アンテナ・まとめ RSS

2019年07月14日

【小ネタ】久保建英、アザールと仲良しに!インタビュー中に爆笑させる(関連まとめ)

久保建英が憧れのアザールと会話、「いつも君のプレーを見ている」と話しかけて…
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-00010038-goal-socc
久保とアザール爆笑.jpg

レアル・マドリーのトップチームとともにカナダ合宿参加するFW久保建英が、憧れの選手であるMFエデン・アザールと会話を交わした。

世界的スター選手たちとともに練習に取り組む久保は、ある日の練習後にレアル・マドリーの公式専門チャンネル『レアル・マドリーTV』とのインタビューに応じている。

日本代表FWは歩きながら、レポーターの質問に流暢なスペイン語で答えていった。そのテーマは、フットボールにどのように取り組み始めたか、だった。

「フットボールは父から教わったんだ。名前? ほとんど僕と同じ。建史(たけふみ)って言うんだ」

「父がプロの選手だった? 違うよ。大学でプレーしてた。でも、彼がすべてを教えてくれた。プレーし始めたのは、たぶん2〜3歳からだね」

そしてレポーターから「小さい頃からドリブル突破とかしていたんだろ?」との質問に、久保は「アザールの映像を見てたよ」と返答。その後、久保はアザールに近づいて、英語で「試合前に君のプレーを見ているんだ」と語りかけると、アザールは久保と拳を突き合わせてから「いいセンスだ」と冗談を飛ばし、テレビカメラの方を向いて爆笑した。

それからレポーターに「彼(久保)のプレーは素晴らしいんだ」と意見されたアザールは、ご機嫌な調子で「僕の映像を見ているんなら、そりゃね」と返した のだった。






移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12047
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1563105961/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:48 | 大阪 ☔ | Comment(59) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎、小林悠通算100得点目など首位FC東京に3-0圧勝!湘南は杉岡絶妙決勝ミドルなど神戸に3-1逆転勝利 J1第19節日曜開催(関連まとめ)

【サッカー】J1第19節日曜開催 FC東京×川崎、湘南×神戸 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563105363/
小林悠2019第19節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/07/14(日) 20:56:03.49 ID:U1ib3T6s9.net

FC東京 0−3 川崎
[得点者]
20'小林 悠 (川崎)
55'齋藤 学 (川崎)
69'阿部 浩之(川崎)

スタジアム:味の素スタジアム
入場者数:42,401人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/071401/live/#live

湘南 3−1 神戸
[得点者]
20'古橋 亨梧(神戸)
69'山ア 凌吾(湘南)
74'杉岡 大暉(湘南)
78'フレイレ (湘南)

スタジアム:Shonan BMW スタジアム平塚
入場者数:14,246人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/071402/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


10: 久太郎 ★ 2019/07/14(日) 20:57:22.84 ID:U1ib3T6s9.net

>>1
これが王者の意地!川崎Fが首位FC東京を3発粉砕で14戦無敗…小林悠がJ1通算100ゴール

明治安田生命J1リーグ第19節が14日に行われ、FC東京と川崎フロンターレが味の素スタジアムで対戦した。

 両者は今季の開幕戦でいきなり顔合わせ。0-0のスコアレスで決着。今回で通算34回目となる“多摩川クラシコ”は、勝ち点39で首位を快走するFC東京が、勝ち点32で4位につける川崎Fをホームに迎えた。

 FC東京は現在2連勝中と好調。前節は永井謙佑の2発など3ゴールを奪い、ガンバ大阪に快勝を収めた。先発はそのG大阪戦から変更はなく、最前線には永井謙佑とディエゴ・オリヴェイラの強力2トップが並んだ。

 対する川崎Fはリーグ戦13試合無敗を継続中。しかし直近の5試合では2勝3分と勝ち切れない状況が続いており、前節もホームで下位に低迷するサガン鳥栖と0-0のスコアレスドローに終わった。大一番に向けた先発は前節から中盤で4人の変更があった。中村憲剛、齋藤学、下田北斗、阿部浩之らがスタメンに名を連ねた。

 試合は序盤、FC東京が落ち着いてパス回しを行うのに対し、川崎Fが前からのプレスで対応。FC東京のサイド攻撃を許さない。

 FC東京は9分に高萩洋次郎のスルーパスに抜け出したD・オリヴェイラが、切り返して左足シュートを放つもこれは決まらず。一方の川崎Fは12分に阿部が左足で狙ったが、枠の右に外れた。

 すると20分、試合が動く。左CKを得た川崎Fは下田が左足で中へボールを送ると、小林悠が相手のマークを外してドンピシャヘッド。これが決まり、アウェイの川崎Fが先制に成功した。小林はこのゴールがJ1通算100得点のメモリアル弾となった。

 その後は追加点を狙う川崎Fがボールポゼッションを高めて押し込む展開に。47分にも川崎Fらしいパスワークから中村がシュートを放つも、GK林彰洋がセーブ。こぼれ球に齋藤が反応したが、これも林にストップされた。

 川崎Fは54分、完璧な崩しで追加点を奪う。PA手前中央から中村が小林に展開。小林がダイレクトで折り返すと、走り込んでいた齋藤がゴールに流し込んで2点目を奪取。川崎Fが貴重な追加点を獲得した。

 さらに69分、下田のラストパスを受けた阿部がPA手前から左足シュート。美しい弾道を描いた一撃がゴール左に決まり、川崎Fが勝利を手繰り寄せる3点目を奪取した。

 3点ビハインドとなったFC東京は、好調のナ・サンホを下げて矢島輝一を投入。D・オリヴェイラと矢島が2トップを組み、永井を右サイドハーフに下ろした。80分にその矢島が起点となって室屋へ絶妙なスルーパスを送るも、これはオフサイドとなってしまった。

 一方の川崎Fは、小林に代わって投入された知念慶が86分に強烈な左足シュートを放つ。これは林が辛うじて手に触れて入らなかったが、3点をリードしても攻めの姿勢を崩さない。

 守っては谷口彰悟とジェジエウの2センターバックが体を張った守備で対応。結局、最後までFC東京の強力攻撃陣をシャットアウトし、3-0のまま終了。川崎Fがリーグ戦14試合無敗を継続するとともに、優勝争いを占う重要な“多摩川クラシコ”を制し、1試合消化が少ないながら首位FC東京との勝ち点差を4に縮めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-00010034-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:07 | 大阪 ☔ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】日本代表MF柴崎岳、スペイン2部デポルティボ・ラコルーニャ移籍が正式決定(関連まとめ)

【サッカー】<柴崎岳>デポルティボ・ラコルーニャ移籍加入が発表!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563102176/
柴崎デポル移籍.jpg
1: Egg ★ 2019/07/14(日) 20:02:56.94 ID:iDRXDWsG9.net

スペインのデポルティボ・ラコルーニャが14日、同クラブの公式ウェブサイトや、公式ツイッターなどで日本代表MF柴崎岳の加入を発表した。

 柴崎自身もツイッターで今回の移籍を発表している。

7/14(日) 19:54配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-00000114-dal-socc


柴崎 スペイン2部デポルティボ完全移籍発表!4年契約
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-00000233-spnannex-socc

 スペイン1部リーグ、ヘタフェの日本代表MF柴崎岳(27)が、同2部リーグのデポルティボに完全移籍することが決まった。14日に両クラブが発表した。デポルティボによると4年契約で、2019〜20年にチームが1部昇格を果たした時のみ移籍金が支払われる契約という。

 柴崎は2017年1月にJ1鹿島からスペイン2部テネリフェに移籍。同7月にヘタフェに加入し、2017〜18年はリーグ22試合に出場したものの、2018〜19年はリーグ7試合の出場にとどまっていた。1月にもデポルティボ移籍の可能性が浮上していたが、移籍金などでクラブ間交渉がまとまらず破談となっていた。

 スペイン1部で1999〜2000年にクラブ唯一の優勝を果たしているデポルティボは、2017〜18年に18位で5季ぶりに2部へ降格。2018〜19年は2部で6位となり1部昇格プレーオフに進んだものの、決勝でマジョルカに2戦合計2―3と逆転で敗れ、1部復帰を逃した。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:40 | 大阪 ☔ | Comment(17) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現役最高のセンターバック、ベスト10発表!英メディア選出

【サッカー】<英メディア>世界最高CBは誰だ?ベスト10選出!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563089087/
ダイク・クリバリ・ヴァラン.jpg

1: Egg ★ 2019/07/14(日) 16:24:47.74 ID:8AkAmZs29.net

英『フォー・フォー・トゥー』が「世界最高のセンターバックベスト10」を発表している。

 センターバックは、フィールドプレイヤーの中で最も後方にポジションを取り、ゴールの前に立ちはだかる“最後の砦”。守備だけでなく、近年では高いパス能力など多くのことが求められている。

 そこで『フォー・フォー・トゥー』は、世界で活躍するセンターバックでランキングを作成。栄えある1位に輝いたのはリバプールに所属するオランダ代表DFフィルヒル・ファン・ダイク(28)だ。同メディアは「リバプールの守備を劇的に変えた」と高く評価。昨季ドリブル阻止率100%という大記録を達成し、リバプールをUEFAチャンピオンズリーグ制覇に導くなど、バロンドール受賞も期待されている。

 2位には、フランス代表としてワールドカップ優勝に大きく貢献したレアル・マドリーのDFラファエル・バラン(26)を選出。3位には、強豪クラブが獲得を狙うナポリのセネガル代表DFカリドゥ・クリバリ(28)が入っている。そのほか、ベスト10に選出された選手は以下の通り。レアルとトッテナムから最多2名がランクインしている。

1位:フィルヒル・ファン・ダイク(リバプール)
2位:ラファエル・バラン(R・マドリー)
3位:カリドゥ・クリバリ(ナポリ)
4位:セルヒオ・ラモス(R・マドリー)
5位:アイメリック・ラポルト(マンチェスター・C)
6位:ジェラール・ピケ(バルセロナ)
7位:ディエゴ・ゴディン(インテル)
8位:ジョルジョ・キエッリーニ(ユベントス)
9位:ヤン・フェルトンヘン(トッテナム)
10位:トビー・アルデルワイレルト(トッテナム)

7/14(日) 12:27配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-43469244-gekisaka-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20190714-43469244-gekisaka-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☔ | Comment(21) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都、一美決勝弾で山形との天王山制しJ2首位浮上!大宮はファンマのハットなど鹿児島に6-0完勝!柏は終盤2得点で徳島に逆転勝利で3位浮上!J2第22節(関連まとめ)

【サッカー】J2第22節 水戸×長崎、栃木×山口、甲府×愛媛、山形×京都、大宮×鹿児島、新潟×横浜FC、徳島×柏、琉球×岡山
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563019527/
一美2019京都.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/07/13(土) 21:05:27.49 ID:w/OcBoh+9.net

水戸 2−1 長崎
[得点者]
54'白井 永地(水戸)
78'志知 孝明(水戸)
88'長谷川 悠(長崎)

スタジアム:ケーズデンキスタジアム水戸
入場者数:4,951人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/071308/live/#live

栃木 2−1 山口
[得点者]
08'菊池 流帆(山口)
84'浜下 瑛 (栃木)
90+5'ヘニキ (栃木)

スタジアム:栃木県グリーンスタジアム
入場者数:8,034人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/071309/live/#live

甲府 1−0 愛媛
[得点者]
75'ドゥドゥ(甲府)
スタジアム:山梨中銀スタジアム
入場者数:6,010人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/071310/live/#live


山形 0−1 京都
[得点者]
54'一美 和成(京都)
スタジアム:NDソフトスタジアム山形
入場者数:6,890人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/071311/live/#live


大宮 6−0 鹿児島
[得点者]
14'フアンマ デルガド (大宮)PK
32'吉永 昇偉     (大宮)
38'奥抜 侃志     (大宮)
65'フアンマ デルガド (大宮)
71'茨田 陽生     (大宮)
90+4'フアンマ デルガド(大宮)

スタジアム:NACK5スタジアム大宮
入場者数:8,671人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/071312/live/#live

新潟 0−2 横浜FC
[得点者]
34'斉藤 光毅(横浜FC)
69'戸島 章 (横浜FC)

スタジアム:デンカビッグスワンスタジアム
入場者数:16,638人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/071313/live/#live

徳島 1−2 柏
[得点者]
61'渡井 理己(徳島)
86'鎌田 次郎(柏)
90'瀬川 祐輔(柏)

スタジアム:鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
入場者数:7,211人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/071314/live/#live

琉球 0−2 岡山
[得点者]
02'イ ヨンジェ(岡山)
69'イ ヨンジェ(岡山)

スタジアム:タピック県総ひやごんスタジアム
入場者数:4,063人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/071315/live/#live


J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:02 | 大阪 ☔ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジダン監督の兄、ガンで死去…レアル選手は黙祷(関連まとめ)

がんでジダン兄が死去…レアル選手たちは黙祷捧げる
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-43469237-gekisaka-socc
ジダン監督苦悶.jpg

レアル・マドリーを率いるジネディーヌ・ジダン監督(47)の兄、ファリド・ジダン氏(54)が亡くなった。13日、レアルが公式サイトを通じて発表している。

「レアル・マドリーのトップチーム全メンバーがジネディーヌ・ジダン監督の兄弟、ファリド・ジダン氏の死去により、モントリオールでの練習前に黙祷を捧げた」

 英『サン』によれば、ファリド氏はがんにより死去。13日の朝早くに家族に囲まれてあの世に旅立ったという。

 カナダのモントリオールでプレシーズンの合宿を行っているレアルは12日、ジダン監督が個人的な理由で離脱することを発表。セカンドコーチのデビッド・ベットーニ氏がトレーニングを指揮することも併せて報告していた。

【サッカー】レアル・ジダン監督の兄弟が死亡
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563031611/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☔ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日本代表FW皆川佑介、広島から横浜FCに完全移籍が決定「期待に応えられず悔しい思いばかりでした」(関連まとめ)

広島FW皆川佑介が横浜FCへ完全移籍「期待に応えられず悔しい思いばかりでした」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-00010016-goal-socc
皆川広島.jpg

サンフレッチェ広島は14日、FW皆川佑介が横浜FCへ完全移籍することを発表した。

 皆川は東京都出身の27歳。前橋育英高から中央大を経て14年に広島に加入。同年に当時の日本代表指揮官であったハビエル・アギーレに招集され、キリンチャレンジカップのウルグアイ戦でA代表デビューを果たした。

 18年にはロアッソ熊本への期限付き移籍し、明治安田生命J2リーグで41試合に出場し、11得点を記録したが、今季より復帰した広島ではリーグ戦5試合でノーゴールだった。

移籍にあたり皆川は広島を通じて以下のようにコメントしている。

「この度、サンフレッチェ広島から離れることになりました。期限付き移籍から戻り、シーズン中の半年という短い期間での移籍となり申し訳なく思います。プロになって初めて在籍させてもらったチームで、サッカーに集中できる環境や常に高みを目指す仲間、スタッフに囲まれてサッカーができたことは幸せでした。個人的にはチームの力になれず、ファン・サポーターの皆さんの期待に応えられず悔しい思いばかりでしたが、そんな中でも僕を応援し、支えてくれたすべての方々には感謝しています。今後は新しい環境でチャレンジしたいという気持ちが強く、大きな決意をもって横浜FCに移籍します。5年半ありがとうございました」

 横浜FCを通じては「初めまして。サンフレッチェ広島から移籍しました皆川佑介です。J1昇格に向けて自分の持てる力の全てを注ぎ、頑張ります。応援よろしくお願いします!」と意気込みを語っている。

 横浜FCは今夏の移籍市場でジュビロ磐田より41歳MF中村俊輔を獲得。逆転でのJ1昇格を目指している。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12043
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1563048617/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☔ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、スペイン紙で1面飾る!「考えられていた以上にトップチームは近い」他、ミニゲームで絶妙CKも(関連まとめ)

【サッカー】<FW久保建英>スペイン紙『アス』の1面飾る!「考えられていたよりトップチームに近い」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563070347/
久保AS一面.jpg

1: Egg ★ 2019/07/14(日) 11:12:27.98 ID:iDRXDWsG9.net

レアル・マドリーに加入したFW久保建英は、スペインでも大きな注目を浴びている。 スペインのスポーツ新聞『アス』は14日付の1面で、「クボマニア(久保の熱狂)」との見出しとともに久保の写真を掲載した。

日本人のフットボール選手が、同スポーツの本場スペインの新聞でついに1面を飾る日が訪れた。スペインのスポーツ全国紙では『マルカ』に次ぎ2番目の発行部数を誇る『アス』が、久保の姿を同国の隅々にまで届けることを決めたのだ。

久保が1面を飾った理由、それはレアル・マドリーのトップチームとともに臨んでいるカナダ合宿で、そのポテンシャルが認められたため。今季はレアル・マドリーのBチーム、カスティージャに所属する久保だが、『アス』曰くカナダ合宿ではトップチームのコーチ陣を「驚かす」プレーを見せているとのこと。
コーチ陣は久保が「考えられていたよりもトップチームに近い存在」と捉えているようだ。

その一方で『アス』は、久保がレアル・マドリーに加入する前に交渉していた、バルセロナの下部組織コーチングスタッフのコメントも紹介。

過去に久保が在籍しながらも再獲得を控えたバルセロナだが、下部組織のコーチたちは 「バルサにとって尾をひくことになる最大級の過ち」「彼は一時代を築くはずの選手だった」と、自クラブの判断に嘆きを入れたとのことだ。

7/14(日) 9:04配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-00010010-goal-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190714-00010010-goal-000-view.jpg

スペイン紙 AS
https://as.com/

【サッカー】<久保建英>振る舞いにスター選手も驚き…レアル関係者は高評価も序列は一番下
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563021475/

【サッカー】<久保建英>ベンゼマとの“ホットライン”開通にスペインメディア称賛 「贅沢なパス」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1562978898/

【サッカー】<ジーコとブッフバルトの久保建英評>「日本のメッシと呼んではいけない」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1562732350/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(22) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京五輪候補の磐田FW小川航基、J2水戸へ期限付き移籍が決定「がむしゃらに頑張りたい」(関連まとめ)

東京五輪エース候補、磐田FW小川航基が水戸へ武者修行「がむしゃらに頑張りたい」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-43469239-gekisaka-socc
小川航基2019磐田.jpg

 ジュビロ磐田は14日、FW小川航基(21)が育成型期限付き移籍で水戸ホーリーホックに加入することを発表した。期間は2020年1月31日まで。背番号は『19』をつける。

 東京五輪世代のエース候補が、今季J2リーグで上位につける水戸に期限付き移籍することが決まった。桐光学園高出身の小川は、2016年に磐田に加入。今季はリーグ戦5試合で無得点だったが、U-22日本代表で参戦したトゥーロン国際大会ではU-22ブラジル代表から得点を奪うなど、準優勝に大きく貢献していた。

 クラブを通じて小川は「この時期にチームを離れることは、簡単な決断ではなかったですが、また成長した姿を見せられるようにがむしゃらに頑張りたいと思います!」と成長を誓うと、新天地・水戸を通じては「J1昇格の為に全力でプレーします。よろしくお願いします!」と挨拶している。

 なお、磐田は先月20日に小川が左足関節外側側副靭帯損傷により、練習合流まで3週間程度を要すると発表していた。

●FW小川航基
(おがわ こうき)
■生年月日
1997年8月8日
■出身地
神奈川県
■身長/体重
186cm/78kg
■経歴
桐光学園高-磐田
■2019シーズン出場記録
J1リーグ:5試合
ルヴァン杯:5試合

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12043
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1563048617/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本、ブラジル撃破しユニバーシアード優勝!上田綺世ハットトリック(関連まとめ)

上田綺世ハット!ブラジルに快勝ユニバ代表有終V!連覇達成で7度目金メダル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-43469235-gekisaka-socc
上田2019ユニバ決勝.jpg

 ユニバーシアード日本男子代表は13日、決勝でブラジルと対戦し、4-1で勝利し、金メダルを獲得した。日本は17年台北大会に続く連覇で、通算7度目の世界一となった。

 FW上田綺世(法政大3年/鹿島内定)が、締めくくりに相応しい活躍で日本を頂点に導いた。

 前半はスコアレスで折り返したが、迎えた後半11分に日本は上田がPKを蹴って先制。さらには同19分にも上田が得点すると、同25分にはFW旗手怜央(順天堂大4年/川崎F内定)にもゴールが生まれる。
 
 後半33分に1点を返されたが、同37分にMF山本悠樹(関西学院大4年/G大阪内定)のアシストから上田がハットトリックとなるダメ押し弾を決める。上田は初戦のアルゼンチン戦の2ゴールを含め、今大会5得点。A代表で南米の強豪相手に価値ある経験をした大学サッカー界のエースが、その南米の大学生を相手にしっかりと結果を残してみせた。

 ユニバーシアード大会のサッカー競技は今大会で最後となる。連覇を目指して戦ってきた日本が、有終の美を飾った。

[先発]
GK:阿部航斗
DF:田中駿汰、中村帆高、山川哲史、山原怜音(84分→角田涼太朗)
MF:三笘薫、紺野和也(86分→金子拓郎)、山本悠樹、高嶺朋樹
FW:旗手怜央、上田綺世

[控え]
GK:オビ・パウエル・オビンナ
DF:本村武揚
MF:森下龍矢、明本考浩、児玉駿斗
FW:小柏剛、林大地


【サッカー】ユニバーシアード優勝! 上田がハットトリック
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563052398/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:37 | 大阪 ☁ | Comment(33) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜FM×浦和戦の主審、誤審巡り不可解発言か?「運営が決めている」

浦和選手証言、主審が「運営が決めている」発言か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-07131225-nksports-socc
大槻監督と松尾主審.jpg

<明治安田生命J1:横浜3−1浦和>◇第19節◇13日◇日産ス

令和2度目の大誤審が起きた。誤審”2発で横浜に敗れた。

0−1の後半16分、横浜FW遠藤のシュートがFW仲川に当たってゴールに入った場面。オフサイドポジションを見逃されて失点した。得点の後、いったんオフサイドで取り消されたが、9分間の中断の末に点が認められた。

DF槙野によると、副審はオフサイドと進言したという。しかし、混乱した松尾主審が「自分では決められない。決めるのは運営」と発言したことを明らかにした。「多くの選手が聞いている」とも補足した上で「それでは、主審の仕事は何なのかと聞いたが、答えはなかった」と話した。

1点を返した後の同41分にはPKで突き放された。相手シュートをDF槙野がブロックし、DF岩波のあごに当たったプレーを「自分のハンドと言われた」(槙野)と笛を吹かれた。5月17日湘南戦の大誤審は失点を免れたが、今回は2失点。試合前にはサポーター同士が観客席で小競り合いするなど後味の悪い試合で白星を逃した。【木下淳】

【浦和】浦和、誤審騒動でゴール献上 主審が「自分では決められない」と不可解発言か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-00000055-sph-socc

 ◆明治安田生命J1リーグ▽第19節 横浜M1―3(13日・日産ス)

 浦和が敵地の横浜M戦で“誤審騒動”に見舞われ、1―3で敗れた。

 0―1の後半16分、横浜MのFW遠藤のシュート性の左クロスがFW仲川に当たってゴールが決まった。仲川はオフサイドポジションにいたが副審の旗は上がらかった。

 その直後、浦和側は仲川がオフサイドだったと猛抗議。一度は主審がオフサイドを認めて得点が取り消されたが、約9分間の中断の末にゴールが認められた。浦和DF槙野によると、副審はオフサイドと進言し、仲川や遠藤もオフサイドだったと認めたという。

 複数の浦和の選手によると、ピッチサイドで両チームの監督、選手による抗議を受けた松尾一主審は、判定が二転三転した経緯について「申し訳ない、自分では決められない」「運営が決めている」などと不可解な発言をしたという。槙野は「それでは(審判がいる)意味がないんじゃないのかと聞いたけど、答えがなかった。意味が分からない」と疑問を呈した。

 また、1点を返した1―2の同41分、相手シュートがDF岩波の体に当たったプレーをハンドと判定され、PKを献上した。その際、槙野は「(主審から)自分のハンドと言われた」と不可解な判定をつげられたことを明かした。最後に槙野は「この2点で今日の勝ち点を失った。リーグ全体が改善しなきゃいけない」と警鐘を鳴らした。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12041
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1563021692/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☔ | Comment(34) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安加入のボローニャ、ミハイロビッチ監督が白血病を公表…治療で長期離脱の可能性も

冨安加入のボローニャ監督 白血病を公表、覚悟語る「この戦いに勝つ」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-00000301-spnannex-socc
ミハイロビッチ監督.jpg


日本代表DF冨安健洋(20)が加入したイタリア・セリエAボローニャのシニシャ・ミハイロビッチ監督(50)が14日にボローニャ市内で会見し、白血病であることを明かした。

 ガゼッタ・デロ・スポルト紙(電子版)など地元メディアによると、ミハイロビッチ監督は会見で「本当にショックを受けた。涙が出た」と宣告を受けたの心境を明かした上で「相手は強敵だが倒せる。(監督として)選手達にいつも話しているように、攻撃して勝ちに行く。守っているだけでは負けてしまう。戦術も駆使して、この戦いに勝つ。家族のため、子どものため、愛する人々のために勝つ」と覚悟を語った。父親をがんで亡くしたため定期的に健康診断を受けていたが、2月末の検査では異常はなかったという。

 ミハイロビッチ監督は、11日からスタートしたイタリア北部カステロットでの合宿を風邪を理由に欠席。その後も体調が回復せず、地元紙コリエレ・デロ・スポルトは13日、精密検査と集中治療のため長期間チームを離れる可能性があると報じていた。

 ミハイロビッチ監督は現役時代セルビア代表として活躍。引退後は指導者として、カターニアではFW森本貴幸を、ACミランではMF本田圭佑を指導した。今年1月からは指導者キャリアをスタートしたボローニャに復帰し、降格圏に沈んでいたチームを残留に導いていた。

セリエAをみるぞ!No.205
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1562024899/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:36 | 大阪 ☔ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング