アンテナ・まとめ RSS

久保建英、2戦連続絶妙ゴールに反響多数「化け物すぎる笑」(関連まとめ)

【サッカー】「これが17歳か」「化け物すぎる笑」久保建英の2戦連続豪快弾に反響続々!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558176053/
久保建英2019サムズアップ.jpg
1: ゴアマガラ ★ 2019/05/18(土) 19:40:53.76 ID:Zb7hhv9b9.net

17歳の2試合連続となるゴールが大きな反響を呼んでいる。

 J1リーグ12節のFC東京対北海道コンサドーレ札幌の一戦は5月18日、味の素スタジアムで行なわれ、 FC東京が2対0で勝利。12戦無敗で、勝点を30に伸ばし、首位の座をがっちりとキープした。


 互いにゴール前の場面を作り合うスリリングなゲームが動いたのは59分、札幌のミスを逃さず、こぼれ球をDF小川諒也が叩き込んでFC東京が先制。 そして69分には、カウンターからボールを受けた久保建英がドリブルで持ち上がると、細かいタッチでDFひとりをかわし、左足を強振。 強烈なシュートが名手ク・ソンユンの手を弾き飛ばしてネットを揺らした。

 久保は前節の磐田戦に続く2試合連続ゴール。磐田戦ではスコアレスで迎えた終盤に決勝弾となるゴールを決めたが、 この日も貴重な追加点を奪い、長谷川監督も「2点目がチームに落ち着きをもたらした」と久保のゴールを称賛した。

 試合後には先制弾の小川とともに、ゴール裏で歓喜の「シャー!」。サポーターからの大きな喝采を浴びた久保だが、 SNSでもこのゴールには続々とコメントが寄せられ、「バケモン」「建英神!!」「久保選手半端ないよ」「また決めた…これが17歳か」
「なんてやつだ」「久保建英化け物すぎる笑」などと盛り上がっている。

https://www.soccerdigestweb.com/news/detail1/id=58749
https://kruf468c.user.webaccel.jp/files/rcms_conv_webp/files/topics/58749_ext_04_0_1558167758.webp?v=1558174465



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:14 | 大阪 ☁ | Comment(20) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、倉田決勝ゴラッソ弾でC大阪との大阪ダービーを制す!宮本監督の若手起用が功を奏す J1第12節夜(関連まとめ)

【サッカー】J1第12節夜 G大阪×C大阪 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558180622/
倉田2019第12節シュート.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/05/18(土) 20:57:02.29 ID:FVTuwev49.net

G大阪 1−0 C大阪
[得点者]
55'倉田 秋(G大阪)

スタジアム:パナソニック スタジアム 吹田
入場者数:35,861人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/051806/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


13: 久太郎 ★ 2019/05/18(土) 20:58:06.66 ID:FVTuwev49.net

>>1
宮本監督の“大胆采配”実った! 背水G大阪がC大阪とのダービー制して2か月ぶり勝利

[5.18 J1第12節 G大阪 1-0 C大阪 パナスタ]

 J1第12節が18日に行われ、暫定18位のガンバ大阪はホームで同11位セレッソ大阪との“大阪ダービー”に臨み、1-0の勝利を収めた。後半10分に生まれたMF倉田秋のゴールが決勝点。3月17日の第4節・川崎F戦(1-0)以来、リーグ戦8試合ぶりの白星を挙げ、残留圏内の14位に浮上した。

 7試合勝利がないG大阪は前節・鳥栖戦(1-3)からスタメン5人を変更。J1デビューとなるルーキーDF高尾瑠(22)、プロ2年目のDF福田湧矢(20)、プロ3年目のMF高江麗央(20)と若手3選手を抜擢し、3-3-2-2の布陣で臨んだ。

 一方、2連勝中のC大阪は前節・横浜FM戦(3-0)から先発を2人チェンジ。同試合で全治8か月の大怪我を負ったFW都倉賢に代わってFW高木俊幸が3試合ぶりにスタメン復帰し、4-4-2の2トップに入った。

