アンテナ・まとめ RSS

日本、香港に5-0大勝!大島僚太2アシスト・相馬勇紀が躍動 まとめその3(関連まとめ)

小川が史上3人目偉業に大島が躍動!若き日本代表が香港に5発大勝
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191214-00010038-goal-socc
大島2019E-1第2戦.jpg


日本代表は14日、韓国で開催しているEAFF E-1サッカー選手権2019で香港代表と対戦した。

10日に行われた開幕節では、FW鈴木武蔵、DF三浦弦太の得点により中国代表に2-1で勝利した日本。香港戦に向けてはその試合からスタメンを総入れ替えし、今シーズンの明治安田生命J1リーグ得点王&最優秀選手の仲川輝人、ベストヤングプレーヤーに輝いた田中碧らが代表デビューを飾った。

布陣は引き続き3-4-2-1で、ゴールマウスに大迫敬介、ディフェンスラインに右から渡辺剛、田中駿汰、古賀太陽、中盤に相馬勇紀、大島僚太、田中碧、菅大輝、2シャドーに仲川輝人、田川亨介、1トップに小川航基が配された。このうち、大島、仲川以外の9名が東京五輪世代となっている。

日本は立ち上がり、仲川が精力的にボールを引き出す右サイドを中心に攻め込んでいく。すると8分、仲川のボックス右での仕掛けからボールが浮き上がり、香港DFの頭でのクリアも中途半端に。これを見逃さなかった菅がボックス左で左足を振り抜き、強烈なボレーシュートをネットに突き刺す。

早いタイミングで先制した日本はその後も押し込みつつ試合を進行。中盤では大島を中心としてボールを回し、追加点の機会を探っていく。すると14分、左CKの場面でキッカーの大島がインスウィングのボールを蹴り込み、田川が下がりながら上手く頭で合わせる。これが決まり、早々に香港を突き放していく。

その後、幾度も大島が中盤の位置からパスでチャンスを創出。25分には相手陣内中央右でボールを受けた大島がボックス内に浮き球のスルーパスを供給。すると田川がフリーで抜け出したがダイレクトシュートは枠を外れる。

チャンスを逸した直後の26分、ボックス手前中央でボールを持った小川が前を向いて右足を強振。ゴール左下隅を射抜いてさらに差を広げる。さらに、前半終了間際にも小川が菅のシュートのこぼれ球を押し込み、スコアを4-0とした。

香港も時折カウンターから反撃を繰り出そうとするが、日本の3バックがしっかりとシャットアウト。一方的な展開のまま前半を終える。

後半に入っても日本が主導権を握る。50分には左CKの場面でショートコーナーから仲川と連係しつつボックス左に侵入。そのまま香港DFの股を抜くシュートを放ったが、これはGKツェ・タクヒムに阻まれる。56分に今度は香港に決定機。FKの流れからこぼれ球に反応したチェン・チンルンが左足を振り抜くとボールはバーを掠める。日本はヒヤリとさせられるシーンを作られた。

それでも日本はすぐに嫌な雰囲気を吹き飛ばす。左サイドでボールを持った大島がクロスを上げると、中央に構えていたのはまたしても小川。頭で確実にボールを捉え、代表デビュー戦ながらハットトリックを達成した。なお、代表デビュー戦でのハットトリックは1930年の若林竹雄氏、2010年の平山相太氏に続き、史上3人目となる。

危なげない戦いを続けている日本は67分に最初のカードを切り、田中碧に代えて畠中槙之輔を送り出す。畠中は3バックの中央に入り、田中駿汰はボランチを務める。

ややトーンダウンしてきた後半半ば、前半から厳しいマークに苦しむ仲川が個人技での打開を図るがなかなか実らない。81分には田中駿汰の精度の高いスルーパスに抜け出した田川がボックス内で一対一を迎えたが、シュートは枠の外。日本は直後にさらに選手を入れ替え、小川に代えて上田綺世を送り出す。

すると、日本は6点目こそ奪えなかったものの最後まで香港に何もさせずに試合をクローズ。大差のスコアで連勝を飾った。優勝を争う開催国・韓国との最終戦は18日に行われる。

■試合結果
日本代表 5-0 香港代表

■得点者
日本:菅大輝(8分)、田川亨介(14分)、小川航基(26分、45分+1分、58分)
香港:なし

☆〓〓〓〓川崎フロンターレ1360〓〓〓〓☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1576200970/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:58 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、香港にゴールラッシュで5-0大勝!FC東京FW田川がバックヘッド弾で代表初ゴール まとめその2(関連まとめ)

日本代表、香港を5-0撃破で3大会ぶり優勝に王手! 小川が史上3人目のデビュー戦ハット
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191214-00234597-soccermzw-socc
田川2019E-1第2戦ゴール.jpg

中国戦から先発総入れ替え 菅、田川もA代表初ゴールと“東京五輪世代”が全5得点
 日本代表は14日、韓国・釜山で開催されているE-1選手権の第2戦で香港と対戦し、FW小川航基の史上3人目となるA代表デビュー戦ハットトリックなどで、5-0の勝利を飾った。2連勝で2013年以来3大会ぶり2回目の優勝へ王手をかけ、最終戦の“日韓戦”に挑む。

 今大会は国際Aマッチウィークの開催ではないため、A代表でありながらも海外組の招集は基本的に不可能。森保一監督は兼任する来年の東京五輪を目指すU-22代表世代の選手を多く抜擢し、Jリーグ勢を中心としたフレッシュなチームで臨んでいる。そして、初戦の中国戦(2-0)からはスタメン11人を総入れ替え、7人がA代表デビューとなる構成でこの一戦に臨んだ。

 立ち上がりから右ウイングバックのMF相馬勇紀と、右シャドーに入った今季のJ1得点王でMVPのMF仲川輝人が右サイドから仕掛けるシーンが多くなった。そうしたなかで前半8分、右サイドからの攻撃がゴール前の浮き球でこぼれたところ、左45度付近からMF菅大輝が強烈な左足ボレーを突き刺して先制。菅はA代表デビュー戦で初ゴールとなった。

 さらに同14分には左コーナーキックで、キャプテンマークを巻いたMF大島僚太のキックを、ゴール前でFW田川亨介が後ろに流し込むようなヘディングでゴール。さらに同26分にはゴール正面でパスを受けたFW小川航基が、反転しながらの右足ミドルを決めて3-0とリードを広げた。田川と小川もいずれもA代表初ゴールで、小川はデビュー戦での一撃になった。

 懸念されたほど香港が自陣深い位置に守備ブロックを形成する戦術に出なかったこともあり、日本が相手ゴール前に入っていくシーンが多いなか、前半終了間際には小川がこの日2点目のゴール。4-0とリードしてハーフタイムを迎えた。

 後半に入ると前半2得点の小川が記録を残した。後半13分、左サイドでのセットプレーを短くつなぐと、大島のクロスが相手に当たってコースが変わったところを小川が頭で押し込みハットトリックを達成。代表デビュー戦でのハットトリックは、1930年に若林竹雄、2010年に平山相太が記録して以来の史上3人目になった。

 もっとも後半の日本はボール保持率こそ変わらずに高かったものの、攻撃の仕上げにやや精度を欠いた感は否めず。その後追加点は生まれなかったが、日本は中国戦に続く2連勝で最終日となる18日に組まれている開催国・韓国との一戦に優勝が懸かる。

■言いたい放題FC東京 3157■
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1576210972/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:06 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小川最高や!】日本、小川航基ハットトリックなど香港に5-0大勝!E-1選手権第2戦 まとめその1(関連まとめ)

【サッカー】日本が5−0で香港に勝利! 小川航基が代表デビュー戦でハットトリック+菅と田川がゴール
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1576326011/
小川2019E-1第2戦ゴール.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/12/14(土) 21:20:11.67 ID:lJ6Q/GhP9.net

EAFF E-1サッカー選手権
2019/12/14(土)19:30
釜山九徳スタジアム

日本 vs 香港


菅 大輝 前半8分
田川 亨介 前半14分
小川 航基 前半26分
小川 航基 前半46分
小川 航基 後半13分



https://soccer.yahoo.co.jp/japan/game/score/2019121402


108: 豆次郎 ★ 2019/12/14(土) 21:23:17.53 ID:lJ6Q/GhP9.net

>>1
SOCCER KING12/14(土) 21:20配信
日本代表、香港に5発大勝! 東京五輪エース候補の小川航基が史上3人目の代表デビュー戦ハット


 EAFF E-1サッカー選手権2019が14日に行われ、日本代表が香港代表と対戦した。

 本大会初戦の中国戦を2−1でものにした森保ジャパンは、第2戦の香港戦で3−4−2−1の布陣を敷いた。森保一監督は、中国戦からスタメン11人全員を総入れ替え。フレッシュなメンバーで香港戦に臨んだ。

 8分、日本が先制点を手にする。ペナルティエリア左のスペースに浮き球が流れると、菅大輝がボールの落ち際をボレーで叩く。シュートは強烈な弾道を描いて、ゴールネットを揺らした。14分には日本が追加点。左CKを大島僚太が蹴ると、田川亨介がバックヘッド気味に合わせてチーム2点目を挙げた。26分、ペナルティーエリアやや外から小川航基が右足を振り抜き、日本がリードを3点に広げる。小川は46分にも菅の折り返しにしっかりと詰め、日本が4点を奪って前半を折り返した。

 後半、小川が三度輝く。58分、左サイドから大島が上げたクロスに、ゴール正面で陣取っていた小川が反応。ヘディングで合わせてハットトリックを達成した。代表デビュー戦でのハットトリックは、1930年5月25日フィリピン戦の若林竹雄氏(当時東京帝大)、2010年1月6日イエメン戦の平山相太氏(当時FC東京)以来。実に9年ぶり&史上3人目の快挙となった。

 試合は5−0で終了。日本は中国戦に続く連勝を記録した。次戦は18日、韓国代表と対戦する。

【スコア】
日本代表 5−0 香港代表

【得点者】
1−0 8分 菅大輝(日本)
2−0 14分 田川亨介(日本)
3−0 26分 小川航基(日本)
4−0 46分 小川航基(日本)
5−0 58分 小川航基(日本)

【スターティングメンバー】(3−4−2−1)
大迫敬介;渡辺剛、田中駿汰、古賀太陽;相馬勇紀、大島僚太、田中碧(67分 畠中槙之輔)、菅大輝;仲川輝人、田川亨介;小川航基(84分 上田綺世)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191214-01009225-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20191214-01009225-soccerk-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:57 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英紙記者「南野はまさに掘り出し物」「725万ポンドはただのバーゲンではない。もはや盗みだ」フィルミーノとの類似性を指摘

南野拓実はフィルミーノと酷似?英記者がプレーを分析「この取引はもはや盗み」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191213-00010030-goal-socc
南野拓実2019CLガッツポーズ.jpg


「再現するのが困難な仕事をこなす」
リヴァプールとの交渉が明らかとなったザルツブルクの日本代表FW南野拓実について、英『テレグラフ』がそのプレーを分析している。

10月2日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第2節のリヴァプール戦で豪快なボレーシュートを叩き込んだだけでなく、今月10日の最終節でも好パフォーマンスを披露した南野。今シーズンはここまで公式戦22試合9ゴール11アシストと、好調を継続している。

そんな南野のパフォーマンスに感銘を受けたリヴァプール選手たちは、クロップ監督と上層部に獲得を進言。すでにスポーツ・ディレクターを務めるマイケル・エドワーズ氏らは交渉に入っており、1月に契約解除金725万ポンド(約10億4000万円)を支払い、獲得に確信を持っていることが『Goal』の取材で明らかとなった。

大きな注目を集める南野について、『テレグラフ』のJJ ブル記者は「ビッグクラブが掘り出し物を見つけることはほとんどないが、タクミ・ミナミノはまさにそれだ」とし、そのプレースタイルや特徴を分析した。

「ユルゲン・クロップは、直接的でないにせよ、ロベルト・フィルミーノの適切なカバーを探し続けていた。ミナミノは左右ウィングでもプレーできるが、フィルミーノと同様にストライカーの後ろで頻繁にプレーする。また、守備時にも同様に“6番”の選手へのパスを消すことができる」

そしてリヴァプールとザルツブルクが対戦した試合を例に挙げながら「2人のストライカーが近い位置にいると、ミナミノは後ろから彼らを支え、ディフェンスライン裏へパスを狙う」と続け、フィルミーノとの類似性を指摘している。

「ミナミノの柔軟性は非常に役立つ。そしてライン間の危険な位置にポジションを取りたがる。さらに興味深いのは、クリエイターとしても仕事をこなし、撤退時にもストライカーとのリンクマンも果たす。これはフィルミーノがリヴァプールで行っている仕事であり、再現するのが困難なものだ」

「彼の良い部分はなかなか数字では測定できないものの、ラストパス前の効果的なパス、ファイナルサードで味方のためにスペースを空けるための利己的な動き、適切なタイミングでポジションを離れて下がり、最後の1秒まで走り続ける」

最後に「プレミアリーグに適応することはどんな選手でも難しい」としつつ、「ザルツブルクとリヴァプールのシステムは似ている」と指摘。「725万ポンドはただのバーゲンではない。もはや盗みだ」と、破格の取引だと綴っている。

現在は交渉中であり、正式に獲得が決まったわけではない。だが、すでに現地でも大きな盛り上がりを見せている。


【サッカー】<ミナミーノ>南野拓実はフィルミーノと酷似?英記者がプレーを分析「725万ポンドはバーゲンでなくもはや盗み」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1576231775/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本、岩渕真奈圧巻ハットトリックで中国に3-0完勝!E-1選手権優勝に王手

【サッカー】エース岩渕真奈がハットトリック!なでしこジャパン、強敵中国に快勝で優勝に王手 E-1サッカー選手権
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1576313431/
岩渕真奈2019E1中国戦シュート.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/12/14(土) 17:50:31.96 ID:t1qQvmwH9.net

【日本女子代表 3-0 中国女子代表 E-1サッカー選手権第2節】

 EAFF E-1サッカー選手権・韓国大会の日本女子代表(なでしこジャパン)対中国女子代表戦が14日に行われ、日本が3-0で勝利を収めた。

 3日前に行われた大会初戦ではチャイニーズ・タイペイ女子代表に9-0と大勝し、幸先の良いスタートを切ったなでしこジャパン。難敵中国との一戦では先発メンバーを8人入れ替え、DF南萌華、松原有沙、FW岩渕真奈の3人のみが2試合連続の先発となった。

 前半9分、なでしこジャパンは早い段階で先制点を奪うことに成功する。ペナルティーエリア手前左寄りから、籾木結花が長谷川唯とのワンツーで守備陣の間に割って入り、中央の岩渕にラストパス。岩渕が滑り込みながらのシュートで初戦に続いての先制ゴールを挙げた。

 その後は何度か中国にゴールに迫られる形もあったが、前半終了間際の良い時間帯に追加点。前線でプレスをかけてボールを奪うと、長谷川がすぐさまディフェンスの裏へスルーパスを通し、抜け出した岩渕がGKとの1対1の形からボールを浮かせる技ありループシュートを沈めた。

 54分には最初の選手交代で長谷川を下げて小林里歌子を送り出す。するとそのわずか1分後、左サイドから突破を仕掛けた小林が中央に切り込んで右足で鋭いシュート。GKが弾いたボールに岩渕が詰め、ハットトリックとなる3点目を流し込んだ。

 61分には三浦成美のシュートが惜しくも左ポストを叩くなど、さらなる追加点のチャンスは物にできなかったが、なでしこジャパンは3-0で快勝。2戦2勝で今大会の優勝に王手をかけた。

 15日に行われる韓国対チャイニーズ・タイペイ戦で韓国が勝利を逃せば、その時点で日本の優勝が決定。韓国が勝利を収めた場合、17日に行われる最終節の試合で日本と韓国が優勝を争うことになる。

【得点者】
9分 1-0 岩渕真奈(日本)
44分 2-0 岩渕真奈(日本)
55分 3-0 岩渕真奈(日本)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191214-00353068-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、香港戦スタメン発表!仲川輝人ら7名が代表先発デビュー!中国戦から総入れ替えに(関連まとめ)

【サッカー】日本代表、E-1第2戦・香港戦スタメン発表 全選手入れ替え、JリーグMVP仲川も先発
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1576315544/
日本代表2019中国戦.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/12/14(土) 18:25:44.50 ID:t1qQvmwH9.net

中国戦から全選手を入れ替え 仲川ら7選手がA代表デビューへ
 森保一監督率いる日本代表(FIFAランキング28位)は10日、韓国・釜山で開催されるE-1選手権の初戦となる香港(同139位)戦のスタメンを発表した。7選手がA代表初出場初スタメンとなり、初戦の中国戦を同じく3-4-2-1システムを採用すると見られる。

【一覧】森保ジャパン「全選手出場成績」(2018年9月初陣〜)

 守備陣はGKに大迫敬介(サンフレッチェ広島)、3バックの最終ラインは左から古賀太陽(柏レイソル)、田中駿汰(大阪体育大)、渡辺剛(FC東京)と若手で構成され、右ウイングバックは中国戦でも途中出場した相馬勇紀、左は菅大輝(北海道コンサドーレ札幌)となりそうだ。

 ボランチは大島僚太と田中碧(いずれも川崎フロンターレ)が所属クラブと同じ組み合わせで先発。システム上のキーマンとなるシャドーには、今季のJリーグMVPを受賞した仲川輝人(横浜F・マリノス)と田川亨介(FC東京)が並ぶと見られる。1トップには小川航基(水戸ホーリーホック)が入る見込みだ。

 中国戦ではスタメンのうち3選手がA代表デビュー戦だったが、今回はさらに多い7選手(古賀、田中駿、渡辺、菅、田中碧、仲川、小川)。まずは落ち着いて試合に入り、それぞれの特長を出し切って勝利につなげたい。

 香港戦のメンバーは以下のとおり。

【スタメン】
GK
23 大迫敬介(広島)

DF
2 菅 大輝(札幌)
15 渡辺 剛(FC東京)
21 古賀太陽(柏)

MF
3 田中駿汰(大阪体育大)
6 大島僚太(川崎)
10 仲川輝人(横浜FM)
16 相馬勇紀(鹿島)
17 田中 碧(川崎)

FW
11 田川亨介(FC東京)
20 小川航基(水戸)

【サブ】
GK
1 中村航輔(柏)
12 小島亨介(大分)

DF
4 畠中槙之輔(横浜FM)
5 三浦弦太(G大阪)
19 佐々木翔(広島)
22 橋岡大樹(浦和)

MF
7 遠藤渓太(横浜FM)
8 井手口陽介(G大阪)
14 森島 司(広島)
18 橋本拳人(FC東京)

FW
9 鈴木武蔵(札幌)
13 上田綺世(鹿島)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191214-00234460-soccermzw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:01 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベガルタ仙台、FW石原直樹が契約満了で退団「またピッチでお会いできることを楽しみに」(関連まとめ)

仙台、石原直樹が契約満了で退団…「またピッチでお会いできることを楽しみに」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191214-00366103-usoccer-socc
石原仙台2019.jpg

ベガルタ仙台は14日、FW石原直樹(35)の契約満了による退団を発表した。

石原は2003年に湘南ベルマーレでプロキャリアスタート後、大宮アルディージャ、サンフレッチェ広島、浦和レッズでプレー。2017年に期限付き移籍で仙台入りした。その初年度、明治安田生命J1リーグ10得点の活躍を披露すると、シーズン終了後に完全移籍が決定。2018年も7得点(34試合)をマークしたが、今シーズンは出番が減り、20試合1得点にとどまった。契約満了を受け、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。


「今シーズン限りでベガルタ仙台を離れることとなりました。いつも熱い声援を送っていただき、ファン、サポーターのみなさまには感謝の気持ちでいっぱいです。私のプレーが少しでも、心に残っていれば大変うれしく思います。チームを離れても、気に留めていただけたら幸いです。またピッチでお会いできることを楽しみにしています。3年間ありがとうございました」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12542
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1576302862/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2山形、石丸清隆氏が新監督に就任!過去に愛媛や京都で監督、今季まで松本のコーチ(関連まとめ)

山形新監督に石丸清隆氏! 過去に愛媛や京都を指揮、今季まで松本トップチームコーチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191214-00366090-usoccer-socc
石丸清隆.jpg

モンテディオ山形は14日、石丸清隆氏(46)の監督就任を発表した。任期は2020年2月1日〜2022年1月31日までとなる。

今シーズンの山形は、明治安田生命J2リーグのレギュラーシーズン6位でJ1参入プレーオフに回ったが、徳島ヴォルティスとの2回戦で敗退。5年ぶりのJ1昇格を逃すと、2017年から指揮を執った木山隆之監督(47)の退任が11日に決定した。

石丸氏は2006年に現役引退後、愛媛で指導者キャリアをスタートさせ、2013〜2014年までチームを指揮。2015年7月から2016年まで京都サンガF.C.の監督を務め、2017年〜今年まで松本山雅FCのトップチームコーチを歴任した。

来シーズンから山形を率いる石丸氏はクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

「この度、モンテディオ山形の監督に就任させて頂くことになりました。ここで仕事ができることをとても嬉しく思います。J1昇格のためみなさんと一丸となって、全力で取り組んでいきたいと思います。サポーターの皆様、これからよろしくお願いいたします」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12539

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1576295202/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湘南、J1残留が決定!松田天馬の起死回生の同点ゴールで追い付き徳島と1-1ドロー!徳島は6年ぶりの昇格ならず(関連まとめ)

【サッカー】湘南が“崖っぷち”から生還、1-1ドローでJ1残留! 徳島は“下剋上”ならず、6年ぶり昇格逃す J1リーグ参入決定戦
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1576303068/
松田天馬2019参入PO決定戦ゴール.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/14(土) 14:57:48.24 ID:G0H1U46d9.net

J1リーグ参入決定戦、0-1から湘南FW松田が値千金の同点ゴール

来季のJ1リーグ残り1枠を懸けたJリーグ参入プレーオフ決定戦が14日、Shonan BMW スタジアム平塚で行われ、J1リーグ16位の湘南ベルマーレが今季J2リーグ4位からプレーオフを勝ち上がってきた徳島ヴォルティスと1-1で引き分け、大会規定によりJ1残留を果たした。一方の徳島は先制点を奪いながら勝ち切れず、6年ぶりのJ1復帰を目前で逃した。

J2を4位で終えた徳島は、参入プレーオフ1回戦で同5位ヴァンフォーレ甲府と1-1で引き分け、大会規定により勝ち抜けると、2回戦では同6位のモンテディオ山形に1-0で勝利して、この決定戦に進出した。

大会規定により勝つしかない徳島は、“下剋上”を狙って序盤から積極的なプレーを見せていく。そして前半20分、左CKのチャンスを得ると、折り返したボールをMF鈴木徳真が右足で叩き込み、欲しかった先制点を奪った。

その後は湘南ペースで試合が進むも、徳島が1点をリードしたまま後半へ。徐々にホームチームに焦りも生まれ始めた後半19分、崖っぷちの湘南が追いつく。左サイドからのクロスを走り込んだFWクリスランがスルーすると、密集地帯でFW松田天馬が巧みに抜け出し、左足でねじ込んだ。

1-1に追いついたことで、再び徳島が1点を狙う展開に。後半28分にはCKからゴール前でチャンスを迎えるも押し込めず。その後も何度か攻め込むが、湘南の牙城を崩せなかった。

試合はこのまま1-1で終了し、大会規定により湘南の残留が決定。J1最終節の終了間際に勝利を逃し、プレーオフに回ることになったが、崖っぷちからの生還を果たした。一方の徳島はJ2リーグ4位からの“下剋上”を狙い、前半に先制点も奪ったが、あと一歩のところで2014年以来6年ぶりのJ1復帰を逃した。


https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/score/2019121401
試合スコア


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191214-00234427-soccermzw-socc
12/14(土) 14:55配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:21 | 大阪 ☀ | Comment(16) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】清水、横浜FMコーチ・クラモフスキー氏が新監督に就任!ポステコグルー監督の右腕を招聘(関連まとめ)

J1清水の新指揮官にクラモフスキー氏 横浜Mポステコグルー監督の右腕を招聘!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191214-00000001-dal-socc
クラモフスキーコーチ.jpg

 J1清水の来季新監督に横浜Mのヘッドコーチ(HC)を務めているオーストラリア出身のピーター・クラモフスキー氏(41)が就任することが13日、複数の関係者の話で分かった。近日中にも正式発表される。

 クラモフスキー氏は横浜Mのポステコグルー監督の右腕として、オーストラリア代表アシスタントコーチを歴任するなど手腕を発揮。横浜Mも慰留に努めたが、監督を志すクラモフスキー氏の意向を尊重し、快く送り出す形となった。

 清水は今季開幕から6試合勝ちなしで、5月にヨンソン前監督を解任。篠田監督がコーチから昇格したが、最終節までJ1残留が決定せず、12位に終わるなど低迷した。21日には天皇杯準決勝で神戸と対戦する。

ピーター クラモフスキー 監督就任のお知らせ
https://www.s-pulse.co.jp/news/detail/44117/

このたび、清水エスパルスの監督に、ピーター クラモフスキー氏が就任することが決定しましたので、お知らせいたします。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12537
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1576248393/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:31 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロップ監督、南野獲得を示唆!日本メディアに「たぶんこれから頻繁に顔を合わせることになるだろうね」(関連まとめ)

【サッカー】リバプール南野誕生へ! クロップ監督が日本メディアに「これから顔を合わせるだろう」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1576251140/
クロップと南野.jpg

1: ゴアマガラ ★ 2019/12/14(土) 00:32:20.49 ID:b27MY9xT9.net

【リバプール(英国)13日=森昌利】イングランド1部リバプールのユルゲン・クロップ監督(52)が、オーストリア1部ザルツブルクの日本代表MF南野拓実(24)の獲得が近づいていることを示唆した。
14日のワトフォード戦を前に会見を行い、南野について「現時点では何も言えない。ただ非常にいい選手だということは言っておく」と話した。さらに日本メディアに対し、「たぶんこれからしょっちゅう顔を合わせることになるだろうね」とリップサービス。交渉が順調に進んでいることをにおわせた。

複数の英メディアによると、移籍金725万ポンド(約10億4000万円)でリバプールに移籍することで基本合意したもよう。
ザルツブルクの公式ツイッターでは、フロイントSDが「現在リバプールと話し合いを重ねていることを認めざるを得ません。 あのようなクラブが我々の選手に興味を示してくれることは名誉なことです」と交渉している事実を明かした。

 南野は10月2日の欧州CL1次リーグ第2節のリバプール戦で、敵地で1得点1アシストの活躍。 さらに10日のリバプール戦でもヒールパスから好機を作り出すなど、好プレーを披露していた。

クロップ監督はドイツ1部ドルトムントを率いていた時に、当時21歳だったMF香川真司をレギュラーに抜てき。2年連続でリーグ優勝を果たすなど、日本人とは浅からぬ縁がある。リバプールは、昨季は欧州CLで優勝を果たし、今季もリーグ戦で15勝1分けと首位を独走する欧州屈指のビッグクラブ。
移籍が実現すれば、日本サッカー界にとっても大きな出来事となる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191214-12140000-sph-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:21 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FC東京FW永井謙佑、肩脱臼の手術で全治4か月…来年の開幕戦絶望的

FC東京に痛手…永井謙佑が右肩脱臼で手術、全治4カ月で開幕絶望か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191213-01009012-soccerk-socc
永井謙佑2019FC東京ダッシュ.jpg

 FC東京は13日、日本代表FW永井謙佑が12日に手術を受けたことを公式サイトで発表した。

 永井は11月30日に行われた2019明治安田生命J1リーグ第33節の浦和レッズ戦で負傷し、途中交代していた。その後、12月7日に行われた横浜F・マリノスとの最終節にはフル出場したが、12日にチームドクターの診察を受け、右肩関節反復性脱臼(みぎかたかんせつはんぷくせいだっきゅう)と判明。手術を受け、全治期間は約4カ月と診断された。

 永井は今シーズン最終順位で2位となったFC東京の主力として活躍。リーグ戦33試合で9得点3アシストを記録し、Jリーグベストイレブンに選出されていた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12535
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1576212776/
▼記事の続きを読む▼
タグ:J1 FC東京
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)