アンテナ・まとめ RSS

【朗報】サルバ・セビージャ、良い人だった【仲間思い】久保建英を庇って抗議し退場に

「主審から守られてなかったクボを…」マジョルカのベテランMFが久保建英を“かばって”退場に! 一体何が?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200302-00010004-sdigestw-socc
久保とセビージャ.jpg

「マジョルカの魂に火をつけた」シーンとは?
 現地時間3月1日に行なわれたラ・リーガ第26節、マジョルカが本拠地ソン・モイスにヘタフェを迎えた一戦で、珍しいシーンが起きた。

 0-1とマジョルカがビハインドを負っていた試合終了間際の90分、ヘタフェがティモルとオゲネカロ・エテボを交代させた時だった。主審のマリオ・メレーロ・ロペスはマジョルカベンチの前へと駆け出し、サルバ・セビージャに2枚の警告を突き付けて退場処分、さらに指揮官のビセンテ・モレーノも退席させたのだ。

 途中交代でベンチに下がっていた選手の退場という異例の事態はなぜ起きたのか? スペイン・メディア『Fichajes』によれば、セビージャは、久保建英をかばおうと思って退場したのだという。

 この試合で、日本代表MFはリーガ屈指の強度を誇るヘタフェに厳しくマークされた。とりわけ対峙したエテボからは、アフターチャージも厭わないほど執拗なチェックを受け、88分に接触プレーがあった際には、久保が指を突き立てて不満を露わにするなど、険悪なムードが漂っていた。

 そんなエテボがベンチに下がったタイミングで、主審に食って掛かったことでセビージャと指揮官は“退場”となったのだ。

 地元紙『Diario de Mallorca』は、「サルバ・セビージャの価値ある怒り」と見出しをつけた記事のなかで問題のシーンをこう振り返っている。

「明らかなファウルをされているにもかかわらず、主審から守られていなかったクボを助けるべく、ソン・モイスのピッチに立っていなかったベテランは退場となった。直前のプレーでエテボのマークを受け、転倒した日本人MFは、故意ではなく手でボールに触れ、主審がそれをハンドとしたのだ。それがマジョルカベンチの魂に火をつけたのである」

 ただ、退席処分を命じられた指揮官は冷静だった。試合後の記者会見で、次のようにコメントしている。

「間違っていたとは思わない。全てのレフェリーが最善を尽くしていると思う。だが、彼らが正しい時もあれば、間違っている時もある。それは我々にも言えることだね。お互いのことを理解しなければならない。ただ、ああいうプレーがあった後では静かにしていることは難しいし、2枚目のイエローは厳しいものだったよ」

 ヘタフェに敗れ、依然として降格圏の18位に沈んでいるマジョルカ。故障が相次ぐなか、次節は経験豊富なベテランMFを出場停止で欠くことになってしまった。

【RCD】久保建英応援スレ part 180【Mallorca】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1583090918/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:08 | 大阪 ☀ | Comment(18) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ACL、1次リーグの日程を延長!決勝T開始を6月から8月に延期(関連まとめ)

【サッカー】ACL、決勝トーナメント開始を6月から8月へ延期 1次リーグの日程を拡張
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1583149564/
ACLエース.jpg
1: 豆次郎 ★ 2020/03/02(月) 19:47:34.77 ID:vkZs83vb9.net

デイリースポーツ3/2(月) 19:44配信

 アジアサッカー連盟(AFC)が2日、新型コロナウイルスの影響で日程変更が相次いでいるアジアチャンピオンズリーグ(ACL)について、1次リーグ(グループステージ)の日程を期間延長し、決勝トーナメント(ノックアウトステージ)を延期することで東地区の出場国の各協会が合意したと公式ウェブサイトなどで発表した。

 1次リーグで3月、4月の予定で開催できなかった試合は第3節は5月19日・20日、第4節は5月26日・27日、第5節は6月16日・17日、第6節は6月23日・24日に変更できるとした。ただ、対戦する2クラブが合意すれば、もとの日程でも試合を行える。

 また、日本と中国のクラブが対戦する第3節については、すでに5月27日に行われると発表されている。対戦順がどうなるかは、2日に発表されたリリース文には言及はない。3月16日に新たな日程を確定させるとしている。

 また、当初は6月開催を予定していた決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)は8月11日、12日(1stレグ)、8月25日、26日(2ndレグ)に先延ばしに。準々決勝は9月15日、16日(1stレグ)、29日、30日(2ndレグ)。準決勝は10月20日、21日(1stレグ)、10月27日、28日(2ndレグ)に行われるとした。

 決勝は11月22日に東地区代表のホーム、28日に西地区代表のホームで開催するとしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200302-00000118-dal-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:41 | 大阪 ☀ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ACL水原×神戸戦、新型コロナに韓国人観戦者が感染判明…開催地の知事が発表(関連まとめ)

【速報】ACL水原―神戸戦の韓国人現地観戦者が新型コロナに感染。開催地の知事が公表。
https://news.yahoo.co.jp/byline/yoshizakieijinho/20200302-00165721/
神戸ACL水原戦.jpg

ヴィッセル神戸が2月19日に韓国で戦ったACLの現地スタジアム観覧者に、新型肺炎感染者が存在したことが明らかになった。

男性は2月16日に大量感染者を生んだ宗教団体「新天地」の礼拝に参加。その後の2月19日の試合を観戦していた。26日の検査の結果、感染が明らかになったという。

2日17時30分頃、京畿道のイ・ジェミョン知事が自身の公式フェイスブックで明らかにしたもの。

情報を伝えるイ・ジェミョン知事の公式フェイスブック
■1993年生まれの韓国人男性。

■2月16日に宗教団体「新天地」の大邸での礼拝に参加。男性はソウル市江南区在住。

■2月19日、スーウォンワールドカップスタジアムにてアジア・チャンピオンズリーグ「水原―神戸戦」を観戦。

■「99番」のバスに乗り、スーウォンワールドカップスタジアムを訪問。

■E席(自由席)チケットでスタジアムに入場。

E席1階、車椅子席付近で19時30分キックオフの試合観戦。

韓国メディア「スポーツソウル」もこれを報じている。追って続報を。

※18時40分追記

スーウォン関係者のコメント「我々も当惑している。マニュアルに沿って試合前後に防止活動を徹底した。症状がみられたのであれば処置を施したが、そうではなかった。スタジアムで問題が起きたのではないと思う。保健所の連絡を待っている」(スポーツソウルより)

※18時49分追記

該当の男性は2月26日に感染が明らかに。

※18時53分追記

「新天地」について参考文献。筆者による。

※19時34分追記 E席はいわゆる「バックスタンド」

※19時36分追記 タイトルに「開催地の知事が公表」を追加。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part12883
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1583134423/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:08 | 大阪 ☀ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清水退団の楠神順平、東京都リーグ1部南葛SCに加入「『ボールは友だち』と思ってずっとサッカーをやってきた」

清水退団のMF楠神順平が南葛SCに移籍!「『ボールは友だち』と思ってずっとサッカーをやってきた」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200302-00010030-goal-socc
楠神2020清水.jpg

清水エスパルスは2日、契約満了が伝えられていたMF楠神順平(32)が南葛SC(東京都リーグ1部)に完全移籍することを発表した。

野洲高等学校で1学年下のエイバルMF乾貴士らとともに全国高等学校サッカー選手権大会優勝を果たした楠神は、同志社大学卒業後の2010年に川崎フロンターレに加入。その後、セレッソ大阪、サガン鳥栖、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFC(オーストラリア)を渡り歩き、2018年に清水エスパルスに移籍し、同年夏からはモンテディオ山形に期限付き移籍加入した。

清水で過ごした昨シーズンは、明治安田生命J1リーグ6試合、リーグカップ5試合1ゴール、天皇杯2試合1ゴールの成績を残している。

南葛SCへの加入が決まった楠神は、同クラブの公式サイトを通じて「サッカーを始めた頃から、『ボールは友だち』と思ってずっとサッカーをやってきた僕が、『キャプテン翼』から生まれたこの南葛SCという素晴らしいチームでプレーできることをうれしく思います。昇格してみんなと喜び合えるように頑張ります。よろしくお願いします!」とコメントした。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part12882
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1583029911/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:01 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アミアンMFエディ・ニャオレ、中国・武漢卓爾にレンタル移籍が決定!新型コロナ発生元の武漢

【サッカー】<フランス人MFエディ・ニャオレ>中国の武漢卓爾にレンタル移籍!新型コロナウイルスの発生元と言われる武漢...
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1582988804/
エディ・ニャオレ.jpg
1: Egg ★ 2020/03/01(日) 00:06:44.67 ID:Wvvd50Uq9.net

アミアンは28日、フランス人MFエディ・ニャオレ(26)が中国の武漢卓爾にレンタル移籍したことを発表した。期限は2020年12月31日までとなる。

U-18フランス代表歴もある逸材だったニャオレは、マンチェスター・シティの下部組織にも在籍していたが、トップチームでの出場機会は無く、2014年に当時セリエCだったカッラレーゼでプロデビュー。その後、ナポリに移籍するも、レンタル続きで出場できず、2017年夏に加入したパレルモでセリエB32試合に出場するなどの成績を残した。

アミアンには2018年夏にレンタルで加入し、昨夏に完全移籍。今季はリーグ・アンで17試合に出場していたが、ここ数試合はベンチ外となっていた。

現在世界中で蔓延している新型コロナウイルスの発生元と言われる武漢。そこに本拠地を構える武漢卓爾には、先日にセビージャからポルトガル人DFダニエウ・カリソも移籍している。また、アルビレックス新潟、浦和レッズでプレーしたFWラファエル・シルバも在籍中だ。

なお、中国スーパーリーグは2月末の開催予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期未定となっている。

2/29(土) 23:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200229-00370952-usoccer-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200229-00370952-usoccer-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G・ネビル氏、リバプール敗北の祝杯あげSNSが炎上

【サッカー】<リバプールの敗北を祝杯したガリー・ネビルのSNSが“炎上”!>「ざまあみろ」とでも言わんばかりの満足げな笑み
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1583107644/
ネビル炎上.jpg
1: Egg ★ 2020/03/02(月) 09:07:24.46 ID:g2ks5ui49.net

宿敵の“失態”を見て、居ても立っても居られなくなってしまったのかもしれない。

 現地時間2月29日に行なわれたプレミアリーグ第28節で、19位のワトフォードと対戦したリバプールは0-3と敗戦。国内リーグでは423日ぶりとなる、今シーズン初黒星を喫した。

【動画】リバプールの無敗記録ストップにニンマリ! G・ネビルの秀逸ジョーク動画はこちら
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=70399




 序盤からワトフォードの堅守速攻に手を焼いたリバプールは、自慢の攻撃が鳴りを潜め、枠内シュート1本という屈辱的な結果に終わった。ちなみにイングランドのトップディビジョンにおいて、首位チームがボトムスリーのチームに3点差以上で敗れたのは、1985年11月のマンチェスター・ユナイテッド(レスターに0-3)以来のことだった。

 実に45試合ぶりとなったリバプールの敗北に心を躍らせたのは、レッズの宿敵ユナイテッドのレジェンドOBで、現在は英衛星放送『Sky Sports』の解説を務めるガリー・ネビルだ。

 G・ネビルは試合終了直後に、自身のツイッターで、シャンパンを開ける動画を公開。ムービー内では声を一切発さなかった元イングランド代表DFだが、「ざまあみろ」とでも言わんばかりの満足げな笑みをニンマリと浮かべた。

 当然、このシュールな動画にはファンも反応。「よくやった」や「ユナイテッドの男として誇りに思う」など他クラブを含めたフォロワーからの熱烈なメッセージが相次いだ一方で、「恥知らずめ」や「ユナイテッドの“格”とやらも落ちたものだな」といったリバプール・ファンからもコメントが殺到。いわゆる“炎上騒動”に発展した。

「俺たちはまだ109ポイントでシーズンを終えられる。ユナイテッドはどうだ?」
「お前とユナイテッドは嫌いだが、今日は乾杯しよう!」
「よくやったガリー! 俺たちはリバプールっ子が大嫌いだ」
「これを後悔することになるぞ」
「ありがとうガリー!気持ちが晴れたよ」
「リバプール・ファンだけど、これは一本取られたな」
「黒歴史になるぞ」

 皮肉を交えた辛辣な発言をするコメンテーターとして人気を博しているG・ネビル。宿敵のファンを苛立たせることできたのなら満足、といった心境だろうか……。

3/2(月) 6:06配信サッカーダイジェストして
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200302-00010003-sdigestw-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20200302-00010003-sdigestw-000-1-view.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、カラバオ杯3連覇!アグエロ先制ゴール・ロドリ豪快ヘッド弾でアストンヴィラに2-1勝利

マンCがリーグ杯3連覇…アグエロ&ロドリ弾でアストン・ヴィラ下す
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200302-01041801-soccerk-socc
マンC2020カラバオ杯アグエロゴール.jpg

 カラバオ・カップ決勝が1日に行われ、アストン・ヴィラとマンチェスター・Cが対戦した。

 試合が動いたのは20分、ホームのマンチェスター・Cが先制した。中央のロドリゴ・エルナンデスが浮き球で右サイドのフィル・フォーデンを走らせると、フォーデンは頭でゴール前に折り返す。これにボレーで合わせたセルヒオ・アグエロのシュートはブロックに入った相手DFの足に当たってコースが変わり、ゴールに吸い込まれた。

 マンチェスター・Cは30分に追加点を獲得する。イルカイ・ギュンドアンの右からのコーナーキックにロドリが頭で合わせ、強烈なヘディング弾を叩き込んだ。

 A・ヴィラは41分に一点を返す。マンチェスター・CのDFジョン・ストーンズのスリップでアンワル・エル・ガジにボールが渡ると、左サイドをえぐったエル・ガジは山なりのクロスを供給。ムブワナ・サマッタがこれに頭で合わせてネットを揺らした。

 マンチェスター・Cは後半も押し込み続けたが、リードを広げることはできず、88分にはコーナーキックからピンチを迎える。GKクラウディオ・ブラボがビョルン・エンゲルスのヘディングシュートを弾くと、ボールはポストにも当たってゴールとはならず、1点のリードを守り切ることに成功した。

 試合はこのまま終了し。マンチェスター・Cは3年連続7回目のリーグ優勝を果たした。

【スコア】
アストン・ヴィラ 1−2 マンチェスター・C

【得点者】
0−1 20分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
0−2 30分 ロドリゴ・エルナンデス(マンチェスター・C)
1−2 41分 ムブワナ・サマッタ(アストン・ヴィラ)

マンC2020カラバオ杯優勝.jpg

BLUEMOON マンチェスターシティ 365cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1582747438/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、GKデヘアが痛恨ミスで失点もブルーノ3戦連続ゴールでエバートンと1-1ドロー!終盤にあわや失点の場面も…

ユナイテッド、B・フェルナンデス3試合連続ゴールも最後はVARに救われエバートンとドロー《プレミアリーグ》
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200302-00370999-usoccer-socc
ブルーノ第28節ゴール.jpg

マンチェスター・ユナイテッドは3月1日、プレミアリーグ第28節でエバートンと対戦し、1-1で引き分けた。

リーグ戦ここ2試合でチェルシーとワトフォードに快勝を収めたユナイテッドは、ヨーロッパリーグのクラブ・ブルージュ戦もホーム開催となった2ndレグでは5-0で圧勝。その中で今節も先発メンバーに名を連ねている新加入のB・フェルナンデスが大活躍。ワトフォード戦では全3得点に絡んだ。

この日も期待したいところだったが開始3分、思わぬ形で失点してしまう。自陣でのFKを一度GKに戻したユナイテッド。ここでDF陣がパスコースを確保していたのだが、デ・ヘアはロングボールを選択する。しかし、大きく蹴り出そうとしたボールは詰めてきたキャルバート=ルーウィンに当たってゴールイン。守護神の痛恨のミスで1点ビハインドで試合を始めることになってしまった。

言い訳出来ない大きなミスを犯してしまったデ・ヘアは、5分に訪れたキャルバート=ルーウィンのチャンスを左手一本で阻止。汚名返上にと好セーブを見せる。攻撃では7分と12分にマティッチがミドルシュートでゴールに迫るも、ネットを揺らすに至らない。

アウェイのユナイテッドがボールを握って試合を進める中31分、コールマンの負傷で投入されたエバートンのシディベのパスを奪ったマティッチがワンタッチで前方へ。そのパスを受けたB・フェルナンデスがボックス手前左から右足を振り抜くと、アウト回転のかかったシュートが見事ゴール左に決まって同点に。

絶好調男の公式戦3試合連続ゴールで同点で試合を折り返したユナイテッドだが、後半は思うような攻撃が出来ない。57分にはシグルドソンのFKがポストに直撃するなどヒヤリとする場面も。

そこで72分、グリーンウッドとマクトミネイを下げてイガロとマタを投入。2枚替えで一気に流れを変えにかかる。

この交代が効いてきたのは終盤戦。90分にGKデ・ヘアからのロングフィードを前線に張っていたマグワイアが頭で落としたところをマタがワンタッチパス。これでボックス左に抜け出したB・フェルナンデスのシュートはGKピックフォードに弾かれる。さらにそのこぼれ球を押し込みにかかったイガロだが、ここもピックフォードが足で防ぐビッグセーブ。イングランド代表GKの神懸かった守備を前に、ユナイテッドはまたとないチャンスを逃してしまった。

すると後半アディショナルタイム、最後の力を振り絞って攻撃を仕掛けるエバートンがリシャルリソンのポストプレーからシグルドソンがシュート。GKに弾き返されたところをキャルバート=ルーウィンが詰めると、DFの足に当たってゴールイン。土壇場でエバートンが勝ち越しに成功した。

だが、シュートコースに倒れていたシグルドソンが残っていたとしてオフサイドの判定に。エバートンはぬか喜びに終わり、試合は1-1のドロー決着となった。

† Red Devils Manchester United 1433 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1583059276/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【名将ジダン】レアル、ヴィニシウス決勝ゴール・マリアーノ独走弾でバルセロナに2-0完勝!クラシコを制し首位浮上(関連まとめ)

【サッカー】レアル・マドリード×バルセロナ 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1583099637/
ヴィニシウス2020第26節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/03/02(月) 06:53:57.90 ID:wZcDUh7I9.net

リーガ優勝争いを左右するクラシコはレアルに軍配!ヴィニシウス&マリアーノ弾でバルセロナ破り首位に浮上

1日のリーガ・エスパニョーラ第26節、サンティアゴ・ベルナベウを舞台にレアル・マドリー対バルセロナのクラシコが行われ、2-0でレアル・マドリーが勝利を果たした。

もし首位バルセロナが勝てば2位レアル・マドリーとの勝ち点差は5に広がるほか、さらに当該対決成績でも勝ることになる今季リーガの優勝争いを左右するクラシコだ。

マドリーのジダン監督はGKクルトワ、DFカルバハル、ヴァラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ、MFバルベルデ、カセミロ、クロース、FWイスコ、ベンゼマ、ヴィニシウスを起用。対して、バルセロナのセティエン監督はGKテア・シュテーゲン、DFセメド、ピケ、ユムティティ、ジョルディ・アルバ、MFブスケッツ、フレンキー・デ・ヨング、アルトゥール、FWビダル、メッシ、グリーズマンをスタメンとしている

試合は立ち上がりから均衡を見せる。マドリーはピッチ中央まではバルセロナの進行を許し、そこからプレッシングを行う。イスコが中盤の数的不利性を解消して、バルベルデが右サイドでジョルディ・アルバのオーバーラップをケアした。バルセロナの攻撃を打ち消すホームチームは7分、CKの流れからベンゼマが右足ボレー、15分にはエリア手前からクロースがミドルシュートでゴールをうかがったものの、どちらも枠を外れる。

その一方で、ピッチ中央で展開されるマドリーの包囲網をなかなか突破できないバルセロナだったが、機を見た最終ラインの飛び出しからマドリーより決定的なチャンスを迎えていく。21分、J・アルバのグラウンダーのクロスからグリーズマンがシュートを打ったが、これはクロスバーの上へ。また30分にメッシ、34分にアルトゥール、38分にまたメッシと、中央でコンパクトにまとまったマドリーの守備ブロックを抜け出したが、いずれのフィニッシュもクルトワの好守に遭った。前半はスコアレスのまま終了する。

後半の立ち上がり、マドリーはここが勝負どころと見込んでついにハイプレスを発動。強烈なインテンシティーでバルセロナがボールを保持してもすぐに奪い返し、波状攻撃を仕掛けていく。56分にはイスコがペナルティーエリア手前左から対角線上にシュートを打ったが、これはT・シュテーゲンの片手セーブに阻まれた。マドリーはイスコのシュートの後もバルセロナ陣地で一方的に攻撃を進めるが、しかしやはり崩しの場面での精度を欠いて得点を奪うには至らない。

セティエン監督は69分に最初の交代カードを切り、ビダルとの交代でブライスウェイトを投入。69分にはこの前レガネスFWが最終ラインを突破してシュートを放ったが、これはゴールラインを割る前にマドリーDFのクリアに遭っている。

そして71分、少しずつトーンを落としていたマドリーが、待望の先制点を記録した。決めたのはラストプレーの精度はともかく、一人勢いを維持し続けたヴィニシウスだった。ブラジル人FWはクロースのスルーパスから右サイドを突破。そのままペナルティーエリア内左に入り込みシュートを放つと、これが枠内に収まっている。ヴィニシウスがベルナベウに新たな希望を灯してから約1年……、あの頃は明かりがない中での弱い灯火だったが、今日ついにスタジアムを燃え上がらせている。

先制したジダン監督は79分に1枚目の交代カードを切り、イスコとの交代でモドリッチを投入。対してセティエン監督は82分、アルトゥールとグリーズマンをラキティッチ、アンス・ファティに代えてカードを使い切った。

その後はバルセロナがボールを保持して攻撃を仕掛けるも、マドリーは堅守でもって決定機を許さず。ジダン監督は86分にバルベルデをルーカス・バスケスに代え、サイドの守備を強化。そして終了間際には、ベンゼマとの交代でマリアーノを久しぶりに出場させた。すると後半アディショナルタイム、そのマリアーノがペナルティーエリア内右に侵入して、勝負を決定づける2点目を獲得。バルセロナに引導を渡している。

この結果、レアル・マドリーはバルセロナに勝ち点1差をつけて、首位に浮上。当該対決の結果でも1勝1分けで勝り、もし勝ち点で並んだ場合にもバルセロナより上に位置する権利を得ている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200302-00010007-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:47 | 大阪 ☔ | Comment(20) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怒りのサルバ・セビージャ、久保建英のファールに猛抗議しベンチでイエロー2枚の退場処分に…マジョルカはヘタフェに0-1敗戦(関連まとめ)

久保建英フル出場も連発ならず…マジョルカはヘタフェに完封負け
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200302-00010004-goal-socc
久保2020第26節.jpg

現地時間1日、リーガ・エスパニョーラは第26節が行われ、久保建英の所属するマジョルカはホームのソン・モイスにヘタフェを迎えた。

前節、3-3の引き分けに終わったベティス戦で6試合ぶりに先発出場を果たすと、自身今季2ゴール目を含む全3得点に絡んだ久保は、このヘタフェ戦でも2試合連続となる先発出場。前節に続く活躍を上位のヘタフェ相手に披露したいところだが、立ち上がりから地力で上回るヘタフェがペースを握り、マジョルカは思うように前線までボールを運ぶことができない。

なかなかボールを受けられない久保は所定の右サイドから中央に絞ったり、逆サイドに顔を出したりと比較的自由にポジションを移動するが、チームとしてボールポゼッションが安定せず、ロングボールが多くなって久保の良さが生きない戦況となっていた。

互いにシュートチャンスの少ない展開となる中、32分にはマティアス・オリベラの左クロスをゴール前に走り込んだアランバリがフリーで合わせるもゴール上へと打ち上げてしまう。マジョルカにとってはヒヤリとする場面だった。

0-0のまま迎えた後半、前半よりも攻守にスペースが生まれたことで久保もよりボールに絡めるようになる。52分には、カウンターから久保が抜け出しかけるが、パスが若干長く一足先にDFに体を入れられてしまう。

55分、左クロスのこぼれ球をエリア内右で受けたエテボがボレーで捉えるも、GKレイナが素晴らしい反応ではじきCKへと逃れる。徐々に圧力を強めるヘタフェは67分、大きなサイドチェンジをペナルティーエリア左で受けたケネディのクロスを、ファーサイドのマクシモヴィッチが頭で合わせてヘタフェが均衡を破る。

1点ビハインドとなったマジョルカだが、インテンシティが高くタイトな守備を見せるヘタフェを前に攻撃の形が作れず、久保もボールに絡む機会が減っていく。マジョルカは後半シュートを1本も打てないまま85分を過ぎ、チームとしてもパワープレー気味の攻撃に切り替える。こうなると久保の頭上をボールが往来する形となり、久保の特長が生きない展開に。

89分にはセットプレーをショートで受けた久保が左サイドで仕掛けて倒されるが、ファールを取っては貰えず、逆にハンドを取られてしまう。この判定に激怒したマジョルカベンチの選手にイエローカードとレッドカードが提示されるなど、マジョルカとしては納得のいかない判定となった。

マジョルカが後半最初のシュートを放ったのは95分。そのヘディングもGKソリアの正面に飛び、最後まで堅守を貫いたヘタフェが3試合ぶりの勝利を手にした。

■試合結果
マジョルカ 0-1 ヘタフェ

■得点者
マジョルカ:なし
ヘタフェ:マクシモヴィッチ(67分)

【DAZN】マジョルカ×ヘタフェ ★2
http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livefoot/1583087726/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 05:13 | 大阪 ☔ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊東純也、首位相手に同点ゴール!ヘンクは土壇場で失点しクラブ・ブルージュに1-2敗戦(関連まとめ)

伊東純也、首位相手に同点弾で今季5ゴール目…ヘンクは土壇場黒星
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200302-00010000-goal-socc
伊東純也第28節ゴール.jpg

ヘンクの日本代表FW伊東純也が今季公式戦5ゴール目を挙げたが、チームは敗れている。

リーグ7位のヘンクは1日、ジュピラーリーグ第28節で首位のクラブ・ブリュージュと対戦。伊東は右サイドハーフでリーグ戦25試合目の先発出場を飾った。

開始3分で先制を許したヘンクだったが、9分に同点に追いつく。相手選手のGKへのバックパスを見逃さなかったのが伊東。そのまま拾うと、落ち着いてゴール左隅へ流し込み、試合を振り出しに戻した。

伊東の得点は1月19日のズルテ・ワレヘム戦以来。今季のリーグ戦では4ゴール目、全公式戦では5ゴール目となった。

1-1のまま試合は終盤まで動かなかったが、89分にブリュージュが勝ち越し。マッツ・リッツがゴールを奪い、2-1で首位ブリュージュが勝利を手にした。クラブ・ブリュージュはリーグ戦14試合負けなしとしている。

【サッカー】<伊東純(ヘンク)>首位との大一番で貴重な同点弾!ミス見逃さず今季5ゴール目を記録・・・
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1583074373/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:08 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)