アンテナ・まとめ RSS

鹿島DF内田篤人、右足負傷で全治4週間の離脱…J1開幕戦は欠場へ(関連まとめ)

【サッカー】鹿島、内田篤人が右下腿三頭筋損傷で4週間の離脱…開幕欠場へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1580802058/
内田2020-02負傷.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/02/04(火) 16:40:58.86 ID:NcICuxAr9.net

プレシーズンマッチで負傷交代
鹿島アントラーズは4日、DF内田篤人が右下腿三頭筋損傷で約4週間の治療を要することを発表した。

内田は、1日に行われたいばらきサッカーフェスティバル2020の水戸ホーリーホック戦で負傷。内田は65分、杉岡大暉と交代していた。検査の結果、右下腿三頭筋損傷と診断され、治療期間は約4週間となっている。

2018年にJリーグ復帰を果たした内田は昨シーズン、負傷もあってリーグ戦の出場は10試合にとどまった。今季初戦のAFCチャンピオンズリーグ2020・プレーオフのメルボルン・ビクトリー戦(0−1で鹿島が敗戦)ではベンチ入りしたが、出場機会はなかった。

鹿島はこの後、16日に2020 JリーグYBCルヴァンカップのAグループ第1節で名古屋グランパスと対戦し、その後23日には明治安田生命J1リーグの開幕節でサンフレッチェ広島と相まみえる。内田は、いずれも試合も欠場する見込みとなった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200204-00010016-goal-socc
2/4(火) 15:25配信




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】ACL、中国勢の前半戦3試合が延期…神戸、FC東京、横浜FMも影響(関連まとめ)

ACL、中国勢が関係する1次リーグ前半戦の試合を延期

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200204-00000559-sanspo-socc
ACL2019ボール.jpg

アジア・サッカー連盟(AFC)は4日、クアラルンプールで緊急会議を開催。中国を中心に猛威を振るう新型コロナウイルスの影響でアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグ前半戦で中国勢との試合を延期すると発表した。

 日本勢が関係するのは3試合。3月3日に予定されていたG組の神戸−広州恒大戦は5月26日、3月4日に予定されていたF組のFC東京−上海申花戦、H組の横浜M−上海上港戦はそれぞれ5月27日に延期することとなった。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part12801
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1580803597/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:03 | 大阪 ☀ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インモービレ、セリエA得点新記録に挑む!現在リーグ21試合25得点

【サッカー】セリエA新記録に期待!? 21試合で25得点。“欧州最高のストライカー”との呼び声も FWチーロ・インモービレ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1580801994/
インモービレ2020ガッツポーズ.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/02/04(火) 16:39:54.42 ID:NcICuxAr9.net

ラツィオに所属する29歳のイタリア代表FWチーロ・インモービレがセリエA記録を破るかもしれない。同選手の代理人が活躍を称賛していると、3日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

2016年7月からラツィオに在籍するインモービレは、今季のリーグ戦21試合で25得点を記録。得点ランキングでは、2位のクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)に6点差つけている状況だ。2015/16シーズンにゴンサロ・イグアインがリーグ戦で36得点を決め、セリエAにおける1シーズンの最多得点記録を更新していたが、それを上回るかもしれない。

インモービレの代理人は「彼は言うまでもなく、イタリアのみならず、現在ヨーロッパで最高のストライカーだと思う」と語り、同選手を称賛している。果たして、このままのペースを維持してセリエA記録を塗り替えることになるのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200204-00360813-footballc-socc
2/4(火) 14:00配信




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昌子源、G大阪移籍の裏話 願ったりだった時期外れの逆オファー(関連まとめ)

G大阪昌子誕生、願ったりだった時期外れ逆オファー

https://www.nikkansports.com/soccer/news/202002040000008.html
昌子源トゥールーズ練習.jpg

ガンバ大阪は3日、トゥールーズの元日本代表DF昌子源(27)が完全移籍で加入が決定したと発表した。背番号は3で、5日に入団会見が行われる。

今回の移籍は、G大阪にとっては、いくつもの幸運が重なって実現したといえる。通常は1月上旬や中旬のチーム始動日が、編成の締め切りの目安。同時期に行う新入団会見などで新戦力を披露する。遅くとも中旬以降に始まる春季キャンプまでに陣容を固め、開幕へと向かっていく。選手の年俸など人件費の予算組みも終わっている。

それが今回、昌子側からG大阪に逆オファーがあったのは1月下旬。既に沖縄キャンプが始まっていた。本来なら商談には遅すぎるが、G大阪は昌子のポジションであるセンターバック(CB)が昨年来の補強ポイントだった。今オフにも補強しきれずにシーズンに突入していた。

しかも主将で日本代表のCBでもあるDF三浦弦太(24)が欧州移籍を希望しており、早ければ今夏に途中退団する可能性がある。クラブとしてはリスクを管理する上で、三浦と同格か、それ以上の昌子側の売り込みは願ったりかなったりだった。

最近は故障などあったにせよ、18年ワールドカップ(W杯)ロシア大会で活躍した昌子の実力があれば、市場に名前が出るのが年末年始であれば、Jリーグ各クラブによる争奪戦になっていた。それが年明け1月下旬になっての昌子の移籍志願で、獲得交渉ができたのは事実上、G大阪だけになっていた。

昌子側から売り込みを受けた、ヴィッセル神戸の関係者は「この時期だと、さすがに遅すぎる。しかも(人件費は)高い。仮に年内に話が来ていれば欲しい選手だった」と証言する。関係者によると、昌子の古巣鹿島アントラーズも同様の状況だったもようで、G大阪はマネーゲームのない状況で獲得交渉にあたれた。

関係者によると、トゥールーズと契約を2年半も残す昌子を獲得すれば違約金は推定2億円以上は必要だった。それがトゥールーズも1月末で欧州の移籍期間が終了し、戦力とみなしていない昌子で商談するには日本のクラブは最適だ。違約金は大幅減額され、最終的には1億円程度に落ち着いたという。

昌子を受け入れたG大阪宮本恒靖監督(42)は「実力は疑いの余地がない選手。我々の(G大阪)ジュニアユース出身というのも大きかった」と話した。宮本監督も下部組織出身で、いわば家族のようなつながりを感じても不思議ではない。

昌子獲得によって、先発から外れる選手、ベンチに入れない選手も生まれるが、連覇を達成した15年度の天皇杯以来のタイトルを狙うG大阪とすれば、最高のカンフル剤になるかもしれない。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part12800
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1580768156/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンガード、マンU退団を検討か?アトレティコとローマが関心

ユナイテッドMFが退団を検討か…アトレティコとローマが関心とも
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200204-00369565-usoccer-socc
リンガード・ローマとアトレティコ噂.jpg

マンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表MFジェシー・リンガード(27)が同クラブからの退団を検討しているようだ。

8歳からマンチェスター・ユナイテッドのユースで育ったリンガードは、レスター・シティなどへのローンを経て、2014年にユナイテッドのトップチームでデビュー。これまで、プレミアリーグで131試合に出場し17ゴール12アシストを記録している。

そんなリンガードだが、プレミアリーグでは2018年12月22日以来ゴールなし。また、今シーズンは先発出場がここまでわずか9回と思うような出場機会を得られていない状態が続いている。

『ESPN』によると、ユナイテッドとの契約はまだ1年半残っており、1年の延長オプションが付帯している他、新契約に向けた交渉も動き始めているようだが、本人はマンチェスター・ユナイテッドからの退団もオプションの1つとして考慮したいようだ。

最近の低調なパフォーマンスに向けられた、特にSNS上でのファンからの批判を本人も感じ始めており、また、イングランド代表へのこのところ招集されておらず、今夏に迫ったユーロ2020に出場できない可能性も浮上。長年過ごしたマンチェスター・ユナイテッドを離れて、フレッシュなスタートを切ることの必要性を感じているようだ。

なお、リンガードの新天地候補に名乗りをあげているのは、アトレティコ・マドリーとローマと見られている。その他にも、ミランや過去にレンタルで在籍したこともあるレスター・シティからの関心も報道。

今年の初めには、チームメイトであるフランス代表MFポール・ポグバらの代理人を務めるスーパーエージェント、ミーノ・ライオラともコンサルタント契約を結んでおり、夏の移籍市場での動向が注目される。


† Red Devils Manchester United 1427 †

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1580585034/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラン、マルディーニ3代目ダニエルがセリエAデビュー!U-19イタリア代表MF

【サッカー】<マルディーニ家3代目がセリエAデビュー>ACミランMFダニエル・マルディーニ、U―19イタリア代表
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1580773520/
ダニエル・マルディーニ.jpg
1: Egg ★ 2020/02/04(火) 08:45:20.05 ID:KtEZoJEq9.net

◇イタリア・セリエA第22節 ACミラン1―1ベローナ(2020年2月2日 ミラノ)

 マルディーニ家の3代目がセリエAデビューを果たした。

 ACミランのU―19イタリア代表MFダニエル・マルディーニ(18)が2日、ホームのベローナ戦で後半48分から途中出場。背番号98のユニホームを着て右MFに入り、3分ほどの短いプレー時間でボールにはほとんど絡めなかったが、試合後にクラブ公式テレビで「デビューは目標だった。これから続けて出られるようにしたい」と喜びを語った。

 ダニエルはACミランのレジェンド、元イタリア代表DFのパオロ・マルディーニ氏(51)の次男。2016年に亡くなった祖父チェーザレ氏、父パオロ氏はともにACミランでDFとして活躍したが、3代目は攻撃的MFでユースの10番を背負うホープだ。

 昨年3月に地元衛星放送スカイスポーツで「イタリア代表でプレーしたいし、祖父、父のようにいつか(ACミランの)トップチームでプレーするのが夢」と話していたダニエル。「ポジションは攻撃的MF、トップ下でゴールを狙う。特長は少ないタッチでのプレー、セットプレー、予測の速さ」と自己分析していた。現在ACミランでテクニカルディレクターを務める父パオロ氏からはアドバイスを受けるそうで、いつも「ピッチでは冷静に、ピッチ外では謙虚に」と言われるという。

 兄のクリスティアン(23)もACミラン下部組織出身で、現在はセリエCのファーノでセンターバックとしてプレーしている。

2/3(月) 21:37配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200203-00000257-spnannex-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200203-00000257-spnannex-000-4-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:26 | 大阪 | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FIFA、2030年W杯は48ヵ国拡大に伴い二大陸開催を検討!インファンティノ会長「もっとオープンにしていく」

【サッカー】<2030年W杯は史上初の2大陸開催? >FIFA会長「もっとオープンにしていく」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1580787192/
インファンティーノ会長2020.jpg
1: Egg ★ 2020/02/04(火) 12:33:12.85 ID:KtEZoJEq9.net

2030年のワールドカップは、史上初の2大陸開催になるかもしれない。国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長が言及したと、3日に英紙『テレグラフ』が報じている。

 2022年ワールドカップはカタールで開催され、2026年ワールドカップもカナダ・メキシコ・米国の3カ国共催となることが決定している。しかし、2030年ワールドカップの開催地は未定のままで、アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、チリの4カ国共催案やスペインとポルトガルの共催案などが浮上している。共催も含めると、多くの国が立候補していることになる。

 同紙によると、創立100周年を迎えるイングランドも立候補する国の一つだという。そして、2026年ワールドカップから参加国が48カ国に拡大されるのに伴い、2つの大陸で開催することも検討しているようだ。

インファンティーノ会長は「私は人々の意思を尊重する。もし人々の意思が変わるなら、もっとオープンにしていくだろう。同時に世界の様々な部分をより包括的にする必要がある。まだ時間がある。2030年ワールドカップ開催地の決定は2024年だ。私にとって、FIFA会長として、入札者が多いほど幸せだ」と、コメントしている。

2/4(火) 12:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200204-00360804-footballc-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200204-00360804-footballc-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サガン鳥栖、DHC撤退が確定…佐賀新聞が胸スポンサーに 竹下製菓が新たにクラウドファンディング型で協賛 ユニの色も変更(関連まとめ)

【サッカー】<サガン鳥栖>新ユニホーム発表! 新たに竹下製菓が協賛 胸スポンサーは佐賀新聞社
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1580740482/
サガン鳥栖2020新ユニ.jpg
1: Egg ★ 2020/02/03(月) 23:34:42.20 ID:B9Gp3BXH9.net

サッカー・J1サガン鳥栖を運営するサガン・ドリームスは3日、新ユニホームを発表した。メインの胸スポンサーだった化粧品・健康食品大手「ディーエイチシー(DHC)」が1月31日期限の契約を延長せずに撤退し、当面、佐賀新聞社が胸スポンサーに入る。

 これとは別に竹下製菓(小城市、竹下真由社長)が新たにユニホームの鎖骨部分に協賛することが決まった。鎖骨部分にスポンサーが付くのは初めて。クラブは地元関係の企業を中心に支援を求め、引き続き大口スポンサー獲得に向け、営業活動を強化していく。

 広告収入はクラブ経営の柱で、ユニホームスポンサーは大きなウエイトを占める。例年、新シーズンのユニホームデザインは新体制発表時など1月中旬にお披露目していた。今季は2月16日(ルヴァン杯)の公式戦開幕まで2週間を切っているが、スポンサー探しに苦戦し、発表が遅れていた。

 佐賀新聞は従来の袖スポンサーも継続する。DHCはJ2時代の2008年からメインの胸スポンサーを続けていた。(取材班)

2/3(月) 21:18配信 佐賀新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200203-03484446-saga-socc

写真 https://amd.c.yimg.jp/amd/20200203-03484446-saga-000-3-view.jpg


J1鳥栖の竹原社長謝罪「期待を裏切るような対応と結果を深く反省」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200204-00010001-nishispo-socc


 サッカーJ1鳥栖の竹原稔社長は3日、クラブ公式サイトで、今シーズンの新ユニホームデザイン発表に関する「おわび」としてコメントを発表した。

 例年1月中に行ってきた新ユニホーム発表が、スポンサー探しの関係でこの日までずれ込んだことを謝罪。サポーターとスポンサーへの感謝を述べた。また「ただいま一社でも多くのスポンサー様をお知らせできるように最後のお願いを続けております」と報告。「皆様の期待を裏切るような対応と結果を深く反省し、改めて心してクラブを運営して参ります」と続けた。

 ユニホームの鎖骨部分のスポンサーとなった竹下製菓の指定商品を鳥栖の公式サイトから購入するとクラブの支援金につながる「クラウドファンディング型の取り組み」も後日発表するという。「サポーターの皆様、スポンサー様に支えられ、育てられ、愛されたこのクラブが、今後も未来に向かってこの鳥栖という地に根をはり続けることを大切にいたします」などと締めくくった。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 | Comment(28) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【動画有】本田圭佑、ブラジル到着前から滅茶苦茶歓迎される

【サッカー】<本田圭佑>ブラジルに渡った日本サッカー界のカリスマ、新天地で熱烈な歓迎!ユニホームはすでに完売。会員登録者数も激増
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1580775185/
本田ボタフォゴ加入決定.jpg

1: Egg ★ 2020/02/04(火) 09:13:05.37 ID:KtEZoJEq9.net

クラブの会員登録者数も激増!

ブラジルに渡った日本サッカー界のカリスマは、新天地で熱烈な歓迎を受けているようだ。

【動画】まさかのポケモン風! ボタフォゴ公式の本田圭佑の歓迎ムービーはこちら

 現地時間1月31日にブラジルの名門ボタフォゴに移籍した元日本代表MF本田圭佑。かつて名門ミランで10番を背負ったクラブ史上初の日本人プレーヤーへの期待は、地元でも否応なしに高まっている。それを裏付けるように、いま地球の裏側でちょっとした“フィーバー”が起きている。

 ブラジル・メディア『Globo』によれば、本田の加入が決定した31日を過ぎてから、公式ファンクラブの登録者数がこれまで最多だった2017年に並ぶ400パーセント増を記録。さらに移籍決定後にオフィシャルグッズショップで販売がスタートしたばかりのユニホームはすでに完売し、予約注目が殺到している状況だという。

 この熱狂ぶりについて、「絶大な効果だ。ボタフォゴは早くもホンダを雇ったことで報酬を得ている」とレポートした『Globo』は、このフィーバーぶりが2012年6月に元オランダ代表MFのクラレンス・セードルフが加入した時と同じレベルにあると紹介した。

「ボタフォゴのネルソン・ムファレジ会長によれば、ホンダは金曜日にリオに到着し、翌日に本拠地ニウトン・サントスの大観衆の前でお披露目となる。この熱狂度を考えれば、おそらく土曜日の発表会は、かつてクラブのアイドルとなったセードルフのそれと同様か、それ以上のお祭り騒ぎとなるだろう」

 移籍決定前からブラジル国内で名前がSNSのトレンドとなるなど、大きな注目を集めている本田。リオに降り立った時、はたしてどんな歓迎を受けるのだろうか。

2/4(火) 6:03配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200204-00010001-sdigestw-socc

写真 https://amd.c.yimg.jp/amd/20200204-00010001-sdigestw-000-1-view.jpg


本田ボタフォゴサポ歓迎.jpg

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:34 | 大阪 | Comment(7) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エンバペとトゥヘル監督、交代巡り衝突…SD交えて話し合いも和解せず?

交代めぐり衝突したエンバペとトゥヘル、SDを交えて面談も…関係は修復せず?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200203-01029774-soccerk-socc
トゥヘルとエムバペ交代騒動.jpg

 パリ・サンジェルマン(PSG)は、フランス代表FWキリアン・エンバペとトーマス・トゥヘル監督、レオナルドSD(スポーツ・ディレクター)による三者面談を行ったようだ。2日、スペイン紙『アス』が、フランス紙『ル・パリジャン』を引用して報じた。

 1日に行われたリーグ・アン第22節モンペリエ戦で先発出場を果たしたエンバペは、57分にチームの4得点目を挙げ、5−0の勝利に貢献。しかし、68分にマウロ・イカルディとの交代でピッチを後にした際、そのことに不満を示してトゥヘル監督と口論に発展してしまった。

 両者はチャンピオンズリーグのクラブ・ブルージュ戦やモンペリエとの前回対戦時にも交代をめぐって衝突しており、その関係回復を目的として2日の夜に面談を行ったようだ。面談はリラックスした雰囲気の中で行われた模様だが、お互いの溝が埋まることはなかったという。

 エンバペは自分がほかの選手に比べて途中交代させられる回数が多いと感じており、PSGの「エンバペをクラブのプロジェクトの中心として見ている」という説明とトゥヘル監督の起用法には整合性がないと考え、怒りを覚えているようだ。

『アス』紙は、今回の一件でエンバペがPSGとの新契約にサインしない可能性が高まったと見ている。現行の契約は2022年6月末までとなっており、同選手の獲得を狙うレアル・マドリードが優位に立つ“チャンス”になりそうだ。

【PSG】Paris Saint-Germain part38
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1578883996/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:27 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)