アンテナ・まとめ RSS

ネイマール、1億円を匿名でユニセフに寄付 香川真司もサラゴサに寄付(関連まとめ)

【サッカー】ネイマールが匿名で約1億円を寄付していたことが明らかに
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1585918096/
ネイマールPSG髭.jpg
1: 豆次郎 ★ 2020/04/03(金) 21:48:16.84 ID:13c6nPKI9.net

SOCCER KING4/3(金) 21:40配信
ネイマールが匿名で約1億円を寄付していたことが明らかに…地元メディアが報じる

 ブラジル代表FWネイマールは、国際連合児童基金(UNICEF)と母国で設立された基金に対し、匿名で計77万5000ポンド(約1億円)の寄付を行っていたようだ。3日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 ブラジル人記者のクリス・フローレス氏がブラジルメディア『Fofocalizando』で伝えたところによると、ネイマールは先週の始め、新型コロナウイルスで苦しむ人々のためにUNICEFと地元基金に対し約1億円を寄付したという。また、本人はそれを自ら公にすることを望まなかったようだ。同氏はこのことを、他のスポーツ選手や様々な人々を感化する素晴らしい姿勢だと絶賛して報じている。

 アルゼンチン代表FWリオネル・メッシやポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドなど、サッカー界のスターたちにもコロナ対策への支援の輪が広がっているが、今回のネイマールの行動はさらに多くのアスリートたちに影響を及ぼすことになりそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200403-01053094-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200403-01053094-soccerk-000-1-view.jpg



サラゴサを支援する香川元同僚「香川は地元出身でもないし、最近加入したばかりなのに…」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200403-43479375-gekisaka-socc
香川サラゴサ笑顔.jpg

 MF香川真司が所属するサラゴサ(スペイン)は2日、クラブ選手側との合意の上で、非常事態宣言が続く間で給与を減額させることを発表した。併せて、職員には関しては期間限定での一時解雇条例(ERTE)を申請したことも発表している。

 新型コロナウイルスの混乱により試合中止が相次ぐ中、クラブ側の財政面は次第に苦しくなってきている。すでにバルセロナはフロントやトップチームの選手たちと給与削減について同意。その削減分で一時解雇条例(ERTE)の対象者の給与を100%保証する対応を取った。サラゴサも2日、同様に給与削減の措置を発表。スペイン『マルカ』によると、20%から30%の給与削減だという。

 サラゴサの育成組織出身であるパリSGのMFアンデル・エレーラは2日、自身のツイッター(@AnderHerrera)を更新した。自身も古巣に対して支援を行っている中、かつてマンチェスター・ユナイテッドでチームメートだった香川について言及。昨夏に加入した元同僚の働きに感銘を受け、その内容を明かしている。

「香川にはとても感謝している。彼にとっての地元でもなく、まだ加入から日が浅い。それにも関わらず、彼は多額の寄付をしてくれたんだ」

※一部レスを追記しました。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:07 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンサドーレ札幌、一般の練習見学を再開 サポーターは賛否別れる(関連まとめ)

札幌が練習見学を再開、サポーターは賛否分かれる
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200403-24030697-nksports-socc
札幌練習再開.jpg

北海道コンサドーレ札幌が3日、札幌・宮の沢で9日ぶりに練習を行い、一般の練習見学も再開した。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、3月15日から公開を自粛していた。

入場前に全員に検温とアルコール消毒を実施。見学中も座席の間隔を空けて密集を作らないようアナウンスするなど、クラブ側は細心の予防対策を講じた。選手たちは集まった102人のサポーターに久しぶりに汗を流す姿を見せた。

   ◇   ◇   ◇

練習見学再開に札幌サポーターの意見も賛否分かれた。見学していた60代女性は「待ってましたよ。散歩しながら(敷地外から)のぞいたりしていた」と、うれしそうに練習する選手を見つめていた。クラブ創設時からのファンで、月に2度は練習場を訪れるという50代男性は「検温など対策もされていて、選手も私たちも安全に見ることができるんじゃないか」と話していた。

日刊スポーツではツイッターでアンケートを実施した。寄せられたコメントには「うれしいですが時期尚早のように思います」(50代男性)や「再開を楽しみにしていたはずなのに、いざ発表されるとまだ早いのではないかなと思いました」(20代女性)と、複雑な思いを見せるサポーターが多かった。

「クラブの決定を尊重します」(30代男性)「見学再開を判断したクラブに感謝です」(30代男性)という賛成意見もあった。

見学予定については「選手も訪れたサポーターも感染のリスクがあるので、行きたいが行きません」(10代男性)「行きたいけどリーグ再開まで我慢」(30代女性)など、自粛する傾向にあるようだ。この日、いつも最前列で見学する常連のサポーターで姿が見えない人もいた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part12934
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1585878124/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:38 | 大阪 ☁ | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元ブラジル代表ロナウジーニョ、刑務所内サッカー・テニスで敗戦…相手は元警察官の強盗&殺人犯か

【サッカー】ロナウジーニョが刑務所内サッカー・テニスで敗戦...相手は元警察官の強盗&殺人犯?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1585907093/
ロナウジーニョサッカー・テニス.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/04/03(金) 18:44:53.90 ID:Kd372OOk9.net

偽造パスポート使用の疑いで逮捕され、入国したパラグアイのアスンシオン市内の刑務所に収監されているロナウジーニョは事件の解決を待つ間、同刑務所内でスポーツを楽しんでいる。

先月半ばに行われたフットサル大会では助っ人として参加を求められ、彼が出場した試合は11-2で圧倒。5ゴール6アシストを記録したという。

違いを見せたロナウジーニョは29日に、今度はサッカー・テニスの試合に参戦。しかし、なんとこの試合で元ブラジル代表ぼスターは敗北。元警察官だった、ヨニ・ダビド・メレレス・マルティネス氏とエドガー・ラモン・オタズ氏のコンビに敗れたという。

ロナウジーニョを破った2人は犯罪を犯して刑に服している。ヨニ氏は強盗による10年の求刑、エドガー氏は殺人で18年の刑に服しているようだ。

彼らはロナウジーニョに勝ったことを一生の自慢話として語ることができるだろう。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200403-00010014-sportes-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:02 | 大阪 | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ、6月上旬の再開へ!5月再開の延期日程は白紙化(関連まとめ)

【サッカー】 Jリーグ、再開は6月上旬へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1585899506/
村井チェアマンインタビュー.jpg

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/04/03(金) 16:38:26.67 ID:KjSEj9/W9.net

J1再開は6月上旬へ 5月目指すも臨時実行委員会で延期日程「白紙化」が決定


Jリーグの村井満チェアマンは3日、NPB(日本野球機構)との「第5回新型コロナウイルス対策連絡会議」出席後にJリーグの臨時合同実行委員会を開き、Jリーグの再開日程を「白紙」とすることで合意した。

村井チェアマンは委員会後に行われたメディアブリーフィングで「専門家の提言を受ける形で、再開日程を白紙に戻すことで合意した。次の再開日程等については2週間刻みでの検討をしていたが、(各カテゴリーそれぞれ)1か月以上の間隔を空ける」と述べた。

JリーグはJ3が4月25日、J2が5月2日、J1が5月9日からの再開を目指していた。
https://hochi.news/articles/20200403-OHT1T50134.html



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:11 | 大阪 | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレミアリーグ、まさかの中国開催案が浮上?「クレイジーなアイデア」

【サッカー】プレミアリーグ、まさかの中国開催案が浮上? クレイジーなアイデアとの声も
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1585887787/
プレミアコロナ暗示.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/04/03(金) 13:23:07.49 ID:Kd372OOk9.net

再開の見通しが立たないプレミアリーグ。英国で開催出来ない場合、新型コロナウイルスの感染者数が減少傾向にある中国で再開するという極端な案が提唱されたようだ。2日に英紙『デイリー・メール』や『デイリー・ミラー』などが英メディア『ザ・アスレティック』の情報をもとに伝えている。

 同メディアによると、プレミアリーグが再開せずに2019/20シーズンを終えた場合、放映権料などに関して7億6600万ポンド(約1025億円)の損失が発生するという。それを回避すべく、プレミアリーグのうちの一つのクラブが中国での開催案を提示したとのこと。

 現地時間3日の午後に20クラブによるテレビ会議が行われる予定で、そこで議論されるかもしれない。ただ、別のクラブの最高経営責任者は「提案され続けている国は中国だ。しかし、その議論は意味をなさない。それはクレイジーなアイデアであり、しっかりと拒否されると思う。もし我々がプレミアリーグの主導権を握り、世界の別の場所に移すと提案したら、我々は絶対に除外されるだろう」と語り、現実的ではないとの見解を示している。

 放送局との契約に違反しないように、何らかの形で試合は再開すると考えられている。別の案としては、残り全てのリーグ戦を無観客試合で実施し、ライブ中継するというものもあるようだ。果たして、どのような形でプレミアリーグは再開するのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200403-00369364-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:02 | 大阪 | Comment(10) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ、5月末再開の可能性…村井チェアマン「4月中は難しい」(関連まとめ)

【サッカー】Jリーグ再開は5月の終わりか…村井チェアマン「今のスケジュールを実行に移すことは難しい」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1585886059/
村井チェアマン2020-03.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/04/03(金) 12:54:19.38 ID:rHQrOG+B9.net

Jリーグは3日、NPBとの第5回臨時合同実行委員会を開催。終了後のメディア向け会見では、4月中の開催は難しいとの見解が示された。

新型コロナウイルスの影響で全公式戦が延期となっている明治安田生命Jリーグ。先日に再延期が発表されたが、その後にヴィッセル神戸DF酒井高徳から陽性反応が検出された。

それでも、前回の合同実行委員会後の会見では、村井満チェアマンは「J3では4月25日、J2は5月2日、J1は5月9日に向けて、我々は取りうる最大限の準備を重ねている」として、4月末あるいは5月上旬の再開を目指していく意思を強調していた。

しかし、今回の会見によればさらなる延期は避けられなさそうだ。専門家の三鴨先生は、4月末の開催は非常に困難だと語っている。

「私見ですが、3月28日ごろから局面が明らかに変わってきました。例えば私の現場でも虫垂炎で入院したのにコロナウイルスが疑われる、こういう事態が増えています。それだけコロナウイルスが市中に広がっているということだと思います」

「感染者数は東京を中心に増え、感染経路不明、若者の感染も増えている。4月後半の開催は極めて困難。じゃあいつになるか?分からない」

また、これまでは「選手・スタッフ・家族を守る」、「スポーツ文化を守る」という2点に集約して開催する道を模索してきた合同実行委員会だが、今回から「社会に対する意義」という第三の意義が課せられたと感じているとのこと。そういったに立場に立った時、5月の終わりであれば可能性があると考えているようだ。

「ピークは4月から5月と考えており、5月の終わりであれば何とかなるのではないかと考えさせていただいた。本来なら4月末に準備できるはずだが、社会の事情が変わってきたことは皆さん感じられている通り。社会に対する責任ということが新たに加わっているので、新たに3者で苦渋の決断を下さなければならなかった」

また、これについて村井チェアマンも「4月中の再開は難しい」と明言。「今日の見解をクラブに持ち帰り協議する」としながらも、「現状は今のスケジュールを実行に移すことは難しい」ことを認めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200403-00010011-goal-socc
4/3(金) 12:41配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、ポグバとユベントスDFデリフトのトレードを検討か

デ・リフト、ユヴェントスでの挑戦は1シーズンで終了か…マン・Uがポグバとのトレードを検討
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200402-00010013-goal-socc
デリフトとポグバ.jpg


オランダ代表DFマタイス・デ・リフトのユヴェントスでの挑戦は1シーズンで終わる可能性があるようだ。『ESPN』が伝えている。

デ・リフトは昨夏、アヤックスからユヴェントスへと加入。高額な移籍金で加わったものの、セリエAの適応に苦しむことに。ジョルジョ・キエッリーニやメリフ・デミラルの負傷で、リーグ20試合に出場してチャンスを得ているが、いいパフォーマンスを発揮できているとは言えない状況が続く。

そんな中、マンチェスター・ユナイテッドが今夏の獲得希望リストにデ・リフトを含めた模様。昨夏、ユヴェントスとの争奪戦に敗れた赤い悪魔は、再び獲得に乗り出すようだ。高額な移籍金となるため、ユナイテッドは古巣復帰を望んでいるとされるポール・ポグバを交渉に含めるとも伝えられる。その場合、デ・リフトとポグバの代理人は同じミーノ・ライオラであるため、プラスに働きそうだ。

なお、マンチェスター・Uは希望リストにナポリDFカリドゥ・クリバリも含めており、今夏はCBにビッグネームを加える可能性がありそうだ。


† Red Devils Manchester United 1438 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1584794028/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベガルタ仙台、出店業者がコロナ倒産へ…やきそば販売の「星栄商店」が自己破産準備 宮城県で初(関連まとめ)

宮城県初の新型コロナウイルス関連倒産、スタジアム内売店に出店していた星栄商店が破産申請へ
https://mainichi.jp/articles/20200403/k00/00m/020/030000c
仙台観客席.jpg

 (株)星栄商店(TDB企業コード:100082331、資本金1000万円、宮城県加美郡加美町西町34-1、代表星佳宏氏、従業員11名)は、3月31日付で事業を停止し、事後処理を狩野直樹弁護士(宮城県仙台市青葉区一番町2-11-12、みらい法律事務所、電話022-211-9350)に一任、自己破産申請の準備に入った。

 当社は、1972年(昭和47年)3月に設立した各種めん類製造、食料品小売業者。大手スーパーや地元食堂、一般個人を主な得意先に「茶きり蕎麦」、「とっちゃんラーメン」、「とっちゃん焼きそば」等の自社商品を販売するほか、本店事務所兼店舗にてお米等の食料品も販売し、2015年9月期には年売上高約1億5000万円を計上していた。

 しかし、近年は得意先からの受注が低迷し、売り上げは減少傾向を辿り、2019年9月期の年売上高は約7700万円まで落ち込み、ここ数期は赤字経営を余儀なくされていた。このため、プロサッカー「ベガルタ仙台」やプロ野球「東北楽天ゴールデンイーグルス」のホームゲームにおけるスタジアム内売店(焼きそば・五目おこわ等)などを出店して売り上げ回復を図っていたが、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い開幕が延期する事態となり、見込んでいた収入もなくなり、相次ぐイベント中止なども痛手となり、資金繰りの見通しが立たず今回の事態となった。

 負債は約1億円。

 なお、宮城県内における新型コロナウイルス関連倒産は初めてである

星栄商店やきそば.jpg

【サッカー】スタジアム売店「コロナ破産」申請準備…焼きそばなど販売、公式戦中止で J1・ベガルタ仙台のスタジアム
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1585881601/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イニエスタ、新型コロナ拡大で日本語メッセージ「今は責任を持った行動をする時」「体に気を付けて注意喚起に従ってください」(関連まとめ)

【サッカー】<イニエスタ>SNSで日本語メッセージ!「今は注意を払い、責任を持った行動をする時です」「体に気をつけて」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1585867752/
イニエスタ拍手2020.jpg
1: Egg ★ 2020/04/03(金) 07:49:12.22 ID:VFHbfhPO9.net

ヴィッセル神戸のMFアンドレス・イニエスタが2日、自身のツイッター(@andresiniesta8)を更新。日本語でメッセージを送っている。

 新型コロナウイルスの猛威は世界中に広がり、現在日本でも日増しに感染者の数が伸びてしまっている。その影響はサッカー界にも及ぶ。感染していた日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長は昨日退院に至ったものの、神戸のDF酒井高徳を始め、ザスパクサツ群馬のDF舩津徹也、セレッソ大阪のGK永石拓海が感染を発表している。

 イニエスタは自身のツイッター上を更新し、日本語でメッセージを投稿。「ご存知の通り、今回のCOVID-19を取り巻く状況は、全ての方々に影響を与えています。ヴィッセル神戸、そして、この素晴らしい『家族』を支えてくれている皆様も例外ではありません」と改めて注意喚起とエールを送った。

「キャプテンとして、この病気の影響を直接受けた選手、スタッフ、そして不眠不休でこの状況を改善すべく日々取り組む社員を全力で応援します」

「ファンの方々へ。あなたたちと共に喜び、愛するスポーツを楽しめる日が来ることを強く願っています。しかし今は注意を払い、責任を持った行動をする時です」

「体に気をつけて注意喚起に従って下さい。今こそ、これまで以上に一致団結しましょう!バモス ヴィッセル!!!」

4/3(金) 7:42配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200403-43479373-gekisaka-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200403-43479373-gekisaka-000-1-view.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:35 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JFA田嶋会長「23歳が望ましい」東京五輪サッカー年齢制限の引き上げに(関連まとめ)

【サッカー】田嶋会長「23歳が望ましい」東京五輪 サッカー年齢制限 引き上げに
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1585835502/
田嶋会長退院.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/04/02(木) 22:51:42.87 ID:jHqZNwoK9.net

 新型コロナウィルスに感染した日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長が4月2日、都内の退院。同日午後ウェブ会見に応じ、謝罪とともに「一枚岩となって危機を乗り越えたい」と語った。

 田嶋会長はイギリス、オランダとアメリカへの出張から帰国後の3月15日に微熱を確認。同日、オランダで出席していたUEFA(欧州サッカー連盟)の会議の同席者から感染者が出たことを知り、保健所へ連絡。診察を受けて肺炎の徴候が認められたため、PCR検査を受けて17日に陽性と診断され、入院していた。2度の陰性判定が確認されて、この日の退院となった。

 FIFA(国際サッカー連盟)理事も務める田嶋会長は、1年の延期が決まった東京オリンピックについても語った。

男子サッカーの年齢制限は、延期によって23歳以下の原則が維持されるのか、24歳に引き上げられるのか注目を集めているが、田嶋会長はFIFAとのやり取りで「23歳が望ましい」と意見したという。

年齢が1つ上がれば、欧州でプレーするメンバーが多い日本にとって「クラブが選手をリリースしづらくなる」と考えてのことだと説明したが、国際的には「24歳に切り上げて予選を突破したチームで参加することに落ち着くのでは」とする動きもあると明かした。

 また、森保一日本代表監督が兼任しているU-23日本代表監督としての任期について問われると、田嶋会長は五輪の年齢制限や日程、フル代表の監督として臨む2022年FIFAワールドカップ予選の再開の見通しも絡むと指摘。諸条件が揃ってから議論するのが望ましいとした。

「今すぐに議論するのは、少し早いと感じている。いろいろなことが固まったところで、技術委員会、関塚(隆)代表チームダイレクターが中心になって、話し合って決めていただければいい。もちろん、森保監督本人の意思もあると思うので、しっかり話し合わなければいけない」とコメント。

だが、基本姿勢として「東京オリンピックまでの契約をしている。1年延びたからと言って、契約自体が白紙に戻るとは全く思っていない」とする見方を示した。

 新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けて、Jリーグが2月末の第2節から中断している現状についても、田嶋会長は「キャッシュフロー等に困っているクラブもあるのではないか」とJクラブの経営状況を思いやり、「サッカー界全体が一枚岩となって、みんながお互いを支えていかなければいけない。どんな協力ができるか、検討を進める」と語った。

取材・文:木ノ原句望

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200402-00010002-tvtokyos-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)