アンテナ・まとめ RSS

横浜FM、遠藤渓太が先制ゴール&OG誘発で韓国王者・全北現代に2-1勝利!全北現代は2人退場 ACL第1節(関連まとめ)

【サッカー】<ACL>Jリーグ王者・横浜F・マリノス、敵地でKリーグ王者・全北現代(韓国)を2−1で破る!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581508321/
遠藤渓太2020ACL第1節.jpg
1: Egg ★ 2020/02/12(水) 20:52:01.93 ID:4OEjcusA9.net

AFCチャンピオンズリーグ グループステージ MD1
2020年2月12日(水)19:00KO
全州ワールドカップスタジアム

全北現代 1−2 横浜F・マリノス

33' 遠藤 渓太
37' オウンゴール
80' チョ・ギュソン

※相手2人退場

https://www.jleague.jp/match/acl/2020/021204/livetxt/

ゲキサカACL特集ページ
https://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?295632-295632-fl#1

【サッカー】<ACL>ヴィッセル神戸 5-1 ジョホール(マレーシア) 小川慶治朗がハットトリック達成!
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1581508214/

【サッカー】<ACL>FC東京 1−1 蔚山現代(韓国) オウンゴールで失点も・・・敵地で貴重な勝ち点1をゲット!
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1581423860/



敵地で示したJ1王者・横浜FMの“実力”…ミスから失点も韓国王者を圧倒してACL白星発進
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200212-43478107-gekisaka-socc

[2.12 ACL第1節 横浜FM2-1全北現代 全北]

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)は12日、グループリーグ第1節が行い、H組に入る横浜FMがKリーグ王者・全北現代(韓国)のホームに乗り込んだ。前半33分にFW遠藤渓太の得点で先制した横浜FMは、同37分にオウンゴールで加点。全北の反撃を1点に抑え、2-1の勝利を収めた。第2節は19日に行われ、横浜FMはシドニーFC(豪州)をホームに迎える。

 昨季のJ1チャンピオンである横浜FMは、8日の富士ゼロックススーパー杯・神戸戦から先発2人を入れ替え、大事な初戦を迎えた。システムは4-2-1-3を採用し、GKに梶川裕嗣、最終ラインは右からDF松原健、DFチアゴ・マルチンス、DF畠中槙之輔、DFティーラトンを配置。ボランチにMF喜田拓也とMF扇原貴宏、トップ下にMFマルコス・ジュニオールを並べ、3トップは右からFW仲川輝人、FWオナイウ阿道、遠藤が入った。なお、正GKの朴一圭は外国籍選手枠の関係でメンバー外となっており、全北のスターティングメンバ―には今季から加入したMF邦本宜裕らが名を連ねている。

 前半5分には横浜FMが決定機を創出。喜田の縦パスをオナイウが落として前線に駆け上がると、最終ライン裏に抜け出して松原のリターンパスを受ける。しかし、PA内で放った右足のシュートは距離を詰めたGKソン・ボングンに阻まれてしまった。その後も横浜FMがボールを保持して試合を進めるが、同25分のティーラトンの直接FKが枠を外れ、同32分にマルコスのパスにPA内で反応した仲川のシュートがソン・ボングンに弾き出されるなど、なかなかスコアを動かせない。

 しかし、前半32分についに全北ゴールをこじ開ける。スローインから右サイドを駆け上がった仲川のクロスをゴール前に走り込んだ遠藤がダイレクトでねじ込み、スコアを1-0とした。さらに同37分にはマルコスの浮き球のパスで左サイドを遠藤が抜け出す。ドリブルで運んで送ったグラウンダーのクロスがDFキム・ジンスのオウンゴールを誘い、リードを2点差に広げた。

 その後も好機を生み出すが、前半43分のオナイウのシュートがソン・ボングンに阻まれるなど得点へと結び付けられず。2-0と横浜FMがリードしたまま後半を迎えると、同9分には全北ベンチが動いて2枚同時交代して流れを変えようと試みる。

 しかし、流れは大きく変わらない。同14分にはオナイウの折り返しからゴール前でフリーになった扇原が左足で狙い、同19分には仲川が切れのある個人技でフィニッシュまで持ち込む。追加点こそ奪えないものの、横浜FMが押し込む時間帯が続く。さらに同24分にはMFソン・ジュノが2度目の警告を受けて退場し、2点をリードする横浜FMが数的優位に立った。

 10人となった相手に対し、横浜FMは攻勢を強める。後半28分にはティーラトンの浮き球のパスから完全に抜け出したオナイウのシュートがソン・ボングンに阻まれ、こぼれ球に反応した仲川のシュートは枠上に外れる。だが同35分、思わぬミスから失点。全北が送ったロングボールを畠中が処理しようとするが、梶川が飛び込んだことでボールがこぼれる。セカンドボールをつながれ、FWチョ・ギュソンに無人のゴールに蹴り込まれてしまった。

 1点差に詰め寄られたものの、後半37分にはDFイ・ヨンが退場となって全北は9人に。最後まで攻撃を仕掛け続ける横浜FMに追加点こそ生まれなかったものの、2-1のまま逃げ切って白星スタートを切った。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:56 | 大阪 ☔ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【無敵イニエスタ】神戸、小川慶治朗ハットトリック・イニエスタ絶妙2アシストなどジョホールに5-1大勝!ACL白星スタート(関連まとめ)

【サッカー】<ACL>ヴィッセル神戸 5-1 ジョホール(マレーシア) 小川慶治朗がハットトリック達成!
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1581508214/
イニエスタ2020ACL第1節.jpg
1: Egg ★ 2020/02/12(水) 20:50:14.21 ID:4OEjcusA9.net

・ヴィッセル神戸 5-1 ジョホール(マレーシア)

13分[神]小川慶治朗
58分[神]小川慶治朗
72分[神]小川慶治朗
27分[シ]サファウィ・ラシド
28分[神]古橋亨梧
65分[神]ドウグラス

https://www.jleague.jp/sp/match/acl/2020/021202/live/#livetxt




神戸 イニエスタ魅せた!2アシスト含め華麗なプレーの連続 初出場ACLで5―1大勝発進に貢献
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200212-00000226-spnannex-socc

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグが12日、各地で行われ、初出場の神戸はG組初戦でジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)と対戦。元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(35)が2アシストの活躍でFW小川慶治朗(27)のハットトリック達成を後押し。華麗なプレーでファンを魅了し、5―1の白星発進に大きく貢献した。第2節は19日、敵地で水原三星(韓国)と対戦する。

 スタメンは8日の富士ゼロックス・スーパー杯の横浜戦から3人が入れ替わり、MF安井、郷家、FW小川を起用。MFイニエスタも中3日ながら先発出場。外国籍枠の関係もあり、DFダンクレーとMFサンペールは登録外。MF山口はベンチ外となった。

 試合はMFイニエスタが随所で質の高いプレーを披露。前半13分に自陣センターライン左からDFラインの裏へ浮球スルーパスで先制点をアシスト。ゴール前に飛び出した小川がこのパスを左足ダイレクトシュートでゴールネットを揺らした。同42分には華麗なダイレクトプレーの連続でスタンドを魅了。センターサークル付近で後方からのボールをダイレクトでFWドウグラスにヒールパス。ドウグラスもダイレクトでボールを戻すと、イニエスタが再びワンタッチでDFラインの裏へスルーパス。しかし、今度は抜け出したFW古橋がオフサイドの判定で決定機とはならなかった。

 1点を先制した神戸は前半27分、PKにより同点とされるも直後に再び勝ち越し。同28分、FW古橋が右サイドDF西からのグラウンダーのパスを、ペナルティーエリア手前左からダイレクトで右足一閃。美しい軌道を描いたボールは相手GKが手を伸ばすも届かずゴールネットへ吸い込まれた。

 2―1とリードし後半に入ると、同13分に追加点。左サイドの深い位置でボールを持ったイニエスタが絶妙なタイミングでエリア内のDF酒井高にパスを通す。角度のない位置でボールを受けた酒井高はマイナス方向にラストパス。これを小川がゴールに押し込み、この日2点目。同20分にはドウグラスにも追加点。

 4―1とリードを広げると同27分にもダメ押し弾。ペナルティーエリア内右端でボール受けたイニエスタが相手DFを翻弄しながら角度のない位置からループシュートぎみの浮き球クロス。これをファーサイドに詰めていたFW小川が難なく頭で押し込みハットトリックを達成。初出場のACL初戦を5―1の大勝で飾った。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:23 | 大阪 ☔ | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台、新加入MFクエンカが足の違和感で復帰時期が未定(関連まとめ)

【仙台】赤崎、新エースに名乗りも助っ人3人は苦戦中…新戦力10人、2次キャンプで明暗
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200212-02110208-sph-socc
クエンカ仙台キャンプ.jpg

J1仙台は9日に宮崎県の延岡市での2次キャンプを終え、宮崎市内へ移動。2日間のオフを挟み12日から3次キャンプの練習をスタートさせる。今季は元バルセロナMFクエンカをはじめ8人の新加入選手と期限付き移籍から復帰した若手2選手が加わった。木山隆之新監督(47)は4―5―1、4―4―2の2つの布陣を試しながら新戦力と既存戦力の融合を進めている。

 新戦力の中で最も存在感を見せているのは、昨季名古屋でプレーしていたFW赤崎だ。足もとの技術が高く、周囲を生かすプレーもうまい。様々な形を見せるシュートの決定力も高く、新エース候補筆頭といえる。

 外国人助っ人たちは苦戦中だ。補強の目玉・クエンカは足に違和感があり、復帰時期は未定。ワントップ、トップ下で好プレーを見せていたFWゲデスは1月24日に右足負傷で全治8週間。左SBのレギュラー候補だったDFパラも、フィットするのに少し時間がかかりそうだ。

 DF吉野はボランチ、CBでアピールに成功、リーグ開幕スタメンの可能性も十分高い。MF佐々木も2年半の期限付き移籍で成長した姿を見せ、レギュラー争いに食い込んでいる。今季初の公式戦は16日のルヴァン杯のアウェー浦和戦。1月13日から2月15日までの長期キャンプで深めてきたチームの力が試される。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part12821
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1581423550/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナ、FWデンベレが全治6ヶ月の長期離脱…香川同僚ルイス・スアレスらが緊急補強の候補に

【サッカー】フランス代表デンベレ、全治6か月でEURO出場が絶望。FWが3人だけになったバルサは緊急補強に向け2選手をリストアップ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581479905/
デンベレ2019バルサ.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/02/12(水) 12:58:25.86 ID:99mSP4AF9.net

4か月離脱のスアレスに続いて…
 先日、ルイス・スアレスの4か月離脱を発表したバルセロナが、もうひとりアタッカーを失うことになった。ウスマンヌ・デンベレだ。

 17年夏にドルトムントから移籍してきて以降、故障癖に悩まされているフランス代表FWは、今シーズンも怪我を繰り返し、11月27日に行なわれたチャンピオンズ・リーグのドルトムント戦で負傷してから、2か月以上も戦線を離脱。ようやく復帰に向けて準備をしつつあったが、先週のトレーニング中に以前から患っていた右足ハムストリングの故障が再発してしまった。

 右大腿二頭筋断裂と診断されたデンベレは現地時間2月11日、同じ個所を痛めたBチーム所属の安部裕葵とともにフィンランドで手術を受けた。クラブの発表によると、全治は6か月の見込みで、残りのシーズンはもちろん、6月に開幕するEURO2020への出場も絶望となった。

 スペイン紙『Marca』によると、4か月以上離脱する選手が出た場合、移籍市場がクローズしていても、特例として同じポジションの選手をスペイン国内から獲得できるため、バルサは代替選手の獲得を検討。レアル・ソシエダのウィリアン・ジョゼとアラベスのルーカス・ペレスをリストアップしているようだ。
 
 記事によれば、香川真司の同僚で、2部でゴールを量産しているサラゴサのルイス・スアレスやベティスのロレン・モロンや候補に挙がっているという。デンベレの代役というよりは、スアレスの離脱で事実上不在となっているCFタイプを狙っているということだろう。

 なかでも、ここまで8ゴールを挙げているウィリアン・ジョゼは、アレクサンダー・イサクのブレイクで急激に出番が減っており、最も獲得しやすいターゲットと言えるかもしれない。

 リオネル・メッシ、アントワーヌ・グリエーズマン、そして17歳のアンス・ファティと、FWが3枚だけになってしまったバルサ。この窮地をどう乗り越えるのか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200212-00069610-sdigestw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸退団のウェリントン、ブラジル2部ボタフォゴFCに加入決定!呂比須ワグナー氏が監督

【サッカー】<神戸FWウェリントン>元母国のボタフォゴFCに加入決定…監督は呂比須ワグナー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581425997/
ウェリントン神戸.jpg
1: Egg ★ 2020/02/11(火) 21:59:57.70 ID:wY1tEhmj9.net

ボタフォゴFCは、昨シーズン限りでヴィッセル神戸を退団していたFWウェリントン(31)の加入を発表した。

ウェリントンはインテルナシオナウでキャリアをスタートさせ、ホッフェンハイムやトゥベンテなどの欧州でもプレー2013年夏の湘南ベルマーレ入り後、アビスパ福岡を経て、2018年から神戸に加入した。

パワー系ストライカーとしてJ1リーグ通算88試合19得点、J2リーグ92試合46得点を記録したウェリントンだが、神戸加入後は外国人選手枠の問題もあり、出番が限定的で、昨年限りで退団した。

ウェリントンはJリーグでの5シーズンで149試合に出場し54ゴールを記録。チームとしては得点源として期待しているようだ。

ウェリントンは「昨年ブラジルに戻ってセリエAでプレーする機会があったが、日本でもう1シーズン残った。そこでボタフォゴのユニフォームを着る可能性が出てきた。このチャンスに満足しており、クラブにとってベストを尽くす」とコメントしている。

ウェリントンが加入するボタフォゴFCは、サンパウロ州に拠点を置くクラブで、元日本代表FWの呂比須ワグナー氏が指揮。ブラジル2部(セリエB)に所属しており、元日本代表MF本田圭佑が加入したブラジル1部のボタフォゴFRとは異なるクラブ

2/11(火) 12:45配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200211-00369975-usoccer-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋、エドゥアルド・ネットとの契約解除を発表…1月上旬に契約交渉のため合流遅延との発表も(関連まとめ)

名古屋MFエドゥアルド・ネットが両者合意のもと契約解除…1月上旬には契約交渉のため合流遅延と発表も
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200212-00069611-sdigestw-socc
エドゥアルド・ネット名古屋.jpg


昨年は16試合に出場。今年1月には合流が遅れると発表されていたが…
 J1の名古屋グランパスは2月12日、MFエドゥアルド・ネットが両者合意のもと契約を解除することになったと発表した。

 現在31歳のエドゥアルド・ネットは、2018年途中に名古屋に入団。同年に15試合、翌19年には16試合に出場し、ボランチの一角として名古屋の中盤を支えた。

 E・ネットに関しては、クラブから1月11日に契約交渉のためチームへの合流日が遅延となることが発表され、合流日は未定となっていた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part12821
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1581423550/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元鹿島監督のアウトゥオリ氏、本田ボタフォゴ監督を受諾 C大阪でも2015年に指揮

【サッカー】アウトゥオリ氏が本田ボタフォゴ監督を受諾
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581477359/
アウトゥオリ監督.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/02/12(水) 12:15:59.25 ID:99mSP4AF9.net

MF本田圭佑(33)が所属するブラジル1部ボタフォゴの新監督に浮上したパウロ・アウトゥオリ氏(63)がクラブ側からの就任オファーを受諾した。

11日(日本時間12日)にブラジルの大手メディア「グローボ」が報じたもので、12日(同13日)にもクラブ側と会い、正式契約を結ぶ予定になっている。95年にブラジル選手権で優勝を飾ったボタフォゴを指揮していたのがアウトゥオリ氏。サンパウロを率いて05年のクラブW杯を制し「世界一監督」となった後、鹿島アントラーズやセレッソ大阪でも監督を務めていた。

ボタフォゴは本田がブラジル入りした2日後の9日、成績不振を理由にアルベルト・バレンティム監督を解任した。次の公式戦は3月1日まで予定されていないため、正式就任すればアウトゥオリ新監督には、2週間程度の準備期間がある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200212-02120166-nksports-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘルタ・ベルリン、クリンスマン監督が電撃辞任!昨年11月に就任したばかり

【サッカー】ヘルタ・ベルリン、クリンスマン監督が電撃辞任。就任後わずか76日で
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581424869/
クリンスマン監督ヘルタ.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/02/11(火) 21:41:09.54 ID:Bjw4Y6WM9.net

 ドイツ・ブンデスリーガのヘルタ・ベルリンが11日、ユルゲン・クリンスマン監督の辞任を発表した。クラブの公式サイトで発表されている。

 クリンスマン監督はアンテ・コヴィッチ氏の後任として昨年11月27日にヘルタの監督に就任。だが、就任後わずか76日で電撃辞任となった。後任にはアシスタントコーチだったアレクサンダー・ヌーリ氏が暫定的に指揮を執ることになった。

 クリンスマン監督就任後のヘルタは3勝3分3敗。現在はリーグ戦14位に位置している。ヘルタのミヒャエル・プレーツGM(ゼネラル・マネージャー)はクラブの公式サイトで「我々は今朝起こったことにとても驚いている。この決定に関する前兆はなかった。特に、冬の忙しい移籍市場でサポートをしていたからだ」とコメントしている。

 クリンスマン監督は2004年にドイツ代表監督に就任。ドイツワールドカップでは同国代表を3位に導いた。その後、2008年にバイエルンの監督に就任。解任後は2011年にアメリカ代表監督に就任した。その後、ロシアワールドカップ出場を逃し成績不振によりアメリカ代表監督を解任され、昨年11月27日にヘルタの監督に就任した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200211-00362037-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルサB安部裕葵、全治5ヶ月の離脱…右足手術に成功も東京五輪は絶望的(関連まとめ)

バルサ安部裕葵、右足手術で5カ月離脱 五輪絶望的
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200212-02120066-nksports-socc
安部裕葵2019バルサBドリブル.jpg

スペイン1部バルセロナのBチーム、バルセロナBに所属する安部裕葵(21)が11日に手術を受け、全治5カ月であることがクラブの公式サイトで発表された。

安部は2日にアウェーで行われた3部リーグ第23節プラット戦の後半34分に負傷し、右足大腿(だいたい)二頭筋の腱(けん)断裂と診断されていた。11日にフィンランド・トゥルクで受けた手術は成功したものの、戦列復帰までに5カ月を要することになった。7月に開幕する東京オリンピック(五輪)の代表入りは絶望的となった。

キレのあるドリブルを武器とする安部は昨夏に鹿島アントラーズから移籍。今シーズン、バルセロナBで3部リーグ20試合(先発16試合)に出場して4ゴールを記録し、ガルシア・ピミエンタ監督にとっての重要な選手のひとりになっていた。(高橋智行通信員)

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part12821
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1581423550/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:27 | 大阪 | Comment(19) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアルDFセルヒオ・ラモス、過去10年の欧州5大リーグ最多得点DFに!通算41得点を記録

【サッカー】<セルヒオ・ラモス>大差で欧州5大リーグ最多得点DFに!通算41ゴールを記録
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581426824/
セルヒオ・ラモス.jpg
1: Egg ★ 2020/02/11(火) 22:13:44.44 ID:wY1tEhmj9.net

レアル・マドリードのスペイン代表DFセルヒオラモス(33)が、2010−11シーズンからの10シーズンに限った欧州5大リーグの中で最もゴールを決めているDFになっているとスペイン紙ASが11日に伝えている。

4−1で勝利した9日のオサスナ戦で、逆転ゴールとなるチームの2点目をヘディングシュートで決めたキャプテンのラモスは通算41ゴールを記録し、得点ランキングトップになっている。

それに続くのはナウド(エスパニョール)とベインズ(エバートン)でともに27ゴール。ラモスが14ゴールの大差をつけて、最もゴールを決めているDFとなっている。

◆2010−11シーズン以降の欧州5大リーグ最多得点DF

1位セルヒオラモス(Rマドリード) 41ゴール

2位ナウド(エスパニョール)、ベインズ(エバートン)27ゴール

4位コラコヴ(ローマ) 26ゴール

5位フロレンツィ(バレンシア)、ピケ(バルセロナ)25ゴール

7位ゴンサロ・ロドリゲス(最後の欧州所属クラブはフィオレンティーナ、現在はアルゼンチンのサン・ロレンソでプレー)24ゴール

8位コシールニー(ボルドー)、テリー(引退)22ゴール

10位ボヌッチ(ユベントス)21ゴール

2/11(火) 21:47配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200211-02111272-nksports-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)