アンテナ・まとめ RSS

【速報】ヴィッセル神戸、バルセロナDFフェルマーレン獲得へ!既に来日し最終調整(関連まとめ)

J1神戸、ベルギー代表DFフェルマーレン獲得へ バルサ・アーセナルで活躍
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190724-00000114-mai-socc
フェルマーレン2019バルサ.jpg

サッカーJ1の神戸がスペイン1部のバルセロナからベルギー代表DFトーマス・フェルマーレン(33)獲得に向け交渉していることが24日、分かった。既に来日しており、契約の最終調整をしている。フェルマーレンは3位になった昨夏のワールドカップ・ロシア大会にもメンバー入りしていた。

 フェルマーレンはオランダ1部のアヤックスでプロのキャリアをスタートさせ、英プレミアリーグのアーセナルなどで活躍した。

 バルセロナでプレー経験のある神戸の選手は、イニエスタ、ビジャ、サンペールに続き4人目。神戸は20試合を終えて現在15位。リーグワースト2位の36失点が課題で、守備陣の補強が最大のテーマとなっていた。【丹下友紀子】

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12084
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1563965908/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:14 | 大阪 ☁ | Comment(28) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】乾貴士、エイバル復帰が正式決定!完全移籍で3年契約

乾貴士、エイバル復帰が決定。慣れ親しんだ古巣と再び3年契約
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190724-00331908-footballc-socc
乾エイバル復帰サイン.jpg

スペイン1部のベティスに所属していた日本代表MF乾貴士は、古巣であるエイバルに完全移籍することが合意に達した。24日に両クラブから発表が行われている。

「レアル・ベティス・バロンピエとSDエイバルは乾貴士選手の移籍について合意に達した」とベティスは発表。「日本人MFがベティスに在籍したシーズンの貢献に感謝し、彼のプロ選手としての未来に大きな幸運を祈る」と述べている。

 エイバル側の発表によれば、乾との契約は3年間。オーストリアで合宿中のチームに25日から合流し、来週月曜日には本拠地イプルアでの入団会見を開くとのことだ。

 乾は2015年にエイバルに加入し、主力として3年間活躍。公式戦94試合に出場して11得点12アシストを記録していた。昨季加入したベティスでは14試合に出場したが徐々に出場機会を行い、1月からはアラベスにレンタル移籍して12試合に出場(2得点)。レンタル満了により一旦ベティスに復帰していた。

Deportivo Alaves 乾貴士 part92
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1563175314/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:59 | 大阪 ☁ | Comment(34) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、アセンシオが前十字靭帯断裂…久保建英やロドリゴが開幕戦出場の可能性 マルカ紙「彼らの扉が開くかもしれない」(関連まとめ)

【サッカー】<出番なかった久保建英&ロドリゴ>トップ開幕の可能性も?「(アセンシオが膝負傷で)彼らの扉が開くかもしれない」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563948091/
アセンシオ救急搬送.jpg
1: Egg ★ 2019/07/24(水) 15:01:31.95 ID:p8jfMjPI9.net

レアル・マドリーは現地時間23日、インターナショナルチャンピオンズカップ(ICC)でアーセナルと対戦し、2-2で突入したPK戦の末、PK3-2で勝利したが、MF久保建英とFWロドリゴ・ゴエスに出番は訪れなかった。

 アメリカ・カナダで行われているプレシーズンツアーに帯同している18歳コンビは、デビュー戦となった20日のバイエルン戦で揃って存在感を示し、さらに注目度が高まっている。スペイン『マルカ』は「久保とロドリゴはアーセナルと対戦しなかった」と見出しを打ち、2選手について報じた。
 
 記事では「クボとロドリゴはプレシーズン最初の試合でレアルで最も熱意を見せた2人の選手」と評価し、バイエルン戦の2人の活躍が「2019-20シーズンを迎える新レアルの最も良いニュースだった」と伝えている。

 ともにラウル・ゴンサレス監督の下、カスティージャ(Bチーム)の一員として新シーズンを迎えることになっているが、プレシーズンはジダン監督やベテラン選手とともにトップチームでトレーニングを行い、ポテンシャルの高さを発揮している。

アーセナル戦はジダン監督が“構想外”としているFWガレス・ベイルらを交代で送り出したものの、久保とロドリゴの名前は最後まで呼ばれなかった。ただし、2人がトップチームに残って開幕を迎える可能性はまだ残っているようだ。

「レアル・マドリーは久保とロドリゴが土曜日にアトレティコ・マドリーと戦うことができるかどうか、待つ必要があるだろう。アセンシオの怪我、フェデリコ・バルベルデのスペイン国籍取得によって、彼らの扉が開くかもしれない」。27日のアトレティコ・マドリー戦に注目が集まる。

7/24(水) 12:53配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190724-43469600-gekisaka-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190724-43469600-gekisaka-000-4-view.jpg

アセンシオが膝負傷…ジダン監督が重傷示唆「酷い怪我に見えた」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190724-43469601-gekisaka-socc



レアルがアセンシオの診断結果を発表。やはり前十字靭帯断裂で長期離脱へ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190724-00331903-footballc-socc

レアル・マドリーは24日、負傷したMFマルコ・アセンシオの診断結果について、左膝の前十字靭帯断裂および外側半月板の損傷と発表した。今後数日中に手術を受けるとのことだ。

 アセンシオは現地時間23日に米国で行われたインターナショナル・チャンピオンズカップのアーセナル戦に後半開始から出場。2-2の同点ゴールを挙げたがその直後のプレーで負傷し、担架で運び出されてピッチを後にしていた。

 スタジアムから救急車で病院に搬送されたアセンシオは、負傷した際の様子から重傷であることが懸念されていた。クラブからの発表は、やはり不安視された通りのものだった。

 通常であれば少なくとも半年以上の離脱が見込まれる負傷となる。ジネディーヌ・ジダン監督にとっては大きな痛手となりそうだ。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:02 | 大阪 ☁ | Comment(23) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌MF中原彰吾、仙台に完全移籍「チャンスがあるなら生かしたい」(関連まとめ)

札幌中原が仙台移籍「チャンスあるなら生かしたい」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190724-07240523-nksports-socc
中原札幌挨拶.jpg

北海道コンサドーレ札幌MF中原彰吾(25)がベガルタ仙台へ完全移籍することが24日までに分かった。

この日、チームメートやスタッフらとのあいさつのため、札幌・宮の沢のクラブハウスを訪れた。「オファーをいただき、チャンスがあるなら生かしたいと思った」と、決断の理由を口にした。

その後、25日から仙台の練習に合流するため、新天地へ移動した。

地元札幌市生まれで、札幌下部組織出身。13年にトップ昇格を果たした後、17年からガンバ大阪、V・ファーレン長崎へ期限付き移籍していたが、今季から3季ぶりに札幌に復帰していた。就任2年目のミハイロ・ペトロビッチ監督(61)のもと、自身がプレーしていた当時とは生まれ変わったチームでは「戦うことの大切さを学び、得られたものもあった」。1月のタイでのキャンプから過ごした約半年間をそう振り返った。

悔やまれるのは、3月13日ルヴァン杯長崎戦で左足関節捻挫を負い、長期離脱したこと。リーグ戦は2試合ベンチ入りするも、出場はなかった。「動けない時期が多く、苦しかったけど、ここから頑張りたい」と、気持ちを新たにする。9月には、アウェーとなる札幌戦が予定されており「出られるように頑張りたいです」と話していた。

☆・:.,;*。ベガルタ仙台。.:*:・゜☆(Part2416)
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1563749679/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、ボローニャ入団会見!「トミーと呼んでください」イタリア語で挨拶し拍手喝采(関連まとめ)

【サッカー】「トミーと呼んで下さい!」冨安がボローニャ入団会見でイタリア語披露 報道陣から拍手喝采
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563898931/
冨安ボローニャ入団会見03.jpg

1: 豆次郎 ★ 2019/07/24(水) 01:22:11.29 ID:mnFuANLF9.net

7/24(水) 0:44配信
「トミーと呼んで下さい!」冨安がボローニャ入団会見でイタリア語披露 報道陣から拍手喝采

 【ボローニャ(イタリア)23日=倉石千種】ベルギー1部シントトロイデンからイタリア1部ボローニャに完全移籍した日本代表DF冨安健洋(20)が入団会見を行った。

 冨安は会見の冒頭で「皆さんこんにちは。冨安健洋です。トミーと呼んで下さい。ボローニャでプレーできることを大変うれしく思います。ここで長い間プレーすることができればと思います」とイタリア語であいさつ。約30人の報道陣から拍手を浴びた。

 冨安は「試合に出ることが第一の目標。開幕までの1か月が非常に重要な期間」と力を込め、「守備戦術が整っていてストライカーのレベルが高いリーグ。守備戦術を学ぶためにここに来たし、日本代表でも生かせるはず」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190724-00000039-sph-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(12) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森保監督、東京五輪に向け大迫、中島、柴崎、昌子をOA枠でリストアップ(関連まとめ)

【サッカー】<U23森保日本>東京五輪悲願メダルへ!大迫、柴崎、中島、昌子4人をOA枠リストアップ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563926637/
森保監督2019ボリビア戦.jpg
1: Egg ★ 2019/07/24(水) 09:03:57.74 ID:PgiUzQoe9.net

東京五輪まで24日であと1年。1968年メキシコ市大会以来の五輪メダル獲得を目指すサッカーU―23日本代表のオーバーエージ枠(OA、最大3人)の構想が、23日明らかになった。森保一監督(50)はFW大迫勇也(29)=ブレーメン=、MF中島翔哉(24)=ポルト=、柴崎岳(27)=デポルティボ=、DF昌子源(26)=トゥールーズ=を軸に人選を進めていることが判明。最強メンバー招集で悲願成就を狙う。

 最強のOAを編成し、悲願のメダル獲得を実現させる。関係者の話を総合すると、森保監督はセンターラインでの採用を検討しており、1トップ、ボランチ、センターバックの3ポジションにA代表でも軸となっている選手の招集を目指す考え。すでに選手、関係者、所属クラブのいずれかにはOA選出の可能性を伝えられているという。

 1トップはFW大迫勇に白羽の矢を立てる。ブラジル、ロシア大会とW杯に出場し、ロシア大会のコロンビア戦で1得点。今や代えのきかない日本のエースだ。大迫勇はロンドン五輪メンバーから落選し、選出されれば初の五輪。懸念は1月アジア杯での起用法を巡り、日本協会とブレーメンの関係が悪化したことだ。

 中盤で心臓の役割を担うのはMF柴崎。森保サッカーを実現させるための肝となるボランチ。若手中心で挑んだ南米選手権(ブラジル)に柴崎を帯同した背景には、五輪を見据えて若い選手たちと融合を図る狙いがあった。ロシアW杯では出色のプレーで16強進出の原動力に。唯一の不安点は、新天地でポジションを確保し、状態を向上することができるか。

 そして、最終ラインにはDF昌子が名前を連ねる。ロシアW杯では国内組唯一の主力として活躍。森保監督が求める、最終ラインから攻撃の組み立てを実行でき、フランスで対人守備にも磨きがかかった。柴崎と同じ意図をもって南米選手権の招集オファーを出したが、所属クラブから承諾を得られなかった経緯がある。

 MF中島はゴール前で変化をつけられる貴重な存在。A代表でも不動の地位を確立しつつある。

 OAを巡っては負の歴史がある。その時々のA代表監督が縄張り争いの意識から代表のOA派遣に応じず、人選は限定された。日本協会はこれらの反省を踏まえ、森保監督を兼任監督に起用。「メダル獲得」へ向けて、横やりを受けない体制を作った。

 五輪は各国協会に選手招集の拘束力がなく、所属クラブとの交渉が必要。森保監督はかねてOA枠の早期合流を望んでいる。交渉がまとまり次第、タイミングを見て早めにMF久保建英(18)=Rマドリード=ら若い年代との融合を図る考え。悲願のメダル獲得へ、この4人を中心に人選、交渉を進めていく。

 ◆東京五輪の男子サッカー 出場資格は1997年1月1日生まれ以降の選手。24歳以上のオーバーエージ(96年12月31日までに生まれた選手)は3人まで。本大会登録メンバーは18人。参加国は開催国枠の日本を含めた16か国。4チームずつ4組に分かれて1次リーグを戦い、各組上位2チームが準々決勝に進出する。決勝は8月8日に日産スタジアムで行われる。16年リオ五輪ではブラジルが優勝、日本は1勝1分け1敗で1次リーグ敗退。

 ◆オーバーエージ(OA)

 1996年アトランタ五輪から採用。登録可能な23歳以下の選手のほかに、24歳以上の選手を各国最大3人まで招集できる。五輪本大会は各国協会に選手招集の拘束力がなく、所属クラブとの交渉が必要。使用は義務づけられておらず、日本は1996年アトランタ五輪と2008年北京五輪は選出せず。12年ロンドン五輪ではDF吉田麻也、徳永悠平をOA枠で召集し、4位入賞を果たした。吉田は同五輪前年に23歳になっていたため、OA枠。

7/24(水) 5:05 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190723-00000269-sph-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20190723-00000269-sph-000-8-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(27) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和MF山田直輝、湘南に期限付き移籍決定!1年半ぶりの復帰「力になれず申し訳なく思います」(関連まとめ)

浦和MF山田直輝が1年半ぶりに湘南復帰!期限付き移籍で加入「チームの力になれず申し訳ない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190724-00010022-goal-socc
山田浦和2019湘南戦.jpg


 浦和レッズは24日、MF山田直輝が湘南ベルマーレへ期限付き移籍することを発表した。同選手の移籍期間は2020年1月31日までで、期間中は浦和と対戦するすべての公式戦に出場できない契約となっている。

 現在29歳の山田は浦和のアカデミー出身。2008年に2種登録されると、翌年にトップチームに昇格。プロ初年度ながらJ1で20試合に出場した。この活躍が認められ、日本代表デビューも果たした。その後は負傷の影響などもあり出場機会が減少。15年から3シーズンにわたり、湘南へ期限付き移籍した。

 昨季、4年ぶりに浦和へ復帰したがここ2シーズンでリーグ戦の出場はわずか4試合にとどまっており、1年半ぶりに復帰する湘南で再起を懸けることとなった。

 移籍に伴い、山田は以下のようにコメントしている。

「このたび湘南ベルマーレへ移籍することとなりました。まずは浦和に帰って来てからの1年半本当にありがとうございました。浦和レッズに関わる全ての方々が僕を温かく迎えてくれ、応援していただけたことに重ねて感謝します。そんな中チームの力になれず、また道半ばでチームを離れることを申し訳なく思います

 浦和レッズは僕の愛するチームであることは変わりません。これからはみなさんと同じ一サポーターとして、応援していきます。まだまだサッカー選手として成長する山田直輝を少しでも応援していただけたら嬉しいです。本当にありがとうございました」

 また、復帰する湘南を通じては「また湘南ベルマーレでプレー出来ることを大変嬉しく、感謝しています。湘南ベルマーレのために全力を尽くし、ビッグウェーブを作れるように頑張ります。そして湘南でサッカー選手として、人間として成長出来る事を自分自信楽しみにしています。緑と青の勇者になれるよう、日々精進しますので、応援よろしくお願いします」と意気込みを口にしている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12083
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1563939484/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表FW上田綺世、前倒しで鹿島加入!法大サッカー部は退部も大学の籍は残す(関連まとめ)

法大FW上田、五輪へ前倒し鹿島入り…退部も大学の籍は残す
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190723-00000318-sph-socc
上田2019チリ戦ドリブル.jpg

南米選手権の日本代表で、2021年の鹿島加入が内定しているFW上田綺世(あやせ、20)=法大=が今夏に大学のサッカー部を退部し、在学中に公式戦でプレー可能な特別指定選手として承認されているJ1鹿島でのプレーに専念することが23日、分かった。東京五輪でエースとして期待される点取り屋が、ちょうど1年後に迫った大舞台を見据えて決断を下した。

 大学関係者によると、退部はするが、大学には引き続き籍を置く方向で調整しているという。すでに鹿島側にも意思を伝え、細部の交渉を経て近日中にも契約が成立するもようだ。2月に鹿島の特別指定選手として承認されたが、ここまでは大学サッカー部での活動を優先していたため、鹿島で公式戦のピッチには立てていなかった。

 上田は6月の南米選手権で大学生では9年半ぶりとなるA代表に選出された。全3試合に出場するなど森保一監督(50)の期待も高かったが、結果は無得点。スポーツ報知のインタビューで「決定機で引き出しが少なかった。僕の今の経験値と実力ではあれが関の山。あのレベルにもう一回戻ってトライしたい」と課題を口にしていた。

 昨季アジア王者の鹿島は今季のACLでも8強入りしており、登録メンバーに入れば“対世界”の経験を積むことも可能だ。1試合消化が少ないながらリーグ2位の34得点を誇る鹿島の強力攻撃陣に割って入り、大舞台に向けてさらなる成長を目指す。

 ◆上田 綺世(うえだ・あやせ)1998年8月25日、茨城・水戸市生まれ。20歳。鹿島ジュニアユースノルテ、鹿島学園を経て2017年に法大入学。同年、アンダー世代の日本代表に初招集。今年2月、21年シーズンからの鹿島加入が内定し、特別指定選手に承認。生まれた日に大洪水に見舞われ、「綺麗な世界」を願う父親に命名された。182センチ、76キロ。右利き。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12081
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1563882549/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(30) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、広島FWパトリックを期限付き移籍で獲得へ!近日中にも正式発表(関連まとめ)

【G大阪】広島からFWパトリック獲得 昨季20発
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190724-00000036-sph-socc
パトリック広島.jpg

G大阪が広島FWパトリック(31)を獲得することが23日、分かった。期限付き移籍となる模様で、近日中に発表される。昨季リーグ2位の20ゴールを挙げた大型FWには、今夏FWの補強を狙うG大阪と浦和がオファー。広島も慰留したが、17年夏まで所属したG大阪に復帰する形になった。

 パトリックは14年夏にG大阪に加入すると、宇佐美との強力2トップで持ち味のパワフルなプレーを発揮。半年間でリーグ戦9ゴールを挙げてJ1優勝を含む3冠に貢献し、3年間で公式戦31ゴールをマークした。広島では今季、リーグ戦の先発は4試合だけと出場機会を減らし、3ゴールにとどまっていた。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12081
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1563882549/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10人のレアル、ベイル&アセンシオ弾で2点差追い付きPK戦の末にアーセナルに勝利!アセンシオが負傷交代 久保建英は出場せず(関連まとめ)

“81分間”を10人で戦ったレアル、意地のPK戦勝利 逆境のベイルが1得点、久保は出場せず
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190724-00205747-soccermzw-socc
ベイルPSMアーセナル戦ゴール.jpg

ICCアーセナル戦は前半に両チームが退場者を出す展開 0-2から追いつきPK戦を3-2で制す
 レアル・マドリードは現地時間23日、インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)第2戦、アーセナル戦に臨んだ。日本代表MF久保建英はこの日、出番が巡ってこなかった。試合はレアル退団濃厚とされるFWギャレス・ベイルがゴールを決めるなど、意地を見せるプレーぶりで90分間を2-2で終え、最終的にはPK戦でレアルが3-2と勝利した。

 20日のバイエルン戦(1-3)で“レアルデビュー”を飾った久保は、後半の45分間プレー。軽快なドリブルなどで、ブンデスリーガ王者相手にチームの攻撃を促進した。アーセナル戦もバイエルン戦に続いてスタメンこそならなかったものの、出場に期待が高まるなかでキックオフを迎えた。

 試合は序盤からアーセナルのパスワークが冴え、前半9分にレアルDFナチョがペナルティーエリア内でハンドの反則を取られPKの判定が下る。また、これが決定機阻止と見なされ、この試合で2枚目のイエローカードを受けて退場となり、レアルは早々に10人となってしまった。キッカーを務めたFWアレクサンドル・ラカゼットが冷静に決めて、アーセナルが1-0と先制に成功した。

 同24分には軽快なパスワークから最終ラインを抜け出したFWピエール=エメリク・オーバメヤンが、レアルGKケイラー・ナバスとの1対1を冷静に制して追加点。2-0としてアーセナルがより優位に立った。

 しかし同40分には、MFルカ・モドリッチを倒したアーセナルDFソクラティス・パパスタソプーロスも2枚目のイエローカードで退場となり、両チーム10人での戦いを強いられることに。レフェリングに当惑するなかでハーフタイムを迎えた。

 後半開始に向けて、ジダン監督は多くの交代選手を使ったが、そのうちの1人に退団濃厚で関係性の悪化が伝えられていたベイルも含まれていた。後半6分にはMFマルコ・アセンシオが右サイドから切り込み、痛烈なポスト直撃のミドルシュートを放つなどレアルが反撃態勢を取る。

 すると同11分、レアルが左サイドを崩すと、アセンシオが詰めたゴール前の混戦からベイルがプッシュ。逆境の背番号11が1点差に詰め寄るゴールを決めた。3分後には再び左を切り崩したDFマルセロの折り返しをアセンシオが決めて2-2。レアルが底力を見せて同点に追いついた。しかしその8分後には、アセンシオが膝を痛めたのか、担架に乗せられて退場するアクシデントが起きた。

 同30分にはアーセナルが波状攻撃から決定機を迎えたが、ベイルがゴールライン上でシュートをかき出すクリアでチームを救う。その後もベイルは左サイドのカットインからアウトサイドキックで際どいシュートを放つなど気を吐いた。

 2-2のまま90分間を終え、試合はPK戦に突入。レアルの1人目を務めたベイルは痛恨のシュートミスも、その後アーセナルの3選手が失敗。最終的にはレアルがPK戦を3-2で制した。レアルにとってはPK戦勝利とともに、ジダン監督の見解を含めて、ベイルの動向が今後も注目される展開となったのは間違いない。

【サッカー】“81分間”を10人で戦ったレアル、アーセナルと2-2ドロー 逆境のベイルが1得点、久保は出場せず
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563930237/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:55 | 大阪 ☀ | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1神戸フィンク監督、酒井高徳への関心認める「我々が関心を持っている選手の一人だ」(関連まとめ)

神戸フィンク監督、酒井高徳獲得への関心認める。母国紙にコメント
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190723-00331805-footballc-socc
酒井高徳HSV練習着.jpg

J1のヴィッセル神戸を率いるトルステン・フィンク監督は母国ドイツのメディアに対し、ハンブルガーSV(HSV)の元日本代表DF酒井高徳の獲得に関心を抱いていることを認めている。

 HSVでは過去にキャプテンも務めた酒井高徳だが、チームが降格から1年での1部復帰を逃した昨季最終節ではサポーターから“戦犯”扱いを受け激しくブーイングを浴びせられた。現在のプレシーズンでも事実上戦力外の扱いを受け、退団が濃厚とみられている。

 移籍先としてはドイツの他クラブのほか、日本に帰国して神戸に入団する可能性もあるとドイツメディアで報じられていた。ハンブルクの地元メディア『ハンブルガー・モルゲンポスト』は、かつてHSVを率いた経験もあるフィンク監督のコメントを伝えた。

「彼は我々が関心を持っている選手の一人だ」とフィンク監督は酒井高徳についてコメント。その上で、「最終的には必ず金銭的に可能であるかどうかを見極めなければならない」と述べ、費用面を検討した上で獲得に動く可能性を示唆している。

 酒井高徳は2012年1月にアルビレックス新潟からシュトゥットガルトへ期限付き移籍し、その後完全移籍。2015年からHSVに所属している。7年半ぶりのJリーグ復帰の可能性もあるのだろうか。

■□■□■ヴィッセル神戸Part1030■□■□
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1563705098/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】J2福岡、痛恨!新加入FWペドロ・ジュニオールとの仮契約を解除「登録上の問題が発生したため」(関連まとめ)

J2福岡、FWペドロ・ジュニオールとの仮契約を解除 16日に加入発表も「登録上の問題」が発生
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190723-00000230-spnannex-socc
ペドロ・ジュニオールブリーラム.jpg

鹿島時代のペドロ・ジュニオール
 J2福岡は23日、完全移籍での加入が決まっていたFWペドロ・ジュニオール(32)との仮契約を解除したと発表した。契約解除の理由については「登録上の問題が発生したため」としている。

 クラブ公式サイトで「移籍加入を発表しましたペドロ・ジュニオール選手ですが、ルールに基づき正式契約に向け登録作業を進めて参りました。しかしながら、手続きの過程で同選手の登録上の問題が発生したため、仮契約を解除することにいたしましたので、お知らせいたします」と発表。鈴木健仁強化部長は「チームは、現在厳しい状況が続いておりますが、引き続き戦力補強は行って参ります。現状を打開できる体制を整えるよう、最善を尽くしてまいりたいと思っておりますので、引き続き変わらぬご支援、ご声援をお願い致します」とサポーターへ呼びかけた。

 まさかの契約解除となったペドロ・ジュニオールも談話を発表。「アビスパ福岡のサポーターの皆様にお会いすることができず残念ですが近い将来お会いできれば嬉しいです。またアビスパ福岡関係者の方々に対しては自分のことを思い出していただき本当に感謝しています。また会いましょう、アビスパ福岡」とコメントした。

 16日にタイのブリラムからの加入が発表されたばかりだったペドロ・ジュニオール。過去に新潟、G大阪、神戸などJ6クラブを渡り歩き、J1リーグ戦149試合で47得点を記録。昨季途中まで所属した鹿島では、アジア・チャンピオンズ・リーグ(ACL)にも出場した。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12081
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1563882549/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:24 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)