アンテナ・まとめ RSS

日本代表、韓国に0-1敗戦…前半、鈴木武蔵が強烈シュートも決めれず まとめその2(関連まとめ)

森保J、無得点で6年ぶり優勝逃す 宿敵・韓国が3大会連続&初の開催国V
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-00000208-spnannex-socc
鈴木武蔵2019E-1第3戦競り合い.jpg

◇E―1選手権 日本0―1韓国(2019年12月18日 韓国・釜山アシアド)

 サッカーの男子日本代表は18日、東アジア王者を決めるE―1選手権(韓国・釜山)最終戦の韓国戦に臨み、0―1で敗戦。通算2勝1敗で2013年以来3大会ぶり2度目となる優勝を逃し、韓国に3大会連続5度目の優勝を許した。8度目の大会開催で開催国が優勝するのは初めて。日本は女子のなでしこジャパンが前日17日に韓国を破って2010年以来4大会ぶり3度目の優勝を果たしたばかり。初の男女アベック優勝に期待が高まったが、実現しなかった。

 引き分けでも優勝が決まる日本は5―0で勝利した14日の香港戦から先発10人を入れ替え、2―1で勝った10日の中国戦後とほぼ同じメンバー。中国戦後に負傷離脱したMF橋本拳人(26=FC東京)の代わりにはMF田中碧(21=川崎F)が入り、唯一2試合連続で先発メンバーに名を連ねた。

 だが、前半9分にはセットプレーからあわや失点…とヒヤリとさせ、同15分にはDF三浦弦太(24=G大阪)のロングボールを受けたMF鈴木武蔵(25=札幌)が巧みなトラップから右足シュートを放ったが、決められず。同25分には韓国のCKをG大阪のDF金英権(キム・ヨングォン、29)と競り合ったDF畠中槙之輔(24=横浜)がクリアしたボールがそのままネットに吸い込まれそうになり右ポストに助けられるシーンもあった。

 そして迎えた前半28分だった。MF黄仁範(ファン・インボム、23)にペナルティーエリア手前の中央から左足で豪快に決められ、失点。0―1で前半を終えた日本は後半17分にはボランチのMF井手口陽介(23=G大阪)に代えて香港戦で試合をコントロールし、2点に絡んだMF大島僚太(26=川崎F)を投入して局面の打開を図った。

 後半33分にはシャドーの位置に入っていたMF鈴木武蔵(25=札幌)に代え、今季Jリーグ得点王&MVPのMF仲川輝人(27=横浜)も投入したが、追いつくことはできなかった。2年前のE―1選手権でも1―4の惨敗を喫している宿敵・韓国にまたも敗れ、初のタイトル獲得を逃した森保ジャパン。年内最終戦を落とし、15勝3分け5敗で2019年を終えた。

秒刊コンサドーレ3207日目☆★☆札幌総合スレ☆★☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1576660347/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:48 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本、後半出場の相馬・大島がチャンス作るも1点遠く韓国に0-1敗戦…韓国がE-1選手権優勝 まとめその1(関連まとめ)

【サッカー】日本代表、日韓戦で敗れ男女ダブル優勝ならず! 韓国が優勝 東アジアE-1選手権
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1576671660/
相馬2019E-1選手権韓国戦クロス.jpg
379: 豆次郎 ★ 2019/12/18(水) 21:23:56.21 ID:DBbxSxnZ9.net

>>1
GOAL12/18(水) 21:21配信
日本、19年ぶりにアウェイで韓国に敗北…森保ジャパン初タイトルならず

日本代表は18日、韓国で開催しているEAFF E-1サッカー選手権2019で韓国代表と対戦した。


日本はE-1選手権で中国(2-1)、香港(5-0)を相手に2連勝。ライバルの韓国も連勝を果たしているが、得失点差の関係で引き分けでも優勝を決めることができる状況でこの一戦を迎えた。

日本のスタメンは中国戦のメンバーが軸に。負傷離脱したMF橋本拳人の代役にはMF田中碧が入り、井手口陽介とのダブルボランチを構成したが、それ以外は中国戦と変わらず。初ゴールを狙うFW上田綺世が最前線に入ったほか、MF森島司やFW鈴木武蔵らを起用して3-4-2-1で試合をスタートさせている。

対する韓国は、MFナ・サンホ(FC東京)やDFキム・ヨングォン(ガンバ大阪)といった現役Jリーガーを先発で送り出した。また、GKには元神戸のキム・スンギュが入り、GKク・ソンユン(北海道コンサドーレ札幌)のほか、過去にJリーグ経験があるDFパク・チュホ(蔚山現代)とMFキム・ボギョン(蔚山現代)らがベンチスタートとなっている。

試合最初のチャンスを迎えたのは韓国だった。9分、右CKの場面でキッカーのチュ・セジョンが蹴り込んだボールにキム・ミンジェが頭で合わせる。強烈なシュートだったが、辛くもバーに跳ね返されて日本は難を逃れた。

日本は序盤から続く韓国の強烈なプレスに苦しみ、なかなか前に進むことができない。それでも14分には前線でロングボールを収めた鈴木がボックス内で右足を振り抜いたが、枠を外れる。

なかなか状況を好転させられない日本は25分にも右CKから韓国にチャンスを作られる。クロスに対して競り合いにいった畠中槙之輔が飛び上がると、ボールが後頭部付近に当たってゴールの方向へ。右ポストに救われる形でオウンゴールは回避したものの、嫌な時間が続く。

すると28分、韓国が決定機をものにする。ボックス手前中央でボールを受けたファン・インボムがチェックをかわして左足を一閃。強烈なシュートをネットに突き刺した。韓国ホームで行われている一戦、会場は大きな歓声に包まれる。

その後は韓国がやや引き気味となるが、日本はシンプルな繋ぎの部分でのミスが目立ってしまいショートカウンターを幾度も浴びる。点差を広げられこそしなかったものの、同点に戻すことができないまま0-1のスコアで試合の折り返しを迎えた。

打開したい日本はハーフタイム中に選手交代を敢行。左サイドに入っていた遠藤渓太に代えて、相馬勇紀を投入する。

後半に入ってから前に重心が掛けられるようになってきた日本だったが、韓国もカウンターからナ・サンホが立て続けにシュートを浴びせて反撃。ややオープンな展開のなかで攻防が繰り広げられる。

韓国のプレスが弱まり徐々に日本がボール保持率を増加させてきた62分、日本は井手口に代えて大島僚太を送り出す。ボランチは田中碧と大島の川崎フロンターレコンビが務めることに。

それでも決定機を掴めずにいると、68分にまたしても日本はピンチを迎える。FKの場面でチュ・セジョンがボックス内にボールを蹴り込むと反応したのはキム・ジンス。シュートは枠を外れたものの、フリーでのヘディングを許した。

森保監督は78分に最後のカードを切り、鈴木に代えて今シーズンの明治安田生命Jリーグ最優秀選手の仲川輝人に得点を託す。直後にはイ・ジョンヒョプに抜け出されてシュートを放たれたが、ボールはわずかに枠を外れる。

結局、試合は前半からスコアが動かないまま終了。韓国が2017年の前回大会以来、最多5度目の優勝を飾っている。対する日本は、韓国の地では2000年4月26日のフィリップ・トルシエ監督時代のソウルでの0-1敗北以来、約19年ぶりに日韓戦で敗れたことに。さらに、森保監督体制初タイトルも逃している。

■試合結果
韓国代表 1-0 日本代表

■得点者
韓国:ファン・インボム(28分)
日本:なし

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-00010037-goal-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20191218-00010037-goal-000-1-view.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:00 | 大阪 ☁ | Comment(41) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【玉乃GM爆誕!】アルビレックス新潟、玉乃淳氏のGM就任を発表(関連まとめ)

新潟GMに玉乃淳氏就任「人生経験の全てを総動員」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-12180638-nksports-socc
玉乃淳.jpg

J2アルビレックス新潟は18日、GM(セネラルマネジャー)に玉乃淳氏(35)が就任すると発表した。

玉乃氏は東京V、徳島、横浜FCなどで活躍。09年の現役引退後はサッカー解説者や会社経営などを行い、17年より博報堂DYメディアパートナーズ スポーツビジネス局に勤務していた。

玉乃氏はクラブを通じ「就任にあたり2つの目標があります。ひとつはタイトルの獲得、もうひとつは、私が果たせなかったスペインでスターになるという夢をかなえてくれる才能の発掘と育成です。ここまでの人生で経験してきた全てを総動員し、微力ながら新潟の未来と可能性に貢献できるよう全身全霊で取り組む所存です。何とぞよろしくお願いいたします」とコメントした。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12566
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1576650673/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】南野拓実、本日リバプールでメディカルチェックへ!!(関連まとめ)

南野拓実、すでにリヴァプール現地入り?英有力紙記者「18日にメディカルチェックを受ける」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-00010026-goal-socc
南野拓実2019CLガッツポーズ.jpg


移籍発表間近か…
日本代表FW南野拓実は18日にリヴァプールでのメディカルチェックを受けるという。イギリス『タイムズ』のポール・ジョイス記者が伝えた。

1月のリヴァプール行きがほぼ決定的と見られるレッドブル・ザルツブルクの南野だが、すでに18日に現地入りし、新天地となるクラブでのメディカルチェックを受ける見通しのようだ。『タイムズ』のジョイス記者は現地時間18日、次のようにツイートした。

「タクミ・ミナミノは本日、リヴァプールでメディカルを受ける予定だ。それを問題なく通過すれば、1月1日にレッドブル・ザルツブルクから加わり、最初の試合は1月5日に行われるFAカップでのエヴァートン戦となるかもしれない」

また、『Goal』でリヴァプールの番記者を務めるニール・ジョーンズ氏も水曜日にメディカルチェックを受け、1月5日のエヴァートン戦でデビューすることになると紹介。関係者の話によると、ユルゲン・クロップ監督は、南野がプレミアリーグ、そしてチャンピオンズリーグの連覇に向けて重要な役割を果たすことを期待しているという。

これまでの報道によれば、リヴァプールはザルツブルクに725万ポンド(約10億4800万円)を支払って契約解除条項を行使。先日にはザルツブルクでの年内ラストマッチは出場が見送られた同選手だが、移籍発表は秒読み段階に入ったようだ。

※芸スポ分追記しました

Liverpool FC 南野拓実 12
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1576490749/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:25 | 大阪 ☁ | Comment(18) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、E-1韓国戦スタメン発表!田中碧が香港戦に続き先発!(関連まとめ)

【サッカー】日本代表スタメン発表 韓国戦、田中碧が香港戦に引き続き先発! いざ、運命の日韓戦へ!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1576661505/
日本代表2019E-1中国戦前.jpg

1: 豆次郎 ★ 2019/12/18(水) 18:31:45.54 ID:DBbxSxnZ9.net

フットボールチャンネル
12/18(水) 18:28配信
【日本代表スタメン発表】韓国戦、田中碧が香港戦に引き続き先発! いざ、運命の日韓戦へ!
 EAFF E-1サッカー選手権・韓国大会の第3戦、韓国代表戦に臨む日本代表のスターティングメンバーが発表された。

【写真で見る】一番かっこいいのは…? 日本代表歴代ユニフォーム一覧

▽GK
1 中村航輔

▽DF
4 畠中槙之輔
5 三浦弦太
19 佐々木翔

▽MF
22 橋岡大樹
7 遠藤渓太
8 井手口陽介
17 田中碧
14 森島司
9 鈴木武蔵

▽FW
13 上田綺世

 初戦の中国代表戦と第2戦の香港代表戦で連勝を飾っている森保ジャパン。第3戦の相手は開催国の韓国代表となる。日本代表はこの試合で引き分け以上の成績を収めることができれば優勝が確定する状況だ。文字通りの重要な一戦となる。

 スタメンは中国代表戦のメンバーが基本。最前線には上田綺世が起用されるようで、シャドーには森島司と鈴木武蔵が入るだろう。香港代表戦から引き続き出場を果たすのは田中碧。キャプテンは佐々木翔が務める。

 昨日、なでしこジャパンは韓国代表に1-0と勝利を収め、見事優勝を飾った。史上初となる男女ダブル優勝への期待が高まる中、森保ジャパンはどのようなパフォーマンスを見せるだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191218-00337834-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:09 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、平均年齢19歳でアストンビラに挑むも0-5大敗…クラブW杯の影響で異例の2チーム編成

strong>異例2チーム編成のリバプールはカラバオ敗退…クラブ最年少スタメンで臨むも大敗
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-43475471-gekisaka-socc
リバプール若手2019カラバオ杯準々決勝.jpg

 リバプールは17日、カラバオカップ(リーグ杯)準々決勝でアストン・ビラと対戦し、0-5で敗れた。

 17日にカラバオ杯、18日にカタールでクラブ・ワールドカップ準決勝と異例の過密日程となっていたリバプール。当初はトップチームとリザーブチームから均等に戦力を分配して両大会に臨むことを検討していたが、トップチームの選手たちがクラブ史上初となるクラブW杯制覇を強く希望したため、アストン・ビラ戦はU-23チーム主体で戦うことを決断した。

 先発にはMFハービー・エリオット(16)やDFセップ・ファン・デン・ベルフ(17)といった若手が名を連ね、データ会社『オプタ』によると、平均年齢19歳182日はクラブ史上最年少スカッドとなった。

 米『ESPN』によると、リバプールはポゼッション率57%、シュート本数は15本(枠内8本)とアストン・ビラ(43%/11本)を上回ったが、前半14分にMFコナー・フリハンに先制点を許すと、DFモーガン・ボイズのオウンゴールもあり、前半だけで4失点。後半は耐えていたが、後半アディショナルタイムにダメ押しゴールを決められ、0-5で大敗を喫した。

 なお、トップチームが参戦するクラブW杯は、18日に準決勝で北中米カリブ海代表モンテレイ(メキシコ)と対戦する。

「奇妙な試合だった」ヴィラ指揮官、リヴァプールの若手たちの健闘を祈る
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-00010014-goal-socc

カラバオカップ準々決勝で激突
アストン・ヴィラのディーン・スミス監督は、リヴァプールの若手たちの健闘を祈った。『スカイスポーツ』が伝えている。

アストン・ヴィラは17日、カラバオカップ準々決勝でリヴァプールと対戦。リヴァプールはクラブ・ワールドカップの初戦を控えているため、主力選手不在の若手中心のメンバーに。試合はヴィラが経験の差を見せつける形で、5-0と勝利した。

スミス監督は試合後、リヴァプールの若手たちの健闘を祈った。

「私たちはリヴァプールの選手たちに『よくやった。努力を続けなさい』と伝えたよ。私は少年たちを見るのが大好きだ。こうした年代の選手を指導してきたしね。このステージで彼らと会えたのは素晴らしいことだ。私たちもプロフェッショナルとして戦う必要があった」

試合に関しては「奇妙だった。準々決勝としてはとても不思議だった」と振り返りつつ、「彼らは技術的に才能のある選手で、時折困難な瞬間もあった」と話している。


〓〓 Liverpool FC 〓〓 1169 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1576421141/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和、鳥栖のU22日本代表MF原輝綺の獲得に動く!湘南DF杉岡との元市船W獲得目指す(関連まとめ)

浦和がU22代表原輝綺の獲得動く 世代交代急務
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-12170857-nksports-socc
原2019U22.jpg

浦和レッズが、サガン鳥栖のU−22日本MF原輝綺(21)の獲得に動いていることが17日、分かった。

複数の関係者によると3バックのストッパーとウイングバック、4バックのセンターとサイドを左右こなせ、さらにはボランチもできるユーティリティー性を評価。今夏の南米選手権でA代表デビューも飾り、11月のU−22コロンビア戦では慣れない左サイドで起用されながら堂安や久保と上々の連係を見せた。

正式オファーを出していることが判明した湘南DF杉岡大暉(21)とは市船橋高(千葉)時代の同期という縁もある。急務の世代交代へ、東京五輪代表候補のダブル獲得を目指す。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12563
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1576597229/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長友佑都、弾丸ゴールで今季2得点目!ガラタサライのトルコ・カップ戦勝利に貢献

【サッカー】<長友佑都>先制弾で今季公式戦2点目!…カップ戦でガラタサライの快勝に貢献
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1576629313/
長友2019トルコ杯5回戦ゴール.jpg

1: Egg ★ 2019/12/18(水) 09:35:13.85 ID:gIiaTQ0d9.net

ガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都が、17日に行われたテュルキエ・クパス(トルコ・カップ戦)5回戦セカンドレグのツズラスポル(3部)戦で、今シーズン公式戦2点目を決めた。

 先発出場した長友は10分、ペナルティエリア左でこぼれ球を拾って豪快に右足を振り抜き、ゴール右隅にシュートを突き刺して先制点を決めた。

 長友は1日に行われたスュペル・リグ第13節のトラブゾンスポル戦で今シーズン初得点をマーク。公式戦4試合ぶり、今シーズン2点目となった。

 ガラタサライはその後、16分にラダメル・ファルカオ、前半アディショナルタイム1分にソフィアン・フェグリ、後半アディショナルタイム2分にユネス・ベランダが追加点を決めて、4−0で快勝。長友はフル出場で勝利に貢献した。

12/18(水) 7:32配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-01010348-soccerk-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20191218-01010348-soccerk-000-2-view.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 🌁 | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜FC、U22日本FW一美和成に正式オファー!今季はG大阪から京都にレンタル移籍(関連まとめ)

【横浜C】U22FW一美和成に正式オファー…G大阪から京都に期限付き移籍中
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-12170284-sph-socc
一美和成2019京都.jpg

13年ぶりにJ1に昇格した横浜Cは、G大阪からJ2京都に期限付き移籍中のU―22日本代表FW一美和成(22)に正式オファーを出したことが17日、分かった。

 16年にG大阪入りした一美はフィジカルを生かしたプレーが持ち味で、京都に期限付き移籍した今季は36試合に出場し、リーグ8位タイの17得点を記録。関係者によると、京都も再レンタルを希望しているが、J1舞台に向けて高い得点力を誇るFWの獲得を急務とする横浜Cが一歩リードしている状況だ。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12563
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1576597229/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 🌁 | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南米王者フラメンゴ、アジア王者アル・ヒラルに3-1逆転勝利!クラブW杯決勝進出を決めジーコ以来38年ぶりの世界制覇へ(関連まとめ)

【サッカー】フラメンゴ、ジーコ以来38年ぶりの世界制覇へ前進! アジア王者に大苦戦も地力を見せつけて逆転勝利【クラブW杯】
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1576612286/
フラメンゴ2019CWC準決勝勝利.jpg
1: 幻の右 ★ 2019/12/18(水) 04:51:26.06 ID:qo+1xIui9.net

後半に豹変した南米王者

 現地時間12月17日、カタールで行なわれているクラブワールドカップの準々決勝が開催され、南米王者のフラメンゴ(ブラジル)とアジア王者のアル・ヒラル(サウジアラビア)が対戦した。

 試合は戦前の下馬評を覆す展開でスタートする。アジア王者が、ACLの決勝で浦和レッズを翻弄したサイドアタックから均衡を破るのだ。18分、右サイドを攻め上がったアル・ブライクが絶妙なクロスをマイナスに供給すると、アル・ドーサリが豪快な一撃を突き刺したのである。

 先手を取ったアル・ヒラルは、その後も積極果敢なフォアチェックを徹底し続けては、鋭いカウンターを展開して、南米王者を大いに苦しめる。

 反撃に出たいフラメンゴだったが、アル・ヒラルのアグレッシブなスタンスに苦戦が続き、スタメン11人のうち9人が国内リーグのベストイレブンに選出された実力派揃いのスカッドが鳴りを潜め、頼みのブラジル代表FWガブリエウも存在感が希薄なまま、完全に抑え込まれてしまう。

 結局、前半はフラメンゴがビッグチャンスを創出できないまま、アル・ヒラルが1点をリードして終了した。

 迎えた後半、前半に劣勢に立たされたフラメンゴが鮮やかなパスワークから、あっさりと同点弾を奪う。

 49分、ガブリエウのスルーパスをエリア内で受けたB・エンリケが中央へ折り返すと、これをフリーとなっていたデ・アラスカエタが冷静に沈めた。

 ようやく本来の攻撃の形を見せ、なおも攻勢を強めたフラメンゴは、51分にガブリエウが惜しいシュートを放つなど、前半と打って変わっておもしろいようにチャンスを創出していった。

 相手の攻勢を前に、やや押し込まれたアル・ヒラルだったが、守備は大きく乱れず。受け身になっても冷静沈着に対応し続けた。

 その後は一進一退の攻防戦が続いたなかで、次点をもぎ取ったのは、地力に勝る南米王者だった。78分、右サイドをオーバーラップしたラフィーニャがピンポイントのクロスを蹴り込むと、B・エンリケがドンピシャのヘディングで合わせてゴールをこじ開けた。

 ようやく逆転に成功したフラメンゴは、緊張の糸が切れたアル・ヒラルからトドメの一点を奪う。82分にB・エンリケのクロスが相手DFアル・ブライヒに当たってゴールに吸い込まれたのだ。

 何とか食い下がりたいアル・ヒラルだったが、3点目を失った直後の83分にペルー代表FWのカリージョが相手にレイトタックルを見舞って一発退場を命じられ、万事休すとなった。

 序盤戦に苦しめられながらも、見事な修正力を見せ、ジーコを擁した1981年のトヨタカップ優勝以来、38年ぶりの世界制覇に向けて、歩を進めたフラメンゴは、現地時間12月21日にモンテレイとリバプールの勝者と対戦する決勝へ進出した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

12/18(水) 4:23
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191218-00067883-sdigestw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:30 | 大阪 🌁 | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1名古屋、河村市長が直球質問「どうして突然弱くなったのか?」小西社長「革命的なサッカーではあったが…」(関連まとめ)

【サッカー】<名古屋グランパス>河村たかし名古屋市長が“直球質問”「どうして突然弱くなったのか?」今季4試合を観戦。
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1576596322/
河村市長と小西社長.jpg
1: Egg ★ 2019/12/18(水) 00:25:22.41 ID:sBzM5la89.net

名古屋グランパスの小西工己社長(60)が17日、名古屋市中区の名古屋市役所を訪れ、河村たかし市長(71)に今季の応援に対するお礼をした。河村市長は今季4試合を観戦。「(応援歌で)『名古屋』と言ってくれるのはうれしい」と話した。

 河村市長は序盤の好調から急失速したチーム状況について「どうして突然弱くなったのか」と質問すると、小西社長は「(風間前体制は)革命的なサッカーだったが、予測が足りなくて負けが続いた」と返答。結局、風間前監督からフィッカデンティ新監督となって13位でJ1残留が決定。河村市長は「本当によかった」と胸をなで下ろした。

 同市瑞穂区にあり、「聖地」として親しまれてきたパロマ瑞穂スタジアムは改修工事のため、来季をもっていったん休場となる。市長は「試合に観に行きたくなるパフォーマンスを」とエール。小西社長も「来年こそ」と復権を誓った。

12/17(火) 23:04配信 中日スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191217-00010060-chuspo-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20191217-00010060-chuspo-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 🌁 | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南野拓実、クロップの言葉から感じる日本人選手への愛情 他、リバプール移籍報道で市場価値2.5倍に(関連まとめ)

【サッカー】リヴァプール移籍報道の南野拓実、市場価値が2.5倍に! 日本人選手の市場価値トップ10
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1576577389/
南野ザルツブルクCLアウェー.jpg

1: ぜかきゆ ★ 2019/12/17(火) 19:09:49.40 ID:vCEcpgvr9.net

ドイツ『transfermarkt.de』が16日、オーストリアブンデスリーガでプレーする選手たちの市場価値データを更新。レッドブル・ザルツブルク所属の日本代表FW南野拓実は日本人選手のランキングでは2位、自身過去最高の市場価値を記録した。

各国でプレーする選手それぞれのパフォーマンスや将来性、市場効果やユーザーの意見などを考慮し、その市場価値を評価する『transfermarkt』。16日にはオーストリアブンデスリーガの各クラブに所属する選手327人のデータを更新。チャンピオンズリーグでの活躍も影響し、すでに先月にも1200万ユーロ(約14億4000万円)から3000万ユーロ(約36億円)に高騰していたザルツブルクのノルウェー代表FWアーリング・ハーランドは4500万ユーロ(約54億円)とその数字をさらに伸ばし、同国市場価値ランキングの首位を独走している。

トップ10はザルツブルク選手が独占状態となっている同ランキングの2位は1200万ユーロ(約14億4000万円)から300万ユーロ(約3億6000万円)増で1500万ユーロ(約18億円)を記録のハンガリー代表の若手MFドミニク・ショボスライに。続いて、リヴァプール行きの報道も影響した模様で、昨年12月以降500万ユーロ(約6億円)にとどまっていた南野は1250万ユーロ(約15億円)との評価額で、450万ユーロ(約5億4000万円)からアップを記録した韓国代表FWファン・ヒチャンとともに3位タイにランクインした。

また、同じくザルツブルクに所属するMF奥川雅也は、今年9月時点の125万ユーロ(約1億5000万円)から300万ユーロ(約3億6000万円)へと跳ね上がり、オーストリア1部では19位タイの市場価値に。一方、夏に清水エスパルスからラピッド・ウィーンに加わったFW北川航也はケガによる離脱が影響したのか180万ユーロ(約2億2000万円)と変動はなかった。

なお、現時点の『transfermarkt』での日本人選手の市場価値トップ10は次のとおり。

1位 中島翔哉(ポルト、2500万ユーロ、約30億円)
2位 南野拓実(ザルツブルク1250万ユーロ、約15億円)
3位 久保建英(マジョルカ、1000万ユーロ、約12億円)
3位 堂安律(PSV、1000万ユーロ、約12億円)
3位 冨安健洋(ボローニャ、1000万ユーロ、約12億円)
6位 鎌田大地(フランクフルト、900万ユーロ、約10億8000万円)
7位 酒井宏樹(マルセイユ、800万ユーロ、約9億6000万円)
8位 武藤嘉紀(ニューカッスル、700万ユーロ、約8億4000万円)
9位 吉田麻也(サウサンプトン、500万ユーロ、約6億円)
9位 大迫勇也(ブレーメン、500万ユーロ、約6億円)

GOAL 12/17(火) 19:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191217-00010024-goal-socc



南野のリバプール移籍は決定的か 香川“恩師”クロップに質問、現地記者が確信する理由
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191216-00235013-soccermzw-socc&p=4

※一部抜粋

クロップが破顔一笑「日本人選手の知性、テクニックは本当に際立っている」
 それならと、筆者もユーモアにはユーモアで対応した。「きっとあなたなら、私がここにいる理由について、思い当たることもあるんじゃないでしょうか?」と返答。すると、クロップから「たぶん、君とはこれからたびたび顔を合わせることになるんだろうな」という言葉が返ってきた。

 衝撃だった。それはクロップ本人が、南野移籍を認めた瞬間だった。

 しかし、その後がさらに素晴らしかった。南野について聞けない筆者はこう続けた。

「南野獲得のニュースは、日本で本当に大きく報じられています。それはまずリバプールであるということ。そして、あなただ。あなたと香川真司の間に起こったことは、今も日本のサッカー界にとって最も素晴らしかったことの一つとなっています。そこで聞きたいのは、あなたにとって日本人選手と一緒に働くということは、どんなものだったのでしょうか?」

 するとクロップは破顔一笑して、「聞いたかい? 南野のことが話せないとなったら、シンジ・カガワについて聞いてきたぞ! 気に入った! しかも機転が利いている! シンジについてなら喜んで話そう」

 そして冒頭で紹介した「I loved working together with Shinji Kagawa」(香川真司と一緒にやるのが大好きだったよ)という言葉につながり、当時21歳だった香川との思い出を語り始めた。

 途中で「日本人選手と一緒にやったのはシンジだけだったっけ?」「シンジと一緒にやったのは2年間だったかな?」などと自問自答しながら、いかにもクロップらしく熱のこもった様子で、ドルトムント時代の話をした。

「私にとって本当に素晴らしい経験だったよ。シンジと一緒にやるまで、日本人選手に関しては全く無知だったんだ。彼がプレーするところをビデオで初めて見た時は興奮したよ。それから初めてシンジが練習に参加した後の話だ。控え室に戻ってきて、コーチ陣全員と抱き合って喜んだんだ。『スーパーな選手だ』『凄いことになるぞ』って言い合ってね。

 日本人選手の振る舞い、サッカーに対する姿勢、知性、テクニックは本当に際立っている。最近の選手は、そこにダイナミックさも加わっている。それにみんないい人間だ。(香川と一緒にやったことは)日本人のそういうことが分かった素晴らしい経験だった」


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191216-00235013-soccermzw-socc&p=5

クロップの言葉から感じた日本人選手への愛情と、南野に懸ける想い
 そんなクロップの言葉を聞いて、筆者は大きな感動に包まれた。

 なぜなら、もしもドイツ人闘将が南野に対して特別な思い入れがなかったとしたら、ここまで細やかに、誠実に、また情熱たっぷりに、“日本人選手”香川との思い出を語ってくれただろうか。

“今の段階ではプロフェッショナルとして、他クラブに所属している南野の話をすることはできない。けれどかつて俺が愛したシンジの話をすることで、今再び一緒にやり始める日本人選手、南野への思いを伝えよう”

 今も何度も繰り返しこの会見の録音を聞き返しているが、そのたびに筆者には「南野のことも俺に任せておけ」とクロップに言われているような気がしてならないのだ。

 現行のヨーロッパ王者であり、今季のプレミアリーグでは17試合を終えて16勝1分という信じがたい快進撃を続けて首位を独走、30年ぶりにイングランド最強の座にも返り咲こうとしているリバプール。今回の取材から移籍解禁となる2週間後の2020年元日、南野拓実がその真っ赤な上下で有名なレッズのユニフォームに袖を通すのは、もはや間違いないと言える。

 となれば日本人のサッカーファンならば、クロップが香川とドイツで咲かせた黄色の大輪の花を、今度はイングランドで南野と真っ赤に咲かせるという夢を見るしかないのである。

※一部追記しました
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:05 | 大阪 ☔ | Comment(7) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)