アンテナ・まとめ RSS

2019年08月08日

ディバラ、トッテナム移籍も破談に…ユベントスが残留を決断

トッテナムのディバラ獲得交渉は破談に…ユヴェントスが残留させることを決断か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190808-00010029-goal-socc
ディバラユーべ.jpg

トッテナムのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラ獲得は、破談に終わったようだ。

今夏の去就が注目されていたディバラ。一時期はFWロメル・ルカクとのトレードの形でマンチェスター・ユナイテッドへ移籍することが伝えられていた。しかし、ディバラ側の要求する年俸や代理人手数料が高額なため、マンチェスター・U側が拒否したことが伝えられていた。

そして8日、イギリスで最も信頼を集めるジャーナリストの1人である『BBC』のデイビッド・オーンスタイン氏は、トッテナムがディバラ獲得へ接近していると伝えていた。「成立は保証できない」としつつも、両クラブが交渉に臨んでおり、トッテナム側は移籍成立を期待していると報じている。

しかし、交渉は破談に終わったようだ。オーンスタイン氏は、自身のツイッターでディバラの状況をアップデート。ユヴェントスは売却しないことを決断したため、交渉は終わったと伝えている。

なお同氏によると、トッテナムはアルゼンチン代表MFジオバニ・ロ・チェルソ、イングランドU-21代表ライアン・セセニョン獲得に接近しているという。前者はレアル・ベティスから買い取り義務付きの期限付き移籍で、後者は移籍金2500万ポンド(約32億円)+ジョシュ・オノマーの譲渡となると見られている。

☆Tottenham Hotspur84ヽ(`Д´)ノCOME ON YOU SPURS
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1519215365/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、セルティックDFティアニー獲得で合意!英BBC・スカイスポーツ報道

アーセナル、ついにセルティックDF獲得でクラブ間合意! 気になる移籍金は…
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190808-00333612-footballc-socc
ティアニーガッツポーズ.jpg

セルティックに所属する22歳のスコットランド代表DFキーラン・ティアニーが、アーセナルへ移籍する見通しになった。7日に英紙『スカイスポーツ』が報じている。

 アーセナルは最初に移籍金1500万ポンド(約20億3000万円)のオファーを提示。セルティックに断られたことで、今度はオファーの金額を2500万ポンド(約33億円)に増額して再挑戦していた。同紙によると、その金額でクラブ間合意に達したという。プレミアリーグの移籍期間終了までに公式発表される見通しのようだ。

 ティアニーは国内リーグ8連覇中のセルティックで左サイドバックとして活躍。3年連続でリーグ最優秀若手選手とベストイレブンに選出されるなど高い評価を受けている。


チェルシーDFルイス、宿敵アーセナルへ 移籍金10億円の2年契約で電撃クラブ間合意
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190808-00209408-soccermzw-socc

セルティックから加入で合意しているティアニーとともにメディカルチェックへ
 チェルシーのブラジル代表DFダビド・ルイスが移籍金800万ポンド(約10億円)、2年契約でアーセナルへ移籍することが決まった。セルティックから加入するスコットランド代表DFキーラン・ティアニーとともにメディカルチェックを受けることになると、英公共放送局「BBC」が報じた。

 マウリツィオ・サッリ前監督の下で不動のレギュラーだったルイスだが、宿敵への電撃移籍が決まった。現地時間7日に突如として浮上した移籍だが、8日になって両クラブが合意に達した。移籍金は800万ポンド(約10億円)で、2年契約を結ぶという。

 元フランス代表DFローラン・コシエルニー(→ボルドー)の退団でセンターバックの頭数が足りていなかったアーセナルだが、移籍市場最終日に同じロンドンのライバルであるチェルシーから実力者を引き抜いた。ルイスはセルティックからアーセナル加入で合意しているティアニーとともにメディカルチェックを受け、その後に正式発表となる見通しだ。

 ルイスは2011年にベンフィカからチェルシーへ移籍。14年から2シーズンはパリ・サンジェルマン(PSG)でプレーしたが、16年夏にチェルシーに再加入していた。アーセナルでは、PSGではすれ違いだったウナイ・エメリ監督(16〜18年)の下でプレーすることになった。

※一部、紛らわしい箇所がありましたので編集し直しました。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1391】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1565099586/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原口元気、ワトフォードと英2部ダービー・カウンティがレンタル移籍で獲得に乗り出す!英スカイ報道(関連まとめ)

【サッカー】<原口元気> イングランド移籍が急浮上!移籍期限最終日、残り6時間を切って動き出す
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1565261449/
原口元気2019ハノーファー.jpg
1: Egg ★ 2019/08/08(木) 19:50:49.99 ID:DudAZDTy9.net

イングランド・プレミアリーグのワトフォードと、チャンピオンシップ(英2部相当)のダービー・カウンティが、
日本代表MF原口元気の期限付き移籍での獲得を検討しているという。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じた。

イングランドは現地時間8日の17時(日本時間9日1時)が夏の移籍市場の締め切り日にあたる。
原口は現所属のハノーファーで指揮官との対立も報じられた経緯があった。

同メディアによると、原口は英国での労働許可証を得る条件を満たしている選手であることから、
両クラブが現在進めている獲得候補との交渉が妥結しなかった場合、即座に獲得に動く可能性がある対象とされている。

デッドラインまで6時間を切るタイミングで浮上したイングランドへの移籍話だが、
原口の新天地が急転直下で決まるかもしれない。残り時間の最後まで、予断を許さない状況にあると言えそうだ。

8/8(木) 19:44配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190808-00209426-soccermzw-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、再びネイマール獲得交渉に動く!PSGにモドリッチ+143億円のオファーか(関連まとめ)

レアル・マドリーが再びネイマール狙う!モドリッチ+143億円でオファーか
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190808-00010012-goal-socc
ネイマールとモドリッチ交換記事.jpg


レアル・マドリーの視線は、再びパリ・サンジェルマン(PSG)FWネイマールに向いているようだ。スペイン『アス』が報じた。

今夏のPSG退団が取り沙汰され、当初はレアル・マドリー移籍の報道が過熱したものの下火になり、バルセロナに復帰する可能性が議論されていたネイマール。現在ではそのバルセロナ復帰説もトーンダウンしつつあるが、『アス』によれば、レアル・マドリーが再び交渉に入ったという。その他、イギリス『スカイ・スポーツ』やスペインの複数メディアもこのことを報じている。

交渉に近い情報筋とされるスペイン『カタラン・デイリー・スポーツ』によれば、レアル・マドリーはMFルカ・モドリッチの譲渡+移籍金1億2000万ユーロ(約143億円)での獲得を打診しているとのこと。なお、モドリッチの現行契約は2020年6月までとなっており、今年初めには延長合意が報じられたが、未だ正式な発表はされていない。

また、PSG側は度々メディアを騒がせるネイマールの姿勢に辟易しており、相応の評価を下すクラブへの売却もやぶさかではないようだ。そして、マンチェスター・ユナイテッド、ユヴェントス、レアル・マドリーに売り込んだところ、スペインクラブのみがいち早く反応したという。

レアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレスが既に選手当人と連絡を取り、PSGでのサラリーと同等の待遇での5年契約を提示したとの情報も飛び出している。

◆◇El Blanco Real Madrid 1023◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1564879245/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エヴァートン、仏代表DFシディベの獲得を公式発表!モナコから買い取りOP付きの期限付き移籍(関連まとめ)

エヴァートンが仏代表DFシディベを獲得! モナコから1年間の期限付き移籍
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190808-00965704-soccerk-socc
シディベエバートンサイン.jpg

エヴァートンは、モナコからフランス代表DFジブリル・シディベをレンタル移籍で獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。契約期間は1年で、シーズン終了後に行使できる買い取りオプションも含まれるようだ。

 移籍が決定したシディベは、次のようにコメントしている。

「移籍の話を聞いてから、決断するのは簡単だったよ。エヴァートンという歴史あるクラブに加わることができて嬉しいね。トロフィーを掲げるという目標を達成できるよう、100%貢献したいと思っているよ」

 現在27歳のシディベは、2016年からモナコに所属。114試合に出場し、6得点を挙げていた。またフランス代表としては18試合に出場しており、フランスが優勝を果たしたロシアW杯のメンバーにも選ばれていた。

【中下位専用】ENGLAND Premier League 24
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1564154361/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ビッグサマー】アーセナル、ダビド・ルイスを10億円で獲得合意!英BBC報道

ダビド・ルイスのアーセナル移籍が決定的に! 10億円でチェルシーと合意
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190808-00062548-sdigestw-socc
ダビド・ルイスサムズアップ.jpg

メディカルチェックを経て、正式なサインへ
 プレミアリーグの移籍市場は、現地時間8月8日17時(日本時間9日の午前1時)にクローズする。

 そんななか前夜に突如報じられた、チェルシーの守備の要ダビド・ルイスのアーセナル行きが、ほぼ確実となったようだ。一夜明けた8日の朝、英公共放送『BBC』は「アーセナルとチェルシーは、D・ルイスの移籍について合意に達した」と報じた。移籍金は800万ポンド(約10億4000万円)となるようだ。
 
 アーセナルは今夏、元フランス代表DFローラン・コシエルニーが反旗を翻してボルドーに移籍。その穴埋めとして、2018年1月にも接触していたとも言われるD・ルイスに白羽の矢を立てていた。

 D・ルイスは、同じくしてセルティックからの移籍でクラブ間合意に達したとされるDFキーラン・ティアニーとともに、木曜日にメディカルチェックを行ない、正式にサインするとのこと。

 チェルシーと同じロンドンを本拠地とするライバルクラブへの電撃移籍に、イングランド国内は騒然としている。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1392】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1565209565/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:30 | 大阪 ☁ | Comment(19) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インテル、マンUルカク獲得でクラブ間合意!本人はミラノに向け出発

インテル、ついにルカク獲得でクラブ間合意! 明日メディカルチェック
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190808-00333600-footballc-socc
ルカク拍手.jpg

 マンチェスター・ユナイテッドに所属する26歳のベルギー代表FWロメル・ルカクが、インテルへ移籍する見通しになった。7日にイタリアの『スカイスポーツ』が報じている。

 これまで何度もオファーを提示し、粘り強く交渉を続けてきたインテル。同メディアによると、口頭でクラブ間合意に達し、早ければ現地時間8日にメディカルチェックを受ける予定とのこと。ただ、移籍金に関しては情報が錯綜しており、移籍金8000万ユーロ(約95億2000万円)で取引が成立したとの情報もあれば、移籍金6500万ユーロ(約77億4000万円)+ボーナス1300万ユーロ(約15億5000万円)と、将来的に他クラブへ売却した場合、20%の売り上げをユナイテッドが受け取る条項が含まれていると報じるメディアもある。

 一方、移籍金7000万ユーロ(約83億3000万円)+ボーナス1300万ユーロ(約15億5000万円)になったと伝えるメディアも。いずれにしても、口頭でクラブ間合意に達した模様だ。ルカク本人とは、年俸750万ユーロ(約8億9000万円)+5年契約で合意する見通し。ユベントス行きの可能性もあったが、現時点でインテル移籍の可能性の方が高くなっている。

ルカク、インテル移籍を代理人が事実上正式発表。今日8日に契約へ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190808-00333656-footballc-socc

マンチェスター・ユナイテッドのベルギー代表FWロメル・ルカクは、インテルへの移籍完了のためミラノへ向かったことが代理人により明らかにされた。

 ルカクの獲得に向けたオファーを出していることが以前から報じられ続けていたインテル。現地時間7日にはついに両クラブが合意に達した模様だとイギリスなどの複数メディアで伝えられていた。

 そういった状況の中、ルカクの代理人であるフェデリコ・パストレッロ氏はインスタグラムの公式アカウントで、ルカクとともにブリュッセル空港の飛行機内で撮影したとみられる写真を現地時間7日夜に投稿。「ミラノに向けて離陸準備完了! インテル、もうすぐ到着する」とコメントを添え、インテルへの移籍が決定的であることを認めた。その後、深夜にミラノの空港に到着したルカクを熱狂的なファンが出迎えた様子もイタリアメディアで伝えられている。

 ルカクは現地時間8日にインテル移籍に向けたメディカルチェックを受ける見通し。その後正式に契約のサインを交わすことになる。

 インテルがユナイテッドに支払うことになる移籍金に関しては、メディアにより伝えている金額に多少の差異もある。伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』では6500万ユーロ(約77億円)+ボーナス1000万ユーロ(約11億9000万円)、ルカクとインテルとの契約は年俸900万ユーロ(約10億7000万円)前後での5年契約としている。

† Red Devils Manchester United 1380 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1564930850/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:30 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜FM、東京V渡辺皓太(20)を完全移籍で獲得発表!4歳から東京V一筋で先月に主将に就任

先月キャプテン就任も…4歳から東京V一筋、東京五輪世代MF渡辺皓太が横浜FMへ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190808-43470249-gekisaka-socc
渡辺皓太2019東京V.jpg

 横浜F・マリノスは8日、東京ヴェルディからMF渡辺皓太(20)が完全移籍で加入することを発表した。

 東京V一筋の渡辺が移籍を決断した。2017年にトップチームに昇格した渡辺は、今季J2リーグで16試合に出場。先月、永井秀樹新監督の就任に伴い、DF近藤直也から申し出があってキャプテンに就任することが発表されたばかりだった。また、今年5月には、コパ・アメリカに臨む東京五輪世代中心で構成された日本代表に初選出されていた。

 渡辺はクラブを通じて「Jリーグを代表するクラブでプレーできること、とてもわくわくしています。チームのことを理解し、少しでも早くピッチに立って戦力となれるよう頑張ります。応援よろしくお願いします」と新天地のファンに挨拶した。

 また東京Vを通じては「この度、移籍することになりました。シーズン途中で移籍を決めたことを申し訳なく思っています。しかし、自分のサッカー人生の目標の中で将来を考え、夢へ進む一歩としてこの判断に至りました。4歳の頃からお世話になり、自分の人生のほとんどをヴェルディで過ごし、ここまで育ててもらい、本当に感謝しています。応援してくださる皆様、家族、そしてヴェルディのためにも、もっと成長していきます。本当にありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。

●MF渡辺皓太
(わたなべ こうた)
■生年月日
1998年10月18日
■出身地
神奈川県
■身長/体重
165cm/61kg
■経歴
東京Vジュニア-東京Vジュニアユース-東京Vユース-東京V
■通算出場記録
J2リーグ:90試合4得点
天皇杯:1試合

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12128
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1565173958/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンCとユベントス、カンセロとダニーロのトレードを正式発表!ユベントスは差額33億円を獲得(関連まとめ)

マンチェスター・Cがカンセロの加入を発表…一方でユヴェントスは33億円+ダニーロを獲得
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190808-00333604-footballc-socc
ダニーロとカンセロ入団.jpg

マンチェスター・シティとユヴェントスは、それぞれジョアン・カンセロとダニーロの加入を発表した。

今夏、右サイドバックの補強を目指すマンチェスター・Cは、昨シーズにユヴェントスでインパクトを残したカンセロに興味。一時は関心を失ったとされていたが、8月に入ってから再び獲得に動きだし、ユヴェントスとの交渉を進めてきた。

そして、プレミアリーグの移籍市場閉幕を前日に控えた7日、マンチェスター・Cは6500万ユーロ(約77億円)でカンセロを獲得し、ユヴェントスはダニーロに3700万ユーロ(約44億円)を支払う形でトレードが決着した模様だ。この結果、ユヴェントスは実質的に2800万ユーロ(33億円)の差額を手にすることになる。

わずか1年でユヴェントスを去り、マンチェスター・Cに加入することが決まったカンセロは、2025年までの6年契約にサイン。ジョゼップ・グアルディオラ監督にとって、ロドリ、アンヘリーノに次ぐ今夏3人目の新戦力となることが決まった。

エティハド・スタジアムで27番を着用するカンセロは「シティはファンタスティックなクラブで、素晴らしい監督がいる。僕はここに来られて幸せだ。施設やプレースタイル、すべてが印象的だ。プレミアリーグに挑戦できることを楽しみにしている」と移籍が決まった喜びを語っている。

一方、カンセロを売却する代わりとしてユヴェントスにやって来たダニーロは、2024年までの5年契約を締結。2017年夏にレアル・マドリーからマンチェスター・Cに加入するも十分な出番に恵まれなかったブラジル代表DFは、イタリアの地でセリエA9連覇を目指す同クラブで再起を図れるか注目が集まりそうだ。

BLUEMOON マンチェスターシティ 339cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1564934454/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェルシーDFダビド・ルイス、アーセナル電撃移籍か?

チェルシーD・ルイス、アーセナルへ電撃移籍か 元仏代表DFの後釜として白羽の矢
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190808-00209225-soccermzw-socc
ダビドルイス2019チェルシー.jpg

事前交渉中、練習も欠席 現地時間8日17時にプレミアリーグの移籍マーケット閉幕
 チェルシーのブラジル代表DFダビド・ルイスが同じロンドンを本拠地とするアーセナルへ電撃移籍する可能性が浮上した。仏紙「レキップ」によればルイスは移籍を希望しており、すでに事前交渉を開始しているという。

 32歳のルイスは2011年にベンフィカからチェルシーに加入。3シーズンにわたってプレーした後にパリ・サンジェルマン(PSG)へ移籍していたが、16年に復帰。マウリツィオ・サッリ前監督の下では中心選手として活躍してきた。守備での貢献はもちろん、高い足元のテクニックとフィード力を生かして、攻撃面でも存在感を発揮するセンターバックだ。

 プレミアリーグの移籍マーケットは現地時間8日17時に閉幕を迎える。残りはあと1日というなかで、突如としてルイスに移籍の可能性が浮上してきた。「レキップ」紙によれば、ルイスはアーセナル加入を希望しており、交渉はすでに進行中。さらに移籍強行の実現ために、練習も欠席したという。

 アーセナルは元フランス代表DFローラン・コシエルニーがボルドーに移籍したばかり。その後釜として32歳のルイスに白羽の矢を立てたようだ。移籍市場最終日に、ロンドンのライバルクラブの間で電撃移籍は実現するのだろうか。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1391】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1565099586/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】久保建英、スペイン1部レアル・バジャドリードにレンタル移籍へ!各メディア一斉報道

レアル久保、1部バジャドリード期限付き移籍へ スペイン一斉報道「まもなく実現する」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190808-00209241-soccermzw-socc
久保レアル02.jpg

久保は7日にカスティージャで初先発、同日にスペインメディアが久保の移籍話に言及
 今夏、FC東京からレアル・マドリードに加入した日本代表MF久保建英は、現地時間7日にカスティージャ(レアルBチーム)の一員として、プレシーズンマッチ2部アルコルコン戦に出場した一方、同日に現地スペインでは「久保、バジャドリードへ期限付き移籍」が一斉に報じられている。

 レアルのフベニールA(19歳以下)で選手登録された久保は、3部で戦うカスティージャが主戦場になると思われていた。プレシーズンマッチではトップチームに帯同し、北米ツアーとアウディカップに参戦。5試合中4試合で途中出場した18歳の日本人アタッカーは、要所でテクニックを見せるなどジネディーヌ・ジダン監督にアピールしていた。

 7日にトップチームがオーストラリアへ遠征し、日本代表MF南野拓実やFW奥川雅也が所属するザルツブルクと対戦したなか、久保はカスティージャに合流。アルコルコン戦で先発していた。

 そんななか、現地では久保の去就について一斉報道。スペインテレビ局「ラ・セクスタ」は「久保がバジャドリードへ期限付き移籍」と伝え、同国紙「ムンドデポルティボ」は「バジャドリードの関心は日が経つにつれて高まり、間もなく実現する可能性がある」と秒読み段階としている。

 またスペインメディア「Okdiario」は、昨季1部で16位と苦戦しながらも残留したバリャドリードへの期限付き移籍について「久保は1部でプレーし続ける。日本の有望な18歳はバジャドリードへレンタルされる。(元ブラジル代表FW)ロナウドがオーナーを務めるクラブで質の高いプレーを見せる機会を得るだろう」と言及。そのうえで「カスティージャでの水曜日(7日)の試合後、セルジオ・ゴンザレス監督率いるバジャドリードへ加わる」と続けた。

 現地では久保のバジャドリード期限付き移籍が濃厚と見られているが、近いうちに正式発表となるのか。その動向に注目が集まる。

【Real】久保建英応援スレ part51【Castilla】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1565172806/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:38 | 大阪 | Comment(23) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エバートン、アーセナルFWイウォビ獲得で38億円のオファー!ザハ獲得が難航し代役に(関連まとめ)

ザハ獲得難航のエバートン、代役イウォビに約38億のオファーか
https://news.infoseek.co.jp/article/webultrasoccer_359518/
イウォビアーセナル.jpg

エバートンが、アーセナルに所属するナイジェリア代表FWアレックス・イウォビ(23)の獲得に動きだしたようだ。イギリス『デイリー・メール』が報じた。

今夏、クリスタル・パレスのコートジボワール代表FWウィルフリード・ザハ(26)の獲得を目指しているエバートン。しかし、C・パレス側が高額な移籍金を要求していることから交渉は難航している。

その代替案として、トフィーズはイウォビに触手を伸ばしており、2500万ポンド(約32億1000万円)+500万ポンド(約6億2000万円)のオファーを打診したというが、拒否された模様。それでも獲得を諦めていない様子で、増額したオファーを再提示する可能性があるとのこと。

アーセナル下部組織出身のイウォビは2015年にトップチームデビュー。2016-17シーズンから出場機会を増やしていくと、昨シーズンは公式戦51試合で6ゴール9アシストをマークした。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1391】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1565099586/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:12 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング