アンテナ・まとめ RSS

2019年05月15日

アトレティコDFフアンフラン、日本かブラジル移籍を希望 延長オファー固辞し今夏退団濃厚(関連まとめ)

退団濃厚のアトレチコ主力DF、新天地は「日本かブラジル」 現地紙報道「彼の願望は…」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190515-00189163-soccermzw-socc
フアンフラン拍手.jpg

フアンフランが新契約を固辞、今季限りで退団へ
 アトレチコ・マドリードの元スペイン代表DFフアンフランはクラブからの契約延長を固辞し、今季限りでの退団が濃厚となっている。スペイン紙は新天地が「日本かブラジルになるかもしれない」と伝えており、今夏のJリーグ参戦の可能性について触れている。

 2011年にアトレチコへ加入したフアンフランは、ディエゴ・シメオネ監督の下、右サイドバックで不動の地位を確立し、2度のリーガ制覇とUEFAヨーロッパリーグ(EL)優勝に貢献。堅守速攻に磨きをかけるアトレチコの最終ラインの一角として存在感を発揮していた。

 一方、今季無冠が決定しているアトレチコは、主力の高齢化を懸念し、若返りに着手する方針を伝えられていた一方、フランス代表DFリュカ・エルナンデス、ウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディン、そしてエースのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが今季限りでの退団が決定している。

 相次ぐ主力流出により、今季終了後に契約満了を迎えるフアンフランには一転して新契約を提示されたと報じられていたが、スペイン紙「マルカ」は「フアンフランがアトレチコの新契約のオファーを拒否し、8年在籍したクラブを去る」と見出しを打ち、選手側が契約延長を固辞したことを伝えている。

 新契約を拒んだ理由は「彼にとってのアトレチコでのサイクルはすでに終焉を迎えたと感じており、今後のオファーを吟味するため」と説明。また、移籍先の可能性については「彼の願望は欧州以外でのプレーであり、新天地は日本かブラジルになるかもしれない」と主張している。

 現在J1ではヴィッセル神戸MFアンドレス・イニエスタ、FWダビド・ビジャ、MFセルジ・サンペールやサガン鳥栖FWフェルナンド・トーレス、MFイサック・クエンカら数多くのスペイン人選手が在籍しているが、フアンフランもそこに名を連ねることになるのだろうか。今夏の動向に注目が集まる。


【サッカー】グリーズマンに続きファンフランも退団か…アトレティコの契約延長オファーを拒否

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557884452/

1: 久太郎 ★ 2019/05/15(水) 10:40:52.06 ID:XvOXzJ0X9.net

 アトレティコ・マドリードに所属するDFファンフランも、退団する可能性があるようだ。14日にスペイン紙『マルカ』が報じた。

 同紙によると、アトレティコはすでに来シーズンへ向けたチーム編成に着手。ファンフランは契約延長オファーを提示されたが、これを拒否したという。

 アトレティコは同日、フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが退団を発表。他にもキャプテンのDFディエゴ・ゴディン、バイエルン移籍が決定しているDFリュカ・エルナンデスらの退団も決定している。

 ファンフランは2011年からアトレティコでプレーすると、右サイドバックとしてリーガ・エスパニューラ優勝やチャンピオンズリーグ準優勝に貢献してきた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190515-00937133-soccerk-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、ベイル放出で苦肉の策?給与一部負担し逆オファー提示か?

【サッカー】ベイル売りたいレアルが“苦肉の策”? 週給一部負担の逆オファーを提示か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557893041/
bale2019.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/05/15(水) 13:04:01.17 ID:kRGj19vE9.net

5/15(水) 12:32配信
ベイル売りたいレアルが“苦肉の策”? 週給一部負担の逆オファーを提示か

 チームに所属する29歳のウェールズ代表FWガレス・ベイルを移籍させるために、レアル・マドリーが“苦肉の策”をとるかもしれない。14日に英メディア『チームトーク』が報じている。


 2013年夏にトッテナムからベイルが加入した際、マドリーは当時のレートで移籍金9100万ユーロ(約118億3000万円)を支払っている。出来れば、その移籍金を回収したいところだが、一刻も早くベイルを売りたいマドリーは逆オファーを提示した模様。

 同メディアによると、ベイル獲得に興味を示すトッテナムに対して、マドリーはレンタル料1000万ポンド(約14億1000万円)での期限付き移籍を提案しているという。それだけでなく、週給60万ポンド(約8500万円)の一部に当たる週給25万ポンド(約3540万円)を移籍先クラブが支払い、残りをマドリーが負担する案も考えているようだ。

 一方、マンチェスター・ユナイテッドに所属するフランス代表MFポール・ポグバの獲得を目指すマドリーは、ポグバの移籍金を下げるためにベイルの譲渡を交渉に含める提案をしていた。しかし、この提案はユナイテッド側に拒否されたとの情報もある。

 ベイルはマドリーとの契約を2022年6月まで残している。今夏移籍しない場合、マドリーは残り3年間も週給60万ポンドを支払うことになる。これは、マドリーにとっては大きな負担だ。とはいえ、完全移籍で売却しようにも高額な週給+高い移籍金を支払えるクラブは限られる。そのため、マドリーは週給一部負担、または別の選手の移籍交渉の中でベイルの譲渡を含めるなどして、様々な方法でベイルの売却に動いているようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190515-00321561-footballc-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190515-00321561-footballc-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:15 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイエルン、マンCサネ獲得に動く!ロッベン、リベリの後釜に(関連まとめ)

サネ獲得に向けバイエルンが本腰…ロッベン&リベリの後継者として注目
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190515-00010012-goal-socc
サネバイエルン噂.jpg

アリエン・ロッベン、フランク・リベリの名手2人が、今季限りでバイエルンから去ることが決まっている。バイエルンはその後釜として、ドイツ代表のセカンドアタッカー確保を目指しているようだ。

『デイリー・レコード』など複数のイギリスメディアが報じたところによると、バイエルンがマンチェスター・シティのレロイ・サネ獲得に向けて動いているという。

記事によると、サネは今シーズンリーグ戦31試合10ゴール11アシストという成績を残してはいるが、フル出場は11試合のみ。先発から外れる試合も多く、ペップ・グアルディオラ監督から絶大な信頼を得ているとはいい難い状況だ。

また、サネはマンチェスター・Cと2021年までの契約を結んでいるが、本人が契約延長に前向きな姿勢を見せていないことから、クラブ側は適正なオファーが届いたら売却する可能性も十分にあり得る模様。

そこに目をつけたのがドイツの盟主バイエルンだ。同チームはロッベン、リベリの退団を見越して新たなセカンドアタッカーの確保に向けて動いており、23歳サネがその有力候補として浮上している。

シャルケ育ちで2016年夏まではブンデスリーガでプレーしていたサネ。果たして来季から3年ぶりにドイツへ戻るのか、今夏の移籍市場では大きく注目を集めることになりそうだ。

BLUEMOON マンチェスターシティ 329cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1557677236/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元イタリア代表GKブッフォン、Jリーグ移籍の可能性!?マリノスが候補に?東スポ報道(関連まとめ)

【サッカー】推定年俸6億円 元イタリア代表GKブフォンJリーグ移籍!?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557911090/
ブッフォンPSG試合後.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/05/15(水) 18:04:50.28 ID:XvOXzJ0X9.net

またも超ビッグネームがJリーグ参戦へ――。フランス1部パリ・サンジェルマンの元イタリア代表GKジャンルイジ・ブフォン(41)に日本行きが浮上していることがわかった。世界屈指の名守護神は今季限りでパリSG退団が濃厚で、各国クラブが獲得に向けた動きを加速している。その中で複数のJクラブがブフォン側と接触を図っており、実現すればJリーグの注目度は大幅アップしそうだ。

 イタリア最高の守護神がついに日本に上陸しそうだ。Jリーグ関係者は「ブフォンが正式に退団となれば、次の選択肢は欧州だけではないようだ。新しいチャレンジを求めていて日本のクラブが(獲得競争に)食い込む余地も十分ある。関心を持っている(日本の)クラブもあるし、来る可能性はある」と明かした。

 ブフォンは昨夏にイタリア1部の名門ユベントスからパリSGに加入した。ところが、41歳を迎えた今季はミスも多くなり、3月の欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)戦では、失点につながる痛恨のキャッチミスで早期敗退の戦犯となった。

 パリSGとは1年契約で1年延長オプションは付いているものの、クラブ側は行使しない方針。一部では引退が取りざたされていたブフォンも現役続行の意向で、すでに複数のオファーが舞い込んでいるという。母国イタリアへの復帰など欧州内移籍を基本路線に考えている一方、体力や技術の衰えから主要リーグでのプレーは厳しいとの見方も。そこで米国やアジア進出も選択肢としており、中でも魅力的な新天地として興味を持っているのがJリーグだ。

 神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(35)や鳥栖の同FWフェルナンドトーレス(35)、名古屋の元ブラジル代表FWジョー(32)最近のJリーグは世界で名をはせた大物たちが次々と来日。近年の日本選手の質の高さも相まって、世界からJリーグへの注目度は急激に上昇している。生活環境の良さなどもあり、日本でプレーする助っ人たちの評判も上々だ。

 ブフォンの今季年俸は推定490万ユーロ(約6億円)とみられるが、その実力と集客力を考えればJクラブも決して手が届かない金額ではない。複数のJクラブがすでに接触しているとみられ、あるJ1クラブ強化担当も「その話は聞いたことがある」と話すなど、J入りの機運は高まっている。中でもブフォンの新天地として最有力候補とささやかれるのは横浜Mだ。

 現在、失点が多く懸案になっている守備再建の切り札としてはもちろん、さらなるファン獲得も期待できる。横浜Mの小倉勉スポーティングダイレクター(52)は「そういう話は全くない。うちに(ブフォンを)取れるようなお金はない」とコメント。ただ横浜Mは世界的なサッカー事業グループであるシティー・フットボール・グループが経営に携わっており、今後の動向は注目だ。

 特に移籍金が発生しないことは大きなメリットと見られており、他のJクラブを含めて世界的守護神の電撃参戦があってもおかしくない状況だ。2006年ドイツW杯制覇に導いたイタリアのレジェンドから目が離せない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190515-00000038-tospoweb-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペップ監督、プレミア年間最優秀監督賞を受賞!史上3人目のリーグ連覇達成

【サッカー】史上3人目のプレミアリーグ連覇達成のグアルディオラが年間最優秀監督に!クロップ、ポチェッティーノらを退けて受賞
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557876935/
ペップ監督プレミア連覇.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/05/15(水) 08:35:35.61 ID:kRGj19vE9.net

5/15(水) 8:30配信
史上3人目のPL連覇達成グアルディオラが年間最優秀監督に!クロップ、ポチェッティーノらを退けて受賞

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督がプレミアリーグの年間最優秀監督賞を受賞した。


今シーズン、リヴァプールとの壮絶はタイトルレースを制してプレミアリーグ連覇を飾ったマンチェスター・Cを指揮したグアルディオラ監督。歴代2位となる勝ち点98を記録し、アレックス・ファーガソン氏、ジョゼ・モウリーニョ氏に次ぐ史上3人目のリーグ連覇を達成した指揮官となった。

そして14日、リーグ監督協会(LMA)のイベントで、グアルディオラ監督がリヴァプールのユルゲン・クロップ監督、トッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督、ウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズのヌーノ監督を退けて、2年連続で年間最優秀監督賞を獲得することが決まった。

グアルディオラ監督は、事前に撮影された映像で「この賞を受け取れることは非常に名誉だ。最後までライバルだったユルゲン・クロップをはじめとしたプレミアリーグの全監督と戦い、勝利したからこの賞を選手やスタッフと分かち合いたい。彼ら相手に戦えたことに満足しているし、再び素晴らしいタイトルを取るために大きな、大きなバトルを繰り広げたい」と受賞の喜びを語っている。

グアルディオラ監督率いるマンチェスター・Cはすでにカラバオカップとプレミアリーグの2冠を達成。そして、クラブ史上初の3冠を目指して、18日にワトフォードとのFAカップ決勝を迎える。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190515-00010004-goal-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190515-00010004-goal-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラカゼット、バルサ移籍の噂もアーセナル残留を示唆「お世辞に過ぎない」アーセナルはオバメヤンと共に延長オファー準備

ラカゼット、バルサからの興味もアーセナル残留を示唆。「お世辞に過ぎない」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190514-00321434-footballc-socc
ラカゼットとオバメヤン2019.jpg

イングランド・プレミアリーグのアーセナルに所属するFWアレクサンドル・ラカゼットはバルセロナからの興味が伝えられているが、同選手はアーセナル残留を示唆した。英メディア『ミラー』などが現地時間の14日に報じた。

 ラカゼットは今季公式戦48試合に出場し、19得点13アシストを記録。そのうちUEFAヨーロッパリーグ(EL)では5得点2アシストを記録するなど、EL決勝進出に貢献した。

 そんなラカゼットにリーガ2連覇を達成したバルセロナが以前から獲得に興味を示している。同選手はインタビューでバルセロナからの興味について聞かれ、「それはお世辞に過ぎない」と噂を否定。さらに、同選手は指揮官ウナイ・エメリがアーセナルを次のステップへ上げてくれると信じ、残留を希望しているようだ。

 今季のリーグ戦5位に終わったアーセナルだが、チェルシーとのEL決勝で勝利すれば、来季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場が決まる。ラカゼットはCL出場権を獲得し、アーセナルでステップアップすることができるのだろうか。

アーセナル、“最強2トップ”に大型オファーを計画? 契約延長なら週給アップへ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190514-00321395-footballc-socc

チームに所属する29歳のガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンと27歳のフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットに対し、アーセナルが大型オファーを準備しているようだ。13日に英紙『サン』が報じている。

 同紙によると、現在週給19万ポンド(約2700万円)受け取っているオーバメヤンに対しては週給25万ポンド(約3550万円)の契約延長オファー、同じくラカゼットに対しても週給25万ポンドのオファーを提示して契約更新を行う計画を立てているという。

 2018年1月にアーセナルへ加入したオーバメヤンは今季公式戦51試合出場で31得点8アシストを記録。リーグ戦だけに限ると22ゴール決めており、プレミアリーグの得点王に輝いていた。また、ラカゼットも2トップのパートナーとしてオーバメヤンと共に活躍している。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1368】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1557766834/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大迫勇也、ブレーメンが東京五輪OA枠での出場拒否

【サッカー】大迫勇也の東京オリンピックOA枠出場の可能性が・・・、ブレーメンが東京五輪NO!…南米選手権に続き
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557865861/
大迫勇也2019ブレーメン復帰戦.jpg

1: 豆次郎 ★ 2019/05/15(水) 05:31:01.43 ID:kRGj19vE9.net

SANKEI DIGITAL INC.2019.5.15 05:03

1月のアジア杯で活躍した大迫。クラブが大迫を東京五輪に派遣しない方針であることが判明した  ドイツ1部リーグのブレーメンは、日本代表FW大迫勇也(28)を、来年の東京五輪に参加させない方針であることが14日、分かった。日本代表のエースとして活躍する大迫は、23歳以下の選手で構成する五輪代表で、3人まで認められる24歳以上のオーバーエージ(OA)枠の最有力候補に挙がるが、クラブは南米選手権(6月14日開幕、ブラジル)に続き、派遣を拒否する構えだ。

 母国でのメダル獲得を目指す森保監督に、悩みの種が発生だ。ブレーメンが在籍するFW大迫を東京五輪に派遣しない方針であることが分かった。クラブの幹部は「東京での五輪にも派遣しない。12月のアジアでの大会(東アジアE−1選手権、韓国)も、FIFA(国際連盟)の定める派遣の義務はない」と言い切った。

 大迫は日本が準優勝した1月のアジア杯で4試合4得点と活躍したが、クラブ合流後は背中の痛みを訴え、長期の離脱を余儀なくされた。故障を回避するため、クラブは2月に日本協会に対して6月の南米選手権への派遣拒否の考えを伝えた。

 A代表と東京五輪代表を兼務する森保監督は、南米選手権を若手とベテランの相性を見定める場と位置づけたが、エースストライカーの不参加で頓挫した。クラブが大迫を東京五輪にも派遣しない方針であることが判明し、OA枠での招集を視野に入れる森保監督は、戦略の見直しを迫られる。

 FIFAは、国際Aマッチ期間は各国協会・連盟に選手の招集、拘束力が伴うと定める。アジア杯など大陸選手権で招集する際に各国協会が持つ拘束力は1年で1大会のみ。五輪は各国協会・連盟に拘束力はない。そのため、大迫の東京五輪出場の可否はクラブの判断に委ねられる。

 前回の2016年リオデジャネイロ五輪では、クラブが拒否したため、FW久保裕也(当時ヤングボーイズ)を招集できなかった。一方で、ブラジル代表FWネイマール(当時バルセロナ)がOA選手として出場するなど、五輪出場に理解を示すクラブもある。

 森保監督は大迫を「代えのきかない存在」と期待する。地元で開催される五輪の舞台で、絶対的なエースが見られない可能性が高まった。

大迫 勇也(おおさこ・ゆうや)

 1990(平成2)年5月18日生まれ、28歳。鹿児島・加世田市(現南さつま市)出身。鹿児島城西高3年時の全国高校選手権で、1大会最多記録の10ゴール。2009年にJ1鹿島入り。14年1月に1860ミュンヘン(当時ドイツ2部)、同年6月にケルン(同1部)へ移籍。昨年5月、ブレーメンへ移籍。13年7月の中国戦でA代表デビュー。14年ブラジル、18年ロシアW杯出場。リーグ戦今季20試合3得点。代表通算41試合14得点。182センチ、71キロ。

https://www.sanspo.com/smp/soccer/news/20190515/bun19051505030001-s.html
https://www.sanspo.com/soccer/images/20190515/bun19051505030001-p1.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(35) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノエル・ギャラガー氏、今季マンCで最も活躍した選手を挙げる

【音楽】ノエル・ギャラガー、今シーズンのマンチェスター・シティで最も素晴らしかった選手を挙げる
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557842356/
ノエル2019シティ優勝ロッカールーム.jpg
1: 湛然 ★ 2019/05/14(火) 22:59:16.78 ID:haWmF84y9.net

2019.5.14 火曜日
ノエル・ギャラガー、今シーズンのマンチェスター・シティで最も素晴らしかった選手を挙げる
https://nme-jp.com/news/72826/

ノエル・ギャラガーは今シーズンのマンチェスター・シティで最も素晴らしかったと思う選手の名前を明かしている。

マンチェスター・シティは現地時間5月12日に行われた第38節の試合でブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFCを4対1で下し、わずか1敗しかしていないリヴァプールを勝点で1上回って、逆転優勝を果たしている。マンチェスター・シティにとってプレミア・リーグ連覇はクラブ史上初となる。一方で、リヴァプールがシーズンを通して獲得した勝点96は2位のチームとしては歴代最多の数字となっている。

ノエル・ギャラガーは「トークスポーツ」のインタヴューに応じて、「プレイヤー・オブ・ザ・シーズン」にミッドフィルダーのベルナルド・シウバの名前を挙げている。

「(ケヴィン・)デ・ブライネがいなかったのに優勝できたのは彼のおかげだよな。彼が自分をミッドフィールドの真ん中に置いた時はダイナマイトなんだ」

「彼は世界のあらゆるサッカー・サポーターが愛するようなことをやってみせるわけでね。(カルロス・)テベスみたいだよな。彼は絶対にずっと諦めないんだ。子供みたいにゴールを喜ぶしさ。彼も今やれっきとした俺たちの仲間だよ。連中は全員素晴らしかったけど、彼が俺のプレイヤー・オブ・ザ・シーズンだね」

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズは今週来日公演を行うことが決定している。

来日公演の詳細は以下の通り。

5月15日(水)幕張メッセイベントホール
Open18:30/Start 19:30
(中略)

5月16日(木)愛知県芸術劇場 大ホール
Open18:00/Start 19:00
(中略)

5月17日(金)フェスティバルホール
Open18:00/Start 19:00
(中略)

更なる公演の詳細は以下のサイトでご確認ください。

http://smash-jpn.com/live/?id=3085

ノエル来日
https://pbs.twimg.com/media/D6e8UziV4AIq4CO.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仏代表グリーズマン、アトレティコ退団を発表!バルセロナ移籍が加速か

【サッカー】グリーズマン(A・マドリード)、今季での退団が決定「新しい挑戦のため」…バルサ行き加速か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557869855/
グリーズマン2019アトレティコ.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/05/15(水) 06:37:35.06 ID:kRGj19vE9.net

5/15(水) 6:30配信
グリーズマン、今季での退団が決定「新しい挑戦のため」…バルサ行き加速か

 アトレティコ・マドリードは14日、フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが今シーズン限りで退団することを発表した。

 クラブは「グリーズマンが来シーズン、ロヒ・ブランコ(赤と白、クラブの愛称)としてプレーしないことを伝えた」とクラブ公式SNSで発信。本人もディエゴ・シメオネ監督や会長、スタッフ、サポーターへの感謝とともに、「新たな経験、新しい挑戦をするため、クラブを離れることを決めました」と動画でコメントしている。

 グリーズマンは1991年3月生まれの28歳。2014年夏にレアル・ソシエダからアトレティコ・マドリードに加入。2017−18シーズンにはヨーロッパリーグを制し、個人では2015−16シーズンにラ・リーガ年間最優秀選手賞に選出され、バロンドールの投票でも2度(2016、2018)、3位に入っている。フランス代表としては2018年のロシア・ワールドカップ制覇を主力の一人として経験していることも記憶に新しい。

 来シーズンの移籍先は発表されていないが、バルセロナ加入が盛んに報じられている。

 アトレティコ・マドリードはリュカ・エルナンデスのバイエルン移籍やディエゴ・ゴディンの退団が発表済で、さらにエースの退団でにより、来シーズンのチーム編成が大きく変わることとなる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190515-00937114-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190515-00937114-soccerk-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:24 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小野伸二、久保建英に太鼓判「怪我だけ気を付ければ凄い選手に」

【サッカー】<小野伸二>日本のメッシ” 久保建英に太鼓判!「ケガだけ気を付ければ凄い選手に」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557844269/
久保建英ドリブル2019仙台戦.jpg
1: Egg ★ 2019/05/14(火) 23:31:09.30 ID:aWo44URt9.net

 次代の日本代表のエース候補であるMF久保建英(17)が所属するFC東京は8日、ルヴァン杯第5節・仙台との一戦を秩父宮ラグビー場で行い、スコアレスドロー決着となった。

 久保は右サイドMFとして後半から出場。チームを勝利に導くことはできなかったが、随所にクリエーティブなプレーを見せた。2020年東京五輪のエースを務めるMF久保の足跡をサッカーダイジェスト元編集長の六川亨氏が丹念にたどった。

  ◇  ◇  ◇

 東京都下のクラブで3歳からサッカーを始めた久保君は、どこにでもいるサッカー少年だった。
 転機となったのは、小学2年で参加したスペインの名門バルセロナ主催の国内キャンプだった。
 ここでMVPに選出されると翌年ベルギーで開催された大会に参加してMVPに輝き、帰国後は川崎Fの下部組織に入団する。そして翌2011年、小学4年でバルセロナの下部組織であるカンテラの入団テストに合格。家族と一緒にスペインに移住することになった。

 当地では13〜14年に地中海カップで得点王とMVPを獲得、地元カタルーニャ杯のトーナメント制覇にも貢献した。しかし、欧州サッカー連盟の「18歳未満の外国人選手の青田買い禁止措置」によって公式戦に出場できなくなり、久保は15年に帰国してFC東京の下部組織に入団した。翌16年に中学3年でFC東京ユース(18歳以下)に飛び級で昇格。日本クラブユース選手権では、史上初となる<中学生での得点王>に輝く。この活躍を評価されてトップに登録され、同年11月5日に行われたJ3最終戦の長野戦で後半から出場。J出場最年少記録を更新した(15歳5カ月1日)。

 試合終了後、久保の立ち居振る舞いには驚かされた。大勢の報道陣に囲まれながらも臆することなく「緊張はしましたけど、体はいつも通りに動きました。何もできずに時間ばかり過ぎましたけど、途中から試合に入っていけました。(Jデビューは)順調と言えば順調ですが、自分的には早かったかな。ゴールに絡めなかったので(出来栄えは)10点か15点くらいです」と淡々と答えた。

 そんな久保について17年にチームメートだったJ1通算最多得点者の大久保嘉人(磐田FW)は「いいもんを持っていると思う。全体が見えているのでボールを持ったら落ち着かせるし、パスも出せる。スピードにいかに慣れるか。面白い選手なので頑張って欲しい」とエールを送った。

 同年5月、ルヴァン杯の札幌戦でトップデビュー。対戦相手の元代表MF小野伸二は「非常に堂々としていた。見ていてゴールしてしまうのではないか、というオーラを感じた。僕とは全然比較にならない。ケガをしないことだけに気を付ければ凄い選手になる」と最大級の賛辞を口にした。

 ただし、当時の久保には弱点もあった――。

写真
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/253/451/aa0a0b6c2f06ab2634530c53556966e720190509101043993.jpg

19/05/10 06:00日刊ゲンダイhttps://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/253451



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☔ | Comment(23) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)