アンテナ・まとめ RSS

2019年06月10日

【小ネタ】中村俊輔、ファン感謝デーで売り子!手渡し販売(関連まとめ)

【磐田】大久保、37歳誕生日もパイに白煙 俊輔は手渡し販売
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190609-00000270-sph-socc
中村俊輔売り子.jpg

J1ジュビロ磐田がファン感謝イベント「ジュビロデー」を9日、エコパアリーナで行い、サポーター約4000人が参加した。開幕前にお笑いコンビ「にゃんこスター」のネタをテレビ番組で披露していたFW大久保嘉人(37)とFW川又堅碁(29)は、本人たちとの共演が実現。大久保はこの日37歳の誕生日を迎え祝福のケーキを渡されたが、直後にパイをぶつけられる一幕も。

 MF中村俊輔(40)は飲食売店ブースに立ち、自らサポーターに手渡し販売。ほかにシンガー・ソングライターの足立佳奈(19)が19年シーズンソング「WE CAN!」を歌い、8月のホーム3試合で着用する限定ユニホームも披露されるなど大盛況だった。

【中村俊輔】ていうか客観的に自分を見て、指導者と環境との出会いを活かす1252
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1559313735/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☔ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シント・トロイデン、今夏の日本人補強は無しか?クラブ会長「昨夏は多く獲り過ぎた」(関連まとめ)

【サッカー】<ベルギー1部のシント=トロイデン(STVV)>今夏は日本人選手獲得なし。昨季6人所属は「多すぎた」と会長
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560163858/
STVV5人.jpg
1: Egg ★ 2019/06/10(月) 19:50:58.51 ID:6MNW0pZi9.net

ベルギー1部のシント=トロイデン(STVV)は、今夏の移籍市場では新たな日本人選手を獲得することは考えていないという。ダビド・メースケンス会長が地元紙『HBVL』に語ったとしてベルギー『voetbalkrant』が伝えた。

 2017年11月に日本のDMMが経営権を取得したSTVVは、積極的に日本人選手の補強を進めてきた。2018/19シーズンにはDF冨安健洋、小池裕太(3月から鹿島アントラーズに期限付き移籍)、MF遠藤航、関根貴大、FW鎌田大地、木下康介と実に6人の日本人選手が所属していた。

 チーム最多の15得点を挙げた鎌田や、不動のCBとして守備を支えた冨安などを中心に、日本人選手たちはチームの好成績に貢献。STVVは6位以内でのPO1 (優勝プレーオフ)出場こそ惜しくも逃したものの、過去9年間では最高成績となる7位でレギュラーシーズンを終えた。

 だがメースケンス会長は、「これ以上日本人選手を獲ることはない。実際のところ、昨夏は多くの選手を獲りすぎた」とコメント。「ベルギー人選手を求めている。さらに言えば(地元)リンブルフの選手を」と述べ、地元重視への方針転換を主張している。

 昨季在籍した日本人選手たちのうち、鎌田と関根はレンタル満了により一旦ドイツへ戻ることになる。高い評価を受けている冨安は他クラブへの移籍が盛んに噂され、遠藤も先月の時点でSTVV残留は「五分五分」だとベルギーメディアに話していた。

6/10(月) 19:01 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190610-00325395-footballc-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190610-00325395-footballc-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:38 | 大阪 ☔ | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】酒井宏樹、トッテナムが獲得を検討!英スカイ「強い興味を抱いている」(関連まとめ)

【サッカー】日本代表DF酒井宏樹にトットナム移籍の可能性浮上 「強い興味を抱いている」と英報道
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560160726/
酒井宏樹マルセイユ2019.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/06/10(月) 18:58:46.01 ID:RWoHup1F9.net

6/10(月) 18:35配信
日本代表DF酒井宏樹にトットナム移籍の可能性浮上 「強い興味を抱いている」と英報道

サイドバック強化に向けて「ポチェッティーノ監督の求める選手像に一致する」と指摘

 フランス1部の名門マルセイユに所属する日本代表DF酒井宏樹は今季、リーグ戦27試合出場1得点を記録し、チームの中心選手として継続的な活躍を見せた。そんな酒井にプレミアリーグのトットナム移籍の噂が浮上している。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じた。

 酒井は2012年に柏レイソルからハノーファーに移籍。ブンデスリーガで評価を高めると、2016年にマルセイユに加入し、同クラブでこれまで122試合に出場してきた。本職の右サイドバック以外でも起用され、チームに欠かせない存在として活躍している。

 欧州9年目を迎える来季に向けて、プレミアリーグ挑戦の可能性が浮上した。「スカイ・スポーツ」は「トットナムがマルセイユの右サイドバック酒井宏樹の獲得を考えている」と見出しを打って報道。「トットナムは強い興味を抱いている」と伝えつつ、同時に「29歳という年齢が不安材料になっているようだ」としている。

 また、「日本代表の右サイドバックは、マウリシオ・ポチェッティーノ監督の求める選手像に一致する」として、酒井が指揮官の求めるタイプに合致することを強調する一方、クラブ方針として23歳以下の選手を好んでいることも指摘。さらにクラブの現状を踏まえ、次のように続けている。

「ポチェッティーノ監督は両サイドバックを強化したいと考えており、DFキーラン・トリッピアーとDFセルジュ・オーリエへのオファーがあれば、聞き入れる構えだ。スパーズの補強が思い通りにいかなければ、マーケット終盤になった時、酒井はより真剣なターゲットとなるだろう」

 今季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)で決勝に進出し、新スタジアムも完成するなど、近年の進境著しいトットナム。酒井は今夏、その一員となるのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190610-00195203-soccermzw-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190610-00195203-soccermzw-000-2-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:59 | 大阪 ☀ | Comment(21) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水戸、浅野拓磨弟の雄也2ゴールなど福岡に4-2快勝し首位再浮上!愛媛は柏に3-1快勝し降格圏脱出!鹿児島も東京Vに3-1快勝し降格圏脱出 J2第17節日曜(関連まとめ)

【サッカー】J2第17節日曜 鹿児島×東京V、水戸×福岡、栃木×千葉、愛媛×柏 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560074183/
水戸2019第17節勝利.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/06/09(日) 18:56:23.23 ID:hM7VShen9.net

鹿児島 3−1 東京V
[得点者]
08'韓 勇太 (鹿児島)
40'牛之M 拓(鹿児島)
42'韓 勇太 (鹿児島)
52'小池 純輝(東京V)

スタジアム:白波スタジアム
入場者数:5,992人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/060905/live/


水戸 4−2 福岡
[得点者]
10'松田 力    (福岡)
15'浅野 雄也   (水戸)
45'村田 航一   (水戸)
58'茂木 駿佑   (水戸)
60'浅野 雄也   (水戸)
79'ヤン ドンヒョン(福岡)

スタジアム:ケーズデンキスタジアム水戸
入場者数:5,074人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/060906/live/#live


栃木 0−0 千葉
[得点者]
なし
スタジアム:栃木県グリーンスタジアム
入場者数:5,663人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/060907/live/#live


愛媛 3−1 柏
[得点者]
49'山ア 浩介   (愛媛)
71'クリスティアーノ(柏)
81'丹羽 詩温   (愛媛)
84'有田 光希   (愛媛)

スタジアム:ニンジニアスタジアム
入場者数:7,874人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/060908/live/#live


J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女子W杯 イングランド、スコットランドとの同国対決制す!イタリアはオーストラリアに劇的逆転勝利!ブラジルはクリスチアーニ3発でジャマイカに圧勝(関連まとめ)

【サッカー】女子W杯GS第1節 イングランドが初の英国対決を制す…ブラジルはFWクリスチアーニ3発で快勝/女子W杯GS第1節
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560134065/
女子W杯GSイングランド×スコットランド戦.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/06/10(月) 11:34:25.68 ID:/aPgIgAP9.net

 FIFA女子ワールドカップ フランス2019のグループステージ第1節3日目が9日に行われた。

 オーストラリアとイタリアの一戦は、22分にFWサマンサ・カーがPKのこぼれ球を自ら押し込んで、オーストラリアが先制する。それでもイタリアは56分、高い位置でボールを奪ったFWバルバラ・ボナンセアがそのまま右足シュートを沈めて同点。後半アディショナルタイム5分にはFKをボナンセアがヘディングで合わせて、イタリアが2−1の劇的逆転勝利を収めた。

 初出場のジャマイカと対戦したブラジルは、FWクリスチアーニ・ロゼイラが15分にヘディングシュートを沈めて先制点を決めると、50分にも追加点を挙げる。さらにクリスチアーニは64分にペナルティエリア手前からのFKを豪快に叩き込み、ハットトリックを達成。ブラジルは3−0の快勝で初優勝へ好スタートを切った。

 大会初の英国対決は、14分にFWニキータ・パリスがPKを決めて、イングランドが先制。さらに40分にはFWエレン・ホワイトがエリア内のこぼれ球を左足で沈めて追加点を挙げた。初出場のスコットランドは79分にFWクレア・エムスリーがW杯初ゴールを決めて一矢報いたが、反撃もここまで。英国対決は2−1でイングランドに軍配が上がった。

■グループステージ第1節
▼6月7日
フランス 4−0 韓国(グループA)

▼6月8日
ノルウェー 3−0 ナイジェリア(グループA)
ドイツ 1−0 中国(グループB)
スペイン 3−1 南アフリカ(グループB)

▼6月9日
オーストラリア 1−2 イタリア(グループC)
ブラジル 3−0 ジャマイカ(グループC)
イングランド 2−1 スコットランド(グループD)

▼6月10日
アルゼンチン vs 日本(グループD)
カナダ vs カメルーン(グループE)

▼6月11日
ニュージーランド vs オランダ(グループE)
チリ vs スウェーデン(グループF)
アメリカ vs タイ(グループF)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190610-00946310-soccerk-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベルギー代表カラスコ、アーセナル移籍が近づく プレミア初挑戦へ

カラスコがプレミア初参戦へ アーセナル加入が目前に迫る
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190608-00010002-sportes-socc
カラスコアーセナル.jpg

元アトレティコ・マドリーでプレーし、2018年3月から中国の大連一方でプレーするベルギー人MFヤニック・カラスコはアーセナルからオファーを受けており、ヨーロッパサッカー界への復帰に迫っているようだ。

アーセナルは既に冬の市場でもカラスコをターゲットにしていたが、最終的にガナーズはバルサからデニス・スアレスをローン移籍で獲得する決断を下した。

現在、ユーロ2020の予選でベルギー代表に招集されているカラスコは既に中国サッカー界欧州への復帰願望を明かしている。
「交渉は非常にうまく進んでいる。僕はこのチーム(大連一方)にとって非常に重要な選手だと認識しているが、家族、個人的な観点から僕はヨーロッパに戻りたいと考えている」

プレミアリーグへの参戦はカラスコにとって新たなチャレンジとなるだろう。
「(プレミアリーグは)よりフィジカル面が求められるが、同様に走るための多くのスペースがある」

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1375】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1559874229/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】久保建英と永井謙佑のやり取りが面白い!永井「タケ、何で俺がゴールした時にいつもデビューするんだよ!」久保「バーターっす」他、SNSで久保フィーバー「次元が違う」(関連まとめ)

【サッカー】久保フィーバー…「次元が違う」「感動した」“久保くん”がトレンド1位 18歳MF久保建英、待望のデビューにファン興奮
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560117176/
永井久保室屋.jpg

1: れいおφ ★ 2019/06/10(月) 06:52:56.09 ID:+iU9fb5a9

華麗な2人抜きから初シュートを放つなど存在感を放ち、SNS上では「次元が違うよ!」「感動した」と“久保フィーバー”が巻き起こっている。

 森保一監督はトリニダード・トバゴ戦(0-0)に続き3-4-2-1システムを採用。1トップに俊足FW永井謙佑(FC東京)を配置し、2シャドーにMF南野拓実(ザルツブルク)とMF堂安律(フローニンゲン)、ウイングバックは左にMF原口元気(ハノーファー)、右に伊東純也(ヘンク)を起用。攻撃力を前面に押し出したなか、前半19分に永井が代表初ゴールをマーク。続く同41分にも永井が決めてリードを広げた。

後半11分、永井が右肩を負傷するアクシデントに見舞われてそのままピッチから退場。 同14分、永井に代えてFW大迫勇也(ブレーメン)、伊東に代えてDF室屋成(FC東京)、DF畠中槙之輔(横浜F・マリノス)に代えてDF山中亮輔(浦和レッズ)の3人が同時投入され、システムも4-2-3-1へと変更。後半22分、原口に代えてMF中島翔哉(アル・ドゥハイル)が入った一方、 南野に代えて久保が投入され、史上2番目の若さとなる18歳5日での代表デビューを果たした。

その直後の同28分、大迫の縦パスを受けた久保が魅せた。相手ペナルティーエリア右付近で抜け出した久保は、2人に囲まれながらも細かいタッチでドリブルを開始すると、絶妙なタッチで2人の間を突破。そのまま左足を振り抜き、代表初シュートで相手ゴールを強襲した。これはGKの好セーブに阻まれたが、18歳のプレーに会場は騒然となった。

その後、ゴールは生まれず2-0のまま試合終了となったが、日本が誇る至宝のプレーに日本のファンも反応。試合経過を速報した日本代表の公式ツイッターには称賛の声が相次いだ。

「久保君、次元が違うよ!」
「感動した」
「久保やばすぎます」
「久保建英さんのプレー流石だった」
「最後のFK久保くんに蹴らすべきだったかな」

 さらに、「久保くん」がツイッターのトレンドで日本1位に入るなど、待望の日本代表デビューが実現して“久保フィーバー”となっている。

https://www.football-zone.net/archives/194890


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(33) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エルサルバドル代表監督、日本代表を賞賛「北中米よりアジアの方がレベルが高い」

【サッカー】<敗戦のエルサルバドル代表のデロスコボス監督>日本代表を称賛!「北中米よりアジアの方がレベルが高い」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560090985/
デロスコボス監督.jpg
1: Egg ★ 2019/06/09(日) 23:36:25.16 ID:uV/tvz3k9.net

日本代表は9日、キリンチャレンジカップ2019でエルサルバドルに2-0で勝利した。敗れたエルサルバドル代表のカルロス・デロスコボス監督は、アジアサッカーの進歩を痛感したようだ。

0-0で引き分けたトリニダード・トバゴ代表戦から6選手を変更して試合に臨んだ日本。19分に、4年ぶりの代表戦出場となった永井謙佑が日本代表初ゴールを記録して森保ジャパンが先制する。さらに、41分にも永井が追加点を奪うと、後半には18歳の久保建英が代表デビュー。久保も随所でポテンシャルの高さを見せた日本は、そのまま完封で勝利した。

試合後の会見に出席したデロスコボス監督は、スタジアムの雰囲気に触れつつ、日本のパフォーマンスを称賛。そして、普段戦っている北中米カリブ海地域よりも、アジアの方がレベルが高いと語っている。

「日本代表のファンが大勢詰めかけたスタジアム。素晴らしい印象、いい雰囲気だった。試合は難しかった。日本は高いレベルであることはわかっていた。選手も監督も優秀。ホームで戦うとなるとなおさらだ。エルサルバドルにとって学ぶことが多かった。北中米地域で戦っているが、アジアよりも低くなっていると言える。難しい試合だったが、選手は頑張ってくれたし、経験は今後に生きると思うので、内容には満足している」

「日本が力のあるチームであることは、試合前からわかっていた。今日の試合は選手に多くのことを学んでほしかった。守備の秩序に重点をおいて、日本にスペースを与えない。インテンシティも高いので、そういう部分を気をつけた。相手にスキを与えないように。日本は、今日のような濡れたピッチで戦うことを好んでいる。そういった点では、我々は試合運びが難しかった。できるだけ対等に試合をすることが目的だった。だが、内容には満足している」

また、この日フル代表デビューを飾った18歳の久保建英について問われると、「非常に興味深いと思う。それほど若くして代表デビューしたのなら、良い選手だと思う。日本はどの選手もスピードもあり、インテンシティが高いという印象がある。A代表でデビューできたということは、非常に成熟した選手だと思う」と印象を述べた。

敗れたエルサルバドルだが、この後はゴールドカップ2019に向かうことになる。

【日本代表戦結果・日程】
キリンチャレンジカップ:6月5日(水)日本 0-0 トリニダード・トバゴ
キリンチャレンジカップ:6月9日(日)19:00〜 vsエルサルバドル

【コパ・アメリカ 日本代表戦の日程(日本時間)】※DAZN独占配信
グループC第1節:6月18日(火)8:00〜 vsチリ
グループC第2節:6月21日(金)8:00〜 vsウルグアイ
グループC第3節:6月25日(火)8:00〜 vsエクアドル

6/9(日) 21:20配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190609-00010028-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190609-00010028-goal-000-5-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:04 | 大阪 ☔ | Comment(19) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポルトガル、オランダ下しネーションズリーグ初代王者に!ベルナルド・シウバ絶妙アシストをゲデスが豪快決勝ゴール!(関連まとめ)

【サッカー】ポルトガルがネーションズリーグ初代王者に! オランダは堅守光るも攻撃不発…ゲデス豪快弾に沈む
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560129428/
ポルトガルポルトガルNL優勝02.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/06/10(月) 10:17:08.54 ID:/aPgIgAP9.net

[6.9 UNL決勝 ポルトガル1-0オランダ]

 UEFAネーションズリーグは9日、決勝を行った。ポルトガル代表とオランダ代表の対戦は、ポルトガルが1ー0で勝利。ネーションズリーグ初代王者に輝いた。

 今季からスタートしたネーションズリーグは、リーグAの各グループ首位4チームが決勝トーナメントに進出。準決勝ではポルトガルがスイスに、オランダがイングランドにそれぞれ勝利し、決勝へと駒を進めていた。

 ポルトガルは4-4-2の布陣。GKルイ・パトリシオ、DFネウソン・セメド、DFジョゼ・フォンテ、DFルベン・ディアス、DFラファエル・ゲレイロが後方に配置され、中盤はMFブルーノ・フェルナンデス、MFダニーロ・ペレイラ、MFウィリアム・カルバーリョが起用された。トップ下にFWベルナルド・シウバが入り、FWクリスティアーノ・ロナウド、FWゴンサロ・ゲデスが前線に配置された。

 オランダは4-3-3の布陣を敷く。守備陣はGKヤスパー・シレッセン、DFダレイ・ブリント、DFフィルヒル・ファン・ダイク、DFマタイス・デ・リフト、DFデンゼル・ダンフリース。中盤にはMFジョルジニオ・ワイナルドゥム、MFフレンキー・デ・ヨング、MFマルテン・デ・ローンが起用され、前線はFWライアン・バベル、FWメンフィス・デパイ、MFスティーブン・ベルフワインが配置された。

 前半は圧倒的なポルトガルペース。C・ロナウドやB・シウバ、B・フェルナンデスらが中心となり、PA内外からシュートを連発させる。しかしオランダもファン・ダイクやデ・リフトを中心に跳ね返し続ける。前半はポルトガルがシュート12本、オランダはシュート0本という対照的な内容となった。

 オランダは後半からバベルに代えてMFクインシー・プロメスを投入。少しずつ勢いを取り戻しつつ、さらに後半15分にはベルフワインに代えてMFドニー・ファン・デ・ベークも入れる。

 しかし先に均衡を崩したのはポルトガル。同15分に左サイドを突破し、B・シウバがPA左に進入する。体をゴール方向に向けたままノールックでPA手前に折り返すと、パスを受けたG・ゲデスが右足ミドル。コースは甘くシレッセンの左手に触れられるが、凄まじい勢いとスピードでゴールに突き刺した。

 オランダはFWルーク・デ・ヨングなどを投入し、前線からゴールを狙うも攻撃は単発に終わる。そのままポルトガルが手堅く守り切り、1-0で終了。新たな欧州大会の歴史に名を刻んだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190610-43468070-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:54 | 大阪 ☔ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長友佑都、久保建英らFC東京チルドレン7ショットをSNS投稿!「建英代表デビューおめでとう!翔け!」(関連まとめ)

長友、18歳久保ら“FC東京チルドレン”7ショット投稿 デビューの後輩にエール「翔け!」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190609-00194951-soccermzw-socc
FC東京7ショット.jpg

エルサルバドル戦でA代表デビューの久保をはじめ、FC東京所属歴のある海外組も集結
 森保一監督率いる日本代表は、9日に行われた国際親善試合エルサルバドル戦で2-0と勝利した。18歳のMF久保建英(FC東京)がA代表デビューを飾るなか、この日出番はなかったDF長友佑都(ガラタサライ)が自身のツイッターを更新。FC東京にゆかりのある選手が揃った集合写真とともに、久保に「翔け!」とメッセージを送った。

 5日のトリニダード・トバゴ戦(0-0)に続き3-4-2-1システムでスタートした日本は、前半19分に4年ぶりに代表復帰したFW永井謙佑(FC東京)が自身代表初ゴールで先制。同41分にもMF原口元気(ハノーファー)の折り返しを永井が仕留め、前半だけで2点のリードを奪った。

 後半11分、永井が右肩を負傷するアクシデントに見舞われてそのままピッチから退場。同14分、永井に代えてFW大迫勇也(ブレーメン)、伊東に代えてDF室屋成(FC東京)、DF畠中槙之輔(横浜F・マリノス)に代えてDF山中亮輔(浦和レッズ)の3人が同時投入され、システムも4-2-3-1へと変更。後半22分、原口に代えてMF中島翔哉(アル・ドゥハイル)が入った一方、南野に代えて久保が投入され、史上2番目の若さとなる18歳5日での代表デビューを果たした。

 その直後の同28分、大迫の縦パスを受けた久保が魅せた。相手ペナルティーエリア右付近で抜け出した久保は、2人に囲まれながらも細かいタッチでドリブルを開始すると、絶妙なタッチで2人の間を突破。そのまま左足を振り抜き、代表初シュートで相手ゴールを強襲した。これはGKの好セーブに阻まれたが、18歳のプレーに会場は騒然となった。

 トリニダード・トバゴ戦に先発出場した長友はこの日出番がなかったが、試合後にツイッターを更新。「代表戦応援ありがとうございました!」と感謝の言葉を述べるとともに2枚の写真をアップした。

「FC東京の皆さんお待たせしました! FC東京チルドレンです」

 写真では、2ゴールを挙げた永井、デビューを飾った久保、MF橋本拳人、DF室屋成と現在のFC東京メンバーのほか、長友、中島、GK権田修一(ポルティモネンセ)とFC東京所属歴を持つ海外組も加わった顔ぶれとなっている。

 そして、大きな期待を背負う久保に対しても「建英代表デビューおめでとう!」と祝福し、「翔け!」とエールを送っていた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11906
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1560081992/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(16) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、エルサルバドルに快勝!冨安健洋がスルーパスで先制アシスト!永井に感謝「やっぱ速いです」まとめその4(関連まとめ)

スルーパスで先制アシストの冨安「やっぱ速いです」と快足FWに感謝
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190609-43468061-gekisaka-socc
冨安2019エルサルバドル戦.jpg

[6.9 キリンチャレンジ杯 日本2-0エルサルバドル ひとめS]

 2試合連続で3バックの右ストッパーとして先発し、5日のトリニダード・トバゴ戦(△0-0)で感じていた課題をしっかりと修正した。それが見事な先制点につながった。

 前半19分。自陣でパスを受けた日本代表DF冨安健洋(シントトロイデン)は、4枚が並ぶ相手DFラインの裏へ鋭いスルーパスを供給。スペースへと抜けたFW永井謙佑がDFをかわして左足で代表初ゴールとなる先制点を決めた。

「正直、ちょっと長すぎたかなと思ったのですが、(永井は)やっぱ速いです」。快足FWへのパスは見事なアシストとなり、20歳のセンターバックは笑顔を見せた。

「あそこを取れば相手にとってもイヤだと思って狙っていましたし、出してからも永井さんが個人技で得点につなげてくれました。得点につながって良かったです」

 その言葉通り、先制点が生まれる前の時間帯は、グラウンダーの縦パスや、浮き球で背後を突くパスを続けざまに出していた。冨安は狙いをしっかり結果につなげてくれた30歳のベテランFWへの感謝も忘れなかった。 

 0-0に終わり、ビルドアップに物足りなさを感じていたトリニダード・トバゴ戦の問題点を迅速に整理し、すぐに実戦で克服して見せたあたりに学習能力の高さが浮かび上がる。それでも「1試合目よりも今日のほうが良かったというのなら良かったです」と満足感を前面に出すには至らない。

 選手交代があった後半14分以降は4バックに戻したが、「(最終ラインが)3から4に変わって、攻撃のところはパスコースが増えた」と、慣れている4バックと比べればまだ差もある。さらには「3には3の良いところがある。今日は通せなかったけど、(左ウイングバックの原口)元気くんへのサイドチェンジがあって、その質というのを上げていければもっと局面を変えられると思う。フォーメーションに応じて見るところを変える必要があるかなと思った」と、新たな課題も感じた様子だ。

「2試合である程度の時間、3バックをできたのは今後につながると思う。3では3の、4では4での良いところを伸ばしていければいい」と話す姿には主力の風格も漂っていた。

Sint-Truidense VV 冨安健洋 Part1
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1533711365/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:37 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、エルサルバドルに2-0快勝!伊東純也は右WBで決定機演出も反省「自分で打っても良かった」まとめその3(関連まとめ)

右WBで生きた俊足…伊東純也は決定機演出も反省「自分で打っても良かった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190609-43468063-gekisaka-socc
伊東2019エルサルバドル戦ドリブル.jpg

[6.9 キリンチャレンジ杯 日本2-0エルサルバドル ひとめS]

 自分の持ち味は発揮した。日本代表MF伊東純也(ゲンク)は右ウイングバックで先発。そのスピードと突破力でチャンスを演出した。

「何回か、いい場面はあった。もうちょっとできたかなとも思うけど、初めてにしては良かったと思う」。5日のトリニダード・トバゴ戦(△0-0)は後半26分から途中出場し、2シャドーの一角に入った。この日も同じ3-4-2-1のシステムだったが、伊東が任されたのは右ウイングバック。不慣れなポジションではあったが、「引いて守るよりは前に行きたかった。それだけを意識した」と積極的にプレーした。

 前半6分、敵陣で相手のパスをインターセプト。そのままドリブルで右サイドを駆け上がり、相手2人を振り切ってゴールライン際までえぐってマイナスに折り返した。ゴール前に走り込むチームメイトにはわずかに合わず、PA手前に詰めてきたMF原口元気が右足でシュートを打ったが、クロスバーを越えた。

 直後の前半10分にもスピードに乗ったドリブルで相手を2人抜き去るなど、その俊足が相手の脅威となった。前半16分にはFW永井謙佑の左クロスをファーサイドで受けたが、切り返したところで相手につぶされ、シュートは打ち切れなかった。

 結局、シュートはゼロのまま後半14分に交代。チームはその後、慣れ親しんだ4-2-3-1にシステムを変更した。攻撃的なウイングバックとして確かなオプションとなることを示した伊東だったが、悔やんだのは前半6分、マイナスのクロスで決定機を演出したシーンだった。

「自分で打っても良かったかなと今は思う」。そう素直に振り返った26歳のアタッカーにとって、代表戦先発は1月17日のアジア杯グループリーグ最終戦・ウズベキスタン戦以来だった。久々の先発ピッチで大事に行く気持ちが強かったか、「焦ってしまって、仲間を使うことしか考えてなかった。シュートを打つ意識があれば良かった」と、冷静さを欠いたことを悔やんだ。

☆☆☆柏レイソルスレッドPart1748☆☆☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1559708414/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:18 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング