アンテナ・まとめ RSS

2019年05月14日

元伊代表MFデ・ロッシ、ローマ退団を正式発表!ローマ一筋18年 今後の去就は?

【サッカー】<デ・ロッシ>退団が正式発表!」ローマ一筋18年...親日家の気になる今後は?Jリーグ挑戦の可能性もゼロではないかも
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557830722/
デ・ロッシ歓喜.jpg

1: Egg ★ 2019/05/14(火) 19:45:22.72 ID:aWo44URt9.net

5月26日のパルマ戦がローマラストゲームに

https://amd.c.yimg.jp/amd/20190514-00058587-sdigestw-000-6-view.jpg

また一人、カルチョを代表するバンディエラ(旗頭の意)が愛するクラブを離れる決断を下した。

 現地時間5月14日、ローマはクラブの公式サイトにおいて、元イタリア代表MFでダニエレ・デ・ロッシが、今シーズン限りでチームを退団することを発表した。

 現在35歳のデ・ロッシは、下部組織からローマ一筋のキャリアを歩み、2001年10月のトップデビューを飾ってから通算615試合に出場して63得点をマークし、約18年間にわたって活躍。その出場数は2017年5月に引退したもう一人のレジェンドであるフランチェスコ・トッティに次ぐ歴代2位の数字だ。

 トッティの引退後は、キャプテンマークを引き継ぎ、“ローマの象徴”となったデ・ロッシだが、今シーズンは本人が「選手生命で最悪だ」と語るほどの度重なる怪我によって、満足に活躍することができず……。現地時間4月13日のウディネーゼ戦(セリエA第32節)で大腿二頭筋を痛め、実戦から遠ざかるなかで退団が発表された。
 
 公式発表のなかで、ローマの代表を務めるジェームズ・パロッタは、「これは一時代の終焉だ。ダニエレは18年間に渡ってASローマの中核であり続けた」と、同胞の功績を称えた。

「彼はいつでもピッチにおいて誇りとともにロマニスタを代表していた。そして、自身をヨーロッパで最高のミッドフィルダーのひとりとして確立した。ダニエレがパルマ戦でジャッロロッシ(ローマの愛称)のユニホームを脱ぐ時、おそらく我々全員が涙を流すことだろう。しかし、我々は彼のプレーキャリアを継続していきたいという考えを尊重しなければならない。たとえ、その決断が、35歳というキャリアの晩年でローマを離れるというものでもね」

 現地時間5月26日に本拠地オリンピコで開催されるパルマ戦(セリエA最終節)が、ローマでのラストゲームになることが発表されているデ・ロッシ。気になる今後の去就については、本人が以前から関心があると語っているアメリカのメジャーリーグ・サッカー(MLS)への挑戦が有力視されているが、本人がオフを使って来日するほどの親日家であることを考えれば、Jリーグ挑戦の可能性もゼロではないかもしれない。

5/14(火) 18:35 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190514-00058587-sdigestw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:38 | 大阪 ☔ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アヤックスDFデ・リフト、バルセロナ移籍が確実か?近日中にも正式発表へ 移籍金は86憶〜92億円以上

【サッカー】<注目のアヤックス19歳DFデ・リフト>バルサ移籍が確実か…近日中にも正式発表へ。移籍金は約86億〜92億円以上
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557810738/
デリフト拍手.jpg
1: Egg ★ 2019/05/14(火) 14:12:18.33 ID:HgXuVw2e9.net

アヤックスのオランダ代表DFマタイス・デ・リフトは、間もなくバルセロナ移籍が正式決定となりそうだ。

これまでもバルセロナが19歳デ・リフト獲得に向けて動いていると度々報じられてきた。そしてカタルーニャ地元ラジオ局の番組『The Club of the Mitjanit』は、契約は順調に進み、口頭合意に達したと伝えている。近日中にも正式サインを交わす見通しとなっているようだ。なお『Goal』の取材では、移籍金は7000〜7500万ユーロ(約86億〜92億円)以上になることがわかっている。

今季終了後、すでにアヤックスからフランキー・デ・ヨングが7500万ユーロ(約92億円)の移籍金でバルサへ行くことが内定している。そして今夏の同じタイミングで、デ・リフトもセットでカタルーニャに新天地を求めることになるようだ。

クラブ間ではすでに合意に至っており、近日中に移籍は正式発表される見通し。だが、バルセロナはまだリーガ最終節のエイバル戦、コパ・デル・レイ決勝バレンシア戦を残しており、2018-19シーズンの全日程を終えるタイミングで、満を持して公表することになるという。

先日、代理人ミーノ・ライオラが移籍決定時の報酬について、2倍相当の額を希望していることから、移籍話が頓挫していると伝えられていたデ・リフト。だがバルセロナ行きの話はすでに決着しており、近日中にもビッグディールが公になるようだ。

5/14(火) 12:15配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-00010010-goal-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20190514-00010010-goal-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪松波強化部長、宇佐美復帰報道に「交渉に入ってるわけでは全くない」(関連まとめ)

G大阪、宇佐美と「交渉に入っているわけでは全くない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-00000527-sanspo-socc
宇佐美デュッセルドルフ2019.jpg

G大阪の松波正信強化部長(44)が14日、ドイツ1部・デュッセルドルフのFW宇佐美貴史(27)のG大阪復帰について口を開いた。

 「本人の状況はどうなのか、確認してほしいという話はしています」

 今月にも代理人を通して宇佐美本人の意思を確認したことを認めた。今後の進展については「交渉に入っているわけでは全くない。まずは本人の意思を聞いてからということ。契約が残っているので当然、違約金もあるだろうから、アウクスブルク側も含めてどうなるかというところ」と含みを持たせた。

 宇佐美は2009年にG大阪から17歳でデビューし、14年の3冠獲得などに貢献。16年夏にドイツ1部・アウクスブルクに完全移籍し、17年8月からデュッセルドルフへ期限付き移籍していた。現在16位と苦しむG大阪の起爆剤になる可能性を秘めるが、松波強化部長は「もちろんプラスにはなるが、現場との兼ね合いもあるので」と言葉を選んだ。

【サッカー】<G大阪>宇佐美と「交渉に入っているわけでは全くない」「契約が残っているので当然、違約金もあるだろうから」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557812926/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1名古屋、6万人に記念ユニフォームをプレゼント企画!「BEAMS」とコラボ(関連まとめ)

【サッカー】<名古屋グランパス>観戦者全員6万人にユニホームをプレゼント!BEAMSとコラボ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557750047/
グランパスユニ02.jpg
1: Egg ★ 2019/05/13(月) 21:20:47.44 ID:iM1USzY89.net

 名古屋グランパスが試合の来場者全員、6万人にユニホームをプレゼントする太っ腹企画です。

 「鯱の大祭典」と名づけられたこの企画。

 グランパスがファッションブランド「BEAMS」とコラボして7月から8月にかけ様々なイベントを行います。
 このうち7月20日と8月24日に行われるホームゲームでは来場者全員、6万人にレプリカのユニフォームがプレゼントされます。

 この他、名古屋駅前のナナちゃん人形や、名古屋市や豊田市などの職員がグランパスのユニフォームに着替えるイベントも予定されています。

5/13(月) 19:21配信 メーテレ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190513-00200266-nbnv-l23

写真
グランパスユニプレゼント.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、フレッチャーをTDとして招聘か?OBリオ・ファーディナンド氏やライプツィヒ強化部門ミッチェル氏らも候補に

フレッチャーが幹部としてマンチェスター・Uに復帰か…今季2部でプレーもTD候補に急浮上
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-00010007-goal-socc
フレッチャーマンU.jpg

マンチェスター・ユナイテッドのテクニカルディレクターに、ダレン・フレッチャーが就任する可能性が高いようだ。イギリス『スカイスポーツ』が伝えた。

今シーズン、ジョゼ・モウリーニョ前監督を解任し、クラブOBのオーレ・グンナー・スールシャール監督にチームの指揮を託したマンチェスター・U。しかしリーグ戦終盤の大失速が響き、来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を獲得できるトップ4入りを逃した。6位と失意のシーズンに終わった同クラブだが、早くも新シーズンに向けて動きを見せている。

昨夏から頻繁にディレクター不在を懸念材料に挙げられるマンチェスター・Uは、クラブOBのフレッチャーに就任を打診し、すでに交渉も重ねている模様。なお、同クラブは、この役職に補強などのリクルート面よりも首脳陣と指揮官の橋渡し役を期待しているようだ。

その他にも、RBライプツィヒ強化部門のヘッドであるポール・ミッチェル氏やOBのリオ・ファーディナンド氏をディレクターの候補に挙げているとも伝えられている。また、ブライトン&ホーヴ・アルビオンでディレクターを務めるダン・アシュワース氏も昨夏から候補の1人とされている。しかし、今シーズンに2部のストーク・シティでプレーし、今夏に契約が切れるフレッチャーがテクニカルディレクターの最有力候補として考えられているようだ。

マンチェスター・Uの下部組織出身で、オールド・トラッフォードを舞台に10年以上にわたって活躍してきた35歳の元スコットランド代表MF。現役引退を発表していないものの、このまま古巣のためにテクニカルディレクターとしての職を全うすることになるのだろうか。


† Red Devils Manchester United 1367 †

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1557724783/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2横浜FC、タヴァレス監督と契約解除を発表!後任は元柏監督の下平隆宏コーチ(関連まとめ)

14位横浜FC、タヴァレス監督との契約解除を発表…後任に元柏指揮官の下平隆宏ヘッドコーチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-00010015-goal-socc
タヴァレス監督指揮.jpg
横浜FCは14日、同日をもってタヴァレス監督(62)との契約を解除することを発表。また、後任にヘッドコーチを務めていた下平隆宏氏(47)が就任することも伝えられている。

タヴァレス監督は、スイスやUAE、中国など各国のクラブや、ヨルダン代表、ベトナム代表、ハイチ代表などの指揮官を歴任し、2017年10月から横浜FCで采配。すると、昨シーズンには明治安田生命J2リーグを3位で終え、クラブをJ1参入プレーオフに導いたが、今シーズンはここまで4勝3分け6敗と振るわず。14位に沈むなかで契約を解除することとなった。

約1年半を過ごした横浜FCでの仕事から離れることとなったブラジル人指揮官は、クラブ公式サイトを通じて「チームが良い時も、悪い時も応援し続けていただいたサポーター、スポンサー、横浜FCに関わる全ての方々に感謝しています。横浜FCのこれからのチームの発展を願っています」とコメントし、別れを告げている。

また、新指揮官となる下平氏は、現役時代に柏レイソルやFC東京などでプレー。指導者としては、2016年3月から2018年5月まで柏の監督を務めていた。

チームの浮上を託された下平氏は、「目の前の一試合、一試合に全力を注いで、J1昇格のためにチーム一丸となって戦っていきます」と、意気込みを語っている。

横浜FCは次節、18日に行われるJ2リーグ第14節で鹿児島ユナイテッドFCとアウェーで対戦する。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11816
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1557675969/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪FW都倉賢、右膝前十字靭帯損傷・半月板損傷で全治8か月…今季絶望へ

C大阪に大きな痛手…FW都倉が全治8か月の負傷
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-43467009-gekisaka-socc
都倉2019C大阪.jpg

セレッソ大阪は14日、11日のJ1リーグ第11節横浜FM戦で負傷したFW都倉賢が右膝前十字靭帯損傷、右膝外側半月板損傷と診断されたと発表した。なお、全治8か月と併せて発表されている。

 今季、札幌から完全移籍で加入した都倉は、J1リーグ第11節終了時点で全試合に出場(先発8試合)して1得点を記録していた。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11818
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1557781590/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、宇佐美貴史を今夏獲得へ!本人も復帰を希望(関連まとめ)

“G大阪の至宝”宇佐美貴史、3年ぶり2度目の復帰へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190513-00000311-sph-socc
宇佐美デュッセルドルフ.jpg

J1で16位と低迷するG大阪が、ドイツ1部・デュッセルドルフの日本代表FW宇佐美貴史(27)の獲得を目指していることが13日、分かった。今後は保有権を持つアウクスブルクとのクラブ間交渉をスタートさせる。G大阪の下部組織から育ち、14年の3冠にはエースとして貢献した“G大阪の至宝”復帰を、低迷打破の起爆剤とする。

 必然の“復帰要請”だ。11日の最下位・鳥栖戦に1―3と敗れ、7戦勝ちなしで16位に沈むG大阪が、宇佐美獲得を目指していることが判明した。今季はデュッセルドルフで19試合1得点と結果を残せず、ここ4試合連続でベンチ外となっている宇佐美。保有権を持つアウクスブルクとの契約は来季も残るが、関係者によると本人は約3年ぶりのJ復帰に前向きだという。移籍金などの交渉がまとまれば、夏の移籍市場が開く7月19日以降に2度目の復帰が実現する。

 宇佐美はバイエルンなどでプレーした1度目のドイツ挑戦から、13年に当時J2に降格していたG大阪に復帰。その際は1年でのJ1復帰、さらに翌14年の3冠獲得に大きく貢献した。15年には自己最多の19ゴールを挙げ、絶対的エースとして君臨。ドイツ1部では結果を残せなかったが、Jでの実績は申し分ない。

 さらに際立つのが宇佐美のクラブ愛だ。16年夏にアウクスブルクへ移籍した際にも「よぼよぼになって帰ってくるつもりはない。ピークで、チームを背負えるぐらいの選手になって帰ってきたい」と断言していた。クラブはJ2降格圏に沈んでいた昨夏にも、宇佐美にオファー。復帰は実現しなかったが、その際も本人の気持ちは復帰に大きく傾くなど、常にG大阪の動向を気にしていた。

 現在、G大阪は39歳の元日本代表MF遠藤ら中心選手の高齢化が進み、世代交代は避けられない時期に来ている。クラブは宮本恒靖監督(42)の下、転換期を迎えているチームの中心に、宇佐美を据える意向だ。さらに元G大阪で、ドイツ2部・フュルトの元日本代表MF井手口陽介(22)の動向にも注目。こちらは本人が海外でのプレー続行を希望しており、復帰の可能性は高くない。しかし、宇佐美が2度目の“帰還”を果たせば、巻き返しに向けて大きな戦力となることは間違いない。


デュッセルドルフ・宇佐美、今夏G大阪へ!実現すれば3年ぶり2度目の復帰
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-00000506-sanspo-socc

 ドイツ1部・デュッセルドルフのFW宇佐美貴史(27)が今夏のG大阪復帰を希望していることが13日、わかった。

 宇佐美は2009年にG大阪から17歳でデビューし、14年の3冠獲得などに貢献。16年夏にドイツ1部・アウクスブルクに完全移籍し、17年8月からデュッセルドルフへ期限付き移籍していた。今季リーグ戦の成績は19試合1得点。

 かねてより古巣への関心を示していた宇佐美に対し、G大阪も今月改めて本人の意思を確認。実現すればリーグ現在16位と苦しむチームの起爆剤になる一方、アウクスブルクとの契約は21年夏まで残っているため、今夏の復帰には移籍金が発生する。今後の金額交渉がまとまれば、3年ぶり2度目の復帰となる。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11817
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1557741576/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:10 | 大阪 ☁ | Comment(27) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル・マドリード、GKナバスに戦力外通告か?次節最終節でラストプレーに

レアル、GKナバスに戦力外通告か。リーガ最終節でラストプレーへ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190513-00321327-footballc-socc
ナバス練習着.jpg

 レアル・マドリーのGKケイラー・ナバスが、今季限りで退団する可能性が高まっている。13日、スペイン『マルカ』などが伝えた。

 報道によると、レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督は先週末、ナバスに来季構想外であることを伝えた。

 2014年からレアル・マドリーに所属するナバス。チームの最終順位が確定していることもあり、18日のリーグ最終節ベティス戦で起用される予定だという。

 ナバスはレアル・マドリーで過ごした5シーズンでチャンピオンズリーグ3回、リーガエスパニョーラ1回など、大きな成功に貢献。しかし、今季はGKティボー・クルトワとのポジション争いでシーズンの大半をベンチで過ごすことになっていた。

◆◇El Blanco Real Madrid 1007◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1557747571/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:00 | 大阪 ☁ | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、終盤決定機も決めきれず ベシクタシュはアランヤスポルに2-1勝利し優勝に望み(関連まとめ)

ベジクタシュが逆転優勝に望み 途中出場の香川は終了間際に決定機もゴールならず
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190514-00188835-soccermzw-socc
香川2019ベシクタシュホーム.jpg

前半オウンゴールで同点に追いつかれるも、後半9分にクアレスマが鮮やかな決勝弾
 ベジクタシュは現地時間13日、ホームでのリーグ第32節でアランヤスポルと対戦。ベンチスタートの日本代表MF香川真司は勝ち越した後半途中に投入されたが、2-1と勝利したなかで見せ場を作れずに終わった。

 ベジクタシュは前半4分、いきなりピンチを迎える。ペナルティーエリア外でアランヤスポルにFKを与えると、鋭いシュートをGKロリス・カリウスがわずかに触ってポストを直撃。こぼれ球を元イングランド代表DFスティーブン・コーカーに流し込まれてネットを揺らされたが、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の助言でオフサイド判定によってゴールが取り消され、命拾いした。

 前半11分、ベジクタシュはトルコ代表FWブラク・ユルマズからトルコ代表FWギュベン・ヤルチュンを経由し、右サイドから中央へ折り返す。相手DFに当たったボールを、セルビア代表FWアデム・リャイッチが押し込み、今季9点目を挙げてベジクタシュが先制する。

 前半28分には、スルーパスに抜け出したユルマズが左45度からシュートを放つも枠を捉えられず。すると、前半終了間際、献上したセットプレーから、ニアの混戦で流れたボールがトルコ代表DFジャネル・エルキンに当たり、オウンゴールで同点に追いつかれて試合を折り返した。

 ホームのベジクタシュは後半9分、ポルトガル代表MFリカルド・クアレスマが右サイドからカットイン。ペナルティーエリア外から左足を一閃し、強烈な一撃を突き刺して勝ち越しに成功した。

 香川は後半23分に1枚目のカードとしてヤルチュンに代わって投入され、トップ下でプレー。攻撃を落ち着かせるなかでリャイッチとのパス交換はあったが、アランヤスポルに押し込まれて思うようにボールを持てず。後半41分にはカウンターから虚をついてロングシュートを選択したが、GK正面に飛んでしまった。アディショナルタイムにもカウンターからゴール前で決定機を迎えたが、枠内にシュートを飛ばせなかった。

 チームはそのまま2-1で逃げ切り、勝ち点を「62」に伸ばした。首位ガラタサライ、2位イスタンブール・バシャクシェヒルとの勝ち点差は「4」で残り2試合を迎える。

【DAZN】ベシクタシュ×アランヤスポル【香川ベンチ】
http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livefoot/1557764747/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 04:27 | 大阪 | Comment(34) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)