アンテナ・まとめ RSS

広州恒大、カンナバーロ監督を事実上の解任か…「企業文化研修」に参加 主将が指揮官に

広州恒大指揮官カンナバーロ、「企業研修参加」で実質解任か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00363586-usoccer-socc
カンナバーロ監督広州.jpg

広州恒大がファビオ・カンナバーロ監督(46)の実質的な解任に動いた。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

広州恒大は27日、カンナバーロ監督が恒大グループの企業文化研修に参加することを発表。その間の代役として、主将を務める中国代表MFジェン・ジーが指揮を執るという。

カンナバーロ監督は2017年11月、広州恒大の監督に復職。5年契約を結び、給与は監督界のなかでトップ5に入る年俸1200万ユーロ(約14億5000万円)だった。

復帰2年目の今シーズンはここまで中国スーパーリーグ首位。2015年以来3度目の制覇を目指したAFCチャンピオンズリーグ(ACL)で準決勝に進出した。

だが、23日にホームで行われたACL準決勝2ndレグで浦和レッズに0-1の敗戦。敵地での1stレグに続く黒星を喫してしまい、2戦合計0-3で準決勝敗退が決まった。

さらに、続く27日に行われた国内リーグ戦の河南建業戦を2-2のドローに終わり、2位の上海上港とわずか勝ち点1差に。次節はその上海上港との直接対決となる。

ACLでの敗退に続き、国内リーグ戦でも足踏みしたタイミングで、事実上の解任ともいえるカンナバーロ監督。現時点でコメントしていないが、今後の動向はいかに。

※タイトルに一部誤りがございましたので修正しました

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12375
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1572185345/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:54 | 大阪 ☀ | Comment(22) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和、岩波先制弾も橋岡痛恨の美技オウンゴールで広島と1-1ドロー(関連まとめ)

【サッカー】J1第31節ACL前倒し分 広島×浦和 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1572350406/
橋岡2019第31節競り合い.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/10/29(火) 21:00:06.21 ID:ppiUGwja9.net

広島 1−1 浦和
[得点者]
75'岩波 拓也 (浦和)
88'オウンゴール(広島)

スタジアム:エディオンスタジアム広島
入場者数:6,710人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/102901/livetxt/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


6: 久太郎 ★ 2019/10/29(火) 21:00:50.27 ID:ppiUGwja9.net

>>1
浦和、先制も試合終盤に橋岡が痛恨のOG…広島との一戦は痛み分けに

明治安田生命J1リーグは29日、第31節前倒し分のサンフレッチェ広島vs浦和レッズがエディオンスタジアム広島で行なわれた。

連勝中で首位・鹿島アントラーズとの勝ち点差を「6」としている4位・広島が、直近のリーグ5試合で1勝2分け2敗と波に乗り切れない12位・浦和をホームに迎えた一戦。浦和がAFCチャンピオンズリーグ(ACL)の決勝に進出したため、日程が変更となり週末の第30節に先駆けてのミッドウィーク開催となった。

広島はFWドウグラス・ヴィエイラやMF森島司、MF青山敏弘らを起用。対する浦和は、FW興梠慎三やMF阿部勇樹、DF鈴木大輔ら23日のACL準決勝第2戦と同様のスタメンを選択した。

比較的広島が優勢に進めつつも一進一退の攻防が続いた16分、広島に決定機が訪れる。左サイドでボールを持った柏は、ドリブルで中央にカットイン。しかし、そのまま右足で放たれたシュートは枠のわずかに右へ外れる。

アタッキングサードへの侵入回数を増やしていく広島。31分には佐々木翔のロングフィードに抜け出したD・ヴィエイラが一対一の場面の場面を迎えたが、GK西川周作が好反応を見せて弾き出す。0-0のスコアで折り返しを迎えることに。

後半の立ち上がり、浦和は支配率を高めていくがなかなか決定的なシーンは作れない。53分には足でコントロールしたGK大迫敬介から興梠がボールを奪ったが、素早くフィニッシュまで繋げることができず効果的な攻撃にはできなかった。

広島が再びギアを上げた67分、川辺駿がボックス手前右から右足を振り抜き強烈な無回転シュートを繰り出したが、バーに阻まれる。

試合が動いたのは75分だった。ボックス手前左でボールを持った長澤和輝が横パスを送ると、ディフェンスラインから上がってきた岩波拓也がワントラップして冷静にシュート。ネットを揺らし、待望の先制点を手にする。

その後、互いに交代カードを切る中で浦和は守備に人数を割きつつも大きくバランスを崩すことなく時計の針を進めるが、試合終了間際の88分に悲劇が待っていた。広島のショートカウンターからボックス手前中央の川辺がラストパスを供給すると、橋岡大樹のクリアがゴール方向へ。西川も反応できず、試合は1-1で終了した。

この結果、両クラブとも1試合消化試合が多くなったために暫定ではあるものの、広島は4試合無敗としたが、首位・鹿島との勝ち点差は「5」。痛恨のオウンゴールを喫した浦和は2試合勝ちなしとなり、暫定9位に浮上したもののJ1参入プレーオフ圏の16位・湘南ベルマーレとの勝ち点差は「5」と安心できない状況が続いている。

■試合結果
サンフレッチェ広島 1-1 浦和レッズ

■得点者
広島:オウンゴール(88分)
浦和:岩波拓也(75分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00010029-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:56 | 大阪 ☀ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎MF守田英正、左ひらめ筋肉離れで全治3〜5週間の離脱…川崎は次節広島戦で主力3名も欠場へ(関連まとめ)

川崎F、MF守田英正が左ひらめ筋肉離れで全治3〜5週間…次節広島戦に向けては主力3名も出場停止
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00010028-goal-socc
守田川崎2019.jpg

川崎フロンターレは29日、MF守田英正が左ひらめ筋肉離れで全治が受傷日より3〜5週間程度を要する見込みであることを発表した。

クラブの発表によれば、守田は19日に行われた明治安田生命J1リーグ第29節のガンバ大阪戦で負傷。その試合では先発出場を果たしていたが、後半開始時にMF田中碧との交代を強いられていた。

第29節終了時点で6位につける川崎F。逆転優勝、もしくはAFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場権確保には追い上げが求められるが、守田の負傷に加えてMF家長昭博、DF車屋紳太郎、DF谷口彰悟が、11月2日に行われる第30節サンフレッチェ広島との上位対戦で出場停止と苦しい状況となっている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12376
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1572255697/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェールズ代表ベイル「首相が誰か知らない。ゴルフの情報を追っているからね」

【サッカー】ベイル「首相が誰か知らない。ゴルフの情報を追っているので」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1572329887/
ベイルゴルフパター.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/10/29(火) 15:18:07.20 ID:ppiUGwja9.net

レアル・マドリーに所属するウェールズ代表FWギャレス・ベイルが、首相を誰が務めているか「知らない」と答えた。イギリス『テレグラフ』が報じた。

サッカー界屈指のゴルフ好きとして知られるベイル。今夏のプレシーズン中には、病欠でアウディカップのメンバー外となった際、ゴルフを楽しんでいたことで騒動に。さらに、昨季終了後にジネディーヌ・ジダン監督の構想外とされたことを受け、「(飼い殺しになれば)僕はゴルフをするまで」と語ったとされるコメントも話題になった。

そのベイルがこの度、イギリス『テレグラフ』で引退後について尋ねられると、「ゴルフコースにいるだろうね」と口にし、首相については「知らない」と話した。

「引退についてはまだそれほど考えていないよ。でも30歳になったからね。気にしなければならない時期だね」

「(イギリスのEU離脱は)投資や資金において自分に影響を与えるものだから、そういう財政的な観点で気にしている。物事は変化していくものだけど、ナンセンスなものは読んでいない」

「実際、僕はブレグジット(イギリスのEU離脱)について99%のことを知らない。首相が誰なのかも知らないよ。見当すらつかないね。興味がないから、何かを言うことはできない。ゴルフをフォローしているんだ。ゴルフで誰が世界ナンバー1選手かは教えることができるよ?」

なお『マルカ』によれば、今夏に移籍の可能性を模索していたベイルは、10月1日に行われたチャンピオンズリーグ、クラブ・ブルージュ戦で招集外となったことをきっかけにして、再びレアル・マドリー退団に向けて代理人のジョナサン・バーネット氏に冬の移籍先を探すよう求めたとのことだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00010010-goal-socc

画像
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00010010-goal-socc.view-000



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☔ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U17日本代表MF若月大和、ユベントスが獲得に興味か?伊メディア報道(菅r年まとめ)

【サッカー】欧州王者撃破の立役者・若月大和にユヴェントスが注目! すでに獲得候補入りか
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1572327815/
若月大和2019U17W杯第1節ゴール03.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/29(火) 14:43:35.89 ID:xyYrdDQO9.net

セリエAのユヴェントスが、FIFA U−17 ワールドカップ ブラジル 2019・グループステージ第1節で
オランダ代表から2ゴールを奪ったU−17日本代表・若月大和を獲得候補としてリストアップしたようだ。イタリアメディア『CalcioMercato.com』が28日に報じている。

 優勝候補と目されていた欧州王者のオランダから3−0の完勝を収めたU−17日本代表だが、その立役者となったのが若月。絶妙な裏への抜け出しで相手を翻弄すると、西川潤との連携から2ゴールを奪取した。

同大会にはビッグクラブのスカウトが多数詰め掛けており、若月の評価はすでに急上昇。中でも、ユヴェントスはすでに獲得の用意ができているようだ。 獲得した暁には、セリエCに所属するU−23チームでのプレーも検討されている。

しかし、現在桐生第一高校に在学中の若月は、来季から湘南ベルマーレへの加入が内定している。4月に行われたルヴァンカップではすでにデビューを果たすなど、湘南での期待も当然高い。ただ、日本のスプリンターが世界の舞台で鮮烈なインパクトを残したのは間違いないだろう。

10/29(火) 12:52 Yahoo!ニュース 36
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00993401-soccerk-socc

関連スレ

【サッカー】「過去最悪の状態」 台風で冠水J1湘南練習場、被害深刻復旧費用は1億円を超える見通し
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1572252584/




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☔ | Comment(13) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェイエノールト、スタム監督の辞任を発表!今季リーグ12位に低迷

【サッカー】フェイエノールト、スタム監督の辞任を発表。リーグ戦で12位と低迷
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1572313556/
スタム監督フェイエノールト.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/10/29(火) 10:45:56.67 ID:ppiUGwja9.net

フェイエノールトは28日、ヤープ・スタム監督の辞任を発表した。

 フェイエノールトでディレクターを務めるシアーク・トロースト氏は「クラブと選手は今後も一緒に仕事をしていきたかったが、彼はそうではなかった。非常に残念ながら彼の意見を尊重しなければならなかった」と語った。

 なお、スタム監督は現地時間27日に行われたエールディビジ第11節の対アヤックス戦で0-4で敗れた後に自ら辞任を申し出たようだ。

 スタム監督は現役時代マンチェスター・ユナイテッドやラツィオなどで活躍した。引退後は2016年にイングランド2部レディング、2018年にはオランダ1部ズヴォレで指揮を執り、今季から2年契約でフェイエノールトの監督に就任したばかりだった。

 今季のフェイエノールトはリーグ11節を終わった時点で3勝5分け3敗の12位と低迷、ヨーロッパリーグ(EL)にも出場しているが、1勝2敗でグループ最下位に沈んでいる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191029-00345012-footballc-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☔ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアルFWベイル、中国・上海申花が移籍先本命か?今冬の移籍を模索(関連まとめ)

【サッカー】Rマドリードのガレス・ベイル、移籍先本命は上海申花か
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1572314270/
ベイル19-20レアル.jpg
1: ネギうどん ★ 2019/10/29(火) 10:57:50.95 ID:LBUob48h9.net

