アンテナ・まとめ RSS

2019年05月11日

バルセロナ、コウチーニョやラキティッチら10名選手を放出か?CL敗退でチームを大刷新へ

【サッカー】<失意のバルセロナ>大刷新敢行か 大量10人放出の可能性…スペイン紙が選手名指し
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557537556/
ラキティッチコウチーニョウムティティ.jpg

1: Egg ★ 2019/05/11(土) 10:19:16.59 ID:US/VUKCL9.net

●すでに3人が放出確定的、MFコウチーニョは高額年俸がネックでプレミア復帰も
 
UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準決勝でリバプールに大逆転負けを喫した失意のバルセロナが、今夏に主力選手を含む大量10選手の放出に踏み切る可能性があるという。

「バルセロナの10選手が出発ラウンジで待機中…」
こう報じたのはスペイン紙「AS」だ。リーガ・エスパニョーラ連覇を果たしたバルセロナは、CL準決勝第1戦でリバプールに3-0と快勝するも、第2戦で0-4と大敗し、2戦合計3-4でまさかの敗退を喫した。CL敗退のショックから戦力の大刷新が予想されている。

すでに放出が確定的となっているのが3人。ローンで加入している元ガーナ代表MFケビン=プリンス・ボアテングとコロンビア代表DFジェイソン・ムリージョはそれぞれ所属元のサッスオーロとバレンシアへ戻ることが確実のようだ。
さらに契約満了を迎える元ベルギー代表DFトーマス・ヴェルメーレンも新契約を結ぶことなくクラブを去るという。

出場機会を求めて移籍先を探すと見られるのはオランダ代表GKヤスパー・シレッセンだ。ドイツ代表GKマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンの牙城を崩せずにいる27歳は、これ以上のベンチ暮らしを続けるつもりはなく、
今後のキャリアのためにも新天地を探すことになりそうだ。クラブが要求する移籍金は3000万ユーロ(約37億円)と言われている。

2018年1月に加入したブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョも移籍報道が加熱している。パフォーマンスに見合わない高額年俸が問題にされており、プレミアリーグ復帰が取り沙汰されている。

その他には今季は怪我に悩まされているフランス代表DFサミュエル・ウムティティや元U-20ブラジル代表MFマルコム、クロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチ、ブラジル代表MFラフィーニャ・アルカンタラなども候補者リストに名を連ねた。
また、アーセナルへ期限付き中のMFデニス・スアレスは、鼠径部の負傷によってアーセナルが買い取りオプションを行使することはなさそうで、バルサとしても売却候補の1人と考えているという。

バルセロナはアヤックスからオランダの至宝、MFフレンキー・デ・ヨングが今夏に加入する。同じくアヤックスのオランダ代表DFマタイス・デ・リフト獲得の噂もあり、チームの再構築に取り掛かろうとしている。

2019.05.10 フットボールゾーン
https://www.football-zone.net/archives/188046

写真(左から)ラキティッチ、コウチーニョ、ウムティティ
https://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2019/05/20190510_RakiticCoutinhoUmtiti.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:39 | 大阪 | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

琉球、鈴木孝司先制ヘッドで今季無敗の水戸撃破!暫定5位に浮上!大宮、一時逆転も終了間際にPK弾許し山口と2-2ドロー J2第13節土曜夕(関連まとめ)

【サッカー】J2第13節土曜夕 山口×大宮、琉球×水戸 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557572360/
鈴木孝司琉球.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/05/11(土) 19:59:20.98 ID:zU4dTT519.net

山口 2−2 大宮
[得点者]
36'川井 歩     (山口)
71'フアンマ デルガド(大宮) 
83'小島 幹敏    (大宮)
90+1'田中 パウロ淳一(山口)PK

スタジアム:維新みらいふスタジアム
入場者数:6,266人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/051105/live/#live


琉球 1−0 水戸
[得点者]
08'鈴木 孝司(琉球)

スタジアム:タピック県総ひやごんスタジアム
入場者数:3,908人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/051106/live/#live

J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/


5: 久太郎 ★ 2019/05/11(土) 20:00:33.25 ID:zU4dTT519.net

>>1
無敗ジンクス継続同士の対決は琉球に軍配! 首位水戸は今季13試合目で初黒星

[5.11 J2第13節 琉球1-0水戸 タピスタ]

 J2第13節が11日に開催され、9位FC琉球はホームで首位水戸ホーリーホックと対戦し、1-0の完封勝利を飾った。前半8分に決まったFW鈴木孝司のゴールが決勝点。リーグ戦9試合ぶりの白星を手にし、ホーム無敗記録を28試合に伸ばした。

 J2で唯一無敗をキープしている水戸に対し、J3時代の2017年9月からホーム27試合連続負けなしでJリーグ記録を更新中の琉球。前半8分、左サイドのDF徳元悠平が左足でピンポイントクロスを送り、マークを外した鈴木がヘッドで叩き込む。得点ランク首位に立つ鈴木の7試合ぶりとなる今季9ゴール目で、ホームの琉球が先制した。

 琉球はリードした後もボールを支配し、優勢にゲームを進めていく。追いかける水戸はMF木村祐志が負傷するアクシデントに見舞われ、前半38分にMF浅野雄也と交代。前半はそのまま終了となった。

 後半も相手にペースを渡さない琉球。後半27分には徳元が敵陣中央でこぼれ球を拾い、ドリブルから左足で右ポスト直撃のシュートを放つ。

 一方、反撃を試みる水戸も徐々にチャンスを増やす。後半34分、浅野が自陣左サイドからドリブルで駆け上がり、PA内左から左足でシュート。しかし、GKカルバハルの好セーブに遭う。

 後半39分にはMF黒川淳史のシュートがカルバハルに弾かれたところにFW清水慎太郎が詰めて右足で流し込むが、オフサイドの判定で得点は認められない。水戸は0-1で試合終了を迎え、今季13試合目で初黒星を喫した。明日に試合を行う勝ち点2差の3位山形が勝利を収めると、首位から陥落する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190511-43466888-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:20 | 大阪 | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田麻也、体調不良も6月の代表戦に参加か?サウサンプトン監督がポロリ?「彼は代表チームに合流しなければならないので…」(関連まとめ)

【サッカー】サウサンプトン指揮官、吉田麻也の6月の日本代表参加をポロリ?「彼は代表チームに合流しなければならないので…」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557570222/
吉田サウサンプトントレーナー2019.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/05/11(土) 19:23:42.75 ID:zU4dTT519.net

ウイルス感染による体調不良で2試合欠場中
 プレミアリーグ、サウサンプトンに所属する吉田麻也。直近2試合を欠席している理由は、ウイルス感染による体調不良だが、どうやら最終節も欠場するようだ。

現地時間5月12日に行なわれる同リーグ最終節のハダースフィールド戦を控え、サウサンプトンのラルフ・ハーゼンヒュットル監督が前日会見に登場。吉田は最終節も欠場すると明言し、現在の状態を次のように説明したようだ。英紙『Daily Echo』が報じている。

「吉田は非常に強力なウイルスに感染していた。回復からまだ時間も十分に過ぎておらず、完全に回復したとはいえない。自転車によるトレーニングもまだ10分でギブアップする状態だ。

 彼は6月に日本代表チームに合流しなければならないので、回復させるためにも完全な休養を与えている。ここでリスクを冒しても何の意味もない」

 サウサンプトンは現在リーグ16位ながら、残留を決めている。吉田の思いがけない離脱にも、指揮官は「テストの意味も含めて、様々な選手を起用したい」と話した。

 日本代表は6月5日にトリニダード・トバゴ、9日にはエルサルバドルとの親善試合を予定。その後、ブラジルで開催されるコパ・アメリカに参加する。現時点では、森保一監督が誰を招集するのかまだ発表されていないが、ハーゼンヒュットル監督の言葉通りなら、6月に吉田がサムライブルーのユニホームを着てプレーする可能性は高いようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190511-00010005-sdigestw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペルーで試合後、冷水を飲んだサッカー選手死去

【ペルー】 試合後に氷水を飲んだ選手が死亡 2019/05/11
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557561429/
ルドウィン・フローレス・ノレ.jpg
1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/05/11(土) 16:57:09.21 ID:6BxpWoHA9.net

2019/05/11 11:00

Text by
編集部K


『Daily Mail』は8日、「ペルーでの試合後に冷水を飲んだ選手が死亡した」と報じた。

死亡したのはルドウィン・フローレス・ノレという27歳のアマチュア選手で、ペルー北西部のスヤナ州にあるロス・ランヘルスに所属していたという。

地域リーグの試合に出場した後すぐに帰宅し、妻から渡された冷たい氷水を飲んだところ、胸の痛みを訴え始めたとのこと。

妻は体調不良となった彼を近くの病院へと運んだものの、その道中でルドウィン・フローレスは死亡した。
"
ルドウィン・フローレスの妻

「医者は、『彼の身体がまだ熱いうちにあまりにも多くの冷たい水を飲んだため、心臓発作を起こしてしまった』と話していた」 

運動後すぐに冷水を体に入れたことによって心臓の血管が反射行動を起こし、心拍数の変化をもたらしたと推測されているそう。 


※大元の記事ソースです
https://www.dailymail.co.uk/news/article-7008419/Footballer-27-dies-cardiac-arrest-drinking-glass-ice-cold-water.html
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【水沼大活躍】C大阪、水沼宏太2G1Aで横浜FMに3-0完勝!都倉負傷交代も今季初の連勝 J1第11節土曜夕(関連まとめ)

【サッカー】J1第11節土曜夕 C大阪×横浜FM 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557561462/
水沼2019第11節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/05/11(土) 16:57:42.70 ID:zU4dTT519.net

C大阪 3−0 横浜FM
[得点者]
02'水沼 宏太(C大阪)
59'高木 俊幸(C大阪)
65'水沼 宏太(C大阪)

スタジアム:ヤンマースタジアム長居
入場者数:14,934人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/051102/live/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


4: 久太郎 ★ 2019/05/11(土) 16:58:47.15 ID:zU4dTT519.net

>>1
水沼宏太が2G1Aの大活躍!都倉負傷交代も横浜FMに3発快勝のC大阪が今季初連勝

明治安田生命J1リーグは11日に第11節が開催され、ヤンマースタジアム長居ではセレッソ大阪vs横浜F・マリノスの一戦が行われた。

前節の松本山雅FC戦を2-0で制してリーグ5試合ぶりの白星を手にした11位C大阪が、前節サンフレッチェ広島に1-0で勝利して連勝中の6位横浜FMをホームに迎えた一戦。

今シーズン初の連勝を目指すC大阪は、前節と全く同じメンバーをスタメン起用し、FWブルーノ・メンデスやFW都倉賢、MF清武弘嗣らを先発させた。一方の横浜FMは、前節からスタメンを1名のみ変更。DFティーラトンに代わりDF和田拓也が起用されたほか、FW仲川輝人やMF天野純らが先発に名を連ねた。

試合開始早々の2分、C大阪がファーストシュートで結果を出す。ディフェンスラインからフィードが上がると、ボックス手前右で収めた水沼が右足を一閃。ボールの落ち際を捉えた強烈なドライブシュートがボックス内でワンバウンドし、ゴール左に突き刺さった。

早々にビハインドを背負った横浜FMはボールを保持して反撃に出ようとするが、なかなか中盤より前に繋げることができない。反対に、C大阪は素早いカウンターから幾度かフィニッシュまで持ち込むシーンを作り出す。

しかしその後、C大阪にアクシデントが発生。シュートを放とうとした都倉が膝を痛めて倒れ込み、1度は治療を受けてピッチに戻ったものの、41分に高木との交代を余儀なくされた。

折り返して迎えた後半、1点を追う横浜FMは遠藤に代えて李を投入。李が3トップの中央に入り、M・ジュニオールが左サイドにポジションを移す。

後半開始早々の47分、横浜FM陣内中央でC大阪がFKを獲得してキッカーの藤田がボックス内に蹴り込むと、上手く胸でトラップした清武が右足でネットを揺らす。しかし、これはオフサイドの判定となり追加点は認められない。

それでも59分、横浜FMが攻めあぐね続けるなか、またしてもC大阪に決定機が訪れる。右サイドに抜け出した水沼がクロスを上げると、中央に飛び込んでいたのは高木。フリーの状態でヘディングシュートを放ち、難なくネットを揺らした。なお、これが高木にとっての今季初ゴールとなっている。

さらに65分、ボックス手前中央でキープしたB・メンデスがボックス内右にスルーパスを供給。水沼が右足でファーを射抜き、自身のこの試合2ゴール目としている。

その後、横浜FMは66分に三好に代えてE・ジュニオを、70分に広瀬に代えて扇原を投入。3枚のカードを全て使い果たし、攻勢に転じようとする。しかし、一矢報いることはできないまま試合終了の笛。

この結果、C大阪は今シーズン初めてリーグでの連勝を飾った。対する横浜FMは、3試合ぶりの敗北を喫している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190511-00010019-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【クエンカ無双】サガン鳥栖、クエンカ先制ヘッド・PK奪取でG大阪に3-1快勝!今季初の複数得点での白星で連敗ストップ J1第11節土曜昼(関連まとめ)

【サッカー】J1第11節土曜昼 鳥栖×G大阪 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557557789/
クエンカ2019.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/05/11(土) 15:56:29.91 ID:zU4dTT519.net

鳥栖 3−1 G大阪
[得点者]
16'イサック クエンカ(鳥栖)
72'豊田 陽平    (鳥栖)PK
90'原川 力     (鳥栖)
90+2'食野 亮太郎  (G大阪)
スタジアム:駅前不動産スタジアム
入場者数:14,789人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/051101/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


49: 久太郎 ★ 2019/05/11(土) 15:59:01.25 ID:zU4dTT519.net

>>1
鳥栖が鮮烈3ゴールで宮本ガンバを粉砕! 新政権で初勝利を挙げ、逆襲への狼煙を上げる

クエンカ! 豊田! 原川! 3発ゲットの鳥栖が今季2勝目!
[J1リーグ第11節]鳥栖 3-1 G大阪/5月11日/駅スタ

序盤から、両チームとも攻守両面で引き締まった内容を披露した。

 指揮官交代という荒療治に打って出たホームのサガン鳥栖は、豊田&金崎を前線に配備するなど機動性を重視した布陣をチョイス。かたやミッドウイークのルヴァンカップ・清水戦で3−1快勝を収めたガンバ大阪は、今野、倉田、遠藤の中盤トリオが揃い踏みの4−2−3−1で臨んだ。

 互いにエネルギッシュに仕掛けた両雄ながら、ビッグチャンスを掴むには至らない。手数を掛けずに早めにそれぞれ、豊田、ファン・ウィジョにボールを当てるも、最後の局面での連動性を欠いた。

 そんななか均衡を破ったのは、6試合連続で得点なしという極度のゴール欠乏症に悩む鳥栖だった。16分、左CKから原川が放った鋭い球に対して、相手GK東口が目測を誤って触れず、ファーでドフリーで待ち受けたクエンカが難なく頭でねじ込んだ。ようやくの今季チーム2点目で、鳥栖が幸先良く先制する。

 その後はG大阪がボール支配を高めて攻勢を強めるも、シュートを撃つ場面は乏しく、脅威とはならない。徐々に苦し紛れのミドルパスを多用するようになり、鳥栖DF陣にとっては与しやすい単調な組み立てに。30分にカウンターからファン・ウィジョが切れ込んで、中央のアデミウソンに折り返したが、力のないシュートは枠を外れた。

 一方、効果的なショートカウンターを狙う鳥栖は33分にクエンカがエリア内に切り込めば、36分には原川が裏に抜け出して決定機を迎える。ともに寸手でDFのブロックに阻まれたが、的確な潰しからの速攻を頻発させた。

 
 1点のビハインドを背負うG大阪は、後半頭から遠藤に代えて食野を投入。J3(U-23チーム)で得点ランクトップの8得点を挙げている上昇株を前線に配備した。ただそれでも攻撃の閉塞感は改善されず、イライラを募らせたファン・ウィジョとアデミウソンがラフプレーで警告を受けてしまう。守っては菅沼のクリアミスから56分に金崎に得点機を提供(東口が好セーブ)するなど、ドタバタが続いた。

 64分にG大阪は食野が鋭いカットインから強烈なミドルを放つ。鳥栖GK高丘に阻止されるも、初めてゴールチャンスを得る。にわかにリスタートの機会も増えて見せ場を創出し、71分には関西大在学中の特別指定選手、左SB黒川をも投じて刺激を与えたが……。鳥栖の堅牢を崩せなかった。

 すると72分、なかなか好機をモノにできなかった鳥栖が貴重な追加点をゲットする。クエンカのクロスが菅沼のエリア内でのハンドを誘い、これがPKに。豊田が冷静に蹴り込み、リードを広げた。以降は専守防衛でG大阪の攻撃の芽を摘み、87分にアデミウソンに豪快弾を放たれるも、これはバーに救われた。88分には原川がダメ押し弾を決めて、快勝劇に華を添えた。

 アディショナルタイムに食野に一撃を食らうも、本拠地で力強く反撃の狼煙を上げ、7試合ぶりの3ポイントを奪取した鳥栖。かたや不甲斐ない戦いぶりで、7戦白星なしの窮地に立つG大阪。前者の最下位は変わらないが、双方の勝点差は「1」に縮まっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190511-00058402-sdigestw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:33 | 大阪 ☀ | Comment(14) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FIFA、代理人ライオラ氏に全世界で3カ月の活動停止処分…ポグバやデリフトらの移籍に影響も(関連まとめ)

【サッカー】FIFA、代理人ライオラ氏に全世界で3カ月の活動停止処分…ポグバやデ・リフトの移籍に影響か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557538048/
ライオラ移動中.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/05/11(土) 10:27:28.57 ID:zU4dTT519.net

FIFA、代理人ライオラ氏に3カ月の活動停止処分…ポグバやデ・リフトの移籍に影響か

 FIFA(国際サッカー連盟)は10日、大物代理人のミノ・ライオラ氏に3カ月の活動停止処分を言い渡した。

 事の発端は、今月8日にイタリアサッカー協会(FIGC)がライオラ氏に3カ月、そのいとこで同じく代理人であるヴィンチェンツォ・ライオラ氏に2カ月の活動停止処分を科していた。

 これにより8月9日までイタリアでの活動が禁止となったライオラ氏は、自身のTwitterで「この処分は、誤った根拠と嘘によって科されたものだ」、「私は、悲惨な状態のイタリアサッカー界や最近の人種差別問題におけるFIGCの役割を酷評していたが、FIGSはそのことを許していないのだろう」などとつづって、不正行為を否定。さらに法的措置を取る意向を示していた。

 この案件はFIFAへと上訴され、10日に「FIFA懲戒委員会の委員長は本日、FIGCによって両代理人に科された活動停止処分を世界的な範囲に拡大することを決定しました」との声明が発表され、全世界での活動が禁止されることとなった。だが、処分の理由については未だに明らかにされていない。

 なお、今夏の移籍市場は、プレミアリーグが8月8日、イタリアは8月18日、スペイン、ドイツ、フランスは8月31日に閉幕する。ライオラ氏は、今夏の移籍が噂されているマンチェスター・Uのフランス代表MFポール・ポグバやアヤックスのオランダ代表DFマタイス・デ・リフトなどの代理人を務めているため、彼らの移籍に影響が出そうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190511-00935946-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PSGネイマール、観客殴り公式戦3試合の出場停止処分

【サッカー】<観客を殴ったネイマール>フランスサッカー連盟が公式戦3試合の出場停止処分を発表!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557503513/
ネイマールPSG2019.jpg

1: Egg ★ 2019/05/11(土) 00:51:53.71 ID:US/VUKCL9.net

リーグ戦残り2試合の出場は不可能となり、今週末の試合後にシーズン終了へ

フランスサッカー連盟(FFF)は9日に規律委員会を開き、4月27日に行われたクープ・ドゥ・フランス(フランス杯)決勝の試合後に、観客の顔を殴ったパリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールに対する処分を検討。翌10日に、ネイマールに対して3試合の公式戦出場停止と2試合の執行猶予を発表している。

【動画】FWネイマール、観客の顔パンチで物議 “決定的映像”で海外衝撃「まるで素早いジャブ」
https://www.football-zone.net/archives/188117/2

 リーグ優勝を決めていたPSGはフランス杯決勝で2冠を目指したが、PK戦の末に5-6で敗れて大会5連覇を逃していた。その試合後、表彰に向かう途中の階段で、ネイマールは観客と口論を起こし、相手の顔をパンチ。この場面が録画された映像が世界中に広まり、大きな物議を醸していた。

 この処分は2019年5月13日以降に適応となるため、ネイマールは12日に予定されているリーグ・アン第36節アンジェ戦は出場可能となる。しかし、残り2節の出場は不可能となった。

 なお、ネイマールはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦でPSGが敗退となった試合後にも、自身の公式インスタグラムに主審に対する不満を投稿し、3試合の出場停止処分を受けている。

 ヨーロッパでのシーズン終了後には、ブラジル代表の一員としてコパ・アメリカに臨む予定のネイマール。シーズン終盤に評価を下げただけに、プレーで自身の価値と評価を取り戻したいところだ。

5/10(金) 21:54配信 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190510-00188117-soccermzw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアルFWベイル、中国移籍の可能性も…トッテナムOB「プレミアより中国移籍の可能性が高い」

【サッカー】ベイルは中国行きか!? 元トッテナムOB「プレミア復帰は難しい」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557531096/
ベイル2019レアル02.jpg

1: 豆次郎 ★ 2019/05/11(土) 08:31:36.85 ID:GGl350s+9.net

5/11(土) 8:03配信
ベイルは中国行きか!? 元トッテナムOB「プレミア復帰は難しい」

1,900万ユーロ(約23億4,000万円)という高額な年俸からもレアル・マドリーにとってガレス・ベイルの売却は容易ではない。その高額な費用から、ガレス・ベイルがプレミアリーグに復帰することは難しい。最も可能性があるのは潤沢な資金のある中国スーパーリーグと予想されている。

レアルがベイル売却に強行策、移籍先なければ...。

イングランド出身の元MFティム・シャーウッドは次のように語る。
「今夏ベイルはプレミアに移籍するよりも中国に行く可能性が高い。もし彼がマドリーでの年俸と生活をキープしたいなら、中国へ向かうだろう」

ベイルは2013年にトッテナムからマドリーに1億100万ユーロ(約124億5,000万円)で移籍しているが、シャーウッドはベイルのトッテナム復帰の可能性を否定している。

「ベイルはレアル・マドリーで困難な時期を過ごしてる。ジダンは彼に退団へのOKサインを出している。ベイルはマドリーを去りたいとは思っていないだろうが、好条件のオファーも無いだろう。私はベイルがトッテナムに戻るとは思わない、何故なら経済的に言って難しいからだ。復帰すればとてもロマンチックだが、移籍金と年俸を合わせると莫大な額になる。アレクシス・サンチェスのマンチェスター・ユナイテッド移籍の際の金額をはるかに上回る」と見解を示している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190511-00010001-sportes-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190511-00010001-sportes-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:48 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナ、ラキティッチ移籍でインテルと経済面で合意間近

【サッカー】バルサとインテル、経済面ではラキティッチ移籍に合意間近
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557495144/
ラキティッチサムズアップバルサ.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/05/10(金) 22:32:24.31 ID:2dcc+knB9.net

5/10(金) 22:07配信
バルサとインテル、経済面ではラキティッチ移籍に合意間近

 コパ・デル・レイ決勝戦が終わるまで移籍市場の動きはできないだろうが、バルサはすでにチーム改革に着手している。決まっているフレンキー・デ・ヨングのチームメイト、マタイス・デ・リフトについては、資金調達およびポジションの確保までが完了しているようだ。

 一方でカンプ・ノウを離れる可能性があるのがイヴァン・ラキティッチだ。ムンドデポルティーボが報じてきたたように、インテルとの経済的合意は近いようだ。このイタリアのクラブのオファーは、バルサが見積もっていた5000万ユーロとそれほど離れていなかったらしい。

 インテルは来シーズンのチャンピオンズリーグに向けてチーム強化を計っており、その獲得目標に何度か名前が挙がっていたのがラキティッチだ。クロアチア人ミッドフィルダーはバルサ残留をコメントしていたが、バルトメウがコミットメントしていた契約更新は行われていないし、またリヴァプールで起きたことでその心情に変化が現れる可能性はある。

 バルサは今夏チームを改革する。問題はその改革がどこまで進むかだ。リヴァプールでの屈辱はチームに大きなダメージを与え、2年連続で大逆転を許したことはクラブに大きな疑問を生み出している。

 バルサファンのなかにはエルネスト・バルベルデを批判する声も少なくない。ただ、ジョゼップ・マリア・バルトメウは、試合後に選手たちの責任に言及しており、ムンドデポルティーボがクラブに近い情報筋に確認したところ、会長はバルベルデ擁護に熱心だという。

 バルトメウはバルベルデを軸として、チーム全体の若返りを求めている。このシナリオだと、イヴァン・ラキティッチは平均年齢を下げることと給与削減のために放出されるだろう。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00010001-mdjp-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190510-00010001-mdjp-000-2-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング