アンテナ・まとめ RSS

2019年07月19日

【朗報】久保建英、スペイン1部レアル・バジャドリード等がレンタルで獲得模索!ラウール監督は残留望む!マルカ紙記者がレアル内情明かす

久保建英に想定以上の好評価。 現地記者が明かすレアルの内部事情
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190719-00865870-sportiva-socc
久保ジダン練習う.jpg

久保建英がレアル・マドリードでその名を刻み始めた。それは抽象的でも、具体的でもある。たとえば、彼はクラブスタッフやトップチームの面々にクボと呼ばれることを嫌い、その呼び名をタケに統一しようとしている。カナダ・モントリオールでの1週間余りの合宿で、この若きサムライは純然たる才能と、意思の強さを早々に誇示しているのだ。

 バルセロナが久保を再獲得し損なった責任の在り処を探しているのを横目に、レアル・マドリードの久保にかける期待はさらに膨れ上がっており、それは彼の将来に関する議論すらも呼び起こしている。久保は当初、Bチームであるレアル・マドリード・カスティージャのための補強選手だった。しかしクラブは、リーガ・エスパニョーラ1部のクラブにレンタルで放出し、世界トップレベルの経験を積ませる可能性を視野に入れ始めたのである。

 久保のレアル・マドリード加入が発表されて以降、リーガ1部の多くのクラブが彼をレンタルで獲得できる可能性があるかを模索するために、レアル・マドリードに問い合わせを行なっている。そのうちの1クラブは、元日本代表FW城彰二がかつて在籍したバジャドリード。元ブラジル代表で、レアル・マドリードでもプレーしたロナウドが会長を務めるクラブである。

 バジャドリードなど1部クラブから連絡があったことで、レアル・マドリードの内部では久保をどう扱っていくかについての議論が行なわれることになった。彼をレンタルで放出することを希望するのは、フロンティーノ・ペレス会長を筆頭とするグループである。その理由は、カスティージャの所属するリーガ2部B(実質3部)が、日本人FWにとって理想的な舞台ではないとの考えからだ。

ベテランたちで構成されたチームも数多く所属する、セミプロ扱いの2部Bは、度を超えた激しいプレーが横行し、なおかつアウェーのピッチコンディションは劣悪だ。ペレス会長のグループは、久保が日本代表として臨んだコパ・アメリカでも十分に通用するプレーを見せたことで、わざわざ過酷な環境に身を置く必要性を感じていない。

 その一方でクラブ内には、久保を予定どおりカスティージャでプレーさせるべき、今季から同チームを率いるラウール・ゴンサレス監督の側で学ばせるべき、と声を挙げるグループも存在する。こちらの主張は、久保がまだ成長途上であり、適切なプロセスを踏ませるためには自クラブにとどめたほうが良い、という考えに基づいている。つまりトップチームのスターになれる器の選手を、無責任にも他クラブに預けることに反対しているわけだ。

 こちらのグループには下部組織のコーチングスタッフたちも含まれているが、彼らは久保が当初考えられていたよりも完成度の高い選手であったことを認めつつも、フィジカル面をはじめとして、まだまだ向上できる部分が多く残されていることを指摘。そのためにリーガ1部という、すぐにでも結果を求められる強烈なプレッシャーにさらされる場所ではなく、自クラブで責任を持って成長を促すことこそが最善と説いている。

 また、レアル・マドリードの生ける伝説であるラウールもこちらのグループの一人で、カスティージャを2部に昇格させるという目標を果たすためにも、久保を自チームのエースに据えることを希望している。

 久保が今季どこでプレーするかについて、結論が導き出されるのはこれからだ。もちろん、トップチームのジネディーヌ・ジダン監督が、バイエルン、アーセナル、アトレティコ・マドリードらとのプレシーズンマッチをこなしていきながら固めていく考えも、大きな重みを持つことになる。

史上最高の選手の一人でもあるフランス人指揮官が久保の価値を認めて、昨季のヴィニシウスのようにトップチームに引き上げることを想定するとすれば、やはりカスティージャにとどめたほうが都合が良いということになる。

 いずれにしても、久保がレアル・マドリードの想定を大きく上回る形で、新たな日々を力強くスタートさせたことは間違いない。世界最高を自負するクラブは、誰もがこの日本人選手の未来に期待をかけており、それぞれが最良と思われる道を模索している。

 そして現在、トップチームとともに行動している久保本人は、クラブが練っているプランを獅子のごとく噛み砕いていく意思があるかのように、懸命に練習に打ち込み、その才能を煌めかせている。

ミゲル・アンヘル・ララ(スペイン紙『マルカ』記者)●文 text by Miguel Angel Lara)

【レアルB】久保建英応援スレ part16【勝負のPSM】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1563465804/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:18 | 大阪 ☔ | Comment(46) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎、憲剛絶妙クロス→ダミアン決勝ヘッドでチェルシー撃破! Jワールドチャレンジ2019 (関連まとめ)

憲剛→ダミアン決勝ゴール!! 川崎Fがチェルシーを下す
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-43469434-gekisaka-socc

ダミアン2019チェルシー戦ゴール.jpg


[7.19 Jワールドチャレンジ2019 川崎F1-0チェルシー 日産ス]

 Jリーグワールドチャレンジ2019が19日、日産スタジアムで行われ、川崎フロンターレがチェルシーを1-0で勝利した。MF中村憲剛のアシストでFWレアンドロ・ダミアンが決勝ゴールを挙げた。

 川崎Fは14日のJ1第19節FC東京戦(○3-0)から2人を変更。MF家長昭博とMF守田英正が先発に戻り、守田は右サイドバックを担った。チェルシーはDFダビド・ルイス、DFセサル・アスピリクエタ、MFマテオ・コバチッチらが先発した。

 川崎Fは前半10分、DF登里享平がワンツーの形から左サイドを駆け上がり、左足でクロスを配給。これはD・ルイスがクリアしたが、流れたボールに家長が反応。家長は左足ダイレクトで狙ったが、これはGKウィリー・カバジェロの正面を突いた。

 チェルシーは素早い攻守の切り替えから立て続けにゴールに迫り、前半17分にはワンツーの形で抜け出したFWミヒー・バチュアイがシュートを打ったが、わずかにゴール右へ。MFケネディがミドルやバイシクルシュートで狙ったが、いずれも枠外。川崎FもDFジェジウらを中心に堅守で耐え、45分には家長がPA右手前から左足で狙ったが、GKカバジェロに阻まれた。

 0-0で折り返した後半開始、両チームともに5人を変更。川崎Fは4-4-2に変更し、ダミアンとFW知念慶が2トップを形成。右サイドハーフにMF脇坂泰斗、左サイドにMF長谷川竜也。右サイドバックにはDF馬渡和彰が入り、守田はボランチにシフトした。チェルシーはFWオリビエ・ジルらを送り込んだ。

 川崎Fは後半10分、知念のアーリークロスにダミアンがダイビングヘッドで飛び込んだが、惜しくも決め切れず。脇坂がD・ルイスとのマッチアップで粘るシーンもあった。チェルシーは後半12分にMFダニー・ドリンクウォーターとMFティエムエ・バカヨコを投入。後半19分にはMFクリスティアン・プリシッチがピッチに入った。

 川崎Fは途中出場でゴールマウスを守ったGK新井章太がビッグセーブを連発する。後半24分、チェルシーはスルーパスでDFラインの裏に抜け出したケネディが決定機を迎えたが、飛び出したGK新井が至近距離でセーブ。後半29分にもPA右手前からジルが左足で直接FKを狙ったが、強烈なシュートは再びGK新井がストップした。

 川崎Fは後半38分に中村を投入し、流れを引き寄せる。後半40分にはダミアンのヘディングシュートがクロスバーを直撃。すると、後半41分、中村が左サイドからクロスを入れ、ファーサイドのダミアンが頭で叩き込み、決勝ゴール。川崎Fが1-0で勝利した。

【サッカー】< Jリーグワールドチャレンジ2019>川崎フロンターレ 1 - 0 チェルシー(プレミアリーグ)
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563537103/

1: Egg ★ 2019/07/19(金) 20:51:43.70 ID:56v/+CYi9.net

・日産スタジアム

川崎フロンターレ 1- 0 チェルシー

得点: [川]レアンドロ・ダミアン(87分)

Jリーグ公式
https://www.jleague.jp/sp/match/jwc/2019/071902/live/#live

ゲキサカ
https://web.gekisaka.jp/live/detail/?3600-3600-lv


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:29 | 大阪 ☔ | Comment(15) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2水戸、湘南MFレレウを期限付き移籍で獲得発表(関連まとめ)

今季湘南加入のMFレレウが水戸へレンタル移籍
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-43469427-gekisaka-socc
レレウ湘南.jpg

水戸ホーリーホックは19日、湘南ベルマーレのMFレレウ(26)が期限付き移籍で加入したことを発表した。移籍期間は2020年1月1日までとなる。

 レレウは今季から湘南に加入。J1リーグ戦で2試合、カップ戦では3試合2得点を記録していた。湘南の公式サイトで「初めての日本で戸惑うことも色々とありましたが、選手、スタッフ、そして多くのサポーターに支えられ、大変感謝しております。湘南での経験を忘れずに次のチームで活躍したいと思います」と伝えている。

 また、水戸の公式サイトでは「得意のスピードとテクニックを生かして得点、アシストを量産し、J1へ昇格するためにチームに貢献できるよう頑張ります」とコメントしている。

以下、プロフィール
●クラウディオ ソウザ ジ ジェズス
(Claudionor Souza de Jesus)
■登録名
MFレレウ
■背番号
30
■生年月日
1993年3月5日(26歳)
■身長/体重
169cm/69kg
■出身地
ブラジル
■利き足

■経歴
アトレチコMC U-23-アトレチコMG-ナウチコ-パイサンドゥ-アトレチコMG-ボア・エスポルチ-アトレチコMG-湘南
■出場歴
J1リーグ:2試合0得点
カップ戦:3試合2得点
天皇杯:0試合0得点

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12063
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1563526113/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☔ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎慎司、スペイン2部マラガ移籍の可能性!地元紙「マラガが獲得を狙っている」

【サッカー】<岡崎慎司>スペイン行きの話が急浮上!地元紙「マラガが獲得を狙っている」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563508395/
岡崎2019コパ.jpg

1: Egg ★ 2019/07/19(金) 12:53:15.80 ID:y9aGktDJ9.net

レスター・シティとの契約が満了となり、現在自由契約の日本代表FW岡崎慎司。一部報道では日本復帰のほか、オーストラリア行きなどもうわさされていたが、ここにきてスペインで再スタートする話が浮上しているようだ。

スペイン、マラガの地元紙『DIARIOSUR』は「マラガはオカザキとホセ・ロドリゲスとのサインを目指している」との見出しで、日本代表FWについて報じた。

記事では「33歳の日本人ストライカーは、自由契約となっており、イギリスに留まることはないだろう。今夏の移籍市場でマラガが獲得を狙っている」と伝えている。

2018ー19シーズン、マラガはスペイン2部3位でフィニッシュしたものの、昇格プレーオフ準決勝ではデポルティボに連敗を喫し、2019-20シーズンも2部で戦うことが決定していた。

岡崎に関心を示していると伝えられているマラガは、2011ー12シーズンには知将マヌエル・ペジェグリーニ指揮のもと1部リーグ4位となり、2012ー13シーズンにはチャンピオンズリーグでもベスト8進出を果たしたことでも知られる。だが近年は有力クラブに主力選手を引き抜かれ、2017ー18シーズンは1部リーグ最下位に沈み、2018ー19シーズンから2部を主戦場としていた。

マラガは岡崎獲得を検討しているようだが、果たして岡崎はスペイン行きを決断するのだろうか。新シーズンからスペイン2部デポルティボに加わった柴崎岳と、同コンペティションで戦うというシナリオは十分に現実味がありそうだ。

7/19(金) 12:04配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-00010012-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☔ | Comment(3) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、英紙絶賛「メッシの兆候がある」「素早く、驚くべき上半身の強さとアンストッパブルな左足のフィニッシュ」

【サッカー】<久保建英>「メッシの兆候がある」「素早く、驚くべき上半身の強さとアンストッパブルな左足のフィニッシュ」と英紙高評価
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563496079/
久保レアル練習競り合い.jpg
1: Egg ★ 2019/07/19(金) 09:27:59.78 ID:tXo4iTJo9.net

スター揃いのトップチームに交じり、ミニゲームでも堂々たるプレーで存在感を発揮

 スペインの名門レアル・マドリードに移籍した日本代表MF久保建英は、北米遠征中のトップチームに帯同。スペイン代表DFセルヒオ・ラモスやクロアチア代表MFルカ・モドリッチらスター選手とともにトレーニングで汗を流している。早くも練習でクオリティーの高さを示しているが、英紙は「メッシの兆候がある」とアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)を引き合いに出し、その可能性について触れている。

2011年にバルセロナの下部組織ラ・マシアの入団テストに合格した久保はスペインに渡り、13年には地中海カップで大会得点王&MVPを獲得。しかし、その後バルセロナが18歳未満の外国人選手獲得・登録の規約違反で公式戦出場ができなくなり、15年に帰国を余儀なくされた。

 FC東京の下部組織を経て、2017年11月にFC東京とプロ契約。横浜F・マリノスへの期限付き移籍から復帰した3年目の今季は、主力としてリーグ戦13試合で4ゴールをマーク。6月9日の国際親善試合エルサルバドル戦(2-0)で史上2番目の若さとなる18歳5日でA代表デビューし、全3試合に出場した同月のコパ・アメリカ(南米選手権)期間中にブラジルの地でレアル移籍が決まった。

 北米遠征のために渡ったカナダでも、元フランス代表FWカリム・ベンゼマへのアシストを決め、コスタリカ代表GKケイラー・ナバスをテクニックで翻弄、新加入のベルギー代表MFエデン・アザールと英語で談笑するなど、世界的なスター選手に交じって存在感を発揮している。

 英紙「デイリー・メール」は、「リオネル・メッシの兆候がある」と題して特集。今季J1リーグ戦、コパ・アメリカ、そしてカナダでの合宿でのプレーぶりを高く評価している。

「素早く、驚くべき上半身の強さとアンストッパブルな左足のフィニッシュ」と高評価

「久保は素早く、驚くべき上半身の強さと、アンストッパブルな左足のフィニッシュの面で、リオネル・メッシの兆候がある。FC東京で公式戦16試合5ゴールと“魔法”を垣間見せたが、それはコパ・アメリカでメッシと同じ舞台に立つには十分だった。彼がバルセロナではなく、レアル・マドリードでプレーしている事実は、カタルーニャのクラブ(バルセロナ)にとって最大のミスになる可能性がある」

 記事では、“最初の兆候”として「すでに輝きを放ち始めている」との見解を示し、「彼がアザールと並んで、ラ・リーガのメッシと対戦するまでそれほど時間はかからないかもしれない」と展望を締めくくっている。

 20日に初戦(バイエルン・ミュンヘン戦/ヒューストン)を迎えるインターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)で、躍進の第一歩となるレアルデビューを飾ることはできるだろうか。

7/19(金) 7:40配信 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190719-00204302-soccermzw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:45 | 大阪 ☔ | Comment(15) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、泡立て器片手に「PERFECT HUMAN」熱唱!ボローニャ新加入選手の儀式で同僚から喝采

冨安健洋、ボローニャ新加入選手の“儀式”に…泡立て器片手にPERFECT HUMANを熱唱
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-00010013-goal-socc
冨安ボローニャ新加入儀式.jpg


今夏の移籍市場でセリエAボローニャに加わったDF冨安健洋は、新チームで早くも“つかみ”を手にしたようだ。

現在、ボローニャはイタリアのカステルロットで合宿を行っている。同チームの新加入選手には、チームメートの前で歌を披露することが慣例となっており、冨安もその儀式へと臨んだ。

ボローニャは公式SNSのストーリー機能を通して、冨安が熱唱するシーンを公開。冨安はチームメートに囲まれた中央で椅子の上に立ち、泡立て器をマイクに見立てて「RADIO FISH/PERFECT HUMAN」を熱唱。前傾姿勢で両腕を後方へと広げる振り付けでステップを踏み、チームメートから大喝采を受けた。

このシーンについてはイタリア『スカイ』も「ボローニャのトミヤスは狂気の儀式で見事な歌唱を見せている」と伝えた。

その中では「ボローニャが新たに契約した1人、トミヤス・タケヒロはすでにカステルロットの合宿所で、チームメートのアイドルとなっている。この日本人はクラブの古典的な歓迎儀式で主役を演じた。20歳の日本人はキッチンで使われる泡立て器を手にすると、ハイトーンボイスで日本の歌を披露した」と紹介されている。

ボローニャへ加わったばかりの冨安だが、新チームで持ち前の強心臓ぶりを披露し、早くもチームメートの心をつかんでいるようだ。

冨安健洋 Part3
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1562506268/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☔ | Comment(25) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎×チェルシー戦、チケット既に完売!日産スタジアムで開催!Jリーグワールドチャレンジ2019(関連まとめ)

【サッカー】<Jリーグワールドチャレンジ2019>チケット完売! 川崎とチェルシーが激突 日産スタジアムで行われる
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563446055/
川崎チェルシー.jpg

1: Egg ★ 2019/07/18(木) 19:34:15.94 ID:ubfHyEzT9.net

Jリーグは18日、Jクラブとヨーロッパの強豪クラブが対戦する「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2019」のチケットが完売したことを発表した。

今夏に行われる「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2019」は2018明治安田生命J1リーグを制した川崎フロンターレと、2018−19シーズンにヨーロッパリーグを制覇したチェルシーが激突する。

7月19日(金)に日産スタジアムで行われる同試合のチケットは、6月9日より一般販売が開始され、全席種のチケットが完売となった。これに伴い、当日券の販売は行われない。

なお、19時キックオフ予定の同試合はフジテレビ系列で全国生放送されるほか、DAZNでもライブ配信される。

7/18(木) 17:40配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190718-00958691-soccerk-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190718-00958691-soccerk-000-view.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:28 | 大阪 ☔ | Comment(16) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、U19仏代表サリバ争奪戦のノースロンドンダービー制す!英BBC報道 36億円の分割払へ

アーセナルがU-19仏代表DF巡る“北ロンドンダービー”に勝利…本人が決断、36億円の分割払いへ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190718-00010023-goal-socc

サリバビブス.jpg

アーセナルは、U-19フランス代表ウィリアム・サリバ争奪戦を制したようだ。英『BBC』が伝えている。

今夏補強予算が限られながらも、センターバック、左サイドバック、セントラルMF、ウインガーを探していると言われるアーセナル。そしてセンターバックの獲得候補として、昨季サンテティエンヌでトップチームデビューを果たしたばかりながら、高い評価を受けるサリバへオファーを出していたことが報じられていた。

一時は合意間近とも言われていたアーセナルとサンテティエンヌだったが、同じノースロンドンに本拠を構えるトッテナムが突如争奪戦に参戦。アーセナルを上回る条件を提示し、競争は激化していると見られている。

しかし、争奪戦はアーセナルの勝利で決着したようだ。イギリスで最も信頼を集める記者の1人である『BBC』のデイヴィッド・オーンスタイン氏によると、アーセナルは3000万ユーロ(約36億円)の分割払いでサンテティエンヌと合意。本人がアーセナル行きを望んだことが移籍実現の決め手となったようだ。なお、2019-20シーズンは期限付き移籍という形でサンテティエンヌに残留することになったという。

また、アーセナルはその他のポジションの補強にも動いていることが伝えられている。

オーンスタイン氏によると、レアル・マドリーMFダニ・セバージョスとの交渉を続けており、1年間の期限付き移籍を狙っているようだ。スペイン『マルカ』『as』の二大紙は、条件面では合意しており、レアル・マドリー側の最終的な了承待ちの状況だと伝えている。

一方2度のオファーを断られているというセルティックDFキーラン・ティアニーだが、こちらも交渉は継続中であり、近々3度目のオファーを提案すると見られている。

ライバルとの18歳有望株の争奪戦を制したというアーセナル。予算が限られる中、残り約2週間でウナイ・エメリ監督が望むポジションの補強を完了できるだろうか。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1383】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1563185486/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松本FW前田大然、ポルトガル1部マリティモ移籍が決定的!買い取りOP付きのレンタル移籍へ(関連まとめ)

松本FW前田、ポルトガル1部マリティモへ移籍決定的
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-00000072-spnannex-socc
前田大然2019C大阪戦.jpg


ポルトガル1部マリティモのオファーを受けている松本の日本代表FW前田大然(21)の移籍が決定的であることが18日、分かった。

 この日取材に応じた前田は「行くか行かないかの決断はできている。でも今は広島戦に集中したい」と話すにとどめたが、複数の関係者によると移籍を決断したもよう。近日中にも発表される見通しだ。

前田大然にポルトガル行きの可能性浮上…マリティモが買い取り付きOPでのレンタル模索か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-00010001-goal-socc

松本山雅FCに所属するFW前田大然に、ポルトガル行きの可能性が浮上しているようだ。ポルトガル『O JOGO』が報じた。

前田は松本山雅のエースとして活躍し、今季はリーグ戦17試合に出場。また、今夏に行われたコパ・アメリカにも、若き日本代表の一員として参加し、2試合に出場していた。

21歳の前田には、大会期間中にバルセロナBへの移籍が噂されたが、新たな可能性が浮上。それがプリメイラ・リーガのマリティモ行きだ。ポルトガルのマデイラ島を本拠とするクラブは、前田の獲得に乗り出しており、買い取りオプションも付帯する今季終了までの1シーズンレンタルでオファーすることになると伝えられている。

なお、マリティモは昨シーズン、11位でフィニッシュ。得点数はリーグ最少となっており、新たなアタッカーの獲得を模索していた。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12061
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1563448628/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:50 | 大阪 ☔ | Comment(15) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラジルのサッカーの試合で「超常現象」か?海外メディアで話題に

【サッカー】「幽霊?」 試合中の“不可解なボール浮遊”に海外騒然「見たことない超自然現象」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563463935/
シャペコエンセ×ミネイロ.jpg
1: 幻の右 ★ 2019/07/19(金) 00:32:15.32 ID:CePxw/i29.net

ブラジルでの試合で起きたワンシーンが波紋 「物理学者までコメントを求められた」

 ブラジルの試合で不可解な現象が起きた。ブラジル全国選手権シャペコエンセ対アトレチコ・ミネイロでのコーナーキックの場面で、蹴り込まれたボールが理解不能な軌道を描き、「超自然現象に困惑」「見たことのない現象」と海外メディアで大きな話題を呼んでいる。

 現地時間14日に行われた一戦は後半アディショナルタイムにアトレチコ・ミネイロが決勝弾を奪い、2-1で逆転勝利を収める白熱した展開となった。しかし、注目が集まっているのは1-1で迎えた後半42分の場面だ。シャペコエンセのMFディエゴ・トーレスがCKから山なりのボールを放り込んだ瞬間に異変が起きる。大きな弧を描いたボールは、突如落下するような軌道となると、次の瞬間再び浮上したのだ。

 不可解なボール浮遊に海外メディアも反応。ポルトガル紙「レコルド」は「ボールの超自然現象にシャペコエンセも困惑。物理学者までコメントを求められた」と大々的に取り上げた。また、ブラジルメディア「グローボ・エスポルチ」は、在籍する3人のカメラマンの意見を紹介し、「カメラの錯覚や故障の可能性を否定し、最も可能性の高い理由として“強力な回転”を挙げた。とはいえ、彼らにとっても見たことのない超自然現象だった」と指摘し、コメントも紹介している。

「その瞬間は気づかなかったけれど、これは超自然現象であることに疑いはない。名探偵にこの動画を送る必要がある。幽霊? 僕は見たことがないが…」。一方で、物理学者の意見も紹介しており、「回転のかかったボールに、圧力の差による速度の力が加わったことで気流が発生したのではないか」と推測しているが、サッカーの試合で起きたオカルトは大きな脚光を浴びることになった。

動画
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1150835817646100480/pu/vid/1280x720/8CbWZ6B83s_TWW91.mp4



Football ZONE web編集部
7/18(木) 16:20
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190718-00204336-soccermzw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☔ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング