アンテナ・まとめ RSS

2019年05月08日

G大阪、U20代表中村敬斗スーパーゴールなど清水に3-1快勝!マリノスは札幌に4-0大勝!湘南は鈴木冬一初ゴールで長崎に勝利!大分は神戸に逆転勝利!磐田は松本に勝利!ルヴァン杯第5節(関連まとめ)

【サッカー】ルヴァン杯第5節 札幌×横M、湘南×長崎、F東×仙台、大分×神戸、磐田×松本、G大×清水、鳥栖×柏、名古×C大
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557318526/
中村敬斗2019ルヴァン杯第5節ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/05/08(水) 21:28:46.96 ID:ufhBm1wG9.net

札幌 0−4 横浜FM
[得点者]
16'松原 健     (横浜FM)
59'李 忠成     (横浜FM)
68'イッペイ シノヅカ(横浜FM)
78'山谷 侑士    (横浜FM)

スタジアム:札幌厚別公園競技場
入場者数:5,311人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2019/050805/live/#live

湘南 1−0 長崎
[得点者]
48'鈴木 冬一(湘南)

スタジアム:Shonan BMW スタジアム平塚
入場者数:5,077人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2019/050806/live/#live


FC東京 0−0 仙台
[得点者]
なし
スタジアム:秩父宮ラグビー場
入場者数:9,910人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2019/050807/live/#live


大分 2−1 神戸
[得点者]
38'山口 蛍  (神戸)
69'後藤 優介 (大分)
76'ティティパン(大分)

スタジアム:昭和電工ドーム大分
入場者数:6,268人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2019/050809/live/#live

磐田 1−0 松本
[得点者]
86'荒木 大吾(磐田)

スタジアム:ヤマハスタジアム(磐田)
入場者数:5,756人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2019/050811/live/#live

G大阪 3−1 清水
[得点者]
45'三浦 弦太   (G大阪)
62'ドウグラス   (清水)
65'ファン ウィジョ(G大阪)
67'中村 敬斗   (G大阪)

スタジアム:パナソニック スタジアム 吹田
入場者数:7,051人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2019/050812/live/#live

鳥栖 0−0 柏
[得点者]
なし
スタジアム:駅前不動産スタジアム
入場者数:5,009人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2019/050808/live/#live

名古屋 2−2 C大阪
[得点者]
15'片山 瑛一(C大阪)
40'舩木 翔 (C大阪)
69'前田 直輝(名古屋)
79'ジョー  (名古屋)
スタジアム:パロマ瑞穂スタジアム
入場者数:9,852人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2019/050810/live/#live

ルヴァン杯
https://www.jleague.jp/standings/leaguecup/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:34 | 大阪 | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島、ACL4連勝で首位通過決定!広州恒大に1-0勝利しリベンジ達成!ACL第5節(関連まとめ)

【サッカー】広島がホームで広州恒大にリベンジ!ACL4連勝で首位通過確定!!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557316347/
広島2019ACL第5節勝利.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/05/08(水) 20:52:27.15 ID:ufhBm1wG9.net

[5.8 ACL第5節 広島1-0広州恒大 Eスタ]

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)のグループリーグ第5節で、グループFのサンフレッチェ広島はホームで広州恒大(中国)と対戦し、1-0で勝利した。4連勝の広島は勝ち点を12として、首位通過を確定させた。

 ACL3連勝で首位に立った広島は、引き分け以上で1節を残してのグループリーグ突破を決めることになった。第5節の相手である広州恒大は、今大会初戦で0-3で完敗を喫しており、広島にとってはリベンジマッチだった。

 先制点は前半15分に決まった。広島は左サイドからのCKを獲得。MF森島司が蹴ると、ニアに走り込んだDF佐々木翔が触る。さらに相手DFに当たってコースが変わり、ゴールに吸い込まれていった。記録はオンゴールと発表になった。

 そしてこの日も広島の守りが固い。前半4分にはMFジャン・シウェイに強烈なシュートを許すが、カバーに入ったDF野上結貴が体に当てて、ゴールラインを割らせない。

 さらにA代表招集が噂される19歳GK大迫敬介が安定。後半も広州の厚みのある攻撃を跳ね返し続ける。日本代表の森保一監督が見守った一戦で、無失点勝利に導いた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190508-43466787-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:17 | 大阪 | Comment(16) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1湘南、Amazonとパートナー契約!川崎、鳥栖に続き3クラブ目(関連まとめ)

湘南 アマゾンとパートナー契約 川崎F、鳥栖に続き3チーム目
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190508-00000162-spnannex-socc
湘南アマゾン提携.jpg

 湘南は8日、アマゾンジャパンとコミュニティーパートナー契約を結んだと発表した。地域貢献活動を共同で推進する。

 アマゾンが湘南のホームタウン小田原市に同社の大規模物流拠点の小田原フルフィルメントセンターがあることから実現。今後は地元の若者の未来を応援、両者従業員のスキルアップのための交流会、地域に根ざしたイベントの企画などを推進していく。

 会見でアマゾンジャパン合同会社小田原FCサイトリードの牧野知氏は「地域に最高のサービスを提供するための課題に取り組んでいるので、アイデアを出しあっていきたい。チームも応援したいと思っている」と話した。既に川崎F、鳥栖と同様の契約を結んでおり、今後は他地域でも展開する可能性もある。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11801
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1557244821/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:19 | 大阪 | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JFA審判副委員長、J1の3試合で得点がらみの誤審を認める Jリーグジャッジリプレイ

【サッカー】<Jリーグ>J1の3試合、審判委副委員長が得点絡みの誤審認める...
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557274544/
VAR試験導入.jpg
1: Egg ★ 2019/05/08(水) 09:15:44.84 ID:ckAaMtEh9.net

 番組は議論のあった判定を検証したり、ルールを解説したりすることを目的に、動画配信サービスのDAZN(ダ・ゾーン)で配信されている。7日の配信で、疑惑があった三つの判定も検証された。

 そのうち二つは、ゴールラインを割ったように見えたが、得点が認められなかったもの。鹿島―清水の前半3分、清水MF中村が蹴った直接FKは、映像で確認するとゴールに入ってからGKがかき出していた。試合後に中村は「100人が映像を見たら100人がゴールだと思う。審判のレベルを上げてもらわないと……」と話していた。試合は鹿島が3―0で勝った。

 もう一つは広島―横浜マで、0―1の後半追加時間に広島MF川辺が放ったヘディングシュート。ゴールラインを割ってからGKが止めたように見えたが、同点ゴールとはならなかった。

 オリバー副委員長は「二つともゴールだったと思う」と発言。一方で、「副審はオフサイドの判定をしないといけないので、位置取りは正しかった。仮にゴールライン上にいたとしても、GKの体が視界を遮っていたと思う」と難しい判定だった点を指摘した。

 その上で、「VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)か、(ボールがゴールラインを割ったかどうかを判定する)ゴールラインテクノロジーが導入されていれば、見直される事象だった」と見解を述べた。

 川崎―仙台で、前半37分にMF長谷川が決めた2点目についても、オフサイドだったと誤審を認めた。

 改善策と考えられるVARについては、今季のルヴァン杯の準々決勝以降と、J1参入プレーオフ決定戦の計14試合で導入されることが決まっている。Jリーグは、J1のリーグ戦での本格導入についても検討している。ただ、オリバー副委員長は「全ての試合に導入するだけの(審判の)人数は不足している」と課題を挙げた。

2019年5月7日18時36分朝日新聞
https://www.asahi.com/sp/articles/ASM575Q0LM57UTQP01V.html



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:57 | 大阪 | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、OBのエドゥ氏が新SDに就任へ!コパ・アメリカ終了後に就任予定

新SDはアーセナルOBに決まりか。コパ・アメリカ終了後に就任予定
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190508-00320657-footballc-socc

エドゥ氏スーツ.jpg

 アーセナルの新しいスポーツディレクター(SD)に、エドゥ氏が就任する見通しとなった。7日に英紙『ガーディアン』が報じている。

 今年2月、アーセナルのスカウト部門を務めていたスヴェン・ミスリンタート氏が退団。新たなSDを迎えるべく、アーセナルはローマのモンチSDやアヤックスのマルク・オーフェルマルスSDとの交渉を始めた。

 しかし、モンチSDはセビージャ行きを決断。オーフェルマルスSDはアヤックスと契約更新を行い、両者ともにアーセナル行きは実現しなかった。失敗続きのアーセナルだが、ようやく新しいSDが決まるかもしれない。

 同紙によると、6月14日から7月7日まで開催されるコパ・アメリカが終了した後に、エドゥ氏がアーセナルのSDに就任することで合意したとのこと。同氏は現在、ブラジル代表のチームコーディネーターを務めている。

※エドゥ氏はブラジル代表チームコーディネーターの前にコリンチャンスのSDでした。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1364】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1557077681/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロップ監督、CL歴史的逆転勝利に放送禁止用語連発!「F××kin Mental」(関連まとめ)

【サッカー】<リバプールのクロップ監督>歴史的勝利に「(F**kin’Mental)」放送禁止用語を連発!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557285998/
クロップ2019CL準決勝試合後.jpg

1: Egg ★ 2019/05/08(水) 12:26:38.11 ID:lghF5Faa9.net

TVカメラの前で興奮を抑えきれずに…。

https://kruf468c.user.webaccel.jp/files/rcms_conv_webp/files/topics/58236_ext_04_0_1557280481.webp?v=1557285585

チャンピンズリーグ(CL)準決勝第2レグが現地時間5月7日に行なわれ、バルセロナを4−0で下したリバプールが、アグリゲートスコア4−3で、2シーズン連続となる決勝進出を決めた。

 0-3で敗れた第1レグからの大逆転を演じたリバプールの指揮官、ユルゲン・クロップは試合後もその興奮を抑えきれなかった。英TV局「BT Sports」の取材に対して、「放送禁止用語」であるFワードを含む言葉を発してしまった。

「うちの選手たちは、本当に素晴らしい。クソ素晴らしい精神力としか言いようがない!(F**kin’Mental)」

 ちなみに、試合後の会見でも同様のコメントを発し、「罰金を払うことになっても構わない。彼らは(Fで始まるワード)メンタルの怪物だ」と発言している。

 このクロップの発言をフォローしたのが、その中継にコメンテーターとして出演していたイングランド・サッカー界のレジェンド、ゲーリー・リネカーだ。

 リネカーはインタビュー中継の直後、スタジオで「不適切な発言があったことをお詫びします」とフォローしたうえで、こう続けた。

「(クロップに)罰金を求める声もあるだろうけれど、私はそうしたくないね。彼が謝る必要はないし、今夜はそれだけの“権利”を持っていると思う。それに、もう放送時間は22時を過ぎているし、朝にはきれいに水に洗い流されているはずさ! 今回の罰金は回避することができるだろう。ユルゲン、本当によくやった」

 また、同席していた元マンチェスター・ユナイテッドOBのリオ・ファーディナンドもクロップの興奮ぶりは「仕方のないことだ」とフォローした。

「クロップは誰かが罰を下さなくても、自ら罰金を支払うような気がする。でも、それを苦だと思ってはいないんじゃないかな。それも無理はない。こんなパフォーマンスを目の前で繰り広げられたら、誰だって正気を失うだろう」

 歴史に残る逆転勝利に酔いしれるクロップに、いつもは口うるさいご意見番たちも、この夜だけは寛大な言葉をかけたのだった。

5/8(水) 12:17 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190508-00058236-sdigestw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:27 | 大阪 | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アトレティコDFゴディン、涙の退団会見「今が我が家で過ごす最後の日々」

【サッカー】ウルグアイ代表DFゴディン、9年を過ごしたアトレティコ退団を発表「今が我が家で過ごす最後の日々」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557265998/
ゴディン退団会見.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/05/08(水) 06:53:18.37 ID:ufhBm1wG9.net

ウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディン(33)が7日、9年にわたってプレーしてきたアトレティコ・マドリーを退団することを発表した。

アトレティコの本拠地ワンダ・メトロポリターノで記者会見に臨んだゴディンは、今季限りで契約が切れる同クラブを後にすることを発表。ディエゴ・シメオネ監督やチームメートが見守った会見で、ときにこらえ切れなくなって涙を流しながら、次のように話している。

「今、僕はナーバスになっている。試合を戦う以上にね。メディア、チームメート、ここにいる人々、いない人々、コーチ陣、会長、両親に感謝をしたい……。今、僕が過ごしている日々が、アトレティコでの最後の日々となる。この会見はそれを伝えるためのものだ」

「僕はアトレティコを、このユニフォームを愛している。自分にとってアトレティコはクラブではなくて、家族なんだ。僕はずっと、アトレティコという自分の家で過ごしてきたんだよ。だからこそ、別れを告げることは難しい。こんな瞬間が訪れるなんて想像もしていなかったし、心の準備なんてできていない」

ゴディンはまた、アトレティコ退団を決断した理由を説明した。

「契約延長の話はなかったのか? 話し合いはしたけど、合意に至らなかった。一つのサイクル、一つの時代が終わったということだ。僕はこのクラブの歴史の一部になれたことを誇りに思っている。別れには心が傷むけれど、頭を上げていたい。僕はここで、全力を尽くしてきたんだから」

「変化というものは、人生の一部だ。変化があるからこそ、人は成長や成熟を果たせ、また違う角度から人生を見つめることができる。僕は何も後悔していない。40歳までここでプレーしたかったけど、それは不可能なことなんだよ」

ゴディンにとってアトレティコは、子供の頃からの夢を叶えたクラブだったようだ。

「アトレティコはとても大きなクラブで、道や練習場、スタジアムがファンであふれ返っている……。だから、その愛情をしっかり感じ取ることができた。子供の頃からフットボールをプレーすることを夢見てきたけど、スタジアムのピッチに立ち、自分の名前が叫ばれること以上に美しいことなどない。それを感じられたのが、このクラブだったんだよ。ファンから愛され、敬意を持たれることは簡単じゃない。それは、本当に素晴らしいことだ」

2010-11シーズンにアトレティコに加入したゴディンは、ここまで387試合に出場して27得点を記録。入団直後から同チームの最終ラインの要となり、リーガ・エスパニョーラ、コパ・デル・レイ、スペイン・スーパーカップ、ヨーロッパリーグ(2回)、UEFAスーパーカップ(3回)と合計8タイトルの獲得に貢献した。とりわけ2013-14シーズンのリーガ最終節、優勝決定戦となったバルセロナ戦(アウェー)で、1-1の同点ゴールを決めてアトレティコを18年ぶりの同リーグ制覇に導いたことは語り草となっている。

なおゴディンの移籍先は、インテルとみられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190507-00010033-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプールDFアーノルド、命運分けたクイックCKに「ただ直観を信じただけ」

意表をついた決勝弾…CKを蹴ったA・アーノルド「ただ直観を信じただけ」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190508-00010006-goal-socc
アーノルド2019CL準決勝第2戦拍手.jpg

リヴァプールのトレント・アレクサンダー=アーノルドとアンドリュー・ロバートソンは、バルセロナ相手の逆転勝利を喜んだ。

7日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)準決勝セカンドレグで、リヴァプールはホームでバルセロナと対戦。初戦を0-3で落としたリヴァプールだが、この試合ではディヴォク・オリギ、ジョルジニオ・ワイナルドゥムが2ゴールずつを奪って、4-0で勝利した。この結果、2試合合計4-3でリヴァプールの2シーズン連続となるCL決勝進出が決まっている。

試合後、79分にCKからバルセロナの準備が整う前にボールを入れ、オリギの決勝弾をアシストしたアレクサンダー=アーノルド。「ただ直観を信じただけ」と語り、ベルギー代表ストライカーを称賛した後に「みんながこれからも思い出す最高の場面になった」と大逆転劇を振り返った。

また、左サイドバックで先発出場するも、負傷によりハーフタイムで交代を余儀なくされたロバートソンは「今は僕のケガのことなんてどうでもいい」と話し、バルセロナ相手の逆転勝利を喜んだ。

「ファイナルに進むことができた。これがすべてだ。今シーズン、僕は何度も言ってきたけれど、最高のチームだ。多くの人が逆転は無理だって話していたが、僕たちは信じ続けた。良い試合の入りができれば逆転は可能だって信じていたんだ」

「オリギのゴールで最高のスタートが切れた。あとはもう歴史そのものだ。アリソンも信じられないようなセーブをいくつも見せたし、選手全員が本当に良いプレーができた」

CL決勝進出を決めたリヴァプールは、6月1日にアヤックス対トッテナムの勝者と対戦する。

【サッカー】UEFA-CL準決勝第2戦 リバプール×バルセロナ 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557262586/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 | Comment(21) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アヤックスDFデ・リフト、マンUからのオファーを断る バルセロナ行き希望か

デ・リフト、マンUからの高額オファーを拒否…バルサ行きを希望か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190508-00934821-soccerk-socc
デリフト拍手.jpg

 アヤックスに所属するオランダ代表DFマタイス・デ・リフトがマンチェスター・Uからのオファーを拒否したようだ。7日付のスペイン紙『アス』が報じている。

 現在19歳のデ・リフトは今夏の移籍市場における“注目株”として、多くのビッグクラブが関心を示している。バルセロナやユヴェントスなどが獲得を画策しているものの、同選手の代理人を務めるミーノ・ライオラ氏は自身がより強力なパイプを持っているマンチェスター・Uへの移籍を勧めていると報じられていた。

 実際にマンチェスター・Uは移籍金7000万ユーロ(約87億円)、年俸1500万ユーロ(約18億円)の5年契約という条件でオファーを提示したようだが、デ・リフト自身がこれを拒否した模様だ。ライオラ氏はマンチェスター・Uを上回る条件のオファーは今後届かないと予想しているという。

 以前からバルセロナへの移籍を希望していると取り沙汰されていたデ・リフト。マンチェスター・Uからのオファーを拒否したことで、同選手のバルセロナ行きの報道はさらに加熱するだろう。

† Red Devils Manchester United 1364 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1557067597/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【世界よ!これがリバプールだ】リバプール、奇跡起こす!バルサに0-3から4得点し大逆転勝利!2戦合計4-3で2季連続CL決勝進出(関連まとめ)

【サッカー】UEFA-CL準決勝第2戦 リバプール×バルセロナ 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557262586/
リバプール2019CL準決勝第2戦勝利.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/05/08(水) 05:56:26.22 ID:ufhBm1wG9.net

リバプール 4−0 バルセロナ
第1戦   0−3
合計    4−3 
[得点者]
ディボック・オリギ     (前半07分)リバプール
ジョルジニオ・ワイナルドゥム(後半09分)リバプール
ジョルジニオ・ワイナルドゥム(後半11分)リバプール
ディボック・オリギ     (後半34分)リバプール
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11439087

UEFA-CL
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/schedule/41


112: 久太郎 ★ 2019/05/08(水) 05:59:34.56 ID:ufhBm1wG9.net

>>1
リバプール、2季連続CL決勝進出。1stレグの0-3から怒涛の4得点でバルサ下す

【リバプール 4-0(0-3) バルセロナ CL決勝トーナメント準々決勝2ndレグ】
 
 チャンピオンズリーグ(CL)準決勝2ndレグ、リバプール対バルセロナが現地時間7日に行われた。試合はホームのリバプールが4-0で勝利、2試合合計も4-3とし決勝進出を決めた。

 1stレグを0-3で落としたリバプールは7分、バルセロナ守備陣のミスパスをマネが奪いヘンダーソンにパス、ペナルティーエリア内で打ったシュートをGKが弾くもオリギが押し込み先制点を挙げる。

 バルセロナの最初のチャンスは14分、左サイドからのマイナスのクロスにメッシがダイレクトで合わすもGKがセーブし得点ならず。17分にはメッシからのパスをペナルティーエリア内でコウチーニョがダイレクトでシュート、しかしこれもGKが弾きだす。その後は中盤の激しい攻防が繰り広げられゴールは生まれず、リバプールが1点リードで折り返す。

 後半に入って最初のチャンスはリバプール、50分にセットプレーからファン・ダイクがヒールキックでゴールを狙うもGKが見事な反応でセーブする。しかし54分に右サイドから低いボールに走り込んできたワイナルドゥムがダイレクトでシュート、GKが反応するもボールはゴールに吸い込まれリバプールがリードを広げる。勢いに乗るリバプールは2分後、再びワイナルドゥムが今度は左サイドからのセンタリングにヘディングで合わせ、2試合合計3-3とする。

 振り出しに戻った試合は79分、右コーナーキックを得たリバプールはバルセロナが陣形を整える前にペナルティーエリアにボールを送るとフリーで待っていたオリギがダイレクトで合わせ勝ち越しに成功する。

 このまま試合は終了、リバプールが3点差を大逆転し2季連続で決勝進出を決めた。

【得点者】
7分 1-0 オリギ(リバプール)
54分 2-0 ワイナルドゥム(リバプール)
56分 3-0 ワイナルドゥム(リバプール)
79分 4-0 オリギ(リバプール)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190508-00320624-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 06:23 | 大阪 | Comment(72) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日本代表MF井手口陽介、後十字靭帯断裂の大怪我から218日ぶりに復帰

【サッカー】井手口陽介が途中出場!右膝後十字靭帯断裂から218日ぶり復帰
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557199182/
井出口フリュト.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/05/07(火) 12:19:42.65 ID:ilQhFl9V9.net

長期離脱していたグロイター・フュルトのMF井手口陽介が、218日ぶりに公式戦復帰を果たした。

 昨年9月30日のブンデスリーガ2部第8節ディナモ・ドレスデン戦で負傷交代し、右膝後十字靭帯断裂で離脱していた井手口。4月14日の第29節ボーフム戦でベンチ入りを果たすも、ここまで出番はなかった。

 6日に行われた第31節ケルン戦でもベンチスタートとなったが、後半開始から途中出場。ついに復帰を果たした。クラブ公式ツイッター(@kleeblattfuerth)は「あれから7か月、井手口が帰ってきた!陽介おかえり」とツイートした。

 なお、試合はケルンが4-0で完封勝利。2部優勝と来季の1部昇格を決めている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190507-43466727-gekisaka-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)