アンテナ・まとめ RSS

2019年07月07日

エジプト代表、元日本代表アギーレ監督を解任…自国開催のアフリカネーションズ杯でベスト16敗退 エジプト協会会長も辞任

【サッカー】エジプト代表、アギーレ監督を解任。自国開催のネーションズ杯で早期敗退
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1562505007/
アギーレ監督2019エジプト代表.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/07/07(日) 22:10:07.49 ID:zprZGxG/9.net

 エジプト代表を率いていた元日本代表監督のハビエル・アギーレ氏が解任された。英メディア『スカイ・スポーツ』などが伝えている。

 現在エジプトで開催中のアフリカ・ネーションズカップ2019で、リバプールのFWモハメド・サラーなどを擁する地元エジプト代表はグループステージを順調に首位通過。だが現地時間6日に行われた決勝トーナメント1回戦(ベスト16)の南アフリカ戦に0-1で敗れ、まさかの早期敗退に終わった。

 エジプトサッカー協会のハニ・アボ・リダ会長は試合終了から数時間後にアギーレ監督の解任を発表。その上で自身も辞任することを発表し、他の協会首脳陣に対しても辞任を求めている。

 メキシコ出身のアギーレ氏は2014年夏に日本代表監督に就任したが、翌年1月のアジアカップを終えたあと、スペインでの八百長疑惑裁判の影響で契約を解除。その後UAEのアル・ワハダ監督を経て、昨年8月に2022年カタールワールドカップまでの4年契約でエジプト代表監督に就任していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190707-00329725-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:38 | 大阪 ☀ | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【永井無双】FC東京、永井謙佑2G1AでG大阪に3-1逆転勝利!川崎は大島負傷し鳥栖と0-0ドロー J1第18節日曜夜(関連まとめ)

【サッカー】J1第18節日曜夜 FC東京×G大阪、川崎×鳥栖 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1562500726/
永井2019第18節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/07/07(日) 20:58:46.28 ID:zprZGxG/9.net

FC東京 3−1 G大阪
[得点者]
05'小野瀬 康介     (G大阪)
38'永井 謙佑      (FC東京)
40'永井 謙佑      (FC東京)
60'ディエゴ オリヴェイラ(FC東京)

スタジアム:味の素スタジアム
入場者数:28,209人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/070704/live/#live

川崎 0−0 鳥栖
[得点者]
なし
スタジアム:等々力陸上競技場
入場者数:22,533人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/070705/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


13: 久太郎 ★ 2019/07/07(日) 20:59:59.96 ID:zprZGxG/9.net

>>1
首位FC東京永井&ディエゴ2戦連続今季4度目アベック弾で逆転勝ち!!G大阪は2か月ぶり黒星

[7.7 J1第18節 FC東京3-1G大阪 味スタ]

 FC東京がホームでガンバ大阪に3-1で勝利した。FC東京は連勝で勝ち点39。2位の横浜FMの勝ち点6差の首位をキープした。G大阪は連勝が2でストップし、5月11日以来7戦ぶりの黒星を喫した。
 
 首位を走るFC東京は前節の横浜FM戦で連敗がストップ。再び上昇気流を掴みたいところ。スタメンはベンチ杯となったDFチャン・ヒョンスに代わって、DF渡辺剛が4試合ぶりに先発した。
 対するは14位のG大阪だが、ここに来て初の連勝を決めるなど復調気味。ただし先発メンバーは前節の松本戦から3人を変更。MF小野瀬康介、FWアデミウソン、MF高江麗央がスタメンに復帰した。

 7月7日の七夕ゲーム。しかし試合前から雨が降り続いており、残念ながら天の川は分厚い雲に阻まれて拝むことは出来なかった。それどころか季節が逆戻りしたかのような肌寒さを感じさせる中でキックオフの笛が鳴った。

 先制点は早い時間に決まった。前半5分、MF矢島慎也の浮き球パスでエリア内に入った小野瀬がコントロールから左足を豪快にニアサイドを抜いて得点。小野瀬のゴールは第2節の清水戦以来で、今季3点目となった。4試合ぶりにスタメンに復帰させた宮本恒靖監督の采配がいきなり当たった。

 ただFC東京は慌てない。そして前半37分、左サイドでMFナ・サンホがDF高尾瑠との競り合いを強引に突破。クロスはDF三浦弦太に当たってコースが変わったが、FW永井謙佑がダイレクトで押し込んで同点。さらに同40分にはまたもナのクロスを永井が今度は頭に当てて流し込み、一気に試合をひっくり返した。

 後半開始からG大阪は高江に代えてMF遠藤保仁を投入するが、流れは変わらない。6分の遠藤のFKからFWファン・ウィジョがゴールネットを揺らすもオフサイド。逆に後半15分、左サイドでボールを奪われると、永井のマイナスクロスをFWディエゴ・オリヴェイラに決められてしまう。G大阪は苦しい展開を強いられる。

 永井とディエゴが2試合連続のアベック弾を決めたFC東京は、その後も隙をみせることなく試合を終わらせに行く。終盤には11人全員が自陣で引いて守り、G大阪にスペースを与えない。FC東京が2点のリードを守り抜いて、2連勝を飾った。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190707-43469015-gekisaka-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:58 | 大阪 ☀ | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湘南、齋藤未月・金子大毅今季初ゴールで名古屋に2-0快勝し連敗ストップ!名古屋は7戦未勝利に(関連まとめ)

【サッカー】J1第18節日曜夕 名古屋×湘南
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1562497231/
斎藤未月2019第18節ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/07/07(日) 20:00:31.07 ID:zprZGxG/9.net

名古屋 0−2 湘南
[得点者]
05'齊藤 未月(湘南)
82'金子 大毅(湘南)

スタジアム:パロマ瑞穂スタジアム
入場者数:14,651人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/070703/livetxt/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j


5: 久太郎 ★ 2019/07/07(日) 20:02:05.68 ID:zprZGxG/9.net

>>1
齊藤&金子が今季初弾!! 湘南が連敗を5でストップ…名古屋は7戦未勝利

[7.7 J1第18節 名古屋0-2湘南 パロ瑞穂]

 J1は7日に第18節を開催し、パロマ瑞穂スタジアムでは8位の名古屋グランパス(7勝4分6敗)と15位の湘南ベルマーレ(5勝2分10敗)が対戦。前半5分にMF齊藤未月の得点で先制した湘南が、後半37分のMF金子大毅の得点で突き放して2-0の完封勝利を収め、6試合ぶりの白星を獲得した。

 ここ6戦未勝利(2分4敗)の名古屋は6月30日の第17節神戸戦(●3-5)から先発2人を入れ替え、DF丸山祐市、DF吉田豊らを先発起用。一方、5連敗中のアウェー湘南は第17節C大阪戦(●0-2)から先発3人を入れ替え、金子、MF古林将太、DFフレイレらがスターティングメンバ―に名を連ねた。

 前半5分に試合を動かしたのは、ここ3試合無得点の湘南だった。金子のパスから右サイドを駆け上がった古林が折り返すと、ボールに反応したFW山ア凌吾がスルー。後方にフリーで待ち構える齊藤が右足シュートでゴールを陥れ、スコアを1-0とした。このゴールは齊藤にとって今季初ゴールとなった。すると同9分に名古屋をアクシデントが襲い、相手選手と接触して負傷していた丸山がFW相馬勇紀との交代を余儀なくされた。

 前半33分には湘南が追加点の好機を迎えるが、MF梅崎司の鋭い直接FKは横っ飛びしたGKランゲラックに阻まれてしまう。一方の名古屋は同36分、MFガブリエル・シャビエルのFKからFW{ジョー}}が放ったヘディングシュートが山崎に当たってコースが変わりながらもゴールに向かうが、好反応を見せたGK秋元陽太に左手1本で弾き出されてしまった。

 1-0と湘南がリードしたまま後半を迎えると、名古屋が押し込む時間帯が続くが、後半35分の波状攻撃から放ったジョーのシュートがライン上のDF山根視来にクリアされるなど、なかなか湘南ゴールをこじ開けられず。すると同37分、名古屋のパスミスを高い位置でカットした金子が右足の鮮やかなシュートでネットを揺らし、今季初ゴール。リードを2点差に広げた湘南が、そのまま逃げ切って2-0の完封勝利を収めた。3連敗となった名古屋は7試合白星なしと苦しい状況が続いている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190707-43469012-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:08 | 大阪 ☀ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AZ移籍の菅原由勢、ベルギー強豪相手に好クロスでアシスト!実戦デビューしアピール

オランダ移籍の菅原由勢が実戦デビュー。ベルギー強豪相手に1アシスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190707-00329715-footballc-socc
菅原AZ移籍.jpg

 名古屋グランパスからオランダ・エールディビジのAZアルクマールへ期限付き移籍したDF菅原由勢が、現地時間6日に行われた練習試合で実戦デビューを飾った。クラブ公式サイトがマッチレポートを掲載している。

 新シーズン開幕に向けて準備を進めているAZは、ベルギーの強豪クラブ・ブルージュと対戦。前半に2点を奪ったのに続き、60分にもゴールを挙げて3-0としたあと、62分に9人の選手を交代させた。菅原もその交代選手の一人としてピッチに立った。

 そのわずか2分後の64分、菅原はいきなりアシストを記録してみせた。チームの4点目となるビョルン・ヨンセンの得点へのアシストを「素晴らしいパス」とクラブ公式ツイッターは伝えている。試合は最終的に5-2でAZが勝利を収めた。

 AZはこのあと13日にオランダ2部のテルスター、17日にベルギー1部のヘントと対戦。25日には新シーズン最初の公式戦となるヨーロッパリーグ予選2回戦1stレグの試合でスウェーデンのヘッケンと対戦する。

※動画は下の方にあります

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12018
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1562419990/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:08 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌、再三チャンス作るも勝ち切れず…松本は當間J1初ゴールで追い付き1-1ドロー J1第18節昼(関連まとめ)

【サッカー】J1第18節日曜昼 札幌×松本 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1562483056/
當間2019第18節ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/07/07(日) 16:04:16.20 ID:zprZGxG/9.net

札幌 1−1 松本
[得点者]
07'白井 康介(札幌)
31'當間 建文(松本)

スタジアム:札幌ドーム
入場者数:18,663人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/070702/livetxt/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


4: 久太郎 ★ 2019/07/07(日) 16:05:15.67 ID:zprZGxG/9.net

>>1
札幌、再三好機を演出するもホームで勝ち切れず… 松本は當間のJ1初ゴールで追いつく

最後まで勝ち越しを狙うもゴールには至らず…
 Jリーグは7月7日、18節の4試合を開催。札幌ドームでは、北海道コンサドーレ札幌対松本山雅FCが行なわれた。

 試合は開始7分に札幌が先制。福森晃斗からのクロスに反応したジェイがヘディングシュートはポストに阻まれたものの、こぼれ球を白井康介が押し込み、ネットを揺らした。しかし松本も反撃。コーナーキックの混戦から最後は當間建史が右足で叩き込み、松本が同点に追いつく。當間は記念すべきJ1初ゴールとなった。

 その後、ホームの札幌が幾度かの決定機を迎えるものの決め切ることができず、試合は1対1でタイムアップ。ともに勝点1を積み上げるにとどまった。

 札幌は勝点を28として6位、松本は勝点を17としたが、今節の降格圏脱出は他会場の結果次第となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190707-00061113-sdigestw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PSG、ネイマールをレアルに売却オファーか?バルセロナへの売却を嫌がる

【サッカー】PSG、ネイマールのバルセロナ移籍を嫌い…レアル・マドリーに売却をオファーした模様
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1562432899/
ネイマール2019PSG.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/07/07(日) 02:08:19.86 ID:EYceSJ4Z9.net

7/6(土) 23:14配信
PSG、ネイマールのバルセロナ移籍を嫌い…レアル・マドリーに売却をオファーした模様

パリ・サンジェルマン(PSG)が、レアル・マドリーに対してFWネイマールの売却をオファーしたようだ。スペイン『マルカ』が報じている。

PSG退団及びバルセロナ復帰を希望しているとされるネイマールだが、PSGは嫌悪感を抱くバルセロナへの移籍を阻止したい考えのようだ。そのために良好な関係を築くレアル・マドリーに対して、2回にわたってネイマールの売却をオファーしたという。

PSGとバルセロナの関係にひびが入っているのは広く知られるところ。PSGはバルセロナがMFマルコ・ヴェラッティの獲得を狙ったことや現ユヴェントスMFアドリアン・ラビオと個人合意に迫ったこと、さらには自分たちがMFイヴァン・ラキティッチに興味を示した際に契約を延長されたことなどを背景に、カタルーニャのクラブに良い感情を抱いていない。

一方でレアル・マドリーとの関係は良好そのものだ。レアル・マドリーはPSGと契約を結ぶ選手たちとのコンタクトには慎重を期しており、PSGのまず選手ではなくクラブとコンタクトを取ってほしいとの希望を遵守している。レアル・マドリーはかつてネイマール獲得報道が出た際に声明でもってそれを否定したが、それはPSGから要請があったためだった。

PSGはそうした友好的な関係にあるからこそ、レアル・マドリーにネイマールの売却をオファーした模様。しかしながら将来的にFWキリアン・ムバッペの獲得を目指すレアル・マドリーは、かつて欲したことのあるネイマールに対して、今現在は興味を持っていないようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190706-00010035-goal-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190706-00010035-goal-000-3-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(20) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スウェーデン女子代表、イングランドに2-1勝利!女子W杯3位決定戦を制す

【サッカー】女子W杯3位決定戦 スウェーデン代表がイングランドに2-1勝利
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1562437677/
スウェーデン女子2019W杯3決ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/07/07(日) 03:27:57.89 ID:zprZGxG/9.net

【イングランド 1-2 スウェーデン FIFA女子ワールドカップ2019 3位決定戦】

 FIFA女子ワールドカップ2019 3位決定戦、女子イングランド代表対女子スウェーデン代表の試合が現地時間6日に行われた。スウェーデンが2-1の勝利をおさめ、3位決定戦はスウェーデンに軍配が上がった。

 試合開始して11分、相手のクリアミスをコソヴァレ・アスラニがダイレクトで流し込みスウェーデンに先制点。続く22分には、ペナルティーエリア内に侵入したソフィア・ヤコブソンが右足を振り抜いて追加点を決めている。

 それでも31分、DF裏に飛び出したフラン・カービーが自らドリブルで切り込んでゴールを決め、イングランドが1点を返した。その2分後にはイングランドのエレン・ホワイトが同点ゴールを決めるが、直前でハンドしていたとしてVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の判定により取り消しに。結局、リードを守りきったスウェーデンが2-1の勝利をおさめている。

【得点者】
11分 0-1 アスラニ(スウェーデン)
22分 0-2 ヤコブソン(スウェーデン)
31分 1-2 カービー(イングランド)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190707-00329672-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋狙うボローニャ、オランダ人DFデンスウィルの獲得発表(関連まとめ)

冨安獲得も狙うボローニャ、クラブ・ブルージュのオランダ人DFデンスウィルを獲得
https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=357748
デンスウィル.jpg


ボローニャは6日、クラブ・ブルージュのオランダ人DFステファノ・デンスウィル(26)を獲得したことを発表した。契約期間は2022年6月30日までの3年間で、移籍金は700万ユーロ(約8億5000万円)とのことだ。

アヤックスユース出身のデンスウィルは、2012年にトップチームに昇格。しかし、アヤックスでは出場機会に恵まれず、2015年にクラブ・ブルージュへ移籍。クラブ・ブルージュでは、在籍4年間で公式戦177試合に出場し10ゴール5アシストを記録。2度のリーグ王者に輝くなど守備の要として活躍していた。

デンスウィルの獲得を決めたボローニャだが、シント=トロイデンの日本代表DF冨安健洋(20)の移籍も目前にしているようだ。最大で1000万ユーロ(約12億5000万円)と報じられる移籍金を支払い、5年契約にサインするのではないかとイタリア『スカイ・スポーツ』は報じている。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12018
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1562419990/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿島FW鈴木優磨、トルコ強豪ベシクタシュが正式オファー 条件面でシントトロイデン上回る(関連まとめ)

【鹿島】今度はFW鈴木優磨にベシクタシュから正式オファー…右太ももをケガ今季出場0でも
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190707-00000047-sph-socc
鈴木優磨鹿島手を振る.jpg

鹿島のFW鈴木優磨(23)にトルコ1部ベシクタシュから正式オファーが届いたことが6日、複数の関係者の話で分かった。

鈴木は鹿島との契約を残すため、実現すれば移籍金が発生する。昨夏に複数クラブからのオファーを断ってACL制覇に貢献した過去もあり、鹿島側も本人の意思を尊重するもよう。今週中にも決断を下す。

 トルコの強豪は今季出場ゼロの才能を見逃さなかった。右太もも裏肉離れの再発により、今季いまだ公式戦出場のない鈴木にオファーが届いた。日本人離れしたフィジカルと打点の高いヘディング、得点への貪欲な姿勢が武器。負傷辞退となったが、昨季は日本代表にも初招集された。この日の磐田戦もベンチ外だったが、現在は全体練習に部分合流しており、実戦復帰も間近とみられる。

 ベシクタシュは世界一ともいわれる熱狂的なサポーターで知られ、昨季途中からはドイツ1部ドルトムントから期限付き移籍した日本代表MF香川真司(30)が半年間プレーした。ポジションこそ違うが、チームを離れた香川の“後釜”に指名された格好だ。昨季はリーグ戦を3位で終え、今季の欧州リーグ出場権を獲得。同じ街に本拠を置くライバルチーム・ガラタサライには日本代表DF長友佑都(32)が所属している。

 関係者によると、鈴木にはベルギー1部シントトロイデンも正式オファーを出したが、ベシクタシュの方が早い段階で獲得の申し入れがあり、条件面でも上回っているという。鹿島はMF安部がスペイン1部バルセロナ、DF安西がポルトガル1部ポルティモネンセから正式オファーを受けており、移籍が有力視される状況。鹿島一筋のエースの決断に注目が集まる。

 ◆鈴木 優磨(すずき・ゆうま)1996年4月26日、千葉・銚子市生まれ。23歳。小学校1年から鹿島の下部組織でプレーし、2015年にトップチーム昇格。同年9月12日のG大阪戦でデビューし初得点。17年から背番号9。18年に自身初の2ケタ得点(11点)をマークし、ACLでは大会最優秀選手賞。J1通算96試合出場27得点。182センチ、75キロ。右利き。

 ◆ベシクタシュ 1903年創立。本拠地はトルコ・イスタンブール市ベシクタシュ区。愛称は「ブラック・イーグルス」。リーグ優勝15回、トルコ杯優勝9回。欧州CLの常連で86〜87年は8強、17〜18年は16強。ホームスタジアムはボーダフォン・アリーナ(収容4万1903人)。元ポルトガル代表MFクアレスマ、セルビア代表FWリャイッチらが所属する

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12018
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1562419990/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(45) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルゼンチン代表、アグエロ・ディバラ弾でチリ下し3位決定戦制す!メッシとメデルが小競り合いで一発退場 南米選手権(関連まとめ)

【サッカー】メッシとメデルが一発退場…アルゼンチンがコパ3位、チリ撃破でリベンジ果たす
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1562450332/
メッシとメデル2019コパ3位決定戦退場.jpg

1: 幻の右 ★ 2019/07/07(日) 06:58:52.73 ID:N5YPp5Nu9.net

[7.6 コパ・アメリカ3位決定戦 アルゼンチン2-1チリ]

 コパ・アメリカは6日、3位決定戦が行われ、アルゼンチン代表がチリ代表を2-1で下し、3位となった。同大会は7日にブラジル代表対ペルー代表の決勝が行われる。

 準決勝で宿敵ブラジルに0-2で敗れ、またもタイトルに手が届かなかったアルゼンチンは、メンバーを3人変更。MFジョバニ・ロ・セルソとMFロドリゴ・デ・パウル、FWパウロ・ディバラが先発に入った。連覇を逃したチリは、ペルー戦(0-3)から2人を入れ替え、DFゴンサロ・ハラとDFパウロ・ディアスがスターティングメンバーに名を連ねた。

 2015年大会、2016年の100周年記念大会のファイナリストが3位決定戦で激突。先手を取ったのは、2大会連続準優勝のアルゼンチンだった。前半12分、ハーフェーライン付近でFKを獲得すると、FWリオネル・メッシが素早くリスタート。最終ラインの背後へスルーパスを送ると、FWセルヒオ・アグエロが抜け出して右足シュートを流し込んだ。

 前半17分、1点ビハインドのチリにアクシデント。FWアレクシス・サンチェスが負傷交代を余儀なくされ、FWジュニオール・フェルナンデスをピッチに送り込んだ。アルゼンチンは22分、ロ・セルソの縦パスを受けたFWパウロ・ディバラがファーストタッチで裏へ抜け出し、PA左から左足シュートをゴール右隅に流し込み、2-0とリードを広げた。

 前半37分、ディバラのスルーパスにメッシが反応するも、MFガリー・メデルに体が入れて対応。しかし、ここで互いに肩をぶつけ合って小競り合いが起き、マリオ・ディアス・デ・ ビバール主審が両キャプテンにレッドカードを提示。この判定を巡って、両選手が主審に詰め寄ったが判定は変わらなかった。

 荒れた前半は2-0で終了。チリはポゼッション率64%だったが、シュートは0本に終わった。ハーフタイムでの選手交代はなかったが、チリは後半2分にハラがDFギジェルモ・マリパンとの交代を余儀なくされ、再び負傷者で交代カードを使うこととなった。

 まずは1点を返したいチリ。後半12分、PA付近でMFチャルレス・アランギスがロ・セルソに倒され、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の助言もあってPKと判定される。これをMFアルトゥーロ・ビダルが力強くど真ん中に蹴り込み、ファーストシュートでゴールネットを揺らした。

 1点を返されたアルゼンチンは後半22分、ディバラに代えてMFアンヘル・ディ・マリアを投入。32分には、そのディ・マリアが相手を次々かわし、PA左から中央に折り返す。これをアグエロが右足で合わせるが、GKガブリエル・アリアスに顔面でブロックされ、追加点のチャンスを逃した。

 攻勢に出るチリに対し、アルゼンチンは後半45分にロ・セルソに代えてDFラミーロ・フネス・モリを入れ、守備を固めて2-1で逃げ切りに成功。2大会連続でチリに敗れて準優勝に終わったアルゼンチンがリベンジを果たし、3位で今大会を終えた。

ゲキサカ 7/7(日) 6:00
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190707-43468990-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:25 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FIFA会長、2023年女子W杯から出場枠を「32」に拡大を提案!日本などが立候補

【サッカー】<FIFA会長>女子W杯の出場枠を32か国に拡大を提案!23年大会の開催地は来年決定...日本や韓国と北朝鮮の共催の可能性も浮上
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1562409926/
インファンティノ会長.jpg
1: Egg ★ 2019/07/06(土) 19:45:26.78 ID:aBnPH7iL9.net

国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ(Gianni Infantino)会長は5日、現在開催されている女子W杯フランス大会(FIFA Women's World Cup 2019)を「史上最高」と称賛した上で、次回2023年大会から出場枠を32チームに拡大する計画を推し進めていく意向を示した。

 7日の決勝カードが前回覇者の米国とオランダに決まり、その舞台となる仏リヨン(Lyon)で記者会見に臨んだインファンティーノ会長は、今大会を「目を見張るもの」と評価し、女子サッカーの将来に向けた投資と賞金の大規模な増額を約束した。

 先月の会長選で再選を果たし、これからの4年間もサッカー界を統括することになったインファンティーノ会長は、「W杯には過去と未来があり、チャンスをつかんでそれをどうにかするのは私たち次第だ」と補足。女子サッカーの発展に向けたさまざまな提案を示しながら、4年後の大会では出場チーム数を24から32に拡大する計画を明かした。

 男子のW杯については2026年大会から出場枠を32から48に増やすことに成功したインファンティーノ会長は、「参加チームの数を増やしていく必要がある」とする一方で、「ややこしいのは2023年大会に向けた招致活動が、24チームを前提に数か月前から始まっていることだ。従って2023年から出場枠を増やすなら、もっと迅速に行動する必要がある」と述べた。

 1991年に12チームで開始された女子W杯は、その後16チームに増加して4年前のカナダ大会から24チームにまで拡大した。インファンティーノ会長は、FIFAが「招致プロセスをやり直して、誰もが大会の主催や共同開催に乗り出せるチャンスを与える」必要があると訴える一方で、「不可能なことは何もない」と強調した。

 2023年大会の開催地は来年決定されることになっており、これまでオーストラリアを筆頭にブラジル、アルゼンチン、ボリビア、コロンビア、日本、南アフリカ、そしてニュージーランドが招致に名乗りを上げているほか、韓国と北朝鮮による共催の可能性も浮上している。

7/6(土) 16:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190706-00000026-jij_afp-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】元レアルDFペペ、中島翔哉にニッコリ(関連まとめ)

【サッカー】<中島翔哉>強豪ポルトへの移籍が正式決定!背番号は「8」「楽しんでチームの勝利に貢献..していきたい」★4
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1562409648/
中島とぺぺ.jpg
2: Egg ★ 2019/07/06(土) 14:14:41.40 ID:N0mmPP0c9.net

ポルトは「日本でも有名」 移籍実現の中島、インタビューで喜び語る「本当のビッグクラブ」

7/6(土) 8:52配信

日本代表MF中島翔哉は現地時間5日、FCポルトへの完全移籍が決定した。クラブ公式ツイッターは中島のインタビューを動画で公開。ポルトを「本当のビッグクラブ」と表現し、移籍に対して「この喜びをプレーで表現できれば」と、ピッチ上で示すことに強い意欲を示した。

 中島は今年2月にポルティモネンセから日本人最高額となる3500万ユーロ(約43億円)でアル・ドゥハイルに移籍。しかし、約5カ月でポルトガルに帰還することになった。6月に開催されたコパ・アメリカ(南米選手権)では初戦チリ戦(0-4)、第2戦ウルグアイ戦(2-2)、第3戦エクアドル戦(1-1)の全3試合に出場して1ゴール。強烈なインパクトを残していた。

 強豪ポルトはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)の常連チームでもあり、欧州のビッグクラブとして認知されている。昨季も2位でリーグ戦を終えたことから、CLのプレーオフからの参加が決定している。2024年までの5年契約を結んだとされており、背番号も「8」となることが発表されたなか、クラブ公式ツイッターは加入の決まった中島のインタビューを公開している。

「ポルトはすごく好きなチームでしたし、こうやって今日ユニフォームを着て、ポルトの一員になれたのは嬉しいです。見てくれる人、チームもそうですし、ファン、サポーターの期待に応えられるようなプレーをしていきたいし、チームの勝利に貢献できるようなプレーをしていきたい。チームはリーグ戦でもカップ戦でも、全ての大会で優勝を目指すチームであり、優勝しなければいけないチームだと思うので、それを目指したい」

「見ている人たちも楽しんでもらえればと思っています」

「個人的にはゴールやアシストを多く残したいと思っているし、楽しんで自分らしく、自分の100%の力を出せるように毎試合やっていきたいなと思う。実際には試合を見たことはないけれど、ポルトは日本でも有名だし、本当のビッグクラブであることはもちろん知っていました。僕もポルトに来られてすごく嬉しいので、この喜びをプレーで表現できればいい。自分も楽しんでチームの勝利に貢献できるようなプレーをしていきたいので、見ている人たちも楽しんでもらえればと思っています」

 中島はあくまで「楽しんで自分らしく」と自身の哲学を貫いたうえで、「楽しんでチームの勝利に貢献できるようなプレーをしていきたい」とフォア・ザ・チームの姿勢も示した。トッププレーヤーの登竜門としても知られるポルトだが、まずはクラブの主力に定着することで、世界にその名を轟かせたいところだ。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190706-00201714-soccermzw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:12 | 大阪 ☀ | Comment(45) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング