アンテナ・まとめ RSS

ベイル、一転レアル残留へ!アセンシオ重傷で中国移籍交渉ストップ!英BBC報道

ベイル、中国移籍報道から一転…。アセンシオが負傷でレアル残留に?

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190728-00332370-footballc-socc
ベイル2019レアルPSM.jpg

リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーに所属するウェールズ代表FWガレス・ベイルは中国・スーパーリーグの江蘇蘇寧への移籍が近づいていると報じられたが、同クラブ残留へと一転したようだ。英メディア『BBC』などが現地時間の28日に報じた。

 新シーズンへ向けて着実に補強を行っているレアルは、MFポール・ポグバの獲得資金を捻出するため、選手の放出を検討している。その候補の一人に挙げられているのが、ベイルだ。そのベイルには江蘇蘇寧が3年契約で週給100万ポンド(約1億3000万円)の大型オファーを出し、移籍間近とも報じられていた。

 だが、MFマルコ・アセンシオがプレシーズンツアーのアーセナル戦で負傷し、左膝の前十字靭帯断裂および外側半月板の損傷と診断された。そのため、英メディア『ミラー』はジネディーヌ・ジダン監督がベイルの残留を希望していると報じている。また『BBC』によると、レアルはすでに江蘇蘇寧との交渉を中止にしたという。

 中国行きが近づいていたベイルは一転、レアル残留となりそうだ。

◆◇El Blanco Real Madrid 1020◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1564191558/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☀ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、7/30のアウディ杯に帯同の可能性!右サイドで出場も

久保建英に好機 ジダン監督希望でアウディ杯出場も
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190728-07280983-nksports-socc
久保2019アトレティコ戦後.jpg

レアル・マドリードがスペインに帰国した。つかの間の休息を挟んで次はドイツ遠征。

30日のアウディ杯(ミュンヘン)準決勝でトットナムと対戦する。続く決勝か3位決定戦が翌31日のためターンオーバーは確実で、日本代表FW久保建英(18)に再びチャンスが回ってくる可能性がある。米ESPNは「アウディ杯で指揮官ジダンはBチームのロドリゴと久保を試すことになるかもしれない」と伝えた。


運命の連戦へ…レアル久保建英、独アウディカップで先発か
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?280738-280738-fl

 26日、インターナショナルチャンピオンズカップ(ICC)のレアル・マドリーvsアトレティコ・マドリーは7-3という、両チーム合わせて10ゴールとなる大量得点で決着した。

 日本代表MF久保建英は61分から途中出場。自身のボールロストから失点の起因となった場面もあったが、89分にはバイタルエリアから左足で強烈なミドルを放つなど、決定機を創出。このシュートはGKヤン・オブラクに阻まれたが、ここから波状攻撃を仕掛けてレアルは3点目をマークした。

 この試合で久保の出場時間は30分弱だったものの、スペイン『マルカ』内では、この試合でレアル内の「ベストプレーヤー」に選出された。この投票はウェブ上、ファン投票によるものだが、1位は久保建英、2位にGKケイラー・ナバス、3位にはFWロドリゴが選出されている。

『マルカ』では久保について「イスコが務めるようなプレーメーカーとしてピッチに登場した。だが、彼が試合に出場したときに勝負はすでに大勢が決していた(1-6)こともあり、この試合の働きについて、分析対象とするのは厳しい」と説明。

 そのうえで「それでも素晴らしいショットを見せた。オブラクが懸命のセーブをしなければ、間違いなくゴールだった」と続け、久保が放ったミドルを称賛した。

 その一方で北米大手メディア『ESPN』はMFマルコ・アセンシオが長期離脱、そしてFWガレス・ベイルは退団が濃厚となっていることもあり、チームが抱えている課題点のトピックを「右サイドの適任者を探すこと」と紹介。

 その中では「アウディカップで指揮官(ジネディーヌ)ジダンは、カスティージャの所属選手でもあるロドリゴと久保建英を試すことになるかもしれない」と伝えている。

 アウディカップでレアルは30日、トッテナムと戦う。勝利すれば翌31日に行われる決勝へ、敗れた場合3位決定戦へ回ることとなり、バイエルンかフェネルバフチェのどちらかと戦うことが確定している。

 30日、31日と連日の試合になるため、チームの主力だったとしても連戦の出場は事実上不可能となり、ジダン監督はターンオーバーによる大幅な選手入れ替えを余儀なくされる。つまり、北米3連戦では2試合に途中出場した久保だったが、アウディカップでは30日、及び31日のどちらかの試合で、先発出場する可能性も十分にあり得る状況だ。

 その試合が30日のトッテナム戦なのか、それとも31日の決勝及び3位決定戦なのかは現時点で不明なうえ、すべては指揮官の裁量で決まる。だが久保にとってはアウディカップが、トップチームに定着できるかどうかを大きく左右する、重要なアピールの場となることは間違いなさそうだ。

【レアルB】久保建英応援スレ part35
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1564226518/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:17 | 大阪 ☀ | Comment(21) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルカク、ついにマンU退団か?SNSに意味深投稿 インテルやユベントス移籍の可能性(関連まとめ)

【サッカー】イタリア行き噂のマンU・ルカクがSNSに意味深投稿 ルカクの未来はどこにあるのか 
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1564302210/
ルカク拍手マンU.jpg
1: すらいむ ★ 2019/07/28(日) 17:23:30.56 ID:lYceXeh59.net

イタリア行き噂のルカクがSNSに意味深投稿

 今夏のイタリア行きが有力視されるマンチェスター・ユナイテッドのベルギー代表FWロメル・ルカク(26)が27日に自身のSNSで意味深な投稿を行った。

 昨シーズン、公式戦45試合15ゴールを記録したものの、オーレ・グンナー・スールシャール体制の下、序列を下げたと見られるルカク。
 今夏では、そうした状況から移籍の可能性が取り沙汰されており、現在はチェルシー時代から関心を抱いていたと公言したアントニオ・コンテ監督が率いるインテルが獲得に動いているが、5400万ポンド(約72億円)のオファーが拒否されるなど、難航している様相だ。

 そんな中、突如、セリエA王者のユベントスがルカクの獲得に向けて、オファーを準備していることが報じられた。
 アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラ(25)を取引の一部に加えることも考慮しているという。

 その渦中のルカクは27日、自身の公式『ツイッター(@RomeluLukaku9)』に代理人を務めるフェデリコ・パストレッロ氏とのツーショット写真と共に、「Soon to be continued(もうすぐ続く[続きがわかる])」というキャプションを投稿。

 今後数日以内に自身の去就に動きがあるのではないかと想像される意味深な投稿を行った。

 果たしてルカクの未来はマンチェスター、ミラノ、トリノのいずれの場所にあるのか…。

超ワールドサッカー 2019年7月28日 13時13分
https://news.livedoor.com/article/detail/16843297/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎慎司、マラガ合流も正式契約がされず破談の懸念も…地元紙「岡崎の我慢にも限界がある」(関連まとめ)

【サッカー】マラガ加入待たされる岡崎慎司、破談の懸念も。「我慢にも限界がある」と地元紙
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1564301708/
岡崎マラガ練習合流.jpg
1: 数の子 ★ 2019/07/28(日) 17:15:08.62 ID:4m1WNkGl9.net

7/28(日) 16:12配信 フットボールチャンネル

 スペイン2部のマラガに加入することが確実な状況となっていた日本代表FW岡崎慎司だが、いまだ正式決定に至っていない。地元メディアは、このままでは加入が消滅することにもなりかねないという懸念を示している。

 レスター・シティを退団してフリーとなっていた岡崎は、現地時間24日にマラガに到着。すでにメディカルチェックも済ませたとみられており、26日に入団発表が行われるとの見通しも伝えられていたが、まだクラブから加入の発表は行われていない。

 地元紙『オピニオン・デ・マラガ』が28日付で伝えたところによれば、岡崎はマラガの練習場でチームとは別メニューでの調整を行いつつ契約を待っている状況だという。だが、サインは行われないまま到着から4日目を迎えている。

 正式契約が行われていない理由は「(クラブオーナーのアブドゥラー・)アル=タニのみが知っている」と地元紙は明確な理由が不明であることを伝えている。このまま決定しない状況が続けば、岡崎側がしびれを切らすことにもなりかねないと懸念されている。

 岡崎自身はスペイン移籍を強く望んでいたこともあり、現時点ではマラガで契約を待つ考えだとみられる。だが「岡崎の我慢にも限界がある」「他にもオファーはある」「すぐにでも契約しなければ代理人が彼を別の場所へ連れて行くことを決めるかもしれない」と地元紙は述べている。

『オピニオン』紙は岡崎について、プレミアリーグ優勝経験もある「スペイン2部にとってはレベルが上の選手」であり、日本での人気の高さからメディアへのインパクトという点でも大きな期待が持てる選手だと歓迎している。このまま無事にマラガへの加入が決まるのだろうか。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190728-00332333-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎、齋藤・小林悠・阿部絶妙ゴールで大分に3-1快勝!15戦無敗に J1第20節(関連まとめ)

【サッカー】J1第20節 川崎×大分 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1564228805/
斉藤学2019第20節シュート.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/07/27(土) 21:00:05.61 ID:fADxWIWD9.net

川崎 3−1 大分
[得点者]
51'齋藤 学   (川崎)
54'オナイウ 阿道(大分)
61'小林 悠   (川崎)
85'阿部 浩之  (川崎)

スタジアム:等々力陸上競技場
入場者数:22,715人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/072701/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


7: 久太郎 ★ 2019/07/27(土) 21:01:26.25 ID:fADxWIWD9.net

>>1
齋藤!小林!阿部!川崎F、前節と同じトリプル弾で大分に快勝!15試合無敗に

19日にJリーグワールドチャレンジでチェルシーと対戦したため、今週にリーグ戦を行うこととなった川崎F。そのチェルシー戦では、終盤にレアンドロ・ダミアンが決勝点を叩き込んで白星を手にした。

 リーグ戦でも前節、首位・FC東京との多摩川クラシコを制し、現在14試合無敗を継続しており、好調を維持している。先発は多摩川クラシコから変更はないが、ワールドチャレンジでベンチ外だった車屋紳太郎がメンバーに復帰している。

 対する大分は4位・川崎Fと勝ち点3差の5位につけている。連勝を目指す今節は、ガンバ大阪から完全移籍で加入した田中達也が先発入り。左ウイングバックで起用された。

 川崎Fは10分、齋藤学のクロスに反応した小林悠が左足を振り抜くが、右ポストに直撃。先制のチャンスを逃した。一方の大分もオナイウ阿道が決定機を迎えたが、決めきれず。

 敵陣でのポゼッションを高め、中村憲剛を起点に細かなパス回しで崩しにかかる川崎Fに対して、サイドから何度か決定機を作る大分。前半はスコアレスのまま折り返した。

 0-0で迎えた後半、試合が動く。川崎Fは51分に下田北斗と中村のパス交換から下田が素早く縦パスを供給。これに反応した齋藤が右足でゴールに流し込み、ホームの川崎Fが先制に成功した。

 しかし、大分がすぐさま追いつく。小手川宏基を下げて藤本憲明を投入した大分は、その藤本がロングボールを受けて起点になると、最後はPA右からラストパスを送る。中で待っていたオナイウが合わせて大分が同点に追いついた。

 先制直後に追いつかれた川崎Fだったが61分、中村が相手のパスミスを奪取すると、ドリブルで持ち上がり、小林へスルーパスを供給。受けた小林は華麗な切り返しで相手をかわして左足シュートを決め、川崎Fが勝ち越しに成功した。

 勝ち越した川崎Fは、田中碧から守田英正、小林からダミアン、中村から家長昭博にチェンジ。85分にダミアンの落としを受けた阿部が右足一閃。貴重な3点目を奪った。齋藤、小林、阿部の3人は前節の多摩川クラシコでもゴールを奪っており、同じメンツが得点を記録した。

 その後は谷口彰悟とジェジエウを中心に集中した守備を展開。最後まで大分の反撃を許さず3-1で川崎Fが勝利。前週に試合を消化していた鹿島アントラーズを抜いて3位に浮上した。

■試合結果
川崎フロンターレ 3-1 大分トリニータ

■得点者
川崎F:齋藤学(51分)小林悠(61分)阿部浩之(85分)
大分:オナイウ阿道(54分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190727-00010032-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリノス、ボタフォゴFWエリッキを獲得へ

【横浜M】身長170センチFWエリッキ獲得に動く
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190727-00000339-sph-socc
エリキボタフォゴ.jpg

 横浜Mがブラジル1部ボタフォゴのFWエリッキ(25)の獲得に動いていることが27日、分かった。ブラジルのスポーツサイト「グロボ」が報じた。

 同メディアによると、エリッキはパルメイラスから期限付き移籍中で、身長170センチ、ドリブル突破と正確なシュートが持ち味。前線なら全てのポジションが可能で、今季のリーグ戦では9試合で4アシストを記録した。横浜Mは、20日の神戸戦で11点で得点ランク首位のFWエジガルジュニオ(28)が左足首を負傷し、長期離脱が濃厚に。ストライカーの補強が急務となっていた。

※エジガル・ジュニオ選手は全治3カ月の負傷離脱

◆◇◆ 横浜F・マリノス part1751 ◆◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1564146251/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中島翔哉、ポルト「10」が正式決定!過去にハメス・ロドリゲスらが付ける(関連まとめ)

【サッカー】中島翔哉、ポルトの「10番」に。クラブが正式に発表 過去にハメス・ロドリゲスが付けてきた背番号
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1564256409/
中島翔哉10番発表.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/07/28(日) 04:40:09.27 ID:ackIs1N69.net

7/28(日) 4:35配信
中島翔哉、ポルトの「10番」に。クラブが正式に発表

 ポルトガル1部のポルトは27日、2019/20シーズンの背番号を正式に発表した。日本代表FW中島翔哉が「10番」を着ることが決まっている。


 この夏にカタールのアル・ドゥハイルからポルトガルの名門ポルトへ移籍した中島は、加入発表時点で「8番」をつける予定だった。しかしその後、「10番」をつけていたMFオリベル・トーレスがセビージャへ移籍。中島が「10番」を希望し、クラブがこれを受け入れたことが伝えられていた。

 この報道どおり、27日に行われた新シーズンに向けたお披露目となるモナコとの試合で、中島は「10番」を着て登場している。

 ポルトの「10番」といえば、元ポルトガル代表のデコ氏や現在レアル・マドリーに所属しているコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスといった選手がつけてきた背番号。中島は周囲の期待に応えることができるだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190728-00332296-footballc-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190728-00332296-footballc-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリノス痛恨!FWエジガル・ジュニオが左足関節骨折で3カ月の離脱(関連まとめ)

横浜FMに大きな痛手…得点ランク単独トップのE・ジュニオが3カ月の離脱
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190728-00010013-goal-socc
エジガル・ジュニオ.jpg

リーグ得点ランクトップが離脱
横浜F・マリノスは28日、FWエジガル・ジュニオが左足関節骨折により全治3カ月と見込まれていることを発表した。

クラブの発表によれば、エジガル・ジュニオは20日の明治安田生命J1リーグ第20節ヴィッセル神戸戦にて負傷。ブラジル・サンパウロ市内の病院で手術が実施され、今回の診断が下ったと伝えられている。

27日に開催された「EURO JAPAN CUP 2019」のマンチェスター・シティ戦も欠場したエジガル・ジュニオは、今シーズンから横浜FMに所属しており、ここまでのJ1リーグ16試合で11ゴールと得点ランキング単独トップに立つ。

第20節終了時点で暫定2位につけ、総得点数リーグトップを記録するチームの中で重要な役割を果たしていた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12096
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1564235263/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌田大地、セリエAジェノア移籍へ!移籍金4.9億円でクラブ間で大筋合意(関連まとめ)

【サッカー】<鎌田大地>イタリア古豪ジェノア移籍へ!移籍金約4億9000万で大筋合意
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1564261939/
鎌田2019フランクフルト親善試合.jpg
1: Egg ★ 2019/07/28(日) 06:12:19.43 ID:i+FgDAOG9.net

EフランクフルトのMF鎌田大地(22)が、セリエAの古豪ジェノアに完全移籍することが27日までに決定的となった。複数の関係者によれば、クラブ間では移籍金400万ユーロ(約4億8400万円)で既に合意しており、あとは細部を詰めるだけだという。衛星放送スカイ・イタリアも27日付で「同日に現地入りしメディカルチェックを受ける」と報じた。

 鎌田は昨季、Eフランクフルトからベルギー1部のシントトロイデンに期限付きで加入。24試合で12ゴールを決める活躍を見せ、今年3月には日本代表にも初招集された。その活躍にジェノアも注目。鎌田にはフィオレンティナなど他のセリエAクラブも興味を示していたが、最も熱心だったのがかつてカズことJ2横浜FCの三浦知良が94〜95年シーズンにプレーしたジェノアだったという。

 関係者によれば、鎌田自身もセリエAでのプレーを強く希望していた。ジェノアは昨季、最終節で1部残留を決めるなど低迷したが、今季はエンポリなどで結果を残したアンドレアッツォーリ監督を招へいし再出発を図る中で、補強リスト上位に鎌田の名前を挙げていたという。セリエAには日本代表DF冨安がボローニャ入りしたばかり。鎌田は12人目のセリエA選手としてかつてカズがプレーした地でさらなる飛躍を目指す。

 ▽ジェノアCFC イタリア北西部の港町ジェノバをホームに1893年創設。1924年までにリーグ優勝9回を果たした古豪。イタリア杯優勝1回。94〜95年にカズが日本人初のセリエA選手としてプレーした。クラブ幹部による八百長関与のため05〜06年にセリエCへ降格したが、07〜08年に13季ぶりにセリエA復帰。昨季は17位で残留した。ホームスタジアムはルイジ・フェラリス(マラッシ)で3万6599人収容。

 ◆鎌田 大地(かまだ・だいち)1996年(平8)8月5日生まれ、愛媛県出身の22歳。京都・東山高から15年に鳥栖入りし、同年J1デビュー。16年にはU―23日本代表に選出されたがリオ五輪代表は落選。17年6月にEフランクフルト(ドイツ)に加入し、18年8月にシントトロイデン(ベルギー)に期限付き移籍。今年3月には日本代表に初招集された。国際Aマッチは2試合で0得点。1メートル80、72キロ。利き足は右。

2019年07月28日 05:32 スポニチ
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2019/07/28/kiji/20190727s00002019376000c.html

写真
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2019/07/28/jpeg/20190728s00002000046000p_view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:44 | 大阪 ☁ | Comment(19) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ビッグサマー】アーセナル、リールFW二コラ・ペペ獲得へ!英BBCやスカイ・スポーツ報道

アーセナルが急襲! 移籍金97億円でリールFW獲得か。大手英紙が合意報道
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190727-00332262-footballc-socc
二コラ・ペペ.jpg

 リールに所属する24歳のコートジボワール代表FWニコラ・ペペが、アーセナルへ移籍する見通しになった。27日に英紙『スカイスポーツ』や『BBC』など、複数の海外メディアが報じている。

 同紙によると、移籍金7200万ポンド(約96億8000万円)の分割払いでクラブ間合意に達したという。ペペ本人とは個人合意に至っていないが、24時間から48時間以内に交渉が成立する可能性は高いようだ。

 2017年7月にアンジェからリールに移籍したぺぺ。昨季は公式戦41試合に出場し23得点12アシストを記録している。これまで、クリスタル・パレスに所属するコートジボワール代表FWウィルフレッド・ザハの補強が本命だと考えられていた。ペペに関する情報は少なかったが、ここにきてアーセナル移籍の可能性が急速に高まっている。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1386】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1564092168/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)