アンテナ・まとめ RSS

2019年04月16日

レアルユース中井卓大、キリンレモン杯で日本凱旋!レアル公式が2週連続「ゴラッソ」認定(関連まとめ)

【サッカー】レアル15歳中井卓大がレアル公式で2週連続「ゴラッソ」認定 19日からのU-16 キリンレモンCUP2019で日本凱旋
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555370413/
中井くん2019レアル.jpg

1: 豆次郎 ★ 2019/04/16(火) 08:20:13.86 ID:KHbiUA519.net

4/16(火) 6:01配信
レアル15歳中井卓大が強烈15m左足ミドル弾! レアル公式で2週連続「ゴラッソ」認定

コンプルテンセ・アルカラ戦で左足を一閃し、完璧なコースに15mミドル弾を決める

 レアル・マドリードの下部組織カデーテA(U-16)に所属する15歳MF中井卓大が、現地時間14日のコンプルテンセ・アルカラ戦で約15メートルの左足ミドル弾を叩き込み、5-0と勝利に貢献している。“ピピ”の愛称で親しまれる中井のゴールを、レアル下部組織公式ツイッターが紹介した。

【動画】「君は日本の未来」「流石」と反響! “ピピ”こと中井卓大の強烈な15m左足ミドル弾

 カデーテAは本拠地でコンプルテンセ・アルカラと対戦。0-0で迎えた前半12分、敵陣で攻めるなか、中井はペナルティーアーク後方でボールを受けると、ワンドリブルを挟んで左足を一閃。糸を引くような弾道のボールは左ポストに当たり、そのままゴールに吸い込まれた。前節のラス・ロサス戦(3-0)に続く2試合連続ゴールで先制点を挙げ、中井もお辞儀ポーズで喜びを表現した。

 相手GKの懸命な横っ飛びも及ばない完璧なコースへの一撃を、レアル下部組織公式ツイッターが「ゴラッソ」として紹介。フベニールB(U-18)、フベニールC(U-17)、カデーテA(U-16)、カデーテB(U-15)、アルビン(U-12)から一つずつファインゴールが選ばれたなか、中井のミドル弾も堂々とノミネート。先週に続いて2週連続で“ゴラッソ認定”となった。

 中井は自身のインスタグラムで「日本に出発する前に勝利」とスペイン語で投稿。カデーテAは、19日から日本で開催される「U-16 キリンレモンCUP2019」への出場が決まっており、中井は昨年に続いて日本凱旋を果たす予定。成長著しい“レアルのピピ”がどんなプレーを見せてくれるのか、期待は高まるばかりだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190416-00183276-soccermzw-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190416-00183276-soccermzw-000-1-view.jpg


1: 久太郎 ★ 2019/04/16(火) 21:54:39.08 ID:8MM7Pcvt9.net

日本の同年代と対戦
 レアル・マドリーの下部組織でプレーする“ピピ”こと中井卓大が、日本に凱旋する。

 中井が所属するマドリーのカデーテA(U-16)は、4月19〜21日に神奈川県の平塚市と茅ケ崎市で開催される「U-16 キリンレモンCUP2019」に出場。湘南ベルマーレなどと対戦する。

 4月7日のラス・ロサス戦で右足を振り抜き、25メートル級のミドルを決めれば、14日に行なわれたコンプルテンテ・アルカラでは、左足の強烈なシュートで先制点をゲット。ゴラッソを連発し、日に日に評価を高めている中井は、5-0で勝利を収めたコンプルテンテ戦後、自身のインスタグラムに「日本に行く前に快勝できた」と綴り、母国での大会に意気込みを見せている。
 
 小学4年生でスペインへ渡り、世界一、二を争うメガクラブで研鑽を積む超逸材が、日本でどんなプレーを見せてくれるのか。この15歳に大きな注目が集まるのは間違いない。

 なお、8チームが出場するこの大会は、U-16以下(2003年生まれ以降)の選手が対象で、オーバーエイジとして2002年の選手を5人登録できる(同時出場は3人まで)。マドリーはAグループに入り、東京ヴェルディ、桐光学園、湘南ベルマーレと対戦。2位以上に入れば準決勝に進出する。

 出場チームは下記の通り。

レアル・マドリー(カデーテA)、東京ヴェルティ、桐光学園高校、湘南ベルマーレ、チョンブリーFC(タイ)、FC東京、ジェフユナイテッド市原・千葉、三菱養和サッカークラブ

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190415-00057237-sdigestw-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:07 | 大阪 | Comment(3) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米MLSで前代未聞の退場劇!MFロメロが最前列の観客の顔面に弾丸シュート

【サッカー MLS】前代未聞!RedBullsのロメロ、最前列の客・顔面に弾丸シュートの蛮行 一発退場、ファン大ブーイング
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555404693/
ロメロ退場.jpg

1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/04/16(火) 17:51:33.00 ID:jgLj/TjY9.net

2019年4月16日 12時3分 THE ANSWER
http://news.livedoor.com/article/detail/16323853/
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/0/70ba2_1588_af3cbf47_6a90f9fc.jpg
米MLSで前代未聞の事態が発生、至近距離の観客席へボールを蹴りこみ退場

 海外サッカーで前代未聞の退場劇が起きた。米メジャーリーグサッカー(MLS)で選手が至近距離から客席に向けてボールを蹴りこみ、直撃した観客は出血。蛮行にレッドカードが出され、退場処分が下された。一部始終を海外メディアが動画で公開。ファンからは「最低」「最低でも5試合の出場停止を受けるべき」などと大ブーイングが巻き起こっている。

 問題のシーンは14日(日本時間15日)、カンザスシティーとニューヨーク・レッドブルズの一戦だった。後半アディショナルタイム。レッドブルズのパラグアイ人MFアレハンドロ・ロメロはタッチを割ったボールが目の前に転がってくると、何を思ったか至近距離の客席方向へ思い切り蹴りこんだ。

 ボールは目の前にいた観客を直撃。倒れこむ事態となった。するとカンザスシティーの選手たちがロメロに詰め寄り、両チーム一触即発の雰囲気に。そしてロメロにはレッドカードが提示された。

 一度はリードを奪う展開ながら、追いつかれたことにフラストレーションが溜まっていたのだろうか。それにしても同情の余地のない振る舞いを、目の当たりにしたサッカーファンからは大ブーイングが起きている。衛星放送局「スカイスポーツ」が公式インスタグラムに動画を投稿すると、海外ファンからは怒りの声が。

「彼は最低でも5試合の出場停止を受けるべき」
「最低」
「理由もなくなんなことをやった訳じゃないんじゃないかな」
「なんで誰も彼の顔にパンチを入れないんだ」
「なんてこった」
「敬意を欠いている!」

 現地メディアによると、ボールが直撃したファンは出血し治療を受けたという。冷静さを欠きカッとなってしまった代償は実に大きかった。(THE ANSWER編集部)

https://www.instagram.com/p/BwRiR61gkFc/?utm_source=ig_web_copy_link





▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:20 | 大阪 | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】高円宮久子妃殿下が総裁の団体、「Jリーグ鳥の会」と協議

Jリーグ公式
https://twitter.com/J_League/status/1117986300320075776

高円宮久子妃殿下とJリーグ鳥の会.jpg





移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11753
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1555373853/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京五輪、サッカーの日程発表!男子サッカー決勝は8/8横浜国際総合競技場、女子は新国立で開催

【サッカー】東京オリンピックの日程が発表…男子サッカー決勝は8/8横浜国際総合競技場で開催
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555404264/
日産スタジアム.jpg

1: 豆次郎 ★ 2019/04/16(火) 17:44:24.05 ID:KHbiUA519.net

4/16(火) 16:51配信
東京五輪の日程が発表…男子サッカー決勝は横浜国際総合競技場で開催

 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(東京2020組織委員会)が16日、2020年東京オリンピックの競技スケジュールを発表した。

 男子サッカー決勝は8月8日(土)、横浜国際総合競技場にて20時30分キックオフを迎える。女子サッカー決勝は8月7日(金)、オリンピックスタジアムにて11:00キックオフ予定となっている。

 準々決勝以降のキックオフ時間と会場は以下の通り。

<男子サッカー>
■準々決勝(8月1日)
17:00 宮城スタジアム
18:00 茨城カシマスタジアム
19:00 埼玉スタジアム2002
20:00 横浜国際総合競技場

■準決勝(8月4日)
17:00 茨城カシマスタジアム
20:00 埼玉スタジアム2002

■3位決定戦(8月7日)
20:00 埼玉スタジアム2002

■決勝(8月8日)
20:30 横浜国際総合競技場

<女子サッカー>
■準々決勝(7月31日)
17:00 宮城スタジアム
18:00 茨城カシマスタジアム
19:00 埼玉スタジアム2002
20:00 横浜国際総合競技場

■準決勝(8月3日)
17:00 茨城カシマスタジアム
20:00 横浜国際総合競技場

■3位決定戦(8月6日)
17:00 茨城カシマスタジアム

■決勝(8月7日)
11:00 オリンピックスタジアム

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-00928702-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190416-00928702-soccerk-000-1-view.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:03 | 大阪 | Comment(4) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シント・トロイデン、来季日本人選手0人に?地元メディアが鎌田・冨安・遠藤のステップアップ予想

【サッカー】シント=トロイデン、所属日本人選手は「0」に?地元メディアが3人のステップアップを予想
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555399157/
鎌田冨安遠藤シント・トロイデン.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/04/16(火) 16:19:17.36 ID:8MM7Pcvt9.net

評価は分かれる
来シーズン、ベルギーのシント=トロイデンには日本人選手が何人所属しているのだろうか。ベルギー『voetbalbelgie.be』によると、その数は「0」になる可能性もあるという。

日本企業DMM社が運営するシント=トロイデンだが、日本代表DF冨安健洋やフランクフルトからレンタルで加入したFW鎌田大地が活躍。遠藤航も含む日本人選手について躍進の立役者と評価する『voetbalbelgie.be』は、「この3人はここ数カ月良い印象を残した」、「おそらくより大きなコンペティションに向かうだろう」と今夏限りでクラブを去ることを予想した。

一方で、他の3人の日本人選手に関しては、「シント=トロイデンでは十分にアピールできていない」と辛口の評価が下されている。先月に来年1月1日までのレンタルで鹿島アントラーズに送り出されたDF小池裕太や今年1月にスウェーデン2部ハルムシュタッズBKから完全移籍で加入したばかりのFW木下康介、そしてインゴルシュタットから今夏までの期限付きで加わっているMF関根貴大は同クラブでインパクトを残せていないという。

また同メディアが伝えたコメントによると、前半戦は負傷に悩まされた関根はすでに「シント=トロイデンに残らないと思います」と明言。「自分のパフォーマンスは不十分でしたし、レンタルでインゴルシュタットから送り出されているので」とシント=トロイデンが完全移籍で獲得に乗り出す可能性には懐疑的な見方を示しているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-00010019-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイエルン、GKノイアーがふくらはぎ負傷で全治2週間…ブンデス7連覇に影響も?

【サッカー】ブンデス史上初の7連覇に黄信号…バイエルン守護神ノイアー、全治2週間の負傷
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555371109/
ノイアー負傷交代.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/04/16(火) 08:31:49.56 ID:KHbiUA519.net

4/16(火) 7:40配信
ブンデス史上初の7連覇に黄信号…バイエルン守護神ノイアー、全治2週間の負傷

 史上初のブンデスリーガ7連覇に挑むバイエルン・ミュンヘンに最大の試練がやってきたかもしれない。


 現地時間14日、ブンデスリーガ第29節が行われバイエルンは敵地でフォルトゥナ・デュッセルドルフと対戦し4-1で勝利した。この試合でバイエルンに所属するドイツ代表のGKマヌエル・ノイアーが負傷退場した。

 53分、ボールをパスした際に左足を気にする素振りを見せたノイアーは自ら交代のサインを送り、直後に交代した。なお試合後には松葉杖でスタジアムを後にした。

 ニコ・コバチ監督は試合後の会見で「以前問題を抱えていたふくらはぎの痛みが再発したようだ」と先月下旬に痛めていた左足のふくらはぎを再び悪化させてしまったとの認識を示した。なお15日付けの独メディア『シュポルトアインス』ではノイアーの怪我は全治2週間と伝えている。

 バイエルンはこの日の勝利で再びボルシア・ドルトムントを抜き首位に躍り出た。しかし残り5試合で3位RBライプツィヒ、4位フランクフルトとの上位対決が控えているなか、絶対的な守護神であり主将を務めるノイアー不在はチームにどのような影響を与えるだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190416-00317822-footballc-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190416-00317822-footballc-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、ベンゼマ4戦連続ゴールで追い付くもレガネスと1-1ドロー 首位バルサと勝ち点差「13」(関連まとめ)

【サッカー】レアル、首位バルサと勝ち点差「13」。ベンゼマのリーグ4戦連続得点もドロー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555370567/
ベンゼマ2019第32節ゴール.jpg

1: 豆次郎 ★ 2019/04/16(火) 08:22:47.07 ID:KHbiUA519.net

4/16(火) 5:50配信
レアル、首位バルサと勝ち点差「13」。ベンゼマのリーグ4戦連続得点もドロー

【レガネス 1-1 レアル・マドリー リーガエスパニョーラ第32節】
 
 現地時間15日にリーガエスパニョーラ第32節の試合が行われ、レアル・マドリーはアウェイでレガネスと対戦し1-1の引き分けに終わった。


 試合は両チームとも決定的なチャンスが作れないまま時間だけが経過する。そんななか迎えた45分、ブライトバイデがマドリーのペナルティーエリア内でボールをキープしシルバにパス、左足のインサイドでコースを狙ったシュートはゴール左に決まりレガネスが先制し折り返す。

 後半に入りマドリーが意地を見せる。50分にモドリッチのスルーパスを受けたベンゼマがペナルティーボックスでシュート、GKに弾かれるもこぼれ球を押し込み同点に追いつく。勝ち越しゴールを目指すマドリーだがボールは保持するものの引いて守るレガネス守備陣を崩しきれない。

 81分にはベイルを投入するも流れを変える事が出来ず。結局このまま試合は終了、マドリーは引き分けリーグ戦2連勝を逃した。

【得点者】
45分 1-0 シルバ(レガネス)
50分 1-1 ベンゼマ(レアル・マドリー)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190416-00317808-footballc-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190416-00317808-footballc-000-3-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、オバメヤンのチェイス弾で10人のワトフォードに苦戦も1-0勝利!CL圏4位浮上 ワトフォードはディーニーが一発退場(関連まとめ)

アーセナル、CL出場圏内の4位浮上。10人のワトフォードに苦戦も1-0勝利
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190416-00317809-footballc-socc
オバメヤン2019第34節ゴール.jpg

【ワトフォード 0-1 アーセナル プレミアリーグ第34節】
 
 現地時間15日にプレミアリーグ第34節の試合が行われ、アーセナルはワトフォードと対戦した。試合はアウェイのアーセナルが1-0で勝利した。

 試合は開始から動きを見せる。10分、ワトフォードGKが味方選手から受けたバックパスのトラップが大きくなったところを見逃さなかったオーバメヤンがプレッシャーをかけるとクリアボールがガボン代表の足に当たりボールはそのままゴールイン、アーセナルが幸先よく先制点をあげる。

 11分にはワトフォードFWディーニーがトレイラの顔を叩き主審はレッドカードを提示、アーセナルは80分以上を数的有利で戦えることになった。しかし10人になったワトフォードをなかなか崩しきれず32分には逆にゴール前で直接FKのピンチを迎えるもカプエのシュートはレノが見事なセーブで得点を許さない。

 後半開始からエジルを投入し流れを作りたいアーセナルは56分、イヴォビのセンタリングにムヒタリアンがダイレクトで合わせるもシュートはGKにブロックされチャンスを得点に出来ない。58分にはペナルティーボックスでエジルとのワンツーでムヒタリアンが再びシュートを打つもボールは枠に飛ばない。

 ホームのワトフォードも62分にマジーナが強烈なミドルシュートを打つもボールはバーに弾かれゴールならず。80分にも中央を崩し最後はグレーが決定的なチャンスを迎えるもシュートはアーセナルも身体を張ったディフェンスでゴールを許さない。

 このまま試合は終了、10人のワトフォードに苦しむもアーセナルが敵地で貴重な勝ち点3を加えチャンピオンズリーグ圏内の4位に浮上した。

【得点者】
10分 0-1 オーバメヤン(アーセナル)

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1354】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1555357508/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎慎司、今季限りでレスター退団へ…英各紙が一斉報道

【サッカー】岡崎慎司、今季終了後にレスター退団へ…英紙が一斉に報道
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555369582/
岡崎2019レスター移動.jpg

1: 豆次郎 ★ 2019/04/16(火) 08:06:22.93 ID:KHbiUA519.net

4/16(火) 7:51配信
岡崎慎司、今季終了後にレスター退団へ…英紙が一斉に報道

レスター・シティのFW岡崎慎司は今シーズン限りで退団することになるようだ。英紙『テレグラフ』などが15日に一斉に報じた。


2015年からレスターでプレーする岡崎は、1年目に奇跡のリーグ優勝なども経験。しかし、次第に出場機会を失い、今シーズンはわずか1度の先発にとどまっている。そして今季が契約最終年となり、今夏にはフリーで新天地を求めることになりそうだ。

岡崎は今冬にも移籍が噂され、ハダースフィールドが20万ポンド(約2900万円)で獲得を目指したが、実現には至らず。それでも、2022年のワールドカップへ向け、レギュラーとしてプレーできるクラブを現在まで探し続けているという。

奇跡のリーグ優勝を成し遂げたレスターは、すでにリヤド・マフレズ、ヌゴロ・カンテといった主力がステップアップ済み。ダニー・シンプソン、クリスティアン・フクスも岡崎とともに今季終了後にチームを去ることが濃厚で、“伝説”を知る選手はさらに減ることとなりそうだ。

33歳の岡崎はスペインやイタリアといった未踏の地での挑戦を求めていると報じられ、そこへの移籍が第一希望となる模様。今夏の動向に注目が集まるところだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-00010006-goal-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190416-00010006-goal-000-1-view.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:32 | 大阪 | Comment(10) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋の新たな心臓、ジョアン・シミッチ!Jリーグでも発揮される「予知」の力 パス成功率はイニエスタ超え(関連まとめ)

【サッカー】パス成功率はイニエスタ超え!名古屋の新たな心臓、ジョアン・シミッチ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1555322825/
ジョアン・シミッチ名古屋.jpg

1: 数の子 ★ 2019/04/15(月) 19:07:05.52 ID:TFUDnr9Y9.net

昨季は残留争いに巻き込まれた名古屋グランパスだが、今季は様子が違う。7試合を終えて4勝1分2敗で勝ち点13を積み上げて4位につけている。その好調を支えているのが、ブラジル人のジョアン・シミッチだ。際立った能力の高さで攻守に絶大な貢献を見せている。(取材・文:舩木渉)


●パス成功数はイニエスタ超え

 今季から名古屋に加入したブラジル人MFは、現在25歳。名門サンパウロの下部組織出身で、ブラジルU-20代表招集経験もある。来日前は期限付き移籍していたポルトガル1部のリオ・アヴェで主力として活躍しており、レンタル元のイタリア・セリエAのアタランタから改めて名古屋に移籍する形で日本にやってきた。

「まず何よりもチームに入った時に温かく迎え入れてくれたのもすごく大きいし、やはり風間監督が求めているサッカーも、自分がこれまでやってきたサッカーにも似ていたから」と、素早く名古屋に順応できた要因について語るJ・シミッチは、すでに“順応”以上の傑出したパフォーマンスを披露している。

 サッカーの様々なデータを扱うウェブサイト『Sofascore』によれば、J・シミッチは7節を終えた時点で595本のパスを成功させている。これは畠中槙之輔やアンドレス・イニエスタらを抑えて堂々のリーグ1位。そしてセントラルMFという難しいポジションにもかかわらず、パス成功率も88%という非常に高い水準を維持しているのだ。

ボールを止める・蹴るの基礎技術が高く、特に左足のパス精度は長短問わず抜群で、相手の狙いを外す動きにも長けている。風間サッカーにこれほど適した人材は、なかなか見つからないだろう。

●順風満帆ではなかったキャリア

 さらに献身性も備えているから恐ろしい。セントラルMFでコンビを組む米本拓司は「相手がいてもそれを気にしないでボールを持てるところはすごいかなと思います。なおかつ献身的に守備ができるし、あそこまで走れる外国人選手というのはなかなかいないんじゃないか。僕は外国人選手と組むのは初めてなので、いろいろな発見があって楽しいです」と、高いレベルで技術と運動量が融合している相方を称賛していた。

 サンパウロ出身のJ・シミッチは、トップチーム昇格後の2014年7月にヴィトーリア・セトゥバルへ期限付き移籍し、ポルトガルで欧州サッカーに初めて挑戦した。そこで1年間主力として活躍し、1部リーグで29試合に出場して6ゴール2アシストを記録。

 ブラジルに戻ってサンパウロに復帰すると、2016年には全国選手権1部で22試合に出場した。コパ・スダメリカーナやコパ・リベルタドーレスでもプレーするなど経験を積むと、2017年に大きなチャンスが訪れる。アタランタへの移籍が実現したのである。

 だが、イタリアのトップリーグの壁は厚かった。左ひざの半月板を負傷して手術を受けた影響もあったが、リーグ戦では10試合のベンチ入りのみにとどまり出場は叶わず。2018/19シーズンはポルトガル1部のリオ・アヴェへ貸し出され、主力として19試合に出場して名古屋行きへつながる。

 ブラジルU-20代表の一員として現リバプールのGKアリソンや、現ラツィオのワラシ、そしてガンバ大阪のアデミウソンらとともに2013年のトゥーロン国際大会優勝も経験した有望株だが、プロ選手としてのキャリアは決して順風満帆ではなかった。

 それでも「賢いサッカー選手なら、通ってきたクラブや地域のものを自分のために使う。イタリアでもプレーして、自分にとってプラスになる部分を習得できたと思う」と語り、「ヨーロッパだと運動量が求められるところがあって、攻守両面においてすごく運動強度が高い。ブラジルだとテクニックを用いたサッカーをしている。一方、日本だとパスやコントロール、攻守の切り替えの早さは他と違うと思う」と、各地域のスタイルの違いを理解しながら、過去の経験も生かしてJリーグでもさらなる成長を目指している。

●Jリーグでも発揮される「予知」の力

 話を聞いていると、ピッチ上の印象とともに「賢いサッカー選手」とは彼のことを言うのだろうとも思えてくる。長短のパス精度や、守備面での貢献が注目されがちだが、J・シミッチのプレーを見ていると危機察知能力や、展開を読んで次を予測する力、それに伴う判断の精度と早さ、戦術理解力が際立って高い。

 例えばマリノス戦では、下がってボールを受けようとする相手の選手に対して後ろから圧力をかけてプレーを遅らせたり、先に動いてパスをインターセプトしたり、危険な場合はファウルで止めたりすることも躊躇いなく繰り返していた。危ないと察知したスペースを埋め、次の展開を読んでポジショニングを調整して即座に相手の選択肢を制限するプレーは卓越している。

 攻撃面でも先読みが光っていた。マリノス戦の35分、中谷進之介からのパスを受けたJ・シミッチは、左足でボールをコントロールしながら反転して、左足で左の一番外側から相手ディフェンスラインの背後を狙った和泉竜司に見事なパスを通した。そして和泉は惜しいシュートにまで持ち込んでいる。

 リスクを負う際の判断も的確で、いい形で前を向けないと思えばテンポを抑えながら相手選手を引きつけるためにディフェンスラインの選手と簡単なリターンパスを繰り返すなど、五分五分の縦パスや大きなサイドチェンジに執着しているわけではない。先の展開を察知しながら臨機応変な判断を下すことができる。

 では、J・シミッチ自身は自分の武器についてどう考えているのだろうか。

「細かくは言えないけど、試合(の展開)を予知できるのは自分の1つの武器で、そこでどこにパスを出すのか、長いボールが欲しいのか、短いボールが欲しいのかなど、常に1歩先のことを考えながらやっている」

 こう述べた上で「その人たちのようになりたいというのではないけど、その中でも自分のプレーを近づけたいというのであればセルヒオ・ブスケッツだったり、アンドレア・ピルロや、トニ・クロースのようなことをしたい」と具体的な選手の名前も挙げてくれた。


●名古屋で目指すのは「タイトル」

 彼らは確かにいずれも先の展開を読む力に長け、パス精度もずば抜けて高く、中盤の底から長短の配球を使い分けてゲームを組み立てていくタイプの選手たちだ。これまで4-1-4-1のアンカーや名古屋での4-2-3-1の「2」の一角など、中盤で基準となるかじ取り役を担ってきたJ・シミッチにとって、ブスケッツやピルロ、クロースはわかりやすい指標だろう。

 すでに名古屋ではサンパウロの下部組織時代から同級生だったガブリエル・シャビエルのフリーキックに、頭で合わせてJリーグ初ゴールも奪っているJ・シミッチ。実はヘディングもかなり得意で、相手のゴールキックに対する競り合いも高確率で勝てる他、セットプレーでのターゲット役にもなっている。まだ日本では見せていないが、精度の高い左足での直接フリーキックやPKも備えている。

「常に今日を考えながら生きている。けど、グランパスにはすごく温かく迎えてもらったので、もちろん目標としてはこのクラブでタイトルを獲得したい」

 イニエスタやダビド・ビジャ、セルジ・サンペールといったヴィッセル神戸勢、さらにフェルナンド・トーレスらがいるサガン鳥栖などが脚光を浴びるが、J・シミッチは貢献度も加味すれば彼らに勝るとも劣らない超優良助っ人だ。

 無名選手の才能を見出して一流に育て上げることで有名なアタランタが目をつけたのであれば、才能は折り紙付き。「予知能力」を秘めたコンダクターは名古屋をさらなる高みに導くことができるだろうか。

(取材・文:舩木渉)

全文はこちらから↓
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190415-00010002-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング