アンテナ・まとめ RSS

2019年06月12日

伊紙、冨安健洋のボローニャ移籍の可能性を大々的に報道 ザッケローニ氏も太鼓判(関連まとめ)

【サッカー】<セリエA移籍が噂されるDF冨安健洋>ザックが太鼓判!「日本人CBが苦しむ問題をクリアしている」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560339136/
冨安2019エルサルバドル戦02.jpg
1: Egg ★ 2019/06/12(水) 20:32:16.29 ID:iDOxRSdw9.net

シント=トロイデンが850万ユーロを要求とも
 
かつて中田英寿がプレーしてから15年。再び日本人選手がボローニャのユニホームを纏うことになるか。日本代表DF冨安健洋の去就に大きな注目が集まっている。

イタリア紙『Corriere dello Sport』は6月12日、1ページを使って大々的に、冨安に対するボローニャの関心を報じた。
「日本では3本の指に入るCBと考えられている」と、高く評価されていると紹介。従来の日本人選手のイメージと違い、188センチと高さもあると伝えた。

同紙は、「マーケティングやグッズなど商業面でも大きなオペレーション」であるとしつつ、冨安にはブンデスリーガやプレミアリーグの複数クラブも関心を示していると強調した。

また、シント=トロイデンが850万ユーロ(約10億4000万円)を要求しており、ボローニャのオファーとは「大きな開き」があるとしたうえで、近いうちに両クラブが再び話し合う予定と伝えている。
 
さらに、Corriere dello Sport紙は、元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニに取材。冨安を知らなかったというザックは、知人に情報収集したうえで、改めて同紙のインタビューに応じ、
「本当にとても興味深い選手と聞いたよ」と述べた後、自身の冨安評を語った。

「フィジカルや技術面の特徴が吉田麻也に似ている。通常、日本のDFはとても勤勉で、戦術面でも優れている反面、高さがなく、ハイボールで苦しむ。だが、彼にはその問題をクリアしている。
守備面でも、ビルドアップでも、優れているようだね。日本の選手のクオリティーは高いから、私としては驚くことじゃない。若いにもかかわらず、アジアカップでもいいパフォーマンスをして、パーソナリティーを出していたらしいね」

さらに、「唯一疑問があるとすれば、日本のDFがあまり持っていない、ずる賢さだ」と指摘しつつも、「ただ、それは主に、美しいが欧州のようなずる賢さがないJリーグでプレーする選手に当てはまる話だ」と続けた。
「ベルギーでプレーしているから、彼はピッチ内外でのDFのあり方をすでに学んだのではないか」

長友佑都がトルコに去ってから、日本人選手が不在となっているセリエA。ザッケローニが地元メディアで“太鼓判”を押した冨安が、守備の国イタリアに挑戦する日は訪れるのか。

6/12(水) 19:13配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190612-00059952-sdigestw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190612-00059952-sdigestw-000-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:11 | 大阪 ☀ | Comment(18) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バティストゥータ、フィオレンティーナ新オーナーがスタッフ入りを要請(関連まとめ)

【サッカー】バティストゥータが19年ぶりにヴィオラに復帰? 新オーナーがスタッフ入りを要請
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560327483/
バティストゥータヴィオラ訪問.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/12(水) 17:18:03.98 ID:7ZUrxMtX9.net

今月初めに新オーナーが誕生

フィオレンティーナは6月11日、パンタレオ・コルビーノGMとの契約を解消したことを発表した。
今月クラブを買収した新オーナーのロッコ・コミッソは、少しずつ体制を固めつつある。

イタリア・メディアによると、デッラ・ヴァッレ・ファミリーからフィオレンティーナを買収したコミッソ氏は、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督を続投させる見込み。
また、コルビーノの後任として、11日にウディネーゼ退団が発表されたダニエレ・プラデを呼び戻すとみられている。

かつてフィオレンティーナでスポーツディレクターを務めたプラデ氏は、2012年から15年まで指揮を執ったモンテッラ監督と仕事した経験を持つ。
ボルハ・バレロやゴンサロ・ロドリゲス、ジュゼッペ・ロッシ、マリオ・ゴメスらを擁した当時のチームは、セリエAで4〜5位を維持し、ヨーロッパリーグでベスト4に進むなど躍進した。

クラブの象徴的な存在であるジャンカルロ・アントニョーニを幹部として残す方針と見られている新オーナーは、さらにレジェンドをフィオレンティーナに呼び戻す考えのようだ。
 
『Gazzetta dello Sport』紙などによると、コミッソ氏は元アルゼンチン代表のガブリエル・バティストゥータに復帰を呼びかけているという。
具体的な役職は不明だが、電話でコンタクトを取ったとされ、アントニョーニも仲介しているとみられる。

ローマ移籍後は中田英寿らとスクデットを獲得したバティストゥータだが、元々は1991から2000年まで長きに渡り、ヴィオラ(フィオレンティーナの愛称)エースとして君臨したレジェンド。
コミッソ氏は、人気者のバティストゥータを招聘することで、サポーターの支持を集める狙いかもしれない。

イタリアの次代を担うと期待されるフェデリコ・キエーザの去就も注目されているフィオレンティーナ。コミッソ新オーナーは、どのようなクラブを構築していくのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190612-00059941-sdigestw-socc
6/12(水) 16:53配信

https://logo-imagecluster.img.mixi.jp/photo/comm/87/67/78767_109.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/samuraigoal/imgs/6/c/6c70e89e.jpg
http://www.euronavi.net/photo/large/k00030408.jpg
http://basten.blog.so-net.ne.jp/blog/_images/blog/_d20/basten/5269209.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/a/ae/Omar_Batistuta.jpg/180px-Omar_Batistuta.jpg
http://soccer-kaigai.net/wp-content/uploads/2017/04/C8uyCM6UQAQr5Yh.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/matomille-footbal/imgs/a/a/aab1c448.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=FsNn_IdPdqw


ガブリエル・バティストゥータの超絶バティゴール集




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U17日本代表、アルゼンチンを9-0粉砕!若月大和・唐山翔自がハットトリック

U-17日本代表、アルゼンチンとの親善試合第1戦を圧勝で終える
https://www.jfa.jp/news/00021598/
U17日本代表.jpg

U-17日本代表 9-0(前半3-0、後半6-0)U-17アルゼンチン代表

得点
43分 若月大和(U-17日本代表)
44分 若月大和(U-17日本代表)
45分 若月大和(U-17日本代表)
54分 唐山翔自(U-17日本代表)
63分 杉浦力斗(U-17日本代表)
69分 杉浦力斗(U-17日本代表)
80分 津久井匠海(U-17日本代表)
84分 唐山翔自(U-17日本代表)
87分 唐山翔自(U-17日本代表)

スターティングメンバー
GK:佐々木雅士
DF:中野伸哉、半田陸、鈴木海音、鈴木史哉
MF:成岡輝瑠、横川旦陽、相良竜之介、三戸舜介
FW:若月大和、津久井匠海

サブメンバー
GK:松原颯汰
DF:村上陽介、下川太陽
MF:有田恵人、荒木遼太郎、田中聡、遠山悠希
FW:唐山翔自、杉浦力斗

交代
HT 相良竜之介 → 唐山翔自
HT 鈴木史哉→ 遠山悠希
61分 三戸舜介 → 有田恵人
61分 半田陸 → 村上陽介
61分 若月大和 → 杉浦力斗
73分 中野伸哉 → 下川太陽
73分 成岡輝瑠 → 田中聡

マッチレポート
6月11日(火)にU-17日本代表はU-17アルゼンチン代表と親善試合を戦いました。7日(金)より現地入りしていた日本はU-17アルゼンチン代表との第1戦を迎えました。U-17アルゼンチン代表は4月に行われたU-17南米選手権で優勝して今年のU-17ワールドカップブラジル2019の出場権を獲得しました。今回の試合でアルゼンチンは、一旦チームを解体して新たな選手を発掘している最中、ラージメンバーを中心に構成されていました。強豪国とはいえ主力以外の選手が多く、日本としては絶対に負けられない相手でした。

ホテルでミーティングをしてから出発した日本は、森山佳郎監督から「自分たちの時間を増やす。守る時間を減らして相手の足を止める」と伝えられました。その言葉の通り、日本は前半開始から得意のバスワークで自分たちのペースを作っていき、何度もシュートチャンスを作ります。しかし、最後の部分で精度を欠き得点を奪うことができません。常に優位に進めながらもこのまま0-0で前半を終了するかと思い始めた前半43分に相手のハンドでPKを得ます。このPKをFW#9若月大和選手が決めて先制します。更にその1分後、DF#3半田陸選手のロングフィードから抜け出した若月選手が2点目を奪います。この2失点で一瞬集中力を失った相手に前半45分、三度、若月選手が得点を奪い、3分間でハットトリックを達成します。


後半に入るとアルゼンチンも最初は激しくアグレッシブにプレーしますが、日本がゴールラッシュを見せます。54分にまずFW#11唐山翔自選手が中央で受けたボールを冷静に決めると、63分にはFW#19杉浦力斗選手が左足で決めます。5-0となり段々とアルゼンチンは集中力を失っていきます。そんな中でも日本はダレることなくミスを恐れずゴールに迫ります。69分に杉浦選手、80分にFW#18津久井匠海選手、84分と87分には唐山選手が決めて9-0としました。最後まで集中していた日本は失点をすることもなく、完封勝利を収めました。

完璧と言っていい試合を見せたU-17日本代表は、リベンジに燃えるU-17アルゼンチン代表と13日(木)に第2戦を戦います。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11912
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1560315468/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(16) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、仏代表ポグバ獲得に全力へ ジダン監督の要望受け入れ(関連まとめ)

レアル・マドリー、ジダンの要望を受け入れてポグバ獲りに全力へ…長期戦となる獲得オペレーションがスタート
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190611-00010030-goal-socc
ポグバとジダン.jpg

に所属するフランス代表MFポール・ポグバの獲得に全力を尽くすをことを決断したようだ。11日付のスペイン『マルカ』が1面で報じている。

チェルシーからMFエデン・アザール、フランクフルトからFWルカ・ヨヴィッチを獲得し、さらにはリヨンDFフェルランド・メンディもほぼ手中に収めている状況のレアル・マドリー。残る獲得目標は中盤の攻撃的選手となっているが、クラブ首脳陣はポグバ獲得を目指すことを決断した様子だ。

ここまで、中盤の攻撃的選手の獲得候補ではレアル・マドリー首脳陣とジネディーヌ・ジダン監督の間で意見が分かれていた。ジダン監督が同胞のポグバを推し続けたのに対し、首脳陣はポグバの価格が高過ぎるとしてトッテナムMFクリスティアン・エリクセン、またはアヤックスMFドニー・ファン・デ・ベークの獲得を同指揮官に勧めていた。しかしながらジダン監督はポグバ以外の獲得に否定的な態度を取り続け、結局このフランス代表MFの獲得に乗り出すことになったとみられる。

『マルカ』によれば、ポグバ本人はジダン監督のもとでプレーすることを望んでおり、現在ユナイテッドで受け取る年俸を引き下げる心構えもあるとのこと。一方でレアル・マドリーは、若手選手と結ぶことを常とする5年の長期契約を交わすなどして、減俸を埋め合わせる可能性があるという。

そしてポグバ獲得の最大の障壁となりそうなユナイテッドとのクラブ間交渉についてだが、ユナイテッドが移籍金1億5000万ユーロ以下で手放す考えがないのに対して、レアル・マドリーはその額があまりに高いものと捉えており、できるだけ引き下げることを試みる模様。レアル・マドリーはポグバ獲得オペレーションが長期戦になることを想定しており、プレシーズンが開始する7月ではなく、8月まで獲得がずれ込むことも見越しているようだ。

◆◇El Blanco Real Madrid 1011◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1560138081/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス代表、4-0大勝しEURO予選首位浮上!ドイツはエストニアを8-0粉砕!ベルギー、イタリアは4連勝(関連まとめ)

【サッカー】EURO予選第4節 フランスが首位浮上!ドイツは8発ゴールラッシュ!ベルギー、イタリアは4連勝
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560307425/
EURO2019予選第4節.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/06/12(水) 11:43:45.91 ID:QBffrg8Y9.net

EURO2020予選の第4節2日目が11日に各地で開催された。

 C組のドイツ代表はホームでエストニア代表と対決。開始10分にFWマルコ・ロイスが均衡を破ると、前半17分にMFセルジュ・ニャブリ、同20分にMFレオン・ゴレツカがゴールを奪い、同26分にはMFイルカイ・ギュンドガンがPKを決める。同37分に再びロイスが決めて前半を5-0で折り返し、後半17分にはニャブリ、同34分にFWティモ・ベルナー、同43分にFWリロイ・サネが得点を挙げて8-0の大勝を飾った。

 3連勝としたドイツだが、1つ消化試合の多い首位北アイルランド代表が他会場でベラルーシ代表に1-0で勝利。4連勝で首位をキープし、ドイツは勝ち点3差で2位のままとなっている。

 ワールドカップ王者のフランス代表はアウェーでアンドラ代表と対戦し、FWキリアン・ムバッペのゴールなどで4-0の快勝を収めた。他会場でトルコ代表がアイスランド代表に1-2で敗れたため、H組はフランス、トルコ、アイスランドが勝ち点9で並ぶ結果に。得失点差で上回ったフランスがトルコを抜き、2位から首位に浮上した。

 そのほか、I組のベルギー代表はスコットランド代表に3-0、J組のイタリア代表はボスニア・ヘルツェゴビナ代表に2-1で勝利。それぞれ開幕4連勝を飾り、グループ首位を堅持している。

以下、EURO2020予選第4節2日目の結果

[C組]
ベラルーシ 0-1 北アイルランド
ドイツ 8-0 エストニア
[E組]
アゼルバイジャン 1-5 スロバキア
ハンガリー 1-0 ウェールズ
[H組]
アンドラ 0-4 フランス
アイスランド 2-1 トルコ
アルバニア 2-0 モルドバ
[I組]
カザフスタン 4-0 サンマリノ
ベルギー 3-0 スコットランド
ロシア 1-0 キプロス
[J組]
イタリア 2-1 ボスニア・ヘルツェゴビナ
リヒテンシュタイン 0-2 フィンランド
ギリシャ 2-3 アルメニア

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-43468126-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポーツ長者番付、サッカー選手が上位3位独占!1位メッシ、2位C・ロナウド、3位ネイマール!錦織圭が35位で日本人唯一ランクイン

【調査】<スポーツ長者番付>1位はメッシ!サッカー選手が上位3位を独占......トップ100には現役Jリーガーや日本人の名前も...

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560298320/
メッシCロナウドネイマール.jpg
1: Egg ★ 2019/06/12(水) 09:12:00.22 ID:kIpyc+iH9.net

アメリカの経済誌『フォーブス』が11日、2019年度版スポーツ選手長者番付を発表し、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが1億2700万ドル(約138億円)で1位に輝いた。ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが1億900万ドル(約118億円)で2位、パリSGのブラジル代表FWネイマールが1億500万ドル(約114億円)で3位に続いている。

 同ランキングは2018年6月から1年間の給与、賞金、スポンサー収入などをもとに算出。英『BBC』によると、サッカー選手がトップ3を独占するのは今回が初めてとなる。

 日本人ではテニスの錦織圭が3730万ドル(約40億円)で35位となり、唯一のトップ100入りを果たした。

 また、サッカー選手では44位にマンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバ、46位にヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ、53位にユナイテッドのチリ代表FWアレクシス・サンチェス、55位にパリSGのフランス代表FWキリアン・ムバッペ、57位にアーセナルの元ドイツ代表MFメスト・エジル、66位に上海上港の元ブラジル代表MFオスカル、75位にアトレティコ・マドリー退団のフランス代表FWアントワーヌ・グリエーズマン、79位にレアル・マドリーのウェールズ代表FWガレス・ベイル、99位にリバプールのエジプト代表FWモハメド・サラーがランクインしている。

以下、スポーツ選手長者番付トップ10

1位:リオネル・メッシ(サッカー/バルセロナ)
1億2700万ドル(約138億円)

2位:クリスティアーノ・ロナウド(サッカー/ユベントス)
1億900万ドル(約118億円)

3位:ネイマール(サッカー/パリSG)
1億500万ドル(約114億円)

4位:サウル・アルバレス(ボクシング)
9400万ドル(約102億円)

5位:ロジャー・フェデラー(テニス)
9340万ドル(約101億円)

6位:ラッセル・ウィルソン(アメリカンフットボール)
8950万ドル(約97億円)

7位:アーロン・ロジャース(アメリカンフットボール)
8930万ドル(約97億円)

8位:レブロン・ジェームズ(バスケットボール)
8900万ドル(約97億円)

9位:ステフィン・カリー(バスケットボール)
7980万ドル(約87億円)

10位:ケビン・デュラント(バスケットボール)
6540万ドル(約71億円)


6/12(水) 6:30配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-43468125-gekisaka-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20190612-43468125-gekisaka-000-2-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】ピーター・ウタカ、富士山のコメントが面白い(関連まとめ)

20190605 ヴァンフォーレイレブン「ピーターウタカ選手紹介」
https://www.youtube.com/watch?v=RlcK0bWh2Hc

※上記URL先の動画インタビュー内でのコメントです

ウタカ富士山01.jpg


質問:山梨の富士山はどうですか?

ウタカ選手:
毎日の生活の中に富士山がいます

ドライブしてる時も富士山!

ランチの時も富士山!

ディナーの時も富士山!

静岡の人は静岡の富士山がきれい

甲府の人は山梨の富士山がきれいってそれぞれ言いますけど…

僕は中立!

(静岡と甲府は)50%50%


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11911
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1560249467/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(16) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国、タイを13-0粉砕!モーガンが5ゴールで女子W杯白星発進

【サッカー】<優勝候補アメリカ>タイ相手に衝撃の13ゴール圧勝!モーガン5発で白星発進/2019女子W杯
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560297394/
モーガン2019女子W杯タイ戦ゴール.jpg
1: Egg ★ 2019/06/12(水) 08:56:34.14 ID:kIpyc+iH9.net

現地時間11日『2019 FIFA女子ワールドカップ』のグループE&F計3試合が行われた

2大会連続優勝を目指す優勝候補F組のアメリカは初戦でタイと激突。地力に勝るアメリカがタイを圧倒し、12分にアレックス・モーガンが先制点を決めると、ここからゴールラッシュ。

前半は3−0で折り返したものの、後半には10度ネットが揺れることとなり、モーガンは5ゴールの固め打ち。13−0という大差での決着となった。

グループFもう一つの試合、チリvsスウェーデンはスコアレスで戦況が進んだものの、83分からスウェーデンが2ゴールを奪い、0−2でスウェーデンが勝利を収めている。

E組のニュージーランドvsオランダは後半アディショナルタイムの土壇場にオランダが先制し、これがそのまま決勝点に。0−1でオランダが初戦をものにした。

■2019女子W杯の結果
ニュージーランド 0−1 オランダ
チリ 0−2 スウェーデン
アメリカ 13−0 タイ

6/12(水) 6:38 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-00010003-goal-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20190612-00010003-goal-000-2-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:25 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラブW杯、2年後に24チーム拡大へ!JFAは日本開催を検討!Jリーグ側は難色か 東スポ報道(関連まとめ)

【サッカー】<日本サッカー協会>2021年から24チームに拡大されるクラブW杯の開催を検討!Jリーグ側は世界大会の開催に難色
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560262633/
田嶋会長.jpg
1: Egg ★ 2019/06/11(火) 23:17:13.62 ID:B+E17ii49

日本サッカー協会が、2021年から24チームに拡大されるクラブW杯の開催を検討している。協会の創立100年を記念した大会招致をもくろむ一方で、Jリーグ側は世界大会の開催に難色を示しており、激しい火花を散らしそうだ。

 国際サッカー連盟(FIFA)は3月に行われた評議会で、クラブW杯の改革案を発表。7チームが参加して行われている現行大会は19、20年を次期W杯開催国のカタールで実施し、21年以降は24チームに拡大して4年に1度、6〜7月の開催となる。

 欧州や南米のトップクラブが集結し、W杯に次ぐ世界屈指の国際大会として注目される新クラブW杯。日本は記念すべき第1回大会の開催を検討しており、田嶋幸三会長(61)は「まだ機関決定していないから。ここ(の段階)でやりたいなんて言っちゃうと…」と前置きしつつ「21年はうち(協会)が100周年だからいいとは思うし、スタジアム的には十分、吹田にしろ豊田にしろ、あるとは思う。どういう大会になるのか具体的なところが決まったら、ちゃんと理事会で話をする」と日本招致の可能性を示唆している。

 これが実現すれば、世界的人気クラブが数多く来日し、莫大な入場料収入も含めて大きな経済効果が見込めるだろう。だが、招致は一筋縄ではいかない。Jリーグ幹部は渋面で「やるとなれば(Jリーグの)スケジュールを空けなければいけないし、スタジアムの手配だって簡単ではない。過密日程を強いられるケースも出てくるし、クラブの負担だって大きい」とシーズン真っただ中のJリーグに及ぼす影響を指摘。「お金もある中国でやればいいんじゃないか」と日本開催に消極的だった。

 Jリーグの原博実副理事長(60)は本紙の取材に「正式に決まれば、協会だけで決められることではなく、Jリーグときちんと協議しなければならない話になる」との見解を示したが、2年後のビッグイベントを巡り波乱ムードが漂っている

6/11(火) 16:31配信 東京スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190611-00000030-tospoweb-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20190611-00000030-tospoweb-000-2-view.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(24) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング