アンテナ・まとめ RSS

【速報】ベガルタ仙台、渡辺晋監督が退任…解任との報道も「本当に感謝だけです」(関連まとめ)

【仙台】渡辺監督解任「本当に感謝だけです」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-12090167-sph-socc
渡辺監督仙台.jpg

J1仙台は9日、渡辺晋監督(46)を今季限りで解任することを発表した。就任6年目の今季は開幕から5戦勝ちなし(1分4敗)で一時最下位に沈むなど苦戦した。17年から採用した3―4―3の基本布陣をシーズン途中から4―4―2に変更し、堅守速攻のサッカーでチームを立て直し、10年連続のJ1残留を決めた。

 チームは引き続き手腕を評価し、続投の考えもあったが、チームとして7年連続2桁順位の停滞感もあり、チームの改革へ、監督の交代を決断した。渡辺監督は「本当に感謝だけです。ものすごくたくさんの経験をさせてもらった。クラブにもっといい恩返しができなかったことは悔しい」。指揮官の今後の去就は未定。チームを離れることは決定している。

仙台の渡辺晋監督が退任「19年間さまざまな経験」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-12090898-nksports-socc

ベガルタ仙台の渡辺晋監督(46)が退任することが9日、分かった。丹治強化育成本部長がスポンサー謝恩パーティー後に報道陣に明かした。

「クラブとしては変えるという決断をしました」。最終節の広島戦後に2度の話し合いがあり、決断に至った。「選手で(仙台に)来て初の昇格に貢献して、降格したが、キャプテンもやって、いつか監督にしたいと思っていた中で、監督になって頑張ってくれました。ナベ(渡辺監督)には感謝してるし、一緒に戦ってきた同志として送り出したいです」と話した。

渡辺監督はチームを率い6季目。昨季は天皇杯で準優勝に導いたが、今季は主力が流出。一時最下位に陥ったが、10年連続残留に導いた。渡辺監督は「現役含めて19年間、さまざまな経験をさせてもらいました。常に覚悟を持ってやってきましたし、クラブにもっといい恩返しができれば良かったです。私の力不足。クラブに感謝のひと言しかありません」と語った。後任は決まり次第発表される。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12514
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1575884321/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:13 | 大阪 ☀ | Comment(23) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2降格の松本山雅、反町監督が辞任…後任にJ2昇格の群馬・布監督が候補に(関連まとめ)

【サッカー】松本、反町康治監督の辞任を発表…指揮8年でクラブ初の昇格、2度のJ1挑戦も定着できず
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1575784147/
反町監督松本2019挨拶.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/08(日) 14:49:07.18 ID:CkwtPpQC9

松本山雅FCは8日、反町康治監督(55)が2019シーズンをもって辞任することを発表。後任については決定後に知らせることも伝えている。

現役時代に日本代表としてもプレーした反町監督は、2001年にアルビレックス新潟で指揮官としてのキャリアをスタート。 2006年から北京五輪世代の代表を指揮した後、湘南ベルマーレで采配を振るい、2012年から松本の監督に就任していた。

松本では、就任3年目にしてクラブ史上初のJ1昇格を達成。しかし、2015年にはわずか1年間で降格の憂き目にあい、それから3年間で再び昇格にこぎつけたものの、再挑戦となった今シーズンを6勝13分け15敗の17位で終えて降格を喫している。

松本を離れる決断を下した反町監督は、「8年間にわたり、たくさんのご指導ご鞭撻、サポートありがとうございました。この経験は何事にも変えがたいものです。クラブの益々の発展を願ってやみません。ありがとうございました」とクラブにエールを送り、別れの挨拶としている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191208-00010019-goal-socc
12/8(日) 13:25配信


【サッカー】松本 新監督有力候補にJ3群馬の布啓一郎監督が浮上
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1575835616/
布監督群馬.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/09(月) 05:06:56.94 ID:jZeM7W6d9.net

来季J2に降格する松本の次期監督最有力候補にJ3群馬の布啓一郎監督(58)が挙がっていることが分かった。
松本は8日、就任8年目を迎えていた反町康治監督(55)が退任。関係者によると、チームは「反町監督がやってきたことを引き継ぎながらも若手を育てられる」と布監督を評価し、すでに水面下で接触を図っているという。

Jリーグ初参戦となった12年(J2)から指揮を執り、チームの象徴的な存在でもあった名物監督の退任。だが、後任選定の動きは着々と進んでいた。1―3で敗れた6月29日のG大阪戦後に辞意を伝えてきた反町監督に対し、クラブはシーズン終了までの指揮を要請。 J1残留を目指す中で来季以降の続投も視野に入れながら、その一方でシーズン中から後任候補の選定も行っていた。
最終的にJ2降格の末に反町監督の退任が決定。神田社長は次期監督の招へいに関して「何人かリストアップはしているが、まだ決まっていない。内部昇格ではなく外部からと考えている」と明かした。個人名には言及しなかったが、リストの最上位にいるのが群馬の布監督だ。

市船橋監督時代に全国高校選手権、全国高校総体で同校を各4度の優勝に導いた名将。U―16とU―19の日本代表監督も歴任し、クラブの課題である若手育成にうってつけの存在だ。ただ、群馬は8日の最終戦で福島に2―1で競り勝ち、来季J2昇格が決定。布監督が続投する可能性もある。その場合はかつて柏や新潟、甲府で指揮を執り、現在はシンガポール代表を率いる吉田達磨監督(45)や松本で編成部長を務める柴田峡氏(54)も候補となる。布監督の動向にもよるが、数日中には正式に後任を絞り込んでファーを出す見込みだ。

◆布 啓一郎 1960年(昭35)12月21日生まれ、千葉県出身の58歳。千葉東高―日体大を経て84年から市船橋高の監督に就任。U―16日本代表監督、日本協会技術委員、U―19日本代表監督を歴任して18年からJ3群馬の監督に就任。
今季は2位の成績を収め、J2昇格を決めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-00000002-spnannex-socc
12/9(月) 5:00配信

https://www.jomo-news.co.jp/file/article/336/177336/133308-attachment.jpg
http://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fapi-prev.aflo.com%2Fo%2Foutmvqjz%2Faflo_olld008463.jpg&twidth=1200&theight=1200&qlt=80&res_format=jpg

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テベス、ルーニーとのマンU時代の仰天エピソードを披露「ランボルギーニをくれた」

【サッカー】テベス、元同僚ルーニーとの仰天エピソードを語る「ランボルギーニをくれた」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1575721838/
テベスとルーニー.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/12/07(土) 21:30:38.18 ID:pVvz+B1i9.net

 ボカ・ジュニオルスに所属する元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスがインタビューに応え、マンチェスター・U時代のエピソードを語った。スペイン紙『マルカ』が6日に伝えている。

 テベスは2007年から2年間、ウェストハムからのレンタル移籍でマンチェスター・Uに在籍。当時から高額の年俸を受け取っていた同クラブの選手たちは高級車を所有していたようで、「マンチェスター・Uのトレーニングではフェラーリやランボルギーニと出会うことになるだろうね。誰でも、チーム最悪の選手でもフェラーリは持っているはずだ」と振り返り、「だけど僕はアウディで現れたから、関係者たちはまるでそれがフィアット600であるかのように頭を悩ませていたんだ」と自身の車が場違いだったことを明かした。

 そんなテベスに”ふさわしい”車を提供したのは当時エースを務めていたイングランドのレジェンドだったようで、「僕は(元イングランド代表FWウェイン・)ルーニーと話したんだけど、彼はクレイジーだったからすぐにランボルギーニを持ってくるよって言ったんだ。僕は登録もなしにマンチェスターをその車で走った。そして彼は僕にそれをくれたんだ」。

 そんなルーニーは来年1月からダービー(イングランド2部)で選手兼任ながら指導者のキャリアをスタートさせ、テベスも2019年限りでスパイクを脱ぐことを表明している。破天荒な2人の新しいステージにも注目が集まるところだろう。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-01006522-soccerk-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、元スペイン代表MFスサエタら3名と契約満了による退団発表(関連まとめ)

G大阪 今夏加入のMFスサエタら3選手の契約満了を発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-00000141-dal-socc
スサエタ2019G大阪.jpg


J1G大阪は9日、元スペイン代表MFマルケル・スサエタ(31)、元U−19スペイン代表MFダビド・コンチャ(23)とDF青山直晃(33)が契約満了により退団すると発表した。

 6月末までスペイン1部アスレティック・ビルバオに所属していた元スペイン代表のスサエタは、9月に今季終了までの約4カ月間という異例の短期契約で加入。サイドを主戦場とする技巧派ドリブラーで、ビルバオでは歴代5位となる公式戦通算507試合に出場して56得点を挙げたが、G大阪ではJ1出場5試合無得点に終わった。

 クラブを通じて「本当に素晴らしい経験ができたことを心から感謝している。自分の出場機会は少なかったが、ポジティブでプラスなことがたくさんあった。来年、ガンバの目標が達成できるように応援している」などとコメントした。

 コンチャは今季、スペイン1部レアル・ソシエダから期限付き移籍で加入したが、負傷の影響もありJ1で2試合無得点、J3では4試合1得点だった。「2年近くけがをしていた中で、ガンバがチャンスを与えてくれたことに感謝している。今シーズン、最後の方はいい形で終われた。ガンバでいい仲間もできたし、ガンバのサッカーの良さがこれからも広まればと思っている」とコメントした。

 青山は今季、タイ1部ムアントン・ユナイテッドから完全移籍で加入し、5年ぶりにJリーグへ復帰した。J1で出場機会はなく、J3では2試合無得点だった。

 クラブを通じて「1年間有り難うございました!タイからガンバ大阪というビッグクラブでチャンスを頂き、大逆転という野望を持って加入しましたが、ダメでした!でも、この1年でたくさん悩み、考え、汗をかいた経験を次につなげたいと思います!」とコメントを残した。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12513
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1575871569/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(19) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元コロンビア代表FWイバルボ、J2長崎に完全移籍!今季はJ1鳥栖からレンタル移籍(関連まとめ)

夏からレンタル中…鳥栖FWイバルボが長崎へ完全移籍
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-43474991-gekisaka-socc
イバルボ2019長崎.jpg

 サガン鳥栖は9日、FWビクトル・イバルボ(29)が期限付き移籍中のV・ファーレン長崎に完全移籍することを発表した。

 イバルボは2017年3月にカリアリから期限付き移籍で鳥栖に加入。そのシーズンに完全移籍をしていた。今シーズンは夏から長崎にレンタル移籍しており、リーグ戦16試合に出場して2得点を記録している。

 イバルボは鳥栖の公式サイトで「鳥栖で2年半一緒に過ごすことができ、感謝しています。本当にありがとうございました。サポーターも社長もスタッフの皆さんも、信頼してくれてありがとうございました。今後のサガン鳥栖の活躍と健闘を祈っています」と感謝を伝えている。

 なお、イバルボはすでに母国コロンビアに帰国しており、天皇杯などの今シーズンの長崎の活動には帯同しない。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12512
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1575855812/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、フル出場も失点に絡む ボローニャはミランに2-3敗戦(関連まとめ)

【サッカー】セリエA第14節 冨安はフル出場も失点に絡む…ボローニャはミランに3失点を喫して敗戦
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1575858776/
冨安2019第14節.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/09(月) 11:32:56.84 ID:jZeM7W6d9.net

[12.8 セリエA第14節 ボローニャ2-3ミラン]

セリエAは8日に第15節を行った。DF冨安健洋が所属するボローニャはホームでミランと対戦し、2-3で敗戦。冨安は右サイドバックでフル出場している。

ボローニャは4日のコッパ・イタリア4回戦でウディネーゼに0-4の敗戦。主力を休ませていたボローニャは冨安も加入後初のベンチ入りとなっていた。休養も挟んで迎えた冨安は今節右サイドバックとして先発出場する。

ボローニャは前半15分、GKからパスを受けた冨安がMFハカン・チャルハノールにボールを奪われる。そこを起点にミランの攻撃を受けてしまい、DFマッティア・バーニがFWクシシュトフ・ピョンテクを倒してPKを献上してしまう。
ピョンテクにPKを決められ、ボローニャは先制を許した。

さらにボローニャは2失点目を喫する。前半32分、MFスソのラストパスからDFテオ・エルナンデスに2試合連続のゴールを決められ、0-2とリードを広げられる。しかし同40分にはT・エルナンデスのオウンゴールで1点を返し、前半を1-2で折り返した。

後半開始直後、冨安は相手の右サイドのクロスをPA中央からはね返す。しかし転がったボールをPA手前でMFジャコモ・ボナベントゥーラに拾われ、豪快シュートでゴールに突き刺された。

ボローニャは後半35分にビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の介入からPA内でのファウルが認められてPKを獲得。FWニコラ・サンソーネが決め切り、2-3と点差を縮めるも、そこで試合終了となった。

ボローニャは12位から順位は変わらないものの、直近6試合で1勝1分4敗と苦しい状況が続く。今季初の3得点を記録したミランは、今季2度目の連勝を達成して11位から10位に上げている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-43474972-gekisaka-socc
12/9(月) 7:10配信

https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/293000/292468/news_292468_1.jpg

https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2019/ita/ita-20081245.html
試合スコア



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:47 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジュビロ磐田、FW川又堅碁とDF森下俊の契約満了での退団を発表「人生初の0円提示を受け…」(関連まとめ)

【サッカー】磐田、川又堅碁と森下俊の契約満了を発表「人生初の0円提示を受け…」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1575858593/
川又20119松本戦ゴール.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/09(月) 11:29:53.72 ID:jZeM7W6d9.net

ジュビロ磐田は9日、FW川又堅碁とDF森下俊について、契約満了に伴い来季の契約を更新しないと発表した。

現在30歳の川又は愛媛県立小松高校在学中に特別指定選手として愛媛FCでプレーし、卒業後はアルビレックス新潟に加入。その後、ファジアーノ岡山や名古屋グランパスでのプレーを経て、2017年に磐田に加入した。
今季はケガの影響もあり、明治安田生命J1リーグで8試合の出場で1ゴールを記録するにとどまった。磐田退団が決まり、同選手はクラブ公式HPでファン・サポーターへの思いを綴った。

「3年間お世話になりました。今年は怪我が続き、チームに貢献出来ず本当に申し訳なく思っています。早く怪我を治してチームに戻りたかったのですが、契約満了に伴い、来季の契約はしないという、サッカー人生初の0円提示を受け、ショックと自分の不甲斐なさにがっかりしています」

「サポーターの皆様には、本当に勇気をもらいましたし、何も返すことが出来ず去らなければならないことをお詫びします。まだまだサッカーをやりたいので、これからチームを探し、もう一度元気な姿を必ずお見せします!!ありがとうございました!!」

現在33歳の森下は磐田の下部組織出身で、2005年にトップチームデビューを飾った。京都サンガF.C.や川崎フロンターレ、横浜FCでのプレーを経て、2014年に磐田に復帰。今季は明治安田生命J1リーグで1試合の出場にとどまった。退団に際し、同選手もコメントを発表している。

「ユース時代からお世話になり、2014年に復帰させてもらいそれから6年間お世話になり、感謝しています。僕に関わってくれたクラブスタッフの皆様ありがとうございました。今年はチームとしても個人としても、悔しいシーズンになってしまいましたが、自分自身まだまだ成長したいですし、必要とされるところでサッカーを続けたいです」

「直接挨拶出来なかった選手、ファン・サポーターの皆さんには、申し訳ありません。ファン・サポーターの皆さんには最後まで応援して頂き、本当にありがとうございました。またどこかで森下俊がサッカーをやっている姿を見せつけたいです。ありがとうございました」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-01006981-soccerk-socc
12/9(月) 10:59配信

https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/players/detail/603421/131
川又

https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/players/detail/300351/131
森下




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:13 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レスター、クラブ新記録リーグ8連勝!ヴァーディ2発8戦連続ゴールでアストンビラに4-1大勝(関連まとめ)

ヴァーディ8戦連発のレスターがクラブ新記録の8連勝! 首位リバプールとの8ポイント差を維持《プレミアリーグ》
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-00365765-usoccer-socc
ヴァーディ2019第16節ゴール.jpg

プレミアリーグ第16節、アストン・ビラvsレスター・シティが8日にビラ・パークで行われ、アウェイのレスターが4-1で快勝した。

現在、破竹の7連勝で2位に位置するレスターは、マンチェスター・シティ、チェルシーのここ最近の停滞によって首位を独走するリバプールの唯一の対抗馬となっている。

前日に行われた試合でリバプールが勝利したことで暫定勝ち点差11で迎えた今節は16位のアストン・ビラのホームに乗り込んだ。

試合は立ち上がりからアウェイのレスターがトップ下のマディソンとイヘアナチョ、ヴァーディの2トップを起点に良い形での攻撃を仕掛けていく。だが、11分にはホームのビラが左サイドのターゲットからのクロスをゴール前に飛び込んだエル・ガジがワンタッチで合わせ、クロスバー直撃の最初の決定機を創出した。

それでも、主導権を譲らないアウェイチームは20分、ハーフウェイライン付近でのボール奪取からショートカウンターに転じ、イヘアナチョからの絶妙なスルーパスに抜け出したヴァーディがボックス内でGKとDFをかわす。ここで一度ボールがこぼれてしまうが、冷静にリカバーした元イングランド代表FWが冷静にDFを外して無人のゴールへ左足のシュートを流し込んだ。

絶好調ヴァーディのリーグ戦8試合連発となる今季15点目で幸先良くリードを手にしたアウェイチームは、よりカウンターが嵌る状況の中で幾度も鋭い攻撃を仕掛けていく。その流れからヴァーディ、リカルド・ペレイラに訪れた決定機は相手守備陣の好守に阻まれるが、前節エバートン戦で勝利の立役者となったイヘアナチョが再び決定的な仕事を果たす。

41分、左サイド深い位置まで持ち運んだマディソンからの低弾道の高速クロスに反応したイヘアナチョはニアでDFより先にボールを触り、今季出場の公式戦で継続する連続得点記録を4試合に更新した。その後、前半終了間際に相手セットプレーの二次攻撃からコンサの落としをグリーリッシュに右足で決められ点差を縮められるも、前半を2-1のスコアで終えた。

前半終了間際の失点の影響が懸念されたものの、絶好調のレスターにそんな心配はいらない。後半立ち上がりの49分、マディソンの左CKにゴール前フリーで反応したエバンスが見事なヘディングシュートをゴール左隅に流し込み、瞬く間にリードを2点に戻した。

その後はホームチームの反撃を受ける展開が続くものの集中した守備で失点を許さないレスターは75分に絶好調のエースが試合を決める。自陣深くからのロングボールのこぼれを中盤で回収したプラートが相手の背後のスペースへスルーパスを供給。これに完璧なタイミングで抜け出したヴァーディがGKとの一対一を難なく制し、今季16試合目で16ゴールを記録することになった。

そして、このまま4-1のスコアを維持したまま試合をクローズしたレスターがクラブ新記録となるリーグ8連勝を達成し、首位リバプールとの勝ち点差8を維持している。

【DAZN】プレミアリーグ 2019/20 総合 ★31
http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livefoot/1575815079/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 12:10 | 大阪 ☀ | Comment(19) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1昇格の横浜FC、甲府FWピーター・ウタカの獲得に動く!今季J2で20得点(関連まとめ)

横浜FCが甲府ウタカ獲りへ 今季J2で20得点
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191209-12080632-nksports-socc
ウタカ甲府.jpg


来季J1に昇格する横浜FCが、J2ヴァンフォーレ甲府FWピーター・ウタカ(35)の獲得に動いていることが8日、分かった。

ウタカは今季、J2で得点ランク4位となる20得点をマーク。横浜FCは5月に下平隆宏監督が就任し、J1仕様のサッカーを掲げリーグ2位で自動昇格を決めた。スピードのある両翼のサイド攻撃が武器で、センターFWとして、推進力や、クロスへの対応、ポストプレーでも存在感を発揮するウタカに得点源として白羽の矢を立てた。

ウタカは過去にJ1で清水エスパルス、サンフレッチェ広島、FC東京でのプレー経験があり、広島在籍の16年には19得点を挙げている。今季で甲府との契約が切れ複数のクラブが獲得に動いており、今後の動向が注目される。加入が決まれば、来年2月に53歳になるFWカズとの共演が実現するかもしれない。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12511
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1575821672/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:45 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和レッズ、J2得点王の新潟FWレオナルドの獲得濃厚!J3でも得点王(関連まとめ)

【サッカー】浦和が新潟FWレオナルド獲得濃厚、J2&3得点王 38試合28得点3アシスト
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1575758360/
レオナルド新潟ゴール.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/08(日) 07:39:20.87 ID:CkwtPpQC9.net

浦和レッズが、J2アルビレックス新潟のブラジル人FWレオナルド(22)を獲得することが7日、濃厚となった。
関係者によると既に交渉は進展しており、新潟側が設定していた違約金や契約解除条項の大半をクリア。来季加入の可能性が高いという。

名門サントスの下部組織出身。東京五輪世代に当たる97年生まれと若く、世代交代を図るクラブの補強方針と合致した。
鳥取時代の18年に31戦24発でJ3得点王、今年は37戦28発でJ2得点王。来季は史上初のJリーグ全カテゴリー得点王を狙う

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191208-12071022-nksports-socc
12/8(日) 5:00配信

レオナルド

1997年5月28日
180cm/70kg
血液型 不明
出身地 ブラジル

(C)Jリーグフォト
背番号 9
所属チーム サントスFC/ブラジル-ガイナーレ鳥取
主な経歴 -
個人タイトル 19J2得点王、18J3得点王

関連スレ

【サッカー】移籍情報 J2得点王レオナルド(新潟)がJ1クラブ移籍へ「ミッション完了」38試合28得点3アシスト
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1575703661/


※やや遅い記事ですが、ご容赦ください

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、終盤に途中出場 サラゴサはデポルティボに3-1快勝!柴崎岳は出場せず(関連まとめ)

香川真司、試合終盤に途中出場…柴崎岳は出番なし。サラゴサは3-1勝利で3試合負けなし
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191209-00351937-footballc-socc
香川サラゴサアウェー.jpg

【デポルティボ 1-3 サラゴサ セグンダ・ディビシオン第19節】

 セグンダ・ディビシオン第19節、デポルティボ対サラゴサが現地時間8日に行われた。試合はアウェイのサラゴサが3-1の勝利を収めた。

 デポルティボに所属する日本代表MF柴崎岳とサラゴサに所属するMF香川真司はともにベンチスタート。柴崎は最後まで出番なく、香川は83分に途中出場となった。開幕節以来勝利のない最下位デポルティボは6位のサラゴサをホームで迎え撃った。

 先制したのはサラゴサだった。33分、ソロの左CKからギティアンがヘディングでゴールネットを揺らした。続く39分、プアードがゴールネットを揺らし、サラゴサが2点のリードを奪う。

 2点を追うデポルティボは後半頭から2枚替え。ボルハ・ヴァレとルイス・ダ・シルバを投入した。すると、後半開始早々にデポルティボが1点差に詰めよる。スルーパスに抜け出したヴァレが、ペナルティエリア右に侵入すると、GKを交わしゴールに流し込んだ。

 66分、VARによりデポルティボにPKが与えられる。だが、このPKをサラゴサGKラトンが防ぎ、デポルティボは同点のチャンスを逃してしまう。すると80分、スアレスがゴールを決め、サラゴサがリードを2点に広げた。

 リードを2点に広げたサラゴサは83分に香川を投入する。少ない出場時間ながらも、ボールに関与し積極的な姿勢を見せた。

 試合はこのまま終了し、サラゴサが3-1で勝利を収めた。勝利したサラゴサは3試合負けなし。敗れたデポルティボは18試合勝利がない。

【得点者】
33分 0-1 ギティアン(サラゴサ)
37分 0-2 プアード(サラゴサ)
48分 1-2 ボルハ・ヴァレ(デポルティボ)
80分 1-3 スアレス(サラゴサ)

Real Zaragoza 香川真司 ファン専用 part56
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1573898834/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 02:38 | 大阪 | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)