アンテナ・まとめ RSS

2019年09月09日

冨安健洋、ボローニャ地元紙が一面で特集「東洋の才能。最も嬉しいサプライズ」

【サッカー】ボローニャ冨安健洋、地元紙の一面を飾る「東洋の才能。最も嬉しいサプライズ」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1568029850/
冨安2019第2節.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/09/09(月) 20:50:50.25 ID:ojM1uYTa9.net

地元紙『コリエレ・ディ・ボローニャ』が9日、ボローニャに所属する日本代表DF冨安健洋についての特集を組み、熱視線を送った。

冨安は今夏、シント=トロイデンからボローニャへとステップアップ。コッパ・イタリアのピサ戦(3-0でボローニャが勝利)で公式戦デビューを果たすと、セリエA開幕戦のヴェローナ戦(1-1)でもフル出場し、チーム内でトップとなる高い評価を受けた。続いて第2節に行われたスパルとのエミリアダービー(1-0でボローニャが勝利)においても先発。90分間プレーし、『ガゼッタ・デロ・スポルト』などから2試合連続で最高評価を受け、ボローニャで最も注目を集める選手となっている。

ボローニャの地元紙は、「トミヤス…東洋の才能」との見出しで日本代表DFを一面で紹介。「シーズン開幕後、最も嬉しいサプライズの1つだった新加入のトミヤスを紹介しよう」と綴った。また元日本代表監督でボローニャが拠点を置くエミリア・ロマーニャ州出身のアルベルト・ザッケローニ氏による言葉も掲載。「申し分のない選手。良い買い物」とトップで報じた。

続いて記事では冨安について、「(イタリア北部の合宿地)カステルロットのアルプスの牧場でロッソブルー(赤青でボローニャの愛称)のチームに合流したときに、面白いカラオケと踊りを即興で披露した彼を愛するのは難しくなかった」などと紹介。「さらにトミヤスはピッチにおいて、もっと上手に自身を表現した。彼への愛のつぼみは、すぐさま花開いた」と綴り、「ここまでドリブル突破は一度も許さず、攻撃面でも良いパフォーマンスを披露」し、セリエA開幕から2試合ともにMVP級の活躍を見せた20歳の若者がボローニャファンの心をつかみ取ったことを伝えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00010029-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:57 | 大阪 ☀ | Comment(14) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松本山雅、ギニアビサウ代表FWイズマの加入を公式発表「力になれるように頑張ります」

松本、ギニアビサウ代表FWイズマが加入「力になれるように頑張ります」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00977711-soccerk-socc
イズマ松本.jpg

 松本山雅FCは9日、ギニアビサウ代表FWイズマの加入を発表した。なお、背番号は「45」を着用することが決まっている。

 イズマは1991年生まれの現在28歳。フランスのニースやポルトガルのリオ・アヴェ、スコットランドのセント・ミレンなどでのプレーを経て、2019年1月にイランのエステグラルFCに加入した。リーグ戦13試合の出場で3ゴール1アシストを記録したが、今夏退団し、現在までフリーとなっていた。また、昨年3月にはギニアビサウ代表デビューも飾っている。

 加入に際し、イズマは松本のクラブ公式HPで以下のようにコメントを発表している。

「はじめましてイズマエルです。イズマと呼んでください。松本山雅に加入できてとても嬉しいですし、サポーターの皆さんの前でプレーできることが待ち遠しいです。山雅が目標を達成するための力になれるように頑張ります。サポーターの力と練習に真面目に取り組む姿勢があれば、必ず目標を達成できると信じてます」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12232
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1567982663/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:34 | 大阪 ☀ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアルFWヨビッチ、再び負傷…セルビア代表で途中出場し足首負傷

レアルFWヨビッチ、またしても負傷離脱 ジダン監督に「また別の心配事」とスペイン紙
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190909-00216265-soccermzw-socc
ヨビッチセルビア代表.jpg


フランクフルトから今夏加入も、プレシーズンから負傷を繰り返す事態に
 今シーズン、フランクフルトからレアル・マドリードに加入したセルビア代表FWルカ・ヨビッチが再び負傷してしまい、レアルとしてはまた頭を痛めることになりそうだ。スペイン紙「AS」が伝えている。

 セルビアサッカー協会は声明を発表し、「(現地時間8日に行われた欧州選手権2020予選)ポルトガル戦で、代表チーム合流当初の負傷が再発し、今週火曜日に行われるルクセンブルグ戦を戦うことはできないと判断された」と出場不可能となったことを明言している。

 2-4でセルビアが敗れたポルトガル戦、ベンチスタートだったヨビッチは後半42分からMFルカ・ミリボイェビッチに代わってピッチに入った。10分にも満たないプレータイムだったが、ここでヨビッチはケガを負った模様だ。

 フランクフルトから鳴り物入りでレアルに加入したヨビッチだが、プレシーズンのインターナショナルチャンピオンズカップ(ICC)アトレチコ・マドリード戦の前半に左足首を痛めて途中交代するなど、負傷離脱を繰り返す事態になっている。これを受けて頭を痛めているのはジネディーヌ・ジダン監督だろう。「AS」はこのように記している。

「ヨビッチと(元フランス代表FWカリム・)ベンゼマという2人のナンバー9(ストライカー)を並べるFWの陣形を実験しているジダンにとって、また別の心配事が発生した。ビジャレアル戦(第3節/2-2)では2人の連携こそうまく機能しなかったとはいえ、ヨビッチは(ウェールズ代表FWギャレス・)ベイルに対して見事なバックヒールでアシストをしていた」

 レアルはプレシーズンでスペイン代表MFマルコ・アセンシオが左ひざ前十字靭帯断裂の重傷を負うなど、シーズン開幕前から早くも野戦病院化している。レアル加入即移籍の噂まで出てしまったヨビッチは万全のコンディションを取り戻し、チームに貢献することはできるのだろうか。

◆◇El Blanco Real Madrid 1030◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1567079091/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:23 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大迫勇也、敵地ミャンマーの環境に驚き「すごいとしか言えないくらい悪い」

【サッカー】<日本代表>W杯2次予選の初戦は過酷な戦いに。敵地ミャンマーの環境に大迫勇也も驚き!「思ってた以上の環境」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1567979902/
大迫ミャンマー移動.jpg
1: Egg ★ 2019/09/09(月) 06:58:22.84 ID:o8ViL6VS9.net

9月10日、日本代表はカタール・ワールドカップの2次予選の初戦、ミャンマー戦を迎える。会場は敵地・トゥナンスタジアム。ミャンマーは現在、雨期にあたり、どんよりとした雲が一日中、広がっており、スコールに見舞われるのも日常茶飯事。高温多湿の厳しい環境となっている。
 
 さらにピッチコンディションも良好とはいえず、9月8日、日本代表は本番のピッチで調整を行なったが、大迫勇也は「昨日(スタジアムに隣接した練習場)に比べれば、良いんじゃないですか」という言葉に止めた。
 
 さらに日本のエースは、「思ってた以上の環境。すごいとしか言いようがないくらい悪く、まさかな部分もあるように感じるが、そこはしっかり認めて、自分たちのなかで整理して臨みたいです」と、チームが置かれている状況を端的に語った。
 
 もっとも主力としてワールドカップ予選はすでに経験しており、初戦に向けても「そんなに独特な雰囲気はないと思っている」とキッパリ。
 
 当日も雨が降る確率が高く、ピッチは荒れ、パスを回しにくい展開になりそうだが、「そこは試合前に森保(一監督)さんからしっかり話があると思いますし、出るメンバーが意思統一できればと思います」と意気込んだ。
 
 4年前の2次予選初戦はホームでシンガポールと引き分ける波乱の船出となったが、今回はキッチリ勝点3をモノにできるか。アウェーの地で真価が問われる。

9/8(日) 22:20 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190908-00063887-sdigestw-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20190908-00063887-sdigestw-000-2-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島、FWレアンドロ・ペレイラが右脚負傷し全治8週間の離脱…FWドゥグラス・ヴィエイラも既に負傷しFW不足に

広島、D・ヴィエイラに続きL・ペレイラも長期離脱…
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00361280-usoccer-socc
レアンドロ・ペレイラ2019広島.jpg

サンフレッチェ広島は9日、FWレアンドロ・ペレイラが負傷したことを報告した。

公式サイトによると、同選手は7日のトレーニングで負傷。右内転筋肉離れと診断され、全治には8週間程度かかるようだ。

今夏、FWパトリックのガンバ大阪復帰を受けて松本山雅FCから加入したレアンドロ・ペレイラ。FWドウグラス・ヴィエイラの控えという立ち位置だったが、明治安田生命J1リーグ第22節のガンバ大阪戦で途中出場から移籍後初ゴールを挙げると、その後のジュビロ磐田戦やYBCルヴァンカップの北海道コンサドーレ札幌戦でも得点しチームに貢献していた。

なお、現在ドウグラス・ヴィエイラもケガで数週間の離脱が続いており、広島はセンターFW不足の事態に陥っている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12232
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1567982663/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:59 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒井宏樹、フランスで衝撃を受けたFW3選手を語る「すごく怖い」

【サッカー】日本代表DF酒井宏樹が吐露、フランスで「衝撃を受けた3選手」とは?「すごく怖い」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1567999641/
酒井宏樹19-20マルセイユ.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/09/09(月) 12:27:21.50 ID:ojM1uYTa9.net

【インタビュー第3回】今季フランスで4シーズン目を迎える酒井が対峙した強力ストライカーについて言及
 フランス1部マルセイユで4シーズン目を迎えた日本代表DF酒井宏樹は、これまでの経験からフランスで対峙したストライカーたちについて触れ、「対戦して衝撃を受けた3選手」の名前を挙げている。全員の共通点として「常にゴールを狙っている」という点を強調した。

 名門マルセイユの右サイドバックとして活躍している酒井は、柏レイソルからブンデスリーガのハノーファーへの移籍を経て、フランスに活躍の場を移した。ドイツで4シーズンを過ごした後にフランスへ渡った日本代表DFは、驚きを受けた3選手について次のように語る。

「カバーニですね。カバーニ、(ラダメル・)ファルカオ、あとは……マリオ。マリオ・バロテッリ。3人に共通しているのは常にゴールを狙っていること。ゴールを取るために逆算している感じがします」

 酒井はパリ・サンジェルマン(PSG)のストライカーであるウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニの名前を即答した後、昨年のロシア・ワールドカップでも対戦し、モナコに在籍していたコロンビア代表のエースFWファルカオ(ガラタサライ)に言及。さらにニース時代には何度も対峙し、昨季はマルセイユで同僚として共闘したイタリア代表の“悪童FW”バロテッリ(ブレシア)の名を挙げた。

 彼ら3人には、ゴールからの逆算という共通点の他に、チームの成績を背負うストライカーとしての矜持も感じ取れると話す。

「守備をしないけど、みんなに文句を言われながら、そのプレッシャーを背負いながらでも1点取ってやるという覇気を感じるんです。ゴールに対する責任感を持っていると思う。守備としてはすごく怖いですね。守備をしないけど、残っているだけで怖い。何を考えているんだろうと。フィジカルとテクニックも高いですけど、それよりもそこが気になってしまう」

日本代表FW大迫の名前を挙げて解説 「反射的に見てしまう選手がストライカー」
 そのうえで酒井は、日本代表FW大迫勇也(ブレーメン)も例に挙げて「大迫は存在感がありますよね。(代表の)味方としても、ボールを持っていて常に視野に入ってしまうのがストライカーだと思う。反射的に見てしまう選手がストライカーだなと思いますね」と話す。得点数はそれだけ味方からのパスが集まることを意味するが、そうさせるだけの存在感が必要なポジションなのだと解説した。

 8月上旬にリーグ・アンが開幕した一方、日本代表でも2022年のカタール・ワールドカップに向けたアジア予選が始まった。フランスの地で逞しさを増し続ける酒井。クラブと代表の両方で、強力なストライカーたちを封じる役割が期待される。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190909-00216057-soccermzw-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】浦和・大槻組長から大槻刑務官へ

大槻 毅監督 鹿島戦試合後会見
http://www.urawa-reds.co.jp/topteamtopics/%e5%a4%a7%e6%a7%bb-%e6%af%85%e7%9b%a3%e7%9d%a3-%e9%b9%bf%e5%b3%b6%e6%88%a6%e8%a9%a6%e5%90%88%e5%be%8c%e4%bc%9a%e8%a6%8b-3/
大槻監督2019ルヴァン杯準々決勝第2戦.jpg

[質疑応答]
(前半、いい流れで点も入ったが、いい流れになった理由と、後半途中に鹿島アントラーズの勢いを受けた理由、その二つをどう捉えているか?)
「前半に関しては、我々のプランがある程度当たって、当たってというかかみ合わせなので、三竿選手が下がって後ろが5枚っぽくなるような形も含めて、あれが出たことによって優位なエリアがちょっと変わりましたけれども、その形が出てきたと。ただ、怖さのあるところだったり、あそこの前半のうちに、最後のコーナーキックも含めて、もう一つ取りたかったな、というのが本音です。

後半に関しては、出どころと受けどころの数と距離みたいなところかなと。ただ、そこの数をちょっと調整して、(杉本)健勇もすごくいい形で2点目のところのきっかけになったり、最後のところの裏への抜け出し、すばらしいパスが出て、というシーンも作りましたし、またそういった数を増やしていきたいと思います」

(過密日程の中でルヴァンカップを戦ってきたが、この2試合で、リーグやAFCチャンピオンズリーグなど、シーズンの終盤戦に向けて得られたもの、収穫として、どういうものがあったと考えているか?)
「24(汰木)と26(荻原)がこの2試合、左サイドを活性化して、ああいう形で、26は今日得点にも絡みましたし、ああいう形の活躍を見せてくれたことは喜ばしいなというふうに思っています。トレーニングの中で、非常に夏にがんばってきた子たちがこういうふうに伸びてきて日の目を浴びるということは、非常にいいことだと思いますし、それによってまた競争が出てきて、今日のこちらに連れてきていないメンバーもいいトレーニングをしているという報告も聞いていますから、そういった雰囲気が成果なんじゃないかというふうに思います」


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12231
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1567942130/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】G大阪、元スペイン代表MFスサエタの獲得を公式発表!アスレティック・ビルバオ一筋12年のレジェンド(関連まとめ)

G大阪が元スペイン代表スサエタの獲得を発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00000538-sanspo-socc
スサエタガンバ大阪入り.jpg

 J1G大阪は9日、スペイン1部ビルバオからMFマルケル・スサエタ(31)を完全移籍で獲得したと発表した。

 スサエタはビルバオの下部組織出身。プロデビューから12年間ビルバオ一筋でプレーし、通算511試合に出場した。キャプテンも務め、スピードと技術を兼ね備えたドリブルを武器に56得点87アシストをあげているサイドアタッカー。今季限りでクラブからの退団が発表されていた。スペイン代表としても1試合プレーしており、その試合で1得点あげている。

 背番号は14。9日よりチームに合流し、練習に参加する予定。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12232
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1567982663/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:58 | 大阪 ☁ | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、スペイン紙が大絶賛「とにかくボールを持てば主役」「相手にとって完全に扱いきれない選手」

「並外れた質をしたたらせた」「とにかくボール持てば主役」西メディア、香川真司がリーガ2部では別格と確認
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00010010-goal-socc
香川2019第4節祝福.jpg

8日のリーガ・エスパニョーラ2部第4節、サラゴサはアウェーでのアルコルコン戦に臨み、3-0で勝利を収めた。MF香川真司は4試合連続の先発出場、そして初のフル出場を果たし、大きな存在感を発揮している。

この日も4-3-1-2のトップ下で出場した香川は、連携不足もあって流れの中ではボールに触れる機会は少ないものの、触れたときには確かな、それも強烈な存在感を発揮。ライン間で素早く前を向いて送るスルーパスやフィード、クロスの精度は抜群で、足りない技術を肉弾戦で補う泥臭い2部リーグの試合において異質な存在であることを印象づけた。そして、この試合ではサラゴサ加入後初のフル出場を果たしており、終了間際にはヒールパスからチーム3点目の起点になるなど、最後までその存在感を示し続けている。

スペインメディアも、香川がリーガ2部では別格の選手であることを確認したようだ。『デスマルケ』はその採点(10点満点)で、香川にDFカルロス・ビガライ、FWルイス・スアレス、FWドゥワメナ とともにチーム最高点となる9点をつけ、次のような寸評を記している。

「アルコルコンにとっては完全に扱い切れない選手だった。ラストパス、ドリブル突破と、とにかくボールを持てば主役に。後半には闘牛士の服を着て、ライバルをあしらってプレーを落ち着かせている。加えて、これが初めてピッチ上で終了のホイッスルを聞いた試合となった」

その一方でアラゴン州の地方紙『エラルド』電子版の試合レポートでは「香川はその並外れたクオリティーをしたたらせた」と記載され、同様にアラゴン州の新聞『ペリオディコ・デ・アラゴン』は、日本人MFがついに本来の実力を披露したことを強調している。

「セットプレーにおける香川のボールタッチは素晴らしい。その技術の高さ、プレービジョン、スペースでの独自の考え方と創造性と、彼は初めて最高の自分を引き出している」

サラゴサは今季リーガ2部の成績を3勝1分けとして2位に浮上。8シーズンぶりの1部復帰を目指すチームは、今後も香川をキーマンとして邁進していく。

Real Zaragoza 香川真司 ファン専用 part42
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1567560282/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡山でスーパー面白ゴールが誕生!www(関連まとめ)

【サッカー】J2第31節日曜 東京V×山口、水戸×金沢、岡山×京都、愛媛×徳島 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1567944025/
岡山2019第31節勝利.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/09/08(日) 21:00:25.63 ID:n4WU5fqj9.net

東京V 4−0 山口
[得点者]
10'ジャイルトン パライバ(東京V)
19'井上 潮音      (東京V)
50'レアンドロ      (東京V)PK
55'ジャイルトン パライバ(東京V)

スタジアム:味の素フィールド西が丘
入場者数:2,331人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/090802/live/#live

※台風15号の影響でキックオフ時刻を19:00→16:00に変更
https://www.verdy.co.jp/news/8395


水戸 3−1 金沢
[得点者]
25'清水 慎太郎    (水戸)
31'加藤 大樹     (金沢)
59'ンドカ ボニフェイス(水戸)
80'浅野 雄也     (水戸)

スタジアム:ケーズデンキスタジアム水戸
入場者数:5,377人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/090801/live/#live


岡山 3−0 京都
[得点者]
23'仲間 隼斗 (岡山)
28'山本 大貴 (岡山)
90+2'中野 誠也(岡山)

スタジアム:シティライトスタジアム
入場者数:13,098人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/090803/live/#live


愛媛 0−1 徳島
[得点者]
74'野村 直輝(徳島)

スタジアム:ニンジニアスタジアム
入場者数:6,903人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/090804/live/#live


J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【香川魅せる!】香川真司、絶妙ヒールパスで得点の起点に!チャンスメイク連発し3-0勝利に貢献!サラゴサは2位浮上

サラゴサが連勝で2位浮上…フル出場の香川真司はボール触れる度に別次元の存在感を披露
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00010000-goal-socc
香川2019第4節パス.jpg

8日のリーガ・エスパニョーラ2部第4節、サラゴサはアウェーでのアルコルコン戦に臨み、3-0で勝利を収めた。MF香川真司は4試合連続の先発出場を果たしている。

収容人数5000人と、2部でもローカル感が強く漂うアルコルコンの本拠地サント・ドミンゴに乗り込んだサラゴサ。再び香川をトップ下とする4-3-1-2のシステムを採用した同チームは、前半に2点のリードを奪うことに成功する。まず12分、アルコルコンの中盤でのパスミスをきっかけにドゥワメナがループシュートでネットを揺らし、42分には2トップのもう片方であるルイス・スアレスがアルコルコンの連携ミスを突く形で追加点を奪った。

香川はというと、連携不足もあって流れの中ではボールに触れる機会は少ないものの、触れたときには確かな、それも強烈な存在感を発揮。ライン間で素早く前を向いて送るスルーパスやフィード、クロスの精度は抜群で、足りない技術を肉弾戦で補う泥臭い2部リーグの試合において異質な存在であることを印象づけ、チームに良い流れをもたらしている。

後半は、開始直後こそビハインドを追うアルコルコンに攻め立てられたサラゴサだが、サイドバックを本職としながら中盤でプレーしていたラスレの代わりに背番号10のハビ・ロスを投入すると、そこからボールを保持することが可能に。それからはハビ・ロスを中心に焦らずにボールを回しつつ、香川を起点にあわよくばゴールを狙った。

終盤、サラゴサはL・スアレスが下がって4-4-1-1にシステムを変更し、香川は1トップのドゥワメナ の後方でプレー。86分には香川がまたも精度の高いスルーパスを放ち、ペナルティーエリア内左に侵入したドゥワメナ がフィニッシュまで持ち込んだが、これは決め切ることができなかった。

そして90分、サラゴサがアルコルコンにとどめを刺す3点目を記録。カウンターを仕掛けたサラゴサは、香川の機転のきいたヒールパスなどによって相手ゴールまで一気に詰め寄り、ビガライがシュートを沈めた。結局、試合は3-0で終了のホイッスル。香川はボールに触れれば別次元の技術の高さを見せつけ、サント・ドミンゴに大挙して駆けつけたサラゴサのサポーターから「シンジ! シンジ! シンジ!」と、その名を叫ばれていた。

サラゴサは今季リーガ2部の成績を3勝1分けとし、2位に浮上している。

Real Zaragoza 香川真司 ファン専用 part42
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1567560282/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 03:49 | 大阪 ☁ | Comment(28) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング