アンテナ・まとめ RSS

2019年04月14日

宮市亮、またもヘッド弾で同点ゴール!今季4得点目!ザンクトパウリはビーレフェルトに追い付き1-1ドロー(関連まとめ)

【サッカー】宮市亮が今季4点目! ヘディングシュートで同点弾。ザンクトパウリは連敗避ける
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555249005/
宮市2019第29節ドリブル.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/04/14(日) 22:36:45.26 ID:1XHl7jo69.net

【ザンクトパウリ 1-1 ビーレフェルト ブンデスリーガ2部第29節】

 現地時間14日にドイツ・ブンデスリーガ2部の第29節が行われ、ザンクトパウリはホームにアルミニア・ビーレフェルトを迎えて対戦。

 ザンクトパウリに所属する宮市亮は先発出場を果たした。試合開始して5分にビーレフェルトのクロースに先制点を決められるが、49分に宮市がヘディングシュートを決めてザンクトパウリが同点に追いつく。宮市にとっては今季公式戦4点目となった。

 その後はお互いに追加点なく、試合は1-1の引き分けに終わった。宮市の活躍により、ザンクトパウリはホルシュタイン・キール戦に続く連敗は避けている。

【得点者】
5分 0-1 クロース(ビーレフェルト)
49分 1-1 宮市(ザンクトパウリ)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190414-00317678-footballc-socc



“ヘディング・モンスター化”の宮市亮、またも頭で決める! 今季4得点すべてヘディングで記録
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190414-00010033-goal-socc

ザンクト・パウリに所属するMF宮市亮が14日、ブンデスリーガ2部第29節のアルミニア・ビーレフェルト戦でゴールを記録した。

7位のザンクト・パウリが、9位のアルミニア・ビーレフェルトをホームに迎えた。リーグ戦2試合ぶりの先発となった宮市は、1点ビハインドで迎えた48分、左サイドからノールが上げたクロスにファーサイドでヘディング。これが右ポストに内側を叩いてネットを揺らした。

宮市はこれで今季リーグ戦4得点目。今シーズンの第6節インゴルシュタット戦で約1年4カ月ぶりの復帰を果たしていきなりゴールを記録すると、その後に徐々に出場機会を増やしている。今シーズンはインゴルシュタット戦のほか、第17節グロイター・フュルト戦、そして第19節ダルムシュタット戦と、記録したゴールはすべて頭によるもの。地元紙にも「ヘディングモンスター化」と注目されていた男が、再び頭でゴールを記録した。

チームは、宮市のゴールにより1-1で試合を終えて勝ち点1を獲得。ザンクト・パウリは10日にマルクス・カウチンスキ監督とウーヴェ・シュテーヴァーSD(スポーツディレクター)の更迭を発表しており、新監督にヨス・ルフカイを迎えていた。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:32 | 大阪 ☔ | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユーべFWキーン(19)、セリエA今季6ゴール目でデルピエロの記録超える!同年齢時ゴール記録を更新(関連まとめ)

【サッカー】ユーベ19歳FWケーン、元伊代表FWデル・ピエロ超え! 同年齢時ゴール記録を更新
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555196844/
モイーズキーン2019第32節ゴール.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/04/14(日) 08:07:24.84 ID:G7ZGmwM19.net

SPAL戦でリーグ6ゴール目、デル・ピエロが1993-94シーズンに記録した5ゴール超え

ユベントスの19歳の新星FWモイゼ・ケーンは、現地時間13日のリーグ32節戦SPAL戦で先制ゴールを決め、クラブの偉大なバンディエラである元イタリア代表FWアレッサンドロ・デル・ピエロの同年齢時のゴール記録を更新した。

この試合に引き分け以上でリーグ8連覇が決まる状況だったユベントスだが、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝のアヤックス戦、ホーム&アウェーのちょうど中間になる日程に組まれたゲームとあって、マッシミリアーノ・アッレグリ監督は主力を軒並み温存した。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがベンチ外となるなど、完全にCLをメインにした調整日程を組んだ。

そうしたなかで前半30分、ポルトガル代表DFジョアン・カンセロが切り込んでゴール正面から放った左足シュートはヒットしなかったが、ちょうどそのコースに入っていたケーンはワンタッチでコースを変えると、そのままゴールに吸い込まれた。このゴールが今季のリーグ戦で6ゴール目となり、デル・ピエロが19歳だった1993-94シーズンに記録した5ゴールの記録を更新した。

すでに試合前からイタリアのサッカー専門サイト「トゥットメルカートウェブ・コム」などで話題になっていたが、デル・ピエロの93-94シーズンはセリエB(当時)のパドヴァからの移籍初年度で、リーグ戦11試合出場で5ゴールだった。 一方のケーンは、ロナウドらの層の厚い攻撃陣の前にこの試合がリーグ戦の8試合目の出場だったが6ゴールと記録を上回った。

試合そのものは、ケーンの先制ゴールがあったものの後半に2失点してユベントスは1-2で敗戦し、この日の優勝は決まらなかった。しかし、翌日に試合を控えるナポリが残り試合を全勝し、さらにユベントスが残り試合を全敗しない限りはユベントスの8連覇となる極めて有利な状況にある。CLで勝ち進めば、この日のように完全なターンオーバーをする試合も増えることが予想されるだけに、ケーンのゴール記録はさらに伸びていく可能性が十分にあると言えそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190414-00182880-soccermzw-socc
4/14(日) 6:01配信

https://portal.st-img.jp/detail/a587df1914222569bbdbbc71afda2cee_1555189461_1.jpg
https://amd.c.yimg.jp/im_sigguPfqOKapGeV2RWRI1VhtMQ---x400-y372-q90-exp3h-pril/amd/20190311-00055346-sdigestw-000-4-view.jpg
https://amd.c.yimg.jp/im_siggvPK7lVXMPWEWK0d7Uu_IGw---x400-y300-q90-exp3h-pril/amd/20190309-36351362-gekisaka-000-1-view.jpg
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2017/02/20170202_kean_getty.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:33 | 大阪 ☔ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水戸、甲府との無敗対決しJ2首位浮上!大宮は怒涛の4連勝で3位浮上!長崎は呉屋2発で岐阜に4-0大勝!京都、山口が勝利!J2第9節(関連まとめ)

【サッカー】J2第9節昼 大宮×横浜FC、甲府×水戸、岐阜×長崎、京都×金沢 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555225368/
2019J2第9節.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/04/14(日) 16:02:48.41 ID:1XHl7jo69.net

大宮 2−1 横浜FC
[得点者]
29'フアンマ デルガド(大宮)
54'フアンマ デルガド(大宮)
86'戸島 章     (横浜FC)
スタジアム:NACK5スタジアム大宮
入場者数:9,865人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/041408/live/#live

甲府 1−2 水戸
[得点者]
02'横谷 繁 (甲府)
26'黒川 淳史(水戸)
90+4'志知 孝明(水戸)

スタジアム:山梨中銀スタジアム
入場者数:7,912人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/041409/live/#live


岐阜 0−4 長崎
[得点者]
66'イ ジョンホ(長崎)PK
74'香川 勇気 (長崎)
82'呉屋 大翔 (長崎)
87'呉屋 大翔 (長崎)

スタジアム:岐阜メモリアルセンター長良川競技場
入場者数:4,212人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/041410/live/#live


京都 2−1 金沢
[得点者]
44'金久保 順(京都)
83'杉浦 恭平(金沢)
89'仙頭 啓矢(京都)

スタジアム:京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場
入場者数:3,434人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/041411/live/#live


J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/



【サッカー】J2第9節夕 千葉×岡山、柏×栃木、山口×鹿児島、徳島×愛媛 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555232835/

1: 久太郎 ★ 2019/04/14(日) 18:07:15.85 ID:1XHl7jo69.net

千葉 0−0 岡山
[得点者]
なし
スタジアム:フクダ電子アリーナ
入場者数:7,229人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/041412/live/#live

柏 0−0 栃木
[得点者]
なし
スタジアム:三協フロンテア柏スタジアム
入場者数:7,498人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/041413/live/#live


山口 1−0 鹿児島
[得点者]
90'菊池 流帆(山口)

スタジアム:維新みらいふスタジアム
入場者数:5,699人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/041414/live/#live

徳島 1−1 愛媛
[得点者]
79'神谷 優太(愛媛)
90'押谷 祐樹(徳島)

スタジアム:鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
入場者数:5,386人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/041415/live/#live


J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:19 | 大阪 ☔ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2新潟、片渕浩一郎監督の解任発表!後任は吉永一明アカデミーダイレクター…アルビレックス新潟シンガポールを優勝に導く(関連まとめ)

J2新潟 片渕浩一郎監督を解任 後任は吉永一明アカデミーダイレクター
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190414-00000152-spnannex-socc
片渕監督新潟.jpg

 J2アルビレックス新潟は14日付で片渕浩一郎監督を解任し、吉永一明アカデミーダイレクターが監督に就任すると発表した。

 片渕氏は昨季途中、鈴木政一前監督解任の後を受けて監督に就任し、チームをJ2残留に導いた。今季は開幕から指揮を執り、9試合を終えて3勝3分け3敗の暫定9位に低迷していた。

 新監督の吉永氏は福岡県出身の51歳。福岡、清水、鳥栖の下部組織、山梨学院大付高の監督を歴任。17〜18年にはアルビレックス新潟シンガポールの監督としてリーグ優勝などの実績を残し、今年からアルビレックス新潟アカデミーダイレクターに就任していた。

 吉永氏はクラブを通じて「今シーズンにクラブが掲げた目標を達成すべく、全身全霊で戦ってまいります。選手たちと共に前を向いて進んでいきたいと思います」とコメントした。

 ▼片渕監督のコメント サポーターの皆様の期待にこたえられず、申し訳ない気持ちです。なんとかクラブのためにという想いだけで続けてきましたが、結果を出せなかったことに力不足を感じています。今後のリーグ戦に向けて、諦めている選手は一人もいません。サポーターの皆様におかれましては、最善を尽くして戦う選手たちに、引き続き熱いご声援をお送りください。自分を育ててくれたクラブで監督まで任せていただいたことに、心から感謝しています。J1昇格の目標達成に突き進む選手たちの姿を、影ながら応援したいと思います。

 ▼吉永氏のコメント このたび、アルビレックス新潟の監督に就任することとなりました。今シーズンにクラブが掲げた目標を達成すべく、全身全霊で戦ってまいります。選手たちと共に前を向いて進んでいきたいと思います。クラブを支えてくださる皆様におかれましては、引き続き温かいご声援をよろしくお願いいたします。

 ▼是永大輔社長のコメント 代行時期を含めて昨年8月から約8ヶ月、難しいタイミングで監督の任に就いていただきましたが、クラブの決断で監督交代させていただきました。在任中のハードワークと情熱には心から感謝しています。未だ理想への途中だということは十分に理解していますが、現時点での内容と結果ではいい成績を収めることが難しいと判断しました。もちろん、全てが監督の責任ではありません。選手、スタッフ、クラブを含めた全ての責任だと思っています。後任の吉永監督は、選手の個性の見極めとその組み合わせが得意な方だと思っています。機運を変えるこのタイミングでの大きな仕事に期待しています。何卒ご理解をいただき、引き続きのご支援やご声援をよろしくお願いします。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11746
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1555149883/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島、渡大生スーパーボレー2発で神戸に4-2大逆転勝利!大分は岩田・オナイウ初ゴールで仙台に2-0快勝!浦和はG大阪に勝利 J1第7節夕(関連まとめ)

【サッカー】J1第7節夕 G大阪×浦和、神戸×広島、大分×仙台 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555232411/
渡2019第7節シュート.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/04/14(日) 18:00:11.14 ID:1XHl7jo69.net

G大阪 0−1 浦和
[得点者]
87'エヴェルトン(浦和)
スタジアム:パナソニック スタジアム 吹田
入場者数:27,870人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/041404/live/#live


神戸 2−4 広島
[得点者]
15'ウェリントン(神戸)
23'パトリック (広島)
28'古橋 亨梧 (神戸)
65'柏 好文  (広島)
70'渡 大生  (広島)
73'渡 大生  (広島)

スタジアム:ノエビアスタジアム神戸
入場者数:17,708人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/041405/live/#live

大分 2−0 仙台
[得点者]
47'岩田 智輝  (大分)
77'オナイウ 阿道(大分)

スタジアム:昭和電工ドーム大分
入場者数:11,477人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/041406/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


13: 久太郎 ★ 2019/04/14(日) 18:01:11.95 ID:1XHl7jo69.net

>>1
イニエスタのFKから2失点も怒涛の逆転劇!!広島が神戸との打ち合い制して首位キープ

[4.14 J1第7節 神戸2-4広島 ノエスタ]

 J1第7節が14日に開催され、サンフレッチェ広島は敵地でヴィッセル神戸に4-2で勝利した。前半に1-2とリードを許したが、後半20分にMF柏好文のゴールで追いつくと、同25分と同28分にMF渡大生が決めて逆転。5連勝で開幕7試合無敗(5勝2分)とし、首位の座をキープした。

 前節終了時点で首位の広島はクラブ新記録となる5試合連続完封中だったが、序盤に神戸があっさりとゴールを破る。

 前半15分に左サイドのFKからキッカーのMFアンドレス・イニエスタが右足で高精度のクロスを供給。フリーでPA内中央に飛び込んだFWウェリントンが豪快なヘディングでゴール左に叩き込み、2戦連発となる今季2得点目を挙げた。

 クラブ記録が途絶えた広島は前半23分に反撃。DFダンクレーの不用意なバックパスを柏が奪い、PA内左から折り返す。これを5試合ぶりに先発復帰したFWパトリックが左足で難なく押し込み、自身の今季初ゴールで1-1とした。

 だが、神戸も前半28分に隙を突いて勝ち越しに成功する。右サイドでFKを獲得すると、イニエスタがクイックリスタートで相手を出し抜くスルーパス。PA内右にフリーで走り込んだFW古橋亨梧がGKとの1対1から左足で流し込み、4試合ぶりとなる今季2得点目を記録した。

 広島にとっては今季初めての複数失点。しかし、ハーフタイム明けから怒涛の攻撃を見せる。後半20分、PA内右のMF川辺駿がクロスを送り、渡が相手と競って跳ね上がったボールにMF野津田岳人が反応してヘディングシュート。GKの前で柏がバックヘッドでコースを変え、ネットを揺らした。

 柏は2試合連続ゴールで今季3得点目。後半25分にはMFエミル・サロモンソンが右サイドからクロスを入れ、渡がバイシクル気味に右足で合わせる。ゴール右に飛んだシュートがポストに当たって決まり、広島が3-2と逆転した。

 さらに後半28分、左サイド深くから野津田が左足でクロスを供給し、PA内中央に飛び込んだ渡が右足の豪快なボレーでゴール右に蹴り込む。渡は6試合ぶりのスタメン起用に応え、今季初得点を含む2ゴールの活躍を見せた。

 今季最多4失点の神戸は追いつくことができず、2-4のままタイムアップ。今季初の2連敗を喫した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190414-43465916-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:01 | 大阪 ☔ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清水、磐田との静岡ダービーを制し今季初勝利!鄭大世先制ヘッド&北川航也決勝ゴールで2-1勝利!J1第7節昼2(関連まとめ)

【サッカー】J1第7節昼2 磐田×清水 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555228840/
清水2019第7節静岡ダービー勝利.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/04/14(日) 17:00:40.48 ID:1XHl7jo69.net

磐田 1−2 清水
[得点者]
36'鄭 大世 (清水)
58'北川 航也(清水)
71'ロドリゲス(磐田)

スタジアム:エコパスタジアム
入場者数:31,144人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/041403/live/#live



J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


5: 久太郎 ★ 2019/04/14(日) 17:02:03.38 ID:1XHl7jo69.net

>>1
鄭大世&北川航也弾! 静岡ダービーを制した清水が待望の今季リーグ戦初白星

明治安田生命J1リーグ第7節のジュビロ磐田vs清水エスパルスが14日にエコパスタジアムで開催された。

前節の湘南ベルマーレ戦で初勝利を収めた13位の磐田と、いまだ未勝利で最下位に低迷する清水による“静岡ダービー”。磐田の名波監督は湘南戦と同様のメンバーを選択する。一方、清水のヨンソン監督は1-2で敗れた前節のFC東京戦から石毛秀樹に代えて中村慶太を起用する1点を変更した。

両者共に集中した入りを見せた試合序盤、ボール保持で優位に立った清水が14分に決定機を演出する。右サイドの金子翔太が上げたクロスに正面の北川航也がヘッド。これが枠を捉えるが、GKカミンスキーの足でのセーブに阻まれる。

一方の磐田も18分にゴールへ迫る。ボックス右で小川大貴が折り返したボールをニアの山田大記が合わせると、このシュートがDFに当たってボールがこぼれる。正面で素早く反応したアダイウトンがシュートに持ち込んだが、これはわずかに枠をはずれる。

すると、スコアを動かしたのは清水だった。自陣からのGK六反のFKにボックス付近の鄭大世が競ると、ルーズボールを北川が競り合う。磐田守備陣がクリアしきれなかったボールがゴール前でバウンドすると、これを目がけて頭で合わせた鄭大世のヘディングシュートが決まり、清水が先制した。

迎えた後半、ビハインドを背負う磐田の名波監督が先に動く。53分、森谷賢太郎を下げてロドリゲスを投入し、同点弾を狙う。しかし、スコアを動かしたのは、相手のミスを突いた清水だった。58分、山田のミスパスを相手陣内で奪った中村慶太がスルーパス。これで抜け出した北川がGKカミンスキーの手を弾くシュートでネットを揺らし、清水が2-0とした。

2点差とされると、名波監督は山田と大久保嘉人に代えて荒木大吾とエレンを送り出す。すると、この交代策が的中する。71分、左サイド深くからエレンが上げた好クロスに正面のロドリゲスがヘッド。ロドリゲスの2試合連続弾で磐田が1点差に詰め寄る。

その後、磐田がリスクを冒して同点弾を狙うも、最後まで清水が耐え凌いで逃げ切りに成功。静岡ダービーを制した清水が待望の今季リーグ戦初勝利を飾った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190414-00010020-goal-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☔ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、鹿島戦で2得点演出!FC東京は永井1G1A・ディエゴオリベイラ2発で3-1快勝!川崎は知念3戦連続ゴールで鳥栖に勝利 J1第7節昼(関連まとめ)

【サッカー】J1第7節昼 FC東京×鹿島、鳥栖×川崎 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555225008/
久保ディエゴオリベイラ2019第7節タッチ.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/04/14(日) 15:56:48.63 ID:1XHl7jo69.net

FC東京 3−1 鹿島
[得点者]
05'永井 謙佑      (FC東京)
16'ディエゴ オリヴェイラ(FC東京)
29'ディエゴ オリヴェイラ(FC東京)
55'レオ シルバ     (鹿島)

スタジアム:味の素スタジアム
入場者数:38,414人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/041401/live/#live


鳥栖 0−1 川崎
[得点者]
51'知念 慶(川崎)

スタジアム:駅前不動産スタジアム
入場者数:14,463人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/041402/live/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


14: 久太郎 ★ 2019/04/14(日) 15:58:52.02 ID:1XHl7jo69.net

>>1
FC東京、鹿島に3発快勝!! 永井謙佑が先制弾、久保建英起点のカウンターからD・オリヴェイラが2得点!

開始5分で先制。前掛かりになる鹿島の背後を突き追加点
 J1リーグは4月14日、各地で7節の7試合を開催。味の素スタジアムでは、FC東京対鹿島アントラーズの一戦が行なわれ、FC東京が3対1で勝利を収めた。

 試合はFC東京が絶好のスタートを切る。高い位置からのプレッシャーで鹿島を押し込み、左右への大きな展開で揺さぶると、開始5分に先制。左サイドから小川諒也のクロスに永井謙佑が頭で合わせてネットを揺らす。FC東京が早くも鹿島をリードする。

 さらにFC東京は16分、自陣に押し込む鹿島の背後を突く。ボール奪取から久保建英がタイミングよくカウンターを発動するパスを供給すると、これを受けた永井が前方のスペースに走り込むD・オリヴェイラへ。鹿島DF町田浩樹をかわしたD・オリヴェイラは、冷静にゴールへ流し込み、FC東京が2点目を奪った。

 FC東京は、29分にも久保建英が起点となった自陣からのロングカウンターで追加点。久保からの浮き球のパスをうまく処理したD・オリヴェイラが相手DFふたりをかわしてGK曽ケ端準と1対1に。これをD・オリヴェイラがゴール左に決めて、前半でFC東京が3点のリードを奪った。

 後半立ち上がり、久保がレオ・シルバと衝突。目の周辺を気にするような仕草でいったんピッチの外へ出るも、すぐにプレーに復帰したが、その後67分に大森晃太郎と交代している。

 鹿島は55分、レオ・シルバが鮮やかなミドルシュートを突き刺し、2点差に迫る。その後も、主導権を握った鹿島が敵陣に押し込む時間帯が続いたが、決め手を欠きゴールネットを揺らせない。

 結局、試合は3対1でタイムアップ。FC東京が鹿島を破り、試合終了時点で暫定トップに立った。FC東京は次節、前節終了時で首位のサンフレッチェ広島と対戦する。広島は今節、16時からヴィッセル神戸と対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190414-00057164-sdigestw-socc


27: 久太郎 ★ 2019/04/14(日) 16:00:12.96 ID:1XHl7jo69.net

>>1
知念3戦連発で川崎Fが今季2勝目!鳥栖はF・トーレス復帰も無得点で連敗

明治安田生命J1リーグ第7節が14日に駅前不動産スタジアムで行われ、サガン鳥栖と川崎フロンターレが対戦した。

前節、鳥栖はベガルタ仙台と対戦して0-3と完敗。ここまで1勝1分け4敗で17位に沈んでいる中、メンバーから外れていたフェルナンド・トーレスが3試合ぶりにベンチに座る。先発には、金崎夢生やイサック・クエンカ、松岡大起らが名を連ねた。

対する川崎Fは、前節のセレッソ大阪戦を1-1で引き分け、ミッドウィークのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第3節では蔚山現代に0-1で敗北。J1では1勝4分け1敗の暫定11位と勝ち切れない試合が目立つ中、今節のスタメンには大島僚太が復帰し、今シーズンのリーグ初先発となった下田北斗とボランチでコンビを組んだ。また、蔚山戦で負傷していた谷口彰悟がメンバー外となり、連続出場記録が155試合で途切れた。

5分、試合最初のチャンスを鳥栖が迎える。低い位置からロングフィードが上がると、駆け上がった高橋義がボックス内右でボールを受ける。しかし、GKチョン・ソンリョンが素早く飛び出してクリアし、シュートを打たせない。

川崎Fは鳥栖のハイプレスに苦しみ、なかなかボールを持つことができない状態が続く。29分には細かい連携からボックス内右の家長にボールが繋がるが、フリーで上げたクロスは味方に合わない。また、直後の左CKの場面でも競り合いのこぼれ球に反応した小林が左足でシュートを放つが、GK大久保に処理される。

徐々に川崎Fが支配率を高め始めると、鳥栖は素早い展開から積極的にフィニッシュに繋げていく。得点には至らなかったが、32分には金崎がボックス内右から右足を振り抜き、39分には三丸の左サイドからのクロスに反応した松岡がヘディングシュートを放った。

試合は、ゴールレスで折り返し。コンパクトな陣形を保ち川崎Fに決定機を作らせない鳥栖がやや優勢な状態で、後半に突入していく。

しかし、後半開始早々の51分に川崎Fがリードを奪う。ディフェンスラインからフィードが送られると、DF藤田との競り合いに勝利した知念がボックス内右にフリーで侵攻。そのまま右足でシュートを放ち、リーグ3戦連続での得点とした。

先制した川崎Fはここからギアを上げ、高い位置でボールを回していく。流れの悪くなっている鳥栖は61分に最初のカードを切り、原川に代えて小野を送り出した。

65分に左サイド低い位置で鳥栖がFKを得ると、小野がキッカーを務めて右足でボックス内に蹴り込む。すると、高橋祐がヘディングシュートを放ったが、これは枠を越える。

1点を追う鳥栖は、71分に二枚替えを敢行。松岡、金崎に代えて、安、F・トーレスを投入した。対する川崎Fも、馬渡、下田に代えて、鈴木、田中を送り出す。

その後、前がかりになる鳥栖に対して、川崎Fが落ち着いてボールを保持しつつ時計の針を進めていく。試合終了間際の88分には鳥栖がボックス手前中央でFKを獲得。しかし、三丸が左足で放ったシュートはバーに嫌われて同点弾とはならない。川崎Fは知念に代えて山村を投入し、試合の締めに入る。

結局、試合は0-1のスコアのままで終了。この結果、リーグ3試合負けなしとした川崎Fは今シーズン2勝目を手にした。対する鳥栖は、3試合連続無得点で連敗に突入している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190414-00010016-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:44 | 大阪 ☔ | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、バルセロナ復帰内定が決定的!FC東京は否定せず(関連まとめ)

【サッカー】久保 6月バルサ復帰決定的!所属のFC東京否定せず
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555188805/
久保2019FC東京正面.jpg
1: シコリアン ★ 2019/04/14(日) 05:53:25.85 ID:Owo1Swgf9.net

https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2019/04/14/kiji/20190413s00002179659000c.html
[ 2019年4月14日 05:30 ]

 FC東京のU―22日本代表MF久保建英(17)が18歳の誕生日を迎える6月、かつて下部組織に所属したバルセロナに復帰することが13日、決定的となった。スペインの有力紙ムンド・ディポルティボによれば、久保の代理人は現在、バルセロナに滞在中。クラブ側もすでに契約書にサインする方針で復帰が内定したという。

 久保の誕生日は6月4日。晴れて国際移籍が可能な18歳となる。元々、久保は10歳だった11年にバルセロナの下部組織に加入したが、14年にFIFAから原則禁止とされる18歳未満の外国人選手を獲得したとして、クラブが制裁を受け、公式戦に出られなくなった。翌15年、出場機会を求めFC東京の下部組織へ加入していた。

 バルセロナはスペインを離れてからも、久保の成長を追い続けていた。特に今季の成長は目覚ましく、リーグ戦は開幕から全6戦に出場。10日のルヴァン杯鳥栖戦では鮮やかなFK弾で今季初ゴールも決めた。日本代表の森保一監督もA代表への招集を示唆するなど3階級の飛び級が現実味を帯びている。

 復帰後はまずバルセロナのBチームでプレーする見通しだ。この日、FC東京側では去就に関する問いに「お答えすることはできません」と話すにとどめ、バルサ復帰を否定しなかった。レアル・マドリード、マンチェスターCなどのビッグクラブも動いていた天才レフティー。正式決定となれば日本での雄姿も残りわずか。再び海を渡る日が近づいてきた。



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:33 | 大阪 ☔ | Comment(17) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、ポグバPK2発でウエストハムに苦しみながらも2-1勝利!CL出場権争いは大混戦に

マンU、ポグバのPK2発でウェストハム撃破! CL出場権争いは大混戦
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190414-00927691-soccerk-socc
ポグバ2019第34節.jpg

プレミアリーグ第34節が14日に行われ、マンチェスター・Uとウェストハムが対戦。ホームのマンチェスター・Uは2−1で勝利を収めた。

 試合は10分、ウェストハムは先制のチャンスを得る。アルトゥール・マスアクのクロスをハビエル・エルナンデスがフェリペ・アンデルソンの足下に落とす。アンデルソンはボレーでゴールに押し込むが、オフサイドの判定となり得点は認められない。

 マンチェスター・Uは17分、フアン・マタがペナルティエリア(PA)内で倒されてPKを獲得。キッカーのポール・ポグバは冷静に押し込み、マンチェスター・Uが先制に成功する。

 25分、ウェストハムが左CKを獲得すると、ロバート・スノッドグラスのクロスからアンデルソンがヘディングで合わせる。しかし、ゴール右にそれて同点とはならない。

 40分、アントニー・マルシャルがボールを奪うと縦に持ち上がり、ロメル・ルカクにパス。ルカクは左足を振り抜くが、相手DFに当たって外へ。マンチェスター・UはCKを得ると、クリス・スモーリングがヘディングで狙うがクロスバーの上を通り越す。

 これまで両チーム合わせて枠内シュートは1本。マンチェスター・Uがリードする中、前半を折り返した。

 後半に入ると50分、スノッドグラスが左に開いたランシーニにボールを渡すと、ランシーニがPA右のアンデルソンに展開。アンデルソンは滑り込みながら流し込み、ウェストハムは同点に追いついた。

 58分、スモーリングが前線のマーカス・ラッシュフォードにスルーパスを送ると、ラッシュフォードはPA右からシュートを狙うが、GKウカシュ・ファビアンスキが弾く。

 すると79分にマルシャルがPA内でライアン・フレデリックスからスライディングを受けて倒される。マンチェスター・UはPKを獲得すると、キッカーは再びポグバ。ポグバのシュートはゴール左に突き刺さり勝ち越しに成功した。

 試合はこのまま終了してマンチェスター・Uが2−1でウェストハムに勝利した。この結果、マンチェスター・Uは勝ち点「64」で5位に浮上した。3位トッテナムの勝ち点は「67」、4位チェルシーは「66」、6位アーセナルは「63」とチャンピオンズリーグ出場権争いは大混戦となっている。

 次節、マンチェスター・Uは21日にアウェイでエヴァートンと、ウェストハムは20日にホームでレスターと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・U 2−1 ウェストハム

【得点者】
19分 1−0 ポール・ポグバ(マンチェスター・U)
50分 1−1 フェリペ・アンデルソン(ウェストハム)
80分 2−1 ポール・ポグバ(マンチェスター・U)

【スターティングメンバー】
マンチェスター・U(4−3−3)
デ・ヘア;ロホ(75分 ペレイラ)、ジョーンズ、スモーリング、ダロト;ポグバ、フレッジ、マタ(55分 ラッシュフォード);マルシャル、ルカク(75分 グリーンウッド)、リンガード

ウェストハム(4−2−3−1)
ファビアンスキ;マスアク、オグボンナ、バルブエナ、サバレタ(76分 フレデリックス);ノーブル、ライス;F・アンデルソン、ランシーニ(62分 ディアンガナ)、スノッドグラス;エルナンデス(73分 アントニオ)

† Red Devils Manchester United 1356 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1555058804/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大迫勇也、復帰後初先発!63分までプレーし勝利に貢献 ブレーメンはフライブルクに2-1勝利し暫定6位浮上!

大迫勇也が先発復帰、63分までプレーし勝利に貢献。ブレーメンは2019年未だ負け無し、暫定6位に浮上!
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190414-00057137-sdigestw-socc
大迫2019第29節競り合い.jpg

EL予選参加圏内の6位に浮上
 現地時間4月13日、ブンデスリーガ第29節が行なわれ、第28節を終えた時点で8位のブレーメンはホームで13位のフライブルクと対戦。2-1で勝利した。


 第28節で18年12月22日第17節RBライプツィヒ戦以来のブンデスリーガ復帰となった大迫勇也は、1アシストで貴重な同点ゴールをアシスト。この日は2トップの右で先発復帰を果たした。

 大迫は復帰戦よりもキレのある動きで前線を動き回り、18分、中盤のヌリ・シャヒンからのスルーパスに反応したミロト・ラシチャが左サイドに飛び出す。DFを引きつけながらマイナスのパスを送った先、大迫がダイレクトシュート。しかしこれは大きく浮いてしまった。

 41分には再び、左サイドを駆け上がったラシチャのクロスに合わせてDFふたりを背負ってゴール前に走り込むプレーでゴールに迫るも、得点には届かない。

 このほか、ブレーメンは守備面で脆さを露呈した。不動の守護神イジー・パブレンカがミスを連発し、19分、40分と立て続けに最終ラインとのパスミスからピンチを招く。ゴールネットを揺らされるも、いずれもオフサイド判定で無効となったものの、不安を残す出来となった。

 スコアレスで前半を折り返したブレーメンのフロリアン・コーフェルト監督は、後半開始からパブレンカに替えてギリシャ代表GKステファノス・カビーノを投入。後半開始直後にフライブルクに攻勢を許す展開において、効果的な一手となった。

 流れを変えたいブレーメンは63分、復帰後間もない大迫に替えてクラウディオ・ピサーロを投入。

 そして訪れた76分、ピサーロの右サイドから上げたクロスが起点となり、ヌリ・シャヒンのクロスに、前節大迫のアシストから得点を記録したダフィ・クラーセンがゴール前の混戦から頭で叩き込んで、先制点を奪うことに成功する。

 84分にはCKから、テオドール・ゲブレ・セラシェが頭で合わせてネットを揺らし、ホームで2点をリード。

 後半アディショナルタイムに1点を許したブレーメンだが、2-1で勝利を収めた。2019年に入って負け無しの記録を継続中。勝点3を獲得し、暫定的にヨーロッパリーグの予選参加権が付与されるリーグ6位に浮上している。

 ブレーメンは次戦、現地時間4月20日にアウェーでバイエルンと対戦。24日にはDFPポカール準決勝で再びバイエルンと対戦という2連戦が控えている。

大迫勇也 80
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1548856458/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田麻也、今季初アシスト!オーバーヘッドが追加点を生む!サウサンプトンはウルブスに3-1快勝し残留に向け大きく前進(関連まとめ)

【サッカー】吉田麻也 オーバーヘッドから今季初アシスト、サウサンプトン2試合ぶり勝利に貢献
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555172638/
吉田麻也2019サウサンプトン指示.jpg
1: シコリアン ★ 2019/04/14(日) 01:23:58.20 ID:Owo1Swgf9.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190413-00000248-spnannex-socc

 ◇プレミアリーグ第34節 サウサンプトン3―1ウルバーハンプトン(2019年4月13日 英国サウサンプトン)

 イングランド・プレミアリーグ、サウサンプトンのDF吉田麻也(30)が13日、ホームのウルバーハンプトン戦にセンターバックで6試合連続先発し、フル出場。攻守に活躍し、残留へ大きく前進する2試合ぶりの勝利に貢献した。

 吉田が攻撃で今季初アシストをマークし、勝利を決定づけるチーム3点目を生んだ。2―1で迎えた後半26分、左CKのこぼれ玉をオーバーヘッドでシュート。相手にブロックされたボールを、倒れたままパスしてFWロングのゴールを演出した。

 守備では前半28分にCKから1点は失ったものの、吉田は最終ラインを統率しつつ体を張り、流れからの得点は許さなかった。

 前節16位のチームは勝ち点を36に伸ばし、残留へ大きく前進した。



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(4) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、攻守に奮闘!惜しいループシュートも!首位バシャクシェヒル戦勝利に貢献(関連まとめ)

香川真司、守備から絶妙ループを披露! ベジクタシュは首位に逆転勝ちで長友のガラタサライに肉薄
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190414-00182889-soccermzw-socc
香川ベシクタシュ試合後.jpg

香川、2試合連続途中出場も重要な働きを見せる。
 現地時間4月13日、トルコのシュペル・リギの第28節が行なわれ、3位のベジクタシュと首位バシャクシェヒルが対戦した。

 前節、リゼスポルから7点を奪って大勝(7-2)したベジクタシュは、勝点11差をつけられている首位バシャクシェヒルを本拠地に迎えた今節も、日本代表MF香川真司をベンチに置いてゲームをスタートさせた。

 試合はキックオフ直後から、両軍が果敢なフォアチェックで敵ボールを追い、局面では激しい肉弾戦を演じながら一歩も譲らない。ミスもほとんど見られずに上位対決らしい締まった攻防戦が続いた。

 そのなかで、次第に主導権を握っていったのは、ロビーニョやエリア、クリシーといった実力派を揃えて首位をひた走るバシャクシェヒルだった。

 丁寧なビルドアップで80パーセントまでポゼッション率を高めたバシャクシェヒルは、幾度も決定機を創出。そして、相手を一方的に押し込んでいた35分に均衡を破る。GKからのロングフィードに右サイドで抜け出したヴィスチャのゴール前へのクロスを供給。これをフリーでロビーニョが流し込んだ。

 為す術なく先手を取られてしまったベジクタシュだったが、前半終了間際にセットプレーから同点弾を決める。42分、右CKをニアサイドでギョニュルが合わせると相手GKが弾く。しかし、そのルーズボールをハッチンソンがボレーでねじ込んだ。
 
 振り出しに戻って迎えた後半は、ベジクタシュが息を吹き返す。素早いトランジションと果敢なフォアチェックで主導権を握ると、ついには逆転ゴールを決める。52分、右サイドに開いたギョニュルの低めのクロスボールをエリア内中央で待っていたユルマズが豪快に蹴り込んだ。

 ここまで鳴りを潜めていた主砲の一撃でリードを奪ったベジクタシュは、60分に負傷した守備的MFのメデルに代えて香川を投入した。

 普段通り、4-2-3-1のトップ下に配置された香川は、相手守備陣へのフォアチェックを徹底して背後からの繋ぎを断つ。64分には、相手から奪ったボールをリャイッチへと繋いで、そのリターンをバイタルエリアで受けてから惜しいループシュートを放った。

 その後も積極的にボールサイドに走っては、相手にチャージを仕掛け続けた香川。試合時間が刻一刻と減っていく中で、その献身的な働きは、首位からの勝点奪取に向けた重要なファクターだと言えた。

 残り時間が10分を切ったところで、アウェーチームが攻勢を強めたことで、試合は再びび防戦一方となるが、逃げ切りを図るホームチームが守護神カリウスを中心に持ちこたえて、2-1で決着となった。

 首位から値千金の勝利を挙げたベジクタシュは、国内リーグ戦4連勝。これで、長友佑都が所属する2位ガラタサライとの勝点差は「2」と肉薄している。



ベシクタシュvs1位
http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livefoot/1555171088/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 03:35 | 大阪 | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング