アンテナ・まとめ RSS

2019年05月24日

マンU、アヤックスDFデ・リフトに巨額オファーか?ライプツィヒDFコナテ獲得にも興味!リバプールやアーセナルもコナテに関心(関連まとめ)

マンU、デ・リフトに巨額オファー提示か バルサは太刀打ちできず?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-00010017-sportes-socc
デ・リフトアヤックス.jpg

マンチェスター・ユナイテッドは、アヤックスに所属するオランダ人CBのマタイス・デ・リフトが拒むことのできないような破格のオファーを出しているようだ。

イギリス紙『The Sun』によると、マンチェスター・ユナイテッドは移籍市場で賭けに出る準備ができており、バルセロナとデ・リフトの交渉が凍結している状況を前に、バルセロナが太刀打ちすることができないような破格のオファーを出す構えを見せている。

バルセロナはデ・リフトにオファーを出しているが、同選手はまだ受け入れていない状況である。
オランダ人CBの代理人はオファーの増額を要求しており、その金額はバルセロナが準備することができず、応じることもできないような額である。

この出口の見えない状態を前に、マンチェスター・ユナイテッドが動きを見せており、同紙によると、デ・リフトと彼の代理人であるミノ・ライオラに対し、年俸およそ1,390万ユーロ(約17億円)のオファーを提示しているようだ。

この金額はバルセロナがロッカールーム内で問題を生じさせることを望まない場合、決して支払うことのできない金額である。

今のところ、デ・リフトの将来は迷いで一杯の状態であり、同選手はバケーションに入る前に全てが解決することを望んでいるだろう。


プレミア勢がRBライプツィヒの逸材CBコナテに関心
https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=355391
コナテライプツィヒ.jpg

RBライプツィヒに所属するU-21フランス代表DFイブラヒマ・コナテ(19)にマンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、リバプールの3クラブが関心を示しているようだ。『Euro United』が伝えている。

2017年夏に母国のソショーからライプツィヒに移籍したコナテは、193cmの巨躯に加えて、快足揃いのライプツィヒの中でもトップクラスのスピードを誇るアスリート型のセンターバックだ。また、積極的な持ち出しや正確な右足のフィードも兼備している。今季は公式戦42試合に出場し3ゴールを記録していた。

先日にスイスのスポーツ研究国際センター(CIES)が発表した1999年以降に生まれたヨーロッパ5大リーグに所属する20歳以下の若手プレーヤーの市場価値ランキングでは4000万ユーロ(約49億円)で11位にランクインした逸材だ。

『Euro United』が伝えるところによれば、そのコナテには守備の改善が急務のユナイテッド、アーセナルの2クラブが強い関心を示しているという。

また、FWサディオ・マネ、MFナビ・ケイタと“レッドブル・グループ”産のタレントが主力として活躍しているリバプールも、コナテの獲得に興味を示しているようだ。
† Red Devils Manchester United 1368 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1558153282/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:26 | 大阪 | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌チャナティップ、ブンデス挑戦か?シュツットガルトが獲得に興味

札幌チャナティップが今夏にドイツ移籍!? タイ全国紙が「才能に惚れ込んでいるようだ」と報じる
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190524-00010005-sdigestw-socc
チャナティップ2019札幌ゴール.jpg

札幌との現行契約は2025年1月末までの長期
 今季のJ1リーグでも出色の出来を披露しているタイの英雄に、欧州行きの噂が舞い込んできた。

 タイの全国紙『Matichon』電子版が速報で伝えたのは、北海道コンサドーレ札幌のMFチャナティップ・ソングラシンに絡む移籍情報だ。ドイツの古豪シュツットガルトが強い関心を寄せているとされ、札幌に対して完全移籍かローン移籍かのオファーを検討しているという。

 同紙によれば、チャナティップの才能に強化サイドが惚れ込んでおり、暫定監督のニコ・ヴィリクも映像でチェック済みの模様。「この2年のJリーグでの活躍が目に留まった。その非凡な機動力とテクニックが高く評価されている」と説明した。一方で、「それもこれもシュツットガルトが1部残留を果たしてからの話だろう」と続けている。

 今季のブンデスリーガでシュツットガルトは16位に終わり、現在は2部のウニオン・ベルリンと入れ替え戦を戦っている。すでに第1レグが終了し、シュツットガルトは本拠地で手痛い2−2ドローを演じた。運命の第2レグは5月26日に行なわれる。同紙は「もし2部降格となればスカッドの顔ぶれや強化プランは著しく変化するだろう」と書き添えた。

 同紙は事の真相を突き止めるため、近々チャナティップの実父であるコンポップさんを直撃する予定だという。シュツットガルトはかつて岡崎慎司、細貝萌、浅野拓磨、酒井高徳が在籍した、日本のファンにとっては馴染み深いクラブだ。

 現在25歳のチャナティップは、以前から欧州挑戦に並々ならぬ意欲を示している。そして英雄の欧州5大リーグ挑戦は、タイ国民にとっての悲願でもあるだろう。はたして今夏のサプライズ移籍は起こるのか。チャナティップと札幌の現行契約は、2025年1月末までの長期だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11847
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1558601864/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 | Comment(14) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アトレティコ退団のフアンフラン、Jリーグ移籍の可能性!トーレスからの誘い認める(関連まとめ)

【サッカー】アトレティコ退団のフアンフラン、新天地にJリーグも?盟友F・トーレスからの誘いを明かす
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558684697/
フアンフランとトーレス.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/05/24(金) 16:58:17.55 ID:eIAx9G4g9.net

今シーズン限りでアトレティコ・マドリーから退団することになった元スペイン代表DFフアンフラン。盟友フェルナンド・トーレスからの助言もあり、Jリーグを新天地に選択する可能性があるようだ。

フアンフランはスペイン『カデナ・セール』の番組エル・ラルゲーロのインタビューで、今後のことについて次のように語った。

「MLSのほか、アジアからもオファーを受け取っているよ」

「どこに行くかについては、まだ分からないね。ただ、スペインで続けることは絶対ない。アメリカ、アジア……と、他のリーグにも大きな魅力があるからね」

日本行きの可能性について問われると「トーレスから日本に来るように誘われた? ああ、そうだね。彼は僕にとって親友でもあるし、かなり長い間一緒にいた間柄だからね。もちろん(日本行きも)考えているよ。自分にとっていい環境であるなら、あらゆる可能性について検討している」と発言。アトレティコ・マドリーやスペイン代表で長らくともにプレーしたF・トーレスから、日本に来るよう助言を受けていると明かした。

1985年生まれ、現在34歳のフアンフランはレアル・マドリー育ちで、トップデビュー後はエスパニョール、オサスナを渡り歩き、2011年からアトレティコ・マドリーでプレー。スペイン代表としてはユーロ2012の優勝メンバーに名を連ねている。 これまで、リーガで数々の実績を残してきたフアンフラン。果たして盟友F・トーレスからの誘いを受けて新天地に日本を選択するのか、その動向が引き続き注目されるところだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-00010004-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、バルセロナ下部組織の経歴は「正直、もう過去の事」「トップと下部組織ではレベルが違う」(関連まとめ)

【サッカー】久保建英 バルセロナ下部組織の経歴は「正直、もう過去のことなんで」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558687526/
久保建英2019代表選出インタビュー.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/05/24(金) 17:45:26.23 ID:eIAx9G4g9.net

 日本サッカー協会が24日、南米選手権(6月14日開幕、ブラジル)に出場する日本代表メンバーを発表した。前日23日に発表された6月のキリンチャレンジ杯に出場する日本代表にも選出されている久保建英(17)=FC東京=は、南米選手権の代表にも選出され、都内のFC東京クラブハウスで取材に応じた。

 アルゼンチン代表には久保が下部組織に所属していたスペインの名門バルセロナのリオネル・メッシも選出されているが、そうした経歴は「正直、もう過去のことなんで」と、気にせず自分のプレーを出すと語った。

 南米選手権はブラジル、アルゼンチン、コロンビアといった南米の強豪国がしのぎを削る大陸連盟の選手権。アジアで言えばアジアカップに相当するが、日本は今回、招待されてカタールとともに出場する。

 久保が13歳まで下部組織にいたバルセロナからは、アルゼンチン代表でメッシ、ブラジル代表ではフィリペ・コウチーニョ、アルトゥールといった顔ぶれが選出されている。ただ、久保は「バルセロナっていっても、トップチームと下部組織、小学生ではレベルが違うので、それをどうこう、自慢する気持ちも自分にはないですし、向こうも自分のことなんか知らないと思うので、特に自分が気に掛けることは何もないですけど、自分が日本代表の一員として選ばれたことには誇りを持っていいのかなと思います」と思いを述べた。

 自身の経歴についても、「正直、もう過去のことなんで、それを今言われるのはあまり好きじゃないので」と静かに語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-00000082-dal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(42) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、スペイン代表DFエルモソの獲得を検討!PSGやバイエルンも獲得狙う

アーセナル、新CBにスペイン代表DFエルモソをリストアップか…移籍金は25億円
https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=355340
エルモソエスパニョール.jpg

アーセナルがエスパニョールに所属するスペイン代表DFマリオ・エルモソ(23)の獲得に興味を示しているようだ。イギリス『メトロ』が報じている。

レアル・マドリー・カスティージャ(Bチーム)でプロデビューを飾ったエルモソは、バジャドリーへのレンタル移籍を経て、2017年7月にエスパニョールへ完全移籍。左利きで優れたインターセプトやカバーリング能力を武器に、今シーズンのリーガエスパニョーラ35試合に出場し、昨年11月にはスペイン代表デビューも飾っている。

今回伝えられるところによると、そのエルモソに対して、アーセナルが獲得を検討。ウナイ・エメリ監督は、ドイツ代表DFシュコドラン・ムスタフィのパフォーマンスに満足しておらず、新たなセンターバックの獲得を希望しているようだ。

バイエルンやパリ・サンジェルマン(PSG)も獲得に興味を示している同選手の推定移籍金は1800万ポンド(約25億円)。だが、エルモソには、エスパニョール加入時に買い戻しオプションが含まれており、レアル・マドリーが600万ポンド(約8億3000万円)で連れ戻し、高値で売却する可能性があるとのことだ。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1369】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1558258159/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイエルン、独代表FWサネ獲得でマンCとまずは97億円で交渉開始か(関連まとめ)

サネの獲得を狙うバイエルン、まずは97億円でマンCと交渉開始か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-00940584-soccerk-socc
サネ2019マンC.jpg

 バイエルンがマンチェスター・Cのドイツ代表FWレロイ・サネ獲得に向けて本格的に動き出す模様だ。23日にイギリス紙『ガーディアン』が報じた。

 数週間前から、元フランス代表MFフランク・リベリーと元オランダ代表MFアリエン・ロッベンの代役として、23歳のサネを今夏のメインターゲットとして獲得を狙っているという報道が出始めたバイエルン。マンチェスター・Cも、同選手の移籍金8800万ポンド(約122億円)を支払うクラブが現れた場合、その移籍を容認すると見られている。

 しかし、バイエルンは既に、今夏の加入が決定しているフランス代表DFのリュカ・エルナンデス(アトレティコ・マドリード)と同ベンジャマン・パヴァール(シュトゥットガルト)の獲得に1億ポンド(約139億円)を費やしており、サネの獲得に割ける予算には限りがあるようだ。

 そのため、同クラブは、手始めに7000万ポンド(約97億円)のオファーを出して、マンチェスター・Cとの交渉を始める模様だ。


※都合により、下記の記事を削除しました。ご不快に思われた方には謹んでお詫び申し上げます。なお、下記記事はマンC幹部により否定されました。

ユベントス、ペップ監督が6月14日に新監督就任か?伊メディア報道(関連まとめ)


<上記元記事>
やはりユーヴェ行きは決定? 6月14日にペップ就任発表と伊メディア報道
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190523-00940417-soccerk-socc

<関連記事>
「馬鹿げている」 グアルディオラのユーベ新監督就任報道、マンC幹部が完全否定
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190524-00191059-soccermzw-socc

BLUEMOON マンチェスターシティ 331cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1558260711/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:45 | 大阪 | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、コパアメリカのメンバー発表!久保建英ら若手選手が選出!岡崎慎司、川島永嗣らも選出(関連まとめ)

【サッカー】日本代表、コパ・アメリカメンバーを発表!久保建英&安部裕葵のヤングスターが選出
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558674189/
日本代表コパアメリカトロフィー.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/05/24(金) 14:03:09.49 ID:eIAx9G4g9.net

ベテラン川島はコパにも選出
日本サッカー協会(JFA)は24日、6月14日に開幕するコパ・アメリカ2019に臨む日本代表メンバーを発表した。

コパ・アメリカは、CONMEBOL(南米サッカー連盟)主催の伝統ある大陸選手権大会。1916年にスタートした同大会は今回で46回目となる。6月15日から7月8日(日本時間)までブラジルで開催される今回は、CONMEBOL加盟の10カ国に加えて、招待国として日本とカタールが参加する。

日本代表は6月5日に豊田スタジアムでFIFAランク93位のトリニダード・トバゴ代表と、同9日にひとめぼれスタジアム宮城でFIFAランク71位のエルサルバドル代表とキリンチャレンジカップ2019で対戦。その後、18日にコパ・アメリカのグループリーグ第1節のチリ戦を迎える。

今回のコパ・アメリカでは、久保建英(FC東京)、安部裕葵(鹿島アントラーズ)を始め、若手中心の布陣に。

一方で、一部の海外組も選出。中島翔哉(アル・ドゥハイル)や柴崎岳(ヘタフェ)、岡崎慎司(レスター・シティ)そしてベテランの川島永嗣(ストラスブール)も代表入りを果たした。最前線には前田大然(松本山雅FC)や法政大学の上田綺世といった若い選手が選ばれている。

メンバーは以下の通り。(☆はキリンチャレンジカップにも選出されたメンバー)

GK
☆川島永嗣(ストラスブール/フランス)
小島亨介(大分トリニータ)
☆大迫敬介(サンフレッチェ広島)

DF
☆植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー)
☆冨安健洋(シント=トロイデン/ベルギー)
杉岡大暉(湘南ベルマーレ)
立田悠悟(清水エスパルス)
原輝綺(サガン鳥栖)
板倉滉(フローニンゲン/オランダ)
岩田智輝(大分トリニータ)
菅大輝(北海道コンサドーレ札幌)

MF
☆中山雄太(ズヴォレ/オランダ)
☆柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)
松本泰志(サンフレッチェ広島)
☆中島翔哉(アル・ドゥハイル/カタール)
三好康児(横浜F・マリノス)
安部裕葵(鹿島アントラーズ)
伊藤達哉(ハンブルガーSV/ドイツ)
渡辺皓太(東京ヴェルディ)
☆久保建英(FC東京)

FW
前田大然(松本山雅FC)
上田綺世(法政大学)
☆岡崎慎司(レスター・シティ/イングランド)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-00010013-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:39 | 大阪 ☀ | Comment(34) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、モドリッチと契約延長へ!近日中にも正式発表 クロース&ナチョに続き3人目(関連まとめ)

【サッカー】モドリッチ、レアルとの契約残留へ 近日中に契約更新を発表 トニ・クロースとナチョ・フェルナンデスに次いで3人目
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558652174/
モドリッチ2019レアルドリブル.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/05/24(金) 07:56:14.20 ID:KNzTfa4b9.net

5/24(金) 7:42配信
モドリッチ、レアルとの契約残留へ 近日中に契約更新を発表

『Marca』の報道によると、ルカ・モドリッチはレアル・マドリーと2021年まで、1年間の契約延長を行うようである。クロアチア人MFとクラブが数日以内に正式な発表を行うことも指摘している。

『Marca』が追加した情報によると、マドリーとモドリッチが以前に結んでいた契約条項には、もしバロンドールを獲得(昨年、実際起きたように)した場合、契約が1年延長されることが含まれていたようだ。

さらに同MFは、ジネディーヌ・ジダンの信頼を完全に勝ち取っているようだ。モドリッチの契約更新は、ここ最近で契約を更新したトニ・クロースとナチョ・フェルナンデスに次いで3人目となる。

今のところマドリーでは、多くの選手がチームを去ることも考えられているため、ビッグネームの新加入選手達とチームに残留する選手達をベースに変革を起こすことを考えている。

なお、契約更新の正式な発表は今後数日の間で行われていくだろうと予想されており、モドリッチも最悪なシーズンから挽回し、以前の様な高いパフォーマンスをマドリーで披露することを望んでいる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-00010000-sportes-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190524-00010000-sportes-000-1-view.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U20日本代表、山田康太の値千金同点ゴールで南米王者エクアドルと1-1ドロー!GK若原智哉がPKセーブ U-20W杯グループ第1戦(関連まとめ)

U−20W杯、日本はエクアドルと1−1ドロー…GK若原智哉PKセーブ&山田康太が値千金同点弾
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-00010000-goal-socc
山田康太2019U20W杯第1戦ゴール.jpg

2019 FIFAU−20ワールドカップがポーランドで現地時間23日に開幕し、グループBの日本はエクアドルと激突した。

この試合で日本はエクアドルにボールを持たれる展開が続くも、機を見たカウンターで敵陣に迫るなど、一進一退の攻防が続いた。

試合が動いたのは前半終了間際の45分だった。エクアドルはエリア右側でFKのチャンスを得ると、クロスを中へと放り込む。そのボールに反応したGK若原智哉が飛び出してパンチングで弾いたものの、ディフレクトが田川亨介の顔に当たって跳ね返り、ボールはそのまま日本のゴールを割った。公式記録でオウンゴールとなっている。これで日本は0−1と追う展開になり、試合は前半終了。

後半に入り、50分にはペナルティエリアで郷家友太がハンドをしたとして、エクアドルにPKが与えられる。日本にとっては2点目を失う窮地となったが、若原がPKをビッグセーブ。

日本は68分に山田康太が右足でシュートを決め、1−1の同点に追いつく。

その後両チームともに決勝点を奪うため攻勢をかけるもスコアは動かず、1−1のままフルタイムを迎えた。

初戦ドローの日本とエクアドルは勝ち点1を分け合い、ともにグループ2位タイ。直前に行われたメキシコvsイタリアは1−2でイタリアが勝利しているため、グループ初戦消化時点で1位イタリア、2位日本&エクアドル、4位メキシコとなった。

2試合目のメキシコvs日本は現地時間26日行われる。


【サッカー】<U-20W杯>日本代表、南米チャンピオンのエクアドル代表と初戦は1-1ドロー!/グループB第1節
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558642929/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:48 | 大阪 | Comment(9) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング