アンテナ・まとめ RSS

2019年10月16日

久保建英、レアルがスカウトチームを今週末の直接対決で派遣へ

レアルが久保建英を「特別体制でスパイ」 スカウティング部隊を“直接対決”に派遣か
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191016-00223755-soccermzw-socc
久保建英2019正面.jpg

19日の次節で“保有元”と初対戦 レアル側がマジョルカ久保のプレーを注視へ
 マジョルカの日本代表MF久保建英は、10月のカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選の2連戦に招集されたものの、10日の本拠地モンゴル戦(6-0)では出番なし、15日の敵地タジキスタン戦(3-0)では後半41分からの出場となり見せ場を作れなかった。本人にとっては不完全燃焼な結果になったはずだが、クラブに戻ってからの初戦でビッグマッチを控えている。現地時間19日のリーガ・エスパニョーラ第9節で、本拠地ソン・モイシュに首位レアル・マドリードを迎える大一番。久保にとっては“保有元”との初対戦になるなか、レアル専門メディア「Defensa Central」は「特別体制でスパイされる」と報じている。

 今夏J1リーグのFC東京からスペインの名門レアルに完全移籍した久保は、カスティージャ(レアルB)所属ながらトップチームの北米遠征などプレシーズンツアーに帯同。スペイン代表DFセルヒオ・ラモスやベルギー代表MFエデン・アザール、元フランス代表FWカリム・ベンゼマらとともにプレーし、その名は世界に知れ渡った。そして8月、スペイン1部での出場機会を求めてマジョルカに期限付き移籍。ここまでリーグ戦6試合に出場し、第5節ヘタフェ戦(2-4)では初アシストをマークしている。

 レアルは今季から、レンタル移籍中の選手が自チームとの試合に出場できない条項を撤廃しており、久保も19日のソイ・モイシュでの一戦に出場可能だ。そうしたなか「Defensa Central」は、「久保、レアル・マドリードに特別体制でスパイされる」との見出しで特集。レアルは期限付き移籍中の久保を「“監視”するためソン・モイシュにスカウティングチームを送り込む」という。

「タケフサ・クボは今週土曜、ソン・モイシュでの試合で大きな象徴の一つになる。日本人選手はレアル・マドリード戦でビセンテ・モレノ監督のチームで先発出場する可能性がある。自身にとって将来のチームを相手に輝きを放つビックチャンスを手にすることになる」

 同メディアによれば、レアル側は日本代表に招集されていた久保が10日のモンゴル戦で出番なしに終わったことを受け、19日の試合でマジョルカのスターティングメンバーに名を連ねると見ているという。


レアル側が久保の実力を「ビッグゲームで観察する好機だと認識」
「バレアレス州のチーム(マジョルカ)にレンタル移籍しているクラックは、ピッチでマジョルカの大きな脅威の一つであり、クラブ・ブランコ(レアル)自身がビッグゲームで観察する好機だとの認識がある」と、ジネディーヌ・ジダン監督のスカウティングチームが敵地に乗り込むと伝えている。

 “保有元”のレアルにとって、武者修行に出している若き才能が直接対決で出場となれば、現時点での実力を知るうえでまたとないチャンスになる。プレシーズンでともに汗を流したリーガ屈指のタレント軍団を前に、公式戦のピッチで久保がどんなプレーを見せるのか。「タケフサ・クボの成長ぶりを追う」と、レアル側はこの一戦での日本人MFの動向に目を光らせているようだ。

【RCD】久保建英応援スレ part111【Mallorca】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1571183554/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☀ | Comment(10) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、カンテ獲得でトレード画策か?ハメス・ロドリゲス+120億円でオファーの可能性

【サッカー】<レアル・マドリード>カンテ獲得へ!チェルシーに約120億円+ハメス・ロドリゲスのビッグオファーを検討か?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571220497/
カンテとハメス.jpg

1: Egg ★ 2019/10/16(水) 19:08:17.20 ID:3MDRBgy+9.net

リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーは、チェルシーに所属するフランス代表MFエンゴロ・カンテの獲得に金銭プラスMFハメス・ロドリゲスのオファーを提示する準備を進めているようだ。スペイン『エル・デスマルケ』が現地時間の15日に報じた。

 レアルにはマンチェスター・ユナイテッドに所属するフランス代表MFポール・ポグバやトッテナムに所属するデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセン獲得の噂が報じられている。そんな中レアルは、ジネディーヌ・ジダン監督が以前から獲得を望んでいるカンテの獲得に動くようだ。

 同メディアによると、レアルはチェルシーに対して1億ユーロ(約120億円)+ハメスのオファーを提示する可能性があるという。また、カンテ自身もレアルへの移籍を夢見ているとも報じられている。

 ハメスは今夏、ナポリへの移籍が噂されるも本人の強い意志もあり残留となった。果たして、このビッグオファーは成立するのだろうか。

10/16(水) 19:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191016-00343193-footballc-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20191016-00343193-footballc-000-1-view.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:18 | 大阪 ☀ | Comment(21) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南野拓実、絶好調!W杯予選開幕3戦連続ゴールは史上2人目でカズ以来「貢献できて良かった」(関連まとめ)

【サッカー】南野拓実、史上2人目…カズ以来26年ぶりW杯予選3戦連発弾 「貢献できて良かった」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571154220/
南野2019タジキスタン戦ゴール02.jpg
1: ゴアマガラ ★ 2019/10/16(水) 00:43:40.43 ID:O+idWuwb9.net

敵地タジキスタン戦で2ゴールをマーク 「チームにとって重要な先制点だった」
 日本代表(FIFAランク31位)は15日、カタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選でタジキスタン(同115位)と敵地で対戦し、MF南野拓実の2得点などで3-0の勝利を収めた。

前半をスコアレスで折り返した日本だったが、後半8分にMF中島翔哉のクロスを南野が頭で合わせて先制。
1993年のカズことFW三浦知良(横浜FC)以来、26年ぶりとなるW杯予選開幕3連続ゴールで史上2人目の快挙を成し遂げた。

 さらに同37分にはDF酒井宏樹の浮き玉のクロスボールから途中出場のFW浅野拓磨もゴールを決め、
日本は3-0で勝利。慣れない人工芝のピッチで行われたアウェーゲームだったが、きっちりと勝点3を手にした。

勝利の立役者となった南野は「タジキスタンも2連勝で来て難しい相手になると分かっていて、
前半はそう思った通りで相手も激しくプレーしていて、前半は特に難しかった」と苦しんだ末での勝利だったと振り返った。

「チームにとって重要な先制点だったと思いますけど、クロスも良かったし、前半からそういうチャンスもあった。
決めてチームに貢献できて良かった。(2点目は)難しい体勢だったんですけど、右足で上手くボールを軸足で触って決めることができて良かった」

日本はこの10月シリーズで2連勝。首位での予選突破に向けて順調な戦いを続けている。「また次も厳しい戦いが待っていると思いますけど、今日も遠くまで来てくれたサポーターに感謝しているし、
次も応援してくれるサポーターのために全力で勝利できるように頑張りたい」と南野は次なる戦いに向けて、気持ちを切り替えていた。

https://www.football-zone.net/archives/223632
https://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2019/10/20191015_minamino-nagano.jpg


【サッカー】<南野拓実>これが森保J得点王だ!2ゴール&4戦連発「チームに貢献できて良かった」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571149303/

1: Egg ★ 2019/10/15(火) 23:21:43.66 ID:TZO7YvTO9.net

[10.15 W杯アジア2次予選 日本3-0タジキスタン]

 またもやネットを揺らした。完全アウェーの中、行われたタジキスタン戦。前半をスコアレスで折り返したように苦しめられていた日本代表だったが、FW南野拓実が試合の流れを決定付けるゴールを立て続けに奪った。

「タジキスタンも2連勝していたし、難しい相手になると分かっていた。相手も激しくプレーしていたので前半は特に難しかった」

 前半は苦しんだ。しかし、後半8分に試合の均衡を破るゴールを奪う。左サイドからMF中島翔哉が送ったクロスにフリーで反応すると、ヘディングで合わせてゴールを陥れて先制ゴールを記録。「チームにとって重要な先制点だったと思うけどクロスも良かった。前半からチャンスがあったので、決められてチームに貢献できて良かった」と振り返る。

 さらに3分後の後半11分には、右サイドからDF酒井宏樹が送ったグラウンダーのクロスを、「難しい態勢だったけど、右足でうまくボールを軸足で触って決めることができた」と巧みに右足で合わせて2点目を奪取した。

 これでW杯2次予選開幕3試合連続、そして国際Aマッチ4試合連続ゴール。10日のモンゴル戦で記録したゴールでFW大迫勇也を抜き、森保ジャパン最多得点者となった。高い得点力を存分に発揮して同チームでのゴール数を『10』に伸ばした背番号9は、攻撃陣の軸として存在感を高めている。

10/15(火) 23:16配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-43472816-gekisaka-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20191015-43472816-gekisaka-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U23日本代表、久保ら海外組含め1月のアジア選手権でフルメンバー招集へ!東京五輪本番に向け骨格見定め

【サッカー】U23アジア選手権フルメンバー招集へ 久保ら海外組含め“骨格”定める
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571193245/
久保2019タジキスタン戦ドリブル.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/10/16(水) 11:34:05.29 ID:VDrkuMJl9.net

 日本サッカー協会が、来年1月にタイで行われるサッカーのU−23アジア選手権でMF久保建英(18)=マジョルカ=ら海外組を含めたベストメンバーでの編成に動いていることが15日、分かった。同選手権ではクラブ側には選手派遣の義務が生じないため、実現へのハードルは高いが、東京五輪で悲願の金メダル獲得に向けて最強メンバーの編成を目指す。

 東京五輪イヤーの幕開けとなる同選手権は、来年1月8日開幕で五輪本大会のアジア予選を兼ねる大会。開催国として出場権を得ている日本を除き、アジア代表として3枚の本大会切符を各国が争う真剣勝負の場だ。開催期間中にはA代表の活動もなく、兼任する森保監督が指揮を執ることができる貴重な舞台となる。

 関係者によると、これまでA代表、U−22代表、U−20代表とそれぞれのカテゴリーで代表に参加していた五輪世代のフルメンバー招集を目指すプランを立てているという。森保監督が兼任監督に就任以降、A代表に引き上げたMF久保建、MF堂安、DF冨安らに加え、MF安部(バルセロナ)ら海外組も交えたチームを編成し、東京五輪代表チームの“骨格”を定めることが目的となる。

 ただ、実現に向けてクリアすべきハードルは高い。決勝までいけば最長で1月下旬までとなる同選手権は派遣義務が発生せず、欧州各国もシーズン中。参加にはクラブ側の協力が不可欠となっている。困難なタスクだが、クリアすれば金メダルに向けてメリットは大きい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191016-00000017-dal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、遠藤保仁に延長オファー!J1最多試合出場を後押し(関連まとめ)

G大阪、遠藤に延長オファー J1最多試合出場を後押し
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191016-00000000-spnannex-socc
遠藤2019G大阪.jpg


 G大阪が今シーズン限りで契約の切れる元日本代表MF遠藤保仁(39)に延長オファーを用意していることが15日、分かった。今後、年俸などの具体的な条件提示に入る。

 遠藤は今季リーグ23試合出場で1得点4アシストを記録するものの、若手との融合を図り始めたシーズン中盤以降はスタメンとベンチを往復。4日のリーグ札幌戦(パナスタ)では出番がなく、楢崎正剛氏の持つJ1最多631試合出場記録の更新は来季以降に持ち越しとなっていた。

 2001年シーズンからクラブに在籍して9つのタイトルを獲得。20年連続リーグ開幕スタメンや公式戦1000試合出場といった前人未到の国内記録も打ち立てた。提示される年俸は現在の推定1億円よりも下がる可能性が高いものの、レジェンドの存在は別格。5年ぶりのタイトル獲得に必要な戦力と判断した。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12343
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1571151496/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国代表、フィリピンと0-0ドロー!サウジもパレスチナと0-0ドロー!西野タイがUAE撃破!イランがバーレーンに敗れる 本田カンボジアは3連敗 W杯アジア2次予選全結果(関連まとめ)

【サッカー】<W杯アジア2次予選全結果>西野タイが強豪UAEを破る大金星! 本田圭佑が率いるカンボジアは3連敗と危機的状況に…

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571182475/
フィリピン中国戦.jpg

1: Egg ★ 2019/10/16(水) 08:34:35.97 ID:9iEunos39.net

元広島のFWティーラシンが先制ヘッドで西野タイを勝利に導く
https://amd.c.yimg.jp/amd/20191016-00065398-sdigestw-000-5-view.jpg

10月15日、カタール・ワールドカップ・アジア2次予選の第4節が各地で開催され、元日本代表監督の西野朗氏が率いるタイが、グループ首位攻防戦となった強豪UAEとの一戦で大金星を挙げた。
 
 チャナティップやティティパンなど、主力を欠くタイだったが、26分に左サイドからのクロスに、昨年まで広島でプレーしたFWティーラシンが頭で合わせて幸先良く先制。前半アディショナルタイム2分にUEAに1点を返され、一度は試合を振り出しに戻されるも、51分にMFエカニットが勝ち越しゴールを決めて再び突き放す。そのまま最後までリードを守り抜いたタイが2−1で競り勝ち、グループ首位に浮上した。
 
 また、10日のイラン戦で0−14の大敗を喫した、元日本代表MF本田圭佑が実質的な監督を務めるカンボジアは、火曜日のイラク戦でも0−4の敗北を喫して3連敗。1分け3敗でグループ最下位に沈んでいる。
 
 そのほか、29年ぶりのピョンヤン開催となった南北対決、北朝鮮対韓国の一戦は、お互いに決め手を欠きスコアレスドロー。日本と同グループのもう1試合では、キルギスが2−1でモンゴルを下し、2位に浮上している。
 
 火曜日に行なわれたアジア2次予選・第4節の全試合結果は以下の通りだ(国名横のカッコ内数字は勝点)。
 
【グループA】
フィリピン(4) 0−0 中国(7)
シリア(9) 4−0 グアム(0)
※試合なし=モルディブ(3)
 
【グループB】
台湾(0) 1−7 オーストラリア(9)
ヨルダン(7) 3−0 ネパール(3)
※試合なし=クウェート(4)
 
【グループC】
カンボジア(1) 0−4 イラク(7)
バーレーン(7) 1−0 イラン(6)
※試合なし=香港(1)
 
【グループD】
シンガポール(4) 1−3 ウズベキスタン(6)
パレスチナ(4) 0−0 サウジアラビア(5)
※試合なし=イエメン(2)
 
【グループE】
インド(2) 1−1 バングラデシュ(1)
カタール(10) 2−1 オマーン(6)
※試合なし=アフガニスタン(3)
 
【グループF】
モンゴル(3) 1−2 キルギス(6)
タジキスタン(6) 0−3 日本(9)
※試合なし=ミャンマー(0)
 
【グループG】
インドネシア(0) 1−3 ベトナム(7)
タイ(7) 2−1 UAE(6)
※試合なし=マレーシア(3)
 
【グループH】
北朝鮮(7) 0−0 韓国(7)
スリランカ(0) 0−3 レバノン(6)
※試合なし=トルクメニスタン(3)

10/16(水) 5:33 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191016-00065398-sdigestw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アジア強豪イラン、バーレーンにまさかの敗戦!グループ3位転落

【サッカー】アジア最上位のイランが痛恨の敗戦。0-1でバーレーン代表に敗れ3位転落
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571193577/
バーレーン2019イラン戦PK.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/10/16(水) 11:39:37.10 ID:VDrkuMJl9.net

 カタールワールドカップ・アジア2次予選第3節、バーレーン代表対イラン代表の試合が現地時間15日に行われた。イランは0-1の敗戦を喫している。

 イランはFIFAランキング23位でアジア最上位だ。第1節で香港代表を2-0で下すと、第2節ではカンボジア代表を相手に14-0の歴史的大勝。2連勝でバーレーン戦を迎えたが、バーレーンのモハメド・アル=ハーダンに決勝点を決められて0-1の敗戦を喫した。

 この結果、イランは3位に転落。勝ち点を7に積み上げたバーレーンが2位に浮上し、カンボジアを4-0で下したイラク代表が首位につけている。イランは次節、現地時間11月15日にイラクと対戦する予定だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191016-00343095-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(38) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベンゲル氏、日本サッカー協会が招聘へ!全世代代表のアドバイザーリーもしくはテクニカルディレクターの就任を打診!(関連まとめ)

【サッカー】<日本サッカー協会>元アーセナル監督の名将ベンゲル氏にアドバイザーリーもしくはテクニカルディレクターの就任を打診!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571182980/
ベンゲル笑顔.jpg

1: Egg ★ 2019/10/16(水) 08:43:00.97 ID:9iEunos39.net

日本サッカー協会が元アーセナル監督の名将、アーセン・ベンゲル氏(69)の招へい計画を進めていることが15日、分かった。複数の関係者によれば、アドバイザーもしくはテクニカルダイレクターの就任を打診しているという。実現すれば来年の東京五輪、22年W杯に向け、A代表から育成年代まで幅広いサポートが期待できそうだ。

 ベンゲル氏は95〜96年には名古屋を指揮、天皇杯制覇に導くなど日本サッカーにも精通。その後、22シーズンにわたり名門アーセナルを指揮。プレミアで3度、FA杯で7度優勝の実績。アンリ、セスク・ファブレガスらを育て上げるなど若手育成にも定評がある。

 昨年W杯ロシア大会中には田嶋会長がベンゲル氏と会談し、日本サッカーについて議論したという。実は昨夏にも日本協会はテクニカルダイレクター的な立場での招へいに動いた経緯もある。ベンゲル氏への信頼は今も絶大で今回も継続的に打診したとみられる。

 ベンゲル氏は先月、吉本興業とマネジメント契約を締結。その際「東京に戻ってきます。本当にうれしいです。日本サッカー界の皆さまに再会できることを心待ちにしています」とコメントし、今後は日本でも活動の場を広げることが確実。名将の今後が注目される。

 ◆アーセン・ベンゲル 1949年10月22日生まれ、フランス・ストラスブール出身の69歳。現役時代はMF。84年、ナンシーで監督業をスタート。モナコ、名古屋を経て96年からアーセナルを指揮。03〜04年には26勝12分けでシーズン無敗優勝するなどプレミアリーグを3度制覇。18年に退任。03年には大英帝国勲章を受勲している。

10/16(水) 6:45配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191016-00000122-spnannex-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(29) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【名将西野】西野朗監督のタイ代表、強豪UAEを撃破!ティーラシン先制弾など2-1勝利しグループ首位浮上で2次予選突破に前進(関連まとめ)

【サッカー】西野朗監督のタイ代表が強豪UAE撃破! 首位浮上で2次予選突破へ前進
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571148777/
西野監督2019UAE戦タイ代表.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/10/15(火) 23:12:57.97 ID:mbXotZMQ9.net

【タイ 2-1 UAE W杯アジア2次予選】

 カタールワールドカップ・アジア2次予選グループリーグG組のタイ対UAE戦が15日に行われ、ホームのタイが2-1で勝利を収めた。


 元日本代表監督の西野朗氏が率いるタイはここまで2試合を戦って1勝1分けでグループ2位。2連勝で首位に立つ強豪UAEをホームに迎えての“首位攻防戦”に臨んだ。

 前半26分にはタイが先制点を奪うことに成功。左サイドからのクロスに合わせたFWティーラシンがヘディングで叩き込んだ。昨年日本のサンフレッチェ広島でプレーしていたティーラシンは、10日に行われたコンゴ代表との親善試合に続いて2試合連続のゴール。

 UAEも前半アディショナルタイムにFWマブフートが左からのクロスにダイビングヘッドで飛び込み、前半を同点で折り返す。今予選好調なマブフートはこれで3試合で6ゴール目となった。

 だが後半立ち上がりの51分、タイは再び勝ち越し点を奪う。右サイドからのクロスにファーポストで合わせたMFエカニットのシュートはGKに触られながらもニアを抜いてネットに収まった。

 そのままタイムアップまでリードを守ったタイはホームで2-1の勝利。同じく勝ち点を7に伸ばしたベトナム代表を得失点差で抑え、グループ首位への浮上を果たしている。

【得点者】
26分 1-0 ティーラシン(タイ)
45+2分 1-1 マブフート(UAE)
51分 2-1 エカニット(タイ)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191015-00343001-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:00 | 大阪 | Comment(23) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本、タジキスタンに3-0完勝!酒井宏樹が絶妙クロスで2アシスト!まとめその4(関連まとめ)

南野2発!日本がタジキスタンに3発快勝F組首位に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-10151021-nksports-socc
日本代表2019タジキスタン戦集合写真.jpg

<サッカーワールドカップ(W杯)アジア2次予選:日本3−0タジキスタン>◇F組◇15日◇タジキスタン

森保ジャパンが、MF南野拓実の2得点などでタジキスタンに勝利した。

試合の入りは敵地の難しさを感じさせた。前半24分、自陣でFW鎌田大地がボールを奪われてカウンターを許すと、MFパンシャンベにゴール至近距離に入られる決定機を許した。GK権田修一が左手で防ぐファインセーブを見せて逃れたものの、あわや失点という危ない場面だった。

対する日本は31分、堂安の右CKにDF吉田麻也が頭で合わせる。相手の寄せが甘くフリーで放ったシュートだったが、ゴール右へ外れた。続く45分にはMF中島翔哉の右クロスに南野がこれもフリーで頭で合わせるも、GK正面。決定機をものにできないまま前半を終えた。

苦しい時間帯もあった日本だったが、後半8分に待望の先制点。中島の左クロスに、遠いサイドに位置取っていた南野がフリーで頭で合わせた。これで国際Aマッチ4試合連続、さらにW杯予選開幕から3試合連続のゴール。絶好調男が待望の先制点を奪った。

流れを引き寄せた背番号9は直後の10分に追加点も奪った。DF酒井宏樹の右からの高速クロスに走り込み、マイナス気味の難しいボールに右足で合わせてゴール左へ流し込んだ。

これで勢いに乗ると、37分に途中出場のFW浅野拓磨がだめ押し点。酒井の右クロスに走り込み、頭で合わせてネットを揺らした。後半37分には2得点の南野に代わり、18歳MF久保建英がトップ下で出場。前線でボールをキープして相手にプレッシャーを与えながら相手に反撃をさせないプレーに徹し、試合を締めた。


☆☆☆柏レイソルスレッドPart1779☆☆☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1571136537/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 03:10 | 大阪 | Comment(12) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、タジキスタンに3-0完勝!久保建英は途中出場でチャンスメイク連発し存在感 まとめその3(関連まとめ)

途中出場の久保建英が好パスで存在感
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00000310-sph-socc
久保2019タジキスタン戦ドリブル.jpg

 ◆W杯アジア2次予選 日本 3―0 タジキスタン(15日・ドゥシャンベ)

 敵地でタジキスタンとのグループリーグ首位決戦に臨んだ日本代表は、MF南野拓実(24)=ザルツブルク=の2ゴールなどで快勝。W杯予選3連勝を飾った。

 MF久保建英(18)=マジョルカ=は大勢が決した後半42分、南野に代わって出場。後半ロスタイムの場面では、右サイドからドリブルで仕掛けてマイナス方向にクロス。パスを受けたFW浅野のシュートはゴールバーに直撃し、アシストとはならなかったが短い出場時間で存在感を示した。自身はシュートチャンスには恵まれず、金田喜稔が持つA代表の最年少得点記録(19歳119日)更新は次節に持ち越しとなった。


【RCD】久保建英応援スレ part110【Mallorca】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1570974410/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:36 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、タジキスタンに3-0完勝!浅野拓磨はヘッド弾で2年2カ月ぶりゴール「素直にうれしく思います」まとめその2(関連まとめ)

浅野拓磨2年2カ月ぶり弾「素直にうれしく思う」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-10151056-nksports-socc
浅野2019タジキスタン戦ゴール.jpg

<サッカーワールドカップ(W杯)アジア2次予選:日本3−0タジキスタン>◇F組◇15日◇タジキスタン

約1年1カ月ぶり代表復帰のFW浅野拓磨(24=パルチザン)が、2年2カ月ぶりのゴールを決めた。

後半18分にMF中島と交代で途中出場すると、快足を飛ばしてチャンスをつかむ。36分に大きく枠を外して反省した直後の37分、左サイドを爆走。右サイドバック酒井のアーリークロスに大奥のサイドで反応すると、頭で地面にたたきつけてゴールに押し込んだ。代名詞のジャガーポーズこそ披露しなかったが、飛び上がって右拳を振り上げるガッツポーズで喜んだ。

国際Aマッチ通算4点目は、17年8月31日のW杯ロシア大会アジア最終予選オーストラリア戦(2−0)以来。ロシア切符を確定させるV弾に次ぎ、森保ジャパンでは初となる得点を決めて試合を決定づけた。

試合後は「まずは久しぶりに代表戦のピッチに立てた。チームの勝利にもゴールという形で貢献できたことは、素直にうれしく思います」と納得。ハノーバーから、保有権を持っていたアーセナルには戻らずセルビア1部パルチザンに移籍したが「新天地でプレーしていますけど、やるべきことは変わらない。目指すべきところは代表のピッチ。目指していた分、この舞台に立てて、ゴールもできたと思う」と代表への思いを語った。

それでも決定機を外すなど、まだまだ伸びしろ十分で「僕にとってプラスになったけど、まだまだ課題の方が多かったと思うので、もっと頑張れる」。次戦以降へ「ここからも厳しい戦いが続くと思いますし、サポーターの皆さんの力も必要になります。一丸となって戦っていきたい。その舞台に1試合でも多く立てるように頑張りたいと思います」と力を込めていた。

↑↑↑サンフレッチェ広島Part1878↑↑↑
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1570352982/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:46 | 大阪 ☁ | Comment(19) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング