アンテナ・まとめ RSS

関塚技術委員長、森保監督に「全体の方向性はしっかりできてる」田嶋会長はカタール戦の勝利を厳命「意地を見せてもらわないと」 

関塚技術委員長「全体の方向性はしっかりできてる」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-01130903-nksports-socc
関塚技術委員長2020U23選手権.jpg

<U23アジア選手権:日本1−2シリア>◇1次リーグB組◇12日◇タイ

【バンコク(タイ)13日=杉山理紗】U−23アジア選手権で日本は、シリアとの第2戦を1−2で落とし、史上初の1次リーグ敗退という屈辱を喫した。

前半に失点し、MF相馬勇紀(22=名古屋)のゴールで同点として折り返したが、またしても終了間際にカウンターから勝ち越しゴールを許した。東京五輪予選を兼ねた大会は、目標の金メダルに不安を残す結果となった。

   ◇   ◇   ◇

関塚隆技術委員長は、13日の練習前に取材に対応。森保監督の今後について「強化、選手の見極めから、全体の方向性はしっかりとできてきていると思っている。技術委員と方向性を考えたい」と話した。自身の意見と前置きした上で、「間違った戦い方をしているとは思っていない」とも。「昨日の試合でも、21対7本のシュート、ポゼッション率は70対30。敗戦は事実だけど、結果だけじゃなくて内容までをしっかりと精査した中で、どう進めるべきかは大事だと思う。そこはぶれずに協会の中での取りまとめをしていきたい」と話した。

田嶋会長、森保監督に15日カタール戦の勝利を厳命「意地を見せてもらわないと」 

https://hochi.news/articles/20200113-OHT1T50137.html

日本サッカー協会の田嶋幸三会長(62)が13日、U―23アジア選手権で2連敗を喫し、1次リーグ敗退が決まった東京五輪日本代表の森保一監督(51)について「基本的には我々がサポートしていくことが前提にある。森保監督を」と続投を基本線に関塚隆技術委員長、同監督と話し合いを進めていく考えを明かした。この日、視察先のタイから帰国。高校サッカー選手権大会の表彰式に出席するため埼玉スタジアムを訪れ、式後に報道陣に対応した。

 12日のシリア戦では、1―1で迎えた後半43分にカウンターから決勝点を奪われ敗れた。選手たちにも「(シーズン後で)難しさはある」としながらも「どんなことがあれ、日本のユニホームを着て出ていく選手たちっていうのは、アイデンティティを持って戦わなきゃいけない。それが他の国と劣るようであっては困る」と厳しく注文をつけた。

 15日には1次リーグ最終戦のカタール戦が控える。日本にとっては消化試合になるが、「そこをしっかり戦って、やっていただかないと。選手もそこでしっかり意地を見せてもらわないといけないという風に思っています」と話した。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part12738
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1578909488/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:48 | 大阪 ☀ | Comment(50) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全国高校サッカー選手権決勝、観客動員数5万6025人で最多記録更新!通算来場者数も大幅更新の33万6999人

【高校サッカー】第98回選手権決勝は観客数5万6025人で記録更新! さらに通算来場者数も大幅更新の33万6999人!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1578906637/
静岡学園優勝2020.jpg
1: ゴアマガラ ★ 2020/01/13(月) 18:10:37.00 ID:8OOV80I59.net

第98回全国高校サッカー選手権大会の決勝が13日に行われ、静岡学園高が青森山田高を3-2で破り、24年ぶりの優勝を成し遂げた。 この試合では来場者数5万6025人を記録し、第97回大会の5万4194人を越える最多記録となった。また、今大会通算来場者数でも33万6999人を記録。決勝戦が成人の日に固定された第81回大会以降での第94回大会の31万3824人を大幅に越え、こちらも最多記録を更新している。

高校サッカー事務局では、観客数増加に考えられる要因を発表。今大会が12月31日以降、各会場で好天に恵まれたこと、高円宮杯優勝で注目された青森山田が決勝まで勝ち抜き、一方で静岡学園や四日市中央工高などの“古豪”活躍でファンの関心を高めたこと、第97回大会以降から全会場で小学生以下先着100名の無料招待や一部試合でのエスコートキッズを実施、定着したことで親子連れの観戦が増加傾向となったことを挙げる。

さらに、今大会から全試合のVOD配信や一部ライブ配信を公式HPなどで行ったことにより多くの試合を楽しめるようになったこと、積極的なSNS活用や新グッズの開発・販売でファン層拡大と来場者サービスに取り組んだことなども挙げている。

以下、成人の日固定となった第81回大会以降の来場者数一覧
【第81回】
来場者数:25万1392人
決勝:国見vs市立船橋(来場者数/5万1986人)
【第82回】
来場者数:24万7169人
決勝:筑陽学園vs国見(4万6754人)
【第83回】
来場者数:24万1528人
決勝:鹿児島実vs市立船橋(4万6037人)
【第84回】
来場者数:19万8386人
決勝:鹿児島実vs野洲(3万1782人)
【第85回】
来場者数:25万5828人
決勝:盛岡商vs作陽(3万5939人)
【第86回】
来場者数:27万1555人
決勝:藤枝東vs流通経済大柏(4万8884人)
【第87回】
来場者数:22万2579人
決勝:鹿児島城西vs広島皆実(4万102人)
【第88回】
来場者数:22万8457人
決勝:山梨学院vs青森山田(4万3635人)
【第89回】
来場者数:24万1711人
決勝:久御山vs滝川二(3万5687人)
【第90回】
来場者数:22万9043人
決勝:市立船橋vs四日市中央工(4万3884人)
【第91回】
来場者数:21万9557人
決勝:鵬翔vs京都橘(2万4937人)
【第92回】
来場者数:27万5512人
決勝:富山一vs星稜(4万8295人)
【第93回】
来場者数:29万4477人
決勝:前橋育英vs星稜(4万6316人)
【第94回】
来場者数:31万3824人
決勝:東福岡vs國學院久我山(5万4090人)
【第95回】
来場者数:28万1943人
決勝:青森山田vs前橋育英(4万1959人)
【第96回】
来場者数:24万4782人
決勝:流通経済大柏vs前橋育英(4万1337人)
【第97回】
来場者数:29万5251人
決勝:青森山田vs流通経済大柏(5万4194人)
【第98回】
来場者数:33万6999人
決勝:青森山田vs静岡学園(5万6025人)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-43477166-gekisaka-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルサFWスアレス、右ひざ半月板手術…全治4か月の離脱

【サッカー】バルセロナ、ルイス・スアレスが手術へ。半月板を負 17試合11得点
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1578787352/
スアレス19-20.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/01/12(日) 09:02:32.19 ID:9pLuhCAT9.net

バルセロナは現地時間11日、FWルイス・スアレスがひざの手術を受けることを発表した。

発表によると、スアレスは右ひざの外側半月板を負傷しているため、12日に手術を受けるとのこと。これにより、バルセロナはしばらくスアレスを欠くことになる。

離脱の期間は明らかになっていないが、スペイン『スポルト』は2月末に行われるチャンピオンズリーグのナポリ戦までの復帰を目指すことになると伝えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200112-00357428-footballc-socc
1/12(日) 8:01配信


右膝の手術を終えたスアレスが4カ月の離脱へ…A・マドリー戦で負傷
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-01022515-soccerk-socc

 バルセロナは13日、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、右膝の負傷で4カ月離脱することを発表した。

 スアレスは9日に行われたスーペルコパ・デ・エスパーニャ準決勝のアトレティコ・マドリード戦でフル出場を果たしたものの、この試合で右膝の半月板を損傷。この負傷によって、スアレスは12日に半月板の損傷を緩和させるべく鍵穴手術で患部に処置を施した。クラブからは4カ月の離脱が発表されており、今シーズン最終盤までチームを離れることとなった。

 バルセロナにとって、今シーズン23試合で14ゴールを挙げているスアレスの長期離脱は離脱は大きな打撃になってしまったに違いない。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C・ロナウド、驚愕の睡眠法と食事法が話題に

【サッカー】クリスティアーノ・ロナウド、驚きの健康体力増進法 常識を超えた睡眠と食事
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1578907157/
Cロナウド寝室.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/01/13(月) 18:19:17.63 ID:qERu1uWr9.net

イタリアサッカー・セリアAのユベントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド選手。
バキバキの筋肉に包まれた完ぺきな肉体美を誇り、「惚れ惚れと見とれてしまう」という人も多いだろう。
彼が励行する健康体力増進法はじつに特殊なものだった。

■サッカー界の王者は現在34歳

View this post on Instagram

A post shared by Cristiano Ronaldo (@cristiano) on Jan 11, 2020 at 9:04am PST

体脂肪率なんと7パーセント、体力年齢は23歳相当だというクリスティアーノ・ロナウド選手。
34歳の今なおサッカー界のトップに君臨する彼が明らかにした驚異の健康・体力増進法を、英国のメディア『MAIL ONLINE』が伝えて世間をあっと言わせている。

一流アスリートには睡眠や食事においても最高の質が求められるが、彼の場合、そのいずれも「常識を逸脱している」と言わざるを得ないものがある。

■特殊な睡眠と食事

1日の睡眠は合計7.5時間だというロナウド選手。だが連続ではなく、昼寝のような心地よい90分の睡眠を5回にわけて取るという。

また食事は3〜4時間おきに1日6食。アスリートにしては盛り付けが少量だが、それは食事を小分けにすることで消化吸収率をぐんと上げるためだそうだ。

朝食はチーズ、ハム、低脂肪ヨーグルト、新鮮なフルーツ、アボカドとトーストで、その後の食事では野菜、鶏肉、メカジキ、スズキ、タラなどの魚をよく摂り、炭水化物は全粒穀物のみ。

炭酸飲料と赤身の肉を避け、さらに冷凍食品を拒み、栄養豊富で新鮮な食材のみにこだわっているそうだ。

■特殊なマシンを自宅に導入

豪邸のプールで泳ぐことが大好きなロナウド選手だが、自宅には全身を数分間マイナス90度の極低温にさらす「全身凍結療法」のための特殊な設備があるそうだ。

これはフランク・リベリー選手(現在はACFフィオレンティーナに所属)が2013年に「新陳代謝をあげ、筋肉痛や炎症を緩和してくれる」と勧めてきたもので、きわめて高価であるため、
最新設備にこだわるスパや診療所などには導入されているものの個人が所有する例は珍しい。


■元同僚がエピソードを暴露

そんなロナウド選手の面白いエピソードを披露したのが、マンチェスター・ユナイテッドFC時代のチームメイトだったパトリス・エヴラ選手。

「1度彼の家に行ったことがあるんだ。トレーニング後でヘトヘトなのに食卓に出てきたのはサラダと鶏のムネ肉と水だけだったよ」

彼が暮らす豪邸には誰もが興味津々だが、エヴラ選手は冗談か本気か「誘われてもノーと断ったほうがいいよ」と話して話題になった。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162234959/
2020年01月13日 14時30分 しらべぇ



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(22) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、アグエロが12回目のハットでプレミア記録更新!アストン・ヴィラに6-1大勝し2位浮上!

マンC、圧巻の快勝劇!アグエロ3発などでアストン・ビラ下し2位浮上
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-43477143-gekisaka-socc
アグエロ2020第22節ハット.jpg

[1.12 プレミア第22節 アストン・ビラ1-6マンチェスター・C]

 マンチェスター・シティは12日、プレミアリーグ第22節でアストン・ビラと対戦し、FWセルヒオ・アグエロのハットトリックなどで6-1で快勝。2位に浮上した。

 終わってみれば圧巻の勝利だった。ポゼッション率は70.6%、シュート本数はアストン・ビラの3倍にあたる22本、パス数やタッチ数でも倍以上の数字を残し、2連覇中の王者として意地をみせた。

 シティは前半18分、敵陣中央の右サイドでアグエロからパスを受けたMFリヤド・マフレズがドリブルで突破。PA右から左足シュートをニアに流し込み、先制に成功する。さらに24分、縦パスを受けたアグエロがPA左深くまで進入し、ラインギリギリのところでマイナスへ折り返すと、前を向いてクリアしようとしたMFダニー・ドリンクウォーターにMFダビド・シルバがプレスをかけ、セカンドボールをマフレズが左足ダイレクトで押し込んだ。

 リードを2点に広げたシティは前半28分、MFケビン・デ・ブルイネからパスを受けたアグエロがPA右手前から右足を一閃。豪快な一発を突き刺すと、アディショナルタイム1分には右サイドを駆け上がったデ・ブルイネが精度の高いクロスを供給。ファーサイドに走り込んだFWガブリエル・ジェズスが左足で合わせ、4-0で前半を終えた。

 容赦ないシティは後半12分、自陣深くからパスをつないでMFダビド・シルバのスルーパスを受けたアグエロがPA左から中央に運んで冷静にゴール右隅に流し込んで5-0。36分には、右サイドの高い位置でパスカットしたマフレズが前につなぎ、アグエロがPA右から右足シュートをねじ込み、ハットトリックを達成した。

 英『BBC』によると、12回目のハットトリックを記録したアグエロは、プレミアリーグ史上最高の外国人得点者となったという。

 シティはその後、後半45分にMFイルカイ・ギュンドガンがPA中央でMFトレゼゲを倒してしまい、PKを献上。MFアンワル・エル・ガジに1点を返されたものの、6-1で快勝をおさめ、リーグ戦3連勝で2位に順位を上げている。


リヤド・マフレズ  (前半18分)
リヤド・マフレズ  (前半24分)
セルヒオ・アグエロ (前半28分)
ガブリエル・ジェズス(前半46分)
セルヒオ・アグエロ (後半12分)
セルヒオ・アグエロ (後半36分)
アンワル・エル・ガジ(後半46分)


シアラー&アンリの記録更新!アグエロ「これからもゴールを奪い続けたい」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-00010010-goal-socc

マンチェスター・シティFWセルヒオ・アグエロは、2つの記録を塗り替えたものの、まだまだゴールを決め続けたいと話した。

2010年代のプレミアリーグ・ベスト11決定! アグエロら過去10年を代表するスター選手が揃う

12日に行われたプレミアリーグ第22節で、マンチェスター・Cは敵地でアストン・ヴィラと対戦。早々にリヤド・マフレズが2点を奪うと、アグエロは28分にチーム3点目をマーク。さらに4-0で迎えた後半には2点を追加して、チームの6-1の勝利に大きく貢献した。

この試合で、アグエロのプレミアリーグにおけるハットトリック数は「12」に到達。11回を記録したアラン・シアラー氏が持つレコードを更新し、ついに単独首位に躍り出た。またリーグ通算得点数も「177」まで伸ばしたアルゼンチン代表FWは、ティエリ・アンリ氏の持っていた外国人選手最多得点記録も更新。アンリ氏は258試合で175ゴールだったが、アグエロは3試合早く記録を塗り替えた。

2011年にアトレティコ・マドリーからマンチェスター・Cに加入したアグエロは、これでプレミアリーグ通算得点記録でチェルシー指揮官フランク・ランパードと並び、4位タイに浮上。なお、1位はシアラー氏の260ゴール、2位はダービー・カウンティのウェイン・ルーニーで208ゴール、3位は188ゴールを記録したアンディ・コール氏となっている。

アストン・ヴィラ戦で2つの記録を塗り替える活躍を見せたアグエロ。試合後、イギリス『スカイスポーツ』で「記録を塗り替えられてとてもうれしいし、チームメイトに感謝したい。これからもゴールを奪い続けたい。ただ、すべてはチームメイトのおかげだ」と喜びを語り、リーグ最多得点記録にも挑戦したいと意気込んだ。

「もちろん、トライする。ただ、シアラーまではだいぶ離れているね。彼は本当に多くのゴールを決めてきた。でも、チャレンジしたい」


BLUEMOON マンチェスターシティ 359cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1578404869/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:43 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【神試合】静岡学園、2点差から王者・青森山田に3-2大逆転勝利!中谷強烈決勝ヘッドで24年ぶりに高校サッカー選手権優勝!(関連まとめ)

【サッカー】大逆転の静岡学園、24年ぶりの高校選手権制覇!初の単独優勝…青森山田は史上9校目の連覇逃す
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1578898993/
静岡学園優勝03.jpg

1: 幻の右 ★ 2020/01/13(月) 16:03:13.15 ID:NnBFlkfp9.net

第98回全国高校サッカー選手権大会の決勝が13日に行われ、静岡学園(静岡)が青森山田(青森)を3-2で下し、24年ぶりの全国制覇を達成した。

 史上9校目の大会連覇を目指す青森山田と、24年ぶりの優勝を目指す静岡学園の決勝戦。過去優勝2度の青森山田は、ここまで15得点4失点と盤石の戦いぶりを発揮してきたのに対し、静岡学園も16得点無失点と鉄壁の守備を継続して決勝まで勝ち進んできた。

 青森山田は浦和レッズに加入が内定している武田英寿や、横浜FC内定の古宿理久らが先発入り。一方の静岡学園は鹿島アントラーズへの加入が内定している松村優太がスタメン入り。準決勝で値千金のPK弾を奪った10番が再び埼スタのピッチに立った。

 試合は序盤から青森山田が主導権を握る。開始早々静岡学園ゴールに迫ると、11分にFKを得るとキッカーは古宿。正確で鋭いボールを蹴り込むと、2年生DF藤原優大が頭で合わせて先制に成功する。さらに33分には前線に抜け出した武田がPA左で相手GKに倒されてPKを獲得。これを武田自身が決めて点差を突き放した。

 2点を追う形となった静岡学園だが、後半終了間際にゴール前の混戦からDF中谷颯辰が押し込んで1点差に。前半はそのまま終了した。

 後半に入ると、よりオープンな展開に。攻める静岡学園は61分、この日先発に起用されたFW加納大がPA手前でパスを受けて華麗に反転、左足で強烈なシュートを叩き込み同点に追いついた。

 その後は、同点に追いついた静岡学園が勢いそのままに攻勢を仕掛ける。すると85分、セットプレーから中谷が強烈なヘディングシュートを叩き込み、静岡学園が逆転に成功した。

 逆転された青森山田は終盤、鈴木琉聖のロングスローから同点を目指すが、静岡学園も鉄壁の守備で対応。静岡学園が最後までリードを守り切り、青森山田に3-2で勝利。静岡県勢として24年ぶりの優勝を達成した。

■試合結果
青森山田高校 2-3 静岡学園高校

■得点者
青森山田:藤原優大(11分)武田英寿(33分)
静岡学園:中谷颯辰(45+2分、85分)加納大(61分)

GOAL
1/13(月) 16:01
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-00010024-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:39 | 大阪 ☀ | Comment(28) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、攻撃の起点となりフル出場も ボローニャはチャンス決めきれずトリノに0-1敗戦

フル出場冨安は攻撃の起点となるも…ボローニャはトリノに1点及ばず4戦ぶり黒星
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-43477140-gekisaka-socc
冨安2020第19節アウェー.jpg


[1.12 セリエA第19節 トリノ1-0ボローニャ]

 セリエAは12日に第19節を行った。DF冨安健洋が所属するボローニャは敵地でトリノと対戦し、0-1で敗れた。冨安は右サイドバックでフル出場している。

 ボローニャは前半7分、右CKに冨安がゴール前で飛び込むが合わせられず。PA手前にこぼれたところをMFイェルディ・シャウテンが右足シュートで狙うが、GKサルバトーレ・シリグによって阻まれた。

 最初に先制したのはトリノ。前半11分、FWアンドレア・ベロッティが右サイドからのパスを受け、そのままPA右に入り込む。中央に折り返したところをMFアレックス・ベレンゲルが左足で合わせ、ゴールに流し込んだ。同39分にはFWシモーネ・ベルディが右サイドからカットインして左足シュートもゴール左ポストを直撃。トリノ攻勢のまま前半を1-0で折り返した。

 後半はボローニャがゴールを狙う。FWロドリゴ・パラシオやMFアンドレア・ポーリが敵陣に進入するが、得点にはならず。後半43分には冨安が起点となり、MFニコラス・ドミンゲスのパスからパラシオが決定機を得るも、やはりゴールネットを揺らすことはできなかった。

 トリノのシュート4本に対して、ボローニャは10本を放つも得点は生まれず。ボローニャは0-1で敗れ、4試合ぶりの黒星に。2020年初白星を飾ることはできなかった。

Bologna FC 冨安健洋 Part8
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1576070172/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、バルベルデの退場覚悟のファールがチームを救う!PK戦ではGKクルトワがビッグセーブ!アトレティコ下しスペイン・スーパー杯優勝

レアル、2年ぶり11回目の優勝。PK戦の末にアトレティコを下す【スペイン・スーパー杯】
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200113-00357590-footballc-socc
レアル2020スペインスーパー杯優勝.jpg

【レアル・マドリー 0-0 (PK4-1) アトレティコ・マドリー スーペルコパ・デ・エスパーニャ決勝】 

 スーペルコパ・デ・エスパーニャ(スペイン・スーパーカップ)決勝戦、レアル・マドリー対アトレティコ・マドリーの試合が現地時間12日に行われた。試合は0-0で延長戦が終了、PK戦の末にマドリーが4-1で勝利した。

 試合序盤からマドリーがボールを支配する時間が多くなるが、アトレティコの組織だった守備の前に得点を上げることは出来ない。43分にはコーナーキックからカゼミロがゴールを狙うもボールは枠を捉えきれず、無得点でハーフタイムへ。

 後半最初のチャンスはマドリーに訪れる。モドリッチのパスを受けたヨビッチがDFに囲まれながらもペナルティーエリア内でシュートするがボールはゴール右に外れる。中盤以降は両チームとも選手交代で膠着状態の打開を図ろうと試みると67分にマドリーが右サイドを崩し決定的なチャンスを迎えるも、バルベルデのヘディングシュートはゴール右に外れる。

 アトレティコも80分にはモラタがペナルティーエリアでトリッピアーのパスをダイレクトでシュートするもGKにセーブされ0-0は続く。アディショナルタイムにはマドリーが再びチャンスを迎えるも途中出場のロドリゴシュートはGKがキャッチする。結局90分では決着がつかず延長戦へ。

 延長戦最初のチャンスはアトレティコ、中盤でボールを繋ぎ最後はビトーロがシュートするもGKに弾かれる。その後はマドリーがアトレティコゴールに迫るもシュートは枠に入らない。

 延長後半もレアルがシュートまで持ち込むもボールはことごとくGKの正面をつきゴールならず、逆に115分にはバルベルデがモラタの決定的な場面をファールで止めレッドカードを受けるも直後のFKは外れ、勝負の行方はPK戦で決まることになる。

 PK戦は後攻のアトレティコは1人目と2人目が失敗したのに対し先攻のマドリーは4人全員成功させ死闘を制し11回目の優勝を成し遂げた。


◆◇El Blanco Real Madrid 1044◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1576703441/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 12:43 | 大阪 ☀ | Comment(27) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長友佑都、ガラタサライ残留か?ボローニャなど移籍報道もガラタサライ監督が構想変更とトルコ紙

【サッカー】長友ガラタサライ残留か 監督が構想変更とトルコ紙

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1578830983/
長友2019ガラタサライ.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/01/12(日) 21:09:43.72 ID:+SlAYc9L9.net

トルコ1部ガラタサライから移籍すると報じられていたDF長友佑都(33)だったが、残留の可能性が出てきたと、12日付のトルコ・フォトスポル電子版が報じた。

テリム監督は、右サイドバック(SB)マリアーノと左SB長友、MFエムレ・モルの3人を放出リストに挙げていた。長友は残留しないものと思われていたが、事態が一転。指揮官がメンバー構想を急きょ、変更したのではないかと予想され、長友の残留が現実味を帯びてきたという。

現在、チームはトルコの南東部にあるアンタリアでキャンプをしている。昨日までに2試合の練習試合行った。1試合目の残り12分間、長友を含めた放出候補3人全員にプレー時間を与えた。だが、2試合目に限っては長友が先発して前半プレーした一方で、マリアーノはメンバー外となった。この起用からテリム監督は、マリアーノと長友のどちらかを残留させたい意向になったと報じている。

地元紙ミリエットでは、長友と同様に放出候補に挙がっているマリアーノの代理人がキャンプ地入り。移籍交渉が行われていると報じた。

長友は年内最後の試合となった昨年12月28日のアンタルヤスポル戦後に去就について「わからないです」と、残留するかは不透明だと明かしていた。

(オルムシュ由香通信員)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200112-01120709-nksports-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:20 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U23日本代表、シリアに1-2敗戦…負傷交代のDF渡辺剛「不甲斐ない。世界の戦いは厳しい」まとめその4(関連まとめ)

「何も意味はない」 日本の“屈辱敗退”にゲーム主将DF渡辺が意気消沈 「不甲斐ない」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200113-00240512-soccermzw-socc
渡辺2020シリア戦.jpg


2試合連続でゲームキャプテンを務めたDF渡辺 「学んだことを生かせたとは思うが…」
 タイで開催されているU-23アジア選手権に出場しているU-23日本代表は、現地時間12日に行われたグループリーグ第2戦のシリア戦で1-2と敗れ、大会2連敗でグループステージ敗退が決まった。ゲームキャプテンを務めたDF渡辺剛は、敗退に「不甲斐ない」と肩を落とした。

 森保一監督は、1-2で敗れた初戦のサウジアラビア戦から中2日の試合にスタメン6人を変更。そのなかで、継続出場した1人が渡辺だった。

 サウジアラビア戦に続いてキャプテンマークを巻いた渡辺だったが、守備陣は前半立ち上がりに相手コーナーキックからビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の介入もありPKで失点。そして、自身が後半32分に交代で退いたのち、同43分に決勝ゴールを許して敗れた。

 そうした結果に対して渡辺は「初戦から2試合ともゲームキャプテンをさせてもらって負けたことが、自分自身、不甲斐ない。初戦のサウジアラビア戦で学んだことを生かせたとは思うが、負けてしまったので何も意味はないと思う」と、悔しさを滲ませた。

 すでに東京五輪の出場権を開催国として持つ日本だけに、アジア最終予選を兼ねた今大会では他国とモチベーションの違いは指摘される。それでも渡辺は「アジアも世界も戦いは厳しい。自分たちの気持ちを出さないと勝てないと思う」と、自分たち自身が精神的な部分で高めきれなかったと語る。

 最終戦のカタール戦は消化試合になってしまった。それでも、渡辺は「最大の準備をして、全員で良い準備をしたいと思う」と前を向く。せめてもの意地を見せるべき戦いに、キャプテンとしての責任感をプレーで示すことが期待される。

DF渡辺剛「不甲斐ない。世界の戦いは厳しい」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-01130025-nksports-socc

▽DF渡辺剛のコメント「ゲームキャプテンやって、負けてしまったことに不甲斐ない。初戦のサウジアラビア戦で学んだことを生かせた試合だったんですけど、最終的に負けてしまったので何の意味もない。アジアもそうですけど、世界の戦いは厳しい。自分たちの気持ちを出さないと勝てない。次の試合勝てるようにしたい。(足は)大丈夫です」

■言いたい放題FC東京 3169■
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1578839971/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 03:54 | 大阪 ☁ | Comment(20) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U23日本代表、シリアに敗戦し大会連敗…MF松本泰志「慎重になり過ぎた」「熱量は相手が上」まとめその3(関連まとめ)

「情けない」 日本の“衝撃敗退”にMF松本が後悔「積極的に前に行ったほうが良かった」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200113-00240510-soccermzw-socc
松本2020シリア戦.jpg

シリア戦で1-2敗戦、大会2連敗で敗退 フル出場の松本が悔やむ「慎重になり過ぎた」
 タイで開催されているU-23アジア選手権に出場したU-23日本代表は、現地時間12日のグループステージ第2戦、シリア戦で1-2の敗戦。2連敗での敗退が決まった。フル出場したMF松本泰志(サンフレッチェ広島)は「慎重になり過ぎた」と悔やんだ。

 初戦で1-2の敗戦を喫したサウジアラビア戦で松本は出場機会がなかった。そこから中2日で6人が入れ替わったスタメンに名を連ねた松本だったが、前半から複数人が連動していく攻撃に上手く絡むことはできなかった。後半はボールを保持して攻め込む時間が長かったが、崩し切るには至らず。終盤の失点で敗れる結果になった。

 試合について松本は「チームとしても個人としても情けない。個人的にも前半に慎重になり過ぎて横パスが多かった。後半も積極的に前に行ったほうが良かったと思う」と、全体的にプレーが消極的になってしまったと悔やんだ。

 今大会は東京五輪のアジア最終予選を兼ねているが、日本はすでに開催国としての出場が決まっている。一方で他国は3位以内を目指す真剣勝負となっている大会だ。それだけに松本は「(相手が)死に物狂いで来ましたし、その熱量は結果を見れば相手が上だったと思う。チームとしても個人としても、勝ちに対する気持ちや実力が伴わなかったと思う」と、精神的な要素にも言及した。

 最終戦のカタール戦は日本にとって消化試合となるが、カタールは勝利すれば決勝トーナメント進出の可能性を残す。そうしたゲームになるが、松本は「無駄にできない試合ですし、最後の試合で成長したものを見せられればいい」と話し、そのピッチに何かを残すことを誓った。

※一部編集し直しました。

↑↑↑サンフレッチェ広島Part1899↑↑↑
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1578837452/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 02:51 | 大阪 ☁ | Comment(17) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U23日本、シリアに敗戦しGL敗退…MF齊藤未月が苦言「悔しいというより恥ずかしい」まとめその2(関連まとめ)

「悔しいというより恥ずかしい」 日本の“屈辱敗退”にMF齊藤が苦言「全然ダメだと思う」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200113-00240508-soccermzw-socc
齋藤2020シリア戦.jpg

史上初のグループリーグ敗退が決定「日本を代表していながら情けない」
 U-23日本代表は現地時間12日、東京五輪の最終予選も兼ねたU-23アジア選手権の第2戦でシリアと対戦し、1-2と敗戦。史上初のグループリーグ敗退が決定した。試合後、MF齊藤未月(湘南ベルマーレ)は「悔しいというより恥ずかしいという気持ちでいっぱい。日本を代表していながら情けない」と語っている。

 初戦のサウジアラビア戦を1-2で落とし、負ければ敗退という後のない状況となっていたが、前半9分にVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の確認の末、ペナルティーエリア内でのDF町田浩樹(鹿島アントラーズ)のファウルを取られた。与えたPKを決められ、早々にビハインドを背負う展開となった。

 それでも前半30分、MF相馬勇紀(名古屋グランパス)がペナルティーエリア手前から鋭いミドル弾をゴール右隅に沈め同点とするも、疲労の色が見え始めた後半43分にカウンターの場面から痛恨の追加点を与えてしまい、2連敗でグループリーグ敗退が決定した。試合後、ボランチでプレーした齊藤は「悔しいというより恥ずかしいという気持ちでいっぱい。日本を代表していながら情けない」と語気を強めた。

「いくらボールを取ってもゴールを取らないと勝てないスポーツ。全然ダメだと思う。申し訳ない気持ちです。幸いというか、東京五輪に出場することは決まっているので、そんなに長い時間はないし大丈夫かよと思われるかもしれないですが、やるしかないし出たい気持ちはどの選手にもあるので、どれだけサッカー選手として応援している人の心を震わせるプレーをできるかが大事だと思う」

 敗退は決定しているものの、第3戦で待つのは優勝候補のカタール。3連敗の悲劇を避けるためにも「なんとしても勝たないといけないし、勝つだけです」と最終戦の勝利を誓った。

ΨΨΨ湘南ベルマーレ 574th Big WaveΨΨΨ
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1578577086/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 02:04 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U23日本、シリアに敗れまさかの1次リーグ敗退…相馬絶妙ミドルも「たたき直さないと」U-23選手権 まとめその1(関連まとめ)

U-23日本代表、まさかの早期終戦! 終盤に痛恨失点、シリアに1-2黒星で敗退決定
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200113-00240444-soccermzw-socc
相馬2020シリア戦ゴール.jpg

MF相馬のゴールで一時同点に追いつくも、終盤に痛恨の失点で敗退
 タイで開催されているU-23アジア選手権で、日本は現地時間12日のグループリーグ第2戦でシリアと対戦。序盤にPKで先制点を許した一方、MF相馬勇紀が同点ゴールを挙げたが、試合終盤に失点し1-2で敗れてグループステージ敗退が決まった。

 初戦サウジアラビア戦を1-2で落とした日本は、このシリア戦に敗れるとグループステージ敗退が決まる背水の陣となった。中2日で迎えた一戦に森保一監督は6人のスタメンを変更し、必勝を期して臨んだ。

 その森保ジャパンだが、いきなり苦しい状況に直面する。前半5分、シリアからカウンターを受けるとGK大迫敬介がコーナーキックに逃れたが、その左コーナーが中央に入ってきたところで低いボールをヘディングにいったDFアルナウトに対して、DF町田浩樹が遅れて蹴るというプレーが生まれた。ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の進言で映像確認されると主審はPKの判定。これを相手FWバラカットに決められ、同9分に0-1のビハインドとなった。

 日本はボール保持率こそ高いものの縦パスが流れてしまう場面や、前線でコンビネーションが合わない場面が多発。ペナルティーエリアの中に入っていくところで問題を抱えた。それでも日本は同30分、波状攻撃を仕掛けると左サイドからカットインしてミドルシュートを放った相馬が、相手DFに弾かれてこぼれたボールを拾って再びミドル。これがニアサイドを破ってゴールに吸い込まれ、1-1の同点に追いつき、ハーフタイムを迎えた。

 後半に入ると日本は前半の半ば過ぎからと同様にボール保持率を高めて敵陣に侵入。前半よりもシュートの意識は高まっていたものの、相手DFが前に立っていてブロックされる場面が目立った。決定機とまでは言えない状態が繰り返され、森保監督は同22分には初戦でゴールしたMF食野亮太郎に代えてFW田川享介を投入した。

 そして日本は同37分に右サイドからMF橋岡大樹がGKと最終ラインの間に速いクロスを入れ、フリーでFW上田綺世が飛び込んだがシュートを枠内に抑え込むことができず。決定機を逃した日本は勝ち越しゴールを奪えず。逆に同43分、カウンターを受けた日本は中盤を素早いパス交換で突破されるとFWダリにドリブルで持ち込まれ、大迫との1対1をきめられて1-2とされ、2戦連続して試合終盤の失点で敗れた。

 この結果、2連敗の日本はこの日の結果で勝ち点4としたサウジアラビアとシリアを下回ることが決定し、グループステージ敗退が決まった。

同点弾の相馬勇紀、敗退決定に「たたき直さないと」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-01130012-nksports-socc

<U23アジア選手権:日本1−2シリア>◇12日◇タイ

敗れたら1次リーグ敗退が決まるシリアとの第2戦で、U−23(23歳以下)日本代表は1−2で負けた。

第1戦の10日サウジアラビア戦に続く連敗。PKで先制を許したが、前半のうちにMF相馬勇紀(22=名古屋)のゴールで同点にしたものの、終盤に失点を喫した。第3戦は15日、今大会これまで2引き分けのカタールと対戦する。

▽MF相馬勇紀のコメント「戦えてなかったからこういう結果になった。僕も含めて戦うベースの部分もたたき直さないといけない。この2試合勝てなかったのが悔しいですけど、とにかく勝ちを目指して頑張りたい

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12729
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1578832530/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:45 | 大阪 ☁ | Comment(60) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)