アンテナ・まとめ RSS

2019年04月02日

元広島MFミキッチ、現役引退を決意(関連まとめ)

サッカー・ジャーナリストの長束恭行氏公式ツイート
https://twitter.com/nagatsuka_hrv/status/1113068202840518656
ミキッチ広島.jpg






※短めですがご容赦ください

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11725
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1554185377/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:40 | 大阪 ☁ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローマ法王「メッシは神ではない」「神と呼ぶのはいけない事だが、私は神への冒涜とは思わない」(関連まとめ)

【サッカー】<ローマ法王>区別呼びかけ!メッシは素晴らしいが「神ではない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554196619/
メッシとフランシスコ法王.jpg
1: Egg ★ 2019/04/02(火) 18:16:59.63 ID:DB0iunRj9.net

サッカーのスペイン1部、バルセロナのファンにとっては、同チームに所属するリオネル・メッシ選手は神のような存在かもしれないが、ローマ法王フランシスコは区別を求めている。

メッシ選手は、ユニフォームの背番号10にちなんで、スペイン語で神を意味する言葉と同じ発音の「ディオス(D10S)」というニックネームを持つ。

スペインのテレビ局La Sextaとのインタビューで法王は、同じアルゼンチン出身のメッシ選手を称賛しながらも、神と呼ばれてはならないと指摘した。

法王は、「理論的には冒涜(ぼうとく)行為となる。やってはいけないことだ。人々は『あこがれている』と言うように(メッシ選手を)神と呼ぶのかもしれないが、崇拝対象となるのは神のみだ」と説明。「素晴らしい選手だが、神ではない」と述べた。

法王はサッカーファンとして知られ、ブエノスアイレスのチーム、サン・ロレンソのソシオのクラブ・メンバーでもある。

2019年4月2日 13時55分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16254794/


サッカー好きのローマ法王「メッシが“神“と呼ばれるのは...」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190402-00010005-sportes-socc


TV局『La Sexta』の番組のインタビューを受けたローマ法王フランシスコ。記者ジョルディ・エヴォレは“レオ・メッシを神と呼ぶことは神様への冒涜か?”と法王に質問した。

ローマ法王へのインタビューの会話
記者:「あなたは神とメッシ両方とも交流がありますが、メッシを“神”と呼ぶのは冒涜だと思いますか?」

法王:「理論的に言えば冒涜であり、言ってはいけないことであるが、私は冒涜とは思わない。あなたは冒涜だと思いますか?」

記者:「私は冒涜だと思います。」

法王:「私はそうは思わない。」

法王フランシスコはユーモアを交えながら同郷のメッシへの称賛を示した。バルサでは水を得た魚のようにプレーするメッシも、アルゼンチン代表では苦しんでいる。その様子はベネズエラ戦でも明らかだった。

ローマ法王は大のサッカーファンで、ブエノスアイレスを本拠地とするCAサン・ロレンソ・デ・アルマグロのサポーターである。おそらく法王は同郷の選手でありレオ・メッシにも注目していることだろう。

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:31 | 大阪 ☁ | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長谷部誠、フランクフルト幹部が契約延長を示唆「もう一年プレーする意志があるかを確認する」(関連まとめ)

フランクフルトのマネージャーが語る長谷部の去就…「もう一年プレーする意志があるかを確認する」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190401-00923870-soccerk-socc
長谷部誠2019振り向く.jpg

フランクフルトのマネージャーを務めるフレディ・ボビッチ氏が、チームの躍進を支える長谷部誠とルカ・ヨヴィッチの去就について語った。ドイツ誌『kicker』日本語版が1日に伝えている。

 31日に行われたブンデスリーガ第27節のシュトゥットガルト戦で3-0の勝利を収めたフランクフルト。年明けから公式戦14戦無敗(8勝6分)をマークし、クラブ史上最長となる無敗記録を樹立。これにより、チームはチャンピオンズリーグ出場圏内の4位へと浮上した。

「誰だって、夢を見てもいいではないか」と、フランクフルトを率いるオーストリア人のアドルフ・ヒュッター監督はコメント。チーム内外で来シーズンへ向けての期待が高まりつつあるが、それと同時に、いかに現有戦力を保持し続けていられるかにも注目が集まっている。

 そんな中、ボビッチ氏が守備の要として活躍を見せる35歳の長谷部誠についてコメントした。

「秋口になれば、またもう一年プレーする意志があるかどうか、本人に確認することになるだろう」

 また、長谷部とともにファン・サポーターがクラブ側に期待を寄せるのが、攻撃の軸であるアンテ・レビッチ、ルカ・ヨヴィッチら若手FW陣の残留だ。

 特に、ブンデスリーガの得点ランキングで2位につけるヨヴィッチに対しては、元フランクフルト監督のニコ・コヴァチが率いるバイエルン、さらにはバルセロナやレアル・マドリードなど、錚々たるクラブが興味を寄せているとの報道がある。

「(ヨヴィッチのフランクフルト残留が)そう簡単にはいかないであろうことはよく分かっているつもりだよ」と話すボビッチ氏。「今はこれだけの活躍を見せてくれていることを嬉しく思っているところだ」とし、ヨヴィッチとは契約に関する話し合いをまだ行っていないことを明かしている。

 現在、ドイツ勢として欧州の舞台に唯一残り続けているフランクフルト。ボビッチ氏は、「ドイツを代表して全力を尽くす。その責任が我々にはあるんだ」と意気込みを語った。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11725
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1554185377/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:26 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日本代表DF中澤佑二、ラクロス・コーチに転身!第2の人生の選択理由を初告白 4/3の19時放送(関連まとめ)

【サッカー】<元日本代表・中澤佑二>ラクロスコーチに転身! “第2の人生”選択理由を初告白
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554196234/
中澤マリノスTシャツ.jpg
1: Egg ★ 2019/04/02(火) 18:10:34.94 ID:DB0iunRj9.net

元サッカー日本代表の中澤佑二氏(41)が、あす3日スタートの日本テレビ系バラエティー番組『衝撃のアノ人に会ってみた!レギュラー決定SP』(後7:00〜8:54)に出演。“第2の人生”として、ラクロスのコーチに転身したことが明らかになる。

 番組では、引退後の中澤氏にテレビ初密着を敢行。大学のグラウンドに向かった中澤氏だったが、サッカーボールではなく、ラクロスのスティックを片手に、女子大生たちにラクロスを指導。なぜ、ラクロスを教えているのか、その経緯とラクロスへの思いを初めて明かす。

 スタジオゲストには、4年ぶりに競技復帰したフィギュアスケートの高橋大輔選手が登場。幼少期、お金がかかるフィギュアスケートを続けるため高橋選手を助けてくれた人たちの感動エピソードや、高橋が経営難のアイススケートリンクを救ったという秘話も公開される。

 そのほか、11年前に“氷上のプロポーズ”で全米に衝撃を与えた元フィギュアスケートペアの自宅に突撃すると、とんでもない大豪邸&プロポーズの裏話にスタジオ中が驚愕。さらに、同局の名物番組『鳥人間コンテスト』出場者が、今や世界が認める技術者になっており、QUEENのブライアン・メイから彼への衝撃のメッセージが届けられる。

4/2(火) 18:00配信 オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190402-00000347-oric-ent



※一部内容に誤りがございましたので編集し直しました。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:06 | 大阪 ☀ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中田・宮市・西澤ら所属したボルトン、給与未払いで選手がトレーニングをボイコット 英チャンピオンシップ

【サッカー】中田や宮市ら所属したボルトン、給与未払いで残留争い中に選手がトレーニングをボイコット 英チャンピオンシップ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554175125/
ボルトンホームスタジアム.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/04/02(火) 12:18:45.50 ID:JRGKBB6l9.net

残留争いの中、練習ボイコット!? かつて中田英ら所属したボルトンで給与未払い問題発生

かつて中田英寿氏や西澤明訓氏、FW宮市亮(現ザンクト・パウリ)が在籍していたチャンピオンシップ(2部相当)のボルトンに所属する選手たちがトレーニングをボイコットしているようだ。

 英『ガーディアン』など複数メディアによると、財政難によりクラブ売却を進めているボルトンは、2か月連続で一部選手とクラブスタッフへの給与の支払いが遅延。2月の給与は3月の2週目まで待たなければいけなかった。

 3月の給与については、先月27日にボルトンのケン・アンダーソン会長が、48時間以内に売却が完了する可能性があり、同29日に支払うとしていた。しかし、取引は完了しておらず、給与は支払われていない。これにより、選手たちは48時間のトレーニング拒否を決断したようだ。

 ボルトンは、先月30日に行われた第39節QPR戦で2-1の勝利をおさめたが、ここまで8勝8分23敗で降格圏の23位に沈んでおり、残留圏21位ミルウォールとの勝ち点差は『5』となっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190402-43465437-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:11 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカー選手・監督、最高収入トップ5!1位162億円を稼ぎ出したのはあの選手 仏誌調査

【サッカー】サッカー選手&監督“最高給トップ5”を仏誌公開 162億円を稼ぎ出す1位はやはり…
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554176157/
2019総収入トップ5.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/04/02(火) 12:35:57.30 ID:JRGKBB6l9.net

選手部門は1位メッシにC・ロナウド、ネイマールが続く 監督部門1位はシメオネ
 フランスのサッカー専門誌「フランス・フットボール」が、世界のサッカー選手と監督の最高給トップ5を公開した。予想どおりユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドやレアル・マドリードのウェールズ代表FWのギャレス・ベイルといったスーパースターが上位に名を連ね、選手部門ではバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシがトップ。その金額は1億3000万ユーロ(約162億円)とされている。

 金額はクラブからの給与やボーナス、その他の仕事で得る収入まですべてを含めたもので計算されている。男子選手は5位から順にレアルのウェールズ代表FWベイル(4020万ユーロ/約50億円)、アトレチコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン(4450万ユーロ/約56億円)、パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマール(9150万ユーロ/約114億円)。欧州の最前線で戦うタレントが名を連ねている。

 2位は今季からユベントスでプレーするロナウド。全世界にファンを抱えるカリスマは1年間に約1億1300万ユーロ(約141億円)を稼ぎ出すという。

 そして、そのロナウドを抑えて堂々トップに立ったのがメッシだ。サッカー界の一番星の報酬額は総額1億3000万ユーロ(約162億円)にも到達。メッシとロナウドという2大スターのみが1億ユーロの大台を突破した。

 監督部門ではアトレチコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督が4120万ユーロ(約51億円)で1位。元マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督(3100万ユーロ/約39億円)、元モナコのティエリ・アンリ監督(2550万ユーロ/約32億円)がそれに続いている。

 そしてマンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は2410万ユーロ(約30億円)で4位、バルセロナのエルネスト・バルベルデ監督が2300万ユーロ(約29億円)で5位だった。

 移籍金の高騰が話題となることの多いサッカー界だが、トッププレーヤーと監督たちの収入もかなりの額となっているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190402-00180311-soccermzw-socc

※↓本文を整理しました

【選手部門】
1位 リオネル・メッシ      1億3000万ユーロ/約162億円(バルセロナ)
2位 クリスティアーノ・ロナウド 1億1300万ユーロ/約141億円(ユベントス)
3位 ネイマール          9150万ユーロ/約114億円(パリ・サンジェルマン)
4位 アントワーヌ・グリーズマン   4450万ユーロ/約56億円 (アトレティコマドリード)
5位 ガレス・ベイル         4020万ユーロ/約50億円 (レアル・マドリード)

【監督部門】
1位 ディエゴ・シメオネ     4120万ユーロ/約51億円(アトレティコ・マドリード)
2位 ジョゼ・モウリーニョ    3100万ユーロ/約39億円(元マンチェスター・ユナイテッド)
3位 ティエリ・アンリ      2550万ユーロ/約32億円(元モナコ)
4位 ジョゼップ・グアルディオラ 2410万ユーロ/約30億円(マンチェスター・シティ)
5位 エルネスト・バルベルデ   2300万ユーロ/約29億円(バルセロナ)



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、コパアメリカの招集方針を5/10までに決定へ 各クラブとの交渉難航受け東京五輪世代+海外組編成が濃厚

【サッカー】<南米選手権>各クラブとの交渉難航受け、招集方針5・10までに決定へ!現状は東京五輪世代+海外組の編成が濃厚...
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554162405/
森保2019コロンビア戦先発.jpg
1: Egg ★ 2019/04/02(火) 08:46:45.16 ID:Arpag6Fh9.net

日本サッカー協会が6月の南米選手権の選手の招集に関して、5月10日までに方針を固めることになった。当初はクラブが派遣を許可するA代表の国内組+海外組で臨む予定だったが、現状は東京五輪世代+海外組の編成が濃厚。ただ、五輪世代は直前までU―20W杯に参加しているため、選手の棲み分けが必要になる。しかし、日本協会に招集の拘束力がなく、Jリーグ開催期間中であるため、クラブとの交渉が難航している。

 交渉を進めるには招集の方針を明確化する必要がある。各クラブの契約担当者を集めた17日の会議でまずは大枠を伝えられるよう準備し、遅くとも来月10日の技術委員会と強化部会までには決定するという。1日は都内で技術委員会が行われ、各世代の代表の活動報告があった。関係者の一人は「(最終的にはクラブとの)個別交渉になる」と明かしたが、森保監督が望むようなチームを組めるかは不透明だ。

4/2(火) 5:30配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190402-00000080-spnannex-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(22) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仏代表ヴァラン、レアルに今夏退団の意思伝える…クラブはジダン監督の慰留に期待

ヴァラン、レアル・マドリーに退団の意思を伝えた模様…クラブはジダンの慰留に期待
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190401-00010034-goal-socc
ヴァラン2019レアル.jpg

レアル・マドリーに所属するフランス代表DFラファエル・ヴァランが、同クラブに退団の意思を伝えた模様だ。スペイン『セクスタ』が報じている。

2011年にランスからレアル・マドリーに加入したヴァランは、リーガ・エスパニョーラを2回、チャンピオンズリーグを4回、スペイン・スーパーカップを2回、コパ・デル・レイを1回、UEFAスーパーカップを3回、クラブ・ワールドカップを4回制覇。フランス代表としても昨夏にワールドカップ優勝を経験した現在25歳の同選手は、ありとあらゆるタイトルを獲得したことによって、環境を変えることを検討しているとみられていた。

そしてスペインのテレビ局『セクスタ』は現地時間1日、ヴァランがレアル・マドリーに対して、今夏に退団する意向を正式に伝えたと報道。レアル・マドリーは同胞ジネディーヌ・ジダン監督が慰留させることに期待を寄せているようだが、それでも選手の考えが変わらない場合には、放出交渉に応じる構えという。

なおレアル・マドリーとヴァランの契約解除金は2億ユーロに設定されているが、クラブ側は売却収入として、少なくとも1億ユーロの確保を希望しているようだ。


◆◇El Blanco Real Madrid 1001◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1553509970/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、ラムジー先制弾・ラカゼット絶妙ループ弾でニューカッスル下し3位浮上!武藤嘉紀は途中出場(関連まとめ)

アーセナルがニューカッスルを下し3位浮上!武藤嘉紀は途中出場も不発/プレミアリーグ第32節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190402-00010001-goal-socc
ラムジー2019第32節ゴール.jpg


現地時間1日、イングランド・プレミアリーグは第32節が行われ、アーセナルはホームのエミレーツスタジアムに武藤嘉紀の所属するニューカッスルを迎えた。

トッテナム、マンチェスター・ユナイテッド、チェルシーとの熾烈なチャンピオンズリーグ出場権争いを繰り広げているアーセナルにとって、勝てば3位に浮上できる重要な一戦。復調傾向にあるニューカッスルに対し、立ち上がりからアーセナルが攻勢に出る。

13分、メスト・エジルの左CKをニアサイドでそらし、ファーサイドのアーロン・ラムジーが押し込んでアーセナル先制…かと思われたが、エリア内でファールがあったとしてノーゴールとなった。

その後もアーセナルのペースで試合が進むものの、引き気味の守備で堅いブロックを作るニューカッスルと相手になかなかシュートで終わることができず、ラムジーのゴール未遂はファール後のため、記録上はシュート0本のまま時間が経過していく。

迎えた30分、マッテオ・グエンドウジからのクサビのパスをラムジーがダイレクトで流し、アレクサンデル・ラカゼットがエリア内で仕掛ける奪われる。このこぼれ球を拾ったラムジーの左足シュートが右のポストに当たって決まり、アーセナルが最初のシュートで先制する。

直後の31分、ニューカッスルが反撃に出る。ロングパスに抜け出したサロモン・ロンドンがソクラティス・パパスタソプーロスを吹き飛ばし、そのままペナルティーエリア内左からボレー。しかし、これはGKベルント・レノがはじいてCKへと逃れた。

前半終了間際には、エリア内左で受けたエジルの落としをセアド・コラシナツが中央へ折り返し、最後はラカゼットが振り向き様でシュートを放つも、マット・リッチーが頭でクリアする。

アーセナルが1点をリードして迎えた後半、前半同様にアーセナルペースで試合が進み、左サイドを中心にチャンスを作り出していく。しかし、決定機を作ることができないアーセナルは60分、アレックス・イウォビに代えてピエール=エメリク・オーバメヤンを投入する。

さらに67分には、足を痛めて座り込んでしまったラムジーに代えてモハメド・エルネニーを投入する。一方、すでに2枚の交代枠を使っているニューカッスルは77分、最後の交代カードとして前節10試合ぶりの出場を果たした武藤が投入される。

しかし、チームとして守勢に回る時間が長く、武藤の持ち味を発揮する場面は訪れず。83分には、グエンドウジのパスを受けたラカゼットがダイレクトではたくと、これが浮き球になってしまうが、オーバメヤンが頭でDFラインの裏へ。これに抜け出したラカゼットがダイレクトでループシュートを沈め、アーセナルが試合を決定づける追加点を手にした。

エジルを下げてヘンリフ・ムヒタリアンを投入し交代枠を使い切ったアーセナルは、残り時間、アディショナルタイムの4分間も含めて終始、試合をコントロールし、最後までニューカッスルに決定機を与えないまま、ホーム10連勝で勝ち点3を獲得。ノースロンドンのライバル、トッテナムをかわして3位に浮上した。

■試合結果
アーセナル 2-0 ニューカッスル

■得点者
アーセナル:ラムジー(30分)、ラカゼット(83分)

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1350】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1554148720/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:35 | 大阪 ☀ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田圭佑「引退後、歌手になろうかな」エイプリルフールに熱唱姿をSNSに投稿 同僚「悪い冗談」

【サッカー】「歌手になろうかな」本田圭佑、熱唱姿の“エイプリルフール投稿”に同僚反応「悪い冗談」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554119239/
本田熱唱エイプリルフール.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/04/01(月) 20:47:19.58 ID:UGO8lwnP9.net

エイプリルフールの4月1日にSNS更新、同僚バルバルセスも「悪い冗談だ」とコメント
 新元号「令和」が発表された4月1日は、「エイプリルフール」としても知られる。オーストラリア1部メルボルン・ビクトリーのMF本田圭佑は同日、自身の公式インスタグラムを更新。マイクを握り、熱唱するモノクロ写真とともに「サッカーをし終えたら、歌手になろうかな」とユーモアを交えて投稿している。

 本田は今季パチューカからメルボルン・Vへ移籍し、攻撃の軸の1人として君臨。負傷で約2カ月の離脱こそあったが、3月12日のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第2節サンフレッチェ広島戦(1-2)では、日本凱旋ゲームでACL初ゴールを挙げた。直近の3月30日に行われたリーグ第23節パース・グローリー戦でも追加点となるPKを決めるなど、ここまでリーグ戦7得点5アシストの好成績を残している。

「平成」に代わる新元号「令和」が発表された4月1日は、エイプリルフールとあってスポーツ界でも様々なユーモアある“嘘”が話題となっているが、本田も同日に自身のインスタグラムを更新した。

「I’ll be a singer when I finish playing soccer.(サッカーをし終えたら、歌手になろうかな)」

 こう綴られた投稿には、マイクを左手に握り、熱唱する姿を収めたモノクロ写真が添えられている。「#april #fool」とハッシュタグが付けられているが、普段見ることのできない姿に日本代表GK東口順昭(ガンバ大阪)が「いいね!」をすると、ファンも「何だかワクワクする」「本田さんの歌聴きたいな〜」と反応。メルボルン・Vで同僚のニュージーランド代表FWコスタ・バルバルセスは「悪い冗談だ」とコメントを書き込むなど、“エイプリルフール投稿”が注目を集めている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190401-00180205-soccermzw-socc

関連インスタグラム
https://www.instagram.com/p/BvtZOSPFqja/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング