アンテナ・まとめ RSS

日本代表、浦和DF橋岡大樹と札幌DF菅大輝を追加招集!FC東京DF室屋成が負傷辞退(関連まとめ)

【サッカー】<日本代表>E-1選手権に向けたメンバー変更!橋岡大樹(浦和)と菅大輝(札幌)が追加招集...
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1575709549/
橋岡浦和と菅札幌.jpg
1: Egg ★ 2019/12/07(土) 18:05:49.72 ID:6yjy8yVh9.net

日本サッカー協会(JFA)は7日、EAFF E-1サッカー選手権2019に向けた招集メンバーの変更を発表した。

 JFAは今回、DF橋岡大樹(浦和レッズ)を追加招集することを発表。また、DF室屋成(FC東京)がケガのため、代わってDF菅大輝(北海道コンサドーレ札幌)を招集することを合わせて発表した。

 日本代表は12月10日に韓国の釜山で開幕するE-1サッカー選手権に出場する予定。初戦は10日に中国と対戦する。

12/7(土) 17:49配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-01006478-soccerk-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:11 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レスター、ロジャース監督と2025年まで契約延長!今季2位の手腕評価!アーセナルが招聘に動くも断る(関連まとめ)

レスターがアーセナルからの興味に待った…指揮官ロジャーズと2025年まで契約延長
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-00010008-goal-socc
ロジャース監督レスター練習.jpg

レスター・シティは、ブレンダン・ロジャーズ監督と2025年までの契約延長を結んだことを発表した。

2月にクロード・ピュエル前監督の後任としてレスターの指揮官に就任したロジャーズ監督。すると同チームは低迷を抜け出し、最終的に9位で昨シーズンを終える。さらに、今シーズンに至ってはここまで11勝2分け2敗と勝ち点35を積み上げ、首位リヴァプールに次ぐ2位と想定外の大躍進を遂げている。

この成績を受け、先日にウナイ・エメリ監督を解任したアーセナルが正式な指揮官としてロジャーズ監督の招聘に動くと報道。しかし、北アイルランド人指揮官はこの噂について「私は本当に幸せだし、他のクラブを見る必要はない。なぜ今レスターを離れるんだ? 論理的じゃないね」と一蹴するなどビッグクラブでの指揮への興味を否定した。

ロジャース監督の去就に関してさまざまな憶測が流れる中、引き留めを強く望むレスターは6日、同指揮官との契約延長を発表。当初は2022年までの契約だったものの、さらに3年間延長し、2025年までキングパワー・スタジアムで指揮を執ることが決まった。

契約延長にサインしたロジャーズ監督は、クラブの公式ウェブサイトの中で「レスターに来ると決めたとき、私はクラブの方針や私の経験をこのクラブのために活用できることにとてもワクワクした。私はこのクラブの未来のためにここにやって来た」と話し、これからもチームを指揮することができる喜びを明かした。

「会長やCEO、ディレクター、そしてみんなからのサポートは素晴らしい限りだ。最高のチームスタッフを授かり、チームとして成長するために日々努力している。そして、私を迎え入れ、私を信頼してくれたサポーターには感謝しかない。これから何年にもわたってレスター・シティに成功を届けるために協力して働き続けたい」

【中下位専用】ENGLAND Premier League 27
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1575130185/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:05 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸、ポドルスキが来日初のハットトリック!ビジャ惜別PK弾もあり磐田に4-1大勝し3連勝8位でシーズン終える J1第34節まとめその3(関連まとめ)

ポドルスキ3発にビジャ惜別ゴール! 神戸が磐田に4-1大勝で3連勝締め
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-43474870-gekisaka-socc
ポドルスキ2019第34節ゴール.jpg

[12.7 J1第34節 神戸4-1磐田 ノエスタ]

 J1第34節が7日に行われ、10位ヴィッセル神戸はホームで17位ジュビロ磐田に4-1で勝利した。前半36分にFWルーカス・ポドルスキが先制点を奪い、後半6分に磐田のMFアダイウトンに同点弾を許したが、同30分にFWダビド・ビジャ、同33分と同40分にポドルスキがそれぞれゴール。2連勝中同士の一戦は神戸が制し、3連勝でリーグ戦を終えた。磐田は3試合ぶりの黒星。最終節で最下位転落となった。

 神戸は負傷のMFアンドレス・イニエスタが欠場した一方、ポドルスキや現役最後のリーグ戦となるビジャがスタメン入り。また、この試合ではクラブ史上初のダイヤ柄を採用した2020年シーズンの新ユニフォームを着用して臨んだ。

 スコアが動いたのは前半36分。MF山口蛍が高い位置からMF上原力也にプレッシャーをかけると、PA内右でこぼれ球を拾ったポドルスキが左足を振り抜く。左ポストを叩いたシュートがネットを揺らし、リーグ戦29試合ぶりとなるゴールを挙げた。

 一方、すでに降格が決まり、続投が発表されたフェルナンド・フベロ監督の下、3連勝でリーグ戦を締めくくりたい磐田は後半6分に追いつく。DF酒井高徳から山口へのパスがずれ、流れたボールをアダイウトンが拾うと、PA手前中央から左足でシュート。強烈な弾道でゴール右上に突き刺さり、今季7点目をマークした。

 一時ペースを失った神戸だったが、後半28分にポドルスキがPA内でMFエベシリオに倒され、PKを獲得する。同30分、キッカーのビジャが右足でゴール左に決め、今季13得点目を記録した。

 さらに後半33分、カウンターからPA内左のビジャがシュートを放つと、GK八田直樹に弾かれるも、跳ね上がったボールをポドルスキが頭で押し込む。リーグ戦ラストゲームのビジャは、同38分にFW田中順也との交代でピッチを退いた。

 その後も神戸の猛攻は続く。後半40分、PA内左のポドルスキが田中とのワンツーから左足でシュートを放ち、ゴール右に沈めて4-1。加入後初のハットトリックでチームを大勝へと導いた。神戸の次戦は21日の天皇杯準決勝・清水戦となる。


【サッカー】神戸・ポドルスキが来日初のハットトリック 引退式典控えるビジャから主役奪う活躍 13試合5得点3アシスト
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1575705301/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:07 | 大阪 ☁ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、マジョルカ同僚MFが称賛「メッシに似ていると感じる」他、バルサFWアンス・ファティが違和感でマジョルカ戦欠場

【サッカー】<マジョルカの同僚MFが肌で感じた、久保建英とスーパースターの”類似点”>「メッシに似ていると感じる」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1575669912/
久保マジョルカ04.jpg
1: Egg ★ 2019/12/07(土) 07:05:12.02 ID:2ZTQFpFn9.net

「クボがボールを持った時は…」
https://amd.c.yimg.jp/amd/20191207-00010001-sdigestw-000-1-view.jpg

現在、レアル・マドリーからマジョルカにレンタルされている久保建英は、現地時間12月7日にカンプ・ノウでの“古巣”のバルセロナ戦を迎える。

 今週末の試合を前に、マジョルカのMFマルク・ペドラサは現地のラジオ局『COPE』の取材に対して、「クボは、リオネル・メッシに似ていると思う」と語ったようだ。

「一緒にプレーしていると、メッシに似ていると感じる。彼がボールを持ったときは、チームが局面を打開する力を感じるし、敵陣のペナルティーエリアに迫る可能性を感じる」

 かつてバルサの下部組織に籍を置きながらも、今夏にその宿敵であるマドリーに加入した久保。マジョルカに移籍して約3か月が経ったが、ペドラサは「彼はもうチームにもう馴染んでいる」と認め、週末にカンプ・ノウに乗り込む準備は「できている」と感じているようだ。

「彼はいま、とても良いシーズンを送っていると思うし、プレーも問題ない。これからの素晴らしい未来が待っていることは間違いないと思うよ」

 ペドラザは同僚の18歳に対してそう称賛を送り、バルサ戦でのメッシと久保の対決に期待を募らせているようだ。

 かつて憧れたスタジアムへ足を踏み入れる久保の心境は、はたして―――。

SOCCER DIGEST Web12/7(土) 6:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191207-00010001-sdigestw-socc



アンス・ファティとアルトゥール、マジョルカ戦は招集外に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-00010007-sportes-socc
アンスファティ.jpg

FCバルセロナは6日(金)、18時からトレーニングを行ったが、アルトゥール・メロとアンス・ファティは別メニューをこなし、グループ練習には参加しなかった。

そのため、両者は予想通り、招集リストから外れる事となった。
アルトゥールとアンスはそれぞれ身体に違和感を患っており、日本時間8日(日)にカンプノウで行われるマジョルカ戦を欠場する。

一方、先週のアトレティコ・マドリー戦では招集外だったトディボとセルヒオ・ブスケツが復帰している。
トディボは戦術的判断、ブスケツは累積警告による出場停止処分で欠場していた。

マジョルカ戦の招集メンバーは以下の通り

■GK
マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン
ネト

■DF
ジェラール・ピケ
ジャン=クレール・トディボ
クレマン・ラングレ
セルジ・ロベルト
ムサ・ワゲ
サミュエル・ユムティティ
ジュニオル・フィルポ

■MF
イヴァンラキティッチ
セルヒオ・ブスケツ
カルレス・アレニャ
フレンキー・デ・ヨング
アルトゥーロ・ビダル
カルレス・ペレス

■FW
ルイス・スアレス
レオ・メッシ
アントワーヌ・グリーズマン

(文:SPORT)

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥栖MF谷口博之、現役引退を表明 北京五輪に出場 川崎時代はJリーグベストイレブンに選出(関連まとめ)

【サッカー】鳥栖MF谷口博之(34)が16年の現役生活に幕…川崎F時代にはJベストイレブンに 1試合0得点
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1575706147/
谷口博之鳥栖.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/07(土) 17:09:07.22 ID:QTtjFs5v9.net

サガン鳥栖は7日、MF谷口博之(34)が今シーズン限りで現役を引退することを発表した。

横浜F・マリノスの下部組織出身である谷口は、2004年に川崎フロンターレに入団。同年の後半から出場機会を増やすと、元々、攻撃的な選手だったが、翌年のボランチ起用により才能が開花。2006年には13ゴールを記録してJリーグベストイレブンに、ナビスコカップでも(現YBCルヴァンカップ)ニューヒーロー賞に輝いた。

7年間プレーした後は、古巣の横浜FM、柏レイソルを経て、2014年にサガン鳥栖へ。加入1年目から主力を務めていたが、昨シーズンは公式戦での出場はなし。今シーズンも公式戦2試合の出場に留まっていた。

キャリア通算では、J1リーグで350試合52得点、J2リーグで11試合1得点、国内カップ戦で55試合7ゴール、AFCチャンピオンズリーグで26試合3ゴールを記録した。

16年間の現役生活に終止符を打った谷口は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「16年間、素晴らしいサッカー生活でした!」

「ケガや試合に出れない時期、良い時も悪い時もありましたが、どんな時でもたくさんの素晴らしい仲間、優しいサポーターが周りにいる中でサッカーが出来た事、本当に幸せでした。サガン鳥栖、横浜F・マリノス、川崎フロンターレ、柏レイソル、全てが素晴らしいクラブでした。そのようなクラブでプレー出来た事を誇りに思います。またシーズン終了報告会で改めて挨拶させて頂きます。今まで本当にありがとうございました」

12/7(土) 16:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-00365685-usoccer-socc

https://i.imgur.com/gc3YvbD.jpg

29 MF

谷口 博之
タニグチ ヒロユキ

1985年6月27日
182cm/73kg
血液型 AB
出身地 神奈川

所属チーム 鴨居SC-横浜F・マリノスJrユース追浜-横浜F・マリノスユース-川崎フロンターレ-横浜F・マリノス-柏レイソル-サガン鳥栖-柏レイソル

主な経歴 08五輪
個人タイトル 06Jリーグベストイレブン、06Jリーグ杯ニューヒーロー賞




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:02 | 大阪 ☁ | Comment(15) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湘南、松本に終了間際の失点許しJ1参入プレーオフ行が決定!清水はドウグラスのスーパーゴールで鳥栖に勝利!鳥栖と共にJ1残留決定 J1第34節まとめその2(関連まとめ)

湘南が松本の意地の一撃で90分に追いつかれプレーオフ行き確定…三つ巴の争いに決着!
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191207-00067478-sdigestw-socc
湘南2019最終節試合後.jpg


三つ巴の残留争い。清水は鳥栖との直接対決を制して自力で残留を決める
 Jリーグは12月7日にJ1最終節・34節の9試合を各地で開催し、全日程が終了した。

前節、松本と磐田の17位以下が確定。降格となる2チームは決定したものの、J1参入プレーオフ出場の16位は、実質3チームの争いとなっていた。

 16位の湘南は、勝利すれば自力で残留が決まり、敗れれば16位が確定する。引き分けの場合は14位鳥栖と15位清水の直接対決の結果次第となる。その鳥栖と清水も勝利すれば残留が確定。得失点差で上回る鳥栖は引き分けでも残留となる。

 IAIスタジアム日本平で行なわれた15位の清水と14位の鳥栖の一戦は、1−0でホーム清水が勝利を収めた。

 ともに気持ちを前面に押し出したオープンな展開だったが、ゴールを決め切れず後半を迎えると、ホームの清水に待望の得点が入る。ロングボールを右サイドで受けたドウグラスがドリブルで敵陣深くまで侵入すると、角度のないところから強引にシュートに持ち込む。左足の強烈なシュートが決まり68分に1−0と清水が先制に成功する。その後もオープンな展開が続くものの、最後までこの1点を守り切った清水が1−0と勝利を収めた。

 サンプロアルウィンで行なわれた18位の松本と16位の湘南の一戦は、1−1の引き分けに終わった。

 清水が先制した中、引き分けでは残留が決まらない湘南は、松本のアグレッシブなプレーに苦しめられるものの、85分に先制点を挙げる。直前に山ア凌吾に代わって出場した野田隆之介が、右サイドからのクロスボールが流れてきたところに走り込み、左足で押し込み1−0とする。

 このまま行けば残留が決まる湘南だったが、90分に松本に追いつかれる。こちらも直前で交代出場した阪野豊史にゴール前の競り合いから、こぼれ球を詰められ1−1の同点にされる。その後も攻勢に出た湘南だったが、スコアは1−1のまま終了のホイッスルを迎えた。

 この結果、J1参入プレーオフに進む16位は湘南に決定。清水と鳥栖は残留となった。またこの試合で引き分け、勝点1を獲得した松本が最下位を脱出し、17位でシーズンを終えた。

 プレーオフは来週、12月14日(土)の13時から、明日開催される徳島対山形の勝者と対戦する。

ΨΨΨ湘南ベルマーレ 567th Big WaveΨΨΨ
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1575517505/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:02 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜F・マリノス、J1優勝!FC東京に3-0完勝し15年ぶり4回目の制覇!J1第34節まとめその1(関連まとめ)

【サッカー】J1第34節 横浜F・マリノス、15年ぶりJ1優勝!湘南がプレーオフ行 J1全試合結果
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1575701930/
遠藤2019最終節ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/12/07(土) 15:58:50.92 ID:pVvz+B1i9.net

札幌 1−2 川崎
[得点者]
01'小林 悠        (川崎)
13'脇坂 泰斗       (川崎)
34'ルーカス フェルナンデス(札幌)

スタジアム:札幌ドーム
入場者数:26,399人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/120701/live/#live


浦和 2−3 G大阪
[得点者]
09'宇佐美 貴史(G大阪)
62'柏木 陽介 (浦和)
64'アデミウソン(G大阪)
88'福田 湧矢 (G大阪)
90'ファブリシオ(浦和)

スタジアム:埼玉スタジアム2002
入場者数:47,188人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/120702/live/#live


横浜FM 3−0 FC東京
[得点者]
26'ティーラトン(横浜FM)
44'エリキ   (横浜FM)
77'遠藤 渓太 (横浜FM)

スタジアム:日産スタジアム
入場者数:63,854人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/120703/live/#live

松本 1−1 湘南
[得点者]
85'野田 隆之介(湘南)
90'阪野 豊史 (松本)

スタジアム:サンプロ アルウィン
入場者数:16,881人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/120704/live/#live

清水 1−0 鳥栖
[得点者]
68'ドウグラス(清水)

スタジアム:IAIスタジアム日本平
入場者数:15,756人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/120705/live/#live


名古屋 0−1 鹿島
[得点者]
43'オウンゴール(鹿島)

スタジアム:豊田スタジアム
入場者数:33,133人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/120706/live/#live

神戸 4−1 磐田
[得点者]
36'ルーカス ポドルスキ(神戸)
51'アダイウトン    (磐田)
75'ダビド ビジャ   (神戸)PK
78'ルーカス ポドルスキ(神戸)
85'ルーカス ポドルスキ(神戸)

スタジアム:ノエビアスタジアム神戸
入場者数:25,243人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/120707/live/#live

広島 1−0 仙台
[得点者]
78'レアンドロ ペレイラ(広島)

スタジアム:エディオンスタジアム広島
入場者数:13,228人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/120708/live/#live

大分 0−2 C大阪
[得点者]
29'ソウザ  (C大阪)
54'奥埜 博亮(C大阪)

スタジアム:昭和電工ドーム大分
入場者数:17,233人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/120709/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


60: 久太郎 ★ 2019/12/07(土) 16:00:36.04 ID:pVvz+B1i9.net

>>1
横浜FMが悲願の15年ぶりV!! GK朴が一発退場の危機も、2位FC東京に圧勝フィニッシュ

[12.7 J1第34節 横浜FM 3-0 FC東京 日産ス]

 J1リーグは7日、最終第34節を各地で一斉開催し、横浜F・マリノスが2004年以来15年ぶりのリーグ制覇を決めた。最後は2位FC東京との直接対決となったが、これまでどおりの攻撃姿勢を貫き3-0で圧勝。ホーム日産スタジアムに集まったリーグ戦歴代最多63,854人の大観衆を前に、歓喜の時を迎えた。

 奇しくも実現した最終節での“優勝決定戦”。4点差以上で敗れなければ優勝が決まる横浜FMは前節の川崎F戦(○4-1)から先発1人を入れ替え、出場停止のMF扇原貴宏に代わってMF和田拓也をボランチで起用した。
 対するFC東京は大量点が必要な状況で、エースFWディエゴ・オリヴェイラが負傷欠場。日本代表DF室屋成も出場停止で欠いた。MF三田啓貴がベンチに回り、DFオ・ジェソク、MFアルトゥール・シルバ、MFナ・サンホを起用。MF高萩洋次郎はトップ下に入った。

 序盤は4-2-3-1の布陣で前からプレッシャーをかけていくFC東京に対し、横浜FMが受けて立つ形。FC東京は開始1分、敵陣左サイド深くでFW永井謙佑がファウルを受けると、ナ・サンホがキッカーを務めるセットプレーでさっそくチャンスをつくるなど、大量得点を奪うべく迫力を見せる。

 その後は対人戦の局面で激しいプレーが見られるようになり、やや荒れ模様に。前半14分にはクリアボールを蹴り出したDF渡辺剛に対して横浜FMのFWエリキが遅れ気味のスライティングタックルで対応し、エリキにイエローカードが提示された。一方、攻め急ぐFC東京はA・シルバがパスミスを連発し、なかなか攻撃を進められない。

 すると、そこからは横浜FMが徐々に形勢を取り戻し、FW仲川輝人とFWマテウスの両ウイングを使ったサイド攻撃が活性化。FC東京も前半23分、カウンターから抜け出した永井がGKとの1対1を迎えたが、シュートはGK朴一圭が冷静な対応で防いだ。横浜FMは24分、ドリブルで駆け上がった仲川の左足シュートは枠を外れた。

 そうした一進一退の攻防の中、横浜FMの思い切った攻撃が試合を動かした。前半25分、右サイドに開いたエリキが中央に展開すると、絶妙な位置取りをしていた和田がそのまま左へ横パスを配給。ここに走り込んだDFティーラトンがダイレクトで左足を振り抜き、MF東慶悟に当たったボールがふわりと浮いてゴールマウスに吸い込まれた。

 タイ代表DFの今季2点目は優勝を大きく手繰り寄せる先制点。一方のFC東京はここから5点が必要になった。前半38分、永井が高萩とのワンツーからゴール前に抜け出したが、ダイレクトシュートは大きく上空へ。すると44分、横浜FMはMFマルコス・ジュニオールのパスからエリキが左足で決め、2点のリードを奪った。

 シーズン通算の得失点差をひっくり返すには、6点を取らなければならない状況でハーフタイムを迎えたFC東京。後半開始時、サポーターからは「あと6点」のコールが送られる中、長谷川健太監督はナ・サンホと東を下げてFW田川亨介とMFユ・インスを投入した。

 FC東京は後半4分、DF松原健のクリアミスを突いて連続シュートを放ったが、余裕のブロックを見せたDFチアゴ・マルチンスが立ちはだかる。さらに攻撃姿勢を強めるFC東京はロングパスを有効に使ってシンプルな形でゴールを狙うも、朴の果敢な飛び出しに阻まれるなどフィニッシュまで持ち込めない。

 FC東京は後半13分、DF小川諒也のクロスに高萩が飛び込んだが、ヘディングシュートは厚い横浜FMのブロックが阻止。さらに三田を投入した直後の14分、ショートカウンターから右サイドを突破した永井が折り返しのパスを狙うも、スピードで負けないT・マルチンスに落ち着いて対応された。

 横浜FMは後半16分、マテウスに代わってFW遠藤渓太を投入。直後の17分、FC東京はT・マルチンスのクリアミスを拾った永井が敵陣を突破し、朴に倒されて転倒した。木村博之主審は当初、朴にイエローカードを提示したが、副審と協議の末にレッドカードに訂正。10人の横浜FMはM・ジュニオールに代えて加入後初出場GK中林洋次を入れた。

 約5分間の中断後、ゴール正面からのFKは三田が蹴ったが枠外。後半30分、永井のクロスに田川が反応するも、ヘディングは空振りとなった。すると32分、横浜FMはカウンターから左サイドを切り裂いた遠藤が、華麗なフェイントから左足シュートを突き刺してダメ押しの3点目。最後は代役の中林が無失点で試合を締め切り、15年ぶりの戴冠を果たした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-43474866-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:32 | 大阪 ☁ | Comment(20) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和FW興梠慎三、実父の死去で今季最終戦を欠場(関連まとめ)

【浦和】興梠、実父の死去でチーム離脱…最終戦出場できず
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-12070087-sph-socc
興梠2019磐田戦.jpg

浦和の元日本代表FW興梠慎三(33)が、7日のG大阪戦(埼玉)を欠場することになった。この試合に向けた前日練習までは参加していたが、実父の死去により、試合当日朝に実家のある宮崎へと戻った。この試合、浦和の選手たちは喪章をつけてプレーすることが決まった。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12492
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1575681783/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:08 | 大阪 ☁ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌田大地、ブンデス初ゴールは幻に…フランクフルトは2点差追いつきヘルタと2-2ドロー(関連まとめ)

【サッカー】鎌田のブンデス初ゴールは幻に…0-2から追いつきフランクフルトは辛くもドロー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1575681459/
鎌田2019第14節ドリブル02.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/12/07(土) 10:17:39.82 ID:pVvz+B1i9.net

[12.6 ブンデスリーガ第14節 フランクフルト2-2ヘルタ・ベルリン]

 ブンデスリーガは6日、第14節を行い、日本代表MF鎌田大地とMF長谷部誠が所属するフランクフルトはヘルタ・ベルリンと対戦し、2-2で引き分けた。鎌田と長谷部は揃って先発フル出場した。

 前節を体調不良で欠場した長谷部はスタメンに復帰。序盤はフランクフルトが主導権を握っていたがチャンスを生かせず、前半30分にカウンターからエリア内を突破したFWドディ・ルケバキオに先制点を許した。

 迎えた前半38分だった。ボール奪取からワンツーの形で左サイドを突破したMFフィリプ・コスティッチが鋭いクロスを入れると、MFゴンサロ・パシエンシアがスルー。ファーサイドの鎌田がネットを揺らした。ついにブンデス初ゴールかと思われたが、VAR(ビデオ・アシスタントレフェリー)の介入によりその前のプレーでコスティチのファウルが確認され、ゴールは幻となった。

 一時は0-2に突き放されたが、2点差を追いついたフランクフルト。試合は2-2の引き分けに終わり、フランクフルトの連敗は3で止まった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-43474854-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】こんな最終節は嫌だ FC東京スレ

東京は4点差以上で勝った場合のみ/J1優勝条件
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-12061103-nksports-socc
FC東京2019試合前.jpg

J1リーグもついに最終節を迎え、7日は午後2時から一斉に、全9試合が行われる。

優勝の可能性があるのは、勝ち点67で首位の横浜F・マリノスと同64で2位のFC東京の2チーム。両チームは直接対決で優勝をかけて争うが、得失点差で7も上回る横浜が、圧倒的優位な状況だ。

優勝決定の条件は次の通り。

★横浜は引き分け以上か、3点差以内の負けなら15年ぶりのリーグ制覇

★東京は4点差以上で勝った場合のみ、悲願の初優勝

東京は奇跡の逆転Vを狙い、アウェーに乗り込むことになる。


■言いたい放題FC東京 3151■
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1575374496/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:43 | 大阪 ☁ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナ、久保建英の「帰還」歓迎動画を公開「また君に会えるのを楽しみにしてるよ」

バルサが久保建英の“帰還”歓迎、粋な動画を公開 「また君に会えるのを楽しみにしてるよ」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191206-00232750-soccermzw-socc
久保建英2019マジョルカ.jpg

マジョルカの一員としてカンプ・ノウに帰還、バルサ下部組織時代の映像をSNSに投稿
 日本代表MF久保建英の所属するマジョルカは、現地時間7日にリーガ・エスパニョーラ第16節バルセロナとのアウェー戦に臨む。スペイン名門の育成部門“ラ・マシア”で才能を磨いた久保にとっては、古巣帰還となる一戦であり、憧れの舞台だったカンプ・ノウのピッチに足を踏み入れる瞬間となるが、バルサ公式ツイッター日本語版は下部組織時代のプレー動画とともに、日本人レフティーの“帰還”を歓迎している。

 久保は2011年から13年まで、バルサの下部組織“ラ・マシア”に所属。その後、クラブが18歳未満の外国籍選手獲得・登録の違反により公式戦出場停止の処分を受けたため帰国した。FC東京の下部組織を経て17年にトップデビューを果たし、J1リーグで輝きを放つようになるとバルサ復帰の噂も浮上したが、18歳となった今年6月、レアル・マドリードへの完全移籍が発表された。バルサ側から見れば自らが育てた才能を“宿敵”に奪われる格好となったが、今季期限付き移籍中のマジョルカを迎える一戦を前に、“歓迎”の意向を示している。

 バルサ公式ツイッター日本語版は、「また君に会えるのを楽しみにしてるよ」と綴り1本の動画を公開。背番号7をつけた久保がバルサ下部組織の一員としてプレーしている映像で、幼き日の久保がゴールを決めるシーンを集めたものだ。左サイドからのクロスを左足ボレーで合わせて笑顔を見せる場面から始まり、右からのグラウンダークロスをゴール前の狭いスペースで巧みにトラップしてから冷静にシュート。前方のスペースに出たボールを全速力で追ってから流し込んだものや倒れ込みながら左足アウトサイドで決める、豪快に左足を振り抜いた一撃など多彩なゴールシーンが収録されている。

 この動画公開を受けて、返信欄では「素敵だなぁ」「さすがNo.1チーム」などバルサ側の粋な計らいを称える声が上がっていた。バルサ公式ツイッターは「そして土曜、より良いチームが勝ちますように」とも綴っており、現在首位を走る自チームの勝利をもちろん願っているのだろうが、スペインメディアでも注目されている久保の古巣帰還に向けて、期待は高まるばかりだ。

【RCD】久保建英応援スレ part136【Mallorca】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1575328783/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)