴールの伊東純也に高評価。現地メディアは完全移籍を確実視

加入時の発表によれば、伊東は買い取りオプション付きの1年半のレンタルでヘンクに加入したが、「その後も引き留めるのは間違いない」と完全移籍は確実視されている。現在の市場価値は200万ユーロ(約2億5000万円)前後だとしつつ、「彼ほどのスピードと技術があれば(市場価値は)今後上がっていくだろう」と予想されている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190401-00316030-footballc-socc




「ヘンクにとって素晴らしい掘り出しもの」伊東純也のゴラッソを現地紙も称賛、MOMに選出!
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190331-00056544-sdigestw-socc

ベルギー・メディア『7sur7』はMOMに伊東を選出し、「この試合でパープル&ホワイトはモーヴスにユニホームの色を変えていたが、試合内容までも塗り替えられてしまったようだ。彼らにとってこの一夜は首位チームの実力を示すチャンスだった。ヘンクは攻撃的な“美徳”を貫き、名門に好きなことをさせなかった。そして、伊東の傑作ゴールは観る者すべてを驚かせた。彼はヘンクにとって素晴らしい掘り出しものであり、プレーオフの切り札となるだろう」と絶賛している。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:47 | 大阪 ☀ | Comment(7) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長谷部誠、今節ベスト11に選出!フランクフルトは5連勝でCL圏4位浮上(関連まとめ)

【サッカー】長谷部誠、またもベストイレブンに選出!フランクフルトは5連勝で4位浮上
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554114010/
長谷部2019第27節.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/04/01(月) 19:20:10.31 ID:UGO8lwnP9.net

フランクフルトの好調を支える
フランクフルトに所属する元日本代表MF長谷部誠が、ブンデスリーガ第27節の週間ベストイレブンに選出された。『ユーロスポーツ』が伝えている。

フランクフルトは3月31日、ブンデスリーガ第27節でシュトゥットガルトと対戦。長谷部はフル出場で3-0の快勝に大きく貢献した。これでフランクフルトは公式戦14試合負けなし、そしてリーグ戦では5連勝で、順位表でも4位に浮上している。

いつもどおり安定した守備、気の利いたパス出しを見せた長谷部。『ユーロスポーツ』では今週のベストイレブンに選出され、寸評では35歳のパフォーマンスを称賛している。

「3つのチェーンの中間部分として、長谷部はいつものようにディフェンスラインを統括した。1対1では78%の勝率、パスは90%を超える成功率だった」

なお、フランクフルトからは他に、2ゴールを挙げたフィリップ・コスティッチが選出された。キャリアハイとも言える活躍を続けている長谷部。もはやいつもどおりとも言える評価の高さは、称賛に値するだろう。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190401-00010009-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:15 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DFアレックス、現役引退!Jリーグ7クラブでプレー 今後はJ2徳島ユースでコーチに(関連まとめ)

福岡、鹿島などJリーグ7クラブでプレー…アレックスが現役引退 J2徳島でコーチに
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190401-00000182-spnannex-socc
アレックス徳島.jpg

 かつてJ1鹿島などでプレーしたDFアレックス(35)が2018年シーズンをもって現役を引退することが1日、分かった。J2時代の昨季まで所属していたJ3讃岐が発表した。今後は12年から16年まで在籍したJ2徳島でユースのアシスタントコーチに就任する。

 ブラジル出身のアレックス氏は2002年に川崎F入りしたのを皮切りに福岡、柏、千葉、鹿島、徳島、讃岐とJリーグの7チームでプレーした。リーグ戦の通算成績はJ1が142試合9得点、J2が351試合50得点。昨季はJ2で35試合0得点だった。

 アレックスは讃岐を通じ、「プロサッカー選手として、20年近くプレーすることができ、小さい頃からの夢を叶える事ができました。まず神様に感謝しています。また、2002年から2018年までJリーグでプレーする事ができ、在籍した7クラブ、応援していただいたファン、サポーターの皆さまに感謝しています。サッカー選手を引退し、少し違った人生となりますが、まだサッカーに関わる仕事をするので、これからも応援よろしくお願いします。またどこかでお会いしましょう」とコメント。

 徳島を通じては「サッカーを『クラブ』と考えるとアカデミー、トップチームは一つだと思います。私は徳島ヴォルティスユースのアシスタントコーチとしてクラブのために全力を尽くすことを約束します。徳島に帰ってこれて本当に嬉しく思いますし、徳島ヴォルティスが昇格した時のことが自分にとって徳島での大事な思い出なので、またその瞬間が見られるように自分に出来ることを頑張っていきたいです」と談話を発表している。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11723
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1554034106/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:10 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、クラブサポーター投票で今季MVPに選出!「たゆまぬ努力の人だ」

【サッカー】冨安健洋がサポーター投票のシーズンMVPに選出!「たゆまぬ努力の人だ」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554086089/
冨安2019シント・トロイデン.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/04/01(月) 11:34:49.64 ID:UGO8lwnP9.net

「たゆまぬ努力の人だ」STVV冨安健洋がサポーター投票のシーズンMVPに選出!

レギュラーシーズンのMVPに選出!
 日本代表デビューも果たした新鋭は、ベルギーのサポーターにもその実力を認められたようだ。

 現地時間3月31日、ベルギーリーグのプレーオフ2(PO2)の第1節が行なわれ、シント=トロイデン(STVV)はシャルルロワと対戦。森保ジャパンに招集された鎌田大地と冨安健洋、負傷明けの遠藤航、初スタメンとなった木下康介が先発し、3-1で勝利を飾った。

 プレーオフ2(PO2)は、レギュラーシーズンの7〜15位と2部の3チームを加えた計12チームをA、Bのふたつのグループに分け、6チームが総当たり戦を実施。全日程を終えた後、プレーオフ2Aとプレーオフ2Bの1位同士が対戦し、勝者にはヨーロッパリーグ(EL)予選の出場権を懸けたPO1のチームとの対戦権が与えられる。

 EL出場を目指す同クラブにとって、非常に大切なPO2初戦のキックオフ前に、STVVサポーターズクラブ「Spionkop Geel-Blauw」が主催する2つの賞の表彰式が行われた。

 レギュラーシーズンで活躍した選手のうち、クラブの繁栄に貢献した証である「ミスター・STVV」にはGKケニー・ステッペが選出されたことが発表された。そして、サポーター投票によって決まるシーズン最優秀選手(MVP)には、冨安健洋が選ばれたことが併せて発表された。冨安はピッチ中央でサポーター代表からトロフィーを受け取り、顔を綻ばせた。

 冨安は、2018年1月にSTVVに加入。今シーズンはここまで27試合に出場して1ゴールを挙げている。20歳という若さでチームの柱に成長し、周囲の信頼も厚い。

 陰での努力を怠らない姿勢は監督やチームメイトが認めるところで、サポーターの評価も高い。現地サッカー専門メディア『VOETBAL belgie』は、「20歳の若者ながら、たゆまぬ努力の人であり、将来有望な若者である。彼のハードワークは誰もが知っている。日本代表でも欠かせないピースになりつつある」とそのポテンシャルだけでなく、サッカーへの取り組み方も称えている。

 受賞にあたって冨安は、クラブを通じて「(受賞は)ありがたいですし、最優秀選手に見合った活躍をしないといけないと思います。まだシーズンは終わっていないので、ピッチでサポーターに感謝を表現しないといけないなと感じます」とサポーターへの感謝を伝えた。

 PO2の第2節は、4月3日(現地時間)にアウェーでベールスポットと対戦する。シーズンMVPを受賞した冨安の活躍を、サポーターはおおいに期待していることだろう。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190401-00010000-sdigestw-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】G大阪、遠藤の代わりにガチャピンが入団!?エイプリルフール企画(関連まとめ)

G大阪に新加入選手?遠藤の写真がガチャピンに…
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190401-04010272-nksports-socc
ガチャピン遠藤.jpg

ガンバ大阪に新加入選手!? G大阪は1日、公式ホームページを更新した。背番号7、MF遠藤保仁(39)の写真が人気キャラクター「ガチャピン」に…。ガチャピンも公式インスタグラムを更新。「ガンバ大阪に入団しました。がんばります! PKはゴロでけりますー」とつづった。

レジェンドは一体どこに!? ぜひ、G大阪公式ホームページをチェックしてみて下さい。

http://www.gamba-osaka.net/

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11723
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1554034106/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新元号は「令和」!平成最後、令和最初のゴールは?浦和と金沢に両方の権利?

平成最後、令和最初のゴールは?浦和と金沢に両方の権利?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190401-43465414-gekisaka-socc

令和発表01.jpg

5月1日から採用となる新元号が「令和(れいわ)」に決まった。Jリーグの開催は平成最後が4月28日。令和最初が5月3日となる。

 話題となりそうなのが、まずは平成最後のゴールは誰が取るか、だろうか。平成5年5月15日、ヴェルディ川崎(現東京V)のFWヘニー・マイヤーのゴールで幕を開けたJリーグ。平成の締めくくりも記憶に刻まれることになりそうだ。

 28日の予定をみると、最も遅いキックオフとなるのが、J1の清水エスパルス対浦和レッズ(アイスタ)、J2のレノファ山口FC対ツエーゲン金沢(みらスタ)で16時を予定。もちろん、その前の試合のゴールが最後になる場合もあるが、可能性としてはこの2試合が高いことになる。

 そして新元号初陣となる5月3日の予定をみてみると、最も早い開始となる14時キックオフの試合は、J1の浦和レッズ対ジュビロ磐田(埼玉)、サンフレッチェ広島対横浜F・マリノス(Eスタ)、J2のツエーゲン金沢対アビスパ福岡(石川西部)の3試合。なんと浦和と金沢は旧元号最後、新元号最初のゴールを決める“権利”を持っていることになる。

 当日、会場に足を運べば、あなたも歴史の目撃者になれるかもしれない。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11723
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1554034106/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南野拓実、40m独走ゴール!PK獲得など3得点に絡む活躍で5-1大勝に貢献!クラブ公式「なんてゴールだ!」

【サッカー】南野拓実が40メートルを独走して決勝弾!3点に絡む圧巻の活躍!クラブ公式「なんてゴールだ!」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554081014/
南野2019第23節ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/04/01(月) 10:10:14.41 ID:UGO8lwnP9.net

「なんてゴールだ!」南野拓実が40メートルを独走して決勝弾!3点に絡む圧巻の活躍

3ゴールに絡む出色のパフォーマンス
 3月31日(現地時間)、オーストリア・リーグのレッドブル・ザルツブルク(1位)は、レギュラーシーズンの1〜6位で優勝を争うマスター・グループの初戦(第23節)で、オーストリア・ウィーン(5位)をホームに迎えた。

 日本代表の一員として22日のコロンビア戦、26日のボリビア戦に出場した南野拓実は、4-3-1-2のトップ下で先発出場を果たした。

 立ち上がりから積極的にボールに絡み、27分には主砲ムナス・ダブールへの絶妙のループパスで決定機を演出した南野は、34分に先制点の起点となる。

 中央でボールを受けたこの日本代表アタッカーが右サイドへ展開し、シュテファン・ライナーのクロスをダブールがきっちり決めてみせた。

 41分にPKで一度は追いつかれたものの、後半立ち上がりの47分に再び南野が見せる。

 右サイドから抜け出し、40メートル近くを独走してエリア内に進入すると右足を一閃。強烈なシュートでネットを揺らし、リーグ戦では今シーズン5点目を挙げた。
 
 その5分後にDFラインの裏に抜け出して惜しいシュートを放つなど、その後も何度も決定機を作り出した南野は、74分に抜群のタイミングでエリア内に入り込み、PKを獲得。これを一度はGKに防がれながらもダブールがねじ込み、追加点を奪う。

 南野がベンチに下がった直後の86分、91分にもダブールが加点し、5-1で大勝したザルツブルク。4ゴールを奪ったエースとともにこの日の主役となったのは、間違いなく南野だった。

 クラブの公式ツイッターは、「なんてゴールだ!」とこの勝ち越し弾を称えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190401-00056565-sdigestw-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、ジダン息子GKルカを先発起用!ベンゼマ決勝弾で最下位ウエスカに3-2勝利

ジダンは息子GKルカを先発も…最下位に2失点レアル、土壇場ベンゼマ弾で辛くも白星
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190401-43465403-gekisaka-socc
ベンゼマ2019第29節ゴール.jpg

[3.31 リーガ・エスパニョーラ第29節 R・マドリー3-2ウエスカ]

 リーガ・エスパニョーラは31日、第29節を各地で行い、3位のレアル・マドリーは最下位ウエスカに3-2で勝った。ジネディーヌ・ジダン監督は息子のGKルカ・ジダンら若手選手を先発に起用し、5試合ぶりの2失点を喫したが、終盤にFWカリム・ベンゼマが勝ち越し弾。辛くもジダン体制2連勝を飾った。

 レアルは前節のセルタ戦に2-0で勝利し、ジダン監督の復帰初陣を飾った。すでに欧州チャンピオンズリーグとコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)では敗退し、リーガでは首位バルセロナとの勝ち点差が12(前節終了時)と大きく離される中、わずかな望みをかけてのタイトルレースとなっている。

 ジダン監督はそこで若手を先発に抜擢した。前節で先発復帰を果たしたGKケイラー・ナバスをベンチに下げ、ルカ・ジダン(20)を昨年5月19日のリーガ・エスパニョーラ最終節ビジャレアル戦(△2-2)以来となる先発に起用。今季途中にマンチェスター・シティから加入したMFブラヒム・ディアス(19)も初めてスタメンに並んだ。

 ところが、今季昇格した最下位クラブをホームに迎え撃っての一戦はまさかの立ち上がり。前半3分、ウエスカは中盤に引いて受けたFWフアン・カミーロ・エルナンデスが大きく右サイドに展開すると、MFエセキエル・エビラが入れ替わってマイナス気味のクロスを送る。これにエルナンデスが再び反応し、右足で豪快に叩き込んだ。

 それでもレアルは前半25分、フリーで抜け出したFWカリム・ベンゼマのシュートは相手GKに阻まれたが、今季途中の加入で初先発を飾ったMFブラヒム・ディアスのクロスにMFイスコが詰め、同点に追いついた。前体制下で出番を失っていたイスコは前節に続いて2試合連続ゴールとなった。

 その後はなかなか攻勢に出られないレアルだったが、後半に勝ち越しに成功する。17分、右サイドを攻め上がったFWガレス・ベイルが左足アウトサイドキックでファーサイドにボールを送ると、ベンゼマがヘディングで折り返し、ファーポスト際に走り込んだMFダニ・セバジョスがダイナミックなシュートで蹴り込んだ。

 ところが後半30分、ウエスカは左CKをMFモイセス・ゴメスがショートで持ち出すと、MFダミアン・ムストとのワンツーからクロスを配球。これをニアでDFシャビエル・エチェイタが頭で合わせ、巧みにネットを揺らした。ルカ・ジダンは一歩も反応できなかった。

 それでもまだまだドラマは待っていた。レアルは後半44分、今度は左サイドを攻め上がったベイルが左足アウトサイドで中央にボールを送り、攻撃参加していたDFセルヒオ・ラモスがヘディングで落とす。これを拾ったDFマルセロのパスからベンゼマが決め、土壇場のゴールでなんとか勝利した。

【得点者】
3分 0-1 ヘルナンデス(ウエスカ)
25分 1-1 イスコ(マドリー)
62分 2-1 セバージョス(マドリー)
74分 2-2 エチェイタ(ウエスカ)
89分 3-2 ベンゼマ(マドリー)

◆◇El Blanco Real Madrid 1001◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1553509970/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:50 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌チャナティップ、日本ハムの始球式に登場!ノーバン投球も「10点くらいかな」と辛口自己採点

【野球/サッカー】日本ハム、コンサドーレ札幌・チャナティップが始球式に登場 ノーバン投球も「10点くらいかな」と辛口自己採点
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554037465/
チャナティップ始球式.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/03/31(日) 22:04:25.49 ID:FKvRLIeV9.net

◆日本ハム―オリックス(31日・札幌D)

 J1北海道コンサドーレ札幌のタイ人MFチャナティップ(25)が31日、日本ハム―オリックス戦の始球式を行った。

 野球経験はないというが、ユニホーム姿で大歓声に迎えられながらマウンドへ。ゆっくりと足を上げて思いきって右腕を振り抜くと、日本ハムの捕手・石川亮がジャンプして捕球する、あわや暴投という1球となったが、スタンドからは大きな歓声が送られた。

 満員の会場を前にして「緊張してたね。(始球式は)経験したことないから」と苦笑い。自身の投球については「たぶん2、3点くらい取られるボール。練習の時の方がよかったけど、ちょっとビビってた。(点数は)10点くらいかな」と辛口で自己採点していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190331-00000137-sph-base



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【これがリバプールだ!】リバプール、奇跡の劇的オウンゴールでトッテナムに2-1勝利!首位キープ

リヴァプール、終了間際のオウンゴールでトッテナムに競り勝ち首位を堅持!/プレミアリーグ第32節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190401-00010003-goal-socc
サラー2019第32節勝利.jpg

現地時間31日、イングランド・プレミアリーグは第32節が行われ、リヴァプールがホームのアンフィールドにトッテナムを迎えた。

前日に首位を争うマンチェスター・シティが勝利しているため、何としても勝ち点3が欲しいリヴァプール。一方、熾烈なCL権争いの渦中にいるトッテナムだが、ここ4試合で1分3敗と振るわない。

立ち上がりこそトッテナムのコンパクトな守備に手を焼いていたリヴァプールだったが、セカンドボールを拾って徐々にペースを掴むと、16分に先制する。ジョーダン・ヘンダーソンのサイドチェンジを左サイドで受けたアンドリュー・ロバートソンのアーリークロスを、ゴール前で合わせたのはロベルト・フィルミーノ。DFとDFの間で完璧なヘディングを叩きつけ、GKウーゴ・ロリスを破った。

その後も攻勢を続けるリヴァプールに対し、トッテナムはなかなかハリー・ケインの待つ前線までボールを運ぶことができず、攻め手のない状況が続く。33分には、デレ・アリが強烈なミドルを放ったが、枠を捉え切れず。リヴァプールも追加点が奪えないまま、1点差で試合を折り返した。

枠内シュート0本で前半を終えたトッテナムは55分、エリア内左に侵入したケインのシュートが初めての枠内シュートとなり、GKアリソンがはじいたボールをクリスティアン・エリクセンが押し込むも、ロバートソンが体を張ってブロックする。

1点を追うトッテナムはその後もエリクセンを中心としたパスワークでボールポゼッションを高め、リヴァプール陣内へと攻め込む。前半よりもエリクセンが高い位置でボールに絡む場面が増えることでトッテナムの攻撃にリズムが生まれるが、エースのケインになかなかチャンスボールを供給することができない。

攻めの一手が欲しいトッテナムは69分、ダビンソン・サンチェスを下げてソン・フンミンを投入し、最初の交代カードを切る。すると直後の70分、ケインがハーフェーライン付近でファールを受けると、素早いリスタートで逆サイドにロングパスを送る。これをペナルティーエリア右で受けたキーラン・トリッピアーが落とし、エリクセンがゴール前に流すと、最後はフリーのルーカス・モウラが押し込んでトッテナムが同点に追いついた。

追いつかれたリヴァプールは77分、ヘンダーソンに代えてディヴォック・オリギ、ジェームズ・ミルナーに代えてファビーニョを投入。トッテナムも足をつったルーカスに代えてベン・デイヴィスを投入し、互いに2枚ずつ交代枠を使う。

迎えた85分、カウンターからムサ・シソコが抜け、守るフィルジル・ファン・ダイクに対してソン・フンミンと2対1の状況に。シソコは自ら仕掛けてシュートを選択するが、ここはソン・フンミンへのパスコースを切りながらシソコにも当たれる距離を保ったファン・ダイクの巧みな守備もあり、シュートはゴール上へと打ち上げてしまう。

互いに決勝点を狙って攻め合う終盤、90分の左CKはクリアされるが、拾って再び左サイドから入れ直す。これをファーサイドでフリーとなっていたモハメド・サラーが頭で捉えると、GKロリスがはじいたボールが目の前にいたトビー・アルデルヴァイレルトに当たってそのままゴールへ。まさかのオウンゴールにより、リヴァプールが土壇場で勝ち越しに成功する。

アディショナルタイムの4分間は、殊勲のサラーを下げてデヤン・ロヴレンを投入する徹底ぶりを見せたリヴァプールが、トッテナムの反撃を抑えて貴重な勝ち点3を手にした。

■試合結果
リヴァプール 2-1 トッテナム

■得点者
リヴァプール:フィルミーノ(16分)、OG(90分)
トッテナム:ルーカス・モウラ(70分)

〓〓 Liverpool FC 〓 1062 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1554045378/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 03:01 | 大阪 | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング