アンテナ・まとめ RSS

2019年05月07日

浦和、興梠・武藤ゴールでブリーラムに2-1勝利!グループ突破の望み繋ぐ勝ち点3!ACL第5節(関連まとめ)

【サッカー】<ACL>浦和レッズ、GS自力突破の可能性を残す勝利! 武藤の今季初得点でブリーラムを突き放す!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557233810/
浦和2019ACL第5節.jpg
1: Egg ★ 2019/05/07(火) 21:56:50.50 ID:rZM8jpXN9.net

 アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は5月7日、各地でグループステージ5節を開催。浦和レッズは敵地でブリーラム・ユナイテッドと対戦し、2対1で勝利を収めた。

 試合は開始3分、エヴェルトンからの縦パスに反応した興梠慎三がペナルティエリア手前からシュートを放つと、これがネットを揺らし、浦和が先制する。

 しかし、ブリーラムもすぐさま反撃。元鹿島のペドロ・ジュニオールに同点ゴールを奪われてしまう。それでも浦和は23分、興梠の縦パスからチャンスを広げると、最後は武藤雄樹が押し込み、逆転に成功。武藤の今季公式戦初ゴールで、浦和が1点をリードする。

 迎えた後半は、カウンターから浦和に再三チャンスが訪れるものの、なかなか勝負を決する1点を奪い切ることができない。しかし、浦和は1点のリードを確実に守り切り、2対1で勝利を収めた。

 この結果、浦和は勝点を7に伸ばし、グループステージ最終戦となるホーム・北京中赫国安戦での自力突破の可能性を残した。最終戦は、5月21日に埼玉スタジアムで19時にキックオフされる。

5/7(火) 21:54配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190507-00058216-sdigestw-socc

【サッカー】<ACL>川崎フロンターレ、上海上港戦は無念の2-2ドロー GS最終節に望みも自力突破が消滅
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557230105/




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:28 | 大阪 | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎、谷口ヘッドで一時逆転も…フッキ2発許し上海上港と2-2ドロー ACLグループ自力突破は消滅 ACL第5節(関連まとめ)

【サッカー】<ACL>川崎フロンターレ、上海上港戦は無念の2-2ドロー GS最終節に望みも自力突破が消滅
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557230105/
谷口2019ACL第5節ゴール.jpg
1: Egg ★ 2019/05/07(火) 20:55:05.50 ID:rZM8jpXN9.net

川崎フロンターレは7日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第5節・上海上港(中国)戦で2-2の引き分けに終わった。負けたら敗退決定の一戦は前半7分に先制ゴールを許すも、同13分にFWレアンドロ・ダミアンがコンビネーションから同点弾。後半21分にはDF谷口彰悟が勝ち越しヘッドを決めたが、すぐさま追いつかれてドロー決着。自力突破が消滅してしまった。

 4試合を消化して1勝1分2敗とグループH 3位(勝ち点4)の川崎は、2位(同5)の上海上港とホームで対戦。負けたら敗退決定という崖っぷちの状況のなか、前半7分にMF齋藤学のボールロストからカウンターを食らう。上海上港は元ブラジル代表MFオスカルがフッキに縦パスを入れると、左サイドをドリブル突破。川崎DF登里享平をかわしてペナルティーエリア内に侵入し、GKチョン・ソンリョンもかわして古巣相手に先制ゴールを挙げた。

 しかし、川崎も反撃。前半13分、MF大島僚太が入れた縦パスを齋藤がスルーしてレアンドロ・ダミアンに渡る。齋藤との連携からドリブルでペナルティーエリア内に切れ込むと、右足を振り抜いてゴールネットを揺らし、すぐさま同点に追いついた。

 その後は球際で激しい攻防が続き、お互いに攻め合うも追加点は生まれず。1-1のまま迎えた後半21分、右サイドからMF守田英正が浮き球のパスを供給すると、ディフェンスラインの間に走り込んだDF谷口彰悟がドンピシャのヘディング弾を突き刺して勝ち越す。

 川崎に流れは傾くかに見えたが、その5分後、上海上港のMFオスカルに右サイドからクロスを上げられ、フッキに頭で押し込まれてすぐに同点とされてしまった。

 お互いの意地がぶつかり合うも、試合はそのまま2-2で終了。川崎は敗退決定こそ免れたものの、最終節を残して自力突破が消滅してしまった。

5/7(火) 20:52配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190507-00187507-soccermzw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:28 | 大阪 | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サガン鳥栖、CoCo壱番屋とのカレーコラボ中止!カレーラス監督退任で(関連まとめ)

カレーラス前監督退任の鳥栖、CoCo壱番屋との“カレー”コラボ中止を発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190507-43466748-gekisaka-socc
カレーラスCoCo壱番屋.jpg

 サガン鳥栖は7日、カレー専門店チェーンCoCo壱番屋とのコラボ企画の中止を発表した。

 今シーズン開始時に監督に就任していたルイス・カレーラス前監督の名前にちなみ、鳥栖は3月にCoCo壱番屋とのコラボを発表。SNSで「#カレーラスのカレーライス」「#サガン鳥栖」のタグをつけてレシピを募集するキャンペーンを始めていた。

 しかし成績不振に伴い、カレーラス前監督は5日に退任が発表され、7日には金明輝コーチが監督に正式就任した。

 鳥栖はクラブ公式サイトを通じ、「オリジナルレシピ募集に多数のご応募をいただきありがとうございました。この度、ルイス カレーラス フェレール監督退任に伴い企画目的が達成できないため、コラボカレーの商品化を中止させていただくこととなりました」と報告した。

 なお、4月26日までの募集期間にレシピを応募した人には、サガン鳥栖主催のホームゲームで利用できる飲食利用券が進呈される。今後、クラブからSNSのダイレクトメッセージで連絡が行き届くという。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11799
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1557180805/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミランMFバカヨコ、交代巡りガットゥーゾ監督に「ク●野郎」発言か?ミランはボローニャ下し公式戦4戦ぶり勝利

【サッカー】ミランのバカヨコ、ガットゥーゾ監督に「ク●野郎」発言か
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557211723/
バカヨコミラン.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/05/07(火) 15:48:43.79 ID:ilQhFl9V9.net

CL目指すミランに不穏な空気…バカヨコがガットゥーゾ監督に「ク●野郎」発言か

6日にセリエA第35節でボローニャに勝利したミランだが、チーム内に不穏な雰囲気が漂っているようだ。

直近のリーグ戦7試合で1勝2分4敗と苦しみ、7位まで順位を落としたミラン。今季最大の目標であるチャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得のためにも絶対に勝利が欲しい状況でボローニャ戦を迎えたが、2点をリードしたものの72分に失点すると、その2分後にはパケタが退場となって数的不利に陥る。それでも1点差を守りきり、公式戦4試合ぶりの勝利を挙げた。

久しぶりに白星を取り戻したミランだったが、この一戦ではチーム内の問題が露呈してしまったようだ。

ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督はボローニャ戦で、1日に行われたトレーニングを1時間遅刻したMFティエムエ・バカヨコにベンチスタートを命じたという。そして26分、先発していたルーカス・ビリアの負傷により、指揮官はバカヨコに話しかけたが、フランス人MFは交代の準備ができておらず。怒りを見せたガットゥーゾ監督はホセ・マウリを投入することを決断したが、この決定に不満のバカヨコは指揮官の背中に「ク●野郎」と声をかけたようだ。TV中継にそのシーンがとらえられている。

ガットゥーゾ監督は先日、バコヨコの遅刻の後で「我々は違いを解決し、彼はチームに謝罪した。すべてが正常に戻っている」と語っている。

ボローニャ戦の勝利で勝ち点を59に伸ばして5位の座を死守したミラン。残り3試合となった中で、4位アタランタとの3ポイント差を維持してCL出場権獲得へ望みを繋いだが、チームは重要な時期に一枚岩になりきれていないのかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190507-00010006-goal-socc

闘犬ガットゥーゾ監督、交代を巡るバカヨコとの顛末を説明「ミランの勝利を優先」

「バカヨコにウォーミングアップを要求し、あまりにも時間がかかっていたので私はホセ・マウリを送り込んだ。8分間待ったが、彼はまだスネ当てもつけていなかった。私は自分や選手のプライドよりも、ミランの勝利を優先しなければならない」

 ガットゥーゾ監督の言葉を額面通りに受け取れば、バカヨコの激怒は完全なる“逆ギレ”にしか過ぎない。この勝利で勝ち点を「59」に伸ばしたミランはローマと並んで5位に浮上。4位アタランタとの勝ち点差を3に詰めて、ラスト3試合で逆転のCL出場権を獲得の4位以内に望みをつないでいるが、こうした騒動が影を落とさないか大きな懸念の残る試合になった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190507-00187432-soccermzw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U20W杯、日本代表メンバー21名発表!久保建英、安部裕葵、大迫敬介らは選外(関連まとめ)

【サッカー】U-20ワールドカップに臨む日本代表メンバーを発表。久保建英は選外、桐光学園の西川潤らが選出
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557212625/
U-20日本代表合宿.jpg

1: 豆次郎 ★ 2019/05/07(火) 16:03:45.43 ID:ltUb6f/v9.net

5/7(火) 15:32配信
U-20ワールドカップに臨む日本代表メンバーを発表。久保建英は選外、桐光学園の西川潤らが選出

 日本サッカー協会(JFA)は7日、今月23日から6月15日にかけてポーランドで開催されるFIFA U-20ワールドカップに臨むU-20日本代表メンバー21名を発表した。


 メンバーにはセレッソ大阪特別指定選手で来季から同クラブに加入が内定しているFW西川潤や名古屋グランパスの18歳DF菅原由勢らが選出された。FC東京に所属する17歳FW久保建英や鹿島アントラーズで活躍するMF安部裕葵の名前はなかった。

 すでにU-20日本代表はグループステージでイタリア、メキシコ、エクアドルと対戦するグループBに入ることが決定している。日本の初戦はエクアドルと現地時間の23日、第2戦はメキシコと同26日、第3戦はイタリアと同29日に行われる。

 U-20ワールドカップに臨むU-20日本代表メンバーは以下の通り。

▽GK
12. 茂木秀(セレッソ大阪)
1. 若原智哉(京都サンガSC)
21. 鈴木彩艶(浦和レッズユース)
▽DF
15. 鈴木冬一(湘南ベルマーレ)
4. 瀬古歩夢(セレッソ大阪)
17. 三国ケネディエブス(アビスパ福岡)
5. 菅原由勢(名古屋グランパス)
19. 喜田陽(アビスパ福岡)
3. 小林友希(ヴィッセル神戸)
2. 東俊希(サンフレッチェ広島)
▽MF
10. 齊藤未月(湘南ベルマーレ)
7. 伊藤洋輝(名古屋グランパス)
6. 郷家友太(ヴィッセル神戸)
8. 藤本寛也(東京ヴェルディ)
16. 山田康太(横浜F・マリノス)
18. 滝裕太(清水エスパルス)
9. 斉藤光毅(横浜FC)
▽FW
11. 田川亨介(FC東京)
13. 宮代大聖(川崎フロンターレ)
20. 中村敬斗(ガンバ大阪)
14. 西川潤(桐光学園)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190507-00320474-footballc-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190507-00320474-footballc-000-1-view.jpg



安部久保大迫.jpg
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

磐田FW中野誠也、J2岡山に育成型期限付き移籍が決定「必ず成長して帰ってきます」(関連まとめ)

磐田FW中野誠也、岡山へ育成型期限付き移籍。「本当に難しい決断」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190507-00320460-footballc-socc
中野誠也磐田.jpg

 J1のジュビロ磐田はFW中野誠也がJ2のファジアーノ岡山へ育成型期限付き移籍することを7日にクラブ公式サイトで発表した。

 中野は中学生から磐田の下部組織でプレー。ジュビロ磐田U-18では中心選手として活躍したが、筑波大学に進学。2016年の全日本大学サッカー選手権大会では得点王に輝いた。その後、2018年に磐田に加入。1年目は公式戦19試合に出場し、5得点を記録。2年目の今季は公式戦4試合で2得点となっている。

 磐田の公式サイトで中野は「この度、育成型期限付き移籍という形でファジアーノ岡山へ移籍することになりました。 自分にとって磐田を離れることは、本当に難しい決断でした。だからこそ、必ず成長して戻ってきます。 引き続き、応援よろしくお願いします」とコメントした。

 なお、磐田の公式サイトによると、期限付き期間は2019年5月8日から2020年1月1日までで、岡山では磐田と対戦する公式戦には出場できないことになっている。背番号7をつけることが決まった。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11799
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1557180805/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:58 | 大阪 ☀ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、スポルティングMFブルーノ・フェルナンデス獲得の見通し!移籍金62~74億円で合意へ

マンC、フェルナンジーニョの“後釜”獲得か? 移籍金は最大74億円超に
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190507-00320402-footballc-socc

ブルーノ・フェルナンデス02.jpg

ポルトガル1部のスポルティングCPに所属する24歳のポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスが、マンチェスター・シティと契約を交わす見通しのようだ。6日に英紙『スカイスポーツ』が報じている。

 同紙によると、シティに在籍する34歳のフェルナンジーニョは2020年6月に契約満了となるため、その後釜としてブルーノの獲得に動いているという。そして、移籍金5000万ユーロから6000万ユーロ(約62億円から約74億3000万円)の範囲で契約がまとまる見通しのようだ。

 ブルーノは今季公式戦50試合に出場し31得点17アシストを記録。ポルトガル代表としては通算11試合出場で1得点決めており、2018年のロシアワールドカップメンバーにも選ばれていた。

BLUEMOON マンチェスターシティ 326cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1557060703/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、ジダン監督がベイル・セバージョス・ジョレンテと面談して戦力外通告か?スペイン紙報道

【サッカー】レアル・マドリー、ジダンがベイルら3選手と面談して戦力外を通告…スペイン紙報じる
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557168615/
ベイルとジダン監督.jpg

1: 豆次郎 ★ 2019/05/07(火) 03:50:15.09 ID:ltUb6f/v9.net

5/6(月) 23:50配信
レアル・マドリー、ジダンがベイルら3選手と面談して戦力外を通告…スペイン紙報じる

レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督が、来季構想外の選手たちにその旨を伝えた模様だ。スペイン『マルカ』が報じている。


『マルカ』によれば、ジダン監督はまず3人の選手と個別面談を行い、来季の戦力に数えていないことを伝えた。その3人とはMFマルコス・ジョレンテ、MFダニ・セバジョス、そしてMFガレス・ベイルとのことだ。

ベイルはチャンピオンズリーグ三連覇などを果たしたジダン監督第一次政権時にも、同指揮官との関係が良好ではないとされてきた。それでもベイル本人には、今季以降もレアル・マドリーに残留する意思があったとされるが、やはりジダン監督に戦力とはみなされなかったようだ。

なお『マルカ』は、ベイルの代理人に今回の戦力外通告の報道について意見を求めたようだが、代理人は肯定も否定もしなかったという。

またジダン監督の第一次政権時に出場機会をほぼ得られなかったM・ジョレンテとセバジョスは、2人とも今夏に退団を強いられることを感知していた模様。そのほかDFマルセロもジダンと面談したようだが、『マルカ』はその内容は把握していないとしつつも同選手が来季もレアル・マドリーでプレーするのでは、との見解を述べている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190506-00010036-goal-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190506-00010036-goal-000-3-view.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、主将コンパニのスーパーミドル弾でレスターに1-0勝利!リーグ連覇に王手(関連まとめ)

マンチェスター・Cがリーグ連覇に王手!主将コンパニの一撃でレスターを下す/プレミアリーグ第37節
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190507-00010003-goal-socc

コンパニ2019第37節ゴール.jpg

現地時間6日、イングランド・プレミアリーグは第37節が行われ、マンチェスター・シティはホームのエティハド・スタジアムに岡崎慎司の所属するレスター・シティを迎えた。

あと2試合、勝利すれば自力でのリーグ連覇を成し遂げられるシティにとって、このレスター戦は最後の正念場。レスターはシーズン最後の3試合でアーセナル、シティ、チェルシーと“ビッグ6”3連戦となったが、まずは前節アーセナルに3-0と快勝しており、シティにとってはまさに乗り越えなければならない最後の関門といえた。

レスターといえば優勝時の徹底された鋭いカウンターの印象が強いが、ブレンダン・ロジャース監督の下でショートパスで崩す攻撃も多用し、非常にバランスの取れたチームとなっている。しかし、対ビッグ6では当然カウンターが基本戦術となり、この試合でも前からプレスはかけずに引き気味に守って最前線のジェイミー・バーディが虎視眈々とゴールを狙う。

立ち上がりからシティがボールを支配してレスター陣内へと攻め込むが、レスターも組織的なブロックを作りシュートチャンスを与えない。シティがようやくチャンスを作り始めたのは30分を過ぎてから。32分、左CKをニアサイドのセルヒオ・グエロがバックヘッド。これがクロスバーの下を叩き、GKカスパー・シュマイケルがかきだす。ラインを割ったかどうかギリギリのところだったが、ゴールラインテクノロジーは反応しなかった。

34分には、左サイドからのFKをゴール前のヴァンサン・コンパニが頭で折り返し、最後はエリア手間のダビド・シルバがボレーで捉えるもゴール右へとわずかに外れる。

前半をレスターのプラン通りにスコアレスで終えることとなったシティは、後半もレスター陣内でボールを回すものの、ゴール前の守備が堅くこじ開けることができない。すると56分、ジョゼップ・グアルディオラ監督はフィル・フォーデンを下げてリロイ・サネを投入。サネは左サイドに入り、フォーデンの位置にはラヒーム・スターリングが移った。

攻撃の圧力を強めたシティに対し、レスターはクリアが精一杯という時間帯が続く。レスターにとっての後半最初のチャンスは65分、トビー・マグワイアがドリブルで持ち上がり、ジェームズ・マディソンがフリーで放ったシュートはゴール右へとわずかに外れる。

その後は再びシティの時間帯に。69分、イルカイ・ギュンドアンのワンタッチパスがDFの股を抜けてエリア内に流れ、こぼれ球にアグエロが反応。至近距離から足を伸ばしてシュートを放つが、ここはGKシュマイケルがファインセーブで切り抜ける。

71分、ミドルレンジでボールを受けたコンパニが思い切りよく右足を振り抜くと、強烈なシュートがゴール右上に突き刺さり、今シーズンすべてのホームゲームで得点してきたシティがようやく均衡を破る。ゴール前を固めていたレスターだが、ミドルレンジへのチェックの甘さが失点につながってしまった。

ヨーロッパリーグ出場権獲得のために勝つしかないレスターは75分、ユーリ・ティーレマンスに代えてハーヴィー・バーンズ、80分にはマディソンを下げてケレチ・イヘアナチョを投入するが、試合はシティのボール支配が続く。

85分にマーク・オルブライトンに代えてデマライ・グレイを投入し交代枠を使い切ったレスターに対し、シティは86分にアグエロを下げてガブリエウ・ジェズスを投入。その直後、カウンターからハムザ・チョードゥリーのラストパスをゴール前で受けたイヘアナチョが決定機を迎える。古巣相手にゴールを決める絶好機だったが、左足のシュートは枠を外してしまう。

90分にダビド・シルバを下げてジョン・ストーンズを投入し交代枠を使い切ったシティがアディショナルタイムの3分間も守り切り、リーグ連覇に王手をかけた。

すべてが決まる最終節、シティは敵地でブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンと対戦し、レスターはホームにチェルシーを迎える。

■試合結果
マンチェスター・C 1-0 レスター

■得点者
マンチェスター・C:コンパニ(70分)

BLUEMOON マンチェスターシティ 326cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1557060703/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:38 | 大阪 ☀ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナ、アーセナルFWラカゼット獲得に101億円用意か?今季18ゴール12アシストと好調

バルサ、ラカゼットの獲得に101億円を用意…今季18ゴール12アシストと好調
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190506-00934308-soccerk-socc

ラカゼットバルサ噂.jpg

バルセロナはアーセナルに所属するフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットの獲得に関心を示している。5日にイギリス紙『エクスプレス』が報じた。

 ラカゼットは今シーズン、18ゴール12アシストを記録。アーセナルの年間最優秀選手に輝き、特にガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンとの連携プレーが多くのファンやメディアに称賛され、今後の活躍も期待されている。

 バルセロナはウルグアイ代表FWルイス・スアレスの後継者を長期に渡って模索しており、ラカゼットが候補として挙げられている模様。同クラブはアーセナルに7000万ポンド(約101億円)の移籍金を支払い、獲得に本腰を入れるとの報道がある。

 同紙によるとバルセロナはその他にもアトレティコ・マドリードに所属するフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンの獲得も検討しているという。いずれにせよ同クラブは今夏の移籍市場で新たなエースストライカーの獲得に動くことは確かである。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1362】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1556829731/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☔ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)