 この試合を迎える前のリーグ戦通算対戦成績はG大阪の22勝5分9敗。先にビッグチャンスを作ったのは、昨季2連敗のC大阪だった。前半10分、高木がロングパス1本で裏へ抜け出し、PA内右でGK東口順昭と1対1の状況になる。右前方に持ち出して右足でシュートを放つが、体を伸ばして食らいついた東口に阻まれた。

 G大阪も直後の同13分、相手の隙を突いて決定機を創出。DFマテイ・ヨニッチのバックパスを読んでいたFWファン・ウィジョがボールをかっさらい、PA内左でGKキム・ジンヒョンとの1対1を迎える。しかし、右足で股下を狙ったシュートはブロックされた。

 両守護神がゲームを引き締め、前半は0-0で終了。ハーフタイム明け早々の後半4分にも、C大阪のロングスローの流れからゴール前に飛んだボールに高木がフリーで反応するが、鋭く寄せたGK東口が体を張って止め、得点を許さない。

 C大阪は後半5分に高木を下げてMFソウザを投入。これに伴い、フォーメーションをG大阪と同じ3バックに変更する。

 しかし、先にスコアを動かしたのはG大阪だった。後半10分、高尾の鋭い縦パスを受けた高江がPA手前右から中央へ運び、左足で短いパス。PA内右に走り込んだ倉田が狭いエリアで巧みなファーストタッチから一瞬でシュートモーションに入り、右足で豪快にニアを破った。

 倉田の7試合ぶりとなる今季2点目で先制したG大阪。後半23分に高江との交代でFW食野亮太郎をピッチへ送り出し、ファン・ウィジョを1トップに置いた3-4-2-1に変更する。C大阪も同25分にMF藤田直之を下げ、FW柿谷曜一朗を投入。柿谷とFWブルーノ・メンデスを2トップに据え、スタート時の4-4-2に戻した。

 するとG大阪は後半28分、先制点を挙げた倉田に代えて36歳のMF今野泰幸を起用。守備の安定を図るG大阪に対し、C大阪も攻勢を強めていく。同32分、MF清武弘嗣の落としからPA内左の柿谷が左足でシュートを放つが、GK東口にキャッチされた。

 後半34分になると、C大阪はMF水沼宏太とMF田中亜土夢を交代させる。G大阪も同36分にMF矢島慎也を下げて39歳のMF遠藤保仁を投入。ベンチに温存していた今野と遠藤の両ベテランを中盤の底に配置し、試合を締めにかかる。

 C大阪は1点を追いかけて攻め続けたものの、無得点で終了のホイッスル。4試合ぶりの黒星で連勝が2でストップした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190518-43467144-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:31 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベルギー代表バチュアイ、日本を観光中!「ドラゴンボール好き」の彼はどこへ

【サッカー】バチュアイ、日本に来てるぞ!「DB好き」の彼はどこへ 2019/05/17
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558096391/
バチュアイ来日02.jpg

1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/05/17(金) 21:33:11.88 ID:xEoDRwlg9.net

2019/05/17 06:50
Text by
編集部K

チェルシーからクリスタル・パレスに貸し出されているベルギー代表FWミシ・バチュアイは、16日に自身のSNSを更新した。


なんと東京から!「こんにちは」と日本語付きでの挨拶も。

今季は前半戦でバレンシアに貸し出されたものの、スペインでは15試合に出場して1ゴールしか決められずに苦戦した。

1月にはチェルシーに復帰したが、そのままクリスタル・パレスに再ローン。そこでは11試合で5ゴールとそこそこの結果を残している。

来季の去就は不透明であるが、もしチェルシーが補強禁止処分を受けることになれば彼も貴重な戦力になるはず。日本で英気を養って復活を遂げて欲しいところだ。

https://qoly.jp/2019/05/17/michy-batshuayi-visited-japan-kgn-1



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大分、岩田同点弾で追い付き清水と1-1ドロー!清水・篠田新監督「半歩前進した」J1第12節夕(関連まとめ)

【サッカー】J1第12節夕 大分×清水 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558169803/
岩田2019第12節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/05/18(土) 17:56:43.91 ID:FVTuwev49.net

大分 1−1 清水
[得点者]
34'ドウグラス(清水)PK
47'岩田 智輝(大分)

スタジアム:昭和電工ドーム大分
入場者数:11,563人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/051805/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


「半歩前進した」監督交代の清水、大分に追いつかれて新体制初陣はドロー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190518-43467135-gekisaka-socc

[5.18 J1第12節 大分1-1清水 昭和電ド]

 J1リーグは18日、第12節2日目を行った。昭和電工ドーム大分では大分トリニータと清水エスパルスが対戦し、1-1で引き分けに終わった。

 6試合負けなし(4勝2分)で2連勝中の大分は、12日の湘南戦(1-0)から1人を変更。MF高山薫に代えてMF星雄次を起用した。対する清水は、12日にヤン・ヨンソン前監督の退任を発表。篠田善之コーチが昇格し、4試合ぶりの勝利を狙う。スターティングメンバーは川崎F戦(0-4)から2人を入れ替え、DF二見宏志とMF竹内涼を起用している。

 新体制の清水は前半10分、PA右からMF中村慶太がクロスを入れ、GK高木駿が弾いたボールにMF金子翔太が反応。フリーだったが右足シュートは枠を外してしまった。さらに11分には、PA右からMF六平光成が右足シュートを放つが、左ポストを叩いた。

 チャンスをいかせなかった清水だが、前半33分にDF高畑奎汰の不用意な横パスをFWドウグラスが奪い、PA右でGK高木に倒されてPKを獲得。これをドウグラス自ら決め、1-0とする。流れを変えたい大分は38分、高畑を下げてDF三竿雄斗を投入。前半を1点ビハインドで終えた。

 ともにハーフタイムでの選手交代はなく後半に入ると、開始早々に試合が動く。大分は2分、FW小塚和季がPA左手前からサイドチェンジ。右サイドのMF松本怜が後方に落とし、DF岩田智輝が右足で低い弾道のクロスを入れる。ゴール前に飛び込んだFW藤本憲明は合わせることができなかったが、ボールはそのままゴールに吸い込まれ、同点ゴールネットを揺らした。

 その後は互いにゴールに迫るも、最後のところで精度を欠いてスコアは動かず。後半アディショナルタイム4分に大分が決定機を迎え、藤本がシュートを放つが左ポストを直撃。試合はそのまま1-1でタイムアップを迎え、勝ち点1を分け合った。

 試合終了後のフラッシュインタビューで篠田監督は「選手たち全員、しっかり戦える姿は多少見せられたかなと思う。攻撃中のリスク管理は我々は注意しないといけなかった。これをベースに戦うが、この勝ち点1は前向きにとらえて、次に進む半歩前進したと思う」と、新体制初陣を振り返った。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿島、白崎凌兵2ゴールなどゴールラッシュで松本に5-0大勝!3試合連続の完封勝利 J1第12節昼2(関連まとめ)

【サッカー】J1第12節昼2 鹿島×松本 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558166089/
白崎2019第12節ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/05/18(土) 16:54:49.47 ID:FVTuwev49.net

鹿島 5−0 松本
[得点者]
25'レオ シルバ(鹿島)
47'白崎 凌兵 (鹿島)
54'セルジーニョ(鹿島)
65'白崎 凌兵 (鹿島)
83'中村 充孝 (鹿島)

スタジアム:県立カシマサッカースタジアム
入場者数:20,700人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/051804/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


4: 久太郎 ★ 2019/05/18(土) 16:55:53.90 ID:FVTuwev49.net

>>1
松本相手に大量5ゴール!! ACL大一番控える鹿島、オール完封で3連勝

[5.18 J1第12節 鹿島5-0松本 カシマ]

 J1リーグは18日、第12節を各地で行い、鹿島アントラーズが松本山雅FCを5-0で破った。直近リーグ戦3試合を9得点0失点という圧倒的な戦績で勝ち抜き、今季初の3連勝を達成。22日に行われるAFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループリーグ最終節、山東魯能との大一番に弾みをつけた。

 鹿島は前節の神戸戦(○1-0)と同じスターティングメンバー。A代表入りが見込まれるMF安部裕葵はベンチスタートとなった。対する松本は前節の札幌戦(△0-0)から1人を入れ替え、MF高橋諒に代わってMF中美慶哉が先発入りした。

 試合は序盤から一方的な展開。風下のエンドを選択した松本に対し、ホームの鹿島が襲いかかった。前半8分、MFレオ・シルバのボール奪取からFW土居聖真とFWセルジーニョがつないで右サイドのMFレアンドロにパス。フリーでのシュートはDF飯田真輝がゴールライン際でクリアした。

 鹿島はさらに前半13分、右サイドを駆け上がったレアンドロのクロスは相手ディフェンスに阻まれたが、こぼれ球を再びレアンドロがボレー。今度はGK守田達弥を強襲した。同24分には左サイドで相手をかわした土居のクロスにMF永木亮太が反応するも、またしても守田がビッグセーブ。なかなか松本の牙城を崩せない。

 それでも前半25分、ようやくスコアが動いた。右サイドを突破した永木が最終ライン裏とGKの間にグラウンダーのクロスを配給すると、ファーサイドで反応したのはレオ・シルバ。落ち着いたトラップからMF田中隼磨をかわして持ち出し、右足シュートでネットを射抜いた。松本は反撃に出られないまま前半を終えた。

 エンドが変わった後半も鹿島が先手を取った。後半2分、中盤でボールを奪ったレオ・シルバがドリブルで敵陣に攻め込むと、ペナルティエリア際から左サイドにパス。これに走り込んだMF白崎凌兵が落ち着いて流し込んだ。さらに同9分、右サイドに開いたセルジーニョが華麗にファーポスト脇を射抜き、リードを3点に広げた。

 劣勢を打開したい松本は後半14分、MFパウリーニョに代わってMF町田也真人を投入。対する鹿島は同17分、MF三竿健斗を下げてリーグ開幕戦以来の公式戦復帰となるDF山本脩斗を投入した。松本は同19分、FWレアンドロ・ペレイラが強烈な右足ミドルシュートを狙ったが、ボールは惜しくも右に外れた。

 すると後半20分、鹿島は右サイドを突破した土居のクロスに白崎が頭で合わせ、この日2ゴール目をマーク。さらに同38分、レオ・シルバのスルーパスに抜け出した途中出場MF中村充孝がダイレクトで流し込み、スコアを5-0とした。猛烈なゴールショーを見せた鹿島はGKクォン・スンテのビッグセーブもあり、3試合連続の完封勝利を収めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190518-43467129-gekisaka-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、絶妙ゴールで2戦連続ゴール!FC東京は札幌に2-0快勝!横浜FMはマルコス先制弾など神戸に4-1大勝!神戸は悪夢の7連敗 磐田は仙台に2-0快勝 J1第12節昼(関連まとめ)

【サッカー】J1第12節昼 FC東京×札幌、横浜FM×神戸、磐田×仙台、結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558162571/
久保建英2019第12節シュート.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/05/18(土) 15:56:11.83 ID:FVTuwev49.net

FC東京 2−0 札幌
[得点者]
59'小川 諒也(FC東京)
69'久保 建英(FC東京)

スタジアム:味の素スタジアム
入場者数:24,772人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/051801/live/#live


横浜FM 4−1 神戸
[得点者]
31'マルコス ジュニオール(横浜FM)
67'李 忠成       (横浜FM)
83'三好 康児      (横浜FM)
90'三好 康児      (横浜FM)
90+2'ウェリントン    (神戸)

スタジアム:日産スタジアム
入場者数:44,210人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/051802/live/#live


磐田 2−0 仙台
[得点者]
19'アダイウトン(磐田)
34'中山 仁斗 (磐田)

スタジアム:ヤマハスタジアム(磐田)
入場者数:12,864人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/051803/live/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


25: 久太郎 ★ 2019/05/18(土) 15:57:42.55 ID:FVTuwev49.net

>>1
久保建英が2戦連発!! 札幌撃破のFC東京、無敗街道ばく進中!!

[5.18 J1第12節 FC東京2-0札幌 味スタ]

 J1は18日に第12節を開催し、味の素スタジアムでは首位のFC東京(8勝3分)と6位の北海道コンサドーレ札幌(6勝1分4敗)が対戦。前半をスコアレスで折り返した試合は、後半14分にDF小川諒也のゴールで先制したFC東京は同24分にMF久保建英が追加点を奪取し、2-0の完封勝利を収めた。

 11戦無敗で首位を快走するFC東京は前節磐田戦(○1-0)から先発2人を入れ替え、小川、DFチャン・ヒョンスらを先発起用。一方、ここ5戦無敗(4勝1分)とこちらも好調の札幌は前節松本戦(△0-0)から先発1人を入れ替え、MFチャナティップらがスターティングメンバ―に名を連ねた。

 序盤にFC東京がセットプレーから立て続けにゴールを脅かす。前半16分、久保のCKに飛び込んだFWディエゴ・オリヴェイラがヘディングで合わせるも枠上に外れてしまう。さらに同17分には再び久保が蹴り出したCKの流れからDF森重真人が至近距離から狙うも、好反応を見せたGKク・ソンユンに弾き出されてしまった。

 その後もFC東京が攻勢を掛けて決定機を創出。しかし、前半19分にD・オリヴェイラのラストパスからPA内でフリーになったFW永井謙佑の鋭いシュート、同23分にMF東慶悟の鮮やかなスルーパスから抜け出した永井が迎えた1対1が、ともにク・ソンユンにストップにされてネットを揺らすには至らなかった。

 一方、なかなか攻撃の形を作れなかった札幌は前半39分、DF福森晃斗のアーリークロスをMFルーカス・フェルナンデスがヘディングで合わせるも、GK林彰洋に阻まれてしまう。0-0のまま迎えた後半10分には福森が弾道の低い直接FKを枠内に飛ばすが、これも林にストップされてしまった。

 すると後半14分にホームのFC東京が先制に成功する。右サイドからPA内に侵入した久保の突破はDFキム・ミンテに阻まれたものの、キム・ミンテがつなごうとしたボールにMF宮澤裕樹が反応し切れず。こぼれ球に宮澤自身が反応して蹴り出したボールを小川がカットすると、PA内に走り込んで左足のシュートでネットを揺らし、スコアを1-0とした。

 さらに後半24分にはカウンターからD・オリヴェイラがボールを運び、右サイドの久保に展開すると、PA内に運んだ久保が寄せてくる福森の股を抜く左足シュート。ボールはク・ソンユンに触れられたものの、勢いで勝ってネットに突き刺さりFC東京がリードを2点差に広げた。前節、今季リーグ初得点を決めていた久保は2試合連続ゴールとなった。

 その後、FC東京に追加点こそ生まれなかったものの、札幌の反撃も許さずに逃げ切って2-0の完封勝利を収めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190518-43467123-gekisaka-socc


87: 久太郎 ★ 2019/05/18(土) 16:00:16.55 ID:FVTuwev49.net

>>1
苦しむ神戸、クラブワーストのリーグ戦7連敗…4発快勝の横浜FMはホーム戦連続無敗数を「9」に

明治安田生命J1リーグは18日に第12節が行われ、日産スタジアムでは横浜F・マリノス対ヴィッセル神戸の一戦が行われた。

前節セレッソ大阪に敗れ(0-3)、公式戦の連勝が4でストップした横浜FM。勝利を取り戻したいホームでの一戦では、主将の天野と三好を先発から外し、4-2-3-1のシステムを採用。中盤底はキャプテンマークを巻く扇原と喜田が組み、最前線には約1カ月ぶりにエジガル・ジュニオールが先発復帰を果たした。

対する神戸は、現在公式戦7連敗中。泥沼を中々抜け出せない中、敵地での一戦でイニエスタとポドルスキはベンチ外に。サンペールもベンチスタートとなり、ビジャとウェリントンの2トップで臨んだ。

前半は神戸が相手ゴールに近づくシーンが多かったが、先制したのは横浜FM。31分、相手のサイドチェンジをカットしてショートカウンターを発動すると、遠藤のラストパスからマルコス・ジュニオールがネットを揺らした。神戸はリーグ戦10試合連続で失点となった。前半はこのリードを守った横浜FMが1点リードして折り返す。

後半序盤は、リードしている横浜FMの攻勢。相手陣内でプレーする時間を増やし、CKなどからチャンスを作る。その後は中盤での攻防が続く。63分、両チームは同時交代。横浜FMはエジガルを下げ、李忠成を投入。一方の神戸は、橋本に代えて小川を送り出した。

攻勢を続けていた横浜FMは、67分に追加点。ティーラトンのパスを受けた遠藤が左サイドを突破。ボックス内に侵入すると、相手をひきつけてラストパス。最後は飛び込んだ李忠成が押し込んだ。ホームチームが良い時間帯にリードを2点に広げる。

劣勢の神戸は、田中に代えてサンペールを投入し状況の打開を図る。一方の横浜FMは、同じタイミングで仲川を下げて三好を送り込んだ。

すると83分、ティーラトンのクロスに三好が合わせて3点目。90分には天野のシュートが弾かれたところを詰めて4点目を奪う。その後1点を返されたが、横浜FMが4-1で神戸に快勝を収めた。

この結果、2試合ぶりに勝利を挙げた横浜FMは勝ち点を21に伸ばした。ホームでの今季公式戦連続無敗数を「9」に伸ばしている。一方の神戸は、クラブワースト記録となるリーグ戦7連敗に。勝ち点10のままで、今節の結果次第ではプレーオフ圏内の16位に転落する可能性も。出口の見えないトンネルから抜け出せずにいる。

■試合結果
横浜FM 4-1 神戸

■得点者
横浜FM:マルコス・ジュニオール(31分)、李忠成(67分)、三好(83分、90分)
神戸:ウェリントン(後半AT)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190518-00010017-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:43 | 大阪 ☁ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カソルラ、右足切断の危機から復活し4年ぶり代表復帰!スペイン代表がEURO予選メンバー発表(関連まとめ)

【サッカー】復活のカソルラが4年ぶり招集。スペイン代表メンバー発表
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558137430/
カソルラビジャレアル.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/18(土) 08:57:10.00 ID:+Jf28UFD9.net

スペイン代表のルイス・エンリケ監督は17日、6月に行われるEURO2020予選に向けた招集メンバーを発表した。

今回はビジャレアルのMFサンティ・カソルラが招集されている。34歳の同選手は2015年以来4年ぶりのスペイン代表。
長年負傷で苦しんだが、昨年夏ビジャレアルに加入すると、今季は公式戦45試合に出場した。

スペイン代表は6月7日にフェロー諸島と、10日にスウェーデンと対戦する。招集メンバーは以下のとおり。

◆GK
デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド)
パウ・ロペス(ベティス)
ケパ(チェルシー)

◆DF
セルジ・ロベルト(バルセロナ)
ジョルディ・アルバ(バルセロナ)
ヘスス・ナバス(セビージャ)
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー)
イニゴ・マルティネス(アスレティック・ビルバオ)
ディエゴ・ジョレンテ(レアル・ソシエダ)
エルモソ(エスパニョール)
カルバハル(レアル・マドリー)
ガヤ(バレンシア)

◆MF
ロドリ(アトレティコ・マドリー)
イスコ(レアル・マドリー)
パレホ(バレンシア)
アセンシオ(レアル・マドリー)
ブスケッツ(バルセロナ)
ファビアン(ナポリ)
カソルラ(ビジャレアル)

◆FW
ロドリゴ(バレンシア)
モラタ(アトレティコ・マドリー)
アスパス(セルタ)
オヤルサバル(レアル・ソシエダ)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190518-00321969-footballc-socc
5/18(土) 8:01配信

右足切断の危機、10回の手術を乗り越え…34歳カソルラが4年ぶりスペイン代表復帰!
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?274562-274562-fl

スペインサッカー連盟(RFEF)は17日、6月のEURO2020予選に向けたスペイン代表メンバー23名を発表し、ビジャレアルのMFサンティ・カソルラ(34)が2015年以来、4年ぶりに招集された。

 カソルラはアーセナル時代に右足アキレス腱を手術した際、患部の一部がウィルスに感染。一時は切断の危機にも陥っていたが、皮膚の移植など約10回の手術を乗り越え、カムバックを果たした。今季はアーセナルから古巣ビジャレアルに復帰。公式戦45試合に出場して7得点を記録するなど、復調をアピールしていた。

 ルイス・エンリケ監督率いるスペインは第2節を終えてグループF首位。6月7日に敵地で最下位のフェロー諸島、同10日にホームで2位のスウェーデンと対戦する。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:51 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和GK西川周作「あれはゴールだった」湘南戦の誤審に言及 ピッチで元同僚の梅崎司と交わした言葉とは?

【サッカー】「あれはゴールだった」失点を認める浦和GK西川周作…ピッチで梅崎司と交わした言葉とは?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558134820/
西川周作2019第12節試合後.jpg
1: ゴアマガラ ★ 2019/05/18(土) 08:13:40.26 ID:Zb7hhv9b9.net

浦和レッズGK西川周作が、物議を醸した湘南ベルマーレ戦での誤審について言及した。

17日に行われた明治安田生命J1リーグ第12節。連敗中の浦和が埼玉スタジアム2002に湘南を迎えた一戦は、 前半にホームの浦和が2ゴールを奪い、絶好のスタートを切ったが、38分に事件は起こる。

湘南は梅崎司の縦パスを受けた杉岡大暉がシュートを放つと、これが右ポストに当たってゴールネットに吸い込まれる。 しかし、主審はゴールを認めず、プレー続行の判断。湘南の選手や曹貴裁監督は抗議したが、得点は認められなかった。

ゴールネットを揺らした直後、西川は失点したと認識していたようで、ボールをキックオフのためにセンターサークルに戻すような投げ方をしている。西川自身も「あの投げ方は、 完全にパスではないですし、2-1にされて、切り替えていこうっていう声掛けをしていた時だった」と話し、「ある意味、初めての経験をした」と振り返った。

その後、元浦和の梅崎に「周作が『入った』って言えば落ち着くよ」と言われたが、「レフェリーにジャッジは任せて、俺からは何とも言えない」と返した。 その上で「ここで何も隠す必要もないですし、あれはしっかりとしたゴールだったと思います」と、失点を認めた。

最後に西川は「逆の立場だったらありえないだろうし、そこは厳しくやってほしいなと思います」と、審判団へ正直な思いを口にしながら取材エリアを後にした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190518-00010001-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:03 | 大阪 ☁ | Comment(29) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラジル代表、南米選手権メンバー23名発表!ネイマールとフェルナンジーニョが復帰!アヤックスFWネレスらが選出

【サッカー】ネイマールが復帰! ブラジル代表、コパ・アメリカのメンバー23名発表
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558131877/
ブラジル代表2019.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/18(土) 07:24:37.08 ID:+Jf28UFD9.net

ブラジルサッカー連盟(CBF)は17日、6月に開幕する地元開催のコパ・アメリカに向けて登録メンバー23名を発表した。

3月の代表ウィークを負傷欠場したネイマールや、ひざの負傷から復帰間近のフェルナンジーニョがメンバーに復帰。3月に追加招集で代表デビューを飾ったアヤックスのダヴィド・ネレスも引き続き選ばれている。

ブラジルはグループステージで6月14日にボリビア代表と、同18日にベネズエラ代表と、同22日にペルー代表と対戦する。

ブラジル代表メンバー23名は以下の通り。

▼GK
アリソン(リヴァプール/イングランド)
エデルソン(マンチェスター・C/イングランド)
カッシオ(コリンチャンス)

▼DF
ダニエウ・アウヴェス(パリ・サンジェルマン/フランス)
ファグネル(コリンチャンス)
フィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリード/スペイン)
アレックス・サンドロ(ユヴェントス/イタリア)
チアゴ・シウヴァ(パリ・サンジェルマン/フランス)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン/フランス)
ミランダ(インテル/イタリア)
エデル・ミリトン(ポルト/ポルトガル)

▼MF
カゼミーロ(レアル・マドリード/スペイン)
フェルナンジーニョ(マンチェスター・C/イングランド)
アラン(ナポリ/イタリア)
ルーカス・パケタ(ミラン/イタリア)
フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ/スペイン)
アルトゥール(バルセロナ/スペイン)

▼FW
ネイマール(パリ・サンジェルマン/フランス)
リチャーリソン(エヴァートン/イングランド)
ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール/イングランド)
ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・C/イングランド)
ダヴィド・ネレス(アヤックス/オランダ)
エヴェルトン(グレミオ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190518-00938143-soccerk-socc
5/18(土) 6:44配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:28 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日本代表DF中澤佑二、20年ぶりの「唐揚げ」に体に異常が発生

【サッカー】元サッカー日本代表・中沢氏 20年ぶりの「揚げ物」に体が異常反応!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558095401/
中澤口内炎とニキビ.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/17(金) 21:16:41.50 ID:++Nb07UE9.net

元サッカー日本代表の中沢佑二氏(41)が17日放送の関西テレビ「怪傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)に出演、
現役中いっさい口にしなかった「揚げ物」を引退後の今年3月、テレビ番組の企画で20年ぶりに“解禁”した話題にふれ、意外なその後日談を語った。

W杯2大会連続出場、代表通算17ゴールというサッカー界のレジェンド、中沢氏は体調維持のため「揚げ物を一切取らない。酒も飲まない」生活を20年間続けてきた。 そんな「ミスター・ストイック」が20年ぶりに鳥の唐揚げにかぶりついたのは2か月ほど前のこと。全国放送のテレビ番組の企画だった。

MCの上沼恵美子(64)から「どんなんでした?」と聞かれた中沢氏は「おいしかったんですけど…。
次の日、朝起きたら口内炎とニキビが出来ちゃって、揚げ物ってこんなにパワーがあるんだなと思いました」と、身体が20年ぶりの揚げ物に異常反応したことを明かした。

このとき、中沢氏が食べたのは名店の料理長がスタジオの臨時キッチンで調理した“揚げたて”のもの。 「すごく緊張して食べたのもあると思うんですけど」と付け加えた。

上沼は「熱かったから皮がむけたんや。20年食べてなかったから、熱さもわかりませんから」ととりなしたが、
すっかり懲りた格好の中沢氏は、それ以来、元の食生活に戻し、揚げ物を口にしていないという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00000222-spnannex-socc
5/17(金) 21:06配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☔ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)