アンテナ・まとめ RSS

2019年08月24日

岡崎慎司、いまだ登録完了せず…マラガホーム初戦で招集外に 監督「さらに選手の売却が必要」(関連まとめ)

【サッカー】マラガ岡崎いまだに選手登録完了せず「売却が必要」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566655289/
岡崎マラガ練習試合.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/08/24(土) 23:01:29.22 ID:780hzkRv9.net

スペイン2部マラガは23日、24日にホームで行われるラスパルマス戦に向けた招集メンバー18人を発表したが、FW岡崎慎司(33)が開幕戦に続き、ラシン戦でも招集されなかった。

マラガは違反しているサラリーキャップ制の問題をクリアするため、MFオンタベロスをビリャレアルへ、FWサントスをコペンハーゲン(デンマーク)に売却した。これにより新たにDFシフ、MFロロン、MFケコ、MFアニョル、DFビジャヌエバの5人の選手登録を完了。サンチェス監督は全員を招集メンバーに加えている。

一方で岡崎、MFホセ・ロドリゲス、DFイバン・ロドリゲス、MFムラの4人はいまだに選手登録ができずにメンバー入りすることができなかった。

サンチェス監督はラスパルマス戦戦前日の記者会見で選手登録の状況について「ホセ・ロドリゲスも岡崎も登録できなかった。またイバン(ロドリゲス)とムラも同じ状況だ。彼らを登録するためには、さらに多くの選手を売却することが必要となる」と説明し、岡崎が試合に出場するためにはさらに選手を放出しなければけいないことを明かしていた。

岡崎が次に試合出場のチャンスを得る可能性があるのは、9月1日にジローナとアウェーで対戦する第3節となる。(高橋智行通信員)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190824-08240918-nksports-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:47 | 大阪 ☔ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪、丸橋絶妙FK弾などフベロ新監督初陣の磐田に2-0快勝!川崎は清水と引き分け5戦未勝利 仙台と湘南、広島と大分もドロー!J1第24節夜(関連まとめ)

【サッカー】J1第24節夜 仙台×湘南、川崎×清水、磐田×C大阪、広島×大分
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566647980/
丸橋2019J1第24節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/08/24(土) 20:59:40.87 ID:780hzkRv9.net

仙台 1−1 湘南
[得点者]
68'道渕 諒平(仙台)
76'金子 大毅(湘南)

スタジアム:ユアテックスタジアム仙台
入場者数:17,759人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/082404/live/#live

川崎 2−2 清水
[得点者]
14'レアンドロ ダミアン(川崎)
30'ドウグラス     (清水)
65'ヘナト アウグスト (清水)
79'小林 悠      (川崎)

スタジアム:等々力陸上競技場
入場者数:24,398人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/082406/live/#live



磐田 0−2 C大阪
[得点者]
18'丸橋 祐介(C大阪)
45'水沼 宏太(C大阪)

スタジアム:ヤマハスタジアム(磐田)
入場者数:11,482人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/082407/live/#live


広島 0−0 大分
[得点者]
なし
スタジアム:エディオンスタジアム広島
入場者数:15,420人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/082408/live/#live



J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


8: 久太郎 ★ 2019/08/24(土) 21:00:56.44 ID:780hzkRv9.net

>>1
勝ち切れない川崎F、清水と痛み分けで5戦未勝利…ACL圏外転落で3連覇にも暗雲

明治安田生命J1リーグ第24節が24日に行われ、川崎フロンターレがホーム・等々力陸上競技場に清水エスパルスを迎えた。

 前節、ベガルタ仙台と引き分けた川崎Fは直近4試合で勝利がない状況。また、引き分けはリーグワーストの10で、勝ちきれないゲームが続いている。清水戦の先発にはレアンドロ・ダミアン、守田英正が久しぶりに名を連ねた。ここまでチームトップの9ゴールを挙げている小林悠はベンチスタートとなった。

 対する清水は前節、ホームで北海道コンサドーレ札幌に0-8と屈辱的な敗戦を喫した。巻き返しを図るべく臨む今節だが、対川崎F戦は4年以上勝利がなく、前回対戦でも4失点で大敗。苦手とする相手をどう克服するのか。メンバーには新加入のGK大久保択生が初先発を飾った。

 川崎Fは14分、マギーニョのスルーパスから齋藤学が右からクロスを送る。これにL・ダミアンがニアサイドで合わせて川崎Fが先制に成功した。

 なおも川崎Fは、L・ダミアンをポイントにサイドから攻勢を強めていく。特に齋藤とマギーニョの右サイドが活性化。18分に齋藤、21分にマギーニョにシュートチャンスが訪れたが、いずれも決められなかった。

 一方で清水はリズムを掴みきれない時間が続いたが、飲水タイム後の30分、PA手前右にFKを獲得するとキッカーはドウグラス。左足で直接狙うと、これがゴール右隅に決まり、清水が同点に追いついた。

 失点直後、川崎Fにアクシデントが襲う。32分、齋藤学が相手と接触してピッチに倒れ込んでしまう。そのままプレー続行不可能となり、長谷川竜也との交代を余儀なくされた。その長谷川が40分にファーストシュートを放ったが、これはゴール右に外れた。結局、前半は互いに1点ずつを取って終了した。

 後半に入って49分、清水はドウグラスがポストプレーで競り勝つと、DFラインの裏に抜け出した河井陽介がシュートに持ち込むが、これは決まらなかった。ドウグラスがタメを作ることで清水は全体のライン押し上げを図ることに成功する。

 しかしながら、川崎Fが主導権を握ったままなのは変わらず。54分には車屋紳太郎のラストパスを受けた阿部がシュートを放つが、これはGK大久保がストップ。さらに、L・ダミアンが絶妙なヒールリフトを披露してチャンスを演出するも、ゴールには至らない。

 すると清水が一瞬の隙を突く。ドウグラスがハーフウェイライン付近からスルーパスを送ると、これにヘナト・アウグストが反応。最後は冷静に決めて清水が逆転に成功した。

 逆転を許した川崎Fは、すぐさまマギーニョを下げて馬渡和彰、そして守田に代えて小林を投入。後ろからの攻撃力アップを図る。

 するとこの交代策が奏功する。79分、馬渡のスルーパスにPA内で反応した小林が投入後ファーストタッチで同点弾を奪取。交代の2人で川崎Fがスコアをイーブンに戻した。

 川崎Fは勝ち越しを狙うべく必死に前線へ持ち込むが、清水も体を張った守備でしっかりと対応。終盤は両チームカウンターの応酬となるが、試合は結局そのまま終了。川崎Fがまたも勝ち切れず、これで5試合未勝利に。ACL圏の3位から転落している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190824-00010027-goal-socc


25: 久太郎 ★ 2019/08/24(土) 21:02:31.69 ID:780hzkRv9.net

>>1
最下位磐田、フベロ新監督政権は黒星スタート…C大阪に敗北で17位松本との勝ち点差は「5」に

明治安田生命J1リーグは24日に第24節が行われ、ヤマハスタジアム(磐田)ではジュビロ磐田とセレッソ大阪が対戦した。

フェルナンド・フベロ新監督を招へいしたリーグ4試合勝ちのない最下位・磐田が、前節4試合ぶりの白星を手にした7位・C大阪をホームに迎えた一戦。磐田はFW中山仁斗やMFムサエフらを起用し、C大阪はFW奥埜博亮やMF清武弘嗣らを送り出した。

[4-4-2]でスリーラインを敷きつつ精力的なプレスを敢行する磐田に対し、C大阪がやや長くボールを保持しつつ試合を進行。8分には丸橋祐介がボックス内左からクロスを入れ、清武が合わせる。すると、GKランゲラックがブロックした跳ね返りに再び反応した清武が押し込んだかに思われたが、ハンドがあったとして得点は認められない。

それでも18分、C大阪はボックス手前右やや遠い位置でFKを獲得。キッカーの丸橋が左足を振り抜くと、ボールはカーブしながら壁の上を越えていく美しい軌道を描き、ゴール右上隅を射抜いた。

さらに前半終了間際の45分、カウンターから右サイドに抜け出した水沼宏太が中央にカットインして左足でシュートを放つ。これが決まり、C大阪が点差を広げたところで折り返しを迎える。

17位・松本山雅FCとの勝ち点差を暫定で「5」に広げられており、残留に向けて負けられない状況の磐田はハーフタイム中に大胆な2枚替えを行う。松本昌也、中山に代えて、荒木大吾、そして大久保嘉人を投入した。

後半に入ると磐田はピッチを広く使いつつ猛攻を仕掛けていくが、なかなかC大阪の強固な守備を崩すことができない。65分にボックス手前右からムサエフが放ったシュートは枠の左に外れていき、71分にムサエフのパスに山田大記が合わせた場面ではGKキム・ジンヒョンにキャッチされる。

試合は、C大阪がリードを守り抜く形で勝利。この結果、磐田は17位・松本との勝ち点差を「5」に広げられる痛恨の敗北を喫し、5試合未勝利となった。対するC大阪は連勝を飾っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190824-00010025-goal-socc


※GKランゲラック選手ではなくカミンスキー選手です
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:58 | 大阪 ☔ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリノス、名古屋に5-1大勝!遠藤渓太2G1A、新外国人エリキ圧巻バイシクル弾などゴールラッシュで連敗ストップ J1第24節(関連まとめ)

【サッカー】J1第24節夕 名古屋×横浜FM 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566644193/
エリキ2019J1第24節ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/08/24(土) 19:56:33.16 ID:780hzkRv9.net

名古屋 1−5 横浜FM
[得点者]
03'マルコス ジュニオール(横浜FM)PK
39'エリキ        (横浜FM)
60'マルコス ジュニオール(横浜FM)PK
70'ジョー        (名古屋)
78'遠藤 渓太      (横浜FM)
84'遠藤 渓太      (横浜FM)

スタジアム:パロマ瑞穂スタジアム
入場者数:20,130人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/082402/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


11: 久太郎 ★ 2019/08/24(土) 19:57:50.24 ID:780hzkRv9.net

>>1
仲川2PK奪取にエリキ鮮烈バイシクル!宮原退場の名古屋、横浜FMとの攻撃的フットボール対決に5失点完敗

明治安田生命J1リーグは24日に第24節が行われ、パロマ瑞穂スタジアムでは名古屋グランパスと横浜F・マリノスが対戦した。

リーグ4試合負けのない名古屋グランパスが3連敗中の横浜FMをホームに迎えた、攻撃的サッカーを標榜するチーム同士の対戦。名古屋は負傷明けのDF丸山祐市を6試合ぶりに復帰させたほか、FWジョーらを起用した。対する横浜FMは、FWエリキやMFマルコス・ジュニオールらを送り出している。

試合は開始早々に動きを見せる。M・ジュニオールからのスルーパスに反応した仲川輝人がボックス内右に駆け込むと、対応した吉田豊が倒してしまい判定はPK。これをキッカーのM・ジュニオールが落ち着いて沈め、横浜FMが3分に先制する。

仕切り直す名古屋は人数をかけて横浜FMゴールに迫っていき、9分には前田直輝がボックス内でGK杉本大地まで交わして右サイド角度のないところから中央に折り返すが、ここは横浜FMのDFが決死のクリア。リードを得ている横浜FMはカウンターの機会をうかがいつつ名古屋の猛攻をしのいでいく。

名古屋がスコアを振り出しに戻せずにいる39分、再び横浜FMに決定機。左サイドでボールを持った遠藤渓太が3名を引き付けて柔らかいクロスを上げると、ボックス内中央のエリキが名古屋DFを背負いつつも胸トラップしてバイシクルシュートを放つ。エリキの加入後初得点により、横浜FMがリードを広げる。

後半に入っても猛攻を続ける名古屋だが、横浜FMが59分にもカウンターからPKを得る。遠藤のスルーパスに反応して仲川が中央に抜け出すと、宮原和也がボックス内で倒してしまいレッドカードが提示される。キッカーを務めたM・ジュニオールが再び冷静に蹴り込み、3点差をつける。なお、この得点でM・ジュニオールは今季12得点で得点ランクトップタイに躍り出ている。

点差だけでなく数的不利も抱えることになった名古屋はすぐに選手交代を敢行。前田に代えて太田宏介を投入することで守備のバランスを整えた。

すると70分、ボックス内左に侵攻していた中谷進之介が低い弾道のクロスを供給し、ジョーが飛び込む。エースに出場11試合ぶりの得点が生まれ、名古屋が1点を返す。

しかし、終盤の78分にも横浜FMのカウンターが火を噴き、遠藤のゴールで点差が3点に戻る。さらに、84分にも遠藤がダメ押しとなる5点目を沈めたところで試合が終了。この結果、名古屋は5試合ぶりの敗北を喫することに。対する横浜FMは4試合ぶりの複数得点を記録し連敗を「3」でストップさせている。

■試合結果
名古屋グランパス 1-5 横浜F・マリノス

■得点者
名古屋:ジョー(70分)
横浜FM:マルコス・ジュニオール(3分、60分)、エリキ(39分)、遠藤渓太(78分、84分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190824-00010022-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:44 | 大阪 ☔ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、森保監督が代表招集レターをレアルに送付済み W杯予選招集か(関連まとめ)

【サッカー】久保建英、W杯予選招集問題なし 呼べる態勢作り着々 9月10日W杯アジア2次予選ミャンマー戦
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566553489/
久保日本代表ドリブル.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/08/23(金) 18:44:49.83 ID:/E57nAOC9.net

8/23(金) 18:37配信
日本協会は23日、東京・JFAハウスで技術委員会と強化部会を実施した。

スペイン1部マジョルカMF久保建英ら直近に移籍した選手を9月10日の22年カタールワールドカップ(W杯)アジア2次予選ミャンマー戦(ヤンゴン)に招集できるかについて、関塚技術委員長は前所属クラブに招集レター送付している場合は問題ないとの見解を示した上で「状況に応じて最大限、現場が必要と思う選手を呼べる能勢を作っていきたい」と話した。

加えて、ミャンマー戦(ヤンゴン)に向けて代表コーチやスタッフを欧州視察に派遣していた中に、育成システムの調査や日本の国籍取得が可能な選手の発掘などを任せるためにスペイン語を話せるスタッフを加えたことも報告。関塚技術委員長は「海外の事業に対して協力をしてもらう体制を強化はしている。今後もそういうところをもっと進めて現状に合ったものを進めていきたい」と話した。

7月18日に各カテゴリーのコーチングスタッフが集合して実施した会議では、「決定力不足の解消」が議題に挙がったという。「今まではゴール前に行く回数や人数が少ない攻撃だったが、全体が世界的にもいけるようになった。その上で育成のところからシュートテクニックのところの追求をしていきたい。強化部会を中心に議題に挙げて、日常でそういう時間はどれくらいあるのか、しっかり取り組んでいく」と、各世代を通して決定力アップへの意気込みを示した。

また、9月2日から20年東京五輪世代のU−22日本代表が行う北中米遠征で、6日に同メキシコ代表(メキシコ・セラヤ市)、9日に同米国代表(米カリフォルニア州)と強化試合を行うことが報告された。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190823-08230619-nksports-socc


森保監督、久保所属レアルへ代表招集レター送付済み
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190823-08231156-nksports-socc

鹿島アントラーズ−ガンバ大阪戦を視察した日本代表の森保一監督が23日、9月10日の22年W杯カタール大会アジア2次予選ミャンマー戦(ヤンゴン)に向けて、マジョルカMF久保の所属元であるRマドリードに招集レターを出していることを認めた。

2週間前に送付済みといい、「レアルに行っていると思います。そこからどうなるかは分からないです」と、招集の実現は未定であるとした。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(21) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイエルン、ポルトガル代表レナト・サンチェスがリール移籍!U21スペイン代表MFロカ獲得でクラブ間合意か

EURO2016でブレイク…バイエルンのR・サンチェス、リールへ完全移籍

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190824-00971757-soccerk-socc
レナト・サンチェス.jpg

 リールは23日、バイエルンからポルトガル人MFレナト・サンチェスを完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「18」を着用する。

 現在22歳のレナト・サンチェスはベンフィカに所属していた2015−16シーズンに活躍を見せ、世界の注目を集めた。バイエルンへの移籍決定後に臨んだEURO2016ではポルトガル代表の大会制覇に貢献するだけでなく、最優秀若手選手賞を受賞。しかし、新天地のバイエルンでは主力に定着することができず、2017−18シーズンはスウォンジーへローン移籍した。

 プレミアリーグでも本来のパフォーマンスを取り戻すことができず、2018−19シーズンは再びバイエルンでプレー。しかし、ブンデスリーガ17試合出場1得点という成績にとどまっており、定位置の確保には至っていなかった。

 リールは昨シーズンのリーグ・アンを2位で終えており、今季はチャンピオンズリーグに出場する。今季のリーグ・アンは既に開幕しており、リールは開幕戦でナントを下したものの、第2節ではアミアンに敗れている。

レナト・サンチェス移籍のバイエルン、エスパニョールMFロカの獲得迫る!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190824-00360401-usoccer-socc
ロカU21スペイン代表.jpg

バイエルンが、エスパニョールに所属するU-21スペイン代表MFマルク・ロカ(22)の獲得が迫っているようだ。フランス『レキップ』が伝えた。

出場機会の少なさに不満を吐露したポルトガル代表MFレナト・サンチェス(22)が23日にリール移籍を果たしたバイエルン。移籍を容認した理由として、U-21欧州選手権で好プレーを披露したロカの獲得が間近に迫っていたからだという。

そのロカに関して、バイエルンは契約解除条項の4000万ユーロ(約47億3000万円)を支払うことで、エスパニョールとクラブ間合意に達した模様。ロカ当人とは5年契約を結ぶ見通しとのことだ。

バルセロナのカンテラ出身であるロカは、長短遜色なき高いパス精度や、ボール奪取能力を兼備する守備的MFで、2016年にエスパニョールでプロデビュー。昨シーズンの公式戦40試合に出場すると、今シーズンもここまで公式戦4試合1アシストの数字を残している。

FC BAYERN (XXXXX) MUNCHEN EV 280
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1565454200/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルトムント、サンチョ1G1Aでケルンに3-1逆転勝利し開幕2連勝

ドルトムント、ケルンに逆転勝利で開幕2連勝! サンチョ弾など後半3発
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190824-00971764-soccerk-socc
サンチョ19-20第2節ゴール.jpg

 ブンデスリーガ第2節が23日に行われ、ケルンとドルトムントが対戦した。

 今月行われたDFLスーパーカップ2019でバイエルンに勝利を収めてタイトルを獲得したドルトムント。今季は8シーズンぶりのブンデスリーガ優勝が期待される中、ドルトムントは開幕戦でアウクスブルクと対戦して5−1で大勝。一方ケルンは前節、ヴォルフスブルクとアウェイで対戦して1−2で敗れ、今節はホームで対戦する。

 試合は29分、先制したのはケルン。右CKからクロスが供給されると、ケルンMFが頭で繋ぎ、最後はドミニク・ドレイクスラーがダイビングヘッドでゴール左に押しこんだ。ケルンが1−0でリードする中、前半を折り返した。

 追いつきたいドルトムントは70分、右CKからジェイドン・サンチョがペナルティエリア右でパスをもらうと、そこから左足を振り抜く。このシュートはゴール左に突き刺さり、ドルトムントは同点に追いついた。

 さらに試合終盤の86分、パスの連携から右サイドに開いたユリアン・ブラントがクロスを入れる。逆サイドから走りこんだアクラフ・ハキミがヘディングで押し込み、ドルトムントは逆転に成功した。

 このまま試合は終了するかと思われた後半アディショナルタイムの94分、ドルトムントはカウンターから決定機を作る。サンチョが快速を活かしてエリア右に侵入すると、ゴール前のパコ・アルカセルにパス。アルカセルはこれを冷静に決めて、ドルトムントは3−1とリードを広げた。

 その後スコアは動かず、3−1でドルトムントがケルンに勝利を収めた。この結果、ドルトムントは開幕から2連勝を飾り、ケルンは開幕2連敗となった。

 次節、ケルンはフライブルクとアウェイで、ドルトムントはウニオン・ベルリンとアウェイで対戦する。

【スコア】
ケルン 1−3 ドルトムント

【得点者】
29分 1−0 ドミニク・ドレイクスラー(ケルン)
70分 1−1 ジェイドン・サンチョ(ドルトムント)
86分 1−2 アクラフ・ハキミ(ドルトムント)
94分 1−3 パコ・アルカセル(ドルトムント)

【スターティングメンバー】
■ケルン
ホルン;チヒョス、ヘクトル、ボルナウ;ビルガー、ドレイクスラー、シキリ;シンドラー(74分 カインツ)、コルドバ(55分 テロッデ)、エヒジフエ、モデスト(81分 ヘーガー)

■ドルトムント
ビュルキ;シュルツ(62分 ハキミ)、フンメルス、アカンジ、ピシュチェク;T・アザール(85分 ラーセン)、ヴィツェル、ヴァイグル(62分 ブラント);サンチョ、アルカセル、ロイス

【BVB09】Borussia Dortmund 901【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1564126958/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌、ジェイ同点弾で首位FC東京に追い付き1-1ドロー!FC東京は渡辺剛J1初ゴールも公式戦3戦未勝利に J1第24節(関連まとめ)

【サッカー】J1第24節昼 札幌×FC東京 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566626368/
渡辺剛2019第24節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/08/24(土) 14:59:28.45 ID:780hzkRv9.net

札幌 1−1 FC東京
[得点者]
38'渡辺 剛(FC東京)
47'ジェイ (札幌)

スタジアム:札幌ドーム
入場者数:19,454人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/082401/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


5: 久太郎 ★ 2019/08/24(土) 15:00:56.98 ID:780hzkRv9.net

>>1
渡辺剛がJ1初ゴールも…首位・FC東京が札幌とドローで公式戦3試合未勝利に

 明治安田生命J1リーグ第24節が24日に行われ、北海道コンサドーレ札幌とFC東京が札幌ドームで対戦した。

 札幌は前節、アウェイで清水エスパルスを8-0で粉砕。クラブのJ1最多得点記録を更新する歴史的勝利を収めた。ホームでは8戦無敗と圧倒的な強さを誇り、最後に敗れたのは4月6日の第6節・大分トリニータ戦まで遡る。清水戦から先発の変更はなく、大量得点を叩き出した11人でスタートした。

 一方のFC東京は前節、無敗のサンフレッチェ広島に0-1と力負け。2位・鹿島アントラーズとの差が縮まるなど、首位堅持が安泰ではなくなってきた。流れを変えたい今節は、室屋成がベンチ外となり、右サイドバックは岡崎慎が務める。ここから始まる過酷なアウェイ8連戦をどう乗り切るかが、初優勝へ大きなポイントとなる。

 序盤からFC東京がポゼッションを高め、札幌は自陣でブロックをセットして構える展開に。永井謙佑とディエゴ・オリヴェイラが背後を意識するが、札幌も前から行かずにスペースを消して対応する。

 札幌は5分に白井康介のクロスがこぼれ球になると、これにジェイが走り込んでシュートしたが、相手に当たってゴールには至らず。15分にはチャナティップがドリブルで持ち込んでシュートに持ち込んだが、GKの正面とコースが甘かった。

 一方のFC東京は22分に縦パスを受けた永井が鋭いターンからフィニッシュに持ち込んだが、GKに防がれた。

 それでも38分、FC東京は右サイドでFKを得ると、キッカーは東慶悟。正確なボールを蹴り込むと、待っていたのは渡辺剛。打点の高いヘディングシュートを叩き込み、FC東京が先制に成功した。なお、渡辺はJ1初ゴールとなった。前半はFC東京の1点リードで折り返した。

 後半に入ると札幌がすぐさま反撃に出る。47分、菅大輝がPA端からクロスを送ると、鈴木が反応。右足でシュートに持ち込むと、前にいたジェイに当たってコースが変わり、札ゴールに吸い込まれた。FC東京側はジェイのオフサイドを主張したものの、主審はゴールを認めて札幌が同点に追いついた。

 さらに札幌が攻め込む。同点弾の直後、波状攻撃で押し込むも決めきれず。67分にも白井のクロスにジェイが頭で合わせたが、枠を外してしまい、逆転ゴールには至らなかった。

 対するFC東京も71分、永井が左サイドで縦に仕掛けてPA左からシュートを放つ。しかし、不運にも左のポストに当たってしまった。両チームはその後、交代枠を使い、攻撃的な姿勢に転ずるが、最後までスコアは動かず。試合中に選手同士が衝突し合うなど、何度もヒートアップした一戦は1-1の痛み分けに終わっている。

 FC東京はこれで2試合未勝利となり、2位・鹿島との勝ち点差を広げることはできなかった。対する札幌は連勝は逃したものの、3試合無敗を継続している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190824-00010011-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:02 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日本代表GK川口能活氏、東京五輪代表のGKコーチに就任へ!森保監督が明かす

【サッカー】川口能活氏がオリンピック代表指導へ 元日本代表GK
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566572928/
川口能活Jリーグ視察.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/08/24(土) 00:08:48.48 ID:Vnxo1yjF9.net

8/23(金) 23:51配信
共同通信

 サッカー日本代表の森保一監督は23日、元日本代表GKでナショナルトレセンのGKコーチを務める川口能活氏が、東京五輪で男子の中核世代となるU―22(22歳以下)代表の指導に携わることを明らかにした。9月の北米遠征にも同行する。

 J1の鹿島―G大阪(カシマ)を川口氏とともに視察後、森保監督は「東京五輪チームの手伝いをしてもらう。彼の持っている経験を生かし、A代表と(五輪代表の)活動が重なるときなどにサポートしてもらえれば」と話した。

 昨季限りで現役を退いた川口氏は4度のワールドカップ(W杯)でメンバー入りし、1996年アトランタ五輪にも出場した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190823-00000230-kyodonews-socc



五輪世代の日本代表GKコーチに川口能活氏!森保一監督が明かす
https://www.sanspo.com/soccer/news/20190824/jpn19082405020002-n1.html

 元日本代表GK川口能活氏(44)が来年の東京五輪で中核世代となるU−22(22歳以下)日本代表のGKコーチを務めることが23日、分かった。A代表と五輪代表を兼務する森保一監督(50)が明かした。

 この日、川口氏とJ1鹿島−G大阪(カシマ)を視察した指揮官は「五輪チームを手伝ってもらおうと思っている」と説明。9月に北米遠征を行うU−22代表に川口氏を帯同させる方針で「彼の持っている経験をA代表と五輪代表(の活動が)が重なるときに借りられれば」と語った。

 同時期に森保監督を始めコーチ陣は、9月5日のキリンチャレンジ杯・パラグアイ戦(カシマ)、10日のW杯カタール大会アジア2次予選・ミャンマー戦(アウェー)に専念する。U−22代表を兼務するA代表の下田崇GKコーチが抜ける穴を、W杯4度出場を誇り、1996年アトランタ五輪にも出場した川口氏が埋める形。今後も同様のケースが増えるとみられる。

 川口氏は昨季限りで現役を引退し、今年2月からナショナルトレーニングセンターGKコーチに就任。6月にはU−18日本代表のポルトガル合宿に帯同して若手育成に努めてきた。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊東純也、見事なポストプレーで決勝アシスト!今季3アシスト目!ゲンクはコンパニ負傷のアンデルレヒトに1-0勝利(関連まとめ)

【サッカー】伊東純也V弾アシストでゲンクが今季初2連勝! アンデルレヒトは“プレー専念”コンパニが負傷交代
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566609038/
伊東純也2019第5節ドリブル.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/08/24(土) 10:10:38.77 ID:780hzkRv9.net

[8.23 ベルギー・リーグ第5節 ゲンク1-0アンデルレヒト]

 ベルギー・リーグ第5節が23日に行われ、FW伊東純也の所属するゲンクはホームでアンデルレヒトと対戦し、1-0で勝利した。開幕5試合連続スタメンの伊東は後半10分に決勝点をアシスト。フル出場し、今季初の2連勝に貢献している。

 ゲンクは前半をスコアレスで折り返したが、後半に均衡を破った。後半10分、左サイドのFWムブワナ・サマッタがPA内右のMFブライアン・ハイネンにロングパスを送り、ハイネンの落としを受けた伊東がゴールに背を向けながらPA内中央でキープ。上がってきたサマッタにつなぎ、先制弾を演出した。

 伊東は第4節ベフェレン戦(4-0)に続き、2試合連続となる今季3アシスト目。一方、開幕4戦未勝利中(2分2敗)のアンデルレヒトは今夏加入のMFサミル・ナスリらを中心に反撃を図るも、後半30分にアクシデントに見舞われる。選手兼監督で今季から復帰し、チームの低迷を受けて当面のプレー専念を表明したDFビンセント・コンパニが負傷交代。1-0で逃げ切ったゲンクが2連勝を飾り、アンデルレヒトは2連敗となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190824-43470833-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、18歳ロドリゴが久保建英に続きレンタル移籍の可能性…ネイマールの去就次第(関連まとめ)

ロドリゴも久保建英に続き他クラブへレンタル?すべてはネイマールの去就次第に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190824-00010005-goal-socc
ロドリゴレアル02.jpg

レアル・マドリーのロドリゴ・ゴエスもローンで放出される可能性が浮上している。スペイン『マルカ』が伝えた。

今夏の移籍市場で18歳にしてレアル・マドリーに加入したロドリゴ。プレシーズンでは同じく加入したばかりの久保建英らとともにファーストチームに帯同し、チームが低迷する中、バイエルン・ミュンヘン戦でFKから1ゴールを挙げるなど確かなインパクトを残している。

現在、負傷からの復帰を目指すロドリゴは今シーズン、Bチームのレアル・マドリー・カスティージャ(スペイン3部)でプレーし、機を見計らってファーストチームでプレーすると予想されている。ライバルである久保がマジョルカへ期限付きで移籍したため、3枠あるEU圏外枠の残り1つは18歳のブラジル人FWのために使われると考えられていた。

しかし、同メディアによると、ロドリゴの去就はレアル・マドリーが獲得を目指すパリ・サンジェルマンのネイマール次第のようだ。今夏にフランスの地から離れることが濃厚と報じられる同選手に対して、レアル・マドリーが移籍市場終盤に猛アタック。仮に移籍で合意すれば、エデル・ミリトンとヴィニシウスで埋まるEU圏外枠最後の1つはネイマールに与えられると考えられている。

ネイマールの加入が決まれば、ロドリゴもマジョルカに武者修行に出た久保に続き、リーガ・エスパニョーラもしくは欧州のクラブに期限付き移籍することになりそうだ。

【RCD】久保建英応援スレ part74【Mallorca】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1566550724/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:44 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、マジョルカ初練習に参加 モレノ監督、25日ソシエダ戦は「明日の練習を見てから決めたい」

久保建英がマジョルカで初練習 モレノ監督「良いものを持っているが…」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190823-00000102-dal-socc
久保建英2019マジョルカ初練習.jpg

スペイン1部リーグ、マジョルカへレンタル移籍した日本代表MF久保建英が23日、新チームで初練習を行なった。

 開始から15分までの公開練習で久保はもう一人の新加入選手とともにチームメートが二列になったところを叩かれながら通り抜ける、手荒い歓迎を受けた。

 練習後の記者会見でビセンテ・モレノ監督は「久保は良いものを持っているが、現時点ではそれだけ」と慎重な発言。今節レアル・ソシエダ戦に向けては「彼は今日来たばかりで招集メンバーの発表は明日。他のメンバーより可能性は低い」と加入後すぐの試合出場の可能性は低いとの見通しを示した。(島田徹通信員)


久保、マジョルカで初練習=チームメートが手荒い歓迎−スペイン・サッカー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190823-00000130-jij-spo


 【パルマデマジョルカ(スペイン)時事】サッカーのスペイン1部リーグ、レアル・マドリードからマジョルカに期限付き移籍した日本代表MF久保建英が23日、スペインのパルマデマジョルカの本拠地スタジアムで行われた練習に初参加した。

 22日に移籍が決まったばかり。練習は冒頭15分のみ公開され、久保はチームメートが並んでつくった「花道」をくぐり、一斉に頭をたたかれる新加入選手にとっては恒例の手荒い歓迎を受ける場面も。練習では強い日差しを浴びながら約1時間半、汗を流した。普段は4、5人という報道陣が20人近く集まり、18歳への注目度の高さをうかがわせた。

 練習後に記者会見を行ったモレノ監督は、久保について「若く、クオリティーのある選手」と評価。「スペイン語は私よりうまいので、コミュニケーションは問題ない」と冗談交じりに話した。25日にはホームでレアル・ソシエダード戦を控える。起用については「(試合前日の)あすの練習を見てから決めたい」と明言は避けたが、デビューの可能性も期待させた。 


【RCD】久保建英応援スレ part74【Mallorca】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1566550724/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング