アンテナ・まとめ RSS

2019年09月01日

久保建英、バレンシア戦ベンチ入り!4大リーグ日本人最年少出場なるか?

久保建英ベンチ入り 4大リーグ日本人最年少出場へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190901-09011241-nksports-socc
久保建英2019マジョルカ練習着.jpg

<スペイン1部:バレンシア−マジョルカ>◇1日(日本時間2日)◇第3節◇バレンシア

レアル・マドリードからマジョルカへ期限付き移籍した日本代表MF久保建英(18)が、アウェーのバレンシア戦でベンチ入りした。

今夏、東京からレアル・マドリードへ移籍した久保。今季は同クラブのBチームであるカスティージャ(3部相当)を主戦場とする予定だったが、8月22日に同じ1部のマジョルカへの期限付き移籍が決定。加入から間もなかった前節はベンチ外となったが、そこからわずか1週間でベンチ入りを勝ち取った。

久保は18歳2カ月28日で、イングランド、ドイツ、イタリア、スペインの4大リーグでの日本人選手として最年少出場記録となる。

【RCD】久保建英応援スレ part81【Mallorca】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1567291639/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:15 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湘南、梅崎PK弾で追い付き浦和と1-1ドロー!浦和は興梠が8年連続2桁得点達成の大記録も6戦未勝利 J1第25節(関連まとめ)

【サッカー】J1第25節日曜夜 湘南×浦和 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1567339197/
興梠2019第25節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/09/01(日) 20:59:57.48 ID:iDSYq8jd9.net

湘南 1−1 浦和
[得点者]
03'興梠 慎三(浦和)
90'梅崎 司 (湘南)PK

スタジアム:Shonan BMW スタジアム平塚
入場者数:13,569人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/090110/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


5: 久太郎 ★ 2019/09/01(日) 21:01:09.48 ID:iDSYq8jd9.net

>>1
湘南MF梅崎司、“旧友”相手に土壇場PK同点弾!! 浦和は興梠が大記録も6戦勝ちなし

[9.1 J1第25節 湘南1-1浦和 BMWス]

 J1リーグは1日、第25節を各地で行い、浦和レッズは湘南ベルマーレと1-1で引き分けた。エースFW興梠慎三が開始早々にJ1リーグ史上初の8年連続二桁ゴールを達成したが、後半終了間際に古巣対戦のMF梅崎司にPKを決められて同点。これで6試合勝ちなしとなった。

 ホームの湘南は前節の仙台戦(△1-1)から先発1人を入れ替え、MF鈴木冬一に代わってDF大野和成を起用。対する浦和は前節の松本戦(●1-2)から大幅6人を変更し、DF岩波拓也、DFマウリシオ、MFエヴェルトン、MF青木拓矢、FW武藤雄樹、FW長澤和輝が新たに入った。

 試合は早々に動いた。前半3分、浦和はFW興梠慎三のポストプレーから右サイドを崩すと、ボールを受けたMF橋岡大樹は広大な左サイドのスペースへサイドチェンジ。これを拾った武藤がグラウンダーのクロスを送り、最後は興梠がワンタッチでネットを揺らした。興梠は今季10得点目。Jリーグ史上初の8年連続2桁得点を達成した。

 勢いよく試合に入ってきた浦和に対し、防戦一方だった湘南も徐々に勢いを取り戻す。前半13分、MF松田天馬のクロスに反応したFW野田隆之介のヘッドは枠を外れるも、14分には松田の斜めのパスを受けたMF齊藤未月が右足シュートを狙い、GK西川周作の鋭い横っ飛びに阻まれたが、次々に決定機を迎えた。

 湘南は前半40分、右サイドを持ち上がった齊藤のロングフィードがファーサイドに飛び、野田が左足ボレーシュートで狙ったが、ボールは惜しくも枠外。浦和は45分、敵陣右サイドからのFKをDF山中亮輔がゴール前に送り、DF槙野智章が頭で合わせてネットを揺らしたが、オフサイドの判定で取り消された。

 浦和は後半開始と同時に山中に代わってMF関根貴大を投入。2分、西川のフィードに抜け出した武藤が左足で狙ったが、GK秋元陽太の正面を突いた。13分にはカウンターから武藤が左サイドを抜け出し、横パスに反応した興梠のシュートは秋元がビッグセーブ。こぼれ球を武藤が拾うも、シュートは大きく枠を外れて今季初ゴールが遠かった。

 湘南は後半17分、マウリシオと橋岡の連係ミスを突いた野田が突破を見せたが、右足シュートは枠を外れた。劣勢気味の浦和は27分、武藤を下げてMF柴戸海を投入。そのまま試合は終わるかと思われたが、43分に途中出場MF梅崎司の突破をエヴェルトンがファウルで止め、湘南がFKを獲得。西川との大分U-18同期対決のPKを梅崎が制し、土壇場で追いついた湘南が勝ち点1をもぎ取った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190901-43471152-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:30 | 大阪 ☁ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【上田無双】鹿島、上田綺世2ゴール&PK奪取で清水に4-0完勝!C大阪は新加入FW鈴木孝司の決勝弾で川崎に2-1勝利!J1第25節夕(関連まとめ)

【サッカー】J1第25節日曜夕 C大阪×川崎、清水×鹿島 結果 上田綺世2発
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1567335737/
上田2019第25節ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/09/01(日) 20:02:17.84 ID:iDSYq8jd9.net

C大阪 2−1 川崎
[得点者]
02'瀬古 歩夢(C大阪)
13'阿部 浩之(川崎)
54'鈴木 孝司(C大阪)

スタジアム:ヤンマースタジアム長居
入場者数:27,201人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/090101/live/#live


清水 0−4 鹿島
[得点者]
15'遠藤 康  (鹿島)
34'セルジーニョ(鹿島)PK
73'上田 綺世 (鹿島)
90+3'上田 綺世(鹿島)

スタジアム:IAIスタジアム日本平
入場者数:15,480人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/090109/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


5: 久太郎 ★ 2019/09/01(日) 20:02:58.30 ID:iDSYq8jd9.net

>>1
初先発の上田がPK奪取&圧巻2発!鹿島が無敗継続で首位FC東京を猛追…清水はホームでまた大敗

内田篤人は5カ月ぶりのリーグ戦復帰
 明治安田生命J1リーグ第25節が1日に行われ、清水エスパルスと鹿島アントラーズがIAIスタジアム日本平で対戦した。

 前節、川崎フロンターレと2-2で引き分けた清水は、その川崎F戦と同じ11人で今節の鹿島戦に臨む。鹿島との通算対戦成績は、24勝7分26敗と拮抗しているが、直近6試合は勝ち星を得られていない。最後に勝ったのは2015年の開幕戦。4シーズンぶりの白星奪取を目指す。

 一方の鹿島は現在リーグ戦で3試合無敗を継続中。ミッドウィークのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝第1戦では、敵地で広州恒大にゴールを許さず、スコアレスドローで決着した。清水戦の先発は前節のガンバ大阪戦から5人、ACLからは8人を変更。伊東幸敏が今季初先発を飾ったほか、遠藤康が開幕戦以来のスタメン入りを果たした。また、今夏に前倒しで加入したU-22日本代表FW上田綺世も、初めてスタートリストに名を連ねた。

 試合が動いたのは15分。鹿島がセルジーニョのロングパスに抜け出した遠藤が胸トラップで収めると、左足で浮き気味のシュートを沈め、鹿島が華麗なカウンターから先制点を奪取した。

 なおも主導権を握る鹿島は33分、セルジーニョのスルーパスに反応した上田が、PA内でGK大久保択生に倒されてPKを獲得する。このPKをセルジーニョが落ち着いて決めて鹿島が追加点を奪った。

 鹿島はピッチを大きく使ったダイナミックな攻撃で清水を翻弄。守っては徹底した激しいプレスで清水の自由を封殺。前半に2点をリードして折り返した。

 清水は60分に途中出場のジュニオール・ドゥトラが左からカットインしてシュートを放つ。枠を捉えたが、GKクォン・スンテが防いだ。また、その2分後にはカウンターからJ・ドゥトラのスルーパスに抜け出したドウグラスが、強烈な左足シュートを打つが、これは無情にも左ポストに嫌われてしまう。

 清水が後半に盛り返したかに思われたが73分、鹿島が勝利を引き寄せる3点目を獲得する。永木亮太が右からクロスを送ると、ファーサイドで待っていた上田が頭で合わせて追加点を奪取。さらに後半アディショナルタイムにも上田がダメ押しの4点目を獲得。上田はリーグ戦5試合目で早くも3点目を記録している。

 鹿島は終盤に内田篤人が3月30日の第5節・ジュビロ磐田戦以来、5カ月ぶりにリーグ戦のピッチに登場。敵地で4発を叩き出し、清水に完勝した鹿島が、4戦無敗で首位・FC東京との勝ち点差4をキープしている。一方の清水は3試合勝ち星がない状況となった。

■試合結果
清水エスパルス 0-4 鹿島アントラーズ

■得点者
清水:なし
鹿島:遠藤康(15分)セルジーニョ(34分)上田綺世(73、90+3分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190901-00010028-goal-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:12 | 大阪 ☁ | Comment(27) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島FWドウグラス・ヴィエイラ、練習中に負傷し全治6週間…右ヒザ内側側副じん帯損傷(関連まとめ)

広島FWドウグラス・ヴィエイラが練習中に負傷…じん帯損傷で全治6週間
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190901-00975155-soccerk-socc
ドウグラスヴィエイラ広島.jpg

 サンフレッチェ広島が、ブラジル人FWドウグラス・ヴィエイラが負傷により離脱することを発表した。1日、公式サイトで伝えている。

 同クラブの発表によると、ドウグラス・ヴィエイラは8月30日のトレーニング中に負傷。同日、広島県内の病院で検査を受けた結果、右ヒザ内側側副じん帯損傷と診断が下された。また、全治6週間程度となるようだ。

 同選手は、明治安田生命J1リーグで17試合に出場し5ゴールを記録していた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12208
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1567312064/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田圭佑、空港で「無銭飲食」に気づいて支払いに戻り「日本人は神」と感謝される

【サッカー】本田圭佑“無銭飲食”に気づいて支払いに戻り「日本人は神」と感謝される
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1567327971/
本田圭佑スーツ02.jpg

1: ゴアマガラ ★ 2019/09/01(日) 17:52:51.09 ID:fc5wLnoP9.net

元サッカー日本代表の本田圭佑(33)が1日、ツイッターで、うっかり“無銭飲食”をしてしまい、支払いに戻った店で「お前ら日本人は神や」と感謝されたことを驚きと共につづった。

本田によると、あわや“無銭飲食”となってしまいそうだったのは、空港内のレストラン。ゲート近くのレストランで軽く食事をして、
搭乗時刻になったため、ゲートで待機していたところ「あ!支払いせずに出てきてしまった!」と気づいたという。

 慌てて支払いに戻ると店員から「お前ら日本人は神や!」と感謝の言葉をかけられたという。

 自分としては、当然の行動を取りながら、想定外の反応があったことに本田は驚いた様子で「普通のことして感謝されて、日本の文化を誇らしくなった日」と書き添えている。

 このツイートはダルビッシュ有もリツイートするなど反響を呼び、「日本人の感覚では当たり前だけど、他国ではそれが当たり前ではないってことって多々ありますよね」
「ほのぼのさせて頂きました」「日本に生まれ育って当たり前を学べて良かった」「それが普通でないのが悲しい」などの声が上がっていた。

 本田は8月31日のツイッターで、9月5日、10日のW杯アジア2次予選ため実質的な代表監督を務めるカンボジアに向かうと記している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190901-00000077-dal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(21) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎慎司、登録不可ならマラガ退団も…スペイン2部ウエスカが獲得オファー 他クラブも関心か

岡崎慎司、登録不可ならマラガ退団も? スペイン2部他クラブなどが関心か
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190901-00336571-footballc-socc
岡崎マラガ練習02.jpg

 スペイン2部のマラガに加入した日本代表FW岡崎慎司だが、クラブの抱える問題のため依然として正式な選手登録ができず、公式戦に出場できない状態が続いている。夏の移籍市場終了前に他クラブへ移籍する可能性も取りざたされ始めた。

 岡崎のマラガ加入が発表されたのは先月30日だが、それから1ヶ月が経過しても選手登録は完了していない。マラガはリーガにより課されたサラリーキャップを超過した状態にあり、新たな選手を登録できない状況だが、その問題解消に向けた動きは滞っているようだ。

 岡崎はセグンダ・ディビシオン(2部)開幕から2試合を欠場。現地時間1日に行われるジローナ戦に向けた招集メンバーからも外れており、今週末もデビューは見送られることが確定している。

 地元紙『ディアリオ・スール』は、岡崎側がこの状況に対して不安と苛立ちを募らせていると伝えている。代理人も状況把握にあたるため現地入りしたとのことだ。

『ラ・オピニオン・デ・マラガ』によれば、2日に閉じる夏の移籍市場の終了前に他クラブが岡崎の獲得を試みる動きもあるという。同じスペイン2部のウエスカがオファーを提示して状況を注視しているほか、岡崎に関心を示すクラブは他にもあると述べている。

 岡崎自身は、チームメートやファンなどから温かく歓迎されたこともあり、基本的にはマラガでデビューを待つことを望んでいるとみられる。だがプレーできる見通しが立たないようであれば、今後2日間で何かが起こることもあり得るのかもしれない。

≠Malaga Club de Futbol≠ 岡崎慎司 ★147
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1563612178/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、アグエロ開幕4戦連続ゴールでブライトンに4-0完勝!仏代表選出のDFラポルトが痛恨の負傷交代

アグエロが開幕4戦連発!マンCが完封勝利で無敗キープ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190901-43471131-gekisaka-socc
アグエロ2019第4節ゴール.jpg


[8.31 プレミア第4節 マンチェスター・C 4-0 ブライトン]

 31日、プレミアリーグ第4節が行われ、エティハド・スタジアではマンチェスター・シティとブライトンが激突。FWセルヒオ・アグエロが2ゴールを挙げたシティが4-0で完封勝利をおさめ、2連勝を飾った。

 第2節のトッテナム戦は引き分けたものの、開幕から無敗(2勝1分)を維持しているシティは、前節ボーンマス戦から2人を変更。MFイルカイ・ギュンドガンとMFベルナルド・シウバに代え、MFロドリとMFリヤド・マフレズを起用した。

 試合は開始早々に動いた。前半2分、DFオレクサンドル・ジンチェンコのスルーパスを受けたMFダビド・シルバがPA左からマイナスに折り返したボールをMFケビン・デ・ブルイネが右足で合わせ、シティが先制。その後もゴールに迫り続けると、前半終了間際に待望の追加点が生まれた。

 シティは前半42分、DFカイル・ウォーカーの縦パスで一気にギアを挙げると、D・シルバのヒールパスを受けたデ・ブルイネがPA右から中央へ折り返し、アグエロが相手のマークをはがして右足シュート。流れるような連携から追加点を奪い、2-0で前半を終えた。

 後半もシティペースで進んだ。10分、ジンチェンコのパスをD・シルバがダイレクトでつなぎ、ペナルティーアーク内からアグエロが右足で決めて3-0。34分には、敵陣中央でマフレズがインターセプトし、アグエロのスルーパスを受けたB・シウバがPA左から左足シュートを沈めた。

 試合は4-0でシティが勝利。開幕節ウエスト・ハム戦以来のクリーンシートで開幕4連勝のリバプールを追っている。なお、2試合連続2ゴールを挙げたアグエロは、4試合連続ゴールで今季6得点としている。

BLUEMOON マンチェスターシティ 343cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1566745331/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☔ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昇格組ウニオン・ベルリン、ドルトムント撃破!バトラー2発で3-1快勝しブンデス1部初白星

昇格組ウニオン・ベルリンがブンデス1部初勝利! ホームで強豪ドルトムントを撃破
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190901-00010009-goal-socc
バトラー2019第3節ゴール.jpg

現地時間8月31日、ブンデスリーガ第3節ウニオン・ベルリンvsドルトムントが行われた。

初の1部リーグ昇格を果たしたウニオン・ベルリンが、優勝候補の一角ドルトムントをホームで迎え撃つ一戦となったが、先行したのはホームのウニオンだった。

22分、ウニオンは右からのCKでグラウンダーを入れると、マルクス・バトラーがダイレクトで合わせてネットを揺らした。これでウニオンが1−0と先制。

追う展開になったドルトムントは25分、右サイドからジェイドン・サンチョがクロスを入れるとファーでパコ・アルカセルがダイレクトで合わせ、スコアは1−1となりこのまま前半終了。

後半に入り50分、ウニオンはセバスティアン・アンデションがシュートチャンスを迎えるもドルトムント守備陣の阻まれる。そのルーズボールにバトラーがミドルレンジからゴール左隅へと蹴り込み、2−1とウニオンが再びリード。

ウニオンは地力で勝るドルトムントに高いボール支配率を許しながらも、古巣対決となった元ドルトムントDFネヴェン・スボティッチを中心に堅守を披露。そこから効率の良い速攻によって多くの決定機を創出した。75分にはアンデションがリードを広げる3点目を決め、3−1のままフルタイムを迎えている。

この結果、ウニオンは1勝1分け1敗となり、1部昇格後初の勝ち点3を獲得した。一方のドルトムントは開幕2連勝と上々のスタートを切ったものの、3試合目で土が着く結果となった。

■ブンデスリーガ第3節
ウニオン・ベルリン 3−1 ドルトムント
得点者
ウニオン・ベルリン:バトラー(22分、50分)、アンデション(75分)
ドルトムント:アルカセル(25分)

スボティッチ2019第3節慰め.jpg

【BVB09】Borussia Dortmund 901【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1564126958/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユベントス、ナポリに3-0から追い付かれるも4-3辛勝!ナポリDFクリバリのOGが決勝点に(関連まとめ)

【サッカー】ユベントス、3点差から一時追い付かれるもナポリに4-3辛勝…ナポリDFクリバリOGが決勝点に
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1567303447/
クリバリ2019第2節OG02.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/09/01(日) 11:04:07.82 ID:iDSYq8jd9.net

ユヴェントスがナポリに辛勝…ナポリDFクリバリの土壇場OGが決勝点に

現地時間8月31日、セリエA第2節ユヴェントスvsナポリの一戦がアリアンツ・スタジアムで行われた。

前半15分でマッティア・デ・シリオが負傷交代を余儀なくされ、ユヴェントスはダニーロを投入。するとその直後の16分、ドウグラス・コスタのお膳立てを受けたダニーロが右足でシュートを決め、ユヴェントスが先制。19分にはゴンサロ・イグアインが追加点を決め、ユヴェントスが2−0とリードを広げ、2点差で試合は折り返した。

後半に入り、62分にクリスティアーノ・ロナウドがボックス内で決定機を迎え、ゴール左隅へと決めてユヴェントスは3−0とリードを3点に広げる。

だがここからナポリの逆襲が始まり、66分、69分と立て続けにネットを揺らし、試合は3−2に。81分にはジョバンニ・ディ・ロレンツォが同点弾を叩き込み、わずか15分ほどで3点のビハインドから追いついた。

このまま引き分けかと思われた後半アディショナルタイム、ユヴェントスはセットプレーのチャンスにボールをゴール前へと放り込むと、ナポリDFカリドゥ・クリバリがクリアミス。クリアしようとしたボールがそのままゴールへと吸い込まれ、これがユヴェントスの決勝点となった。公式記録でオウンゴールとなっている。

4−3で勝利したユヴェントスはこれで開幕2連勝。1勝1敗となったナポリは敵地で王者ユヴェントスを追い詰めながらも、土壇場で勝ち点を取りこぼす結果となった。

■セリエA第2節
ユヴェントス 4−3 ナポリ

得点者
ユヴェントス:ダニーロ(16分)、イグアイン(19分)、C・ロナウド(62分)、OG(90分)
ナポリ:マノラス(66分)、ロサノ(69分)、ディ・ロレンツォ(81分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190901-00010012-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、マネ・フィルミーノ弾などバーンリーに3-0完勝し開幕4連勝!マネが交代時に怒り露わに

リバプールが開幕4連勝!バーンリー下して今季初の完封勝ち
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190901-43471129-gekisaka-socc
マネ2019第4節ゴール.jpg

[8.31 プレミア第4節 バーンリー0-3リバプール]

 リバプールは31日、バーンリーの本拠地ターフ・ムーアでプレミアリーグ第4節を行い、3-0で完封勝利。開幕4連勝を飾った。

 24日にアーセナルとのビッグマッチを制したリバプールは、前節と同じ11人を起用。前半4分にFWモハメド・サラーが右ポスト直撃のシュートを放つと、33分に先制する。右サイドでMFジョーダン・ヘンダーソンのリターンを受けたDFトレント・アレクサンダー・アーノルドがゴール前に蹴り込むと、FWクリス・ウッドに当たったボールがゴール方向に向かい、GKニック・ポープの頭上を越えてゴールに吸い込まれた。

 記録はオウンゴール。ラッキーな形で先制したリバプールは前半37分、ハーフェーライン付近でFWロベルト・フィルミーノがパスカットし、ドリブルで運んでスルーパス。PA内からFWサディオ・マネが右足シュートをゴール右隅に流し込み、2-0とリードを広げた。

 後半に入ってもリバプールの勢いは止まらない。後半35分、カウンターからフィルミーノのパスを受けたサラーはシュートを打てなかったが、ペナルティーアーク内にこぼれたボールを後方から走り込んだフィルミーノが右足一閃。ダメ押しのゴールネットを揺らし、3-0とした。

 後半40分にはFWディボック・オリギとの交代でマネを下げた際、マネがユルゲン・クロップ監督に対して怒りを露わに。試合はそのまま3-0で今季初めて完封勝利となったが、少々後味の悪い終わり方となってしまった。

〓〓 Liverpool FC 〓〓 1123 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1567263050/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:55 | 大阪 ☔ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田麻也、左SBで奮闘!マンUは10人のサウサンプトンと痛恨ドロー(関連まとめ)

ユナイテッドが10人のセインツ相手に痛恨ドロー…急遽左SBで投入の吉田は好守で貢献《プレミアリーグ》
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190831-00360818-usoccer-socc
吉田2019第4節途中出場.jpg

プレミアリーグ第4節、サウサンプトンvsマンチェスター・ユナイテッドが31日にセント・メリーズ・スタジアムで行われ、1-1のドローに終わった。なお、サウサンプトンのDF吉田麻也は77分から途中出場した。

開幕連敗スタートも前節ブライトン&・ホーヴ・アルビオンに快勝して今季初白星を挙げたサウサンプトンと、前節のクリスタル・パレス戦で今季初黒星を喫したユナイテッドによる一戦。

開幕戦でチェルシーに圧勝も以降の2試合ではPK失敗なども響き格下相手に1分け1敗と取りこぼしたユナイテッド。さらに、国外の移籍市場閉幕が迫る中、サンチェス、ダルミアン、スモーリングと3人の余剰人員をセリエAに送り出すことになった。

開幕戦以来の勝利を目指すスールシャール監督は先発3人を変更。負傷のショー、マルシャルに代えてヤング、マタを起用したほか、リンガードに代えてアンドレアス・ペレイラを起用した。

アウェイのサウサンプトンが前から圧力をかける積極的な入りを見せた中、8分にはドリブルで中央に切り込んだブファルがDFを剥がして際どいシュートを放つ。

いきなり冷や汗をかいたホームチームだったが、開幕から好調を維持するウェールズの新星が魅せる。10分、右サイドから中央へ斜めにボールを運んだマクトミネイから足下にパスを受けたダニエル・ジェームズが斜めのランニングでシュートコースを作ったマタのアシストを生かしてボックス左から右足を振り抜くと、強烈なシュートがゴール右上隅を射抜いた。

ジェームズの2戦連発となる今季3点目で早々にリードを手にしたユナイテッドはポグバ、マタのキープを生かして相手守備を引き付けながら空いた背後のスペースをジェームズやラッシュフォード、ワン=ビサカと快足自慢が積極的に狙っていく。その形からジェームズやワン=ビサカに決定機も追加点を奪うまでには至らず。

一方、前線からのハイプレスと攻守の切り替えを生かした推進力のある攻めを見せるサウサンプトンは35分にイングス、37分にブファルと続けてフィニッシュに繋げていくが、相手守護神デ・ヘアを脅かすまでには至らなかった。

ユナイテッドの1点リードで折り返した試合は後半も拮抗した展開が続く。55分にはブファルのスルーパスに抜け出したチェ・アダムズにボックス右でシュートチャンスも、これを枠に飛ばせない。それでも、ホームチームは58分、左CKの二次攻撃から右サイドでこぼれ球を拾ったダンソが浮き球の折り返しを入れると、DFリンデロフに競り勝ったヴェステルゴーアがヘディングシュートをゴール左隅に流し込んだ。

相手得意の形から追いつかれたユナイテッドは68分にマタ、アンドレアス・ペレイラを下げてマティッチ、リンガードを同時投入する2枚替えを敢行。ここから圧倒的に相手を押し込んでいく。すると、73分にはリンガードの縦への仕掛けからDFダンソの2枚目のイエローカードを誘発し、数的優位を手にした。

一方、劣勢の中で数的不利まで背負ったサウサンプトンは前線のイングスを削って77分に吉田を投入。その吉田は退場するまでダンソがプレーしていた左サイドバックに入った。

試合終盤にかけては決死の猛攻を見せるユナイテッドに対して10人のサウサンプトンがひたすら耐える展開に。83分や88分にはラッシュフォード、グリーンウッドに決定的な枠内シュートを浴びるが、これを守護神ガンが見事な反応でセーブ。また、再三自陣ゴール前に上げられるクロスを吉田やベドナレクら守備陣が決死の対応で撥ね返し続け、試合はこのまま1-1でタイムアップ。

リードを守り切れず、数的優位を生かせなかったユナイテッドは厳しい3戦未勝利という結果に。一方、サウサンプトンは連勝こそ逃すも、難敵相手に価値ある勝ち点1を手にしている。

【スコア】
サウサンプトン 1−1 マンチェスター・U

【得点者】
0−1 10分 ダニエル・ジェームズ(マンチェスター・U)
1−1 58分 ヤニク・ヴェステルゴーア(サウサンプトン)

Southampton FC 吉田麻也 part836
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1538736460/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、バレンシア戦の遠征メンバーに帯同!リーガデビューなるか?

マジョルカ久保、バレンシア戦の遠征メンバー入り リーガデビューで代表合流なるか
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190831-00214185-soccermzw-socc
久保建英2019マジョルカ練習着.jpg

第2節レアル・ソシエダ戦はベンチ外も、バレンシア戦の遠征メンバーに入る
 スペイン1部マジョルカは現地時間8月31日、9月1日に敵地で行われるリーグ第3節バレンシア戦の遠征メンバー19人を発表。前節にベンチ外だった日本代表MF久保建英も名を連ね、リーガデビューを飾る可能性が出てきた。

 久保は今夏に名門レアル・マドリードへ完全移籍。トップチームの遠征に帯同し、プレシーズンのテストマッチ計4試合に途中出場した。その後はトップチームの練習とカスティージャ(レアルB)の試合を兼務してきたが、8月22日にマジョルカへの期限付き移籍が決まった。

 25日のレアル・ソシエダ戦はベンチ外だったが、31日に発表されたバレンシア戦の遠征メンバー19人には、同日加入のフランス人MFヤニス・サリビュルとともに久保も名を連ねた。

 バレンシア戦でリーガデビューを飾り、9月5日のキリンチャレンジカップ・パラグアイ戦(鹿嶋)、同10日のワールドカップ・アジア2次予選ミャンマー戦(ヤンゴン)に臨む日本代表活動に合流する可能性も十分ありそうだ。

 バレンシア戦の遠征メンバーは以下のとおり。

GK
マノロ・レイナ
ミケル・パレラ

DF
ホアン・サストレ
アレクサンダー・セドラル
シスコ・カンプス
アントニオ・ライージョ
マルティン・ヴァルイェント
ルーマー・アグベニュー

MF
マルク・ペドラサ
ダニエル・ロドリゲス
サルバ・セビル
イドリス・ババ
アレックス・フェバス
久保建英
ヤニス・サリビュル

FW
ラーゴ・ジュオル
アンテ・ブディミル
アレクサンダル・トライコフスキ
パブロ・チャバリア

【RCD】久保建英応援スレ part80【Mallorca】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1567128798/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:24 | 大阪 ☔ | Comment(14) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング