アンテナ・まとめ RSS

J1神戸、清水FWドウグラスに正式オファー!清水は全力慰留 静岡新聞(関連まとめ)

FWドウグラスに神戸からオファー 清水エスパルスは全力で慰留

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200101-00000020-at_s-socc
ドウグラス2019.jpg

 J1清水エスパルスのブラジル人FWドウグラス(32)に神戸から正式オファーが届き、清水側が全力で慰留していることが31日、関係者への取材で分かった。昨季14得点でJ1残留に貢献したエースが引き抜かれれば、監督や社長を代えて新シーズンに臨む清水にとっては大きな痛手となる。

 関係者によると、清水はドウグラスとの契約を残しているが、数日前に神戸から文書による正式オファーが届いたという。

 ドウグラスは2018年夏に加入。昨季は7戦連続ゴールなどを記録し、低迷するチームの中で孤軍奮闘した。一方、不整脈の持病を抱えており、得点源を探す他クラブがどう判断するか注目されていた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12644
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1577722328/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:42 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1川崎、FWレアンドロ・ダミアン&GKチョン・ソンリョンと契約更新!DFジェジエウを完全移籍に移行を発表(関連まとめ)

川崎FがFWレアンドロ・ダミアン、GKチョン・ソンリョンと契約更新!DFジェジエウは完全移籍に移行
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200101-00010021-goal-socc
レダミとジェジエウ2019.jpg

 川崎フロンターレは1日、FWレアンドロ・ダミアンとGKチョン・ソンリョンとの契約更新、DFジェジエウの完全移籍への移行を発表した。

 2019シーズンにブラジルのインテルナシオナル加入したレアンドロ・ダミアンは、明治安田生命J1リーグで23試合に出場し、9得点を記録。「FUJI XEROX SUPER CUP 2019」では加入まもなくして貴重な決勝ゴールを挙げるなど、勝負強さも発揮した。

 来季も川崎Fでプレーすることが決まったレアンドロ・ダミアンは「日本での2年目のプレー、1年目に比べ、より良い年になると思っています!とても意欲的な気持ちです。仲間と力を合わせ、たくさんのタイトルを獲得できるよう頑張ります」早くも新シーズンへの意気込みを語っている。

 また、守護神チョン・ソンリョンの契約更新も決まった。同選手は19年のJ1で27試合に出場していた。

 契約更新にあたりチョン・ソンリョンは「あけましておめでとうございます!2019年シーズンもお疲れさまでした。再び川崎フロンターレで一緒に戦えてとても光栄です。 昨年はリーグタイトル3連覇を達成出来ず残念でした。個人的にも悔しい年でした。いい準備をして2020年には様々なタイトルに挑戦する強い覚悟で臨みたいです。そして一つでも多くの結果を勝ち取り、喜びをみんなと分かち合いたいです。いつも応援してくださるサポーターの皆さん、ありがとうございます。今年もよろしくお願いします!」とコメントしている。

 そして、川崎Fは昨季にパラナ・クルーベ(ブラジル)から期限付き移籍で加入していたジェジエウの完全移籍での契約合意に至ったことも発表。同選手は19年のJ1で15試合に出場。強靭なフィジカルを武器に川崎Fの最終ラインを支えた。

 完全移籍への移行に際し、ジェジエウは以下のようにコメントしている。

「川崎フロンターレの一員としてまた一緒に戦える事にすごく嬉しく思います。また、サポーターの皆さんにはいつも感謝の気持ちでいっぱいです。とにかく一つでも多くのタイトルを獲って、サポーターの皆さんにも喜んでいただきたいと思います。自分が出来る事を最大限ピッチの中で表現しますので楽しみにしていてください。必ず良いシーズンになると信じています」

【サッカー】<川崎フロンターレ>レアンドロ・ダミアン、守護神チョン・ソンリョンと契約更新! ジェジエウは完全移籍に切り替え
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1577872297/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:12 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒井宏樹、再びトッテナムの獲得候補に!(関連まとめ)

【サッカー】<酒井宏樹>夏に続いて再びトッテナムの新戦力候補に!約28億7000万円以上という十分な補強予算が投入可能
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1577850778/
酒井宏樹2019マルセイユ.jpg
1: Egg ★ 2020/01/01(水) 12:52:58.11 ID:Rd3PxF479.net

フランス1部のマルセイユに所属する日本代表DF酒井宏樹は、1月の移籍市場でプレミアリーグのトッテナムの新戦力候補になり得るという見方を英『スカイ・スポーツ』が伝えている。

 同メディアは1日から開始される冬の移籍市場に向けてプレミアリーグ各クラブの補強の見通しを分析。トッテナムについては、センターバックやアタッカーなどに加えて、右サイドバックも補強が検討されるポジションのひとつだとされている。

 その新戦力候補として挙げられたのは酒井と、ナポリのアルバニア代表エルセイド・ヒサイの2人。このポジションには2000万ポンド(約28億7000万円)以上という十分な補強予算が投入可能だとも述べられている。

 名門マルセイユでレギュラーとしてプレーを続ける酒井は、昨年夏にもトッテナムへの移籍の可能性が噂されていた。だがファンや監督などからの強い要望もありマルセイユ残留を選んでいる。

 昨季はチャンピオンズリーグ決勝進出を果たすなど大きく飛躍したトッテナムだが今季は苦戦し、マウリシオ・ポチェッティーノ前監督は11月に解任。ジョゼ・モウリーニョ監督が後任として指揮を執っている。

1/1(水) 12:25 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200101-00355947-footballc-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20200101-00355947-footballc-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:10 | 大阪 ☁ | Comment(17) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鈴木優磨、イラン1部トラクター・サジが獲得に動く!移籍金500万ユーロ準備(関連まとめ)

【サッカー】鈴木優磨、ベルギーから半年でイランへ移籍も!? 好条件オファー届くと報道
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1577860340/
鈴木優磨シント・トロイデン.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/01/01(水) 15:32:20.85 ID:oelpX+/o9.net

ベルギー1部のシント=トロイデン(STVV)に所属するFW鈴木優磨に、イランへの移籍の可能性があるという噂が浮上している。

イランメディアが報じたとして『フートバルクラント』などベルギー複数メディアが伝えたところによれば、イラン1部のクラブであるトラクター・サジが鈴木の獲得に動いているという。

鈴木の現在の市場価値が220万ユーロ(約2億6700万円)だとされるのに対し、ラクター・サジは移籍金500万ユーロ(約6億700万円)を準備しており、金銭面ではSTVVにとって魅力的な取引になるとの見方が伝えられている。 また、鈴木本人の報酬額も現在よりアップすると見込まれるとのことだ。

鈴木は鹿島アントラーズから今季STVVへ完全移籍。徐々に調子を上げてレギュラーポジションを確保し、これまでベルギーリーグで16試合に出場して5得点を挙げている。STVVとの契約はあと3年間残している。

トラクター・サジは過去7年間でAFCチャンピオンズリーグ(ACL)に5回出場するなどイランの有力クラブ。昨季はリーグ5位でACL出場権を逃したが、今季は現在3位に位置している。現在のチームには過去にスペイン2部のエルクレスなどでプレーしたMF杉田祐希也、元浦和レッズのブラジル人FWマゾーラ、イラン代表のMFマスード・ショジャエイ、アシュカン・デジャガなどが所属している。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200101-00355949-footballc-socc
1/1(水) 12:52配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:15 | 大阪 ☁ | Comment(17) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島皆実高校サッカー部、44人が食中毒…トップチームは問題なく選手権出場へ

【サッカー】高校サッカー広島代表 広島皆実高校、食中毒で44人搬送
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1577830774/
皆実高校食中毒.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/01/01(水) 07:19:34.25 ID:oelpX+/o9.net

12月31日夜、埼玉県さいたま市で、サッカーの合宿中だった広島県の高校生44人が食中毒の症状を訴え、病院に搬送された。

病院に搬送されたのは、さいたま市にある浦和東高校で合宿中だった広島県立広島皆実高校のサッカー部の部員44人。
警察や消防によると、12月31日午後10時前、サッカー部顧問の男性から「16歳の男の子が腹痛や手足のしびれを訴えている」と消防に通報があった。
44人は吐き気や下痢などの症状を訴えて病院に搬送され、うち7人が重症だという。

広島皆実高校は全国高校サッカー選手権大会の出場校で、食中毒の詳しい原因はわかっていない。

https://news.livedoor.com/article/detail/17606946/
2020年1月1日 6時14分 日テレNEWS24


https://sports.yahoo.co.jp/contents/6117



広島皆実部員が食中毒 トップチーム問題なく出場へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200101-01010217-nksports-socc

全国高校サッカー選手権に出場している広島皆実(広島)のサッカー部員44人が12月31日の夜に食中毒の症状を訴え、病院に搬送された。さいたま市内の浦和東高校で合宿中だった。

同校の関係者によると、搬送されたのは応援団を務めるBチームの部員。宿舎が別のトップチームの部員は健康状態に問題はなく、2日に行われる日大藤沢(神奈川)との2回戦(等々力)には予定通り出場するという。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:14 | 大阪 ☀ | Comment(1) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【神戸おめでとう!】ヴィッセル神戸、天皇杯初優勝!FW藤本憲明ゴールなど鹿島に2-0快勝!初のタイトル獲得(関連まとめ)

神戸が“新国立こけら落とし”で悲願の初タイトル! 天皇杯制して来季アジア挑戦へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200101-43476420-gekisaka-socc
藤本2019天皇杯決勝ゴール.jpg


[1.1 天皇杯決勝 神戸2-0鹿島 国立]

 第99回天皇杯は1月1日、生まれ変わった国立競技場で決勝戦を行い、鹿島アントラーズを2-0で破ったヴィッセル神戸が初優勝を飾った。“鹿島キラー”で“開幕男”のFW藤本憲明が新国立のこけら落としで2点に絡む大仕事。ビッグネームの補強を続けてきた神戸が悲願の初タイトルを獲得し、来季のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場を決めた。

 ホーム扱いの神戸は大型補強の象徴となっているMFアンドレス・イニエスタ、FWルーカス・ポドルスキを先発起用。これまでJFL、J3、J2、J1全カテゴリの開幕戦でゴールを決めてきた“開幕男”藤本も抜擢した。この日が現役生活ラストマッチとなるFWダビド・ビジャはベンチに控えた。

 一方の鹿島はJリーグ最多記録を更新する主要タイトル21冠目がかかった一戦。この日限りで退任が決まっている大岩剛監督は攻撃の中核を担ってきたFW土居聖真をベンチに回し、右サイドハーフ起用が続いていたFWセルジーニョを2トップの一角で起用した。

 試合は序盤こそ鹿島が押し込む展開が続いたが、3バックを巧みに使って攻撃を組み立てる神戸が次第に主導権を握った。前半13分、DF西大伍の縦パスからFW古橋亨梧が右サイドを駆け上がり、クロスに合わせた藤本のダイレクトシュートは枠外。それでも5分後にスコアを動かした。

 前半18分、左サイドでタメをつくったポドルスキがボールを奪われたが、すぐさまDF酒井高徳が奪い返して攻撃を再開。酒井が縦に切り返したところをポドルスキがキープし、角度のない位置からシュートを狙うと、GKクォン・スンテが弾いたボールが鹿島DFに当たってゴールマウスに吸い込まれた。当初はボールに詰めた藤本のゴールが記録されていたが、後半途中にオウンゴールに訂正された。

 鹿島は前半26分、MF永木亮太のFKからセルジーニョがボレーシュートを狙ったが、強烈なシュートはわずかにクロスバーの上。神戸は28分、果敢な持ち上がりを見せたDF大崎玲央が左サイドにループ気味のパスを送り、酒井の折り返しをポドルスキがダイレクトで叩き込むも、酒井がオフサイドポジションにいたとしてゴールは取り消された。

 それでも神戸は前半38分、右サイドを駆け上がった西がグラウンダーでのアーリークロスを送り込むと鹿島DF犬飼智也がクリアミス。軌道が変わったボールを藤本がワンタッチで流し込んでリードを2点に広げた。藤本は今季J1開幕戦で当時大分の選手として鹿島から2ゴールを奪っており、今夏の神戸移籍後も第33節鹿島戦で1ゴール。これで3戦4発とし、“鹿島キラー”っぷりを見せつけた。

 2点のビハインドを負った鹿島は後半開始時、MF白崎凌兵に代わって土居を投入。そこからロングボールを有効に使って一方的に押し込む流れをつくると、8分には負傷したMF名古新太郎に代わってDF山本脩斗を送り込んだ。ここでシステムを3-4-2-1に変更。一度も採用していない奇策に打って出た。

 すると鹿島はさらに勢いを増していき、後半12分には土居と三竿が立て続けに決定的なシュート。一方の神戸はMF山口蛍が決死のブロックを見せたが、なかなか陣形を取り戻せない。もっとも、鹿島も攻撃の最終局面で精度の高いプレーを見せられず、2点ビハインドのまま時間が過ぎていった。

 神戸は後半33分、新国立最初の得点者となった藤本に代わってFW田中順也を投入。36分には酒井のアウトサイドスルーパスにポドルスキが抜け出し、折り返しに田中が合わせたが、シュートはクォン・スンテの正面に飛んだ。後半アディショナルタイムにはビジャも投入。最後は余裕の試合運びを見せた神戸が悲願の初タイトルを獲得した。一方の鹿島は今季無冠に終わった。

【サッカー】<天皇杯決勝>「ヴィッセル神戸」「鹿島アントラーズ」を破り初優勝!初タイトル獲得..ACL出場権も獲得。ビジャ引退
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1577863776/

1: Egg ★ 2020/01/01(水) 16:29:36.79 ID:aXtnJ3L49.net

ヴィッセル神戸 2-0 鹿島アントラーズ

18分 オウンゴール
38分 藤本憲明

https://www.jleague.jp/sp/match/emperor/2020/010101/live/#livetxt



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:58 | 大阪 ☁ | Comment(28) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルトムントMFヴァイグル、ベンフィカに電撃移籍!移籍金は契約解除金24億円

ドルトムントMFヴァイグル、約24億円の契約解除金でベンフィカ移籍決定
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200101-00010001-goal-socc
ヴァイグル2019ドルトムント.jpg

ドルトムントのユリアン・ヴァイグルがベンフィカに加入することが決まった。

2015年に1860ミュンヘンからドルトムントに加入し、4シーズン半を過ごすヴァイグル。2016-17シーズンにDFBポカール、今シーズンにDFLスーパーカップ制覇に貢献した24歳の同選手は、ここまでブンデスリーガ4位のチームでルシアン・ファーヴル監督の主力として公式戦20試合に出場する。

ドイツ代表歴もあるヴァイグルに対して、以前には元指揮官のトーマス・トゥヘル監督率いるパリ・サンジェルマンが興味。さらに、インテルやプレミアリーグ勢も関心を寄せると報じられていたが、31日にポルトガルの強豪ベンフィカに移籍することが決定する。なお、移籍金は2000万ユーロ(約24億円)と伝えられている。

退団が決まったヴァイグルはドルトムントの公式ウェブサイトで「チームメイト、スタッフ、この最高のクラブのファンのみんなにありがとうと伝えたい。僕の心にはいつまでもボルシア・ドルトムントが宿っている」と古巣に対して感謝を綴った。

29日に獲得の決まったアーリング・ハーランドと入れ替わる形でドルトムントを離れるヴァイグルは、ポルトガルの地でキャリア初の国外挑戦を迎える。

【BVB09】Borussia Dortmund 903【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1576232264/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(20) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天皇杯決勝、神戸と鹿島が激突!ビジャ有終の美を飾るか?鹿島は21冠目のタイトルなるか?(関連まとめ)

【サッカー】<チケット完売>【天皇杯決勝展望】<神戸×鹿島>ビジャ、有終の美を飾るか? 常勝軍団鹿島、21冠目のタイトルか?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1577806191/
ビジャ2020天皇杯決勝前練習.jpg
1: Egg ★ 2020/01/01(水) 00:29:51.97 ID:8zNQldSs9.net

日本サッカー協会は25日、来年1月1日に国立競技場でJ1神戸と鹿島が対戦する天皇杯全日本選手権決勝のチケットが完売したと発表した。11月末に完成した国立競技場で最初に行われるスポーツの公式戦となる。

2019/12/25(水) 12:18配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191225-00000069-kyodonews-socc

写真
サカダイ2020天皇杯決勝先発予想.jpg

神戸――“負けられない”を超えた良いマインドで初の元日決勝へ


第99回天皇杯全日本サッカー選手権決勝
ヴィッセル神戸 − 鹿島アントラーズ
2020年1月1日(水)/14:35/国立競技場

【決勝までの戦績】
2回戦/4-0 ギラヴァンツ北九州
3回戦/4-0 大宮アルディージャ
4回戦/3-2 川崎フロンターレ
準々決勝/1-0 大分トリニータ
準決勝/3-1 清水エスパルス

 常勝軍団・鹿島と新興勢力・神戸という構図になった天皇杯決勝。マインド(精神)的には神戸がやや有利かもしれない。

 天皇杯準決勝で神戸は3-1で清水を下した。だが、清水に決定機を何度か作られ、スコア以上に苦戦を強いられた。この試合を前に数人の選手が口にしたのは「負けられない」という言葉。今季限りで現役引退を表明したビジャと那須大亮とともに決勝へ行きたいという思いが、負のマインドを呼び起こし、ミスを誘発した。

 清水戦後、ミックスゾーンで多くの選手たちが見せたのは歓喜ではなく安堵の表情。酒井高徳も小川慶治朗も「まずは勝てて良かったです」と肩をなでおろしていた。「負けられない」から解放された瞬間だったと考えられる。

 この視点で元日決勝を見ると、「負けられない」という負のマインドが強いのは鹿島だろう。J1第33節で鹿島は神戸に敗れてタイトルレースから脱落しており、今度こそは負けられない。無冠でシーズンを終えないために、この天皇杯は絶対に負けられない……。

 一方の神戸は、決勝進出に大きく貢献したGK飯倉大樹が「元日に新しい国立でサッカーできるのは神戸と鹿島だけ。ここまで来たら楽しんで勝ちたい」と話すように、いい精神状態で臨めそうだ。準決勝を欠場したビジャも決勝戦はおそらく出場可。クラブ初タイトルへの風向きは上々と言えそうだ。

 予想フォーメーションは超攻撃的な3-4-2-1。ダンクレー、大ア玲央、フェルマーレンの3センターバックに、ウイングバックは右が古巣対決となる西大伍、左が酒井。ボランチはイニエスタと山口蛍。2シャドーの左にポドルスキ、右に古橋亨梧、そして中央がビジャ。ベンチには天皇杯4ゴールの田中順也が控えるといった具合か。

 J1第33節の対戦では、ビジャとイニエスタを温存しながら鹿島から3ゴール(藤本憲明、郷家友太、小川)を奪った。さらに強力布陣で挑む今回もゴールは奪えるはず。ポイントは無駄な失点をしないこと。元凶となる負のマインドが抜けた神戸に死角はない。

つづく

2019/12/31(火) 21:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191231-00068355-sdigestw-socc


2: Egg ★ 2020/01/01(水) 00:30:25.45 ID:8zNQldSs9.net

鹿島――苦手気味の3バックを相手にプレスが機能するか?

【決勝までの戦績】
2回戦/3-1 北陸大
3回戦/4-0 栃木SC
4回戦/4-1 横浜F・マリノス
準々決勝/1-0 HondaFC
準決勝/3-2 V・ファーレン長崎

【担当記者の視点】
 鹿島アントラーズが、無冠のままシーズンを終えるわけにはいけない。リーグ3位、ACLベスト8、ルヴァン杯ベスト4という数字は、鹿島にとってすべて「V逸」を意味する。残されたタイトルは天皇杯のみ。2017年大会以来となる優勝に向け、今季限りでの退任が決まっている大岩剛監督は「決勝戦ですので、どんな形でも勝利を手にすること。アントラーズの哲学でもある『目の前の試合に全力を尽くす』という気持ちで臨みたい」と力を込める。

 ヴィッセル神戸とは11月30日のJ1リーグ33節で対戦し、1対3で敗れたばかり。この試合では俗に言う「鹿島らしさ」は微塵も感じられず、ボール支配率38%とディフェンスラインからのつなぎに苦戦。一部の主力を温存した相手に主導権を握られた。3対2で辛勝した12月21日の天皇杯準決勝・長崎戦を含め、ここ数か月は3バックの相手に連動したプレスができず、ボールの取りどころがはっきりしないままの戦いが続いてきた。神戸は3バックの布陣が予想される。大岩監督が口癖のように繰り返す「継続と改善」で共有事項を整理し、チームとして立て直しを期す。

 1月のU-23アジア選手権に臨む日本代表に選出された上田綺世、相馬勇紀は前所属チームで大会に出場しているため登録外となる。120分での戦いも視野に入れなければならない状況で、その類い希な個性で流れを変えられる2人の欠場は痛い。先発の11人だけでなく、ベンチメンバー7人枠の選考・起用法も勝敗のカギを握るだろう。

 11月以降の試合で気を吐き、安定したプレーを続けている選手はブエノや三竿健斗ら数えるほど。負傷や過密日程によるコンディション不良などが影響し、精彩を欠いているメンバーが多い。それでも今季の公式戦55試合目、最後の1試合は、のどから手が出るほどに渇望する「タイトル」が懸かった大一番。今季味わった悔しさを力に変え、新国立のピッチで国内クラブ最多21冠目を掴み取る。



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミナミーノ、フィルミーノとリバプール初練習でペア組む!南野拓実、クロップ監督やチームメイトらと合流!ファン歓迎「最強のクラブへようこそ」(関連まとめ)

【サッカー】<南野拓実>クロップ監督やチームメイトとついに対面! リバプール・ファンも大熱狂「最強のクラブへようこそ」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1577836202/
クロップと南野.jpg
1: Egg ★ 2020/01/01(水) 08:50:02.29 ID:8zNQldSs9.net

「ミナミノ〜! 会いたかったぜ」と歓迎される

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200101-00010000-sdigestw-000-1-view.jpg

ついに24歳のサムライがレッズの戦士たちと顔を合わせた。

 現地時間12月31日、リバプールは公式SNSで、同月19日にレッドブル・ザルツブルクからの加入を発表していた日本代表FW南野拓実が、チームに合流する瞬間を公開した。

【動画】南野拓実のリバプール最強戦士たちとの初対面シーンはこちら!
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=68372



 19日の契約時にもトレーニンググラウンドがあるメルウッドを訪れていたが、トップチームはカタールで行なわれていたクラブワールドカップの真っ最中だったため、挨拶を交わせたのは怪我でリハビリ中のファビーニョだけだった。

 今回、改めてクラブハウスを案内された南野は、10番を背負うセネガル代表FWのサディオ・マネやスイス代表FWのジェルダン・シャキリ、イングランド代表MFのアレックス・チェンバレンなど主力メンバーから「ミナミノ〜! 会いたかったぞ。よろしく!」「ハロー!マイフレンド!」と声を掛けられ、挨拶とハグをかわした。

 さらにユルゲン・クロップ監督とも対面した南野は、やや緊張した面持ちになりながらも、オーストリアで使いこなしていたドイツ語で難なく会話。満面の笑みを浮かべるドイツ人指揮官との話を弾ませていた。

 24歳の新戦力の合流に、リバプール・サポーターも歓喜している。ツイッターやインスタグラムには、次のような歓迎コメントが相次いだ。

「これで優勝間違いなし」
「頼もしきサムライボーイがやってきた」
「ようこそ、リバプールへ」
「またアンフィールドを沸かせてくれ!」
「彼がプレーするのが待ち切れない」
「世界最高にして、最強のクラブへようこそ」
「かっこいい! 人気が出ることは間違いない」
「食堂に寿司職人を雇ってくれないか?」
「新年を前に最高のお知らせだ」

 なお、南野は、プレミアリーグの規定上により1月1日と2日に開催されるリーグ戦には出場ができない。そのため、1月5日(現地時間)に行なわれるFAカップ3回戦のエバートン戦でのデビューが濃厚視されているが、はたして出番は回ってくるだろうか。

 リバプール・サポーターの期待値が高まっている南野。その一挙手一投足に今後も目が離せない。

サッカーダイジェスト 2020年01月01日
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200101-00010000-sdigestw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:02 | 大阪 ☀ | Comment(20) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベガルタ仙台、元U20ポルトガル代表FWグエデスをレンタル移籍で獲得合意!ポルトガルメディア報道

かつてU-19ユーロでも活躍した元U-20ポルトガル代表FWグエデスがJリーグクラブにレンタル加入へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191231-00367373-usoccer-socc
アレシャンドロ・グエデス.jpg


Jリーグにポルトガル人FWが加入することになるようだ。ポルトガル『A Bola』が報じた。

『A Bola』によると、Jリーグにやってくるのは、ポルトガルのヴィトーリア・ギマラインスに所属する元U-20ポルトガル代表FWアレシャンドレ・グエデス(25)とのことだ。

グエデスは、スポルティング・リスボンの下部組織出身でスペインのレウス・デポルティウ、ポルトガルのアヴェスでプレーし、2018年7月からヴィトーリアに加入していた。

ヴィトーリア・ギマラインスでは公式戦42試合に出場し10ゴール6アシストを記録。しかし、今シーズンはヨーロッパリーグ予選で5試合に出場したものの、プリメイラ・リーガで2試合の出場に留まっており、ヨーロッパリーグ本戦では出場していない。

U-15から世代別のポルトガル代表を経験。2013年にはU-19ユーロで4試合3ゴールを記録していた。U-20までポルトガル代表を経験しているが、A代表の経験はない。

なお、ヴィトーリア・ギマラインスとは2023年6月30日まで契約があり、Jリーグクラブにはレンタル移籍で加入するとのこと。買い取りオプションはないとのことだ。

※↓の記事によると、グエデス選手と仙台は1年レンタルで合意したとのことです

Destino de Alexandre Guedes é o Vegalta Sendai
https://www.guimaraesdigital.com/index.php/informacao/desporto/57729-destino-de-alexandre-guedes-e-o-vegalta-sendai


☆・:.,;*。ベガルタ仙台。.:*:・゜☆(Part2445)
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1577762664/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)