ベイル、冬の市場で再びRマドリード退団の可能性探る 移籍先本命は上海申花か

 RマドリードMFガレス・ベイルが、この冬に中国の上海申花に移籍する可能性が浮上している。スペイン『マルカ』が報じた。

 『マルカ』によれば、今夏にも移籍の可能性を模索していたベイルは、10月1日に行われたチャンピオンズリーグ、クラブ・ブルージュ戦で招集外となったことをきっかけにして、再びRマドリード退団に動き始めたという。ジネディーヌ・ジダン監督はフィジカルコーチの助言もあり、その試合でベイルを招集外としたようだが、同指揮官と関係が希薄とされるウェールズ代表MFはついに我慢の限界を迎え、代理人のジョナサン・バーネット氏に冬の移籍先を探すよう求めたとのことだ。

 こうしてベイルの代理人は移籍先を探し始めたが、今夏の市場と同様にRマドリードで受け取る1700万ユーロという高額な年俸を支払ってまで、負傷がちな同選手の獲得を望む欧州のクラブは現れなかった模様。このためにバーネット氏が属するエージェンシー、ステラーは中国の複数クラブと話し合い、上海申花が獲得に大きな興味を示したようだ。

 上海申花はキケ・サンチェス・フローレスがチームを率いていた今年7月にもベイルの獲得に近づいたクラブで、当時には年俸2500万ユーロの3年契約をオファーしていた。結局、キケ監督の解任などもあって移籍話は破談となったが、この冬にもまだ移籍の意思があれば、再び話し合う考えはあったという。

 こうしたベイルの動きに対して、Rマドリードは現状、事の成り行きを見守るようだが、個人所得税の負担込みで1シーズン3400万ユーロの支出をカットでき、浮いた金を中盤の選手補強に充てられることを前向きに捉えている様子。何よりも、2013年に移籍金1億ユーロで獲得したベイルについて、すでに元は取っているとの考えがあるようだ。(Goal.com)

https://www.sanspo.com/soccer/news/20191029/spa19102908560003-n1.html



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☔ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

磐田GKカミンスキー、和食と餃子が食卓に並ぶ「日本に来て正解」(関連まとめ)

【サッカー】磐田GKカミンスキーの食卓には和食と餃子が並ぶ。「日本に来て正解」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1572313844/
カミンスキー磐田インタビュー.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/10/29(火) 10:50:44.97 ID:ppiUGwja9.net

Why JAPAN? 私が日本でプレーする理由

ジュビロ磐田 カミンスキー(1)

今年27シーズン目を迎えているJリーグは、現在、じつに多くの国から、さまざまな外国籍選手がやってきてプレーするようになっている。彼らはなぜ日本でのプレーを選んだのか。日本でのサッカーや、日本での生活をどう感じているのか? この連載では、彼らの本音を聞いていく。

◆ ◆ ◆

 9月中旬、ジュビロ磐田のトレーニング場には、残暑というより、真夏の陽気がそのまま続いていた。インタビューに指定されたモダンな部屋にも、大きな窓から陽射しが差し込んでいた。「ハロー!」と言いながら、クシシュトフ・カミンスキーがやってくると、そこはさらに明るくなったような気がした。このポーランド人守護神の自然な笑顔と快活な言動によって。

「インタビューは30分? そんなことは言わずに、もっとたくさん話そう。今日は時間があるんだ」

 そんな風に、現在28歳のGKは何事にも前向きに臨むようだ。フットボールのキャリアも、まずはトライするところが出発点だったという。

「正直に言うと、最初はGKをやりたくなかったんだ」とカミンスキーは打ち明ける。

「元々はウイングだった。でもたしか12歳の頃に、セミプロのクラブから練習に誘われて、そこでコーチに勧められたんだ。あまり気が進まなかったんだけど、まずはやってみようと思って。そうしたら、ものすごく楽しくてね。周りの人にも褒められて、その気になっていったよ」

 2歳年上の兄ラドスラフ(2015年に藤枝MYFCに所属したDF)と「いたずらばかりしていた」少年は、そこからプロのGKを目指すようになり、ついには夢を叶えた。母国の4部リーグのチームを皮切りに、4年で1部リーグに到達。ポーランドの古豪ルフ・ホジュフでプレーし、契約最終年の3年目の冬に磐田からオファーを受けた。2014年12月のことだ。

 しかし日本を含むアジアのリーグに、ポーランド人選手が在籍した前例は少ない。だから決断にはそれなりに時間を要した。それでも、もとよりポジティブに挑戦を好む性質と、磐田側の熱い想いがカミンスキーを未踏の地に向かわせた。

>>2以降に続く

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191029-00875970-sportiva-socc


2: 久太郎 ★ 2019/10/29(火) 10:51:15.46 ID:ppiUGwja9.net

>>1
「服部(年宏強化本部長)さんが興味深いプロジェクトを話してくれたんだ。ジュビロは当時、J2を戦っていたけど、過去には多くのタイトルを獲得した名門クラブで、J1に戻らなければならない。そのために力を貸して欲しいと言われた。ただ、遠く離れた日本のことはあまりイメージできなかったので、3週間ほど考えさせてもらったんだ。

 その間に、アジアのフットボールに詳しい人から、Jリーグのことを聞いたよ。スキルフルな選手が多く、レベルの高いリーグだと彼は言っていたね。それから僕は外国で生活してみたかったんだ。異なる文化に身を置けば、選手としてだけでなく、人間としても成長できるはずだと思うからね。そうだ、トライしてみよう、と決心するに至ったんだ」

 渡日後、カミンスキーはすぐにその選択が間違っていなかったと感じた。クラブはきちんと運営され、スタッフやチームメイト、コーチ陣は新しい仲間を歓迎した。彼らは右も左もわからないポーランド人GKに、ピッチの内外で手を差し伸べてくれたという。

「国外での生活は初めてだったし、しかもそれが欧州とは大きく異なる文化を持つ日本だ。でも周りの人たちが本当に好意的に接してくれるから、何も問題はなかった。クラブと日本に心から感謝しているよ。

 辛いのは、この気候くらいだね(笑)。とくに初めての夏は、かなりきつかった。ポーランドでずっと生活してきた僕には、信じられないほどの蒸し暑さなんだ。徐々に慣れているとはいえ、いまも練習中に顔が真っ赤になってしまうことがあって、よくチームメイトに茶化されているよ」

 磐田に在籍して4年半が過ぎたが、日本の夏の暑さにはまだまだ苦労しているようだ。ただし生活そのものには、もうすっかり慣れたとカミンスキーは話す。とてもうれしそうに。

「日本人はすごく親切で、どこに行っても、誰かが助けてくれる。日本語がまったく読めない僕がまごまごしていると、必ず声をかけてくれるんだ。他者、とくに年上の人を敬う姿勢はすばらしいと思う。それにすごく安全だから、妻が夜にひとりで買い物に行っても心配はない。

 僕自身、そんな環境に慣れてしまっていて、一度、ポーランドに戻った時にも同じ感覚でスーパーマーケットに行ったら、財布を盗られちゃってね。買い物かごに財布を入れていた僕が悪いんだけど、日本だったら何も起こらないよ」

 昨年に結婚した彼の妻も、同じくポーランド人だ。彼女は食卓に母国の料理のほかに、日本食も出すらしい。

「彼女は餃子が大好きだから、少なくとも週に1度は食べているよ。二人とも日本食が好きで、そばやラーメン、カツ丼、寿司、焼肉などを楽しんでいる。あとは浜松の名物、うなぎも。唯一、納豆だけは苦手だけど、梅干しはいけるよ。リカバリーにもいいしね」

 ここまで早口の英語で明るく話し続けたカミンスキーだが、チームが低迷する今季は、オフにも簡単に気持ちを切り替えることはできないという。当然だ。チームは最下位に沈んでいるのだから。それでもこうして初対面のインタビュアーに心を開いて会話できるのは、なぜだろう。

「あなたもわかるかもしれないけど、外国に出ると自然とオープンになっている自分に気づくんだ。自分が生きてきた世界と異なる環境では、オープンでなければやっていけない。それもまた成長だと僕は思う。日本に来て正解だったよ」

(つづく)

クシシュトフ・カミンスキーKrzysztof Kaminski/1990年11月26日生まれ。ポーランドのノヴィ・ドヴォル・マゾヴィエツキ出身。ジュビロ磐田所属のGK。ポーランド国内のチームを渡り歩き、2015年から磐田でプレー。クラブのJ1昇格に貢献し、J1では通算100試合出場を達成している。オストロウェンカ→シェドルツェ→ヴィスワプロック→ルフ・ホジュフ

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191029-00875970-sportiva-socc&p=2




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(18) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武藤嘉紀、ニューカッスル退団も視野に…輝ける場所を求め残留or移籍、決断の時迫る

【野球】ニューカッスル・武藤、輝ける場所を求め残留or移籍…決断の時迫る
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1572299488/
武藤ニューカッスル練習着.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/29(火) 06:51:28.03 ID:FsFovpeA9.net

ニューカッスルのFW武藤嘉紀(27)が移籍の可能性を明かした。27日、1―1で引き分けたホームのウルバーハンプトン戦でベンチ入りしたものの出番なし。 前節まで2戦連続ベンチ外で、3戦連続で出場機会がなかった。 加入2季目の今季はリーグ10節を終えて5試合無得点(公式戦6試合1得点)と出場機会が激減しており、今後も状況が変わらなければ来年1月の移籍期間で退団を検討する考えを示した。

 言葉を慎重に選びながら心情を吐露した。
3戦ぶりにメンバー入りした武藤は断続的にアップを続けたが最後まで出番なし。 試合後、現状について「ここ2試合ベンチ外でしたし、非常に厳しい。 なぜ出られなくなったのかも分からない。本当に厳しいですね」
と苦悩の表情で語った。

 ドイツ1部マインツから加入した昨季はベニテス監督の下で負傷離脱もありながらリーグ17試合1得点。 オフに体重72キロから2キロ増のフィジカル強化に取り組み、飛躍を狙った今季はブルース新監督の構想に合わない苦境に陥っている。 現在のシステムは守備的な5―4―1。1トップは新加入のジョエリントン、キャロルら3人で、「1トップとは考えられてない」と練習では本職ではない中盤のサイドでプレーしていることを明かした。

 自身の調子について「ケガもしてないし、状態もいいのに。練習もいいし。だけどフタを開けてみたら…」。
前節まで2試合連続でベンチからも外れた。
「(試合に)出なきゃ本当に始まらない。もったいない時間を過ごしていると非常に思いますね。練習だけをしていて成長はしないですから」
とした上で「このリーグで出て、やるのが一番ですけど、そうじゃなくても(他に)リーグはある。もし冬に残って、また半年間出られなかったら、それこそ本当に無駄な時間を過ごすことになる」と1月の移籍期間で他リーグに挑戦する可能性に言及した。

 現在チームは17位に低迷。もしブルース監督が解任されれば新監督の下で武藤の立場も変わることになるだけに 「それも分からないから(決断は)難しい」。1〜2月のアジア杯以来、日本代表から遠ざかっているが、層が薄い1トップの有力候補だけに、去就と復活には大きな注目と期待が集まりそうだ。

10/29(火) 6:15配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00000086-spnannex-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(27) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪、ロティーナ監督が来季も続投へ!クラブ側が手腕を高く評価(関連まとめ)

C大阪、ロティーナ監督続投へ クラブ側は手腕を高く評価
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00000067-spnannex-socc
ロティーナ2019C大阪.jpg

C大阪がミゲル・アンヘル・ロティーナ監督(62)を続投させる方針を固めていることが27日、分かった。今季から指揮を執っているスペイン人監督は、チームに細やかな戦術を植え付け、第29節を終えた時点で5位。その手腕をクラブ側は高く評価しており、複数の関係者によると、来季の指揮も託す方向で調整しているという。

 序盤戦で出遅れながらも、5月以降に白星を積み重ねてきた指揮官。勝敗に加えて、常に「成長すること」を求め、チームと選手の進化を促してきた。残り5試合の状況で、首位鹿島とは勝ち点7差で、3位横浜とは同6差。来季のACL出場権を獲得できる可能性は残っており、11月2日の松本戦(ヤンマー)から引き続き一戦必勝で戦っていく。

※現在一部の端末で異常表示が発生しています。ご不便をおかけ致し申し訳ございません。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12375
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1572185345/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:40 | 大阪 ☔ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イニエスタ「神戸、ものすごく気に入ってます。自分が住んでいる六甲アイランドは散歩するのに素晴らしい」

【サッカー】<イニエスタ>「神戸、ものすごく気に入ってます。自分が住んでいる六甲アイランドは散歩するのに素晴らしい」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1572273957/
イニエスタ菊正宗09.jpg

1: Egg ★ 2019/10/28(月) 23:45:57.54 ID:H3K8o7aD9.net

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20191028-00000024-kobenext-000-2-view.jpg


J1神戸の元スペインMFアンドレス・イニエスタが28日、神戸市内で開かれた菊正宗酒造のアンバサダー就任イベントで、女子日本代表を長くエースとして支え、INAC神戸で現役を引退した澤穂希(ほまれ)さんと対談した。大黒柱として母国をワールドカップ(W杯)優勝に導いた経験を持つ二人。約20分間の“共演”では、コミュニケーションの大切さやW杯決勝で決めたゴールについて語ったほか、神戸のお気に入りの場所を紹介し合った。(まとめ・尾藤央一)

【写真】神戸のお気に入りの場所を紹介するイニエスタと澤さん

澤さん「ヴィッセル神戸のキャプテンとして心掛けている選手とのコミュニケーションは」

イニエスタ「言語の壁はあるんですけども、長い話やミーティングの場とか、しっかり伝えるメッセージがある時は、通訳の力を借りている。ピッチ上ではジェスチャーや、お互いが知っている日本語とスペイン語の単語をうまく使ってコミュニケーションは取れているという印象。サッカーの言語は世界どこでも共通であり、似通っている。そういった意味でも、日々のコミュニケーションの質は上がっているんじゃないか」

澤さん「私もアメリカでプレーしていたので、最初に行った時には言葉の壁を痛感した。難しかったのですが、生活に慣れていく中で、徐々に英語を覚えて伝えることもできるようになり、相手を理解できるようになって、またサッカーの幅が広がりました」

イニエスタ「2011年のW杯決勝で最も重要なゴールを決めた。得点した直後はどのような気持ちだったか」

澤さん「2010年のW杯決勝で大事なゴールを決めたイニエスタ選手に逆に聞きたいぐらい。私自身は日本の女子サッカーの歴史が変わるというか。今まで、日本のサッカーが世界大会で決勝に行くことがなかったので。たくさんの方に日本のサッカーを見てもらえるチャンスでもありましたし、その中で最後同点に追い付くゴール(を決めた)。皆さんの声援もあり、本当に夢のような(気持ち)。皆さんのパワーが私に届いて取れたゴールだった」

イニエスタ「自分の決めたゴールは、残り4分で決勝点だったんですけど、感じたことは似ているのかな。一つの国の期待を背負い、長年の多く人たちの努力で夢見てきたタイトルを取ることになった。歴史に残るという意味でも本当に素晴らしい瞬間だった」

澤さん「困難にぶつかった時の乗り越え方は」

イニエスタ「仕事においても、人生においても難しい問題、瞬間は必ずある。そういった時、まず自分のことを信じる。自分の持っている可能性、努力を積み重ねてきた結果を信じているので、難しい局面を乗り越えた時は一回り成長できる瞬間。努力を怠らず、常に信じれば乗り越えられると思う」

イニエスタ「困難を乗り越える時に大事にしている言葉は」

澤さん「イニエスタ選手がおっしゃったように、今までやってきた努力は必ず自分の中に持っているので、私はそういう時に自分と向き合って『澤穂希、絶対できる』って。そうすると、本当にできるんで、いつもそういう言葉を自分に掛けていましたね。前向きなポジティブな言葉を」

イニエスタ「神戸でのお気に入りの場所は」

澤さん「神戸はとにかく景色がすごくいいですし、食べ物もおいしい。一つとは言えないですけど、私は(ボクシング)世界チャンピオンの長谷川穂積さんのタイ料理のお店が大好きで、神戸に住んでいた時は週何回行ったかっていうぐらい。当時は子どもがいなかったので、今、イニエスタ選手に聞きたいのは、お子さんを連れて行けるおすすめの場所があれば教えてほしい。また私も神戸に戻ってきて子どもと一緒に行きたいなと思っているので」

イニエスタ「神戸、ものすごく気に入ってます。景観だったり食事だったり、本当にいいところがたくさんあるなって印象。港の方、自分が住んでいる六甲アイランドは、家族で散歩するのに素晴らしい場所。元町や三宮を観光するのも好きで、六甲山の上からの眺めがおすすめ。週末はノエビア(スタジアム神戸)で試合をするのが好きです」

10/28(月) 20:58配信 神戸新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00000024-kobenext-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【タッチ集】岡崎慎司、2戦連発にウエスカ監督が称賛「彼の仕事ぶりにとても満足」

ウエスカ岡崎慎司、2試合連続ゴールを監督称賛 「彼の仕事ぶりにとても満足」評価
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191028-00225915-soccermzw-socc
岡崎2019第13節ガッツポーズ.jpg

2部第13節エルチェ戦に先発、先制ゴールを決めて2-0勝利に貢献
 ウエスカの元日本代表FW岡崎慎司は現地時間27日に行われたリーガ・エスパニョーラ2部第13節エルチェ戦(2-0)に先発出場し、公式戦2試合連続ゴールとなる先制ゴールを決めた。この活躍ぶりにはスペインの全国紙「AS」も注目。監督の称賛を掲載するとともに好採点を得ている。

 岡崎はセンターフォワードの位置で8試合連続となるスターティングメンバー入り。厚い信頼を集めるなかでゴールチャンスを窺うと、前半45分に岡崎らしさを発揮する。MFフアン・カルロスからのスルーパスをいち早い動き出しで受け、右足シュートを放つ。これが相手GKの股を抜いて先制ゴールをゲットした。

 この一撃で勢いに乗ったウエスカは後半14分にフアン・カルロスが追加点を奪い、2-0の快勝。岡崎自身はポスト直撃のシュートがあり複数ゴールとはならなかったものの、勝ち点3獲得に大きく貢献した。

「オカザキは我々に役割とゴールを与えてくれており、私達が求めていることも良く理解してくれているし、彼の仕事ぶりにとても満足しているよ」

 同紙はウエスカのミシェル・サンチェス監督が試合後の会見で岡崎のことを手放しで称賛したコメントを掲載している。また採点でも3つ星満点のうち2つ星を与え「岡崎は(相手GKの)エドガー・バディアに忙しい夜を過ごさせることを知らしめた最初の選手となった」、「日本人アタッカーは失敗しなかった」と攻撃面での貢献度の大きさを特記している。

 この勝利によってウエスカはプレーオフ圏内である4位に浮上した。スペイン初挑戦ですでに3ゴールを奪った岡崎。ゴールペースが上がっていけば、チームをさらに勢いづかせることになりそうだ。

≠Sociedad Deportiva Huesca≠岡崎慎司 ★148
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1570389101/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:48 | 大阪 ☀ | Comment(18) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)